醤油のおすすめ5選+α【料理研究家が厳選】色々な種類を紹介|グルテンフリーも!

醤油のおすすめ5選+α【料理研究家が厳選】色々な種類を紹介|グルテンフリーも!
料理研究家
松本葉子

食物学専攻の学生時代から行ってきた料理研究と食関連雑誌記者としての経験を生かして、食品メーカーや飲食店などにレシピ提供やメニューアドバイスを行う。 また料理好きはもちろんそうでない人にも料理をもっと楽しんでほしいと、多くの飲食店や料理人を取材した中で知った「家庭でも使えるプロの技」や「プロが愛用する食品や器具の魅力」をライターとして紹介中。 プライベートでも食材や食まわりの品のネット買いが趣味を通りこしてもはや生き甲斐。

料理研究家である松本葉子さんへの取材をもとに、おいしい醤油の選び方とおすすめの商品をご紹介します。さまざまな料理シーンに登場する醤油は、日本人の食文化とは切り離せない存在です。毎日なにげなく口にしている醤油ですが、製法や原材料の違いによってその種類はさまざま。よく使う調味料だからこそ、こだわって選びたいですよね。この記事では、たくさんある醤油のなかから、料理研究家の松本葉子さん厳選の商品などをご紹介します。記事の後半には、通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているのであわせて参考にしてくださいね!


醤油の選び方 料理研究家に聞きました

料理研究家の松本葉子さんに、醤油を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。どのような選び方があるか見ていきましょう。

おたまに醤油を注いでいる
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

合わせる料理によってさまざまな味わいに変化をする醤油。どんなものがあるのかさっそく見ていきましょう!

作る料理に合わせて選んでみよう

料理研究家

醤油には、一般的な「こいくち醤油」、関西でよくつかわれる「うすくち醤油」のほか、大豆を主原料とし色も味も強い「たまり醤油」、醤油を使って仕込む「再仕込み醤油」、小麦を主原料として色がごく薄い「白醤油」などがあります。

1本だけ選ぶなら汎用型のこいくち醤油をおすすめしますが、もう1本選ぶなら京料理など素材の色を生かした料理に役立つうすくち醤油や白醤油をそろえておくとよいでしょう。

チョーコー醤油『超特選 うすむらさき 生(なま)』

うすくち醤油は、お料理の繊細な彩りを大切にしたいときに重宝します。

>> Amazonで詳細を見る

料理用とかけ醤油を別に選んでみよう

料理研究家

料理用と食卓で使う醤油(かけ醤油)は同じものでももちろんかまいませんが、別のものをチョイスするのも食の楽しみにつながります。

たとえば、料理用には、大容量を購入しても負担が少ない安価で品質に納得できる醤油を選び、食卓用にはそれよりも高価なものを選ぶとよいでしょう。

あるいは食卓用には、こいくちのほかに、九州や東北などで刺身醤油として使用される甘口醤油や、火入れをしていない生醤油(なましょうゆ)もそろえるといった選び方もおすすめです。

原材料や製造法もチェックしておこう

料理研究家

醤油は原材料や製造法によって味わいや質感が千差万別です。大豆にも丸大豆や脱脂大豆などがあり、醸造用アルコールや糖類などを添加して作られているものもあります。

たまりや再仕込み醤油、糖類を加えた甘口醤油などは濃厚な色合いで、一般のこいくちに比べるととろみがありますし、逆に生醤油(なましょうゆ)はさらりとしていて色も淡いのが特徴です。もちろん塩分量も製品によってかなり異なります。

お気に入りの醤油をみつけるためには、ブランド名、商品名で選ぶだけではなく、それぞれの商品の原材料や製造法もチェックしてみることをおすすめします。

丸中醤油『丸中醸造醤油』

老舗の醤油メーカーが伝統の製法で作っている醤油。醤油を変えるだけで、料理の味がこんなに変わるのかと実感できる一品。

>> Amazonで詳細を見る

醤油を選ぶときのポイントをさらに紹介 ここもチェック!

醤油を選ぶときに、さらに知っておくといいポイントをご紹介します。自分に合う醤油や使いやすい醤油を探す際に参考にしてみてください。

醤油さしから小皿に醤油を注いでいる
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

調味料としても使われることが多い醤油ですが、その成分も選ぶときのポイントになります。

醤油に含まれている塩分をチェックして選ぶ

醤油は使う機会が多いからこそ、塩分を気にする方も多いでしょう。塩分を控えめにしたい方にとって、使う醤油に含まれている塩分の量は知っておきたい情報です。

塩分の量は「食塩相当量」として、メーカー公式ページの記載やパッケージ表示で確認できる商品が多くなっています。細かい数値を気にするのが面倒な場合は、ラベルにある「減塩」や「塩分控えめ」という表示を目安に手に取ってみるのも選び方のひとつです。

内容量やボトル・容器など自分にとって使いやすいものを選ぶ

お買い得感から大きめのボトルを購入したものの、使い切れずに古くなってしまったことはありませんか? 醤油の品質保持のために、ボトルやパッケージの構造に酸化を防ぐ工夫がされている商品もあります。常備しておきたい量を考えて、酸化が進んでしまう前に使い切れる商品を選びましょう。

また、食卓で使う醤油は一般的に専用の醤油さしに移し替えますが、一人暮らしであまり料理をしない方には、はじめから醤油さしに入っている商品が便利。内容量や容器による使いやすさも選ぶポイントになります。

醤油のおすすめ5選! 料理研究家が厳選

ここまで紹介した醤油の選び方のポイントをふまえて、料理研究家の松本葉子さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。国内各地で作られているこだわりの醤油を見てみましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

丸中醤油『丸中醸造醤油』

丸中醤油『丸中醸造醤油』

出典:Amazon

内容量 720ml
原材料 国産大豆(遺伝子組み換えでない)、食塩(天日塩)、国産小麦

Thumb lg 01c02ba7 cdd8 41ec 9675 a8175e5e8ae0

料理研究家

古式製法から生まれる豊かな味わいが魅力

創業200年以上の醤油醸造元で、伝統の古式製法で作られている醤油です。味わいの決め手となっているのは、国登録有形文化財でもある蔵に棲みついている醸造菌たち。人と自然が力を合わせて創り出す丸中醤油のおいしさは今や欧米の有名シェフにも認められています。

この丸中醸造醤油は濃口醤油ですが色はやや薄めのびがよく、料理に少し使うだけでも香りとうまみがよくわかります

丸中醤油には杉樽三年熟成醤油もありますが、まずはこちらのスタンダード品を使ってみることをおすすめします。基本の醤油を変えるだけで、料理の味がこんなに変わるのかと実感できるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

野村醤油『青豆醤油』

野村醤油『青豆醤油』

出典:Amazon

内容量 360ml
原材料 大豆(福井県大野産)、小麦、食塩

Thumb lg 01c02ba7 cdd8 41ec 9675 a8175e5e8ae0

料理研究家

緑色の特別な大豆の甘みが生きた醤油

名水に恵まれた福井県大野にある醸造元、野村醤油がつくっている特別な醤油です。原材料は、地元産の青大豆と小麦、食塩のみですが、青大豆の上品で甘やかなうまみが息づいていて、はじめて味わったときには驚きました。2年の発酵熟成を経ているにも関わらずその風味はとても鮮やかです。

大野の大豆生産者と醤油醸造元の情熱から生まれたこの青豆醤油、原料の青大豆は栽培が難しい希少品ということもあって、高価なのが難点。料理に使っても素材をよくひきたてる醤油ですが、まずは食卓で使うとっておきのかけ醤油としておすすめしたい1本です。

※リンク先の商品は2本セットです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

チョーコー醤油『超特選 うすむらさき 生(なま)』

チョーコー醤油『超特選うすむらさき「生(なま)」』

出典:楽天市場

内容量 1,000ml
原材料 小麦、大豆(遺伝子組換えでない)、食塩、米

Thumb lg 01c02ba7 cdd8 41ec 9675 a8175e5e8ae0

料理研究家

はじめてうすくち醤油を使う人にもおすすめ

色は薄いのに塩分が強いため、慣れていない人が使うと料理を塩辛くしてしまいがちなうすくち醤油。でもこの『超特選 うすむらさき 生(なま)』ほど色が薄いとかえって使いやすく、「料理に醤油の色をつけずに醤油味をつける」練習にもぴったりです。

素材の色や味を生かす料理に使うことはもちろん、熱処理していない生醤油なので、もろみ由来の華やかな香りを楽しむかけ醤油としても重宝します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

半田の旨味家『小麦フリー国産丸大豆たまり醤油』

半田の旨味家『小麦フリー国産丸大豆たまり醤油』 半田の旨味家『小麦フリー国産丸大豆たまり醤油』 半田の旨味家『小麦フリー国産丸大豆たまり醤油』 半田の旨味家『小麦フリー国産丸大豆たまり醤油』 半田の旨味家『小麦フリー国産丸大豆たまり醤油』 半田の旨味家『小麦フリー国産丸大豆たまり醤油』 半田の旨味家『小麦フリー国産丸大豆たまり醤油』

出典:Amazon

内容量 1,800ml
原材料 国産丸大豆、食塩

Thumb lg 01c02ba7 cdd8 41ec 9675 a8175e5e8ae0

料理研究家

小麦を使っていない本格的なたまり醤油

原材料は国産丸大豆と塩のみ。昔ながらの作り方で時間をかけて熟成させたたまり醤油です。小麦を一切使っていないのでグルテンフリー。小麦アレルギーのある方でも使えます。

天然うま味成分(全窒素)が多く含まれていて、味わいも香りも濃厚。色は濃いのですが塩分は一般のこいくち醤油と同程度です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ごとう醤油『粋【いき】 福岡県産丸大豆しょうゆ(さしみ)』

ごとう醤油『粋【いき】福岡県産丸大豆しょうゆ(さしみ)』

出典:Amazon

内容量 500ml
原材料 大豆(福岡県産)、小麦(福岡県産)、食塩、氷糖蜜、水飴、本みりん

Thumb lg 01c02ba7 cdd8 41ec 9675 a8175e5e8ae0

料理研究家

添加物を使っていない甘口のさしみ醤油

濃厚な甘みが特徴の醤油は人口甘味料を使っているものがほとんど。でも福岡のごとう醤油では甘口醤油にも食品添加物を使っていません。

しっかり甘いさしみ醤油であるこの「粋」も、氷糖蜜、水飴、本みりんで甘さをつけたもの。福岡県産の大豆と小麦を用いた再仕込み醤油なので甘さに負けないコクがあります。甘い醤油を試したいけれど添加物が気になるという人におすすめです。

料理研究家からのアドバイス 醤油選びに迷ったら…

料理研究家

よい醤油を選んだら保存にも気をつけて

いくら上質の醤油を選んでも、開栓後はどんどん風味が落ちていきます。そのためなるべく短期間で使い切れる容量のものを選びましょう。

価格的には同じ銘柄でも大容量のもののほうが割安になることが多いのですが、よりおいしく味わうために、また冷暗所での保管のしやすさを考えてボトルの大きさを選ぶことをおすすめします。

おすすめの醤油をさらに紹介! お料理にこだわりを添える

いろいろ比べて選びたい人のために、さまざまな特徴をもつ醤油をさらにご紹介します。お気に入りの醤油を見つけてみてください。

井上醤油店『古式じょうゆ』

井上醤油店『古式じょうゆ』

出典:Amazon

内容量 360ml
原材料 国産丸大豆、国産小麦、食塩

サイズがいろいろある、天然醸造で作られた醤油

井上醤油店は島根県の醤油メーカーで、慶応3年創業以来の蔵つき酵母により、豊潤な味の醤油が生み出されています。古式じょうゆは、人の介入を最小限におさえて、醸造促進を施さず、自然により醸造を行う伝統的な醸しの技術で醸造されている商品です。

もちろん、国産原料のみで作られているので、輸入素材に不安を感じる方も安心して使っていただけます。古式じょうゆは、内容量によって4種類のサイズ展開がありますので、ご家庭で常備したい必要量に合わせて、新鮮なうちに使い切れるサイズを選んでみてください。

堀河屋野村『三ツ星醤油 200ml(醤油さし)』

堀河屋野村『三ツ星醤油200ml(醤油さし)』

出典:Amazon

内容量 200ml
原材料 丸大豆(北海道)、小麦、天日塩、本みりん(岐阜県産)

そのまま使える醤油さし付の醤油

和歌山県の堀河屋野村の醤油は、昔ながらの手麹製法(麹室で4日間手作業で麹を育てること)で醸造されています。この製法を続けるメーカーは日本で数件しか残っていないともいわれています。旨味には大豆の甘みが感じられつつ、切れ味はさっぱりとしているのが特徴です。

醤油さしに入ったタイプなので、封を切ればそのまま食卓で使えます。こちらの醤油は醤油さしタイプ以外に900mlのボトルもあり、調理用に常備しておいてもいいですね。

日東醸造『足助仕込三河しろたまり』

日東醸造『足助仕込三河しろたまり』

出典:Amazon

内容量 300ml
原材料 小麦、食塩、焼酎

お吸い物や炊き込みご飯を作るのにぴったりの白醤油

伊豆大島産伝統海塩「海の精」、愛知県産小麦を原材料に、愛知県の山間部で昔ながらの木桶で仕込む天然醸造で生まれた白醤油です。お吸い物、炊き込みご飯、茶わん蒸しなどにぴったりのやさしい味わいが特徴。

料理ごとに適した種類の醤油を使うことが、おいしく仕上げるコツでもあります。和食の料理の腕を上げる基本として、料理の彩りの邪魔をしないコクのある白しょうゆを常備しておきましょう。

イチビキ『小麦を使わない丸大豆しょうゆ』

イチビキ『小麦を使わない丸大豆しょうゆ』

出典:Amazon

内容量 500ml
原材料 大豆(遺伝子組換えでない)、食塩、アルコール

小麦アレルギーでも安心して使える醤油

約250年もの歴史に支えられた醤油メーカーであるイチビキが、小麦を使わず丸大豆100%で作っている醤油で、商品ラベルにも目立つように「グルテンフリー」を掲げています。小麦アレルギーを気にせずに、濃口醤油の味を楽しめる商品です。

丸大豆と食塩で醸造されているため、大豆のもつうまみをしっかりと味わえるのが特徴。家族に小麦アレルギーの方がいてお料理を作り分けることが多い家庭でも、みんなで同じお料理を楽しむための調味料として使用できます。

ヒガシマル醤油『特選丸大豆うすくちしょうゆ』

ヒガシマル醤油『特選丸大豆うすくちしょうゆ』

出典:Amazon

内容量 500ml
原材料 大豆(国産)、食塩(国産)、小麦(国産)、米(国産)、米発酵調味料(国産米)

関西風の味付けにしたいときはこちら

ヒガシマル醤油は兵庫県で400年以上も続く老舗です。料理で関西風の味付けがなかなかうまく仕上がらないとお悩みのときに使ってみると、理想のできばえに近づくかもしれません。

色合いはうすくても、旨味にコクがあるのが特徴です。通常の濃口醤油と使い分けるとお料理もワンランクアップし、食卓が楽しくなりますね。お料理初心者なら、まず関西風のうどん作りにトライしてみましょう。関東風とは違う、うすい色のつゆを作るのに便利です。

※リンク先の商品は12本セットです。

山川醸造『伝承美濃地溜 みのび』

山川醸造『伝承美濃地溜みのび』

出典:Amazon

内容量 500ml
原材料 大豆、小麦、食塩、アルコール

珍しいたまり醤油

岐阜県の山川醸造が、伝統的な杉木桶で作る天然醸造のたまり醤油です。大豆と小麦をほぼ同じ割合で使用して作る通常の醤油の香りは、小麦がもたらす香ばしさが影響しています。その一方で、たまり醤油に使用される小麦は原材料のうちのほぼ1割か、使用しない場合もあり、大豆の旨味が濃くなるのが特徴。

この商品は、山川醸造で作られるたまり醤油のなかでも一番濃く、風味を保持するために加熱もしていない生の醤油です。お寿司やお刺身に合うだけでなく、もちろんほかのお料理にも使用可能。煮物に少しだけたまり醤油を足すと、コクが出ておいしく仕上がります。

「醤油」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
丸中醤油『丸中醸造醤油』
野村醤油『青豆醤油』
チョーコー醤油『超特選 うすむらさき「生(なま)」』
半田の旨味家『小麦フリー国産丸大豆たまり醤油』
ごとう醤油『粋【いき】 福岡県産丸大豆しょうゆ(さしみ)』
井上醤油店『古式じょうゆ』
堀河屋野村『三ツ星醤油 200ml(醤油さし)』
日東醸造『足助仕込三河しろたまり』
イチビキ『小麦を使わない丸大豆しょうゆ』
ヒガシマル醤油『特選丸大豆うすくちしょうゆ』
山川醸造『伝承美濃地溜 みのび』
商品名 丸中醤油『丸中醸造醤油』 野村醤油『青豆醤油』 チョーコー醤油『超特選 うすむらさき「生(なま)」』 半田の旨味家『小麦フリー国産丸大豆たまり醤油』 ごとう醤油『粋【いき】 福岡県産丸大豆しょうゆ(さしみ)』 井上醤油店『古式じょうゆ』 堀河屋野村『三ツ星醤油 200ml(醤油さし)』 日東醸造『足助仕込三河しろたまり』 イチビキ『小麦を使わない丸大豆しょうゆ』 ヒガシマル醤油『特選丸大豆うすくちしょうゆ』 山川醸造『伝承美濃地溜 みのび』
商品情報
特徴 古式製法から生まれる豊かな味わいが魅力 緑色の特別な大豆の甘みが生きた醤油 はじめてうすくち醤油を使う人にもおすすめ 小麦を使っていない本格的なたまり醤油 添加物を使っていない甘口のさしみ醤油 サイズがいろいろある、天然醸造で作られた醤油 そのまま使える醤油さし付の醤油 お吸い物や炊き込みご飯を作るのにぴったりの白醤油 小麦アレルギーでも安心して使える醤油 関西風の味付けにしたいときはこちら 珍しいたまり醤油
内容量 720ml 360ml 1,000ml 1,800ml 500ml 360ml 200ml 300ml 500ml 500ml 500ml
原材料 国産大豆(遺伝子組み換えでない)、食塩(天日塩)、国産小麦 大豆(福井県大野産)、小麦、食塩 小麦、大豆(遺伝子組換えでない)、食塩、米 国産丸大豆、食塩 大豆(福岡県産)、小麦(福岡県産)、食塩、氷糖蜜、水飴、本みりん 国産丸大豆、国産小麦、食塩 丸大豆(北海道)、小麦、天日塩、本みりん(岐阜県産) 小麦、食塩、焼酎 大豆(遺伝子組換えでない)、食塩、アルコール 大豆(国産)、食塩(国産)、小麦(国産)、米(国産)、米発酵調味料(国産米) 大豆、小麦、食塩、アルコール
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月25日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 醤油の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの醤油の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:醤油ランキング
楽天市場:醤油ランキング
Yahoo!ショッピング:醤油ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

製法・原料などに注意して、自分にぴったりの醤油を選ぼう!

料理研究家の松本葉子さんへの取材をもとに醤油の選び方とおすすめの製品を紹介しました。

製法・原料によって、醤油の種類は全く異なります。なかには、減塩タイプのものや小麦不使用のタイプもあるので、家族みんなで味わえる点もうれしいですね。日ごろからよく使う調味料だからこそ、原料や風味にこだわってみてはいかがでしょうか。うすくち・こいくちなど、お料理によって使い分けてみるのもおすすめです。

松本さんのアドバイスを参考に、気になる醤油をみつけて、お食事に取り入れてみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:natts、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


醤油差しのおすすめ商品7選|液だれしないスプレータイプや耐熱ガラス製も!

醤油差しのおすすめ商品7選|液だれしないスプレータイプや耐熱ガラス製も!

食卓に欠かせないアイテムのひとつが醤油差し。ガラスや陶器製のものをはじめ、スプレータイプや液だれ防止機能がついている便利ななど種類はさまざま。たくさんある醤油差しのなかから、フードアナリスト・市岡充重さんと編集部おすすめの商品を紹介します。選び方も参考にしながら、お気に入りの醤油差しを探してみてください。


ゆずポン酢のおすすめ15選!【フードアナリストと編集部が厳選】

ゆずポン酢のおすすめ15選!【フードアナリストと編集部が厳選】

いまや日本の食卓に欠かせないゆずポン酢。さっぱりしたゆずの味を求め、湯豆腐や鍋料理だけでなく、お刺身やサラダ、とんかつなどの揚げものにも、ついかけてしまう方も多いのではないでしょうか。そこでフードアナリストの平林玲美さんへの取材をもとに、ゆずポン酢の選び方とおすすめ商品を詳しくご紹介します。大手調味料メーカーの人気商品も厳選しましたので、ぜひ購入する際にお役立てください!


おすすめポン酢しょうゆ5選|フードアナリスト厳選【鍋料理からサラダまで使える!】

おすすめポン酢しょうゆ5選|フードアナリスト厳選【鍋料理からサラダまで使える!】

豆腐にかけたり、冷しゃぶのタレに使ったりと、用途の幅が広い万能調味料ともいえるポン酢しょうゆ。商品によって酸味や味わいが異なるので、自分好みのポン酢しょうゆを見つけるのはなかなか難しいですが、上手に選べばお料理の味わいがワンランクアップします。そこで、フードアナリストで日本体質改善協会の代表である平林玲美さんに、ポン酢しょうゆの選び方とおすすめ商品をうかがいました。


刺身醤油おすすめ6選! 料理研究家が厳選【刺身をおいしく食べる】

刺身醤油おすすめ6選! 料理研究家が厳選【刺身をおいしく食べる】

「刺身やお寿司をもっとおいしく食べたい」。そんなときは刺身醤油の出番です。しかし、いざ刺身醤油を選ぼうとすると、特徴や風味の種類の多さに困惑したり、どの魚に合うかなどで悩んでしまいますよね。この記事では料理研究家・松本葉子さんに刺身醤油の選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。チェックするポイントは醤油の種類や原材料など! 料理研究家・松本葉子さんがおすすめする商品は、お刺身との相性も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


お取り寄せ醤油のおすすめ6選【ギフトにもぴったり】

お取り寄せ醤油のおすすめ6選【ギフトにもぴったり】

お取り寄せ生活研究家のaiko*さんに、お取り寄せ醤油を選ぶときのポイントをうかがいました。スーパーなどでも気軽に購入できるお醤油。実は地域によって味や風味が異なるんです。ここでは、aiko*さんおすすめのお取り寄せ醤油をいくつかご紹介するので、ぜひ参考にしていろいろな醤油を試してみてくださいね。


関連するブランド・メーカー


チョーコー醤油 ヒガシマル醤油

新着記事


エナジードリンクのおすすめ商品26選|ノンカフェイン商品も紹介!

エナジードリンクのおすすめ商品26選|ノンカフェイン商品も紹介!

仕事や勉強を始めるまえや、気分転換したいときに頼りになるエナジードリンク。ここでは、エナジードリンクについて、フードアナリストの市岡充重さんと編集部で選び方とおすすめ商品26点を調べました。深夜に飲みたい人に向けたものも紹介していますので、ぜひ参考にしてみしてください。


【お家で本格カクテル】バーセットおすすめ9選|初心者でもかんたんに作れる!

【お家で本格カクテル】バーセットおすすめ9選|初心者でもかんたんに作れる!

バーテンダーがかっこよくシェイカーを振っている姿を見て「やってみたい」と憧れを抱いた方も多いのではないでしょうか。本格的なカクテル作りに必要なツールがそろったバーセットがあると、自宅でも手軽にバーテンダー気分を味わうことができます。 この記事では、暮らしスタイリスト・料理家の河野真希さんと編集部が、バーセットの選び方とおすすめ商品をご紹介。


ルーフボックスおすすめ11選| 収納機能だけでなくデザインでも【ルーフバッグタイプも】

ルーフボックスおすすめ11選| 収納機能だけでなくデザインでも【ルーフバッグタイプも】

車の屋根に取り付けてたくさんの荷物を持ち運びができるルーフボックス。キャンプやアウトドアに行く際に便利な収納ツールです。自分の車に取りつけたいと思っても、そのサイズや容量はさまざま。ブランドも異なるのでなかなかすぐには選べません。この記事では、フリーエディター&SUV生活研究家である山崎友貴さんと編集部が選んだ、ルーフボックスのおすすめ商品と選び方をご紹介します。


電子レンジラーメン調理器のおすすめ11選|素材・形状・機能で選ぶ!

電子レンジラーメン調理器のおすすめ11選|素材・形状・機能で選ぶ!

忙しいときや洗いものを増やしたくないときに活躍する「電子レンジラーメン調理器」。この記事では、湯切り穴や目盛り付き、時短できる商品など、フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部が、おすすめの商品をご紹介。あわせて、電子レンジラーメン調理器の選び方を解説します。


フローラル系アロマオイルおすすめ12選|甘くて、優しい香りで穏やかな時間を過ごそう【注意点も】

フローラル系アロマオイルおすすめ12選|甘くて、優しい香りで穏やかな時間を過ごそう【注意点も】

なにかにつれストレスを感じることが多い日々……。ちょっとしたことでもすぐに落ち込んでしまうこともありますよね。そんなときはアロマオイルの香りでゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがですか? 自分の好きな香りに包まれて、お手軽にリラックスできる空間を手に入れましょう!英国ITEC認定アロマセラピストの中野智美さんと編集部が選んだ、フローラル系アロマオイルおすすめ12選を紹介します。


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る