PR(アフィリエイト)

【2024年】片手用のゲーミングキーボードおすすめ6選!正確で迅速なキー入力にもってこい

Razer Tartarus Pro Mercury White 左手キーパッド 20個のアナログ動作スイッチ ホイール付 8方向サムパッド 32キーすべてをカスタマイズ可能 【日本正規代理店保証品】 RZ07-03110200-R3M1
Razer Tartarus Pro Mercury White 左手キーパッド 20個のアナログ動作スイッチ ホイール付 8方向サムパッド 32キーすべてをカスタマイズ可能 【日本正規代理店保証品】 RZ07-03110200-R3M1

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2022年12月23日に公開された記事です。

がっつりとゲームをやる人には必須と言ってもいい「ゲーミングキーボード」。さまざまな種類が販売されているので、どれを購入すればよいのか迷ってしまいますよね。この記事では、片手用のゲーミングキーボードをピックアップ!おすすめの商品を紹介します。

記事後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングも。 ぜひ最後までチェックして、使い勝手のよいゲーミングキーボードを見つけてください。


目次

ゲーミングキーボードとは 片手用ゲーミングキーボードとは ゲーミングキーボードの選び方 片手用のゲーミングキーボードおすすめ6選 通販サイトの最新人気ランキングを参考にする
全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

ITガジェット・家電ライター
荒俣 浩二
IT・家電ライターとして活動。PC、関連デバイスの記事に定評があり、様々な媒体へ寄稿している。電脳街の練り歩きを日課とし、常に情報収集(趣味)を怠らない。散財するのも大好きなので、新しいものが出るとすぐに飛びついてしまう傾向が強い。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ゲーム・ホビー
水貝 英斗

「ゲーム・ホビー」カテゴリーを担当。小学校から大学まで柔道に明け暮れた元体育会系であり、大のゲーム・アニメ好き。その他、広告関連記事の制作にも携わり、SEOの知見を活かし商品販促のプランニングも行っている。

ゲーミングキーボードとは

gaming keyboard

Photo by Almas Salakhov on Unsplash

gaming keyboard

Photo by Almas Salakhov on Unsplash

ゲーミングキーボードとは、ゲームを快適にプレイできるよう作られた専用キーボードのことです。普通のキーボードとは違い「マクロ機能」や、「キーの複数同時押し機能」を搭載したモデルがあるのが特徴です。

その他にもキーをタッチしたときの打鍵感が良いもの、長時間使い続けても疲れにくいなどの工夫が施されているものなど、商品によってこだわりのポイントはさまざま。自分の好みや遊ぶゲームに合わせてゲーミングキーボードを選択してみてください。

片手用ゲーミングキーボードとは

 

片手用のキーボードをご存じですか?

ゲームをより効率よく進めるために利用されるのが片手用のゲーミングキーボードです。キー数が少なく最小限の動作で必要な操作をできるのが特徴。キーが少ない分カスタマイズをしっかりとおこなえば、最小限の動作で必要な操作をおこなうことができます。

右手用と左手用があり、空いたもう片方の手はマウスを操作するために使います。片手用ゲーミングキーボードを選ぶ時には利き腕ではなく、マウスをどの手で操作するかがポイントになります。

右手用のキーボードの販売数は少ないですが、とは言ってもまったく右手用のゲーミングキーボードがないわけではありません。左手でマウスを操作するほうがやりやすいという人は右手用のゲーミングキーボードを探してみましょう。


ゲーミングキーボードの選び方

gaming keyboard

Photo by Axville on Unsplash

gaming keyboard

Photo by Axville on Unsplash

それでは、ゲーミングキーボードの基本的な選び方を見ていきましょう。

【1】構造・種類
【2】軸
【3】機能
【4】テンキーの有無
【5】LEDイルミネーション
【6】キー配列
【7】片手用

上記のポイントを押さえることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。

片手用のゲーミングキーボードおすすめ6選

ここからは、片手用のゲーミングキーボードのおすすめを紹介します。

Razer(レイザー)『Tartarus V2』

Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』
この商品を見るview item 出典:Amazon
Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』 Razer(レイザー)『TartarusV2』
この商品を見るview item 出典:Amazon

フルプログラム可能な 32 個のボタンを搭載

機能が充実した左手用キーパッド。手にフィットしやすいエルゴノミックデザインにより、長時間プレイを楽しんでも手が疲れにくいのが魅力です。

また、32個のボタンにキーの割り当てが可能なことも大きなポイント。さまざまなスキルやショートカットを素早くくりだすことができます。

充実した機能をもつキーパッドなので、FPSやMMOをやりこみたい方はぜひチェックしてみてください。

本体サイズ/重さ 横60mm x 縦203mm x 高さ153mm/348g
キーの数 32キー
キー配列 -
キーの方式 メカ・メンブレン機構
キーピッチ -
キーストローク -
キーロールオーバー -
全てを見る全てを見る

本体サイズ/重さ 横60mm x 縦203mm x 高さ153mm/348g
キーの数 32キー
キー配列 -
キーの方式 メカ・メンブレン機構
キーピッチ -
キーストローク -
キーロールオーバー -
全てを見る全てを見る

Razer(レイザー)『Tartarus Pro Mercury White』

Razer(レイザー)『TartarusProMercuryWhite』 Razer(レイザー)『TartarusProMercuryWhite』 Razer(レイザー)『TartarusProMercuryWhite』 Razer(レイザー)『TartarusProMercuryWhite』 Razer(レイザー)『TartarusProMercuryWhite』 Razer(レイザー)『TartarusProMercuryWhite』 Razer(レイザー)『TartarusProMercuryWhite』 Razer(レイザー)『TartarusProMercuryWhite』
この商品を見るview item 出典:Amazon
Razer(レイザー)『TartarusProMercuryWhite』 Razer(レイザー)『TartarusProMercuryWhite』 Razer(レイザー)『TartarusProMercuryWhite』 Razer(レイザー)『TartarusProMercuryWhite』 Razer(レイザー)『TartarusProMercuryWhite』 Razer(レイザー)『TartarusProMercuryWhite』 Razer(レイザー)『TartarusProMercuryWhite』 Razer(レイザー)『TartarusProMercuryWhite』
この商品を見るview item 出典:Amazon

『Tartarus V2』の上位モデル

『Tartarus V2』の上位モデルの片手用ゲーミングキーボードです。32キーすべてがカスタマイズ可能。また、『Tartarus V2』ではできなかった、アクチュエーションポイント(作動点)の細かな調整が可能。1.5mmから3.6mmの間で1mm単位で調整できます。また、2段階のアクチュエーションポイントを設定し、それぞれ別の機能を設定可能です。

本体サイズ/重さ 横151mm x 縦202mm x 高さ64mm/360g
キーの数 32キー
キー配列 -
キーの方式 メカ・メンブレン機構
キーピッチ -
キーストローク -
キーロールオーバー -
全てを見る全てを見る

本体サイズ/重さ 横151mm x 縦202mm x 高さ64mm/360g
キーの数 32キー
キー配列 -
キーの方式 メカ・メンブレン機構
キーピッチ -
キーストローク -
キーロールオーバー -
全てを見る全てを見る

メカニカルとメンブレンの融合

フルプログラム可能な7個のキーを操作できる片手用のゲーミングキーボードです。メカニカルの青軸なので打鍵の感覚が心地よいのが特徴。1680万色のRGBバックライトもゲームプレイを盛り上げます。

本体サイズ/重さ 横220mm x 縦188mm x 高さ40mm/439g
キーの数 47キー
キー配列 -
キーの方式 メカニカル(青軸)+メンブレン式
キーピッチ -
キーストローク -
キーロールオーバー フルロールオーバー
全てを見る全てを見る

本体サイズ/重さ 横220mm x 縦188mm x 高さ40mm/439g
キーの数 47キー
キー配列 -
キーの方式 メカニカル(青軸)+メンブレン式
キーピッチ -
キーストローク -
キーロールオーバー フルロールオーバー
全てを見る全てを見る

MH-Device『MH-Delta』

MH-Device『MH-Delta』 MH-Device『MH-Delta』 MH-Device『MH-Delta』 MH-Device『MH-Delta』
この商品を見るview item 出典:Amazon
MH-Device『MH-Delta』 MH-Device『MH-Delta』 MH-Device『MH-Delta』 MH-Device『MH-Delta』
この商品を見るview item 出典:Amazon

広々使えるコンパクト設計が魅力

FPS/TPSを含む3Dゲームのキャラクター操作にピッタリのゲーミングキーボードです。ジョイスティックと41のボタンが付いており、それぞれに好きなキーを配置することができます。

「MH-Delta」はコンパクト感のある設計が特徴。マウスの可動範囲を広く確保でき、狭い場所でも快適なプレイを可能にしてくれます。また多くの方の要望により、左利きユーザー用のデバイスも提供しています。

本体サイズ/重さ 横160mm x 縦130mm x 高さ50mm/約250g
キーの数 41キー
キー配列 -
キーの方式 メカニカル
キーピッチ -
キーストローク -
キーロールオーバー -
全てを見る全てを見る

本体サイズ/重さ 横160mm x 縦130mm x 高さ50mm/約250g
キーの数 41キー
キー配列 -
キーの方式 メカニカル
キーピッチ -
キーストローク -
キーロールオーバー -
全てを見る全てを見る

AZERON『Azeron Compact』

AZERON『AzeronCompact』 AZERON『AzeronCompact』 AZERON『AzeronCompact』 AZERON『AzeronCompact』 AZERON『AzeronCompact』 AZERON『AzeronCompact』 AZERON『AzeronCompact』
この商品を見るview item 出典:Amazon
AZERON『AzeronCompact』 AZERON『AzeronCompact』 AZERON『AzeronCompact』 AZERON『AzeronCompact』 AZERON『AzeronCompact』 AZERON『AzeronCompact』 AZERON『AzeronCompact』
この商品を見るview item 出典:Amazon

手の形そのままで快適にゲームプレイできる

手のひらのデザインが特徴的なキーボード。手の自然な形に合わせる設計で、長時間ゲームをしても疲れにくいです。

各スイッチには個別のキーやマウスボタン、コントローラーのボタン、マクロ機能などを割り当てることが可能。WASDや360度の動作を目的としたアナログサムスティックも搭載し、好みに応じて角度やデッドゾーン、感度を調整できますよ。

本体サイズ/重さ 横307mm x 縦209mm x 高さ188mm/約1.07kg
キーの数 24キー
キー配列 -
キーの方式 メカニカル
キーピッチ -
キーストローク -
キーロールオーバー -
全てを見る全てを見る

本体サイズ/重さ 横307mm x 縦209mm x 高さ188mm/約1.07kg
キーの数 24キー
キー配列 -
キーの方式 メカニカル
キーピッチ -
キーストローク -
キーロールオーバー -
全てを見る全てを見る

e元素『片手ゲーミングキーボード』

e元素『片手ゲーミングキーボード』 e元素『片手ゲーミングキーボード』 e元素『片手ゲーミングキーボード』 e元素『片手ゲーミングキーボード』 e元素『片手ゲーミングキーボード』 e元素『片手ゲーミングキーボード』 e元素『片手ゲーミングキーボード』 e元素『片手ゲーミングキーボード』 e元素『片手ゲーミングキーボード』
この商品を見るview item 出典:Amazon
e元素『片手ゲーミングキーボード』 e元素『片手ゲーミングキーボード』 e元素『片手ゲーミングキーボード』 e元素『片手ゲーミングキーボード』 e元素『片手ゲーミングキーボード』 e元素『片手ゲーミングキーボード』 e元素『片手ゲーミングキーボード』 e元素『片手ゲーミングキーボード』 e元素『片手ゲーミングキーボード』
この商品を見るview item 出典:Amazon

打ち心地が良く長時間使っても疲れにくい

メカニカルスイッチ赤軸を採用しているゲーミングキーボードです。クリック感のない軽いタッチで滑らかなタイピングが可能に。またクリック音が静かなので、深夜でも騒音を気にせずゲームできます。

LEDバックライトは、暗い場所でも正確にキーの位置を確認できる優れもの。ゲームの種類によって雰囲気を作り出したり、背景の色を自由に変えたりできます。取り外し可能なマグネット式のリストレストが付いているため、長時間使っても疲労感は軽減できるでしょう。

本体サイズ/重さ 横180mm x 縦230mm x 高さ36.5mm/545g
キーの数 44キー
キー配列 -
キーの方式 メカニカル(赤軸)
キーピッチ -
キーストローク 2(+-0.6)mm
キーロールオーバー -
全てを見る全てを見る

本体サイズ/重さ 横180mm x 縦230mm x 高さ36.5mm/545g
キーの数 44キー
キー配列 -
キーの方式 メカニカル(赤軸)
キーピッチ -
キーストローク 2(+-0.6)mm
キーロールオーバー -
全てを見る全てを見る

「ゲーミングキーボード」のおすすめ商品の比較一覧表

画像 Razer(レイザー)『Tartarus V2』 Razer(レイザー)『Tartarus Pro Mercury White』 Redragon『K585 ゲーミングキーボード』 MH-Device『MH-Delta』 AZERON『Azeron Compact』 e元素『片手ゲーミングキーボード』
商品名 Razer(レイザー)『Tartarus V2』 Razer(レイザー)『Tartarus Pro Mercury White』 Redragon『K585 ゲーミングキーボード』 MH-Device『MH-Delta』 AZERON『Azeron Compact』 e元素『片手ゲーミングキーボード』
商品情報
特徴 フルプログラム可能な 32 個のボタンを搭載 『Tartarus V2』の上位モデル メカニカルとメンブレンの融合 広々使えるコンパクト設計が魅力 手の形そのままで快適にゲームプレイできる 打ち心地が良く長時間使っても疲れにくい
本体サイズ/重さ 横60mm x 縦203mm x 高さ153mm/348g 横151mm x 縦202mm x 高さ64mm/360g 横220mm x 縦188mm x 高さ40mm/439g 横160mm x 縦130mm x 高さ50mm/約250g 横307mm x 縦209mm x 高さ188mm/約1.07kg 横180mm x 縦230mm x 高さ36.5mm/545g
キーの数 32キー 32キー 47キー 41キー 24キー 44キー
キーの方式 メカ・メンブレン機構 メカ・メンブレン機構 メカニカル(青軸)+メンブレン式 メカニカル メカニカル メカニカル(赤軸)
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年4月3日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ゲーミングキーボードの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのゲーミングキーボードの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ゲーミングキーボードランキング
楽天市場:ゲーミングキーボードランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

関連記事|その他のゲーミングアイテムをチェック

シビアなプレイには片手用ゲーミングキーボード

ITガジェット・家電ライター:荒俣 浩二

ITガジェット・家電ライター

片手用のゲーミングキーボードおすすめはいかがでしたか?

ゲーミングキーボードを選ぶときには自分が普段どのようなゲームをプレイするか振り返りながら選ぶとよいでしょう。シミュレーションゲームで遊ぶならフルサイズ。FPSなら片手用ゲーミングキーボードとマウスを併用する、eスポーツの大会ならテンキーレスなどいろいろ考えられます。

普段のゲーミングキーボードではどうしてもプレイ中にうまくキーが入力できない時もあるでしょう。そんなときは片手用のゲーミングキーボードを試してみて下さい。マウスと片手用キーボードだけで操作すれば、かなり高速で正確なキー入力が可能になります。

実際に使う場面を想定しながら、この記事を参考に自分に合った商品を選んでみましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button