PR(アフィリエイト)

【2024年】耳が痛くならないイヤホン10選!耳かけタイプ・骨伝導など

BoCo 完全ワイヤレス Bluetooth 骨伝導イヤホン boco earsopen PEACE SS-1 BLACK/WHITE PEACESS1BK/WH (黒)
BoCo 完全ワイヤレス Bluetooth 骨伝導イヤホン boco earsopen PEACE SS-1 BLACK/WHITE PEACESS1BK/WH (黒)

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2024年05月21日に公開された記事です。

好きな音楽を聴くことは、日々のリラックスタイムに欠かせないひとときという方も多いでしょう。リモートワークでイヤホンを日常使いする方もいるかもしれません。このようにイヤホンを長い時間使う際、耳が痛くなるということはありませんか?

この記事では、耳の痛みをやわらげながら質の高い音楽体験や快適さを提供してくれるイヤホンの選び方を解説。あわせて骨伝導タイプやワイヤレスなど、通販で購入できる耳が痛くなりにくいイヤホンを紹介しています。

記事後半では通販サイトのおすすめランキングもありますので、購入に迷ったらぜひ参考にしてくださいね。


マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
福本 航大

「家電・AV機器」「PC・スマホ・カメラ」カテゴリーを担当。シンプルでミニマルなガジェットには目がなく、つい散財してしまう。とくに、白無地のガジェットが大好物。ひそかに、折りたたみ式のスマートフォンへの乗り換えを計画中。

耳が痛くならないイヤホンの魅力とは

 

耳が痛くならないイヤホンは、日常よく音楽を聴く方や、リモートワークの会議でイヤホンを長時間使う人にとって、とても魅力的な選択肢です。

耳への負担を軽減することは、精神的なストレスから解放されることはもちろん、耳への圧迫を回避することにもつながります。

このようなイヤホンを使うことで、健康的でストレスフリーな音楽体験を得ることができるでしょう。

マイナビおすすめナビ:編集部

マイナビおすすめナビ

ここがポイント!

耳が痛くならないイヤホンは、基本的には耳掛タイプのものがほとんどです。サイズ感さえ気にならなければ、カナル型やインナーイヤータイプに比べ、外れにくく耳の穴が痛くならないといったメリットがあります。

耳が痛くならないイヤホンの選び方

まずは、耳が痛くならないイヤホンの選び方からご紹介します。選び方のポイントとなるのは、次の3つです。

(1)イヤホンの種類をチェックする
(2)イヤホンの重量と形状をチェックする
(3)有線・ワイヤレスなど接続方法をチェックする

それでは順番に解説していきます。

(1)イヤホンの種類をチェックする

 

耳が痛くならないイヤホンを選ぶなら、まずは種類からチェックしましょう。インナーイヤー型など耳に挿入するタイプで痛みが起きるなら、耳に掛けて使用するオープンイヤー型がよいでしょう。

骨伝導タイプのイヤホンなら、耳道をふさがずに音を聞くことができるので、汗で蒸れることが少なく長時間快適に使用できます。耳道で通さないため音質は落ちますが、ながら作業やほかの音も聞こえるようにしたいときに最適なイヤホンです。

(2)イヤホンの重量と形状をチェックする

 

イヤホンの快適さには、重量が大きく影響します。重いイヤホンは耳への負担が増えるため、できるだけ軽量なモデルを選ぶことが望ましいでしょう。

また、耳のフィット感にかかわる形状もあわせてチェックしましょう。とくにメガネを使用している人は、フレームが干渉して装着感が台なしになることがあります。メガネに配慮して設計されているイヤホンは、必ずそのことが明記されているので確認しましょう。

重量と形状に注意してイヤホンを選ぶことで、長時間装着しても痛みを感じにくい快適なリスニング体験が得られるでしょう。

(3)有線・ワイヤレスなど接続方法をチェックする

 

イヤホンの接続方法には、有線とワイヤレスの2種類があります。本体を軽量化するなら有線タイプを選ぶこともひとつの方法ですが、コードが絡まったり引っ張られたりすることで耳に負担がかかることもあります。

一方、ワイヤレスはコードのわずらわしさがなく自由な動きが可能ですが、本体の重量が増加することを考慮する必要があります。使用環境やライフスタイルに合わせて、最適な接続方法を選びましょう。

骨伝導タイプ5選 耳が痛くならないイヤホンおすすめ

ここからは、通販サイトの売れ筋ランキングなどをもとに編集部が厳選した、おすすめの耳が痛くならないイヤホンをご紹介していきます。まずは骨伝導タイプのイヤホンから。

audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』

audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』
この商品を見るview item 出典:Amazon

作業をしながらでもしっかり聞こえる

世界初の「軟骨伝導」ヘッドフォンで、ノイズレスで力強い重低音と繊細な高域までバランス良く再現します。大容量バッテリーを内蔵し、フル充電で最大20時間の連続再生が可能。さらにIPX4の防沫性能を備え、雨の日やスポーツシーンでも安心して使えます。

ワンタッチで、AndroidデバイスとのBluetoothペアリングをすばやく簡単に行えます。最後に配置した場所も確認できるので、紛失の心配がありません。

重量 ‎35g
接続タイプ ワイヤレス
連続再生時間 連続通信(音楽再生時):最大約20時間、通話(通話ノイズキャンセリングON):最大約5時間
対応コーデック Qualcomm® aptX™ HD audio、Qualcomm® aptX™ audio、AAC、SBC
防水機能 IPX4
全てを見る全てを見る

重量 ‎35g
接続タイプ ワイヤレス
連続再生時間 連続通信(音楽再生時):最大約20時間、通話(通話ノイズキャンセリングON):最大約5時間
対応コーデック Qualcomm® aptX™ HD audio、Qualcomm® aptX™ audio、AAC、SBC
防水機能 IPX4
全てを見る全てを見る

Shokz『OpenRun Pro(S810/S811)』

Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』 Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』 Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』 Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』 Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』 Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』 Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』 Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』 Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』 Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』 Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』 Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』 Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』 Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』 Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』 Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』 Shokz『OpenRunPro(S810/S811)』
この商品を見るview item 出典:Amazon

次世代の骨伝導イヤホン

耳を塞がずに音楽を楽しめる骨伝導イヤホン。長時間のワークアウトでも快適に使用でき、周囲の音も聞こえるので、サイクリングやランニング中の安全性も確保できます。自由な動きが可能で、しっかりとしたフィット感とオープンイヤーデザインが魅力です。

最長10時間の連続再生が可能。5分の急速充電で約1.5時間使用できるので、外出時や運動時にも便利です。IP55の高い防水防汗性能を備え、過酷な環境でも耐久性抜群。さまざまなシーンで活躍します。

重量 ‎29g
接続タイプ ワイヤレス
連続再生時間 最長10 時間
対応コーデック SBC
防水機能 IP55
全てを見る全てを見る

重量 ‎29g
接続タイプ ワイヤレス
連続再生時間 最長10 時間
対応コーデック SBC
防水機能 IP55
全てを見る全てを見る

HACRAY『SeaHorse(HR22325)』

HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』
この商品を見るview item 出典:Amazon

人間工学に基づくフィット感

IP68最高規格の防水防塵性能を備え、水中でも使用可能。8GBの大容量メモリを内蔵しているので、スマホなしでも音楽を再生できます。最長12時間の連続再生が可能なので、長時間の音楽やハンズフリー通話に適しています。

骨導音を利用し、頬骨から直接音を伝えるので耳を塞がず、周りの音も自然に聞こえる新しい音楽体験を楽しめます。ランニングや水泳でもフィットするエルゴノミックデザインで、チタン合金バンドが安定した装着感を実現します。

重量 19g
接続タイプ ワイヤレス
連続再生時間 約12時間(音量50%時) ※ 再生する音楽の種類により上下します
対応コーデック SBC
防水機能 IP68
全てを見る全てを見る

重量 19g
接続タイプ ワイヤレス
連続再生時間 約12時間(音量50%時) ※ 再生する音楽の種類により上下します
対応コーデック SBC
防水機能 IP68
全てを見る全てを見る

BoCo『earsopen PEACE(SS-1)』

BoCo『earsopenPEACE(SS-1)』 BoCo『earsopenPEACE(SS-1)』 BoCo『earsopenPEACE(SS-1)』 BoCo『earsopenPEACE(SS-1)』 BoCo『earsopenPEACE(SS-1)』 BoCo『earsopenPEACE(SS-1)』 BoCo『earsopenPEACE(SS-1)』 BoCo『earsopenPEACE(SS-1)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
BoCo『earsopenPEACE(SS-1)』 BoCo『earsopenPEACE(SS-1)』 BoCo『earsopenPEACE(SS-1)』 BoCo『earsopenPEACE(SS-1)』 BoCo『earsopenPEACE(SS-1)』 BoCo『earsopenPEACE(SS-1)』 BoCo『earsopenPEACE(SS-1)』 BoCo『earsopenPEACE(SS-1)』
この商品を見るview item 出典:Amazon

耳を塞がないオープンスタイル

イヤーピースがないので耳を塞がず、音楽を楽しみながら周りの音も自然に聞こえます。柔らかくて曲げても壊れにくい、新感覚のイヤーカフ型デザインです。通話用マイクを内蔵し、明瞭なハンズフリー通話が可能。バッテリー消費も抑えられ、わずか10分の急速充電で約4時間の連続使用が可能です。

スポーツ時の高いフィット感と蒸れにくい設計で、音楽を聴きながら周囲の音も聞こえるので、ジョギングやアウトドアを快適に楽しめます。

重量 (本体 / クレードル): 片耳約7.5g / 約56g
接続タイプ ワイヤレス
連続再生時間 約8時間(当社測定規定) / クレードル併用時 約24時間
対応コーデック SBC, apt-x Adaptive / Profile : A2DP, AVRCP, HSP, HFP
防水機能 IPX7
全てを見る全てを見る

重量 (本体 / クレードル): 片耳約7.5g / 約56g
接続タイプ ワイヤレス
連続再生時間 約8時間(当社測定規定) / クレードル併用時 約24時間
対応コーデック SBC, apt-x Adaptive / Profile : A2DP, AVRCP, HSP, HFP
防水機能 IPX7
全てを見る全てを見る

FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』

FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』
この商品を見るview item 出典:Amazon

オープンスタイル骨伝導イヤホン

大型の振動パッドとシリコン素材で、こめかみ付近にフィットする人間工学デザイン。疲れにくく、長時間の使用も快適です。骨を通して直接音を伝えるので、周囲が騒がしくてもクリアな音質が実現。リモコン付きで音量調節や曲の操作、骨伝導振動のON/OFFも可能です。

耳をふさがないので、音楽を聴きながらも周りの音が聞こえます。テレワーク、ウォーキング、ゲーム、動画視聴などに最適です。耳を圧迫せず、長時間の使用でも疲れにくい軽量デザインが魅力です。

重量 本代約24g(リモコン除く)
接続タイプ 優先
連続再生時間 -
対応コーデック -
防水機能 -
全てを見る全てを見る

重量 本代約24g(リモコン除く)
接続タイプ 優先
連続再生時間 -
対応コーデック -
防水機能 -
全てを見る全てを見る

オープンイヤータイプ5選 耳が痛くならないイヤホンおすすめ

次は、オープンイヤータイプのイヤホンをご紹介します。

JVCケンウッド(ジェイブイシーケンウッド) Victor『ワイヤレスイヤホン(HA-NP50T-GA)』

JVCケンウッド(ジェイブイシーケンウッド)Victor『ワイヤレスイヤホン(HA-NP50T-GA)』 JVCケンウッド(ジェイブイシーケンウッド)Victor『ワイヤレスイヤホン(HA-NP50T-GA)』 JVCケンウッド(ジェイブイシーケンウッド)Victor『ワイヤレスイヤホン(HA-NP50T-GA)』 JVCケンウッド(ジェイブイシーケンウッド)Victor『ワイヤレスイヤホン(HA-NP50T-GA)』 JVCケンウッド(ジェイブイシーケンウッド)Victor『ワイヤレスイヤホン(HA-NP50T-GA)』 JVCケンウッド(ジェイブイシーケンウッド)Victor『ワイヤレスイヤホン(HA-NP50T-GA)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
JVCケンウッド(ジェイブイシーケンウッド)Victor『ワイヤレスイヤホン(HA-NP50T-GA)』 JVCケンウッド(ジェイブイシーケンウッド)Victor『ワイヤレスイヤホン(HA-NP50T-GA)』 JVCケンウッド(ジェイブイシーケンウッド)Victor『ワイヤレスイヤホン(HA-NP50T-GA)』 JVCケンウッド(ジェイブイシーケンウッド)Victor『ワイヤレスイヤホン(HA-NP50T-GA)』 JVCケンウッド(ジェイブイシーケンウッド)Victor『ワイヤレスイヤホン(HA-NP50T-GA)』 JVCケンウッド(ジェイブイシーケンウッド)Victor『ワイヤレスイヤホン(HA-NP50T-GA)』
この商品を見るview item 出典:Amazon

耳をふさがず快適リスニング

従来のイヤホンとは異なり、耳穴をふさがないオープンスタイルで、周囲の音を聞きながら音楽を楽しめる"ながら聴き"に最適です。耳あて部分わずか8.0gの軽量ボディを実現。長時間の装着でも快適なつけ心地で、ウォーキングやランニングなどのシーンにピッタリです。

大口径16mmドライバーを搭載し、耳をふさがないながらも豊かな低音とパワー感あるサウンドを実現。音漏れも低減されています。雨や水しぶきに強いIPX4相当の防滴仕様です。

重量 ‎63g
接続タイプ ワイヤレス
連続再生時間 イヤホン:約9.5時間、充電ケース:約28.5時間(計:約38時間)
対応コーデック SBC / AAC
防水機能 JIS保護等級4級(IPX4)相当[イヤホン本体のみ]
全てを見る全てを見る

重量 ‎63g
接続タイプ ワイヤレス
連続再生時間 イヤホン:約9.5時間、充電ケース:約28.5時間(計:約38時間)
対応コーデック SBC / AAC
防水機能 JIS保護等級4級(IPX4)相当[イヤホン本体のみ]
全てを見る全てを見る

SONY(ソニー)『Float Run(WI-OE610)』

SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』 SONY(ソニー)『FloatRun(WI-OE610)』
この商品を見るview item 出典:Amazon

蒸れにくく清潔な装着感

耳をふさがないオープンイヤースタイルで、圧迫感のない快適な装着感と高音質を両立。16mmドライバーで、低音からハイレゾまで幅広い音域を再現します。スピーカーから直接音が聞こえるので、骨伝導とは異なる自然な音質。IPX4相当の防滴性能で、汗をかいても蒸れにくく清潔。着地の衝撃やバランス感覚を損ないません。

ユニークな「オフイヤー」デザインで、耳の前にスピーカーが浮くかのような新感覚のリスニングスタイルを実現。ランニング時の没入感と開放感を高めます。

重量 33g
接続タイプ ワイヤレス
連続再生時間 最長10時間
対応コーデック SBC/AAC
防水機能 IPX4相当
全てを見る全てを見る

重量 33g
接続タイプ ワイヤレス
連続再生時間 最長10時間
対応コーデック SBC/AAC
防水機能 IPX4相当
全てを見る全てを見る

SOUNDPEATS『GoFree2』

SOUNDPEATS『GoFree2』 SOUNDPEATS『GoFree2』 SOUNDPEATS『GoFree2』 SOUNDPEATS『GoFree2』 SOUNDPEATS『GoFree2』 SOUNDPEATS『GoFree2』 SOUNDPEATS『GoFree2』 SOUNDPEATS『GoFree2』 SOUNDPEATS『GoFree2』
この商品を見るview item 出典:Amazon
SOUNDPEATS『GoFree2』 SOUNDPEATS『GoFree2』 SOUNDPEATS『GoFree2』 SOUNDPEATS『GoFree2』 SOUNDPEATS『GoFree2』 SOUNDPEATS『GoFree2』 SOUNDPEATS『GoFree2』 SOUNDPEATS『GoFree2』 SOUNDPEATS『GoFree2』
この商品を見るview item 出典:Amazon

ハイレゾ認証の高音質サウンド

Hi-Res Wirelessロゴを取得した高音質で、重低音から中高域までバランスの取れた自然なサウンドが楽しめるアイテム。耳掛け型のオープンイヤーデザインで、わずか9gの軽量ボディながら抜群のフィット感。耳を塞がないので長時間使用でも疲れにくく、圧迫感がありません。

アプリでカスタマイズ可能なEQ機能を搭載。さらに同時に2台の端末に接続できるマルチポイント機能も備えています。最大で35時間の長時間再生が可能なので、1日中ノンストップで音楽を楽しめます。 Co

重量 210 g
接続タイプ ワイヤレス
連続再生時間 イヤホン:9時間 /ケース:35時間
対応コーデック LDAC
防水機能 IPX5 (イヤホン)
全てを見る全てを見る

重量 210 g
接続タイプ ワイヤレス
連続再生時間 イヤホン:9時間 /ケース:35時間
対応コーデック LDAC
防水機能 IPX5 (イヤホン)
全てを見る全てを見る

Anker(アンカー)『Soundcore AeroFit』

Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』 Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』 Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』 Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』 Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』 Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』 Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』 Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』 Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』
この商品を見るview item 出典:Amazon
Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』 Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』 Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』 Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』 Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』 Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』 Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』 Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』 Anker(アンカー)『SoundcoreAeroFit』
この商品を見るview item 出典:Amazon

軽量8.5gの抜群のフィット感

周囲の音が常に聞こえるオープンイヤー設計なので、家事やランニング、会話中でも安心して使用可能。聞き疲れや蒸れも軽減し、快適な装着感を実現します。わずか約8.5gの超軽量ボディに、人間工学デザインを採用しており、長時間着けていても違和感のない抜群のフィット感が特徴です。

10分の急速充電で約4時間分の音楽再生ができます。マルチポイント接続、クリアな通話、IPX7防水など、スポーツからビジネスシーンまで高機能に対応します。

重量 約8.5g
接続タイプ ワイヤレス
連続再生時間 最大11時間 (イヤホン本体のみ) / 最大42時間 (充電ケース使用時)
対応コーデック SBC / AAC
防水機能 IPX7
全てを見る全てを見る

重量 約8.5g
接続タイプ ワイヤレス
連続再生時間 最大11時間 (イヤホン本体のみ) / 最大42時間 (充電ケース使用時)
対応コーデック SBC / AAC
防水機能 IPX7
全てを見る全てを見る

NTT sonority『nwm(MWE001)』

NTTsonority『nwm(MWE001)』 NTTsonority『nwm(MWE001)』 NTTsonority『nwm(MWE001)』 NTTsonority『nwm(MWE001)』 NTTsonority『nwm(MWE001)』 NTTsonority『nwm(MWE001)』 NTTsonority『nwm(MWE001)』 NTTsonority『nwm(MWE001)』 NTTsonority『nwm(MWE001)』
この商品を見るview item 出典:Amazon
NTTsonority『nwm(MWE001)』 NTTsonority『nwm(MWE001)』 NTTsonority『nwm(MWE001)』 NTTsonority『nwm(MWE001)』 NTTsonority『nwm(MWE001)』 NTTsonority『nwm(MWE001)』 NTTsonority『nwm(MWE001)』 NTTsonority『nwm(MWE001)』 NTTsonority『nwm(MWE001)』
この商品を見るview item 出典:Amazon

オープンイヤー最適設計の高音質再生

耳をふさがないオープンイヤータイプなので、家族の声やペットの鳴き声に気づけます。家事や育児中でも会話がしやすく、圧迫感や蒸れの心配もありません。NTTが開発した音漏れ抑制のPSZ技術を搭載。オープンイヤーの欠点だった音漏れを最小限に抑えつつ、静かな場所でも周りを気にせず音楽や通話を楽しめます。

有線接続なのでバッテリー切れの心配がなく、マイク内蔵でオンライン会議にも最適。オープンイヤーなので自分の声がこもらず、クリアな通話が可能です。

重量 9 g
接続タイプ 有線
連続再生時間 -
対応コーデック -
防水機能 -
全てを見る全てを見る

重量 9 g
接続タイプ 有線
連続再生時間 -
対応コーデック -
防水機能 -
全てを見る全てを見る

「耳が痛くならないイヤホン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 Shokz『OpenRun Pro(S810/S811)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 BoCo『earsopen PEACE(SS-1)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 JVCケンウッド(ジェイブイシーケンウッド) Victor『ワイヤレスイヤホン(HA-NP50T-GA)』 SONY(ソニー)『Float Run(WI-OE610)』 SOUNDPEATS『GoFree2』 Anker(アンカー)『Soundcore AeroFit』 NTT sonority『nwm(MWE001)』
商品名 audio-technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-CC500BT)』 Shokz『OpenRun Pro(S810/S811)』 HACRAY『SeaHorse(HR22325)』 BoCo『earsopen PEACE(SS-1)』 FSC『有線式骨伝導イヤホン(FS-NGBP4545)』 JVCケンウッド(ジェイブイシーケンウッド) Victor『ワイヤレスイヤホン(HA-NP50T-GA)』 SONY(ソニー)『Float Run(WI-OE610)』 SOUNDPEATS『GoFree2』 Anker(アンカー)『Soundcore AeroFit』 NTT sonority『nwm(MWE001)』
商品情報
特徴 作業をしながらでもしっかり聞こえる 次世代の骨伝導イヤホン 人間工学に基づくフィット感 耳を塞がないオープンスタイル オープンスタイル骨伝導イヤホン 耳をふさがず快適リスニング 蒸れにくく清潔な装着感 ハイレゾ認証の高音質サウンド 軽量8.5gの抜群のフィット感 オープンイヤー最適設計の高音質再生
重量 ‎35g ‎29g 19g (本体 / クレードル): 片耳約7.5g / 約56g 本代約24g(リモコン除く) ‎63g 33g 210 g 約8.5g 9 g
接続タイプ ワイヤレス ワイヤレス ワイヤレス ワイヤレス 優先 ワイヤレス ワイヤレス ワイヤレス ワイヤレス 有線
連続再生時間 連続通信(音楽再生時):最大約20時間、通話(通話ノイズキャンセリングON):最大約5時間 最長10 時間 約12時間(音量50%時) ※ 再生する音楽の種類により上下します 約8時間(当社測定規定) / クレードル併用時 約24時間 - イヤホン:約9.5時間、充電ケース:約28.5時間(計:約38時間) 最長10時間 イヤホン:9時間 /ケース:35時間 最大11時間 (イヤホン本体のみ) / 最大42時間 (充電ケース使用時) -
対応コーデック Qualcomm® aptX™ HD audio、Qualcomm® aptX™ audio、AAC、SBC SBC SBC SBC, apt-x Adaptive / Profile : A2DP, AVRCP, HSP, HFP - SBC / AAC SBC/AAC LDAC SBC / AAC -
防水機能 IPX4 IP55 IP68 IPX7 - JIS保護等級4級(IPX4)相当[イヤホン本体のみ] IPX4相当 IPX5 (イヤホン) IPX7 -
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年5月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年5月19日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 耳が痛くならないイヤホンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの耳が痛くならないイヤホンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:イヤホン・ヘッドホン本体ランキング
楽天市場: ヘッドホン・イヤホンランキング
Yahoo!ショッピング:耳が痛くないイヤホンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

耳が痛くならないイヤホン関連のおすすめ記事 関連記事

耳が痛くならないイヤホンで快適な音楽体験を!

ここまで、耳が痛くならないイヤホンの選び方について解説してきました。いかがでしたか?最後に、選び方のポイントについておさらいしましょう。

(1)イヤホンの種類をチェックする
(2)イヤホンの重量と形状をチェックする
(3)ワイヤレスなど接続方法をチェックする

快適な音楽体験や会議には、耳にフィットするイヤホン選びがとても重要です。ぜひ、この記事を参考にしていただき、耳が痛くならないピッタリのイヤホンを見つけてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button