ロボット掃除機おすすめ13選|高性能モデルを家電ライターが厳選

ロボット掃除機おすすめ13選|高性能モデルを家電ライターが厳選

ここ数年のロボット掃除機の進化には、目をみはるものがあります。スマートフォンと連携し、室内のモニタリングや遠隔操作、掃除のスケジューリングまでできるようになりました。以前の製品だと、まず散らかした雑誌などを片づける必要がありましたが、最近は障害物を回避するモデルもあります。驚くべきことは、高性能化が進んでも価格はそれほど変わらないこと。値段は少々高くても、それ以上の仕事をしてくれるのが近年のロボット掃除機なのです。それを踏まえ、家電ライターの田中真紀子さんに高性能化が目覚ましいロボット掃除機のおすすめを選んでもらいました。


家電ライター・美容家電ライター
田中 真紀子

ライター歴20年。メーカーの新製品発表会に参加して最新の情報を取り入れ、専門家としての知見に主婦目線を織り交ぜた記事を執筆する。 近年は特に、家事効率を高め、暮らしを快適にしてくれる家電の取り入れ方を研究中。 また美容家電にも目がなく、毎日様々な美容家電を試しては、使用感や実感を紹介する体験レポも多数行っている。

そもそもロボット掃除機とは?

ここではロボット掃除機を買おうと検討している方にどのような特徴があるのか ? どういった掃除に向いているのか ? どういったタイプが流行しているのかなど選び方の基準をご紹介します。実際に検討する際のポイントとして参考にしてみてください。

特徴

自動的に部屋のなかを進んでゴミを吸い取ったり拭き掃除をしたりするのがロボット掃除機最大の特徴です。ほかの掃除機は人間が操作する必要がありますが。ロボット掃除機はセンサーなどを駆使して障害物を避けながら、床の「掃き掃除」や「拭き掃除」を自動的に進めてくれます。

ゴミを吸い取る力自体は、キャニスター型の掃除機やスティック掃除機比べると弱いです。しかし、家を留守にしている間など、そばにいなくても自動的に掃除をしてくれる点は助かります。バッテリーが切れそうになると自分で感知して充電できる場所まで戻ってきて充電をしてくれる点も、ほかの掃除機にはない長所です。

仕組み

多くは円盤のような形状をしており、床と接する部分にローラーを備えて動きます。周囲の障害物は、「超音波センサー」「赤外線センサー」「レーザーセンサー」などで感知。周囲360度を把握しながら自ら掃除を進めていけるようになっています。回転するブラシでゴミをかき出して、ローラーのついた吸引口にゴミを吸い込む仕組みです。

高性能モデルになると、カメラを備えて部屋のなかをマッピングする機能があり、最適なルートを自動的に判断して効率よく掃除を進めてくれます。床のタイプも感知して、フローリング、畳、カーペットなどの違いに対応しながら、最適な掃除を進める機種もあります。

現在流行っているタイプとは?

2019年には、少数の機種しかなかった床拭きタイプのロボット掃除機が増えてきています。パナソニックやレイコップから、床拭きタイプの機種が新しく発売されました。これまで床拭きロボットといえばアイロボットの「ブラーバ」1強でしたが、選択肢が増えてこれからさらに流行りそうです。

センサーやブラシの質も向上して、対応できる床の状態が増えている点も現在のトレンド。繊細な判断や動きができるようになり、今まで以上に広範囲の掃除ができるように進化しています。また、最近の機種はWi-Fi対応なので、スマートスピーカーやスマホから操作ができるタイプも人気があります。

高性能ロボット掃除機を選ぶポイント4点、家電ライターに聞く

ロボット掃除機の画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ロボット掃除機は、スマホ連携など目新しい機能が気になりますが、使用する場所と掃除機のサイズが合っているか、掃除機そのもののメンテナンスがやりやすいかなどの、アナログな点も重要なポイントです。

高性能ロボット掃除機を選ぶときのポイントをご紹介します。家電ライター・田中真紀子さんにていねいに解説していただきます!

カメラ付きなら一度で効率よく掃除ができる

iRobot(アイロボット)『ルンバ980』

『ルンバ』は、ロボット掃除機人気の火付け役ともいえる製品です。

>> Amazonで詳細を見る

家電ライター・美容家電ライター

ロボット掃除機のなかには、センサーとカメラを搭載した高性能モデルがあります。部屋の形や家具の位置を把握し、つねに自分の居場所を確認しながら掃除するため、部屋の隅から隅まで無駄なく掃除できます。

従来のランダム走行モデルはなんども同じ場所を通ってゴミを取る、としていますが、カメラ搭載モデルは一度の走行でゴミを取り切るため、効率よく掃除が可能です。スマホアプリと連動し、掃除した場所や時間のログが残せる便利な機能を搭載したモデルもあります。

連続運転時間も確認、自力で充電台に戻るモデルも

家電ライター・美容家電ライター

ロボット掃除機は充電式のため、当然のことながら充電が切れてしまうと掃除ができません。もし広い部屋の掃除を一度で終えたいなら、連続運転時間も要チェック。

または充電がなくなりそうになったら、一度自力で充電台に戻り、充電が終わったら再度掃除をスタートしてくれるものもあります。2019年3月現在の連続稼働時間の最長モデルは、アイロボット『ルンバ980』の120分です。

ソファの下やいすの間は通る? サイズや動きの特性をチェック

Electrolux(エレクトロラックス)『PUREi9 PI91-5SSM』

空間認識力に優れていて、障害物のまわりも掃除してくれるモデルも。

>> Amazonで詳細を見る

家電ライター・美容家電ライター

ロボット掃除機のメリットは、ソファやベッドの下に潜り込んで人が掃除しづらい場所も掃除してくれることですが、本体が高すぎて潜り込めなかったら意味がありません。

また、ダイニングチェアなどいすの脚を通れるサイズかもチェックを。なかには、入り込む前に障害物だと思い込んで諦めてしまうモデルもありますので、動きの特性も合わせて確認しましょう。

ゴミ捨てやお手入れのしやすさも確認、水洗い可だとより清潔に

家電ライター・美容家電ライター

ロボット掃除機のダストボックスは小さく、ゴミが溜まると掃除の効率が下がるため、ゴミはこまめに捨てる必要があります。ダストボックスは取り外しやすいか、ゴミは捨てやすいかをチェックしましょう。

またブラシに髪や糸が絡まると、やはりお掃除効率が落ちますので、お手入れがしやすいかどうかも要確認! ダストボックスやブラシ、フィルターが水洗いできると、より清潔にたもつことができますね。

ロボット掃除機選びは、ここにも注目!

ここまではロボット掃除機を購入する際の基本的なポイントをまとめてご紹介しました。こちらでは押さえておくと、さらに快適にロボット掃除機ライフが楽しめるポイントをご紹介します。

バッテリー容量が部屋の広さと連動しているかどうか

ロボット掃除機を選ぶうえで重要なポイントのひとつがバッテリー容量です。あまりにも少ないと、掃除がすべて終わる前にバッテリー切れを起こしてしまい、掃除が完了しません。運転時間の長さによって、どれぐらいの広さの部屋に対応できるかを判断しましょう。バッテリーに使われている充電池のタイプでは、リチウムイオン電池タイプが比較的運転時間が長い傾向にあります。

ひとり暮らしの部屋なら、運転時間が短くても掃除は完了しますので、あまり長い運転時間にこだわる必要はありません。しかし、ファミリーで住むような3LDKのマンションなどになってくると、バッテリーの持ちがいい機種が適しています。

掃除タイプが自分の部屋と合っているか考えよう

掃除する自分の部屋がカーペット敷きの場合、吸引式のロボット掃除機でカーペット敷きに対応しているタイプが向いています。また、ワンルームのように狭い部屋など、ロボット掃除機に入ってほしくないエリアがある場合は、進入禁止区域が設定できる機種が便利です。

部屋のなかに段差が多かったり、障害物が多かったりする場合は、段差を乗り越える機能や障害物を避けて通る高機能なタイプが適しています。障害が検知できずにそのまま進んでしまうと、掃除が完了できません。高性能な機種ほど高価なため、予算と相談しながら、できる限り部屋の状態に合わせられる機種を探しましょう。

静音性・騒音性で検討してみる

ロボット掃除機を動かしてみると、意外に音がうるさいと感じる場合があります。自宅に赤ちゃんがいて睡眠を妨げたくない場合にも、音の大きさは気になるでしょう。運転音が大きい機種は、吸引タイプのロボット掃除機です。

運転音をデシベル数で表している場合、50dbはエアコンの室外機と同じで、比較的静かです。メーカーのなかには、運転音の表示がない場合もあります。運転音が公表されていない場合は、ECサイトの口コミをチェックして、騒音について言及している口コミを確認しましょう。

ただ、ロボット掃除機は外出しているときに動かすという場合は、音についてはあまり神経質になる必要はありません。

Wi-Fi対応などでさらに便利に使いこなせるか

仕事などで外出しているときにロボット掃除機で部屋のなかをきれいにしておきたいと考えている場合、Wi-Fiやスマホなどで掃除の予約ができる機種を選びましょう。家を出るときは、まだ充電中というような場合、ある程度時間が経過してから掃除の開始予約をしておけば、自宅に戻るころには掃除が終わっているのでとても便利です。

また、1週間分の予約ができる機能もあります。1週間の外出スケジュールがはっきり決まっている場合は、週間スケジュールで運転する時間を予約しておくだけです。後は、指示を出さなくても勝手に掃除を進めておいてくれるため、さらに手がかかりません。

ほか機能で検討してみたい部分

基本的な機能ですが、本体の厚みやサイズは必ずチェックしておきましょう。小型のものほどテーブルやソファの下など、入り込める部分が多くなり、家全体の掃除が可能になります。

自宅でペットを飼っている場合は、ペットの毛を吸引しやすいタイプのローラーかどうかも見ておきたい部分です。

ロボット掃除機【高性能モデル】おすすめ5選 ロボット掃除機のパイオニア、小回りがきくなど

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

iRobot(アイロボット)『ルンバ980』

iRobot(アイロボット)『ルンバ980』 iRobot(アイロボット)『ルンバ980』 iRobot(アイロボット)『ルンバ980』 iRobot(アイロボット)『ルンバ980』 iRobot(アイロボット)『ルンバ980』 iRobot(アイロボット)『ルンバ980』

出典:Amazon

サイズ W353×H92mm
重量 約3.9kg
電源 リチウムイオンバッテリー
充電時間 約3時間
連続稼働時間 最大120分

Thumb lg d7d46e8c 3ac3 4e63 9486 1ce95efa1aad

家電ライター・美容家電ライター

進化を続けるロボット掃除機の代名詞的存在

『ルンバ』の高級モデル。カメラと多彩なセンサーを搭載し、フロア全体をナビゲーションしながら、掃除していない場所を自ら判断し、家中くまなく掃除してくれるため、まさに任せっきりにできる掃除機。掃除をする時間がない人にオススメです。

ブラシには特殊素材のローラーを採用し、ゴミを浮き上がらせてパワフルに吸引するため、フローリングや畳、カーペットなど、どんな床材にも対応。毛ブラシがないため、毛がらみが起こらず、お手入れもかんたんです。稼働時間も最大120分と長いため、広めのおうちにも対応!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Panasonic(パナソニック)『ルーロ MC-RS810』

Panasonic(パナソニック)『ルーロMC-RS810』 Panasonic(パナソニック)『ルーロMC-RS810』 Panasonic(パナソニック)『ルーロMC-RS810』 Panasonic(パナソニック)『ルーロMC-RS810』 Panasonic(パナソニック)『ルーロMC-RS810』 Panasonic(パナソニック)『ルーロMC-RS810』 Panasonic(パナソニック)『ルーロMC-RS810』 Panasonic(パナソニック)『ルーロMC-RS810』

出典:Amazon

サイズ W330×D325×H92mm
重量 3.0kg
電源 リチウムイオン電池
充電時間 -
連続稼働時間 約100分

Thumb lg d7d46e8c 3ac3 4e63 9486 1ce95efa1aad

家電ライター・美容家電ライター

三角形があなどれない、小回りのきくロボット掃除機

パナソニックのロボット掃除機といえばユニークな三角形が特徴。小回りが利くというのですが、たしかに椅子の下に入り込むときなど「通れないかな?」と思って見守っていると、華麗に回り込んでテーブル下の掃除をしてくれました。壁に当たれば、三角の角を壁際に沿わせてスイーと進み、隅もていねいに掃除してくれるところは、さすがは『ルーロ』の形状ならでは。

カメラを搭載しているので、自分の位置を確認しながら効率よく動き、スマホと連携すれば、掃除してほしくない部屋が登録できるので、散らかった部屋はスルーでOK!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

HITACHI(日立)『ロボットクリーナー ミニマル RV-EX20』

HITACHI(日立)『ロボットクリーナーミニマルRV-EX20』

出典:Amazon

サイズ W250×D250×H92mm
重量 2.3kg
電源 リチウムイオン電池
充電時間 約3時間
連続稼働時間 約60分

Thumb lg d7d46e8c 3ac3 4e63 9486 1ce95efa1aad

家電ライター・美容家電ライター

コンパクトでも他社製品にはひけをとりません!

ほかのロボット掃除機を見た後に、この『ミニマル』を見ると、思わず「ちっさ!」とつぶやいてしまうほど。本当にコンパクトで、家具の多い部屋に便利な大きさです。コンパクトでも動きがキビキビしているので、掃除に時間がかかりすぎることもありません。

コンパクトなぶん、ダストボックスもコンパクトで、あっと言う間にいっぱいになってしまうことが懸念されますが、そこは充電台に戻ると自動でゴミを圧縮する「ごみプレス」機能でクリア! 最近アップデートして搭載された「ペット運転」モードは、掃除中でも10分ごとに「ブラシ自動おそうじ」と「ごみプレス」をおこなうので、ペットの毛が多いというご家庭にオススメです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Dyson(ダイソン)『Dyson 360 Eye RB01』

サイズ W230×D240×H120mm
重量 2.42kg
電源 リチウムイオン電池
充電時間 約2.7時間
連続稼働時間 約40分

Thumb lg d7d46e8c 3ac3 4e63 9486 1ce95efa1aad

家電ライター・美容家電ライター

有名掃除機メーカー発のベルト駆動式転輪を装備

吸引力でおなじみのダイソンは、ロボット掃除機もパワフル! 本体幅いっぱいに確保した吸い込み口から、他メーカーの4倍の吸引力でぐんぐんゴミを吸い取ってくれます。

さらにベルト駆動式転輪を装備しているので、ちょっとした段差も難なく乗り越えるところもダイソンらしく男前。360° 見渡せるカメラを搭載し、位置を把握しながら効率よく動き回ります。吸引力が高い分、音が大きめな点と、直径はコンパクトですが高さがあるので、自宅の家具の下に入れるかは要チェックです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Electrolux(エレクトロラックス)『PUREi9 PI91-5SSM』

Electrolux(エレクトロラックス)『PUREi9PI91-5SSM』

出典:Amazon

サイズ W325×D280×H85mm
重量 約2.5kg
電源 リチウムイオン電池
充電時間 約3時間
連続稼働時間 通常運転約40分、エコ運転約60分

Thumb lg d7d46e8c 3ac3 4e63 9486 1ce95efa1aad

家電ライター・美容家電ライター

事前の片づけが不要? なロボット掃除機

スティッククリーナーが人気のエレクトロラックスのロボット掃除機。「トリニティ3Dビジョン」カメラと「アドバンスド・ディテクションシステム」で、床に置きっ放しのものも 障害物のまわりもきれいに掃除するため、掃除前に部屋を掃除する必要がありません。吸引幅が広いため、フローリングやカーペットなど、どんな床材にもOK!

【最後に】家電ライターがアドバイス 高性能ロボット掃除機の圧倒的吸引力! 能力面でも大きなハズレなし

家電ライター・美容家電ライター

各メーカーのロボット掃除機ブランドを牽引(けんいん)する、代表的なモデルを中心に紹介しました。いずれも吸引力が高くオススメのものばかりですが、個性がかなり違うため、じっくり吟味してください。

近年の低価格化により、格安のロボット掃除機も多数登場しています。これらは以前に比べると吸引力やセンサー能力も高くなっていますが、エラーを起こす頻度も高いので、在宅の時に使うといいでしょう。

ロボット掃除機は部屋が散らかっていると能力が発揮できませんが、掃除機を動かすために片づけが習慣化したという声もよく聞きますので、気になる方はぜひチャレンジを。

ロボット掃除機【薄型&コンパクト&小型】おすすめ2選 脚の短い家具の下もOK、コンパクトでかわいいデザイン

ロータイプの家具を多く揃えている、一人暮らしで部屋が小さめ、そんな方にチェックしてもらいたいのが、薄型でコンパクトなタイプのロボット掃除機です。

ECOVACS(エコバックス)『DEEBOT OZMO Slim11』

ECOVACS(エコバックス)『DEEBOTOZMOSlim11』 ECOVACS(エコバックス)『DEEBOTOZMOSlim11』 ECOVACS(エコバックス)『DEEBOTOZMOSlim11』 ECOVACS(エコバックス)『DEEBOTOZMOSlim11』 ECOVACS(エコバックス)『DEEBOTOZMOSlim11』 ECOVACS(エコバックス)『DEEBOTOZMOSlim11』

出典:Amazon

サイズ W310×D310×H57mm
重量 2.0kg
電源 リチウムイオン電池
充電時間 4時間
連続稼働時間 100分

5.7cmの薄型で脚の短い家具の下もOK!

10cm近い厚みを持つロボット掃除機が多いなか、こちらは5.7cmという薄さにこだわったモデル。足の短い家具の下に入って掃除してくれます。毛が絡みにくい吸引システムを採用しているのでお手入れもかんたん。

さらに本格的な水拭きモップシステムを搭載しているから、ゴミの吸引だけでなく水拭きが可能。一人暮らしでなかなか掃除する時間が取れない方にとって強い味方となってくれるでしょう。

ツカモトエイム『エコモ ロボット掃除機 モズ AIM-RC21』

ツカモトエイム『エコモロボット掃除機モズAIM-RC21』 ツカモトエイム『エコモロボット掃除機モズAIM-RC21』 ツカモトエイム『エコモロボット掃除機モズAIM-RC21』 ツカモトエイム『エコモロボット掃除機モズAIM-RC21』

出典:Amazon

サイズ φ250×H80mm
重量 約1.2kg
電源 リチウムイオン電池
充電時間 最長4時間
連続稼働時間 最大120分

一人暮らし女性におすすめ!コンパクトで愛らしい

コンパクト設計だから、狭いスペースも入り込んでいきます。また、120分の連続運転や壁沿い、ランダムなど4種類の走行方法を組み合わせ、20平米ほどの部屋も9割のカバー率でくまなく清掃可能。

愛嬌たっぷりヘラジカのイラストは、北欧スウェーデンのブランド「MOZ」のもの。お掃除している姿に愛着が沸くと評判の一台です。

ロボット掃除機【ペットがいる家庭向け】おすすめ2選 毛をしっかり吸い取り大活躍、毛が絡まないなど

犬や猫など、ペットを飼っている家庭の悩みである抜け毛をお掃除するのにも重宝するロボット掃除機。お掃除の手間を省きながらも、大切なペットとの生活がもっと快適になるような商品をご紹介します。

ILIFE(アイライフ)『V3s Pro』

ILIFE(アイライフ)『V3sPro』 ILIFE(アイライフ)『V3sPro』 ILIFE(アイライフ)『V3sPro』 ILIFE(アイライフ)『V3sPro』 ILIFE(アイライフ)『V3sPro』 ILIFE(アイライフ)『V3sPro』

出典:Amazon

サイズ φ300×H81mm
重量 2.2kg
電源 リチウムイオン電池
充電時間 3時間20分~5時間50分
連続稼働時間 100~120分

ブラシレスの吸引口だから毛が絡まる心配ナシ!

ペットがいる家庭のために設計されたという、ロボット掃除機。ブラシレス吸引口と強力な吸引力で、ペットの毛、髪の毛、ほこりなどをしっかり吸引し、ゴミが絡む心配はありません。

予約機能や自動充電などの基本機能ももちろん装備。ワンタッチで起動可能だから、ロボット掃除機の操作に抵抗のある初心者の方や高齢の方でも気軽にトライできますよ。

Neato Robotics(ネイトロボティクス)『D8500』

NeatoRobotics(ネイトロボティクス)『D8500』

出典:Amazon

サイズ H335×D321×H10mm
重量 4.1kg
電源 ニッケル水素
充電時間 2~3時間
連続稼働時間 60~270分

マッピング機能で賢く掃除! ぺットの毛も除去

シリコンブラシと毛のブラシを組み合わせた独自の2重らせんコンボブラシが、ペットの毛やアレルゲンなどお掃除しにくいゴミをしっかりとかき出し除去してくれます。

また、効率的なお掃除を可能にするマッピング機能も搭載。家具や障害物をスキャンし、家具の周り、部屋の隅々まできれいにします。

さらに、充電が不足すると自分で充電台に戻り、中断したところから再開する賢さをあわせもっています。まさに外出中にお掃除をお任せできる、頼もしい味方です。

家事の手間を省く! 独自機能が自慢のロボット掃除機4商品を紹介

お掃除に極力“手”をかけないことを追求し、こだわりの機能を搭載した機種もあります。吸引力や連続使用時間の比較だけでは決め手にかけるといった方は是非チェックしてみてください。

iRobot(アイロボット)『ロボット掃除機 ルンバi7+』

iRobot(アイロボット)『ロボット掃除機ルンバi7+』 iRobot(アイロボット)『ロボット掃除機ルンバi7+』 iRobot(アイロボット)『ロボット掃除機ルンバi7+』 iRobot(アイロボット)『ロボット掃除機ルンバi7+』 iRobot(アイロボット)『ロボット掃除機ルンバi7+』 iRobot(アイロボット)『ロボット掃除機ルンバi7+』 iRobot(アイロボット)『ロボット掃除機ルンバi7+』

出典:Amazon

サイズ W390×D310×H 490mm
重量 約4.0kg
電源 充電式リチウムイオン電池
充電時間 約3時間
連続稼働時間 75分

Wifi・スマホ対応、ゴミ捨てまで自動と高機能

有名なロボット掃除機「ルンバ」のフラグシップ機。最大の目玉は、ゴミ捨てまで自動化している点です。掃除の中断・自動充電・中断地点からの掃除再開機能も合わせると、ほぼ全自動で床掃除を続けることができます。

スケジュール機能やスマホ連携、侵入防止エリアを指定できるバーチャルウォールモードなど、ロボット掃除機に求められる機能はほぼ完備。

連続稼働時間は標準的ですが、自動で充電して掃除を再開する機能が稼働時間の短さをフォローしてくれます。

iRobot(アイロボット)『床拭きロボット ブラーバ ジェットm6』

iRobot(アイロボット)『床拭きロボットブラーバジェットm6』 iRobot(アイロボット)『床拭きロボットブラーバジェットm6』 iRobot(アイロボット)『床拭きロボットブラーバジェットm6』 iRobot(アイロボット)『床拭きロボットブラーバジェットm6』 iRobot(アイロボット)『床拭きロボットブラーバジェットm6』 iRobot(アイロボット)『床拭きロボットブラーバジェットm6』 iRobot(アイロボット)『床拭きロボットブラーバジェットm6』

出典:Amazon

サイズ W270×D252×H 90mm
重量 約2.2kg
電源 充電式リチウムイオン電池
充電時間 約3時間
連続稼働時間 -

ルンバi7と連動して床拭きが可能なロボット掃除機

床拭きタイプのロボット掃除機としてはロングセラーの「ブラーバ」。1回の充電で60畳分の拭き掃除が可能です。

注目機能は、「ルンバi7」と連携する「Imprintリンク」。ルンバの掃除が終わった後に床拭き掃除をはじめられるので、大きなごみをルンバで除去した後に仕上げの床拭きができます。

掃除モードは、水拭きとから拭きの2種類。水拭きモードでは水をスプレーしながら拭いていき、から拭きモードはこまかいチリやペットの毛などを巻き込むように拭き取ります。

Wi-Fi対応や部屋のマッピング機能、スマートスピーカー対応など、人気の機能をカバーしている高性能モデルです。

Panasonic(パナソニック)『床拭きロボット掃除機 ローラン MC-RM10』

Panasonic(パナソニック)『床拭きロボット掃除機ローランMC-RM10』 Panasonic(パナソニック)『床拭きロボット掃除機ローランMC-RM10』 Panasonic(パナソニック)『床拭きロボット掃除機ローランMC-RM10』 Panasonic(パナソニック)『床拭きロボット掃除機ローランMC-RM10』 Panasonic(パナソニック)『床拭きロボット掃除機ローランMC-RM10』 Panasonic(パナソニック)『床拭きロボット掃除機ローランMC-RM10』 Panasonic(パナソニック)『床拭きロボット掃除機ローランMC-RM10』 Panasonic(パナソニック)『床拭きロボット掃除機ローランMC-RM10』

出典:Amazon

サイズ W240×D243×H 80mm
重量 2.5kg
電源 ニッケル水素電池
充電時間 約2.5時間
連続稼働時間 約60分

常にきれいな面で床掃除してくれるのが特徴

パナソニック初、床拭きタイプのロボット掃除機。最大可動面積は約20畳と小さめですが、市販の床拭きシートが使える点が便利な商品です。

掃除モードは、3種類でウェットモード、ドライモードのほかに、1.6m×2mの狭い範囲を集中的に拭いてくれるスポットモードがあります。

マッピング機能はありませんが、赤外線センサーで部屋のなかにある障害物を判断しながら拭き掃除を進めることが可能です。狭い部屋や限られた空間の拭き掃除を手軽に自動化したいという人に適しています。

SHARP(シャープ)『ココロボ (RX-V95A-N)』

SHARP(シャープ)『ココロボ(RX-V95A-N)』 SHARP(シャープ)『ココロボ(RX-V95A-N)』 SHARP(シャープ)『ココロボ(RX-V95A-N)』 SHARP(シャープ)『ココロボ(RX-V95A-N)』 SHARP(シャープ)『ココロボ(RX-V95A-N)』 SHARP(シャープ)『ココロボ(RX-V95A-N)』 SHARP(シャープ)『ココロボ(RX-V95A-N)』 SHARP(シャープ)『ココロボ(RX-V95A-N)』 SHARP(シャープ)『ココロボ(RX-V95A-N)』

出典:Amazon

サイズ W310×D310×H90mm
重量 2.3kg
電源 充電式バッテリー
充電時間 約3時間
連続稼働時間 最長約120分

カーペットの乗り越え可能! 声で操作できる一台

人工知能「ココロエンジン」を搭載。スイッチを押さなくても「キレイにして」とココロボに声をかければ、お掃除スタート。部屋をキレイにするだけでなく、コミュニケーションを通して、毎日の生活をちょっと楽しくしてくれる異色のロボット掃除機です。

お掃除もフローリングやカーペットなど床面に合わせてパワーの自動調節が可能。また段差も2cmまでなら乗り越えられるので、厚手のカーペットを敷いていてもおかまないしの性能です。

「ロボット掃除機」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
iRobot(アイロボット)『ルンバ980』
Panasonic(パナソニック)『ルーロ MC-RS810』
HITACHI(日立)『ロボットクリーナー ミニマル RV-EX20』
Dyson(ダイソン)『Dyson 360 Eye RB01』
Electrolux(エレクトロラックス)『PUREi9 PI91-5SSM』
ECOVACS(エコバックス)『DEEBOT OZMO Slim11』
ツカモトエイム『エコモ ロボット掃除機 モズ  AIM-RC21』
ILIFE(アイライフ)『V3s Pro』
Neato Robotics(ネイトロボティクス)『D8500』
iRobot(アイロボット)『ロボット掃除機 ルンバi7+』
iRobot(アイロボット)『床拭きロボット ブラーバ ジェットm6』
Panasonic(パナソニック)『床拭きロボット掃除機 ローラン MC-RM10』
SHARP(シャープ)『ココロボ (RX-V95A-N)』
商品名 iRobot(アイロボット)『ルンバ980』 Panasonic(パナソニック)『ルーロ MC-RS810』 HITACHI(日立)『ロボットクリーナー ミニマル RV-EX20』 Dyson(ダイソン)『Dyson 360 Eye RB01』 Electrolux(エレクトロラックス)『PUREi9 PI91-5SSM』 ECOVACS(エコバックス)『DEEBOT OZMO Slim11』 ツカモトエイム『エコモ ロボット掃除機 モズ AIM-RC21』 ILIFE(アイライフ)『V3s Pro』 Neato Robotics(ネイトロボティクス)『D8500』 iRobot(アイロボット)『ロボット掃除機 ルンバi7+』 iRobot(アイロボット)『床拭きロボット ブラーバ ジェットm6』 Panasonic(パナソニック)『床拭きロボット掃除機 ローラン MC-RM10』 SHARP(シャープ)『ココロボ (RX-V95A-N)』
商品情報
特徴 進化を続けるロボット掃除機の代名詞的存在 三角形があなどれない、小回りのきくロボット掃除機 コンパクトでも他社製品にはひけをとりません! 有名掃除機メーカー発のベルト駆動式転輪を装備 事前の片づけが不要? なロボット掃除機 5.7cmの薄型で脚の短い家具の下もOK! 一人暮らし女性におすすめ!コンパクトで愛らしい ブラシレスの吸引口だから毛が絡まる心配ナシ! マッピング機能で賢く掃除! ぺットの毛も除去 Wifi・スマホ対応、ゴミ捨てまで自動と高機能 ルンバi7と連動して床拭きが可能なロボット掃除機 常にきれいな面で床掃除してくれるのが特徴 カーペットの乗り越え可能! 声で操作できる一台
サイズ W353×H92mm W330×D325×H92mm W250×D250×H92mm W230×D240×H120mm W325×D280×H85mm W310×D310×H57mm φ250×H80mm φ300×H81mm H335×D321×H10mm W390×D310×H 490mm W270×D252×H 90mm W240×D243×H 80mm W310×D310×H90mm
重量 約3.9kg 3.0kg 2.3kg 2.42kg 約2.5kg 2.0kg 約1.2kg 2.2kg 4.1kg 約4.0kg 約2.2kg 2.5kg 2.3kg
電源 リチウムイオンバッテリー リチウムイオン電池 リチウムイオン電池 リチウムイオン電池 リチウムイオン電池 リチウムイオン電池 リチウムイオン電池 リチウムイオン電池 ニッケル水素 充電式リチウムイオン電池 充電式リチウムイオン電池 ニッケル水素電池 充電式バッテリー
充電時間 約3時間 - 約3時間 約2.7時間 約3時間 4時間 最長4時間 3時間20分~5時間50分 2~3時間 約3時間 約3時間 約2.5時間 約3時間
連続稼働時間 最大120分 約100分 約60分 約40分 通常運転約40分、エコ運転約60分 100分 最大120分 100~120分 60~270分 75分 - 約60分 最長約120分
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月6日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ロボット掃除機の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのロボット掃除機の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ロボット型クリーナーランキング
楽天市場:ロボット掃除機ランキング
Yahoo!ショッピング:ロボット掃除機ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかのロボット掃除機のおすすめ商品はこちら

家電ライターの田中真紀子さんへの取材のもと、ロボット掃除機を選ぶポイントと、1~5万円代で購入できるおすすめ商品を紹介します!

家電選びのエキスパートである松本レイナさんに、水ぶきができるロボット掃除機を選ぶポイントとおすすめの商品を教えていただきました。納得できる商品選びの参考にしてくださいね。

家電ライター・コヤマタカヒロさんへの取材をもとに、サイクロン式・紙パック式、スティック掃除機・キャニスター掃除機の4タイプ合計30商品のランキングを掲載!また、タイプごとにメリットとデメリット、どんな人におすすめか、失敗しない選び方も紹介しています。ぜひ、参考にしてください。

プロの家電販売員のたろっささんと編集部がルンバの選び方と、「高性能」「ひとり暮らし向け」「お手頃価格」という3つのカテゴリに分け厳選したおすすめのルンバ12機種をご紹介します。

ロボット掃除機について5つのポイントをおさらい

1) センサーとカメラを搭載したモデルは部屋の形や家具の位置を把握し、無駄なく掃除してくれる
2) 充電が切れてしまうと掃除ができないため、連続運転時間を確認する
3) 自力で充電台に戻り、充電が終わったら再度掃除をスタートするものもある
4) ソファやベッドの下など、家具の下に滑り込めるサイズか確認する
5)ゴミ捨てやお手入れのしやすさも確認する

ロボット掃除機は今後ますます目が離せない!

まだまだ進化するロボット掃除機。高機能モデルが1台あれば掃除の自動化が進み、忙しい人にとっては大助かりです。吸引タイプだけでなく、床拭きタイプも新しく発売するメーカーが増えて選択肢が増えているので、気になっている人は購入を検討してみるのもいいでしょう。

これからは床掃除の自動化によって床を清潔に保つことができるので、浮いた時間が出来るのが楽しみですね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:拝島 祐子、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/12/16 コンテンツ修正のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 平野慎也)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【ラクする大掃除!!】プロが教えるおすすめ掃除グッズ70選|トイレ・風呂・窓など場所別お助けアイテム!

【ラクする大掃除!!】プロが教えるおすすめ掃除グッズ70選|トイレ・風呂・窓など場所別お助けアイテム!

年末になるたび「大掃除しなくちゃ、でも面倒くさい」そんなときに活躍するお役立ちお掃除グッズを、暮らしのエキスパートが「サクサク掃除が進むコツ」とともにご紹介します。大掃除は「ラクしてキレイに」がいちばん。「少しでもいいからきれいにしたい」気持ちを実現できる便利グッズやコツ、時間配分を伝授します。 「キッチン」「お風呂」などエリア別にまとめていますので、空き時間に、できる範囲でチャレンジしてくださいね! ※この記事とリンクしている9つの記事で70個のグッズをご紹介しています。


掃除機の処分方法を解説|費用は? リサイクル法とは? 買取してもらえる?

掃除機の処分方法を解説|費用は? リサイクル法とは? 買取してもらえる?

掃除機って燃えないごみ? 粗大ごみ? 知らないといざというときに困ります。不燃ごみか粗大ごみかといった分別は各自治体によって変わってきます。また、ごみとして廃棄する以外にも家電量販店で処分したり、買い取ってもらったり、ネットオークションに出品したりと処分方法はほかにもあります。この記事では、掃除機の処分方法について詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。


回転モップのおすすめ13選【neo・アイリスオーヤマ他】コードレス電動モップも紹介

回転モップのおすすめ13選【neo・アイリスオーヤマ他】コードレス電動モップも紹介

床の拭き掃除に活躍する回転モップ。立ちながら水ぶきができるので腰も痛くなりません。今回は家庭用の人気メーカーの電動モップやおしゃれな回転モップをご紹介します。さらに通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので参考にしてみてください。


電動ちりとりおすすめ7選|お掃除をよりラクにするための選び方も紹介

電動ちりとりおすすめ7選|お掃除をよりラクにするための選び方も紹介

本記事では、電動ちりとりの種類や選び方、おすすめ商品をご紹介します。ゴミ箱と一体型になったタイプもあるので、参考にしてみてください。


卓上クリーナー人気おすすめ17選|デスク掃除や消しカス取りに【おしゃれなモデルも】

卓上クリーナー人気おすすめ17選|デスク掃除や消しカス取りに【おしゃれなモデルも】

机の上の小さなゴミやほこり、髪の毛、消しゴムのカスなど、気になったときにサッと手軽に掃除できる卓上クリーナー。電動式と手動式があり、使い方や使用場所に合ったものを選ぶことが大切です。この記事では、専門家監修のもと卓上クリーナーの選び方とおすすめ商品をご紹介。ソニックなど人気商品や、インテリアにも合うかわいい、おしゃれな商品もピックアップ! さらにAmazonや楽天など通販サイトの人気ランキング、口コミも掲載しているので、きっとあなたにぴったりの卓上クリーナーを見つけられます。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。