エスプレッソマシンおすすめ7選と選び方【IT・家電ジャーナリスト推薦】

エスプレッソマシンおすすめ7選と選び方【IT・家電ジャーナリスト推薦】

IT・家電ジャーナリスト:安蔵 靖志
IT・家電ジャーナリスト
安蔵 靖志

一般財団法人 家電製品協会認定 家電製品総合アドバイザー(プラチナグレード)、スマートマスター。AllAbout オーディオプレーヤー、スピーカーなどのガイドを務める。 日経BP社『日経ネットナビ』『日経ネットブレーン』『デジタルARENA』『日経トレンディネット』などを経てフリーに。 デジタル家電や生活家電に関連する記事を執筆するほか、家電のスペシャリストとしてテレビやラジオ、新聞、雑誌など多数のメディアに出演。 KBCラジオ「キャイ~ンの家電ソムリエ」に出演するほか、ラジオ番組の家電製品紹介コーナーの構成などにも携わっている。

家庭やオフィスでもお店のようなおいしいコーヒーを楽しめる、エスプレッソマシン。マシンの機能は機種によってさまざまで、豆を挽いて抽出まで全自動のタイプやカプセル式のタイプ、コーヒー粉をセットする手軽なタイプなどあります。本格派のマシンが増えているので、どれを選べばいいか迷う方も多いのではないでしょうか。IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんに取材し、エスプレッソマシンを選ぶときのポイントを教えていただきました。安蔵さんおすすめの商品もあわせてご紹介いたします。


エスプレッソマシンの選び方|IT・家電ジャーナリストに聞く

家電ジャーナリスト・安蔵靖志さんに、エスプレッソマシンを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

エスプレッソマシン
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

全自動タイプかどうかを選ぶ

IT・家電ジャーナリスト

エスプレッソマシンはいくつかの種類に分かれます。好きなコーヒー豆と水をセットしておくだけで、豆を挽くところから抽出まで自動的に行ってくれる全自動タイプか、それ以外のモデルを選ぶかが最初の大きなポイントです。

全自動タイプは高価ですが、コンビニエンスストアのコーヒーマシンなどと同様に、ボタンひとつで挽き立てのコーヒーを抽出してくれるのが魅力。手軽さと味を求めるなら全自動タイプがおすすめです。

対応するコーヒーの種類

IT・家電ジャーナリスト

全自動タイプをのぞくと、エスプレッソマシンは大きく3種類に分かれます。1つ目は挽いたコーヒー豆を入れて抽出できる昔ながらのマニュアルタイプ。2つ目は挽いたコーヒー豆を紙フィルターにパックしたカフェポッドに対応するタイプです。3つ目は挽いたコーヒー豆をカプセルに封じ込めた専用カプセルタイプとなります。

低価格エスプレッソマシンは最初のふたつが中心ですが、これから楽しんでみたいという人はカフェポッドに対応するタイプが手軽でおすすめです。マニュアルタイプでカフェポッドにも対応するモデルなら、さまざまなコーヒー豆を抽出してみるといった楽しみ方もできます。

基本性能や機能をチェック

IT・家電ジャーナリスト

全自動タイプ以外のエスプレッソマシンでも、ボタンひとつで抽出量を設定できるタイプもあれば、毎回手動で設定しなければならないモデルもあります。複数のボタンを搭載しているモデルなら、気分に応じて抽出量を変えられるのでおすすめです。

カプチーノやカフェラテを楽しみたいのなら、フロスミルク(泡立てたミルク)やスチームミルク(温めたミルク)を作れるスチームノズルの有無も重要なポイントです。

デロンギ『デディカ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC680M』

こちらはスチームノズル付きタイプのエスプレッソマシンです。

エスプレッソマシンおすすめ7選! IT・家電ジャーナリストが推薦

ここまで紹介したエスプレッソマシンの選び方のポイントをふまえ、家電ジャーナリスト・安蔵靖志さんが選んだおすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

デロンギ『デディカ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC680M』

出典:Amazon

タイプ
ミルクの泡立て:手動
対応
コーヒー粉、カフェポッド
ポンプ圧
15気圧
容量
1.0L
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54
IT・家電ジャーナリスト

スタイリッシュさと手軽さが魅力のモデル

スリムでスタイリッシュなフォルムとメタルボディには高級感があり、3色のカラーバリエーションのモデル。全自動タイプではありませんが、コーヒー粉に加えて44mmカフェポッドにも対応しており、ボタンひとつで抽出できる手軽さが魅力です。

1杯抽出と2杯抽出、スチームでミルクを泡立てるミルクフロッサー(スチームノズル)のボタンを搭載しており、抽出量や抽出温度(3段階)のカスタマイズも可能です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

デロンギ『マグニフィカS コンパクト全自動コーヒーマシン ECAM23120BN』

出典:Amazon

タイプ
全自動
対応
コーヒー豆
ポンプ圧
15(抽出時9)
容量
タンク:1.8L、豆ホッパー:250g
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54
IT・家電ジャーナリスト

日本限定のレギュラーコーヒー機能も楽しめる

デロンギの全自動エスプレッソマシン「マグニフィカS」シリーズのスタンダードモデル。豆から挽いて自動的に抽出してくれるだけでなく、「豆量」「抽出量」「湯温」のカスタマイズが可能です。ミルクフロッサーを搭載しており、カプチーノやカフェラテなども楽しめます。

エスプレッソコーヒーのコクとドリップコーヒーのすっきりしたあと味を融合した、デロンギ独自で日本限定のレギュラーコーヒー機能「カフェ・ジャポーネ」を搭載しています。エスプレッソだけでなく、ドリップコーヒーのような味わいもほしいという人におすすめのモデルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JURA(ユーラ)『ENA Micro 1』

出典:Amazon

タイプ
全自動
対応
コーヒー豆、コーヒー粉
ポンプ圧
15気圧
容量
タンク:1.1L、豆コーヒーホッパー:125g
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54
IT・家電ジャーナリスト

スタイリッシュなデザインと手軽な操作が魅力

シンプルな操作性と、ほかにはないスタイリッシュなフォルム、コンパクトさが魅力の全自動エスプレッソマシン。上部のタッチパネルでは抽出量3段階と濃さ2段階が選べるようになっています。

ミルクフロッサーなどはついていないので、カプチーノやカフェラテなどを楽しむことはできませんが、毎日いつでも挽きたての粉を使ってワンタッチでエスプレッソコーヒーを楽しみたいという人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

BIALETTI(ビアレッティ)『MOKISSIMA(モキッシマ)CF43』

出典:Amazon

タイプ
手動
対応
コーヒー粉、カフェポッド、カプセル
ポンプ圧
20気圧
容量
800ml
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54
IT・家電ジャーナリスト

直火式エスプレッソメーカーがモチーフの電動マシン

コーヒー粉はもちろんのこと、BIALETTI(ビアレッティ)専用のBIALETTIカプセル、市販の44mmコーヒーポッドにも対応する3WAY抽出方式のエスプレッソマシンです。

好きなコーヒー豆を選んで挽きたての粉を使ったり、カプセルで手軽に楽しんだりと、その日の気分に応じて使い分けられるのが魅力です。ダイヤルで抽出量を変えられるので、好みの濃さに調節するのも楽々です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ネスレ『ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ』

出典:Amazon

タイプ
BluetoothとWi-Fiが搭載、「ネスカフェアプリ」対応
対応
カプセル
ポンプ圧
15気圧
容量
650ml
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54
IT・家電ジャーナリスト

スマホアプリで湯温や抽出量を細かく設定できる

1杯抽出コーヒーメーカーの「ネスカフェ ドルチェ グスト」シリーズのカプセルに対応するコーヒーメーカー。エスプレッソやレギュラーコーヒーだけでなく、カプチーノやラテマキアート、ミルクティー、宇治抹茶までさまざまなドリンクを楽しめるのが魅力です。

スマホアプリと連携し、湯温や抽出量を細かく設定できるため、より自分好みの味で楽しむことができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

デロンギ『マグニフィカ ESAM03110』

出典:Amazon

タイプ
全自動
対応
コーヒー豆
ポンプ圧
15 (抽出時9)
容量
タンク:1.8L、豆ホッパー:200g
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54
IT・家電ジャーナリスト

お手ごろ価格の全自動エントリーモデル

デロンギの全自動エスプレッソマシンのエントリーモデル。「ラテクレマシステム」を搭載する上位モデルのような、きめ細かいクレマを楽しめるわけではありません。しかし、パネルのつまみを回すだけで抽出量や濃さを無段階で調整したり、抽出温度を4段階で調節できるなど、カスタマイズ機能が充実しています。

ミルクフロッサーも搭載しているので、カプチーノやカフェラテも楽しめます。カフェ・ジャッポーネは搭載していませんが、エスプレッソを高コスパで存分に楽しみたい人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

デロンギ『アクティブ エスプレッソ・カプチーノメーカー ECP3220J』

タイプ
手動
対応
コーヒー粉、カフェポッド
ポンプ圧
15気圧
容量
1.1L
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54
IT・家電ジャーナリスト

カフェポッドにも対応するエントリーモデル

好みのコーヒー粉を使って抽出するだけでなく、市販の44mmカフェポッドにも対応するエスプレッソマシンです。ミルクフロッサーが付属しているため、カプチーノやカフェラテなども楽しめます。

抽出は完全に手動なので、ちょっとした手間はかかりますが、コストパフォーマンスの高さが魅力です。まずはエスプレッソマシンを試してみたいという人におすすめのモデルです。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

デロンギ『デディカ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC680M』
デロンギ『マグニフィカS コンパクト全自動コーヒーマシン ECAM23120BN』
JURA(ユーラ)『ENA Micro 1』
BIALETTI(ビアレッティ)『MOKISSIMA(モキッシマ)CF43』
ネスレ『ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ』
デロンギ『マグニフィカ ESAM03110』
デロンギ『アクティブ エスプレッソ・カプチーノメーカー ECP3220J』

商品

デロンギ『デディカ エスプレッソ・カプチーノメーカー EC680M』 デロンギ『マグニフィカS コンパクト全自動コーヒーマシン ECAM23120BN』 JURA(ユーラ)『ENA Micro 1』 BIALETTI(ビアレッティ)『MOKISSIMA(モキッシマ)CF43』 ネスレ『ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ アイ』 デロンギ『マグニフィカ ESAM03110』 デロンギ『アクティブ エスプレッソ・カプチーノメーカー ECP3220J』

特徴

スタイリッシュさと手軽さが魅力のモデル 日本限定のレギュラーコーヒー機能も楽しめる スタイリッシュなデザインと手軽な操作が魅力 直火式エスプレッソメーカーがモチーフの電動マシン スマホアプリで湯温や抽出量を細かく設定できる お手ごろ価格の全自動エントリーモデル カフェポッドにも対応するエントリーモデル

価格

Amazon : ¥ 28,880
楽天市場 : ¥ 29,936
※各社ECサイトの 2019年4月22日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 69,165
楽天市場 : ¥ 76,671
Yahoo!ショッピング : ¥ 69,800
※各社ECサイトの 2019年4月22日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 99,900
楽天市場 : ¥ 99,900
Yahoo!ショッピング : ¥ 99,900
※各社ECサイトの 2019年4月22日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 36,014
楽天市場 : ¥ 24,500
Yahoo!ショッピング : ¥ 28,466
※各社ECサイトの 2019年4月22日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 14,531
楽天市場 : ¥ 11,780
Yahoo!ショッピング : ¥ 12,196
※各社ECサイトの 2019年4月23日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 46,950
楽天市場 : ¥ 49,700
Yahoo!ショッピング : ¥ 50,500
※各社ECサイトの 2019年4月23日時点 での税込価格
Yahoo!ショッピング : ¥ 26,870
※各社ECサイトの 2019年4月23日時点 での税込価格

タイプ

ミルクの泡立て:手動 全自動 全自動 手動 BluetoothとWi-Fiが搭載、「ネスカフェアプリ」対応 全自動 手動

対応

コーヒー粉、カフェポッド コーヒー豆 コーヒー豆、コーヒー粉 コーヒー粉、カフェポッド、カプセル カプセル コーヒー豆 コーヒー粉、カフェポッド

ポンプ圧

15気圧 15(抽出時9) 15気圧 20気圧 15気圧 15 (抽出時9) 15気圧

容量

1.0L タンク:1.8L、豆ホッパー:250g タンク:1.1L、豆コーヒーホッパー:125g 800ml 650ml タンク:1.8L、豆ホッパー:200g 1.1L

商品情報

ECサイトのエスプレッソマシンランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのエスプレッソマシンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:エスプレッソマシンランキング
楽天市場:エスプレッソマシンランキング
Yahoo!ショッピング:エスプレッソマシンランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

エスプレッソマシンはカフェポッド対応か全自動がおすすめ!

IT・家電ジャーナリスト

コーヒー粉を入れてタンピング(コーヒー粉を詰めて整えること)するタイプのエスプレッソマシンなら価格面では手頃です。ただ、タンピングにはちょっとしたコツが必要で手間もかかり、初心者向きではありません。最初は、比較的操作が簡単なカフェポッドに対応するモデルを選ぶのがポイントです。

カフェポッドの味では飽き足らなくなったときに、好きなコーヒー粉を買ったり、コーヒー豆を選んで自分で挽いたり工夫をすればいいからです。「コンビニコーヒーを卒業して、家で楽しみたい」という人なら、より手軽に毎日いつでも楽しめる全自動タイプを選ぶといいでしょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/08/02 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【焼きたてをおうちで楽しめる】料理研究家おすすめのワッフルメーカー7選

【焼きたてをおうちで楽しめる】料理研究家おすすめのワッフルメーカー7選

料理研究家の上田のりこさんに聞いた、自宅で楽しめるワッフルメーカーのおすすめ7選と選ぶときのポイントをご紹介します。誰でも自宅でかんたんにワッフルを作ることができるワッフルメーカーは、電動式・直火式と2つのタイプがあります。ワッフル以外にもホットサンドやたい焼きなどを作ることができるものもあり、どれを選んでいいか迷ってしまいますよね。本記事を参考に、用途や頻度にあうワッフルメーカーを見つけてくださいね。最後にショッピンサイトのランキングも紹介しています。


【自宅でかんたんに作れる!】プロの家電販売員おすすめの炭酸水メーカー5選

【自宅でかんたんに作れる!】プロの家電販売員おすすめの炭酸水メーカー5選

プロの家電販売員であるたろっささんに聞いた、炭酸水メーカー選びのポイントとおすすめ商品5選を紹介します。料理やお酒の割材などにも使われる炭酸水を自宅で手軽に作ることができる「炭酸水メーカー」。炭酸の充填(じゅうてん)の仕方によってシリンダー式とカートリッジ式の2つにわかれ、それぞれ特徴が異なります。また、ソーダストリームやドリンクメイトなど、さまざまなメーカーから販売されており、どれを選んでいいのか迷ってしまう方も多いのでは。本記事を参考に、自分にあう炭酸水メーカーをみつけてくださいね。


家電のエキスパートが教える【マルチクッカー】の選び方とおすすめ5選

家電のエキスパートが教える【マルチクッカー】の選び方とおすすめ5選

本記事では、家電のエキスパート・東 智美さんへの取材をもとに、マルチクッカーの選び方とおすすめ商品を紹介します。下ごしらえの段階から、人に代わって調理をおこなってくれるマルチクッカー。任せている間に洗濯ものを干したり、テレビを見ながらゆっくりしたり、一品作る時間を有効に活用できるのは魅力的ですよね。毎日の家事がたいへんと感じている方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。


食器洗い乾燥機のおすすめ6選! デジタル&家電ライターが解説

食器洗い乾燥機のおすすめ6選! デジタル&家電ライターが解説

食器洗いは家事のなかでも大きなウエイトを占めるもののひとつ。疲れている日にキッチンに溜まった食器をみてうんざりした経験はありませんか? また、洗った食器の自然乾燥は時間がかかるうえに場所をとりますが、いちいち拭くのも大変です。そんな毎日の食器洗いに悩まされているなら、思い切って食器洗い乾燥機を導入してみましょう。導入費用を考えてなかなか手が出せない方も多いかと思いますが、食器洗い乾燥機は手洗いよりも節水できるので光熱費の節約が可能です! この記事では、デジタル&家電ライターのコヤマ タカヒロさんへの取材をもとに、食器洗い乾燥機を選ぶときのポイントとおすすめ商品をご紹介。家事を楽にするためにぜひ取り入れてみてくださいね。


【プロの家電販売員に聞いた】おすすめのミルサー5選|あると便利な調理グッズ

【プロの家電販売員に聞いた】おすすめのミルサー5選|あると便利な調理グッズ

プロの家電販売員であり、家電ライターのたろっささんへの取材をもとに、ミルサーのおすすめ5選と失敗しない選び方をご紹介。ミルサーは、スムージーや、コーヒー豆などを挽いたり、調理するのにとても役立つツールです。イワタニ、ティファールなどから発売されているミルサーの中から、厳選した機種をご紹介します。さらに、各ショッピンサイトの売れ筋ランキングもありますので、ぜひ購入の参考にしてください。


最新の記事


Amazonタイムセール祭りは9月20日9時開始! 増税前、最後のラストチャンスを制する攻略術

Amazonタイムセール祭りは9月20日9時開始! 増税前、最後のラストチャンスを制する攻略術

消費税増税前のラストチャンス、87時間連続のAmazonのタイムセール祭りについて、攻略法などをご紹介します。今回はポイント還元イベントなどが盛りだくさんなので、かなりお得なセールですよ。また、ワーママショッパーMINAMIさんに、消費税前に買っておきたいアイテムに関してコメントをもいただきました。ぜひ参考にしてみてください。


Amazonタイムセール祭り【2019年9月】衝撃の98%割引も!!|エキスパートが教える本当に買うべき目玉商品

Amazonタイムセール祭り【2019年9月】衝撃の98%割引も!!|エキスパートが教える本当に買うべき目玉商品

増税前のラストチャンス! なんと98%割引商品も飛び出すビッグセールがいよいよスタート。商品選びのエキスパートが、本当に買うべき商品をご紹介します。


【漫画】一生餅はSO COOL!!~「買っちゃいました!」な育児DAYS~

【漫画】一生餅はSO COOL!!~「買っちゃいました!」な育児DAYS~

ブログやインスタグラムで大人気! イラストレーターあきばさやかさんによる、ネットショッピングに頼りまくりな育児漫画の連載がスタートです! 1歳の息子「おっくん」との毎日を楽しみつつイラストレーターとしての仕事もこなすあきばさやかさん、買わなきゃいかないものはたくさんあるけど、買い物に行く時間はなかなかとれなくて……というわけで、毎日のようにネットショッピングで買ったものがピンポーン♪と届く日々。買ったはいいけど、ときどき(?)失敗しちゃうことも。そんなリアルな子育て&ネットショッピングDAYSを、クスッと笑える漫画とともに、隔週でお届けします。連載第1回のお買い物は、「一生餅」です。


戸建てやアパートでもOK! 宅配ボックスの種類や設置方法と「置き配」を解説

戸建てやアパートでもOK! 宅配ボックスの種類や設置方法と「置き配」を解説

外出中でも荷物を受け取れる「宅配ボックス」の種類や自分で設置する方法と、不在時に指定した場所に荷物を置いてくれる「置き配」の活用方法について紹介します。ダイヤル式や電気式などタイプ別の使い方と、盗難防止のための注意点などもご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。


おすすめテント30選! ファミリーやキャンプ初心者でも安心、用途別やタイプ別の選び方

おすすめテント30選! ファミリーやキャンプ初心者でも安心、用途別やタイプ別の選び方

キャンプを知り尽くしたマイナビおすすめナビのエキスパート5人がタイプ別、用途別、使用人数別に選び方と特選テント、併用アイテムを36個ご紹介。キャンプ用、運動会用、ソロ用、多人数用など、さまざまな角度から、テントをどのように選ぶのが良いか、結局どれがおすすか、しっかりご紹介します。