PR(アフィリエイト)

日本製スーツケースおすすめ15選|機内持ち込み可能・人気ブランドを厳選

Proteca(プロテカ)『スーツケース 52L(02272)』
出典:Amazon
Proteca(プロテカ)『スーツケース 52L(02272)』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2024年04月19日に公開された記事です。

各国のいろんなメーカー・ブランドからスーツケースが販売されていますが、安心して長く使える商品が欲しいという人におすすめしたいのが、日本製のスーツケースです。

この記事では、日本製スーツケースの選び方とおすすめ商品を紹介します。プロテカ(エース)とプロテックスというメイドインジャパンのブランドに加え、日本メーカーの商品もピックアップ。機内に持ち込める製品や、ハードフレームタイプ、軽量な製品なども!

後半には、比較一覧表や通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


目次

全てを見る全てを見る

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品、住まい・DIY
平野 慎也

「生活雑貨・日用品」「住まい・DIY」カテゴリー担当。妻と娘が二人で料理をしているのをほほえましく眺めながら、息子と食べる担当になっている30代編集者。あると便利な日用品を買っても使わず、怒られているのは内緒。

日本製スーツケースのブランドは?

今やスーツケースに限らず、多くの製品が海外で生産されていますが、日本で作られる「日本製」にこだわったスーツケースブランドも実はあるんです。それはエースの「プロテカ」と、フジコーワ工業の「プロテックス」です。

両ブランドとも、職人技が光る卓越した技術力でスーツケースを生み出しており、その品質は確かなもの。それぞれの詳細を見てみましょう。

Proteca(プロテカ)

 
Proteca(プロテカ)『スーツケース 52L(02272)』
Proteca(プロテカ)『スーツケース 52L(02272)』

北海道・赤平工場で50年以上も作り続けているブランド。手元のスイッチで簡単に車輪を固定できる独自開発・特許取得の「キャスターストッパー」や、体感音量を約30%軽減した「サイレントキャスターR」、タテにも横にも扉を開けられる「360° オープンシステム」など、ユーザー目線の優れた機能を多数搭載しています。

スーツケースのデザインは、世界で活躍するデザインオフィス「nendo」が手がけており、使い勝手だけでなく見た目にもこだわっています。老若男女、あらゆる人におすすめできるスーツケースブランドですよ。

PROTEX(プロテックス)

 
PROTEX(プロテックス)『Moving スーツケース 68L(TKZ-331)』
PROTEX(プロテックス)『Moving スーツケース 68L(TKZ-331)』

1902年にハードケースメーカーとして創業したフジコーワ工業によるブランド。第二次世界大戦中に陸軍の指定工場としてアルミコンテナを制作していた歴史を持ち、今では、精密機器からプロスポーツ選手が使う用品を運搬するためのトランクケースを生み出しています。

安定感と操作性の高いキャスターや完全防水のボディなど、JISの定める強度試験を難なくクリア。収納したアイテムを確実に守ってくれるという安心感のあるスーツケースブランドです。

日本製スーツケースの選び方

それでは、日本製のスーツケースの選び方を紹介します。

【1】十分な容量か、機内持ち込みできるサイズか

スーツケースの容量
スーツケースの容量

出典:マイナビおすすめナビ

人によって持ち運ぶ荷物の量は大幅に異なってきますが、目安として1泊あたり10Lを基準にするといいでしょう。

なお、機内に持ち込むスーツケースが欲しいということであれば、サイズもあらかじめチェックしておきましょう。航空会社、国内線・国際線によって持ち込み可能なサイズは異なりますが、JALとANAの国際線の場合は以下。

▼ANA・JALの国際線の手荷物ルール
3辺の和:115cm以内
それぞれの長さ:55cm×40cm×25cm以内
総重量:10kg以内

この機内持ち込みに対応するサイズのスーツケースの容量は20L~36Lほどがほとんど。また、国内線の場合、もっと小さいサイズでないと持ち込めない場合もあるので、あらかじめ注意しておきましょう。

【2】防犯性や防水性などを左右する素材をチェック

 
siffler(シフレ)『ZERO GRA(ゼログラ)』
siffler(シフレ)『ZERO GRA(ゼログラ)』

スーツケースの素材は大きく分けて2種類あります。それぞれのメリット・デメリットを確認しておきましょう。

▼ハードケース(プラスチックなど)
壊される心配が少なく防犯性が高い
雨や汚れに強い
衝撃にも強い
重くなりがち


▼ソフトケース(ナイロンなど)
比較的軽量で持ち運びやすい
外側にポケットなどが配されて使いやすい
引き裂きに弱い素材も
雨や汚れが付着すると取りにくい


また、開閉方式は、フレームタイプとファスナータイプがあります。防犯性を重視するなら、フレームタイプがおすすめです。パンパンに荷物を入れたときも締めやすいでしょう。ファスナーは少しだけ空けて荷物を出し入れでき、比較的軽量です。

見た目の好みもあるので、これらの特徴を踏まえて選ぶようにしましょう。

【3】鍵の開け方は2種類

 
Proteca(プロテカ)『マックスパスソフト3 42L(12837)』
Proteca(プロテカ)『マックスパスソフト3 42L(12837)』

物理キーを差し込んで開錠するシリンダーロックと、数字のダイヤルをまわして開錠するダイヤルロックの2種類があります。シリンダーロックは鍵を紛失してしまうリスクがありますが、ダイヤルロックは番号が誰かに知られてしまうと開錠されるリスクがあります。

なお、アメリカへ旅行をする機会がありそうなら、STAロックに対応している必要があります。TSAロックとは、TSA(米国運輸保安局)が荷物内を検査する際、職員が専用のツールを用いて解除できるタイプのロックのこと。万が一、TSAロックに対応していないと、X線検査で不審物があった場合、中身の検査をするときにロックを壊されてしまうので注意しましょう。

【4】キャスターの数・種類をチェック

 
innovator(イノベーター)『エクストリーム INV20』
innovator(イノベーター)『エクストリーム INV20』

キャスターは4輪タイプと2輪タイプがあります。一般的に4輪が主流で、中型から大型サイズのスーツケースにはほとんど採用されています。小回りが利きますし、スムーズに動かすことができます。

また、1つのキャスターに車輪が2つついたタイプであれば、走破性や安定感、操作性がアップするのでおすすめです。静音性が高ければ、早朝や深夜でも静かに持ち運びやすいです。

日本製スーツケースおすすめ4選

日本で作られた「日本製」と確実に言えるのは、エースのプロテカと、フジコーワ工業のプロテックスの2ブランドになります。それぞれの商品をチェックしていきましょう。

ACE(エース)『プロテカ マックスパスソフト3 42L(12837)』

ACE(エース)『プロテカマックスパスソフト342L(12837)』 ACE(エース)『プロテカマックスパスソフト342L(12837)』 ACE(エース)『プロテカマックスパスソフト342L(12837)』 ACE(エース)『プロテカマックスパスソフト342L(12837)』 ACE(エース)『プロテカマックスパスソフト342L(12837)』
出典:Amazon この商品を見るview item

静音キャスターでどこへでもスイスイ

旅行でも出張でも、荷物をたっぷり収納できるソフトタイプのスーツケース。100席以上の国内線・国際線機内持ち込み対応の小型サイズでありながら、42リットルと大容量のモデルです。

ワンタッチでキャスターの動きを止めることができるキャスターストッパー付きで、電車や空港ロビー、坂道など、滑りやすいシーンでも安心です。

サイズ 幅40×高さ47×奥行25 cm
容量 約 42L
重さ 約 2.4kg
ケース種類 ソフト(ファスナー)
TSAロック
全てを見る全てを見る

サイズ 幅40×高さ47×奥行25 cm
容量 約 42L
重さ 約 2.4kg
ケース種類 ソフト(ファスナー)
TSAロック
全てを見る全てを見る

ACE(エース)『スーツケース 52L(02272)』

ACE(エース)『スーツケース52L(02272)』 ACE(エース)『スーツケース52L(02272)』 ACE(エース)『スーツケース52L(02272)』 ACE(エース)『スーツケース52L(02272)』 ACE(エース)『スーツケース52L(02272)』 ACE(エース)『スーツケース52L(02272)』 ACE(エース)『スーツケース52L(02272)』 ACE(エース)『スーツケース52L(02272)』 ACE(エース)『スーツケース52L(02272)』
出典:Amazon この商品を見るview item

感染症対策もバッチリで移動も軽やかに

日本の伝統的な3軸織をモチーフとしたデザインが印象的な日本製スーツケース。5日ほどの旅行にも対応する52Lの容量です。ケース内部には、抗菌・抗ウイルス処置が施されているため、危ない感染症などを持ち込みにくくなっています。

キャスターは騒音を大幅に軽減するサイレントキャスターと滑らかな走行を可能とするベアロンホイールが搭載されているため、静かで軽やかな使い心地です。運びやすいスーツケースを探している人にぴったり!

サイズ 幅43×高さ59×奥行26cm
容量 52L
重さ 3.2kg
ケース種類 ハード(ポリカーボネート・ABS樹脂)
TSAロック
全てを見る全てを見る

サイズ 幅43×高さ59×奥行26cm
容量 52L
重さ 3.2kg
ケース種類 ハード(ポリカーボネート・ABS樹脂)
TSAロック
全てを見る全てを見る

フジコーワ工業『プロテックス Moving スーツケース 68L(TKZ-331)』

フジコーワ工業『プロテックスMovingスーツケース68L(TKZ-331)』 フジコーワ工業『プロテックスMovingスーツケース68L(TKZ-331)』 フジコーワ工業『プロテックスMovingスーツケース68L(TKZ-331)』 フジコーワ工業『プロテックスMovingスーツケース68L(TKZ-331)』 フジコーワ工業『プロテックスMovingスーツケース68L(TKZ-331)』 フジコーワ工業『プロテックスMovingスーツケース68L(TKZ-331)』 フジコーワ工業『プロテックスMovingスーツケース68L(TKZ-331)』 フジコーワ工業『プロテックスMovingスーツケース68L(TKZ-331)』 フジコーワ工業『プロテックスMovingスーツケース68L(TKZ-331)』
出典:Amazon この商品を見るview item

スポーツ選手も納得の通気性と収納性

68Lもの大容量かつ、飛行機によっては無料で預け入れられるコンパクトさで、海外出張など急な長期の外出にもぴったり! 内部には荷物を抑えてくれるバックルと仕切りの布がついており、荷崩れを防いでくれます。

また、ブリーザーユニットを搭載しているので運動後のスポーツウェアなどを入れても中が蒸れません。スポーツのアスリートにも使用実績のあるモデルで気楽にお出かけしてみませんか。

サイズ 幅47×高さ72×奥行31cm
容量 約68L
重さ 約5.4kg
ケース種類 ハード(ポリカーボネート複合材)
TSAロック
全てを見る全てを見る

サイズ 幅47×高さ72×奥行31cm
容量 約68L
重さ 約5.4kg
ケース種類 ハード(ポリカーボネート複合材)
TSAロック
全てを見る全てを見る

フジコーワ工業『プロテックス キャリーコンテナ 27L(FP-33A)』

フジコーワ工業『プロテックスキャリーコンテナ27L(FP-33A)』 フジコーワ工業『プロテックスキャリーコンテナ27L(FP-33A)』 フジコーワ工業『プロテックスキャリーコンテナ27L(FP-33A)』 フジコーワ工業『プロテックスキャリーコンテナ27L(FP-33A)』 フジコーワ工業『プロテックスキャリーコンテナ27L(FP-33A)』 フジコーワ工業『プロテックスキャリーコンテナ27L(FP-33A)』 フジコーワ工業『プロテックスキャリーコンテナ27L(FP-33A)』 フジコーワ工業『プロテックスキャリーコンテナ27L(FP-33A)』 フジコーワ工業『プロテックスキャリーコンテナ27L(FP-33A)』
出典:Amazon この商品を見るview item

耐久性のあるタフなモデル

自衛隊も使用しているPROTEX COREシリーズと同じ超ハードシェルを搭載した頑強な日本製スーツケースです。JISの定める強度基準をクリアしているほか、IP65相当の防水性も備えているため雨の日や船の移動でも荷物に水が入り込みません。

機内持ち込みも可能なサイズながら内装をカスタマイズできるので、荷物に合わせて収納できます。撮影機材などデリケートな物品を扱うことが多い方におすすめ!

サイズ 高さ53.9×幅36.3×奥行24.8 cm
容量 約27L
重さ 3.7kg
ケース種類 ハード(高密度ポリエチレン)
TSAロック ×
全てを見る全てを見る

サイズ 高さ53.9×幅36.3×奥行24.8 cm
容量 約27L
重さ 3.7kg
ケース種類 ハード(高密度ポリエチレン)
TSAロック ×
全てを見る全てを見る

日本ブランドのスーツケースおすすめ11選

続いて、日本メーカー・ブランドによるスーツケースのおすすめ商品を紹介していきます。

ACE(エース)『HaNT mine 75L(05747)』

ACE(エース)『HaNTmine75L(05747)』 ACE(エース)『HaNTmine75L(05747)』 ACE(エース)『HaNTmine75L(05747)』 ACE(エース)『HaNTmine75L(05747)』 ACE(エース)『HaNTmine75L(05747)』 ACE(エース)『HaNTmine75L(05747)』
出典:Amazon この商品を見るview item

女性目線ならではのデザイン・機能に注目!

女性スタッフチームが開発したシリーズで、おしゃれでかわいいデザインに仕上がっています。外装だけでなく、柄も花や洋服をモチーフにした内装も魅力的ですよ。

もちろんルックスのよさだけでなく、機能性も高いです。たとえば電車などでキャスターが動いてしまわないようにロックできるシステムを備えていたり、ガシガシ使っても傷が付きにくいボディであったりしますよ!

サイズ 幅47×高さ65×奥行25 cm
容量 75L
重さ 4.1kg
ケース種類 ハードケース(ファスナー)
TSAロック
全てを見る全てを見る

サイズ 幅47×高さ65×奥行25 cm
容量 75L
重さ 4.1kg
ケース種類 ハードケース(ファスナー)
TSAロック
全てを見る全てを見る

協和『アクタス トップス 33L(74-20310)』

協和『アクタストップス33L(74-20310)』 協和『アクタストップス33L(74-20310)』 協和『アクタストップス33L(74-20310)』 協和『アクタストップス33L(74-20310)』 協和『アクタストップス33L(74-20310)』
出典:Amazon この商品を見るview item

フロントの上部のみ開けられるトップオープンタイプ

機内持ち込み可能な、33Lのコンパクトサイズのスーツケースです。独立型のポケットは底までアクセスできる大きさがありますが、フルオープンではなくスーツケースの上部のみが開くため、立てたままでも荷物の出し入れがしやすいのが特徴。ファスナーの仕切りを外せば、内部に直接アクセスも可能です。

オレンジやライムなどビビッドなカラー展開がそろっているのと、手にしやすい価格も魅力ですね。TSA南京錠もついています。

サイズ 幅37×高さ53.5×奥行22.5 cm
容量 33L
重さ 3.2kg
ケース種類 ハードケース(ファスナー)
TSAロック
全てを見る全てを見る

サイズ 幅37×高さ53.5×奥行22.5 cm
容量 33L
重さ 3.2kg
ケース種類 ハードケース(ファスナー)
TSAロック
全てを見る全てを見る

siffler(シフレ)『ゼログラ 42L(ZER2088)』

siffler(シフレ)『ゼログラ42L(ZER2088)』 siffler(シフレ)『ゼログラ42L(ZER2088)』 siffler(シフレ)『ゼログラ42L(ZER2088)』 siffler(シフレ)『ゼログラ42L(ZER2088)』 siffler(シフレ)『ゼログラ42L(ZER2088)』
出典:Amazon この商品を見るview item

2.3kgの軽量さとパーツへのこだわりが自慢!

機内持ち込み可能サイズに収まっていますが、容量はひとクラス上の40リットルを達成しています。ゼログラ=ゼログラビティとは「無重力」のことで、2.3kgという軽量さがウリ。

パーツへのこだわりもひとしおで、ボディは高級感のあるマットな質感のポリカーボネートを採用。それに静音性に優れる日乃本社製のキャスターや、持ち上げたときでも手が痛くなりにくいソフトグリップなどを用いており、使いやすいはずですよ!

サイズ ハード
容量
重さ 50×40×25cm
ケース種類 42L
TSAロック 2.3kg
全てを見る全てを見る

サイズ ハード
容量
重さ 50×40×25cm
ケース種類 42L
TSAロック 2.3kg
全てを見る全てを見る

エンドー鞄『フリクエンター クラムアドバンス 23L(1-217)』

特許取得の静音ホイールと収納力が自慢

スーツケースを立てたまま、フロントポケットとメインルームの開閉ができるため、気軽に使いやすいですね。フロントポケットには16インチのノートパソコンも収納できます。

耐久性の高い強化ポリカーボネート「マクロロン」を使用しタフなボディに仕上がっています。走行中の車内で動きを制止するストッパーや、特許を取得した、静かなホイールを備えているのも使っていくうえで便利なポイント!

サイズ 幅32×高さ41cm×奥行21cm
容量 約23L
重さ 約3.1kg
ケース種類 ハードケース(ファスナー)
TSAロック
全てを見る全てを見る

サイズ 幅32×高さ41cm×奥行21cm
容量 約23L
重さ 約3.1kg
ケース種類 ハードケース(ファスナー)
TSAロック
全てを見る全てを見る

トリオ『イノベーター エクストリームジャーニー 33L(INV20)』

トリオ『イノベーターエクストリームジャーニー33L(INV20)』 トリオ『イノベーターエクストリームジャーニー33L(INV20)』 トリオ『イノベーターエクストリームジャーニー33L(INV20)』 トリオ『イノベーターエクストリームジャーニー33L(INV20)』 トリオ『イノベーターエクストリームジャーニー33L(INV20)』 トリオ『イノベーターエクストリームジャーニー33L(INV20)』 トリオ『イノベーターエクストリームジャーニー33L(INV20)』 トリオ『イノベーターエクストリームジャーニー33L(INV20)』 トリオ『イノベーターエクストリームジャーニー33L(INV20)』
出典:Amazon この商品を見るview item

スウェーデン生まれのブランドはデザイン性も魅力

シンプルでありながらほどよく目立つデザインがおしゃれな、イノベーターのスーツケース。特殊エンボスパターンのボディは、おしゃれなのはもちろん、傷が付きにくいのも魅力。

3ROOM構造で、フロントからミドルスペースへのアクセスも可能です。静音設計のキャスターで移動時のストレスも軽減します。

サイズ 幅37×高さ39×奥行25cm
容量 33L
重さ 約3.0kg
ケース種類 ハードケース
TSAロック
全てを見る全てを見る

サイズ 幅37×高さ39×奥行25cm
容量 33L
重さ 約3.0kg
ケース種類 ハードケース
TSAロック
全てを見る全てを見る

衣川産業『バーマス インターシティ 35L(60520)』

衣川産業『バーマスインターシティ35L(60520)』 衣川産業『バーマスインターシティ35L(60520)』 衣川産業『バーマスインターシティ35L(60520)』 衣川産業『バーマスインターシティ35L(60520)』 衣川産業『バーマスインターシティ35L(60520)』 衣川産業『バーマスインターシティ35L(60520)』 衣川産業『バーマスインターシティ35L(60520)』 衣川産業『バーマスインターシティ35L(60520)』 衣川産業『バーマスインターシティ35L(60520)』
出典:Amazon この商品を見るview item

荷物を気軽に出し入れできる!

フロントパネルからメインの荷室にアクセスできるため、荷物の出し入れがしやすいスーツケースです。TSロックにUSBポートを搭載しており、ケースを開閉しなくてもデバイスの充電が簡単にできるのも嬉しいポイント!

キャスターは日乃本の製品で、ストッパー付きかつ、アスファルトの上でも静かに転がせるタイプを採用。細部にまでこだわった商品です。

サイズ 幅34×高さ48×奥行24 cm
容量 35L
重さ 約3.1kg(付属物含まず)
ケース種類 ハードケース
TSAロック -
全てを見る全てを見る

サイズ 幅34×高さ48×奥行24 cm
容量 35L
重さ 約3.1kg(付属物含まず)
ケース種類 ハードケース
TSAロック -
全てを見る全てを見る

BRIEFING(ブリーフィング)『H-35 HD 35L(BRA191C04)』

BRIEFING(ブリーフィング)『H-35HD35L(BRA191C04)』 BRIEFING(ブリーフィング)『H-35HD35L(BRA191C04)』 BRIEFING(ブリーフィング)『H-35HD35L(BRA191C04)』 BRIEFING(ブリーフィング)『H-35HD35L(BRA191C04)』 BRIEFING(ブリーフィング)『H-35HD35L(BRA191C04)』
出典:Amazon この商品を見るview item

頑丈でずっと使える信頼性の高さ

無駄のないシンプルなデザインが高級感を演出するブリーフィングのスーツケース。耐久性の高さに定評のあるブリーフィングらしく、ポリカーボネートのボディに加え衝撃を吸収するポリプロピレン製のプロテクターを装備しており、とても頑丈!

低重心のホイールや、歪みやぐらつきを軽減するキャリーバーも搭載。安心して長期間使えるパフォーマンスの高いアイテムですよ。

サイズ 高さ52×幅37.5×奥行25 cm
容量 35L
重さ 4.1kg
ケース種類 ハードケース
TSAロック
全てを見る全てを見る

サイズ 高さ52×幅37.5×奥行25 cm
容量 35L
重さ 4.1kg
ケース種類 ハードケース
TSAロック
全てを見る全てを見る

無印良品『バーを自由に調節できる ハードキャリーケース 36L』

無印良品『バーを自由に調節できるハードキャリーケース36L』 無印良品『バーを自由に調節できるハードキャリーケース36L』 無印良品『バーを自由に調節できるハードキャリーケース36L』 無印良品『バーを自由に調節できるハードキャリーケース36L』 無印良品『バーを自由に調節できるハードキャリーケース36L』 無印良品『バーを自由に調節できるハードキャリーケース36L』 無印良品『バーを自由に調節できるハードキャリーケース36L』 無印良品『バーを自由に調節できるハードキャリーケース36L』 無印良品『バーを自由に調節できるハードキャリーケース36L』 無印良品『バーを自由に調節できるハードキャリーケース36L』 無印良品『バーを自由に調節できるハードキャリーケース36L』 無印良品『バーを自由に調節できるハードキャリーケース36L』 無印良品『バーを自由に調節できるハードキャリーケース36L』 無印良品『バーを自由に調節できるハードキャリーケース36L』 無印良品『バーを自由に調節できるハードキャリーケース36L』
出典:Amazon この商品を見るview item

無印の定番キャリー

36Lの容量でありながら荷物を効率的に収納できる内部収納システムで、数日から1週間程度の旅行に適しています。

キャスターはストッパー付きで、走行音が静か。車両のトランクや荷物棚にも収まりやすく、持ち運びも比較的容易です。高さを自由に調整できるキャリーバーや、TSAロックはもちろん装備!

サイズ 高さ54×幅37×奥行24cm
容量 36L
重さ 2.9 kg
ケース種類 ハードケース
TSAロック
全てを見る全てを見る

サイズ 高さ54×幅37×奥行24cm
容量 36L
重さ 2.9 kg
ケース種類 ハードケース
TSAロック
全てを見る全てを見る

KUGIMACHI(クギマチ)『グリフィンランド 60L(AIR6327)』

KUGIMACHI(クギマチ)『グリフィンランド60L(AIR6327)』 KUGIMACHI(クギマチ)『グリフィンランド60L(AIR6327)』 KUGIMACHI(クギマチ)『グリフィンランド60L(AIR6327)』 KUGIMACHI(クギマチ)『グリフィンランド60L(AIR6327)』 KUGIMACHI(クギマチ)『グリフィンランド60L(AIR6327)』 KUGIMACHI(クギマチ)『グリフィンランド60L(AIR6327)』 KUGIMACHI(クギマチ)『グリフィンランド60L(AIR6327)』 KUGIMACHI(クギマチ)『グリフィンランド60L(AIR6327)』 KUGIMACHI(クギマチ)『グリフィンランド60L(AIR6327)』
出典:Amazon この商品を見るview item

最大66Lまで拡張できる2.5kgの軽量タイプ!

省スペースでもケースを大きく開閉できる片側開きのソフトタイプのスーツケースです。ケースを立てたままでも使える上蓋のメッシュポケットやゴム止めポケットも装備されています。

ボディの前面には、折りたたみ傘やタブレットなどを収納できるポケットを2カ所に設置。キャリーバーは、移動を快適にしてくれる多段階調整式です。

サイズ 高さ67×幅41×奥行28 cm
容量 60L(拡張時66L)
重さ 2.5 kg
ケース種類 ソフト
TSAロック
全てを見る全てを見る

サイズ 高さ67×幅41×奥行28 cm
容量 60L(拡張時66L)
重さ 2.5 kg
ケース種類 ソフト
TSAロック
全てを見る全てを見る

太平洋通商『ブライテック キャリーケース 30L(TR18)』

太平洋通商『ブライテックキャリーケース30L(TR18)』 太平洋通商『ブライテックキャリーケース30L(TR18)』 太平洋通商『ブライテックキャリーケース30L(TR18)』 太平洋通商『ブライテックキャリーケース30L(TR18)』 太平洋通商『ブライテックキャリーケース30L(TR18)』 太平洋通商『ブライテックキャリーケース30L(TR18)』 太平洋通商『ブライテックキャリーケース30L(TR18)』 太平洋通商『ブライテックキャリーケース30L(TR18)』
出典:Amazon この商品を見るview item

静かに滑らかに移動できるキャスターに注目

約2.9kgと軽量ながら30Lの容量を持つスーツケース。一番注目すべきポイントはキャスターで、軸に内蔵されたサスペンションがアスファルトや段差の衝撃をしっかり吸収してくれるので、静音性高く滑らかに移動することができますよ。

メインコンパートメントには、メッシュ素材のファスナータイプの仕切り版があり、きれいに収納できます。マットエンボス加工仕上げのボディで傷も付きにくいですよ。

サイズ 幅34.5×高さ44.5×奥行23cm
容量 約30L
重さ 約2.9kg
ケース種類 ハードケース
TSAロック
全てを見る全てを見る

サイズ 幅34.5×高さ44.5×奥行23cm
容量 約30L
重さ 約2.9kg
ケース種類 ハードケース
TSAロック
全てを見る全てを見る

T&S(ティーアンドエス)『レジェンドウォーカー 35L(5509-48)』

T&S(ティーアンドエス)『レジェンドウォーカー35L(5509-48)』 T&S(ティーアンドエス)『レジェンドウォーカー35L(5509-48)』 T&S(ティーアンドエス)『レジェンドウォーカー35L(5509-48)』 T&S(ティーアンドエス)『レジェンドウォーカー35L(5509-48)』 T&S(ティーアンドエス)『レジェンドウォーカー35L(5509-48)』 T&S(ティーアンドエス)『レジェンドウォーカー35L(5509-48)』
出典:Amazon この商品を見るview item

35Lながら機内持ち込み可能!

鏡面加工を施した美しいデザインが魅力のスーツケース。本体の素材はポリカーボネートとABS樹脂を採用し、軽さと強さを兼ね備えています。

コーバー部分とフレーム部分のアルミ合金製のコーナーパッドで耐衝撃性も抜群です。ケース横にはフック機能を搭載しており、2kgまでの手荷物をかけられますし、内装には荷物を支えるX字バンドと、仕分けに便利なメッシュポケット付きの間仕切りが付いています。

サイズ 幅32.5×高さ48×奥行25cm(本体)
容量 35L
重さ 3.7kg
ケース種類 ハードケース
TSAロック
全てを見る全てを見る

サイズ 幅32.5×高さ48×奥行25cm(本体)
容量 35L
重さ 3.7kg
ケース種類 ハードケース
TSAロック
全てを見る全てを見る

おすすめ商品の比較一覧表

画像
ACE(エース)『プロテカ マックスパスソフト3 42L(12837)』
ACE(エース)『スーツケース 52L(02272)』
フジコーワ工業『プロテックス Moving スーツケース 68L(TKZ-331)』
フジコーワ工業『プロテックス キャリーコンテナ 27L(FP-33A)』
ACE(エース)『HaNT mine 75L(05747)』
協和『アクタス トップス 33L(74-20310)』
siffler(シフレ)『ゼログラ 42L(ZER2088)』
エンドー鞄『フリクエンター クラムアドバンス 23L(1-217)』
トリオ『イノベーター エクストリームジャーニー  33L(INV20)』
衣川産業『バーマス インターシティ 35L(60520)』
BRIEFING(ブリーフィング)『H-35 HD 35L(BRA191C04)』
無印良品『バーを自由に調節できる ハードキャリーケース 36L』
KUGIMACHI(クギマチ)『グリフィンランド 60L(AIR6327)』
太平洋通商『ブライテック キャリーケース 30L(TR18)』
T&S(ティーアンドエス)『レジェンドウォーカー 35L(5509-48)』
商品名 ACE(エース)『プロテカ マックスパスソフト3 42L(12837)』 ACE(エース)『スーツケース 52L(02272)』 フジコーワ工業『プロテックス Moving スーツケース 68L(TKZ-331)』 フジコーワ工業『プロテックス キャリーコンテナ 27L(FP-33A)』 ACE(エース)『HaNT mine 75L(05747)』 協和『アクタス トップス 33L(74-20310)』 siffler(シフレ)『ゼログラ 42L(ZER2088)』 エンドー鞄『フリクエンター クラムアドバンス 23L(1-217)』 トリオ『イノベーター エクストリームジャーニー 33L(INV20)』 衣川産業『バーマス インターシティ 35L(60520)』 BRIEFING(ブリーフィング)『H-35 HD 35L(BRA191C04)』 無印良品『バーを自由に調節できる ハードキャリーケース 36L』 KUGIMACHI(クギマチ)『グリフィンランド 60L(AIR6327)』 太平洋通商『ブライテック キャリーケース 30L(TR18)』 T&S(ティーアンドエス)『レジェンドウォーカー 35L(5509-48)』
商品情報
特徴 静音キャスターでどこへでもスイスイ 感染症対策もバッチリで移動も軽やかに スポーツ選手も納得の通気性と収納性 耐久性のあるタフなモデル 女性目線ならではのデザイン・機能に注目! フロントの上部のみ開けられるトップオープンタイプ 2.3kgの軽量さとパーツへのこだわりが自慢! 特許取得の静音ホイールと収納力が自慢 スウェーデン生まれのブランドはデザイン性も魅力 荷物を気軽に出し入れできる! 頑丈でずっと使える信頼性の高さ 無印の定番キャリー 最大66Lまで拡張できる2.5kgの軽量タイプ! 静かに滑らかに移動できるキャスターに注目 35Lながら機内持ち込み可能!
サイズ 幅40×高さ47×奥行25 cm 幅43×高さ59×奥行26cm 幅47×高さ72×奥行31cm 高さ53.9×幅36.3×奥行24.8 cm 幅47×高さ65×奥行25 cm 幅37×高さ53.5×奥行22.5 cm ハード 幅32×高さ41cm×奥行21cm 幅37×高さ39×奥行25cm 幅34×高さ48×奥行24 cm 高さ52×幅37.5×奥行25 cm 高さ54×幅37×奥行24cm 高さ67×幅41×奥行28 cm 幅34.5×高さ44.5×奥行23cm 幅32.5×高さ48×奥行25cm(本体)
容量 約 42L 52L 約68L 約27L 75L 33L 約23L 33L 35L 35L 36L 60L(拡張時66L) 約30L 35L
重さ 約 2.4kg 3.2kg 約5.4kg 3.7kg 4.1kg 3.2kg 50×40×25cm 約3.1kg 約3.0kg 約3.1kg(付属物含まず) 4.1kg 2.9 kg 2.5 kg 約2.9kg 3.7kg
ケース種類 ソフト(ファスナー) ハード(ポリカーボネート・ABS樹脂) ハード(ポリカーボネート複合材) ハード(高密度ポリエチレン) ハードケース(ファスナー) ハードケース(ファスナー) 42L ハードケース(ファスナー) ハードケース ハードケース ハードケース ハードケース ソフト ハードケース ハードケース
TSAロック × 2.3kg -
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月16日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 日本製スーツケースの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での日本製スーツケースの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:スーツケースランキング
楽天市場:スーツケースランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

一緒にチェックしたい関連記事

パーツ一つ一つにこだわった日本製!

マイナビおすすめナビ:編集部

マイナビおすすめナビ

ここまで日本製のスーツケースと、日本メーカーのスーツケースを紹介してきました。日本製(メイドインジャパン)であれば、パーツや作業工程、デザインなどいろんな面でこだわっていることが理解できたかと思います。

実際に使ってみると、キャスターの音が静かであったり、開け閉めがスムーズであったりと、非常に使い勝手がいいですよ。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button