ヒートガンのおすすめ商品5選|【マキタ/リョービ】充電・自立式も

RYOBI『ホットエアガン(HAG-1551)』
出典:Amazon
空間デザイン・DIYクリエイター
網田 真希

「インテリア空間デザイン」「スタイリング」「写真」「テレビ撮影」「監修」「執筆」などフリースタイルにて幅広く活動中。 予算100万円で自身が住む自宅をフルリノベーション、古材、流木などを使った家具作りが話題となり、様々なメディアにて取り上げられている。 幼少期から物作りが好きで、何でもまず作ってみる、やってみる精神、そんな好きが高じて、趣味から現在のお仕事に発展。 【すわろチャンネル】 <a href="http://www.youtube.com/c/スワロちゃんねる" target="_blank">http://www.youtube.com/c/スワロちゃんねる</a>

高温度の熱風で、塗装を素早く乾燥させたり、熱で加工したりといった本格的なDIYで活躍するアイテム、ヒートガン。この記事では、リノベーション職人/DIYクリエイター・網田真希さんにと編集部が選ぶヒートガンのおすすめ商品と選び方のポイントについてご紹介します。


ヒートガンの選び方 DIYクリエイターに聞く

ヒートガンで作業をしているイメージ写真
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

耐用年数が気になる人は保証付きのものがいいでしょう。

DIYクリエイター・綱田真希さんに、ヒートガンを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

温度調節機能と出力可能温度をチェック

ヒートガンには、温度調節機能がついたものがあります。2温度調節は、段階くらいがあれば便利。

出力温度に関しては、一般的な使用なら2低温側が300度あれば十分ですが、ハンダなどに使用する場合には350度前後の温度が必要となってきます。使用後に本体を冷やすことができる、冷却用送風が出るものが望ましいです。

張りついたシールを剥がすかんたんな作業なら安いヒートガンでも十分。ただし、使用用途によって最適温度はさまざまです。価格によっては温度調節のできないものもあるので、値段と機能のバランスを考えて使用用途に合った製品を選びましょう。

自立できるかどうか

ヒートガンは、手で持ちながら熱風を対象物に与えるため、どうしてもヒートガンを持つ片方の手がふ下がります。しかし作業の内容によっては、ヒートガンで熱を与えながら両手で作業をしたい、という場合もあります。

商品によっては本体にスタンドが付いているものもあります。スタンドで自立することにより、両手で作業することが可能になります。手芸など細かい作業が必要な場合、自立するヒートガンを選択しておくのがよいでしょう。

交換ノズルが多ければさまざまな作業に対応可能

ヒートガンを当てる部分は目的によって大小範囲があるので、交換ノズルが付属していると便利。ピンポイントで熱を与えるためストロー型になったノズル、コードやチューブを囲むように熱が与えられるノズル、ドライヤーのように広範囲に熱を与えられるノズルなど種類もさまざまです。

これらのノズルが揃っていると、多様な作業に使用できるようになります。追加でノズルが取りつけられるヒートガンを購入しておくのも手です。

使用直後の熱くなったヒートガンに注意

使い終わった直後に素材やヒートガンはとても熱くなっているので、じかに素手で触らないこと。火傷の危険があります。使用後のヒートガンの収納にも注意が必要で、そのまま床などに置いてしまうと床材などが溶けてしまうことが。

そのため、使用後に冷却できる冷却送風(50度送風)が出るヒートガンをおすすめします。使用後に冷却用送風をしばらく出し、本体やノズルを冷却して収納しましょう。

ヒートガンおすすめ5選 使用電源・消費電力・温度・自立の可否もチェック!

上で紹介したヒートガンの選び方のポイントをふまえて、DIYクリエイター・綱田真希さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MTK『ヒートガン(HT1800)』

MTK『ヒートガン(HT1800)』

出典:楽天市場

使用電源 単相110V
消費電力 1800W
温度 300度、600度
本体サイズ 長さ250×高さ(持ち手部分含む)195mm
本体質量 -
自立

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

さまざまな作業に使えてコスパ抜群

こちらは良心的な価格設定のヒートガンですが、交換用ノズルが4種類ついているので多種多様に使用することができます。600度と300度の2段切り替えができるため、熱を加える最適温度に合わせて温度調節が可能。DIYにて塗料を早く乾かしたい、パテを早く乾かしたいなどのかんたん作業から、ハンダなどの作業もこなしてくれるコストパフォーマンスがいい商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

RYOBI『ホットエアガン(HAG-1551)』

RYOBI『ホットエアガン(HAG-1551)』

出典:Amazon

使用電源 単相100V
消費電力 1200W
温度 50~550度
本体サイズ 長さ255×幅82×高さ205mm
本体質量 約580g
自立

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

細やかな温度調節をしたいときにおすすめ

こちらの商品の最大のポイントは、温度調節が無段階で調節できるところです。細かな温度調節をしたい場合、この無段階調節はとても便利。50度から500度と低温から高温までの幅が広いこともこちらの商品のポイントです。

プラスティックなど温度によって形を変形してしまう素材などに使用する際には、このように低温から調節できるヒートガンは重宝します。使用後に50度の熱風温度で冷却させることが可能です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

innhom『ヒートガン ミニホットガン』

innhom『ヒートガンミニホットガン』

出典:Amazon

使用電源 単相110V
消費電力 300W
温度 200〜300度
本体サイズ 長さ約220×幅24mm
本体質量 300g
自立

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

使い勝手のよいコンパクトタイプ

ペンタイプのとてもコンパクトなミニヒートガンです。持ち運びにも便利で、工作など手元で作業する際に重宝します。低価格なのもうれしいポイント。

熱風温度は200度から300度と、ほかと比べやや幅が狭いですが、300度の熱風が出力できれば一般的な使い方なら十分です。手芸などに使われる方、コンパクト重視の方におすすめ。本体に付いているホルダーを立てることで、作業中に自立させることができるのもおすすめポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

マキタ『ヒートガン(HG6031VK)』

マキタ『ヒートガン(HG6031VK)』

出典:Amazon

使用電源 単相100V
消費電力 1200W
温度 50〜550度
本体サイズ 長さ257×幅85×高さ206mm
本体質量 約670g
自立

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

幅広い作業に対応可能な軽量ヒートガン

電動工具メーカーとして、日本だけでなく海外でも有名な「マキタ」のヒートガン。

4種類のノズルと2種類のスクレーパも収納できる専用ケースつきです。温度9段階、風量2段階の調節が可能。ヒートガン本体がとても軽量に作られているのがうれしいポイントで、手に負担がかからず作業効率をあげることができます。

50度から550度まで調節でき、幅広い作業に対応できる逸品です。 

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Anesty『ヒートガン』

Anesty『ヒートガン』

出典:Amazon

使用電源 単相100V
消費電力 1500W
温度 50〜600度
本体サイズ 長さ245×幅65×高さ185mm
本体質量 約750g
自立

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

あれこれ使えてコスパも最強クラス

無段階調温可能なヒートガン。50度の冷却送風から600度の高音熱風まで幅広い温度調節が可能です。そして多用途アタッチメントに4種類のノズル、 三角スクレーパーがついて価格は良心的。

コストパフォーマンスは最強クラスです。熱風の幅の広さや機能の多さ、付属品の多さなど、多くの作業に対応できるヒートガンを求める方におすすめします。

「ヒートガン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
MTK『ヒートガン(HT1800)』
RYOBI『ホットエアガン(HAG-1551)』
innhom『ヒートガン ミニホットガン』
マキタ『ヒートガン(HG6031VK)』
Anesty『ヒートガン』
商品名 MTK『ヒートガン(HT1800)』 RYOBI『ホットエアガン(HAG-1551)』 innhom『ヒートガン ミニホットガン』 マキタ『ヒートガン(HG6031VK)』 Anesty『ヒートガン』
商品情報
特徴 さまざまな作業に使えてコスパ抜群 細やかな温度調節をしたいときにおすすめ 使い勝手のよいコンパクトタイプ 幅広い作業に対応可能な軽量ヒートガン あれこれ使えてコスパも最強クラス
使用電源 単相110V 単相100V 単相110V 単相100V 単相100V
消費電力 1800W 1200W 300W 1200W 1500W
温度 300度、600度 50~550度 200〜300度 50〜550度 50〜600度
本体サイズ 長さ250×高さ(持ち手部分含む)195mm 長さ255×幅82×高さ205mm 長さ約220×幅24mm 長さ257×幅85×高さ206mm 長さ245×幅65×高さ185mm
本体質量 - 約580g 300g 約670g 約750g
自立
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年8月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ヒートガンの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのヒートガンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ヒートガンランキング
Yahoo!ショッピング:ヒートガンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/08/20 コンテンツ修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


塗装ブースおすすめ14選|塗料を吸引! ダンボール・折りたたみ式など厳選

塗装ブースおすすめ14選|塗料を吸引! ダンボール・折りたたみ式など厳選

エアブラシやスプレーを使って塗装をすると、塗料が空気中に飛散します。その塗料を吸引し、安全な作業を手助けしてくれるのが「塗装ブース」です。ここでは、ライト付きやフィルターの入手しやすい商品など、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が選ぶ塗装ブースおすすめ14選と選び方をご紹介していきます。


ニッパーのおすすめ7選【DIYやプラモ制作向き工具商品も】

ニッパーのおすすめ7選【DIYやプラモ制作向き工具商品も】

おもに整備士やエンジニアが配線や銅線などの切断に使用するニッパー。DIYや鉄道模型、手芸やプラモデル、さらにギターやベースなどの弦交換にも使えます。この記事では、精密ニッパー、エンドニッパー、プラスチックニッパーなど選び方の解説とともに、DIYクリエイターの網田真希さんおすすめ商品も紹介します。


安全帯おすすめ11選|ベルトやランヤードなど作業に適したタイプを紹介!

安全帯おすすめ11選|ベルトやランヤードなど作業に適したタイプを紹介!

安全帯は高所での作業に必須となるアイテム。2m以上の高所である場合は、安全帯の使用が法律によって定められています。一般家庭でも、屋根の修繕や木の剪定などのシーンで活躍してくれます。ここでは、安全帯の選び方に加え、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が選んだおすすめ商品11選をご紹介いたします。


ケーブルカッターのおすすめ6選と選び方【手動や電動! ラチェット式の商品も】

ケーブルカッターのおすすめ6選と選び方【手動や電動! ラチェット式の商品も】

配線(ケーブル)をカットするのに便利なケーブルカッター。手動、電動、ハンドグリップ式、ラチェット式などの種類、カットできるケーブルの太さなど、さまざまな違いがあるケーブルカッターを選ぶときはどのような点に注目すればいいでしょうか。この記事では、一級建築士・インテリアコーディネーターの神村さゆりさんへの取材をもとに、ケーブルカッターの選び方とおすすめの商品を、ご紹介します。ちなみに、細い配線などはニッパーなどでも切れます。しかし、光ケーブルなど太い配線のカットはもちろん、被覆しているビニールごと切る場合にはケーブルカッターが切りやすく、それでいて切り口がきれいだそうです。ぜひ、この記事を参考にケーブルカッターを選んでみてくださいね!


ラチェットレンチおすすめ10選|シノ付・板ラチェット・スパナをご紹介!!

ラチェットレンチおすすめ10選|シノ付・板ラチェット・スパナをご紹介!!

機械の修理やボルトやナットを緩めたり、締めつけたりするとき、普通のレンチやスパナだと回転させるたびにレンチを取り外してつけ直さなければいけませんが、ラチェットレンチはハンドルを上下に動かせばOK! いちいちレンチを取り外すことなく、スムーズに作業できます。この記事では、住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター・神村さゆりさんに取材しました。


関連するブランド・メーカー


Makita(マキタ) RYOBI(リョービ)

新着記事


カゼインプロテインおすすめ10選|賢くタンパク質摂取! ソイやホエイとの違いは?

カゼインプロテインおすすめ10選|賢くタンパク質摂取! ソイやホエイとの違いは?

ホエイプロテインよりも吸収が遅く、持続的にたんぱく質の補給ができるカゼインプロテイン。この記事では、専門家に取材のもとカゼインプロテインのおすすめ10選と選び方、ほかのプロテインとの飲み分け方を解説! 後半では、Amazonや楽天市場など通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひチェックしてみてください。


洗い流すパックおすすめ29選【プチプラからデパコスまで】韓国パックも!

洗い流すパックおすすめ29選【プチプラからデパコスまで】韓国パックも!

この記事では、元美容部員・本格美容ライターの白根鮎美さん監修のもと、洗い流すパックの選び方とおすすめの商品を厳選! 手の届きやすいプチプラ商品からこだわりの成分が配合されている高級パックまで幅広く紹介します。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひ最後までチェックしてくださいね!


高校生におすすめの化粧水11選【ニキビ対策や敏感肌向けも】若いうちからケア!

高校生におすすめの化粧水11選【ニキビ対策や敏感肌向けも】若いうちからケア!

この記事では、美容家の赤澤奈津実さんへの取材のもと、高校生向け化粧水のおすすめ商品と選び方をご紹介します! 高校生になると、本格的にスキンケアをはじめたり、休日はメイクに挑戦してみたりと、コスメに関心を持つ方も少なくないでしょう。ニキビなどの肌トラブルやテカリ、敏感肌などのお悩みがあって、どの化粧水を選べばいいか悩んでしまいますね。ぜひこの記事を参考に、自分にぴったりの化粧水を見つけてください。


ゲルマニウム入浴剤おすすめ5選|体の芯から温まってたくさん汗をかこう!

ゲルマニウム入浴剤おすすめ5選|体の芯から温まってたくさん汗をかこう!

この記事では、コスメ&メイクライターのさくらさんと編集部が選んだゲルマニウム入浴剤(浴用化粧品)の選び方とおすすめの商品を厳選! お風呂に入って温まりたいときは、ぜひゲルマニウムが入った入浴剤を使ってみましょう。いろいろな香りのものがあり、バスタイムをより充実させてくれます。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひ最後までチェックしてください!


ソイプロテインおすすめ15選|ダイエットや美容のサポートに【女性・男性向けも】

ソイプロテインおすすめ15選|ダイエットや美容のサポートに【女性・男性向けも】

体力づくりをしている方やダイエッターにおすすめの「ソイプロテイン」。この記事では、美容のプロ・宮井美佳さんへの取材をもとに、ソイプロテインの選び方とおすすめ商品を厳選! 男性・女性におすすめのものや、海外製とさまざまな商品をピックアップしています。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひチェックしてすっきりアクティブな毎日を過ごしましょう!


住まい・DIYの人気記事


>>もっと見る