PR(アフィリエイト)

鼻吸い器おすすめ12選【新生児も使える】電動・手動どっちがいいの?

CHIBOJI 鼻水吸引器 日本限定パッケージ 簡単よく取れる 知母時【台湾発明特許商品】
CHIBOJI 鼻水吸引器 日本限定パッケージ 簡単よく取れる 知母時【台湾発明特許商品】

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2023年05月15日に公開された記事です。

赤ちゃんの鼻がつまってしまったとき、重宝するのが鼻吸い器(鼻水吸引器)。自宅のほか、お出かけ先でも鼻水の吸引ができるアイテムです。いざ購入しようと思っても鼻吸い器の種類が多く、どれを買っていいのかわからず悩んでいるママやパパも多いでしょう。

この記事では、鼻吸い器の選び方のポイントをはじめ、おすすめの鼻吸い器も紹介していきます。また、実際に鼻吸い器を使用したことのある先輩ママの体験談も紹介するので、ぜひ参考にしてください。


マイナビおすすめナビ編集部

担当:ベビー・キッズ
中澤 彩

「ベビー・キッズ」カテゴリー担当。出産準備グッズや赤ちゃんのお世話グッズ、ベビーカー、チャイルドシート、抱っこ紐、おもちゃ・知育玩具、保育園グッズなどを担当。育児と日々の生活に忙しいママ目線での神グッズ選びに自信あり。鋭い目線で商品を見極め、少しでも日々の生活が豊かになるものを紹介すると誓う1児のママ編集者。

先輩ママ教えて! 赤ちゃんに鼻吸い器は必要?

鼻吸い器で鼻水を吸い取られている赤ちゃんの写真 ペイレスイメージズのロゴ
鼻吸い器で鼻水を吸い取られている赤ちゃんの写真 ペイレスイメージズのロゴ

子どもの鼻づまりにすぐ使えて便利

子どもが鼻風邪をひいて鼻水が止まらなくなったとき、すぐに使える口吸いタイプの鼻吸い器を購入。夜、鼻呼吸ができなくて苦しそうで、なかなか寝つけずぐずっていました。

鼻水を吸ってあげると少し呼吸がラクになったのがわかりました。口吸いタイプは値段も安く、しょっちゅう使うものではないのでじゅうぶんです。(Aさん/8歳男の子、3歳男の子)

持ち歩くならコンパクトサイズがベスト

わが子は赤ちゃんのころからアレルギー体質で、つねに鼻がぐずぐずしていました。おっぱいを飲むときに自然な鼻呼吸ができず苦しそうだったので、電動タイプの鼻吸い器を購入しました。

おっぱい前にサッと鼻水を吸ってあげるだけで鼻がラクになるようで、おっぱいの飲みもちがうように感じました。コンパクトサイズを買ったので持ち歩くにも便利です。(Kさん/3歳女の子、0歳女の子)

最低限これだけは確認! 鼻吸い器選び方ポイント

ここでは、鼻吸い器(鼻水吸引器)選びのポイントについて解説していきます。

鼻吸い器は4つのタイプから選ぼう

鼻吸い器は大きくわけて4つのタイプがあります。それぞれの特徴について紹介していきましょう。

電動据え置きタイプ

 

電動据え置きタイプは、吸引力が強くネバネバタイプのしつこい鼻水もスピーディーに吸引できるのが特徴です。なかには病院などで使用されている鼻吸い器と、機能面でほとんど差がない商品もあります。ただし、吸引力が強い分、音が大きく持ち運びに向かないものもあります。

電動ハンディタイプ

 

電動ハンディタイプは、コードレスなのでどこへでも持ち運び可能なのが特徴です。電動据え置きタイプに比べると吸引力は劣りますが、サブとして使うのであればじゅうぶんの機能といえます。外出先でも重宝するでしょう。

手動スポイトタイプ

 

もっとも手軽でラクに鼻水を吸えるのが、手動スポイトタイプの鼻吸い器。吸引力は低めですが、風邪をひいている赤ちゃんの鼻水を吸う場合も、口で吸い取らないのでうつされる心配もなく安心して使えます。

手動口吸いタイプ

 

手動口吸いタイプは、赤ちゃんの様子を見ながらママやパパが吸う力を調整しつつ鼻水を吸ってあげることができます。吸った鼻水がママパパの口に入ってしまうことが心配ですが、基本的には逆流防止機能があるものが多いので安心でしょう。

鼻吸い器は使いわけがおすすめ!

しつこいネバネバした鼻水は、強い吸引力がある鼻吸い器がベスト! 家に一台は電動据え置きタイプのものがあると安心です。

ただし、電動据え置きタイプは持ち運びに適していないので、手動のスポイトタイプか口吸いタイプのものを別で用意しておくと、お出かけのときなどに使えて便利です。さらに、手動のものはお手頃価格のものが多いのでおすすめ。(Aさん/8歳男の子、3歳男の子)

赤ちゃんの鼻の中をキズつけにくいノズルを

 

鼻吸い器は、デリケートな赤ちゃんの鼻の中にノズルを直接入れて使用します。そのため、デリケートな赤ちゃんの鼻の粘膜をキズつけないよう、ノズルはやわらかいシリコンタイプを使用するのがおすすめです。

また、ノズルのサイズが選べる鼻吸い器であれば、成長に合わせて変えられるのでさらに便利でしょう。

お手入れはしやすい?

 

鼻吸い器は赤ちゃんの鼻に入れて使用するものなので、つねに清潔な状態を保ちたいというのがママパパの本音でしょう。そのため、手入れのしやすさも選ぶときのポイント。

シンプルな構造や、パーツが少なく分解できる鼻吸い器は、とても使いやすく洗浄もしやすいです。鼻吸い器の種類によっては、薬液・煮沸・電子レンジでの加熱による消毒など、清潔をたもつために消毒可能になっているものもあります。購入前によく確認しておきましょう。

電動据え置きタイプのおすすめ

ここからは、おすすめの鼻吸い器を電動据え置きタイプ・電動ハンディタイプ・手動スポイトタイプ・手動口吸いタイプにわけて紹介していきます。まずは吸引力のある電動据え置きタイプの商品から紹介します。

Baby Smile『メルシーポットS-504』

BabySmile『メルシーポットS-504』 BabySmile『メルシーポットS-504』 BabySmile『メルシーポットS-504』 BabySmile『メルシーポットS-504』 BabySmile『メルシーポットS-504』 BabySmile『メルシーポットS-504』 BabySmile『メルシーポットS-504』 BabySmile『メルシーポットS-504』 BabySmile『メルシーポットS-504』
この商品を見るview item 出典:Amazon

電動で一気に鼻水を吸い上げてくれるのがとても便利。吸引する時間が長くなると子どもが嫌がりますが、『メルシーポット』だとパパッと終わらせることができます。大人にも使えるのでたまに使いますが、かなりスッキリしますよ。パパが鼻水吸引のメイン担当です。(Wさん/4歳女の子)

パワフルな吸引力で赤ちゃんの鼻もスッキリ

スイッチを入れて鼻にノズルを入れるだけのカンタン操作でラクに吸引できる
◆パーツはすべて取り外しが可能! 丸洗いできるから衛生的で何度も使える
◆本体に蓄光のイラストつきで暗い部屋に置いてもすぐ見つけられる
◆吸引力が強いのに音が静かだから赤ちゃんがびっくりしにくい

ちゃいなび『スルルーノ 電動式鼻水吸引器』

ちゃいなび『スルルーノ電動式鼻水吸引器』 ちゃいなび『スルルーノ電動式鼻水吸引器』 ちゃいなび『スルルーノ電動式鼻水吸引器』 ちゃいなび『スルルーノ電動式鼻水吸引器』 ちゃいなび『スルルーノ電動式鼻水吸引器』 ちゃいなび『スルルーノ電動式鼻水吸引器』 ちゃいなび『スルルーノ電動式鼻水吸引器』 ちゃいなび『スルルーノ電動式鼻水吸引器』 ちゃいなび『スルルーノ電動式鼻水吸引器』
この商品を見るview item 出典:Amazon

ペアレンディングアワード受賞の鼻吸い器

洗浄ブラシやポーチなど付属品が豊富だからはじめてのママパパでも安心
◆チューブをかけておける便利なホルダーつき!
◆本体の重量が900g以下の軽量コンパクト設計だから持ち運びもラクにできる
◆静音設計プラス耳鼻科レベルのパワフル吸引が可能

Pigeon『電動鼻吸い器』

Pigeon『電動鼻吸い器』 Pigeon『電動鼻吸い器』 Pigeon『電動鼻吸い器』 Pigeon『電動鼻吸い器』 Pigeon『電動鼻吸い器』 Pigeon『電動鼻吸い器』 Pigeon『電動鼻吸い器』
この商品を見るview item 出典:Amazon

手動のものを使っていたときに比べて、鼻水を吸い取るのがとってもらくになりました! 吸引力もばつぐんで、粘度の高い鼻水もしっかり吸えて重宝しています。吸ったらスッキリするからか、これを使いだして子どもが鼻吸いをいやがらなくなりました。持ち歩きはできませんが、家で使うのがメインなので、とくに気になりません。(Yさん/2歳男の子)

日本製で高品質な電動鼻吸い器

◆力強い吸引力で赤ちゃんがイヤがる前にすばやく鼻水を吸引
◆パーツの数が少ないため、分解・洗浄・組み立てもラクラク
◆ノズルのサイズはSとMの2サイズ! 成長に合わせてチョイスできる
ノズルは赤ちゃんの鼻の粘膜をキズつけにくいクッション構造になっている

丹平製薬 『ママ鼻水トッテ 電動鼻すい器』

丹平製薬『ママ鼻水トッテ電動鼻すい器』 丹平製薬『ママ鼻水トッテ電動鼻すい器』 丹平製薬『ママ鼻水トッテ電動鼻すい器』 丹平製薬『ママ鼻水トッテ電動鼻すい器』 丹平製薬『ママ鼻水トッテ電動鼻すい器』 丹平製薬『ママ鼻水トッテ電動鼻すい器』
この商品を見るview item 出典:Amazon

製薬会社のスペックを詰めこんだ電動鼻すい器

◆スイッチひとつだからカンタン・ラクに操作ができる
◆持ち運びしやすいハンドルつき! コンパクトだから収納にも困らない
◆消毒方法が選べる! レンジ・煮沸・薬液消毒が可能で衛生的
食器洗い乾燥機も使えてお手入れカンタン

電動ハンディタイプのおすすめ

吸引力もあり、使用もカンタンな電動ハンディタイプの商品を紹介します。

ベビースマイル『電動鼻水吸引器 S-303』

ベビースマイル『電動鼻水吸引器S-303』 ベビースマイル『電動鼻水吸引器S-303』 ベビースマイル『電動鼻水吸引器S-303』
この商品を見るview item 出典:楽天市場

医師が太鼓判をおすハンディ電動鼻水吸引器

◆累計販売台数300万台突破の人気商品! 改良によってより静かでよりパワフルに
◆片手で持てるサイズ感だから赤ちゃんを抱っこしたまま使用できる
おむつポーチにもすっぽり入るのでお出かけにも持って行ける
◆災害時や停電時などにも活躍する電池タイプ!

SUUPY『電動鼻吸い器 SUUPY』

SUUPY『電動鼻吸い器SUUPY』 SUUPY『電動鼻吸い器SUUPY』 SUUPY『電動鼻吸い器SUUPY』 SUUPY『電動鼻吸い器SUUPY』 SUUPY『電動鼻吸い器SUUPY』 SUUPY『電動鼻吸い器SUUPY』
この商品を見るview item 出典:Amazon

コンパクトなのに強い吸引力もある

◆人間工学にもとづいたママが握りやすい設計で素早く鼻吸いができる
◆ポンプの専門メーカーが開発! 新技術のクアトロポンプの力でパワフル吸引
◆鼻ノズルにスリットを設けることで赤ちゃんの耳への負担を最小限におさえている
電池とコンセント両方OK! 外出先でも問題なく使用できる

EDISONmama『電動鼻水吸引機 ハンディ』

EDISONmama『電動鼻水吸引機ハンディ』 EDISONmama『電動鼻水吸引機ハンディ』 EDISONmama『電動鼻水吸引機ハンディ』 EDISONmama『電動鼻水吸引機ハンディ』 EDISONmama『電動鼻水吸引機ハンディ』 EDISONmama『電動鼻水吸引機ハンディ』 EDISONmama『電動鼻水吸引機ハンディ』 EDISONmama『電動鼻水吸引機ハンディ』 EDISONmama『電動鼻水吸引機ハンディ』 EDISONmama『電動鼻水吸引機ハンディ』
この商品を見るview item 出典:Amazon

管理医療機器の認証を取得した電動鼻水吸引機

◆シリコンノズルは細長とぴったりタイプの2種類から選べる
◆強い吸引力が粘りのある鼻水も吸い取ってくれる
重さわずか130g! 赤ちゃんも持てるほど軽くてコンパクト設計
◆コードレスだからどこにでも持ち運びができて便利

ちゃいなび『AngeSmile電動鼻水吸引器 ハナクリア』

ちゃいなび『AngeSmile電動鼻水吸引器ハナクリア』 ちゃいなび『AngeSmile電動鼻水吸引器ハナクリア』 ちゃいなび『AngeSmile電動鼻水吸引器ハナクリア』 ちゃいなび『AngeSmile電動鼻水吸引器ハナクリア』 ちゃいなび『AngeSmile電動鼻水吸引器ハナクリア』 ちゃいなび『AngeSmile電動鼻水吸引器ハナクリア』 ちゃいなび『AngeSmile電動鼻水吸引器ハナクリア』 ちゃいなび『AngeSmile電動鼻水吸引器ハナクリア』 ちゃいなび『AngeSmile電動鼻水吸引器ハナクリア』 ちゃいなび『AngeSmile電動鼻水吸引器ハナクリア』
この商品を見るview item 出典:Amazon

準備と片づけがカンタンにできるものを探していました。これはつくりがとにかくシンプルで、さっと使えます。シリコンチップが2種類入っていてつけ替えできるため、乳児も幼児も使用可能。小型ですが充分な吸引力があるので、電池を入れ替えてもう3年ほど愛用しています。(Oさん/3歳男の子、1歳女の子)

赤ちゃんへの負担を軽くした鼻水吸引器

◆0カ月の赤ちゃんから幼児まで使うことができる
◆鼻水が約4mlも入る吸引カップつき! 透明で鼻水の状態を確認しやすい
自立式タイプだから鼻に入れる部分が床面につかず衛生的
◆吸引器をホコリから守るキャップと収納ポーチつき

手動スポイトタイプのおすすめ

つづいては、静かで持ち運びにも便利な手動スポイトタイプのおすすめ商品をチェックしましょう。

CHIBOJI『手動ポンプ式鼻水吸引器 知母時』

CHIBOJI『手動ポンプ式鼻水吸引器知母時』 CHIBOJI『手動ポンプ式鼻水吸引器知母時』 CHIBOJI『手動ポンプ式鼻水吸引器知母時』 CHIBOJI『手動ポンプ式鼻水吸引器知母時』 CHIBOJI『手動ポンプ式鼻水吸引器知母時』 CHIBOJI『手動ポンプ式鼻水吸引器知母時』
この商品を見るview item 出典:Amazon

SNSで人気の鼻水吸引器で、気になって購入。使ってみるととっても便利! 鼻水がごっそり吸引でき、洗うパーツが少ないところがお気に入りです。手動なので、子どもが機械音を怖がってしまうこともありません。使用しているとポンプを引きあげる部分が重くなってきますが、手持ちの食用油を塗れば滑らかさが復活しますよ。(Yさん/5歳の男の子、1歳の女の子)

特許技術の真空ポンプで強い吸引力が可能

◆手動だから大きな音がせず赤ちゃんもびっくりしない
◆部品が少なくてサッと手洗いできて手間がかからない
◆充電の必要ない手動だからいつでもどこでも使用が可能
ノズルの先端を丸い形状にすることで鼻腔に入らず安全に使える

チュチュ『鼻水キュートル 2WAYタイプ』

チュチュ『鼻水キュートル2WAYタイプ』 チュチュ『鼻水キュートル2WAYタイプ』 チュチュ『鼻水キュートル2WAYタイプ』 チュチュ『鼻水キュートル2WAYタイプ』 チュチュ『鼻水キュートル2WAYタイプ』 チュチュ『鼻水キュートル2WAYタイプ』
この商品を見るview item 出典:Amazon

便利な2WAYタイプでシーンによって使いわけ可能

「ポンプ」と「口で吸う」で使いわけられるから便利
◆赤ちゃんの鼻の粘膜をキズつけにくいやわらかノズル仕様
◆煮沸・薬液・電子レンジでの消毒が可能! 消毒方法も選択できる
◆逆流防止弁つきだから連続吸引しても鼻に鼻水が戻らない

手動口吸いタイプのおすすめ

最後に、安価で静かなのが特徴の手動口吸いタイプの商品を紹介します。

Pigeon『鼻吸い器お鼻すっきり』

子どもが4カ月のときに風邪をひいて鼻がつまってしまい、苦しそうだったので購入しました。まだ寝返りする前だったので、かんたんに鼻吸引ができました。

ピジョンの『鼻吸い器お鼻すっきり』は、基本的にどこのドラックストアでも手に入りやすく値段も安いため、試しに使いたいママやはじめて使うママにはおすすめです。(Aさん/8歳男の子、4歳男の子)

手頃な価格もうれしい手動口吸いタイプ

◆赤ちゃんの様子を見ながら吸引力を加減することができる
◆吸った鼻水が逆流しない逆流防止パーツつき!
ななめノズルが赤ちゃんの鼻にぴったりフィットする
◆衛生的に保管できる専用ケースあり

丹平製薬『ママ鼻水トッテ』

丹平製薬『ママ鼻水トッテ』 丹平製薬『ママ鼻水トッテ』 丹平製薬『ママ鼻水トッテ』 丹平製薬『ママ鼻水トッテ』 丹平製薬『ママ鼻水トッテ』 丹平製薬『ママ鼻水トッテ』 丹平製薬『ママ鼻水トッテ』 丹平製薬『ママ鼻水トッテ』 丹平製薬『ママ鼻水トッテ』 丹平製薬『ママ鼻水トッテ』
この商品を見るview item 出典:Amazon

吸引加減を調整しながら吸えるため便利です。ノズルが鼻にフィットし、しっかり吸えますよ。プチプラなうえ、シンプルな構造で洗いやすいのもうれしいポイントです。据えおきタイプとはちがい、子どもが動いても寝転んでも、子どもに合わせた位置で吸引できるので重宝しました。お風呂あがりに使うと鼻水がよく取れましたよ。(Kさん/5歳男の子)

耳鼻科のドクター考案の鼻吸い器

◆赤ちゃんの鼻に直接入るノーズピースは抗菌剤配合で安心
◆透明のたっぷりボトルで赤ちゃんの鼻水の量や状態を確認できる
◆口で吸引力を調整しながら鼻の奥の鼻水もしっかり吸い取る
ダブルチューブになっているから吸った鼻水がママの口に入らない

「鼻吸い器」のおすすめ商品の比較一覧表

画像 Baby Smile『メルシーポットS-504』 ちゃいなび『スルルーノ 電動式鼻水吸引器』 Pigeon『電動鼻吸い器』 丹平製薬 『ママ鼻水トッテ 電動鼻すい器』 ベビースマイル『電動鼻水吸引器 S-303』 SUUPY『電動鼻吸い器 SUUPY』 EDISONmama『電動鼻水吸引機 ハンディ』 ちゃいなび『AngeSmile電動鼻水吸引器 ハナクリア』 CHIBOJI『手動ポンプ式鼻水吸引器 知母時』 チュチュ『鼻水キュートル 2WAYタイプ』 Pigeon『鼻吸い器お鼻すっきり』 丹平製薬『ママ鼻水トッテ』
商品名 Baby Smile『メルシーポットS-504』 ちゃいなび『スルルーノ 電動式鼻水吸引器』 Pigeon『電動鼻吸い器』 丹平製薬 『ママ鼻水トッテ 電動鼻すい器』 ベビースマイル『電動鼻水吸引器 S-303』 SUUPY『電動鼻吸い器 SUUPY』 EDISONmama『電動鼻水吸引機 ハンディ』 ちゃいなび『AngeSmile電動鼻水吸引器 ハナクリア』 CHIBOJI『手動ポンプ式鼻水吸引器 知母時』 チュチュ『鼻水キュートル 2WAYタイプ』 Pigeon『鼻吸い器お鼻すっきり』 丹平製薬『ママ鼻水トッテ』
商品情報
特徴 パワフルな吸引力で赤ちゃんの鼻もスッキリ ペアレンディングアワード受賞の鼻吸い器 日本製で高品質な電動鼻吸い器 製薬会社のスペックを詰めこんだ電動鼻すい器 医師が太鼓判をおすハンディ電動鼻水吸引器 コンパクトなのに強い吸引力もある 管理医療機器の認証を取得した電動鼻水吸引機 赤ちゃんへの負担を軽くした鼻水吸引器 特許技術の真空ポンプで強い吸引力が可能 便利な2WAYタイプでシーンによって使いわけ可能 手頃な価格もうれしい手動口吸いタイプ 耳鼻科のドクター考案の鼻吸い器
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月4日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 鼻吸い器の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での鼻吸い器の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:鼻吸い器ランキング
楽天市場:鼻吸い器・鼻みず取り器ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【Q&A】鼻吸い器に関する疑問にお答え

ここでは、鼻吸い器に関するよくある疑問にお答えします。

question icon鼻吸い器でうまく鼻水を吸い出すコツはある?

answer icon

赤ちゃんの鼻腔内は細く曲がりくねっていて、とても複雑な形をしています。奥にたまっている鼻水を吸い取るためには、正確な場所へノズルを入れる必要があるのです。

鼻吸い器のノズルは、鼻の穴から水平方向に入れるのがポイント。なぜなら、ネバネバの鼻水は鼻の穴とほとんど同じ高さの奥にたまっています。鼻の穴が下を向いているので上方向へノズルを入れがちですが、ノズルは水平方向に入れるよう気をつけましょう。

水平方向を意識しながらノズルの角度を少しずつ変えて吸引すると、鼻水がよく吸い取れるポイントがあるので、見つけたら角度をキープして吸引します。

question icon鼻吸い器はいつから使える?

answer icon

鼻吸い器は、生後すぐから使用できるものがほとんどです。しかし、種類によって使用できる月齢が異なる鼻吸い器もあるため、使用する前には付属の取り扱い説明書をよく読むようにしましょう。

鼻吸い器に使用期限はなく、一般的に自分で鼻がかめるようになる2・3歳まで使用するケースが多いです。必要に応じて使用することをおすすめします。

question icon鼻吸い器が必要なタイミングは?

answer icon

鼻がつまってしまうと、息苦しくなって寝つきにくくなることがあります。また、寝ている間にも鼻水はたまってしまいます。そのため、寝る前と起床時に鼻吸い器を使って鼻水を吸ってあげるのがおすすめです。

なお、鼻水がなかなか止まらないようであれば、寝る前と起床時のタイミングにこだわらず、こまめに吸引してあげましょう。

赤ちゃんのお世話グッズの関連記事

鼻吸い器で赤ちゃんの鼻をやさしくケアしよう!

自分で鼻がかめるようになる2・3歳ころまでは、デリケートな赤ちゃんの鼻は、鼻吸い器を活用してケアする必要があります。鼻吸い器といっても、電動据え置きタイプから手動のスポイトや口吸いタイプなど、種類が多くあります。使用するときの状況や使いやすさを考慮して選んでみてください。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button