マズメのウェーダーおすすめ6選!デザイン性とカラバリが魅力

マズメ (Mazume) フルオープンネオプレーンウェーダー フェルトスパイクモデル MZBF-639-03 ブラック LLサイズ
出典:Amazon
マズメ (Mazume) フルオープンネオプレーンウェーダー フェルトスパイクモデル MZBF-639-03 ブラック LLサイズ
出典:Amazon

ウェーダーは、釣りやアウトドア活動において重要な役割を果たします。特に、マズメのウェーダーは、新設計のショートブーツや厚みのあるフェルトソールによって、長時間のフィッシングでも快適さを保つことができるのが特徴。そこでこの記事では、マズメのウェーダーのおすすめ商品を紹介します。

記事後半には、Amazonなどの人気売れ筋ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

キャンプ/釣りライター
中山 一弘
青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:アウトドア・キャンプ、自動車・バイク
大熊 武士

「アウトドア・キャンプ」「自動車・バイク」カテゴリを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

◆本記事の公開は、2023年06月29日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆価格、送料、納期やその他の詳細については、商品のサイズや色等によって異なる場合があります。◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

ウェーダーとは

ウェーダーを着てしゃがんでいる写真
ペイレスイメージズのロゴ
ウェーダーを着てしゃがんでいる写真
ペイレスイメージズのロゴ

ウェーダーとは、水辺で釣りを楽しむ際に身につける胴長靴のことです。ウェーダーを身につけると、体が水に濡れることなく釣りができます。ウェーダーには、素材や形状、丈などの違いによって、いろいろな種類があります。

素材には、ゴアテックス、ネオプレーン、PVCなどがあります。ゴアテックスは、呼吸性の高い素材で、ウェーダー内の湿度を調節することができます。ネオプレーンは、暖かさの高い素材で、寒い季節の釣りに向いています。PVCは、丈夫さの高い素材で、低価格で手に入れることができます。

形状には、ブーツタイプとストッキングタイプがあります。ブーツタイプは、足首を覆うタイプで、足元をしっかりと固定することができます。ストッキングタイプは、足首を出すタイプで、自由に動くことができます。

ウェーダーの丈には、チェストハイ、ウエストハイ、ヒップハイなどがあります。チェストハイは、胸まで覆うタイプで、最もポピュラーなタイプです。ウエストハイは、腰まで覆うタイプで、軽快に動くことができます。ヒップハイは、お尻まで覆うタイプで、最もコスパの高いタイプです。

ウェーダーを選ぶときには、釣りの環境や季節、自分の好みなどを考えて選ぶ必要があります。

mazume(マズメ)とは

 

マズメは、釣り専用ウェアのオリジナルブランドで、株式会社オレンジブルーが展開しています。2004年に設立され、現在ではレインウェア、防寒ウェア、ウェーディングウェア、キャップ、ブーツなど、多岐にわたるアイテムを提供しています。マズメのウェアは、その機能性とデザイン性の高さが特徴で、防水・透湿性、防寒性、ストレッチ性、動きやすさなど、釣りに必要な要素をすべて備えています。また、釣り専用に設計された機能的なデザインと、釣り場で映えるおしゃれなカラーバリエーションを展開しています。

このブランドは、「ウェアで釣果をアップさせる」をコンセプトに、使いやすいライフジャケットやウェーダー、機能的なバックやラゲッジ、アクセサリー、そして気候に合わせて快適に着ることができるウェアを提供しています。

現在では、ルアーフィッシング分野においては、国内トップクラスのシェアを誇っており多くのアングラーに愛用されるフィッシングブランドになっています。

マズメのウェーダーの魅力

 

マズメのウェーダーは、機能性とデザイン性に優れているのが特徴です。 機能面では、防水・透湿性、防寒性、ストレッチ性、動きやすさなど、釣りに必要な要素を十分に備えています。

防水性と透湿性に優れた素材を使用しているので、雨や雪の日でも快適に釣りを楽しむことができます。また、防寒性に優れているので冬のフィッシングも安心。さらにストレッチ性能も考えられている素材と設計で、いつでも、動きやすく快適なフィッシングをサポートします。

デザイン面では、釣り専用に設計された機能的なデザインと、釣り場で映えるおしゃれなカラーバリエーションを展開しています。 さらに、プロのアングラーの協力を得た製品開発など、あくまでも「アングラー重視」の姿勢を貫いています。

マズメのウェーダーは、釣り人から高い評価を得ており、多くのアングラーが愛用しています。

ウェーダーの選び方

釣りをするウェーダーを着た男性
ペイレスイメージズのロゴ
釣りをするウェーダーを着た男性
ペイレスイメージズのロゴ

ここからは、ウェーダーを選ぶときのポイントを紹介しましょう。

・釣り場所に合わせて形を選ぶ
・足元のデザインも忘れずチェックしよう
・時期や場所に合わせて素材を選ぶ
・釣り場の環境に合わせてソールを選ぼう
・サイズはちょっとゆるいぐらい

上記のポイントを押えることで、より欲しい商品をみつけることができますよ。

マズメのウェーダーおすすめ6選

ここからは、編集部が選んだマズメのウェーダーのおすすめ商品を紹介します。釣りで使うシーンをイメージしながら参考にしてみてください。

MAZUME(マズメ)『フルオープンストッキングウェーダー』

MAZUME(マズメ)『フルオープンストッキングウェーダー』 MAZUME(マズメ)『フルオープンストッキングウェーダー』 MAZUME(マズメ)『フルオープンストッキングウェーダー』 MAZUME(マズメ)『フルオープンストッキングウェーダー』 MAZUME(マズメ)『フルオープンストッキングウェーダー』 MAZUME(マズメ)『フルオープンストッキングウェーダー』
出典:Amazon この商品を見るview item

カッティングを見直し、究極の歩きやすさを追求

このウェーダーは、釣り愛好家のために特別に設計された一着です。その最大の特徴は、YKK製の防水ファスナーを使用した完全フルオープン設計。これにより、激しい運動後に発生する結露を防ぎ、内部の熱気を一瞬で放出することが可能になりました。また、小用の際にもジャケットを脱ぐ、もしくはサスペンダーを外す手間がかかりません。

全体のシルエットをスリムにし、立体裁断を強く入れることで、足さばきが良くなりました。タイトフィットデザインは、流れの中では水の抵抗が少ないので、圧倒的に有利です。長時間歩くためにブーツフットウェーダーよりもさらなるフィット感をアップしたいアングラーにおすすめです。

MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』

MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』 MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』 MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』 MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』 MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』 MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』
出典:Amazon この商品を見るview item

機動性と快適性を追求した第4のウェーダー

このウェーダーは、透湿とネオプレーンを組み合わせたハイブリッドタイプで、機動力と快適性を両立しています。上半身部分は国産ハイグレード透湿素材を採用し、ムレを軽減。フロントファスナーはYKKアクアシールを採用し、着脱が容易で、小用の際も便利です。下半身部分はスーパーストレッチネオプレーンを採用し、低水温期でも対応可能。

また、スリムデザインにより水流の抵抗が減少し、スムーズな移動が可能です。足元はストッキングタイプで、行動範囲を広げ、歩きやすさを追求。行動派アングラーが求める機動力と快適性を兼ね備えた究極のウェーダーと言えます。

MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダー Ver.2 タイドマニア』

MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダーVer.2タイドマニア』 MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダーVer.2タイドマニア』 MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダーVer.2タイドマニア』 MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダーVer.2タイドマニア』 MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダーVer.2タイドマニア』 MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダーVer.2タイドマニア』 MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダーVer.2タイドマニア』
出典:Amazon この商品を見るview item

新色の「タン」でカジュアルスタイルを楽しむ

このウェーダーは、カジュアルなスタイルを好むアングラーにおすすめの一着です。新色のタンが追加され、よりファッション性が高まりました。基本性能をしっかりと押さえつつ、シンプルながらも機能的なデザインが特徴です。

足元にはスチールピン付きのフェルトソールが採用され、滑りにくさを実現。また、PVCの裏地にはメッシュが付いていて、湿った状態でも動きやすさを保ちます。このウェーダーは、初めてウェーディングの釣りを始めるアングラーにも、コストパフォーマンスの高さからおすすめできる一着です。

MAZUME(マズメ)『ブーツフットゲームウェーダーIII (フェルトスパイクモデル)』

MAZUME(マズメ)『ブーツフットゲームウェーダーIII(フェルトスパイクモデル)』 MAZUME(マズメ)『ブーツフットゲームウェーダーIII(フェルトスパイクモデル)』 MAZUME(マズメ)『ブーツフットゲームウェーダーIII(フェルトスパイクモデル)』 MAZUME(マズメ)『ブーツフットゲームウェーダーIII(フェルトスパイクモデル)』 MAZUME(マズメ)『ブーツフットゲームウェーダーIII(フェルトスパイクモデル)』 MAZUME(マズメ)『ブーツフットゲームウェーダーIII(フェルトスパイクモデル)』 MAZUME(マズメ)『ブーツフットゲームウェーダーIII(フェルトスパイクモデル)』
出典:Amazon この商品を見るview item

ヘビービューティー生地のショートブーツ

このウェーダーは、特に耐久性を重視したいアングラーにおすすめです。新設計のショートブーツが採用されており、足にフィットし、歩きやすさが格段にアップしています。ブーツとフェルトの接合部分は接着剤を使わず、完全一体成型になっているため、剥がれるリスクがなく、耐久性が高まっています。

また、フェルトは14mmと厚く、足つきの柔らかさを実現させています。ボディには耐久性に優れた300デニールのPVCリップストップ生地を使用しており、強度がアップしています。ポケット部分には止水ファスナーが使用されていますが、完全防水ではないため、注意が必要です。このウェーダーは、特に草むらを長い距離歩くことが想定されるときにストレスなく使えるモデルとなっています。

MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダー Ver.2 サーフマニア(サンドパターンソール)』

MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダーVer.2サーフマニア(サンドパターンソール)』 MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダーVer.2サーフマニア(サンドパターンソール)』 MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダーVer.2サーフマニア(サンドパターンソール)』 MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダーVer.2サーフマニア(サンドパターンソール)』 MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダーVer.2サーフマニア(サンドパターンソール)』 MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダーVer.2サーフマニア(サンドパターンソール)』 MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダーVer.2サーフマニア(サンドパターンソール)』
出典:Amazon この商品を見るview item

サーフでの動きやすさに自信あり!

耐久性に優れ、足が動かしやすいように設計されています。ソールは、フェルトブーツより滑りにくいサンドパターンソールを採用しているため、砂浜でも歩きやすく、滑らず快適に進めます。

内側はメッシュ生地で、PVCの裏地が体に密着しないように考えられています。そのため、汗をかいてもベタ付かず、着脱も簡単です。サーフでの釣りをメインにしている方に特におすすめです。

MAZUME(マズメ)『フルオープンネオプレーンウェーダー フェルトスパイクモデル』

MAZUME(マズメ)『フルオープンネオプレーンウェーダーフェルトスパイクモデル』 MAZUME(マズメ)『フルオープンネオプレーンウェーダーフェルトスパイクモデル』 MAZUME(マズメ)『フルオープンネオプレーンウェーダーフェルトスパイクモデル』 MAZUME(マズメ)『フルオープンネオプレーンウェーダーフェルトスパイクモデル』 MAZUME(マズメ)『フルオープンネオプレーンウェーダーフェルトスパイクモデル』
出典:Amazon この商品を見るview item

長時間のウェーデイング・移動も疲れにくい

このスタイリッシュなウェーダーは、アングラーのニーズを満たすための機能が盛りだくさんです。大型ポケットはハンドウォーマーとしても機能し、止水ファスナーを採用しているため、中身が濡れる心配はありません。内部にはベルクロ式の小物入れがあり、鍵などの大切なアイテムを安全に保管できます。

特筆すべきは、着脱が容易な特殊ファスナーがフロント部に装備されている点です。これにより、着替えの手間が省けます。また、ブーツ部分は水圧に強く、ネオプレーン素材による伸縮性が加わっています。スパイクソールの採用により、足元の安定感が増し、長時間のウェーディングでも疲れにくい設計となっています。

「ウェーダー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
MAZUME(マズメ)『フルオープンストッキングウェーダー』
MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』
MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダー Ver.2 タイドマニア』
MAZUME(マズメ)『ブーツフットゲームウェーダーIII (フェルトスパイクモデル)』
MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダー Ver.2 サーフマニア(サンドパターンソール)』
MAZUME(マズメ)『フルオープンネオプレーンウェーダー フェルトスパイクモデル』
商品名 MAZUME(マズメ)『フルオープンストッキングウェーダー』 MAZUME(マズメ)『ハイブリッドウェーダー』 MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダー Ver.2 タイドマニア』 MAZUME(マズメ)『ブーツフットゲームウェーダーIII (フェルトスパイクモデル)』 MAZUME(マズメ)『ゲームウェーダー Ver.2 サーフマニア(サンドパターンソール)』 MAZUME(マズメ)『フルオープンネオプレーンウェーダー フェルトスパイクモデル』
商品情報
特徴 カッティングを見直し、究極の歩きやすさを追求 機動性と快適性を追求した第4のウェーダー 新色の「タン」でカジュアルスタイルを楽しむ ヘビービューティー生地のショートブーツ サーフでの動きやすさに自信あり! 長時間のウェーデイング・移動も疲れにくい
素材 - RAY-TEX、ネオプレーン PVC PVC 防水非透湿 ネオプレン
ソール種類 - - フェルトスパイク フェルトスパイク サンドパターンソール フェルトスパイクソール
サイズ展開 4種類 4種類 3種類 4種類 3種類 2種類
タイプ チェストハイウェーダー チェストハイウェーダー チェストハイウェーダー チェストハイ チェストハイウェーダー ウエストハイウェーダー
商品リンク

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ウェーダーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのウェーダーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ウェーダーランキング
楽天市場:ウェーダーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ウェーダーと一緒に使いたいアイテム

エキスパートからのアドバイス

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

ウェーダーは転倒に注意しながら使用しよう!

ウェーディングは、水の中に入って魚や植物を観察したり、写真を撮ったりすることができる素晴らしい体験です。しかし、ウェーディングをするときは、水中での転倒に注意しなければなりません。ウェーダーには空気が入っているので、水中で倒れると、足が上に浮いてしまい、立ち直りにくくなります。

また、ウェーダーに水が入ると、重くなって動きづらくなります。ウエストベルトをきちんと締めて、ステッキを使って移動すると安全です。

ウェーディングは自然と一体になれる楽しさがありますが、安全第一で行いましょう。安全対策をしっかりとして、ウェーディングの魅力を存分に味わいましょう。

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button