PR(アフィリエイト)

犬用車シート(ドライブシート)おすすめ10選|大型犬も乗せられる!

犬用車シート(ドライブシート)おすすめ10選|大型犬も乗せられる!
犬用車シート(ドライブシート)おすすめ10選|大型犬も乗せられる!

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2023年05月31日に公開された記事です。

犬と車で移動する際に便利な犬用車シートをご存知でしょうか? 車のシートをキズや汚れから守る他、落下飛び出しリードや、滑り止めがついている商品も多く、ペットと安全にドライブする為に必要なアイテムです。

今回は、ケージやクレートに入るのが苦手な犬や、身体が大きい犬でもゆったり快適に過ごせる犬用車シートの選び方とおすすめ商品をご紹介していきます。愛犬と車でお出かけする方は、ぜひ参考にしてみてください。

また、記事後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングも。 ぜひ最後までチェックして、使い勝手のよい犬用車シートを見つけてくださいね。


目次

全てを見る全てを見る

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク、ペット
吉川 優美

[ 「食品・ドリンク」「ペット」カテゴリーを担当。犬とネットショッピングをこよなく愛する主婦編集者。主婦仲間から情報収集をし、家族が喜ぶおいしい食べ物や調味料を探すのが日課となっている。

犬用車シートは必要? 汚れや傷を防いで愛犬の安全も守る!

車の後ろに大型犬3匹と、女の子が座っています。
ペイレスイメージズのロゴ
車の後ろに大型犬3匹と、女の子が座っています。
ペイレスイメージズのロゴ

ワンちゃんとのドライブする時は、クレートやドライブボックスに入ってもらうのが一般的。シートベルトに固定できるタイプも販売されているので、安全面が不安な方はハードタイプのクレートも検討してみてください。

しかし、ケージやクレートをイヤがる犬や、身体が大きくて収まりきらない場合などは犬用車シート(ドライブシート)もおすすめです。愛犬の性格やも考えて最適なアイテムを選びましょう。

犬用車シートの選び方

犬用車シートを選ぶ際は、どのようなことに注意して選べばいいのでしょうか。チェックすべきポイントを見てみましょう。

【1】「設置場所」
【2】「サイズ」
【3】「安全性」
【4】「+αの機能」
【5】 「お手入れ方法」

上記のポイントをおさえることで、よりほしい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】「設置場所」にあわせて選ぶ 助手席or後部座席

 

犬用車シートには、助手席か後部座席に設置するふたつのタイプがあります。助手席タイプは小型犬向けのものが多く、飼い主が隣にいるので寂しがりの犬にもおすすめです。一方、後部座席タイプは、大型犬や高齢犬などが広いスペースでゆったりと乗れます。

『助手席用』を購入した方の体験談

わが家の犬はクレートが苦手なので助手席用のドライブシートを購入し、車移動にとても重宝しています。犬もリラックスできている様子で、ウトウト気持ちよさそうに移動できるのが気に入っているポイントです。ただし、人が助手席に座る際は、いちいち取り外さなければなりません。(Iさん/小型犬/軽自動車)

助手席用の『おすすめ商品』を今スグみる

『後部座席』を購入した方の体験談

大型犬なので車にクレートを乗せるのは大変だし、なんだか犬も窮屈そう。そこで後部座席用のドライブシートを購入しました。抜け毛が車シートの隙間に入り込まないようになり、そうじがラクに! 防水加工が施されていて、汚れても手軽に拭き取れるのが気に入っています♪(Fさん/大型犬/軽自動車)

後部座席用の『おすすめ商品』を今スグみる

【2】愛犬にとって居心地のいい「サイズ」をチョイス 体格に合わせる

 

犬用車シートは、小型犬用や大型犬用など、犬の大きさや体重に合ったものを選びましょう。小型犬であっても、犬の体格が大きめである場合、小型犬用のシートでは窮屈に感じてしまう可能性もあります。体格に合わせることを重視し、ゆったり過ごせるスペースを確保してあげましょう。

【3】「安全性」もチェック ケガを未然に防ぐ

 

犬の乗車中に起こる事故は、後部座席からの落下や、後部座席の隙間に足をはさんでしまうことなどがあげられます。

後部座席タイプは、前席と後部座席へハンモック状に設置して、前列との隙間をカバーしてくれるものや、飛び出し防止リードがついているものも。しっかりと固定されるものやすべりにくいものなど、安全機能についてもチェックしましょう。

【4】「+αの機能」をチェック 愛犬と飼い主が使いやすい

 

家族で出かける際は、後部座席に犬用車シートを設置した状態で、一緒に座れるか事前にチェックしておきましょう。特に6歳未満の子供がいる場合、幼児用補助装置(チャイルドシートまたはジュニアシート)の装着が道路交通法で義務付けられているので、問題なく取り付けできるアイテムを選びましょう。

また、後部座席の犬の様子が確認できる可視メッシュ素材なら、通気性がよく犬も飼い主も安心して過ごせるのでおすすめです。

【5】「お手入れ方法」も要チェック 汚れるのが前提!

 

犬用車シートには防水加工が施されているタイプもあります。防水加工済みなら、雨の日のお出かけで土や泥で汚れてしまったり、水をこぼしてしまったりしてもサッと拭くだけでお手入れが完了します。 犬用車シートは汚れるのが前提になってくるので、簡単にお手入れできるとキレイな状態をキープできます。

また、ニオイや抜け毛が気になる方は、自宅で洗濯できるかどうかも確認しておきましょう。

犬用車シートおすすめ10選

助手席側の窓に笑顔であごをのせているシベリアンハスキー
ペイレスイメージズのロゴ
助手席側の窓に笑顔であごをのせているシベリアンハスキー
ペイレスイメージズのロゴ

ここからは、数ある犬用車シート(ドライブシート)の中からおすすめ商品を「助手席用」と「後部座席」の設置場所別にご紹介!どちらに設置するか決まっている場合は、下記のリンクをクリックしてくださいね。

▼助手席用

▼後部座席用

▼助手席用

後部座席にチャイルドシートがある場合や、寂しがりの犬にぴったりの助手席用の犬用車シート(ドライブシート)ご紹介します。

ABORYLEO『ペット用ドライブシート』

ABORYLEO『ペット用ドライブシート』 ABORYLEO『ペット用ドライブシート』 ABORYLEO『ペット用ドライブシート』 ABORYLEO『ペット用ドライブシート』 ABORYLEO『ペット用ドライブシート』 ABORYLEO『ペット用ドライブシート』 ABORYLEO『ペット用ドライブシート』
出典:Amazon この商品を見るview item
オックスフォード生地でシートがキズつくのを防ぐ

◆ちょっとした汚れはサッとひと拭きでOK! 洗濯機で洗えるので長く清潔に使える
◆固定クリップによってシートの不要なズレを防止し、犬の安全を守ってくれる
◆バックルとアンカーでかんたん取りつけ

タイプ 助手席タイプ
お手入れ方法 拭き取り、掃除機、洗濯機
機能 固定クリップ
防水加工

タイプ 助手席タイプ
お手入れ方法 拭き取り、掃除機、洗濯機
機能 固定クリップ
防水加工

IRIS OHYAMA『ペット用ドライブシート』

IRISOHYAMA『ペット用ドライブシート』 IRISOHYAMA『ペット用ドライブシート』 IRISOHYAMA『ペット用ドライブシート』 IRISOHYAMA『ペット用ドライブシート』 IRISOHYAMA『ペット用ドライブシート』 IRISOHYAMA『ペット用ドライブシート』
出典:Amazon この商品を見るview item
犬の足跡柄がかわいいドライブシート

◆淡いブラウンとピンクのカラーは車内の景観を損ねない
◆表面の撥水加工、裏面の防水加工で汚れにくくお手入れもラク!
◆付属のベルトをヘッドレストにかけてワンタッチベルトでシートに固定するだけ

タイプ 助手席タイプ
お手入れ方法 拭き取り
機能 -
防水加工

タイプ 助手席タイプ
お手入れ方法 拭き取り
機能 -
防水加工

▼後部座席用

後部座席で使える犬用車シート(ドライブシート)をご紹介します! 落下防止や滑り止めなど、機能性にも注目してみてください。

Pecute『新型 ペット ドライブシート』

Pecute『新型ペットドライブシート』 Pecute『新型ペットドライブシート』 Pecute『新型ペットドライブシート』 Pecute『新型ペットドライブシート』 Pecute『新型ペットドライブシート』 Pecute『新型ペットドライブシート』 Pecute『新型ペットドライブシート』 Pecute『新型ペットドライブシート』
出典:Amazon この商品を見るview item
前方可視メッシュで犬の様子をうかがいやすい

◆滑り止めプラグがついているので不安定な山道のドライブでも安心
◆防水加工が施されているので、汚れたらサッと拭き取れる
◆シートベルトバックルは調整可能なので犬が快適に過ごしやすい

タイプ 後部座席タイプ
お手入れ方法 掃除機、拭き取り
機能 可視メッシュ、収納ポケット、落下防止、同乗対応、飛び出し防止 ほか
防水加工

タイプ 後部座席タイプ
お手入れ方法 掃除機、拭き取り
機能 可視メッシュ、収納ポケット、落下防止、同乗対応、飛び出し防止 ほか
防水加工

KYG『ペット用 ドライブシート』

KYG『ペット用ドライブシート』 KYG『ペット用ドライブシート』 KYG『ペット用ドライブシート』 KYG『ペット用ドライブシート』 KYG『ペット用ドライブシート』 KYG『ペット用ドライブシート』 KYG『ペット用ドライブシート』
出典:Amazon この商品を見るview item
トランクシートやレジャーシートとしても使える

◆シート固定ベルトや滑り止めがついているので安全に使用できる
◆撥水加工が施されているので水がこぼれてもサッと拭くだけ
◆可視メッシュ窓つきだから熱がこもりにくく犬が快適に過ごせる

タイプ 後部座席タイプ
お手入れ方法 拭き取り
機能 シートベルト固定ベルト、滑り止め、収納ポケット ほか
防水加工

タイプ 後部座席タイプ
お手入れ方法 拭き取り
機能 シートベルト固定ベルト、滑り止め、収納ポケット ほか
防水加工

LUNPEAR『ペット用ドライブシート グレー』

多機能な折りたたみ式ドライブシート

◆コンパクトにたためて取りつけかんたんなので、いつでも車に乗せておける
◆撥水加工されているのでアウトドア帰りでも汚れにくくい!
◆引っかきキズに強い厚手の生地がシートをしっかり守ってくれる

タイプ 後部座席タイプ
お手入れ方法 拭き取り、掃除機
機能 滑り止め、固定バックル、大容量収納袋 ほか
防水加工

タイプ 後部座席タイプ
お手入れ方法 拭き取り、掃除機
機能 滑り止め、固定バックル、大容量収納袋 ほか
防水加工

Active Pets『ペット用ドライブシート』

ActivePets『ペット用ドライブシート』 ActivePets『ペット用ドライブシート』 ActivePets『ペット用ドライブシート』 ActivePets『ペット用ドライブシート』 ActivePets『ペット用ドライブシート』 ActivePets『ペット用ドライブシート』 ActivePets『ペット用ドライブシート』 ActivePets『ペット用ドライブシート』
出典:Amazon この商品を見るview item
さまざまな車種に対応しているドライブシート

◆水洗いもできるので汚れを丸ごと洗い流せる
◆PPコットン入りの丈夫なシートは犬の爪があたっても劣化しにくく長く使える
◆ヘッドレストで固定してズレ止めストッパーや滑り止めもついているので安全!

タイプ 後部座席タイプ
お手入れ方法 掃除機、拭き取り、水洗い
機能 滑り止め、調整可能なバックルファスナー
防水加工

タイプ 後部座席タイプ
お手入れ方法 掃除機、拭き取り、水洗い
機能 滑り止め、調整可能なバックルファスナー
防水加工

LUNPEAR『ペット用ドライブシート』

LUNPEAR『ペット用ドライブシート』 LUNPEAR『ペット用ドライブシート』 LUNPEAR『ペット用ドライブシート』 LUNPEAR『ペット用ドライブシート』 LUNPEAR『ペット用ドライブシート』 LUNPEAR『ペット用ドライブシート』 LUNPEAR『ペット用ドライブシート』
出典:Amazon この商品を見るview item
機能性が充実した使い勝手のいいシート

◆収納ポケットは犬用おもちゃやおやつを入れておくのにぴったり
◆可視メッシュ窓がついているから通気性がよく犬も快適に過ごせる
◆洗濯機で丸洗いもできるので、手軽にお手入れ可能

タイプ 後部座席タイプ
お手入れ方法 拭き取り、掃除機、洗濯機、水洗い
機能 滑り止め、調整可能バックル、可視メッシュ ほか
防水加工

タイプ 後部座席タイプ
お手入れ方法 拭き取り、掃除機、洗濯機、水洗い
機能 滑り止め、調整可能バックル、可視メッシュ ほか
防水加工

MAXCIO『2020新型ペット用ドライブシート』

MAXCIO『2020新型ペット用ドライブシート』 MAXCIO『2020新型ペット用ドライブシート』 MAXCIO『2020新型ペット用ドライブシート』 MAXCIO『2020新型ペット用ドライブシート』 MAXCIO『2020新型ペット用ドライブシート』 MAXCIO『2020新型ペット用ドライブシート』 MAXCIO『2020新型ペット用ドライブシート』 MAXCIO『2020新型ペット用ドライブシート』 MAXCIO『2020新型ペット用ドライブシート』
出典:Amazon この商品を見るview item
防水加工で汚れにくくお手入れしやすい

◆可視メッシュ窓が広いので犬の様子を見やすい
◆おやつやトイレシートを入れておける収納ポケットつき
◆飛び出し防止リードがついているので犬と安全にドライブできる

タイプ 後部座席タイプ
お手入れ方法 拭き取り、洗濯
機能 飛び出し防止リードつき、滑り止め、収納ポケット、可視メッシュ ほか
防水加工

タイプ 後部座席タイプ
お手入れ方法 拭き取り、洗濯
機能 飛び出し防止リードつき、滑り止め、収納ポケット、可視メッシュ ほか
防水加工

TrutDot『ペット用ドライブシート』

TrutDot『ペット用ドライブシート』 TrutDot『ペット用ドライブシート』 TrutDot『ペット用ドライブシート』 TrutDot『ペット用ドライブシート』 TrutDot『ペット用ドライブシート』 TrutDot『ペット用ドライブシート』
出典:Amazon この商品を見るview item
ハンモックやトランクシートなど4way使いできる

◆可視メッシュ窓つきで通気性がよく犬がリラックスして過ごせる
◆4つのヘッドレストストラップと滑り止めで安全性に配慮している
◆洗濯機で丸洗いできる生地は丈夫で、車のシートにキズがつきにくい

タイプ 後部座席タイプ
お手入れ方法 洗濯機、水洗い、掃除機、拭き取り
機能 滑り止め、収納ポケット、可視メッシュ ほか
防水加工

タイプ 後部座席タイプ
お手入れ方法 洗濯機、水洗い、掃除機、拭き取り
機能 滑り止め、収納ポケット、可視メッシュ ほか
防水加工

VOOPH『新型ペット用ドライブシート』

VOOPH『新型ペット用ドライブシート』 VOOPH『新型ペット用ドライブシート』 VOOPH『新型ペット用ドライブシート』 VOOPH『新型ペット用ドライブシート』 VOOPH『新型ペット用ドライブシート』 VOOPH『新型ペット用ドライブシート』 VOOPH『新型ペット用ドライブシート』 VOOPH『新型ペット用ドライブシート』 VOOPH『新型ペット用ドライブシート』
出典:Amazon この商品を見るview item
防水加工なのでレジャーシートとしても使える

◆ドライブボックスやトランクシートにも使える多機能なドライブシート
◆中央がジッパー開閉になっているので、チャイルドシートと一緒に使える
◆飛び出し防止リードつきだから安全にドライブできる

タイプ 後部座席タイプ
お手入れ方法 拭き取り、洗濯機、水洗い
機能 飛び出し防止リードつき、滑り止め、長さ調整バックル ほか
防水加工

タイプ 後部座席タイプ
お手入れ方法 拭き取り、洗濯機、水洗い
機能 飛び出し防止リードつき、滑り止め、長さ調整バックル ほか
防水加工

おすすめ商品の比較一覧表

画像
ABORYLEO『ペット用ドライブシート』
IRIS OHYAMA『ペット用ドライブシート』
Pecute『新型 ペット ドライブシート』
KYG『ペット用 ドライブシート』
LUNPEAR『ペット用ドライブシート グレー』
Active Pets『ペット用ドライブシート』
LUNPEAR『ペット用ドライブシート』
MAXCIO『2020新型ペット用ドライブシート』
TrutDot『ペット用ドライブシート』
VOOPH『新型ペット用ドライブシート』
商品名 ABORYLEO『ペット用ドライブシート』 IRIS OHYAMA『ペット用ドライブシート』 Pecute『新型 ペット ドライブシート』 KYG『ペット用 ドライブシート』 LUNPEAR『ペット用ドライブシート グレー』 Active Pets『ペット用ドライブシート』 LUNPEAR『ペット用ドライブシート』 MAXCIO『2020新型ペット用ドライブシート』 TrutDot『ペット用ドライブシート』 VOOPH『新型ペット用ドライブシート』
商品情報
特徴 オックスフォード生地でシートがキズつくのを防ぐ 犬の足跡柄がかわいいドライブシート 前方可視メッシュで犬の様子をうかがいやすい トランクシートやレジャーシートとしても使える 多機能な折りたたみ式ドライブシート さまざまな車種に対応しているドライブシート 機能性が充実した使い勝手のいいシート 防水加工で汚れにくくお手入れしやすい ハンモックやトランクシートなど4way使いできる 防水加工なのでレジャーシートとしても使える
タイプ 助手席タイプ 助手席タイプ 後部座席タイプ 後部座席タイプ 後部座席タイプ 後部座席タイプ 後部座席タイプ 後部座席タイプ 後部座席タイプ 後部座席タイプ
お手入れ方法 拭き取り、掃除機、洗濯機 拭き取り 掃除機、拭き取り 拭き取り 拭き取り、掃除機 掃除機、拭き取り、水洗い 拭き取り、掃除機、洗濯機、水洗い 拭き取り、洗濯 洗濯機、水洗い、掃除機、拭き取り 拭き取り、洗濯機、水洗い
機能 固定クリップ - 可視メッシュ、収納ポケット、落下防止、同乗対応、飛び出し防止 ほか シートベルト固定ベルト、滑り止め、収納ポケット ほか 滑り止め、固定バックル、大容量収納袋 ほか 滑り止め、調整可能なバックルファスナー 滑り止め、調整可能バックル、可視メッシュ ほか 飛び出し防止リードつき、滑り止め、収納ポケット、可視メッシュ ほか 滑り止め、収納ポケット、可視メッシュ ほか 飛び出し防止リードつき、滑り止め、長さ調整バックル ほか
防水加工
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月2日時点 での税込価格

各通販サイトの最新人気ランキング 犬用車シートの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での犬用車シートの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:犬用ブースター・カーシートランキング
楽天市場:カーシート・ドライブボックスランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

愛犬とドライブするときの注意点をチェック 犬に車酔いはある?対処法も解説!

愛犬とドライブする際は、どのようなことに気をつければいいのでしょうか。愛犬の体調にも関わる大切なことなので、ぜひ覚えておいてくださいね。

酔ったときの対処法もチェック 犬は車に酔う⁉

ビーグルが青いソファーの上でぐったりとしています。
ペイレスイメージズのロゴ
ビーグルが青いソファーの上でぐったりとしています。
ペイレスイメージズのロゴ

犬も車酔いしてしまうことがあります。ふだんより息づかいが荒かったり落ち着きがない場合は、車酔いしそうなサインかもしれません。きつい芳香剤や食後すぐの乗車は避け、車酔いを防止してあげましょう。

また、気をつけていたにも関わらず犬が車酔いしてしまったら、いったん車を停めて外の空気を吸わせてあげましょう。犬の容態が安定して落ち着くまでしっかり休憩することが大切です。

犬を車内で留守番させてもいい? ストレスになる可能性も

車の後部座席で白い犬が吠えている様子を、車の外側の窓から写した写真。
ペイレスイメージズのロゴ
車の後部座席で白い犬が吠えている様子を、車の外側の窓から写した写真。
ペイレスイメージズのロゴ

ちょっとだけだからと思って愛犬を車内に残してお店に入る方もいるかと思います。

車内は季節によって猛烈に暑くなったり、想像以上に冷たかったりと、温度が不安定。熱中症や低体温症から愛犬を守るためにも、車内で留守番させるのは避けましょう。

また、短時間の留守番でも、犬にとってはストレスになることも考えられるので注意してあげましょう。

愛犬とのお出かけに便利なアイテムをチェック! 関連記事

犬用車シートなら犬も快適に車でお出かけできる

車の窓から笑顔で出てきているゴールデンレトリバー
ペイレスイメージズのロゴ
車の窓から笑顔で出てきているゴールデンレトリバー
ペイレスイメージズのロゴ

犬と車で外出する際は、安全を考慮してあげる必要があります。ケージやクレートが苦手な犬でも、開放的な犬用車シートならゆったり過ごせるでしょう。

犬用車シートは、犬の爪や足の汚れから車のシートを保護してくれます。また、防水・防汚加工のシートであれば汚れにくく、万が一汚れてもかんたんに拭き取れるのでおすすめです。

犬用車シートには、飛び出し防止リードつきのものや滑り止めつきのものなど、犬が安全に過ごせるための機能を兼ね備えているものが多くあります。愛犬と楽しく安全にお出かけを楽しむためにも、検討してみてはいかがでしょうか。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button