スキットルおすすめ6選|キャンプなどのアウトドアにも

スキットルおすすめ6選|キャンプなどのアウトドアにも
作家/アウトドアライター
夏野 栄

作家、マルチクリエイター、アウトドア・ファッションのライター・エディターとして活躍。 アウトドア誌やファッション誌でジャンルを超えて連載。ライトノベルやゲームシナリオを執筆。 アウトドアでは『キャンプチャリ』の制作やキャンプ場プロデュースを手掛ける。またファッションマーケットの企画運営からプロダクト開発まで幅広く活動。山岳部出身、海育ちのテンカラ師。 『BE-PAL』や『camp hack』、『OCEANS』や『MonoMax』『Fine』といったメンズ誌のほか、女性ファッション誌にも参加。

スキットルは、ウイスキーやウォッカなどのアルコール類を持ち運ぶボトル。登山やアウトドア用のグッズとしても人気が高く、材質や容量などのバリエーションも豊富にそろっています。今回は作家でアウトドアライターの夏野 栄さんに取材をし、スキットルの選び方のポイントや、おすすめの商品を紹介します。とっておきのスキットルを手に入れるなら、ぜひ参考にしてください。


スキットルの選び方・作家/アウトドアライターの夏野 栄さんに聞いた

作家でアウトドアライターの夏野 栄さんに、スキットルを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。スキットルを選ぶときのポイントを知りたい人や、購入を迷っている人は参考にしてみてください。

持ち運びたい容量で選ぶ

作家/アウトドアライター

スキットルはアルコール類を持ち運ぶボトル。まずは持ち運ぶアルコール量から選びましょう。

どの程度のアルコールを持ち歩きたいのか? またどの程度のサイズならパッキングに影響しないのか? 双方の要素を踏まえて、最適と思われるものに近い容量を見つけます。

連泊で荷物に余裕があるというケースなら大きめを。あるいは、一泊でヒップポケットに携帯する必要があるなら小ぶりのスキットルがぴったりです。

使われている材質で選ぶ

作家/アウトドアライター

スキットルには複数の材質が使われており、それぞれの材質に特徴があります。

もっともポピュラーで手軽な材質がステンレス。価格と耐久性のバランスがよく、多くのスキットルで使用されています。また、アウトドアのハイエンドギアで使われる軽量なチタン製も人気です。

さらにアウトドアの道具としてはなかなか登場しない「ピューター」という合金製のスキットルもあります。

価格や軽さ、ビジュアル面などの材質の特徴から考えて、ニーズにマッチしたスキットルを見つけましょう。

スタンレー(STANLEY)『マスターフラスコ 0.23L』

タフな材質のスキットルはアウトドアにぴったり。

>> Amazonで詳細を見る

携帯しやすい形状で選ぶ

作家/アウトドアライター

スキットルでもっともポピュラーな形状といえば、ヒップポケットに収納することが想定されたタイプ。ポケットに違和感なくフィットするように中央が湾曲(わんきょく)したデザインになっています。なかには底部もラウンド状で自立しないタイプもあります。

スキットルの形状は、もちろんデザイン的要素もありますが、利用シーンでの使いやすさに直結します。ヒップポケットに携帯するのか、デスクに自立させるのか、あるいはザックに収納するのか、自身の使い方をイメージしつつ、もっともフィットする形状を考えることで、理想のスキットルに近づくことができます。

ハイマウント(HIGHMOUNT)『レザーフラスコ』

ヒップポケットにフィット。スタンダードなデザイン。

>> Amazonで詳細を見る

スキットルのおすすめ6選・作家/アウトドアライターの夏野 栄さんが厳選

上で紹介したスキットルの選び方のポイントをふまえて、作家でアウトドアライターの夏野 栄さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

STANLEY(スタンレー)『マスターフラスコ 0.23L(02892-004)』

STANLEY(スタンレー)『マスターフラスコ0.23L(02892-004)』 STANLEY(スタンレー)『マスターフラスコ0.23L(02892-004)』 STANLEY(スタンレー)『マスターフラスコ0.23L(02892-004)』 STANLEY(スタンレー)『マスターフラスコ0.23L(02892-004)』 STANLEY(スタンレー)『マスターフラスコ0.23L(02892-004)』 STANLEY(スタンレー)『マスターフラスコ0.23L(02892-004)』

出典:Amazon

サイズ 91×32×130mm
重量 270g
容量 0.23L
素材 本体/ステンレス鋼、蓋/ステンレス鋼、パッキン/シリコーン

Thumb lg 4b2c382a 6f8c 42c0 9730 4d3a3724af61

作家/アウトドアライター

野外にハマるタフモデル

ステンレスボトルが世界中で人気を集めるスタンレー。こちらはステンレス製で「もっともタフ」なモデルとされるマスターシリーズのスキレットです。

ボディ部分にマットブラックの特殊加工が施されているため、グリップ性能が高く傷にも強くなっています。また、広口に設計されているため詰め替えがしやすく、洗浄もラク。永く清潔に使えます。
フタが一体型で、紛失の心配がない点もうれしいポイント。

タフで美しく実用的なので、野外で実際に使い倒したい方におすすめのスキットルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ハイマウント(HIGHMOUNT)『レザーフラスコ(77628)』

ハイマウント(HIGHMOUNT)『レザーフラスコ(77628)』 ハイマウント(HIGHMOUNT)『レザーフラスコ(77628)』 ハイマウント(HIGHMOUNT)『レザーフラスコ(77628)』 ハイマウント(HIGHMOUNT)『レザーフラスコ(77628)』

出典:Amazon

サイズ 100×30×100mm
重量 125g
容量 0.12L
素材 ステンレススチール、天然皮革

Thumb lg 4b2c382a 6f8c 42c0 9730 4d3a3724af61

作家/アウトドアライター

エレガントなレザー巻きでもお手頃価格

歴史あるアウトドアブランドハイマウントのスキットル。こちらはお手頃な価格にも関わらずエレガントなレザー巻きになっています。
ヒップポケットにフィットするスタンダードなデザインで、容量は小ぶりな120ml。ボトムはフラットな自立タイプです。また、フタは一体型で紛失の心配がありません。

アウトドアでの使用に限らず、室内での使用やインテリアとしてもマッチするデザインを求める方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

バーゴ(VARGO)『チタニウム ファンネル フラスコ(T-447)』

バーゴ(VARGO)『チタニウムファンネルフラスコ(T-447)』 バーゴ(VARGO)『チタニウムファンネルフラスコ(T-447)』 バーゴ(VARGO)『チタニウムファンネルフラスコ(T-447)』

出典:Amazon

サイズ 94×150mm
重量 105g
容量 0.24L
素材 チタン

Thumb lg 4b2c382a 6f8c 42c0 9730 4d3a3724af61

作家/アウトドアライター

チタン製で大容量かつ軽量

軽量チタンアイテムを豊富に展開するバーゴ。スキットルも軽量で丈夫なチタン製です。
240ml入るスキットルとしては大き目サイズながら105gという軽さ。シリコン製のジョウゴつきで注ぎやすくなっています。

アウトドアギアの素材でチタンといえば、ハイエンド・ハイスペックの象徴。チタンギア好きの方はもちろん、軽量ギアを求める方にもおすすめのスキットルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

スノーピーク(snow peak)『チタン丸型スキットル〈ラウンド〉 (T-015)』

スノーピーク(snowpeak)『チタン丸型スキットル〈ラウンド〉(T-015)』 スノーピーク(snowpeak)『チタン丸型スキットル〈ラウンド〉(T-015)』 スノーピーク(snowpeak)『チタン丸型スキットル〈ラウンド〉(T-015)』

出典:Amazon

サイズ 95.2×95.2×25.4 mm
重量 72g
容量 0.19L
素材 チタン

Thumb lg 4b2c382a 6f8c 42c0 9730 4d3a3724af61

作家/アウトドアライター

ラウンドデザインが美しい

スノーピークによるチタン製スキットル。デザインが面白いこちらはラウンドタイプになっています。ヒップポケットにフィットする形状ではないので、ザックなどで携帯するシーンが多い方におすすめです。もちろん丸型デザインがお好みの方にもぴったり。

皮の収納ケースとプラスチックのロートが付属していて、スノーピークらしい、実用面だけでなく所有欲も満たしてくれるスキットルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

磨き屋シンジケート『テスカスキットル 120mL(YJ1295)』

磨き屋シンジケート『テスカスキットル120mL(YJ1295)』 磨き屋シンジケート『テスカスキットル120mL(YJ1295)』 磨き屋シンジケート『テスカスキットル120mL(YJ1295)』 磨き屋シンジケート『テスカスキットル120mL(YJ1295)』 磨き屋シンジケート『テスカスキットル120mL(YJ1295)』

出典:Amazon

サイズ 75×27×120mm
重量 0.012L
容量 170g
素材 本体:ステンレス、パッキン:シリコン

Thumb lg 4b2c382a 6f8c 42c0 9730 4d3a3724af61

作家/アウトドアライター

本場磨き屋のポリッシュモデル

金属加工の聖地である新潟県燕市を拠点とする「金属研磨のスペシャリスト集団」磨き屋シンジケート。
このスキットルは、磨きのスペシャリストによる逸品です。ステンレス製の表面が贅沢な職人技で磨き上げられています。

野外で使うことを思わず躊躇してしまうほどの美しさ。室内でもスキットルを楽しみたい方にはもちろんおすすめですが、あえて野外で使い倒して、増えていく傷を楽しんでみるのも乙なものです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

スタンレー(STANLEY)『SSフラスコ 0.23L』

スタンレー(STANLEY)『SSフラスコ0.23L』 スタンレー(STANLEY)『SSフラスコ0.23L』 スタンレー(STANLEY)『SSフラスコ0.23L』 スタンレー(STANLEY)『SSフラスコ0.23L』 スタンレー(STANLEY)『SSフラスコ0.23L』 スタンレー(STANLEY)『SSフラスコ0.23L』

出典:Amazon

サイズ 76×高さ165×奥行31mm
重量 181g
容量 0.23L
素材 本体:ステンレス、フタ:ポリプロピレンステンレス、フタ:ポリプロピレン

Thumb lg 4b2c382a 6f8c 42c0 9730 4d3a3724af61

作家/アウトドアライター

角型で大容量

マスターフラスコと同じく、スタンレーによるスキットル。角型で無骨なテイストがスキットルとしては新鮮で、スタンレーらしいデザインです。

スリムで角型のボディは、用途にマッチすれば扱いやすい形状で、230mlと容量は多め。グリップ部分はスタンレーおなじみの質感で滑りづらくなっています。
フタの紛失防止ストッパーも安心感があります。

比較的扱いやすく、神経質にならずに使い倒したいスキットルをお探しの方におすすめです。

「スキットル」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
STANLEY(スタンレー)『マスターフラスコ 0.23L(02892-004)』
ハイマウント(HIGHMOUNT)『レザーフラスコ(77628)』
バーゴ(VARGO)『チタニウム ファンネル フラスコ(T-447)』
スノーピーク(snow peak)『チタン丸型スキットル〈ラウンド〉 (T-015)』
磨き屋シンジケート『テスカスキットル 120mL(YJ1295)』
スタンレー(STANLEY)『SSフラスコ 0.23L』
商品名 STANLEY(スタンレー)『マスターフラスコ 0.23L(02892-004)』 ハイマウント(HIGHMOUNT)『レザーフラスコ(77628)』 バーゴ(VARGO)『チタニウム ファンネル フラスコ(T-447)』 スノーピーク(snow peak)『チタン丸型スキットル〈ラウンド〉 (T-015)』 磨き屋シンジケート『テスカスキットル 120mL(YJ1295)』 スタンレー(STANLEY)『SSフラスコ 0.23L』
商品情報
特徴 野外にハマるタフモデル エレガントなレザー巻きでもお手頃価格 チタン製で大容量かつ軽量 ラウンドデザインが美しい 本場磨き屋のポリッシュモデル 角型で大容量
サイズ 91×32×130mm 100×30×100mm 94×150mm 95.2×95.2×25.4 mm 75×27×120mm 76×高さ165×奥行31mm
重量 270g 125g 105g 72g 0.012L 181g
容量 0.23L 0.12L 0.24L 0.19L 170g 0.23L
素材 本体/ステンレス鋼、蓋/ステンレス鋼、パッキン/シリコーン ステンレススチール、天然皮革 チタン チタン 本体:ステンレス、パッキン:シリコン 本体:ステンレス、フタ:ポリプロピレンステンレス、フタ:ポリプロピレン
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

ECサイトのスキットルランキングを参考にする

Amazon、Yahoo!ショッピングでのスキットルの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:スキットルランキング
Yahoo!ショッピング:スキットルランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

スキットル選びに困ったら! 作家/アウトドアライターの夏野 栄さんからのアドバイス

スキットル
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

選ぶべきポイントを押さえて理想のスキットルを。

シーンにハマるスキットルを選ぶ

作家/アウトドアライター

キャンプのムードを盛り上げてくれるスキットル。もしもアルコールをフィールドに持ち出すならぜひ使っていただきたいアイテムです。まずは容量と材質に注目して選ぶことで、求めるスキットルにぐっと近づけます。

デザイン優先で選ぶのもよいですが、「携帯方法や運用方法にしっくりくる形状」という視点から選ぶことで、より切れ味鋭いマイキャンプギアとなるスキットルに巡りあえるでしょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:ぴのたろう、掲載:マイナビおすすめナビ編集部 成田晴香)

※2020/07/29 コンテンツを一部修正しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


マイボトルおすすめ15選|洗いやすく・コンパクトから大容量まで【保冷・保温も】

マイボトルおすすめ15選|洗いやすく・コンパクトから大容量まで【保冷・保温も】

オフィスや学校、スポーツ、アウトドアなどさまざまな場面で活躍するマイボトル。選ぶときに気にするのは容量だけだと思っていませんか? マイボトルを選ぶときは、容量はもちろん、保温性や軽さ、洗いやすさなど、用途によって選ぶ基準がたくさんあります。本記事では、マイボトル選びに詳しいエコライター・曽我美穂さんにお話しをうかがい、おすすめのマイボトルをピックアップしてご紹介します。


【プロ厳選ランキング】電動・高機能プロテインシェイカーおすすめ11選|USB充電式・ブレンダーつきの商品や選び方を紹介

【プロ厳選ランキング】電動・高機能プロテインシェイカーおすすめ11選|USB充電式・ブレンダーつきの商品や選び方を紹介

ダマのないプロテインドリンクをかんたんに作りたい……そんなときは電動で動くプロテインシェイカーや、ブレンダーつきなど高機能なプロテインシェイカーを使ってみては。一度使うと、その便利さにきっと驚きますよ。当記事では、プロテインシェイカーのタイプや形状など選ぶときのポイントや、フィットネストレーナー講師の曽谷英之さんと編集部が選んだおすすめの電動・高機能プロテインシェイカーをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|持ち運べる、使いやすいシェイカーで【ダイエットや健康志向な方に】

スムージーシェイカーおすすめ12選|持ち運べる、使いやすいシェイカーで【ダイエットや健康志向な方に】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


【2020年】おしゃれな水筒のおすすめ15選|200ml以下から大容量まで!

【2020年】おしゃれな水筒のおすすめ15選|200ml以下から大容量まで!

生活コラムニストのももせ いづみさんと編集部が選んだ「おしゃれな水筒」のおすすめ15選をご紹介します。いつでも好きな飲みものを持ち歩ける水筒。保冷・保温効果が高いものであれば、温度をキープできるうえにドリンク代を節約できるというメリットも。せっかく購入するなら、おしゃれで機能的なものを選びたいですよね。そこでこの記事では、水筒の選び方を解説し、おすすめのおしゃれな水筒をご紹介します。


保温卓上ポットのおすすめ14選|おしゃれで洗いやすい製品もご紹介

保温卓上ポットのおすすめ14選|おしゃれで洗いやすい製品もご紹介

あたたかいお茶やスープを入れておくのに役立つ保温卓上ポット。保温だけではなく保冷ができる商品もあります。電気を使用せずに保温・保冷ができるのはうれしいですよね。しかし、いざ購入しようとすると、商品が多すぎてどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。この記事では、保温卓上ポットの選び方とおすすめの商品を紹介していきます。購入する際の参考にしてください。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月30日:「しゃべクル」

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月30日:「しゃべクル」

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはタカラトミーの「しゃべクル」。新感覚の録音遊びガジェットです!


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月29日:アウトドアチェア

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月29日:アウトドアチェア

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールは「アウトドアチェア」。キャンプを快適にさせてくれるアイテムです。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月28日:モバイルバッテリー

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月28日:モバイルバッテリー

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはChuda『モバイルバッテリー』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはSoarmax『ワンタッチテント』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る