PR(アフィリエイト)

厚型の猫用ペットシーツおすすめ6選|お留守番や多頭飼いに!

厚型の猫用ペットシーツおすすめ6選|お留守番や多頭飼いに!
厚型の猫用ペットシーツおすすめ6選|お留守番や多頭飼いに!

◆本記事はプロモーションが含まれています。

猫のおしっこを素早く吸収してくれる、便利な猫用ペットシーツ。消臭効果があるものや1週間交換不要の厚手タイプなど、さまざまな種類が豊富にあります。この記事では厚型の商品を取り上げ、おすすめ商品を紹介します。

記事の後半には通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、猫用ペットシーツを探している方はぜひ参考にしてみてくださいね。


目次

全てを見る全てを見る

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク、ペット
吉川 優美

「ペット」「食品」「ドリンク・お酒」カテゴリーを担当。犬とネットショッピングをこよなく愛する主婦編集者。主婦仲間から情報収集をし、家族が喜ぶおいしい食べ物や調味料を探すのが日課となっている。

厚型の猫用ペットシーツのメリット

 

ペットシーツは大まかに薄型と厚型の2種類があります。

厚型のペットシーツのメリットは、なんといっても吸収性能の高さです。

薄型では一度のおしっこでシーツがパンパンになっていたような場合でも、厚型のペットシーツならば一か所が少し湿っている程度で、複数回のおしっこに耐えられるようなものもあります。

どうしても長時間のお留守番がある場合など、シートを頻繁に変えられないような場合は厚手のペットシーツを検討してみてください。

猫用ペットシーツを選ぶときのポイント

cat

Photo by Manja Vitolic on Unsplash

cat

Photo by Manja Vitolic on Unsplash

猫用ペットシーツを選ぶときは、下記のポイントに着目して選びましょう。

・まめに取り換えるなら薄手のものがおすすめ
・2~3日おきに交換なら厚手で消臭効果のあるものを
・健康管理しやすい白いペットシーツがおすすめ
・飼育頭数が多い場合は厚型を選ぶ

上記のポイントを押えることで、より欲しい商品をみつけることができます。

厚型の猫用ペットシーツおすすめ6選

猫用ペットシーツを購入するときは、交換する頻度や飼育している猫の数を考えて選ぶことが大切です。ここでは、厚型の猫用ペットシーツのおすすめの商品を紹介します。

スーパーキャット『システムトイレ用 消臭シート 中厚型タイプ』

スーパーキャット『システムトイレ用消臭シート中厚型タイプ』 スーパーキャット『システムトイレ用消臭シート中厚型タイプ』 スーパーキャット『システムトイレ用消臭シート中厚型タイプ』
出典:Amazon この商品を見るview item

消臭成分フィトンチットエキス配合

3~4日分のおしっこをしっかり吸収して脱臭するペットシーツです。各社共通システムトレイ用なので、対応するシステムトレイに加工なしで設置する事ができます。

消臭成分フィトンチットエキス配合でイヤなニオイをシャットアウトします。

1枚あたりのサイズ
枚数 30枚
重量

1枚あたりのサイズ
枚数 30枚
重量

フリーリー『ペットシーツ 厚型 レギュラー』

フリーリー『ペットシーツ厚型レギュラー』 フリーリー『ペットシーツ厚型レギュラー』 フリーリー『ペットシーツ厚型レギュラー』 フリーリー『ペットシーツ厚型レギュラー』 フリーリー『ペットシーツ厚型レギュラー』 フリーリー『ペットシーツ厚型レギュラー』 フリーリー『ペットシーツ厚型レギュラー』
出典:Amazon この商品を見るview item

10分後にはサラっとした感触

かわいいスタンプ柄が特徴の厚型のペットシーツです。おしっこをしっかり吸収するのでシート全体におしっこが広がらず、10分後にはサラっとした感触へ。

また、しっかりと端からのおしっこ漏れも防止します。

1枚あたりのサイズ
枚数 100枚
重量

1枚あたりのサイズ
枚数 100枚
重量

スタイルプラス『ペットシーツ 厚型 レギュラー 圧縮プレス加工』

留守番の多いオーナーにおすすめ

3回分のおしっこをしっかり吸収する、厚型のペットシーツです。厚型なので猫のいたずら対策にもなるのが特徴。

健康チェックがしやすいホワイトシートを採用している点もポイントです。

1枚あたりのサイズ
枚数 100枚
重量

1枚あたりのサイズ
枚数 100枚
重量

アイリスオーヤマ『ペットシーツ 超厚型 お徳用 レギュラー』

アイリスオーヤマ『ペットシーツ超厚型お徳用レギュラー』 アイリスオーヤマ『ペットシーツ超厚型お徳用レギュラー』 アイリスオーヤマ『ペットシーツ超厚型お徳用レギュラー』 アイリスオーヤマ『ペットシーツ超厚型お徳用レギュラー』 アイリスオーヤマ『ペットシーツ超厚型お徳用レギュラー』 アイリスオーヤマ『ペットシーツ超厚型お徳用レギュラー』 アイリスオーヤマ『ペットシーツ超厚型お徳用レギュラー』
出典:Amazon この商品を見るview item

厚型の高吸収ポリマーなのでたっぷり吸収

超厚型なので1枚でおしっこを最大で12回程度も吸収できる、ペットシーツです。高吸収ポリマーが臭いをしっかりと閉じ込め、臭わせません。

シート全体におしっこが広がらないスピード吸収のシートがうれしいですね。

1枚あたりのサイズ
枚数 100枚
重量

1枚あたりのサイズ
枚数 100枚
重量

アイリスオーヤマ『超吸収ウルトラクリーンペットシーツ レギュラー』

アイリスオーヤマ『超吸収ウルトラクリーンペットシーツレギュラー』 アイリスオーヤマ『超吸収ウルトラクリーンペットシーツレギュラー』 アイリスオーヤマ『超吸収ウルトラクリーンペットシーツレギュラー』 アイリスオーヤマ『超吸収ウルトラクリーンペットシーツレギュラー』 アイリスオーヤマ『超吸収ウルトラクリーンペットシーツレギュラー』
出典:Amazon この商品を見るview item

スポット吸収により広がりをおさえる

超厚型なため小型犬の3回分のおしっこを吸収することができるペットシーツです。

おしっこをゼリー状に閉じ込めるので、逆戻りせず表面はいつもサラサラで足濡れしない点もポイントです。

1枚あたりのサイズ
枚数 88枚
重量

1枚あたりのサイズ
枚数 88枚
重量

エイクス『洗えるペットシーツ「タフ2」カットS』

エイクス『洗えるペットシーツ「タフ2」カットS』 エイクス『洗えるペットシーツ「タフ2」カットS』 エイクス『洗えるペットシーツ「タフ2」カットS』 エイクス『洗えるペットシーツ「タフ2」カットS』 エイクス『洗えるペットシーツ「タフ2」カットS』
出典:Amazon この商品を見るview item

かんたんには破けない頑丈さが魅力

洗えるペットシート「タフ」の厚手タイプです。レーヨンとポリエステル混紡で作られているのが特徴。耐久性にすぐれ、くり返し洗えるのが最大のポイント。コスパも高く、ゴミも削減できてエコになります。

猫がいたずらしてもかんたんには破けない頑丈さが特徴のシートです。従来品(約800cc/m2)の約2倍の高吸水で、吸水量は約2000cc/m2を誇ります。

1枚あたりのサイズ
枚数 5枚
重量

1枚あたりのサイズ
枚数 5枚
重量

「猫用ペットシーツ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
スーパーキャット『システムトイレ用 消臭シート 中厚型タイプ』
フリーリー『ペットシーツ 厚型 レギュラー』
スタイルプラス『ペットシーツ 厚型 レギュラー 圧縮プレス加工』
アイリスオーヤマ『ペットシーツ 超厚型 お徳用 レギュラー』
アイリスオーヤマ『超吸収ウルトラクリーンペットシーツ レギュラー』
エイクス『洗えるペットシーツ「タフ2」カットS』
商品名 スーパーキャット『システムトイレ用 消臭シート 中厚型タイプ』 フリーリー『ペットシーツ 厚型 レギュラー』 スタイルプラス『ペットシーツ 厚型 レギュラー 圧縮プレス加工』 アイリスオーヤマ『ペットシーツ 超厚型 お徳用 レギュラー』 アイリスオーヤマ『超吸収ウルトラクリーンペットシーツ レギュラー』 エイクス『洗えるペットシーツ「タフ2」カットS』
商品情報
特徴 消臭成分フィトンチットエキス配合 10分後にはサラっとした感触 留守番の多いオーナーにおすすめ 厚型の高吸収ポリマーなのでたっぷり吸収 スポット吸収により広がりをおさえる かんたんには破けない頑丈さが魅力
枚数 30枚 100枚 100枚 100枚 88枚 5枚
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年10月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月10日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 猫用ペットシーツの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での猫用ペットシーツの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:猫用ペットシーツランキング
楽天市場:猫用ペットシーツランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

関連記事|そのほかの猫のトイレ関連の記事はこちら

お留守番が多いなら迷わず厚型

厚型の猫用ペットシーツのおすすめはいかがでしたか。

ペットシーツを選ぶときには、交換回数や飼育頭数などがポイントになりますよ。こまめに交換するか、何日かに1回に交換なのか、留守番はするか、1匹なのか多頭飼うなどか、など考慮して選んでください。

もしあなたが頻繁に留守番をさせなければならないような場合は、何回もおしっこをされても安心な厚型のペットシーツを選択しましょう。

この記事を参考に、猫にとって大きなストレスにならない場所と素材を決めて、快適なトイレ生活ができるように心がけてあげましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button