100mのメジャーおすすめ5選【丈夫で便利】サッカー・野球などグラウンド設営や工事現場に!

ヤマヨ(YAMAYO) サンエックスミリオン 100m OTR100X
出典:Amazon

短いものから長いものまで長さを測りたいときに便利な「メジャー」。今回は、サッカーや野球などのグラウンドの設営、スポーツ大会や運動会の会場準備、工事現場など広い場所で距離を測りたいときに便利な100mのメジャーをご紹介します!

また、記事後半には通販サイトの最新人気売れ筋ランキングもあるので、ランキングや口コミも合わせてチェックしてみてくださいね!


目次

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家具・インテリア,住まい・DIY
加藤 佑一

「家具・インテリア」「住まい・DIY」カテゴリーを担当。ホテルライクな部屋が好きな30代編集者。しかし、生活感のないレイアウトを目指すも、実現にはまだまだかかりそう。飼い猫のために、キャットトンネルを段ボールで自作する工作好きな面も実現しない要因のひとつ。記事制作を行いながら、好みの家具を探すのが趣味の一環になっている。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

100mのメジャーはどんなときに便利?

 

100mのメジャーは、サッカーや野球、陸上競技などのグラウンドの設営、運動会やスポーツ大会の会場準備、各種工事や建築現場など広い場所で距離を測るのに便利なアイテムです。

長い距離を測ることに特化しているので、耐久性が良く、簡単には壊れにくいという特徴があるほか、商品によっては巻き取りスピードにこだわっているものも販売されています。

特に、コートなどの設営で縦と横の長さを同時に測りたいという場合は、同じものを数本用意しておくとスムーズです。時短にも繋がるのでぜひ、検討してみてくださいね。

メジャーの選び方

続いて、メジャーの基本的な選び方をご紹介します。ポイントは下記!

【1】用途にあった形状をチェック
【2】適切な長さの目安をチェック
【3】幅をチェック
【4】ストッパー機能をチェック

詳しく知りたい方は下記の記事で紹介していますので、こちらもチェックしてみてください。

100mのメジャーおすすめ5選

ここからは、100mのメジャーのおすすめ商品をご紹介します。

ヤマヨ(YAMAYO) 『サンエックスミリオン 100m (OTR100X)』

使い勝手の良いメジャー

便利な両面目盛で、10cm毎にメートル単位の早読み数字、1m毎に判読しやすいメートル表示マークが印字されています。

テープは、ガラス繊維を芯材としたミリオンテープを採用しているので、温度変化による影響が少なく、電気絶縁性や耐摩耗性に優れているのが特徴。また、グリップ部分は、腕を通せるので両手をあけたいときや持ち運びにも便利です。

Bigman(ビッグマン)『リール型メジャー 3倍速 100m(BLM-100)』

ビッグマン(Bigman)リール型メジャー3倍速100mBLM-100 ビッグマン(Bigman)リール型メジャー3倍速100mBLM-100 ビッグマン(Bigman)リール型メジャー3倍速100mBLM-100 ビッグマン(Bigman)リール型メジャー3倍速100mBLM-100
出典:Amazon この商品を見るview item

3倍速のスピードで巻き取れる!

本体内部に動力歯車を3つ搭載しているので、3倍速で巻き取れるメジャーです。テープの目盛りは、特殊インクとUVカットの処理が施されているので、水や傷に強いのが特徴。さらに、テープの表面はホワイト、裏面はイエローになっているので、ねじれてしまってもすぐに気付けます。

また、温度変化による伸縮が少ないグラスファイバーテープを採用しているので、耐熱・耐水・電気絶縁性に優れています。

ファミリーツリー『巻尺 (グラスファイバー) 100m』

ファミリーツリー巻尺(グラスファイバー)100m ファミリーツリー巻尺(グラスファイバー)100m ファミリーツリー巻尺(グラスファイバー)100m ファミリーツリー巻尺(グラスファイバー)100m
出典:Amazon この商品を見るview item

水洗いできる&電気を通しにくい!

温度変化による伸縮が少ないグラスファイバーテープを採用しているので、絶縁性や摩耗性に優れているメジャーです。本体は丈夫で軽量なので、一般測定から工事現場まで幅広いシーンで便利に使えます。

また、こちらの商品は、テープが汚れてしまった場合に水洗いすることも可能です。

タジマ(Tajima) 『シムロン-R(YSR-100)』

タジマ(Tajima)シムロン-R幅13mm長さ100m張力20NYSR-100 タジマ(Tajima)シムロン-R幅13mm長さ100m張力20NYSR-100 タジマ(Tajima)シムロン-R幅13mm長さ100m張力20NYSR-100 タジマ(Tajima)シムロン-R幅13mm長さ100m張力20NYSR-100 タジマ(Tajima)シムロン-R幅13mm長さ100m張力20NYSR-100 タジマ(Tajima)シムロン-R幅13mm長さ100m張力20NYSR-100
出典:Amazon この商品を見るview item

車に踏まれても折れない!耐久性の良さが魅力

表面は白色で2mm、裏面は黄色で5mmの両面に目盛りが印字されているメジャーです。表と裏で異なるカラーになっているのでねじれた際にもすぐに見分けることができます。

また、本体は、絶縁性や耐久性に優れており、車に踏まれても折れない設計になっているのがポイント。そのほか、水洗いもできるので、汚れてしまった場合でも長く使えるでしょう。

LINDSPORTS『メジャー ファイバーグラス製』

LINDSPORTSメジャーファイバーグラス製(メジャー100m) LINDSPORTSメジャーファイバーグラス製(メジャー100m)
出典:Amazon この商品を見るview item

両面目盛なので使いやすい!

目立ちやすいカラーなのでサッカー場や広いグラウンドでも見失いないにくい100mのメジャーです。目盛りは、片面だけでなく両面に印刷されており、メートルとフィートの2つの単位を計測することができます。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
ヤマヨ(YAMAYO) 『サンエックスミリオン 100m (OTR100X)』
Bigman(ビッグマン)『リール型メジャー 3倍速 100m(BLM-100)』
ファミリーツリー『巻尺 (グラスファイバー) 100m』
タジマ(Tajima) 『シムロン-R(YSR-100)』
LINDSPORTS『メジャー ファイバーグラス製』
商品名 ヤマヨ(YAMAYO) 『サンエックスミリオン 100m (OTR100X)』 Bigman(ビッグマン)『リール型メジャー 3倍速 100m(BLM-100)』 ファミリーツリー『巻尺 (グラスファイバー) 100m』 タジマ(Tajima) 『シムロン-R(YSR-100)』 LINDSPORTS『メジャー ファイバーグラス製』
商品情報
特徴 使い勝手の良いメジャー 3倍速のスピードで巻き取れる! 水洗いできる&電気を通しにくい! 車に踏まれても折れない!耐久性の良さが魅力 両面目盛なので使いやすい!
サイズ 縦416×横249×厚さ46mm - - - -
重量 1700g - - 1405g -
材質 グラスファイバー グラスファイバー グラスファイバーテープ ガラス繊維 ファイバーグラス
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年10月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月27日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする メジャーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのメジャーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:メジャー・巻尺ランキング
楽天市場:メジャー・巻尺ランキング
Yahoo!ショッピング:メジャースケールランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほか距離が測れるおすすめ記事はこちら!

100mのメジャーで正確な距離を測ろう!

本記事では、100mのメジャーについてご紹介しました。

100mのメジャーは、サッカーや野球のグラウンド設営や工事現場など広い場所で距離を測りたいときに欠かせないアイテムです。商品によっては、裏表で2つ以上の単位を測定できたりもするのでぜひ、本記事を参考に、用途に合う商品を選んでみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


レーザー距離計おすすめ9選|簡単&正確に計測できるモデルも紹介

レーザー距離計おすすめ9選|簡単&正確に計測できるモデルも紹介

部屋の模様替えのようなかんたんな用途から、プロの現場での使用まで、距離を測るうえで役立つものがレーザー距離計です。「役立つからこそ、使いたい」と思っても、「機能や種類がたくさんあってどう選べばいいかわからない」なんてこともあるでしょう。本記事では、レーザー距離計について、種類ごとの特量や選び方、そして、タイプ別のおすすめ商品をご紹介。DIYやゴルフなどのスポーツに使用できるモデルを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

tag icon メジャー・巻尺 , 測定器 , 工具

正確で測りやすいコンベックスおすすめ14選|基本の選び方も解説

正確で測りやすいコンベックスおすすめ14選|基本の選び方も解説

本記事では、そもそもコンベックスとは何かというところから、選び方、おすすめ商品までご紹介。また、通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。

tag icon メジャー・巻尺 , 工具 , DIY

50mのメジャーおすすめ5選|グラウンド設営・イベント・工事現場で使える!

50mのメジャーおすすめ5選|グラウンド設営・イベント・工事現場で使える!

「運動会やスポーツ大会があるので正確な距離を測りたい」「道路の長さを測りたい」「建築現場や工事現場で使えるメジャーを探している」仕事や私用などで上記のように、ある程度の長さを測れるメジャーを探している方もいるのではないでしょうか。そこで本記事では、メジャーの選び方と50mのメジャーのおすすめ商品をご紹介します!また、記事後半には通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、ランキングや口コミも合わせてチェックしてみてください!

tag icon メジャー・巻尺 , 工具 , DIY

5mのメジャー(コンベックス)おすすめ5選|建築現場・DIY・日常生活で使える!

5mのメジャー(コンベックス)おすすめ5選|建築現場・DIY・日常生活で使える!

メジャーとは、長さを測る器具の総称で、細かく分類すると、裁縫用のメジャー、巻尺、コンベックスなどがあります。そのため、用途や目的に合わせて最適なメジャーを選ぶ必要がありますが、本記事では、汎用性の高さが魅力の5mのメジャー(コンベックス)をご紹介します。さらに、記事後半には通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、気になる方はランキングや口コミも合わせてチェックしてみてくださいね!

tag icon メジャー・巻尺 , 工具 , DIY

メジャー・巻尺おすすめ7選|DIY用やちょっとした測定に使えるタイプも紹介

メジャー・巻尺おすすめ7選|DIY用やちょっとした測定に使えるタイプも紹介

手芸や裁縫、DIYなど、ものや空間の長さを計測するときに欠かせない道具といえば「メジャー」や「巻尺」です。洋服をつくるときは柔らかい洋裁メジャーが、インテリア・家具の設置で部屋を一人で測るときはコンベックスタイプが活躍します。コンビニでも購入できますが、メーカーや種類はさまざま。長さだけでも1mのもから50m、材質も布やスチールなど違いがあり、何を選べばいいかわかりませんよね。本記事では、メジャー・巻尺の選び方とおすすめの商品をご紹介。さらに通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、ぜひ売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。

tag icon メジャー・巻尺 , 工具 , DIY

関連するブランド・メーカー


Tajima(タジマ)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。