タブレットチョコレートのおすすめ6選|お菓子研究家が厳選!

リンツ (Lindt) タブレットチョコレート エクセレンス シーソルト
出典:Amazon
お菓子研究家
下園 昌江

幼少の頃からお菓子作りが好きで、大学卒業後菓子店で修業すると同時に国内外のお菓子を食べ歩き、次第にフランスの素朴な地方菓子や伝統的なお菓子に惹かれるようになる。 現在はそんなフランス菓子の素朴な魅力を伝えるべく実習形式のお菓子教室や食のイベントを主宰する他、メディアでの情報発信を行っている。 共著書『フランスの素朴な地方菓子』(マイナビ出版)では118のフランス地方菓子の歴史や由来を紹介している。

旧来的な板チョコと違い、こだわり尽くした原材料と製法で聞こえた欧州の有名ブランドのタブレットチョコレートは、1,000円前後という価格ながら、ひそかに人気を博しています。しかし、いざチョコレート専門店に入っても、数あるタブレットのなかから自分好みのものを探すのはたいへん。この記事では、お菓子研究家の下園昌江さんへの取材をもとに、タブレットチョコレート選びのポイントとおすすめの商品をご紹介いたします。記事後半では通販サイトの最新人気ランキングへのリンクも設置、口コミなども確認できるのでご参考に!


タブレットチョコレートの選び方 お菓子研究家・下園昌江さんに聞く

お菓子研究家・下園昌江さんに、タブレットチョコレートを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

チョコレートのイメージ画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

価格は少し高めですがヨーロッパのタブレットチョコレートは、こだわりの味が楽しめます。

チョコレートの味を左右するカカオ豆で選択

お菓子研究家

チョコレートの原材料であるカカオ豆。このカカオ豆の品種や産地、含有量でチョコレートの味は大きく変わります。

一般的にはカカオ分の含有量が多ければ多いほどカカオの風味を強く感じますが同時に苦味も強く感じられます。そのため購入する前には必ずカカオ分をチェックしておくとよいでしょう。

また最近ではカカオ豆の産地別のチョコレートを展開しているブランドもあるので、産地を選ぶのも一つの基準です。

ただし、どこの産地がどんな味なのか? まで熟知している方はまれなので、よく紹介文を読んでから購入するか、実際複数の産地のものを取り寄せて食べ比べて自分好みの産地を見つけるのも楽しいです。

カカオ豆本来の味を活かしたものか、フレーバーを楽しむものか?

お菓子研究家

シンプルにカカオ豆と砂糖で作るカカオ本来の味を活かしたチョコレートもあれば、それに副材料(ナッツやフルーツ、スパイスなど)を加えたアレンジタイプのチョコレートもあったりと、さまざまな種類の商品があります。

どちらもそれぞれの美味しさがありますが、前者はストレートにカカオ豆の風味を楽しみたいとき、後者は遊び心を持ちながら気軽にチョコレートを味わいときにおすすめです。

パッケージデザインで選ぶ

お菓子研究家

カカオ豆や産地、と言われても結局食べてみないと分からない……! という方はパッケージで選んでみるのも一つの手です。

チョコレートは嗜好品なのでブランド色が強い食品でもあり、ブランドとして味だけではなくもちろんデザインでも統一感ある方向性を打ち出しています。

もしそのデザインに魅力を感じたなら、いわゆるジャケ買いというものですが、トライする価値があるかもしれません。

タブレットチョコレート6選 お菓子研究家と編集部で厳選

うえで紹介したの選び方のポイントをふまえて、お菓子研究家・下園昌江さんと編集部でそれぞれ選んだおすすめ商品を紹介します。

板チョコレートのイメージ画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0
Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ヴェストリ『GUSTOSO(グストーゾ)』

ヴェストリ『GUSTOSO(グストーゾ)』 ヴェストリ『GUSTOSO(グストーゾ)』 ヴェストリ『GUSTOSO(グストーゾ)』

出典:楽天市場

内容量 50g
原材料 砂糖、カカオバター、全粉乳、乳蛋白質、ヘーゼルナッツペースト、ピスタチオペースト、ピスタチオ、レーズン、バニラビーンズ、乳化剤
原産国 イタリア

Thumb lg 80347fd1 4a84 48b6 bbd6 6c8c94fb4159

お菓子研究家

イタリアならではの素材使いに個性が光る

ヴェストリはイタリア発のチョコレートブランドです。

特徴的なのは、自社農園のカカオ豆を栽培することからチョコレート製品を作り出すまでを一貫して行なっていることです。化学薬品や農薬を使わず、納得できるカカオ豆のみを使用したチョコレートには作り手のこだわりを感じます。

8種類あるタブレットチョコレートのなかでももっともイタリアらしく、そして個性的なのがこのグストーゾ。ホワイトチョコレートをベースにヘーゼルナッツペースト、ピスタチオペーストを練りこみ、さらにピスタチオとレーズンを散りばめた1枚です。

ピスタチオはイタリアのシチリア産のものを使用しているため、まろやかで、風味よく贅沢な味わい。ところどころにあるレーズンの酸味がアクセントになり、食べ飽きないおいしさです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

リンツ『エクセレンス シーソルト』

リンツ『エクセレンスシーソルト』 リンツ『エクセレンスシーソルト』 リンツ『エクセレンスシーソルト』 リンツ『エクセレンスシーソルト』 リンツ『エクセレンスシーソルト』

出典:Amazon

内容量 100g
原材料 砂糖、カカオマス、ココアバター、バターオイル、天然海塩、植物レシチン、香料
原産国 フランス

Thumb lg 80347fd1 4a84 48b6 bbd6 6c8c94fb4159

お菓子研究家

チョコレートと塩の相性のマッチングを体感

スイスのチョコレートメーカーで、世界的有名ブランドのリンツ。日本ではリンドールの人気が高いのですが、タブレットチョコレートにもさまざまな種類があります。

なかでもおすすめなのが、塩をあわせたこの商品。フランス北西部ブルターニュ地方の「ゲランド塩」の一種で、フルール・ド・セルという塩の結晶をチョコレートに加えています。

チョコレートを食べると、最初にカカオの風味やほろ苦い味わいが広がり、その後塩の旨味や塩味が広がるので、チョコレートの風味をよりいっそう引き立ててくれます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ヴェイス『タブレット ノワール・マンディアン』

ヴェイス『タブレットノワール・マンディアン』

出典:Amazon

内容量 100g
原材料 カカオマス、砂糖、レーズン、ココアバター、アーモンド、ヘーゼルナッツ、ピスタチオ、バニラ、乳化剤
原産国 フランス

Thumb lg 80347fd1 4a84 48b6 bbd6 6c8c94fb4159

お菓子研究家

良質な素材で作る伝統的なチョコレート

フランスの老舗チョコレートメーカー、ヴェイス。1882年に創業者ユジエーヌ・ヴェイスがサン・テティエンヌという町に店を構えたところからその歴史がはじまりました。

厳選したカカオ豆をガスでじっくり焙煎するという伝統的な製法で、現在もそれを守っています。カカオ豆はもちろん、チョコレートに使用するバニラやナッツなどにも高品質な素材を使用。そのおいしさからたくさんのファンがいます。

ノワール・マンディアンは、カカオ分64%のチョコレートにアーモンドやヘーゼルナッツ、ピスタチオ、レーズンなどを合わせたタブレットチョコレートで、ナッツの香ばしさとレーズンの芳醇な香りを楽しめる贅沢な1枚です。ウイスキーやブランデーなどのお酒に合わせてもおいしいですよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ヴァローナ『タブレット・カライブ』

内容量 70g
原材料 カカオ豆、砂糖、カカオバター、バニラエキス、乳化剤
原産国 フランス

Thumb lg 80347fd1 4a84 48b6 bbd6 6c8c94fb4159

お菓子研究家

洗練された大人の味わい

フランスのチョコレートメーカーとして多くのプロアマに支持されているヴァローナ社。さまざまな商品を展開していますが、なかでもおすすめなのがカライブです。

カカオ分66%とややハイカカオながら、チョコレート初心者でもチョコレート通でも、心地よく感じるほろ苦さ加減。ナッツのような香ばしさとほのかに感じる酸味のバランスも秀逸ですね。

製菓材料としてもよくつかわれるカライブですが、そのままタブレットとして食べてももちろんおいしく、飽きのこない味がします。シンプルなパッケージで男性へのギフトにもいいですね。

明治『明治 ザ・チョコレート ホワイトカカオダーク』

明治『明治ザ・チョコレートホワイトカカオダーク』 明治『明治ザ・チョコレートホワイトカカオダーク』 明治『明治ザ・チョコレートホワイトカカオダーク』 明治『明治ザ・チョコレートホワイトカカオダーク』

出典:Amazon

内容量 150g
原材料 カカオマス(カカオ豆メキシコ産)、砂糖、ココアバター、乳化剤
原産国 日本

世界的に希少なホワイトカカオを使ったチョコ

幻のカカオと呼ばれるホワイトカカオを使用したカカオ分80%のダークチョコレート。きりっとカカオ本来の香りや味わいが楽しめるので、ダークチョコが好きな方はぜひ試してみてください。スチールケースに入ったパッケージングで高級感があるので、お友達へのちょっとしたブレゼントにもいいですね。

Galler(ガレー)『ベルギー王室御用達 チョコレート』

Gallerガレーベルギー王室御用達チョコレートTABLETSタブレット80G*1枚(ダーク85%) Gallerガレーベルギー王室御用達チョコレートTABLETSタブレット80G*1枚(ダーク85%) Gallerガレーベルギー王室御用達チョコレートTABLETSタブレット80G*1枚(ダーク85%) Gallerガレーベルギー王室御用達チョコレートTABLETSタブレット80G*1枚(ダーク85%) Gallerガレーベルギー王室御用達チョコレートTABLETSタブレット80G*1枚(ダーク85%) Gallerガレーベルギー王室御用達チョコレートTABLETSタブレット80G*1枚(ダーク85%)

出典:Amazon

内容量 80g
原材料 ココアペースト、砂糖、ココアバター、 乳化剤( 大豆由来)
原産国 ベルギー

ベルギー王室御用達の高級チョコレート

ダーク85%の記載のとおり深く濃厚な味わいのタブレットチョコレート。一粒ずつは小さめで高級感があり、上品な苦味と甘味が楽しめます。ダーク系以外にフレーバータイプなどもラインナップされているのでチョコレート好きにはたまりません。

「タブレットチョコレート」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ヴェストリ『GUSTOSO(グストーゾ)』
リンツ『エクセレンス シーソルト』
ヴェイス『タブレット ノワール・マンディアン』
ヴァローナ『タブレット・カライブ』
明治『明治 ザ・チョコレート ホワイトカカオダーク』
Galler(ガレー)『ベルギー王室御用達 チョコレート』
商品名 ヴェストリ『GUSTOSO(グストーゾ)』 リンツ『エクセレンス シーソルト』 ヴェイス『タブレット ノワール・マンディアン』 ヴァローナ『タブレット・カライブ』 明治『明治 ザ・チョコレート ホワイトカカオダーク』 Galler(ガレー)『ベルギー王室御用達 チョコレート』
商品情報
特徴 イタリアならではの素材使いに個性が光る チョコレートと塩の相性のマッチングを体感 良質な素材で作る伝統的なチョコレート 洗練された大人の味わい 世界的に希少なホワイトカカオを使ったチョコ ベルギー王室御用達の高級チョコレート
内容量 50g 100g 100g 70g 150g 80g
原材料 砂糖、カカオバター、全粉乳、乳蛋白質、ヘーゼルナッツペースト、ピスタチオペースト、ピスタチオ、レーズン、バニラビーンズ、乳化剤 砂糖、カカオマス、ココアバター、バターオイル、天然海塩、植物レシチン、香料 カカオマス、砂糖、レーズン、ココアバター、アーモンド、ヘーゼルナッツ、ピスタチオ、バニラ、乳化剤 カカオ豆、砂糖、カカオバター、バニラエキス、乳化剤 カカオマス(カカオ豆メキシコ産)、砂糖、ココアバター、乳化剤 ココアペースト、砂糖、ココアバター、 乳化剤( 大豆由来)
原産国 イタリア フランス フランス フランス 日本 ベルギー
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月25日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする タブレットチョコレートの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのタブレットチョコレートの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:タブレットチョコレートランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのチョコレートのおすすめはこちら

管理栄養士・横川仁美さん監修のもと、オーガニックチョコレート選びのポイントとおすすめの商品を厳選! 砂糖不使用のものやハイカカオのものなど、種類別に紹介します。また、オーガニック認証を取得した商品やフェアトレードのものなども紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。記事の後半には、Yaho...

フードアナリスト・平林玲美さん監修のもと、ゴディバ(GODIVA)のチョコレートおすすめ12選をご紹介。高級感のあるゴディバは、バレンタインやホワイトデーのギフトはもちろん、自分へのご褒美にもぴったり! 人気のプラリネやガナッシュ、トリュフを含んださまざまなコレクションが販売されています。この...

口さみしいときやおやつに食べたり、お菓子づくりに使ったりと多くの人に愛されている板チョコ。たくさんの種類がありますが、「昔からこの板チョコしか食べていない」って人も多いはず。板チョコは味や香り、食感などがメーカーによっても異なります。この記事では、1級フードアナリストの里井真由美さんへの取材を...

バレンタインデー、ホワイトデー、クリスマスなどをはじめ、チョコレートを口にする機会は数多く。限定販売のフレーバーや期間限定のパッケージ、さらに新商品と、どれにしようか迷う方も多いのではないでしょうか。そこで、チョコレートに精通するレビューブロガーsakko*さんに聞いた、とっておきのお取り寄せ...

お菓子研究家から一言 特別感のあるタブレットチョコレートは自分へのごほうびや贈り物に

お菓子研究家

スーパーやコンビニエンスストアで販売されている板チョコレートとは差別化し、チョコレート専門店による板チョコレートは、「タブレットチョコレート」や「タブレットショコラ」など呼び名を変えて浸透してきています。

価格は一般的な板チョコレートの数倍になり、気軽なおやつというよりは自分へのごほうびや贈り物として食べられることが多いですね。

チョコレートは高い技術と経験を要する分野なので、優秀なブランドはどの商品でもレベルが高く美味しいです。

そしてその中で、カカオ分や、カカオの産地、フレーバーなどを選択するのが良いでしょう。プレゼント用に選ぶときにはパッケージデザインやラッピングもチェックしてみましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/08/25 一部コンテンツを更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 花島 優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年版】チロルチョコのおすすめ11選|定番&限定!夢の105個セットも!

【2020年版】チロルチョコのおすすめ11選|定番&限定!夢の105個セットも!

この記事では、フードアナリストの平林玲美さんへの取材をもとに、チロルチョコの選び方とおすすめ商品をご紹介! 誕生から55年変わらずに愛され続けているロングセラー商品。コーヒーヌガー、きなこもちなどの定番商品をはじめ、季節や店舗限定のチョコが毎年多く販売されています。通販サイトの売れ筋人気ランキングも掲載しているのであわせてチェックしてくださいね~!


ハイカカオチョコレートおすすめ10選|苦みと酸味がクセになる!【人気の低カロリーも】

ハイカカオチョコレートおすすめ10選|苦みと酸味がクセになる!【人気の低カロリーも】

カカオポリフェノールで世界的に注目を集めるハイカカオチョコレート。コンビニやスーパーでも豊富なラインナップが並びます。この記事では、フードアナリストの里井真由美さんに取材のもと、おいしいハイカカオチョコレートのおすすめ10選をご紹介! 後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


ティムタムおすすめ8選【定番の味は?】オーストラリアのお菓子を楽しもう

ティムタムおすすめ8選【定番の味は?】オーストラリアのお菓子を楽しもう

「ティムタム」は、ビスケットでクリームをはさみチョコレートでくるんだ、オーストラリアで広く愛されているチョコビスケットです。日本でもネットショッピングなどで手軽に買うことができます。テイストがいろいろとあり、定番ものと期間限定品もあって、目移りしそうですね。この記事では、料理研究家のRyogoさんにお話をうかがい、ティムタムの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


【2020最新】ゴディバチョコのおすすめ12選|バレンタインの贈り物や自分へのご褒美に

【2020最新】ゴディバチョコのおすすめ12選|バレンタインの贈り物や自分へのご褒美に

クリスマスやバレンタイン、ホワイトデーギフトのほか、自分へのご褒美にも人気の高級チョコレート・ゴディバ(GODIVA)のおすすめ12選をご紹介。人気のプラリネやガナッシュ、トリュフを含んださまざまなコレクションが販売されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


 お取り寄せスイーツおすすめ12選|人気スイーツを厳選【ケーキやプリンも】

お取り寄せスイーツおすすめ12選|人気スイーツを厳選【ケーキやプリンも】

お取り寄せスイーツのエキスパートであるレビューブロガー sakko*さんへの取材をもとに、通販でお取り寄せできるスイーツの選び方とおすすめ商品を厳選! 有名パティシエのケーキや老舗甘味処の和菓子など、幅広い人気スイーツを紹介します。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングも! ぜひ最後までチェックして、自分や家族へのごほうびとしてはもちろん、知人・友人へのお歳暮やプレゼントにぴったりのスイーツを選んでくださいね。


関連するブランド・メーカー


Lindt(リンツ) 明治

新着記事


白髪染めヘアマニキュアのおすすめ10選|ダメージを抑え美しく

白髪染めヘアマニキュアのおすすめ10選|ダメージを抑え美しく

ヘアデザイナー・毛髪改善スペシャリストである窪田圭志さんへの取材をもとに、白髪染めヘアマニキュアの選び方とおすすめ商品をご紹介します。髪にやさしくセルフカラーリングができるヘアマニキュア。美容院に行けなくて根元が白く気になってきたとき、ヘアマニキュアがあればすぐリカバーできて便利ですね。忙しい方、コスパが気になる方にも強い味方です。ぜひこの記事を参考に自分にぴったりの商品を見つけてくださいね。


SIXPACKプロテインバーチョコレート味はおいしい? 実際に食べてレビューしました

SIXPACKプロテインバーチョコレート味はおいしい? 実際に食べてレビューしました

健康や筋トレのため、タンパク質が注目を集めています。でも、普段の食事だけで必要なタンパク質をとるのは大変。そんなときに役に立つのがプロテインバーです。今回はUHA味覚糖の『SIXPACKプロテインバー』を試してみました。一本で約1/3日分のタンパク質がとれるそうです。


MDノートの口コミは? 万年筆でもかきやすいって本当? 使い方の実例&レビュー!

MDノートの口コミは? 万年筆でもかきやすいって本当? 使い方の実例&レビュー!

どんな筆記具でも書きやすく、一冊の本をつくるようにおしゃれに記入できるノートを探している人もいるのではないでしょうか。ふつうのノートじゃ満足できないというあなたにぴったりなノートが、今回ご紹介する『MDノート』です。昔の文庫本のようなシンプルかつ個性的なデザインで、にじみにくく上質なオリジナル用紙を使用。糸かがりとじで製本されていることもあり耐久性もすぐれています。ここでは、『MDノート』を実際に使用している様子を写真を交えたレビューをお届けするとともに、使い方の実例もご紹介します。


『ジェットストリーム』油性なのになめらかに書けて速乾性がスゴイ! 書き心地と使い勝手を検証レビュー

『ジェットストリーム』油性なのになめらかに書けて速乾性がスゴイ! 書き心地と使い勝手を検証レビュー

手帳にぴったりのボールペンを探している方におすすめしたいのが三菱鉛筆のボールペン、その名も『ジェットストリーム』。油性ボールペンでありながら力を入れなくてもなめらかに書けるのが特徴です。また油性なので速乾性に優れていて、商談先で手帳に予定を書き込んでさっと閉じても写り込む心配がいりません。ですが油性ボールペンと水性ボールペンを迷っていたり、もうボールペン選びで悩みたくない! と思っている人もいるのではないでしょうか。そこでおすすめナビ編集部では購入した方の口コミをチェックしてみました! さらに実際に購入して使ってみた感想もお伝えします。


牛乳嫌いでも食べやすい! 愛知ヨークのヨーグルト『コアコア』を実際に食べて味を検証レビュー

牛乳嫌いでも食べやすい! 愛知ヨークのヨーグルト『コアコア』を実際に食べて味を検証レビュー

食後のデザートとしても食べやすい少量サイズのヨーグルト。お子さんのおやつとしても手軽で便利ですよね。でも、種類も豊富で購入する際に悩んでしまうこともあるでしょう。また、食べたことないメーカーだと不安に感じて成分表示やパッケージを眺めて買わずに終わる、ということもあるかもしれません。今回は、色んなメーカー・種類のヨーグルトを食べ比べた筆者が愛知ヨークの『コアコア』について実際に食べて特徴や味について解説していきます。購入を考えている方も是非参考にしてみて下さいね。


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る