PR(アフィリエイト)

人気ブランドのコールマン寝袋おすすめ10選!子供用やファミリー向けも充実

人気ブランドのコールマン寝袋おすすめ10選!子供用やファミリー向けも充実
人気ブランドのコールマン寝袋おすすめ10選!子供用やファミリー向けも充実

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2023年07月14日に公開された記事です。

コールマンの寝袋(シュラフ)は子供から大人まで利用できる豊富なラインナップが特徴。ソロキャンパーも納得の高機能モデルやファミリーキャンパーにうれしいダブルサイズなど、季節や利用シーンに応じたシリーズ展開も魅力です。それでいて手の出しやすい価格帯も他ブランドに比べて大きなアドバンテージです。そこで本記事ではコールマンの寝袋のおすすめ商品を紹介します。

後半には、通販サイトの売れ筋人気ランキングもあるのであわせてチェックしてみてください。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

元シーカヤックガイド プロキャンパー
外遊び屋
元シーカヤックガイドで、現在助っ人ガイド(JRCA公認指導員「シーシニア」)。アウトドアブログ「外遊び企画推進室」運営者。おうちキャンプから無人島キャンプまでフィールドにこだわらないアウトドア活動を行っています。ブログではキャンプ体験から、新商品情報、カヤックガイドの経験を活かし楽しんでもらえるアウトドア情報を毎日発信中!

マイナビおすすめナビ編集部

担当:スポーツ・自転車、アウトドア・キャンプ、自動車・バイク
大熊 武士

「スポーツ・自転車」「アウトドア・キャンプ」「自動車・バイク」カテゴリーを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

コールマンの寝袋の魅力

 
コールマン(Coleman) 寝袋 パフォーマーIII C15 使用可能温度15度 封筒型 ホワイトグレー 2000034776
コールマン(Coleman) 寝袋 パフォーマーIII C15 使用可能温度15度 封筒型 ホワイトグレー 2000034776

種類もメーカーもたくさんあり、どれを買おうか迷ってしまう寝袋。なかでも、コールマンが選ばれるのには、さまざまな理由があります。そのひとつが、ラインナップの豊富さです。コールマンはファミリーキャンプからソロキャンプ、夏から冬、登山などさまざまなシーンに対応した寝袋を、数多く販売しています。

それぞれに特徴があり、補完しあうので、痒い所に手が届く商品があります。そして、高い機能性も魅力のひとつ。重い素材をより軽く、保温力が低い素材でも保温を高くと、それぞれのタイプのデメリットを克服がありしている商品が多いです。

また、取り扱いも簡単です。自宅の洗濯機で丸洗い出来たり、お子さま連れもボタンで簡単に連結できたりとニーズに応えてくれます。

そして、充実したアフターフォローも見逃せません。万が一の初期不良のほか、不具合にまつわる相談にも対応してくれます。お気に入りの寝袋のチャックが壊れたというときにも、やさしく相談に乗ってくれるでしょう。選んでも楽しく、手にしても嬉しい寝袋。それがコールマンの寝袋です。

コールマンの寝袋を選ぶポイント

コールマンに限りませんが、寝袋は好みや使うシーンによって選ぶものが変わってきます。ここでは、簡単に寝袋のタイプや選ぶ時のポイントを紹介したいと思います。

形状

寝袋には大きく分けて2つの型があります。まずは、その特徴から解説していきましょう。

封筒型(レクタングラー型)

 
コールマン(Coleman) 寝袋 コージーII C10 使用可能温度10度 封筒型 ネイビー 2000034773
コールマン(Coleman) 寝袋 コージーII C10 使用可能温度10度 封筒型 ネイビー 2000034773

体への密着が少ない開放的な寝袋です。ゆったりと布団の感覚で眠ることができるでしょう。また、広げて一枚の布団として使えたり、連結すれば、2人用としても使えたりします。子どもと一緒の寝袋で寝たい方にも使いやすいタイプです。

解放感がある分、保温力は低く、収納も大きく重くなる傾向がありますので、ファミリーキャンプや夏キャンプをする方におすすめの型です。

マミー型

 
コールマン(Coleman) コンパクトコルネット/L0 2000039094
コールマン(Coleman) コンパクトコルネット/L0 2000039094

体への密着が強く保温力のある寝袋です。冬キャンプでも寒さに強く温かく眠ることができます。また暑くなることが心配な方には、ダブルジップで足元が開けられ、温度調節もしやすくなっているモデルもあります。

コンパクトになりますが、密着が強い分、窮屈に感じることがあります。冬キャンプや登山をする方におすすめの型です。

快適温度

寝袋に包まり笑顔の女の子の画像
寝袋に包まり笑顔の女の子の画像
ペイレスイメージズのロゴ

寝袋には、快適温度が設定されており、何度まで心地よく眠ることができる寝袋なのかが分かりやすく表示されています。対応温度が広いほど汎用性が高いですが、その分重く大きくなり、高額になる傾向があります。

快適温度は使う季節を考えよう

雪山で寝袋に包まり笑顔の女性の画像
雪山で寝袋に包まり笑顔の女性の画像
ペイレスイメージズのロゴ

季節によって寝袋に求める機能が変わってきます。夏用は暑くならないように通気性を重視し、冬用は保温力を重視されています。

冬用は快適温度が0℃以下のモノ、夏用は10℃前後くらいのモノと言われます。使う季節を考えて快適温度を目安にしながら選んでください。

洗濯方法

ドラム式洗濯機の画像
ドラム式洗濯機の画像
ペイレスイメージズのロゴ

コールマンの寝袋には、自宅の洗濯機で丸洗いできるウォッシャブルタイプのモノもあります。寝袋の衛生面が気になる方は、ウォッシャブルタイプを選んでみてください。

コールマンの寝袋(シュラフ)おすすめ10選

豊富な種類があるコールマン。それぞれに良さが異なるので、自身に合ったものを探してみてください。

Coleman(コールマン)『パフォーマーIII C15 』

Coleman(コールマン)『パフォーマーIIIC15』 Coleman(コールマン)『パフォーマーIIIC15』 Coleman(コールマン)『パフォーマーIIIC15』 Coleman(コールマン)『パフォーマーIIIC15』
出典:Amazon この商品を見るview item

夏用で涼しく安眠! 丸洗いできて衛生面も安心!

コールマンの夏専用寝袋。収納サイズも約φ16×40cm、890gとタオルケットや毛布を運ぶより軽く、持ち運びやすいサイズです。開くと一枚の布団のように使えるので、冬場でも断熱用のマットと併用して敷布団として使ったり、ブランケットとして使ったりと非常に便利。夏にキャンプをする入門者のほか、寒さの予備対策としても使いやすいでしょう。

タイプ レクタングラー型
サイズ 約190×80cm
カラー ホワイトグレー
洗濯方法 ホワイトグレー
快適使用温度 15℃
全てを見る全てを見る

タイプ レクタングラー型
サイズ 約190×80cm
カラー ホワイトグレー
洗濯方法 ホワイトグレー
快適使用温度 15℃
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『コージーII C10』

Coleman(コールマン)『コージーIIC10』 Coleman(コールマン)『コージーIIC10』 Coleman(コールマン)『コージーIIC10』
出典:Amazon この商品を見るview item

84cmの幅広タイプでゆったり睡眠!

体の大きな大人や、服を着こんでも狭くならない84cm。少し幅が大きくなった夏用寝袋です。丸洗い可能な上に、抗菌加工されているので衛生面が気になる方も安心して使えるモデルです。また、寝袋は収納袋に入れるときに苦労するモノもありますが、EZキャリーケースの採用で簡単に収めることができます。2枚合わせて使えるので、ファミリーにもおすすめです。

タイプ レクタングラー型
サイズ 約190×84cm
カラー ネイビー
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 10℃
全てを見る全てを見る

タイプ レクタングラー型
サイズ 約190×84cm
カラー ネイビー
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 10℃
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『フリースイージーキャリースリーピングバッグ C0』

Coleman(コールマン)『フリースイージーキャリースリーピングバッグC0』 Coleman(コールマン)『フリースイージーキャリースリーピングバッグC0』 Coleman(コールマン)『フリースイージーキャリースリーピングバッグC0』 Coleman(コールマン)『フリースイージーキャリースリーピングバッグC0』 Coleman(コールマン)『フリースイージーキャリースリーピングバッグC0』
出典:Amazon この商品を見るview item

フリースを使った温かいインナーで冬でも使える!

封筒型ながら冬場も使える暖かい寝袋です。インナーの生地にフリースを使用することで空気層をつくり、保温効果を高め、また肌触りも気持ちよくなっています。フリース生地なので、収納サイズが28×41cmと大きめですが、EZキャリーケースの採用により簡単収納できます。秋や冬のキャンプに興味あるけどマミー型の圧迫感が苦手という方にもおすすめです。

タイプ レクタングラー型
サイズ 約190×84cm
カラー オリーブリーフ
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 0℃
全てを見る全てを見る

タイプ レクタングラー型
サイズ 約190×84cm
カラー オリーブリーフ
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 0℃
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『マルチレイヤースリーピングバッグ』

Coleman(コールマン)『マルチレイヤースリーピングバッグ』 Coleman(コールマン)『マルチレイヤースリーピングバッグ』 Coleman(コールマン)『マルチレイヤースリーピングバッグ』 Coleman(コールマン)『マルチレイヤースリーピングバッグ』 Coleman(コールマン)『マルチレイヤースリーピングバッグ』 Coleman(コールマン)『マルチレイヤースリーピングバッグ』
出典:Amazon この商品を見るview item

封筒型だけど3枚のレイヤーを使って真冬も対応!

保温力の弱いと言われる封筒型を、真冬でも使える仕様にしたコールマンの秋冬用寝袋。3枚のレイヤーを組み合わせることで、マイナス気温までの対応を可能にしました。また、この3枚は取り外し可能で温度調節ができるので、夏場でも使用できます。丸洗いも可能なので、汗をかいても洗って衛生的に保つことができるでしょう。いくつも寝袋を持てないので、ひとつで終わらせたい方におすすめです。

タイプ レクタングラー型
サイズ 約200×90cm
カラー ネイビー
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 -5℃
全てを見る全てを見る

タイプ レクタングラー型
サイズ 約200×90cm
カラー ネイビー
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 -5℃
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『コンパクトコルネット/L0』

Coleman(コールマン)『コンパクトコルネット/L0』 Coleman(コールマン)『コンパクトコルネット/L0』 Coleman(コールマン)『コンパクトコルネット/L0』 Coleman(コールマン)『コンパクトコルネット/L0』 Coleman(コールマン)『コンパクトコルネット/L0』 Coleman(コールマン)『コンパクトコルネット/L0』 Coleman(コールマン)『コンパクトコルネット/L0』 Coleman(コールマン)『コンパクトコルネット/L0』 Coleman(コールマン)『コンパクトコルネット/L0』 Coleman(コールマン)『コンパクトコルネット/L0』 Coleman(コールマン)『コンパクトコルネット/L0』
出典:Amazon この商品を見るview item

手足を出して移動可能! 温度調整も簡単

開閉が楽なセンタージッパーを採用した秋冬用マミー型寝袋です。センタージッパーですが、足元だけでなく手の部分も開閉できるようになっていて、暑い時に手足を出して温度調節も可能です。また歩くこともでき、手も出して動けるので寝る前に読書や、ゲームなど寝袋の中からゆっくり楽しみたい方におすすめの寝袋です。

タイプ マミー型
サイズ 約198×75cm
カラー コヨーテ
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 0℃
全てを見る全てを見る

タイプ マミー型
サイズ 約198×75cm
カラー コヨーテ
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 0℃
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『タスマンキャンピングマミー/L-15』

Coleman(コールマン)『タスマンキャンピングマミー/L-15』 Coleman(コールマン)『タスマンキャンピングマミー/L-15』 Coleman(コールマン)『タスマンキャンピングマミー/L-15』 Coleman(コールマン)『タスマンキャンピングマミー/L-15』 Coleman(コールマン)『タスマンキャンピングマミー/L-15』 Coleman(コールマン)『タスマンキャンピングマミー/L-15』
出典:Amazon この商品を見るview item

保温性が高いのに、寝返りできる可動性!

真冬の登山でも使用可能なコールマンの冬用の寝袋です。マミー型は圧迫感があって苦手という方でも、寝返りができる可動性があるので、ゆったり寝られる仕様になっています。フードを閉めることで中のぬくもりを逃がさず、ファスナー部には中綿が詰まった3インチのチューブがあるので冷気を遮断してくれます。かさ張る冬用寝袋ですが、コンプレッションケースでコンパクトにまとめることができます。冬のキャンプに寝袋を探している方におすすめです。

タイプ マミー型
サイズ 約203×83cm
カラー レッド
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 -15℃
全てを見る全てを見る

タイプ マミー型
サイズ 約203×83cm
カラー レッド
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 -15℃
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『ファミリー2 in1 C5』

Coleman(コールマン)『ファミリー2in1C5』 Coleman(コールマン)『ファミリー2in1C5』 Coleman(コールマン)『ファミリー2in1C5』 Coleman(コールマン)『ファミリー2in1C5』 Coleman(コールマン)『ファミリー2in1C5』 Coleman(コールマン)『ファミリー2in1C5』 Coleman(コールマン)『ファミリー2in1C5』 Coleman(コールマン)『ファミリー2in1C5』 Coleman(コールマン)『ファミリー2in1C5』 Coleman(コールマン)『ファミリー2in1C5』 Coleman(コールマン)『ファミリー2in1C5』 Coleman(コールマン)『ファミリー2in1C5』 Coleman(コールマン)『ファミリー2in1C5』 Coleman(コールマン)『ファミリー2in1C5』
出典:Amazon この商品を見るview item

カップルや親子で一緒に寝られる広さ!

子どもを中心に家族の団らんを考え、みんなで寝られるサイズの寝袋です。家族のほか、カップルや友達同士でも使用可能。丸洗いできるので衛生的に使う事ができるでしょう。起毛素材を使うことで、肌触りも良く気持ちよく眠れます。大きいためコンパクトになりにくいですが、EZキャリーケースの採用により収納もらくらく。ひとつの寝袋で、複数人一緒に眠りたい方におすすめです。

タイプ レクタングラー型
サイズ 約190×168cm
カラー ブルー
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 5℃
全てを見る全てを見る

タイプ レクタングラー型
サイズ 約190×168cm
カラー ブルー
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 5℃
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『アドベンチャークッションバッグ/C0』

Coleman(コールマン)『アドベンチャークッションバッグ/C0』 Coleman(コールマン)『アドベンチャークッションバッグ/C0』 Coleman(コールマン)『アドベンチャークッションバッグ/C0』 Coleman(コールマン)『アドベンチャークッションバッグ/C0』 Coleman(コールマン)『アドベンチャークッションバッグ/C0』 Coleman(コールマン)『アドベンチャークッションバッグ/C0』 Coleman(コールマン)『アドベンチャークッションバッグ/C0』 Coleman(コールマン)『アドベンチャークッションバッグ/C0』 Coleman(コールマン)『アドベンチャークッションバッグ/C0』
出典:Amazon この商品を見るview item

分割できて車中泊にもぴったり!

2人用だけでなく、分離させて1人用にもなる寝袋です。横幅が150cmありミニバンサイズの車にもぴったり。車中泊用としても使用できます。収納時には2つのクッションとなり、使わないときには自宅や車内などで枕としても使える万能型で、使って汚れても丸洗いできるので衛生的に使えるでしょう。車中泊で広々使える寝袋を探している方におすすめです。

タイプ レクタングラー型
サイズ 約190×150cm
カラー バターナッツ
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 0℃
全てを見る全てを見る

タイプ レクタングラー型
サイズ 約190×150cm
カラー バターナッツ
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 0℃
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『スクールキッズ/C10』

Coleman(コールマン)『スクールキッズ/C10』 Coleman(コールマン)『スクールキッズ/C10』 Coleman(コールマン)『スクールキッズ/C10』 Coleman(コールマン)『スクールキッズ/C10』 Coleman(コールマン)『スクールキッズ/C10』 Coleman(コールマン)『スクールキッズ/C10』 Coleman(コールマン)『スクールキッズ/C10』
出典:Amazon この商品を見るview item

子ども用のヘッドレストにもなるフード付き!

子どもでも簡単に使える寝袋です。圧迫感を嫌がる子にも封筒型なら安心して使えるでしょう。フードがついているので、寒いときには被って中を保温したり、枕として使用したり、心地よい睡眠をサポートしてくれます。また、EZキャリーケースの採用で子どもでも簡単に収納することができます。また汚れても安心の丸洗いOK。子どもの体験学習用をお探しの方にもおすすめの寝袋です。

タイプ レクタングラー型
サイズ 約180×65cm
カラー ブルー・ピンク
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 10℃
全てを見る全てを見る

タイプ レクタングラー型
サイズ 約180×65cm
カラー ブルー・ピンク
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 10℃
全てを見る全てを見る

Coleman(コールマン)『キッズマミー アジャスタブル/C4』

Coleman(コールマン)『キッズマミーアジャスタブル/C4』 Coleman(コールマン)『キッズマミーアジャスタブル/C4』 Coleman(コールマン)『キッズマミーアジャスタブル/C4』 Coleman(コールマン)『キッズマミーアジャスタブル/C4』 Coleman(コールマン)『キッズマミーアジャスタブル/C4』 Coleman(コールマン)『キッズマミーアジャスタブル/C4』 Coleman(コールマン)『キッズマミーアジャスタブル/C4』 Coleman(コールマン)『キッズマミーアジャスタブル/C4』 Coleman(コールマン)『キッズマミーアジャスタブル/C4』 Coleman(コールマン)『キッズマミーアジャスタブル/C4』 Coleman(コールマン)『キッズマミーアジャスタブル/C4』 Coleman(コールマン)『キッズマミーアジャスタブル/C4』
出典:Amazon この商品を見るview item

子どもの身長に合わせて調節可能!

少し寒い時期にも安心して使える子ども用の寝袋です。子どもの身長に合わせて140cmから170㎝まで長さが調節できるので体への密着力を増し、温かさをキープできる仕様になっています。こちらもEZキャリーケースの採用で子どもでも簡単に収納OK少し寒い時期の体験学習や、ファミリーキャンプで子ども用寝袋を探している方におすすめです。

タイプ マミー型
サイズ 約170~140×65cm
カラー ネイビー・オレンジ
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 4℃
全てを見る全てを見る

タイプ マミー型
サイズ 約170~140×65cm
カラー ネイビー・オレンジ
洗濯方法 丸洗いOK
快適使用温度 4℃
全てを見る全てを見る

「コールマン寝袋」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Coleman(コールマン)『パフォーマーIII C15 』
Coleman(コールマン)『コージーII C10』
Coleman(コールマン)『フリースイージーキャリースリーピングバッグ C0』
Coleman(コールマン)『マルチレイヤースリーピングバッグ』
Coleman(コールマン)『コンパクトコルネット/L0』
Coleman(コールマン)『タスマンキャンピングマミー/L-15』
Coleman(コールマン)『ファミリー2 in1 C5』
Coleman(コールマン)『アドベンチャークッションバッグ/C0』
Coleman(コールマン)『スクールキッズ/C10』
Coleman(コールマン)『キッズマミー アジャスタブル/C4』
商品名 Coleman(コールマン)『パフォーマーIII C15 』 Coleman(コールマン)『コージーII C10』 Coleman(コールマン)『フリースイージーキャリースリーピングバッグ C0』 Coleman(コールマン)『マルチレイヤースリーピングバッグ』 Coleman(コールマン)『コンパクトコルネット/L0』 Coleman(コールマン)『タスマンキャンピングマミー/L-15』 Coleman(コールマン)『ファミリー2 in1 C5』 Coleman(コールマン)『アドベンチャークッションバッグ/C0』 Coleman(コールマン)『スクールキッズ/C10』 Coleman(コールマン)『キッズマミー アジャスタブル/C4』
商品情報
特徴 夏用で涼しく安眠! 丸洗いできて衛生面も安心! 84cmの幅広タイプでゆったり睡眠! フリースを使った温かいインナーで冬でも使える! 封筒型だけど3枚のレイヤーを使って真冬も対応! 手足を出して移動可能! 温度調整も簡単 保温性が高いのに、寝返りできる可動性! カップルや親子で一緒に寝られる広さ! 分割できて車中泊にもぴったり! 子ども用のヘッドレストにもなるフード付き! 子どもの身長に合わせて調節可能!
タイプ レクタングラー型 レクタングラー型 レクタングラー型 レクタングラー型 マミー型 マミー型 レクタングラー型 レクタングラー型 レクタングラー型 マミー型
サイズ 約190×80cm 約190×84cm 約190×84cm 約200×90cm 約198×75cm 約203×83cm 約190×168cm 約190×150cm 約180×65cm 約170~140×65cm
カラー ホワイトグレー ネイビー オリーブリーフ ネイビー コヨーテ レッド ブルー バターナッツ ブルー・ピンク ネイビー・オレンジ
洗濯方法 ホワイトグレー 丸洗いOK 丸洗いOK 丸洗いOK 丸洗いOK 丸洗いOK 丸洗いOK 丸洗いOK 丸洗いOK 丸洗いOK
快適使用温度 15℃ 10℃ 0℃ -5℃ 0℃ -15℃ 5℃ 0℃ 10℃ 4℃
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月7日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする コールマンおすすめ寝袋の売れ筋をチェック

楽天市場でのコールマンおすすめ寝袋の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:コールマン 寝袋ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

気になるコールマン製寝袋(シュラフ)のFAQ

question iconコールマンはどんなメーカー?

answer icon

コールマンは1901年にアメリカで設立。当時生活用だったランタンから始まり、そのラインナップの幅を広げていきました。1976年にはコールマンジャパンが設立され、長い歴史のノウハウを生かしながら、日本人にあうキャンプギアを作り続けています。120年以上の歴史を持ち、初心者から上級者まで使えるアウトドアメーカーです。

question iconコールマンの寝袋(シュラフ)の選び方は?

answer icon

コールマンはたくさんの種類の商品があり、様々な使用シーンに対応しています。実際に使う場面を想像しながら、寝袋のタイプや快適温度を参考に選んでください。

question icon寝袋と一緒にあったらいいアイテムは?

answer icon

寝袋と一緒に持っておくと便利なのがインナーシュラフです。フリースでできている物もあり、肌触り良く、保温力をアップできる物もあります。洗濯できない寝袋もインナーシュラフを使うことで、汚れを緩和し清潔に保つことができるでしょう。

また、寝るときに空気で膨らむ枕のインフレータブルピローもおすすめ。持ち運ぶときには小さくなるので、ひとつ持っておくと便利です。

コールマンの他のギアもチェック テントやタープ、チェアなど

エキスパートからのアドバイス 長い歴史と実績

元シーカヤックガイド プロキャンパー:外遊び屋

元シーカヤックガイド プロキャンパー

コールマンはたくさんの種類の商品があり、長い歴史に裏付けされた実績のあるメーカーです。また、必要な情報が明記されているので比較検討しやすいでしょう。キャンプしている風景を想像しながら、商品を絞り込んでいけば、あなたにぴったりの寝袋が見つけられるはずです。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button