PR(アフィリエイト)

冬キャンプにも使える電気毛布おすすめ6選|充電式、USB、モバイルバッテリーで

冬キャンプにも使える電気毛布おすすめ6選|充電式、USB、モバイルバッテリーで
冬キャンプにも使える電気毛布おすすめ6選|充電式、USB、モバイルバッテリーで

◆本記事はプロモーションが含まれています。

冬キャンプの防寒アイテムである電気毛布。電気毛布はコンパクトで持ち運びしやすく、消費電力が低いためポータブル電源、モバイルバッテリーでも使用可能です。

石油ストーブや薪ストーブなどの場合、一酸化炭素中毒や火傷のリスクも十分考えられますが、電気毛布ではその心配は少ないです。

この記事では電気毛布のなかから、コンパクトで持ち運びしやすく冬キャンプ用の電気毛布をピックアップ。メーカーの特徴やおすすめ商品を紹介しているので是非、電気毛布選びの参考にしてみてください。

後半には、比較一覧表や通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

ITガジェット・家電ライター
荒俣 浩二
IT・家電ライターとして活動。PC、関連デバイスの記事に定評があり、様々な媒体へ寄稿している。電脳街の練り歩きを日課とし、常に情報収集(趣味)を怠らない。散財するのも大好きなので、新しいものが出るとすぐに飛びついてしまう傾向が強い。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:アウトドア・キャンプ、自動車・バイク
大熊 武士

「アウトドア・キャンプ」「自動車・バイク」カテゴリを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

電気毛布の特徴

キャンプで毛布を使用している女性
ペイレスイメージズのロゴ
キャンプで毛布を使用している女性
ペイレスイメージズのロゴ

電気毛布は電熱線が毛布の中を通っている、もしくはヒーターが内部に装着されている商品で、電熱線やヒーターに電気が通り温かくなります。とくに冬の時期に活躍する商品ですが、ほかの暖房器具と比べて電気代が安い点が魅力です。

電気毛布は大きく分けて、「敷き」「掛け(ひざ掛け)」「兼用」の3タイプがあり、サイズも様々で大判のサイズからひざ掛けサイズのものまで多様です。現在では電源がUSBのものや、どこでも活躍できる充電式の商品も販売されているのでさまざまな用途に合わせて商品を選ぶことができます。

キャンプに電気毛布をおすすめするポイント

 

キャンプに最適の防寒アイテムである電気毛布ですが「電源がないサイトだから使えない……」と思っている方も多いのではないでしょうか。近年ではモバイルバッテリー等で電源がなくても使える電気毛布もたくさん販売されています。

電気毛布はコンパクトで持ち運びしやすく、消費電力が低いためポータブル電源、モバイルバッテリーでも使用できます。石油ストーブや薪ストーブもキャンプの醍醐味ですが、小さいお子さまがいても安心して使える電気毛布は1つ持っているととても重宝しますよ。

電気毛布の選び方

キャンプ用のほか、電気毛布を選ぶときの基本的なポイントは下記の5つになります。

・電気毛布のタイプで選ぶ
・素材で選ぶ
・洗濯機で洗えるかどうか
・充電式・コードレス式から選ぶ
・その他の機能で選ぶ

詳しくは下記の記事でご紹介しているので気になる方は是非チェックをしてみてください。

キャンプにおすすめの電気毛布6選

ここからは実際にキャンプにおすすめの電気毛布をご紹介していきます。

IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『USB給電タイプ電気毛布(HW-HBK-T)』

IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『USB給電タイプ電気毛布(HW-HBK-T)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『USB給電タイプ電気毛布(HW-HBK-T)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『USB給電タイプ電気毛布(HW-HBK-T)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『USB給電タイプ電気毛布(HW-HBK-T)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『USB給電タイプ電気毛布(HW-HBK-T)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『USB給電タイプ電気毛布(HW-HBK-T)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『USB給電タイプ電気毛布(HW-HBK-T)』
出典:Amazon この商品を見るview item

あたたまりが早く、軽量で持ち運びもらくちん!

USB給電タイプですのでモバイルバッテリーでも使用可能で軽量かつコンパクトな設計なので、持ち運びも楽ちんです!

2箇所のヒーター部には非常に高い導電性・熱伝導性・耐熱性を誇る炭素素材で速暖・柔軟性に優れた「カーボンナノチューブ」を採用していますのであたたまりが早いのもうれしいポイントです。

本体寸法 ‎100×70cm
毛布材質 ‎ポリエステル
定格消費電力 10W
コードの標準長 1200mm
表面温度
洗濯機丸洗い
ダニ退治機能
全てを見る全てを見る

本体寸法 ‎100×70cm
毛布材質 ‎ポリエステル
定格消費電力 10W
コードの標準長 1200mm
表面温度
洗濯機丸洗い
ダニ退治機能
全てを見る全てを見る

YAMAZEN(山善)『USBブランケット(YHK-US41)』

YAMAZEN(山善)『USBブランケット(YHK-US41)』 YAMAZEN(山善)『USBブランケット(YHK-US41)』 YAMAZEN(山善)『USBブランケット(YHK-US41)』 YAMAZEN(山善)『USBブランケット(YHK-US41)』 YAMAZEN(山善)『USBブランケット(YHK-US41)』 YAMAZEN(山善)『USBブランケット(YHK-US41)』 YAMAZEN(山善)『USBブランケット(YHK-US41)』
出典:Amazon この商品を見るview item

ひざ掛けとしてもポンチョとしても使える優れもの

ひざにかけても羽織っても使え、スナップボタン付きなのでポンチョとしても使用できます。3段階の温度調節に加え、2時間自動OFFタイマーもついているので万が一の切り忘れも防止できて安心ですね!

本体寸法 130×80cm
毛布材質 ポリエステル
定格消費電力 -
コードの標準長 -
表面温度 -
洗濯機丸洗い
ダニ退治機能 -
全てを見る全てを見る

本体寸法 130×80cm
毛布材質 ポリエステル
定格消費電力 -
コードの標準長 -
表面温度 -
洗濯機丸洗い
ダニ退治機能 -
全てを見る全てを見る

DOSHISHA(ドウシシャ)『ウェアラブルヒーター ONVEIL(オンベール)』

DOSHISHA(ドウシシャ)『ウェアラブルヒーターONVEIL(オンベール)』 DOSHISHA(ドウシシャ)『ウェアラブルヒーターONVEIL(オンベール)』 DOSHISHA(ドウシシャ)『ウェアラブルヒーターONVEIL(オンベール)』 DOSHISHA(ドウシシャ)『ウェアラブルヒーターONVEIL(オンベール)』 DOSHISHA(ドウシシャ)『ウェアラブルヒーターONVEIL(オンベール)』 DOSHISHA(ドウシシャ)『ウェアラブルヒーターONVEIL(オンベール)』 DOSHISHA(ドウシシャ)『ウェアラブルヒーターONVEIL(オンベール)』
出典:Amazon この商品を見るview item

軽量大容量専用バッテリーで長時間使用が可能

軽量の2500mAh専用大容量バッテリーで約3時間充電で最大6時間使用が可能にした電気毛布。ベロア調の表地は肌ざわりもよく、バッテリーを外せば洗濯機で丸洗いが可能なので常に衛生的な状態を保つことが出来ます。

軽量で持ち運びもらくらくなのでキャンプのみならず様々なシーンで活躍してくれそうですね!

本体寸法 100×70×1cm
毛布材質 ポリエステル100%
定格消費電力
コードの標準長
表面温度 強/60℃、中/50℃、弱/40℃
洗濯機丸洗い
ダニ退治機能
全てを見る全てを見る

本体寸法 100×70×1cm
毛布材質 ポリエステル100%
定格消費電力
コードの標準長
表面温度 強/60℃、中/50℃、弱/40℃
洗濯機丸洗い
ダニ退治機能
全てを見る全てを見る

THREEUP(スリーアップ)『充電式どこでもブランケットぬくぬくM』

THREEUP(スリーアップ)『充電式どこでもブランケットぬくぬくM』 THREEUP(スリーアップ)『充電式どこでもブランケットぬくぬくM』
出典:Amazon この商品を見るview item

アウトドアにぴったりなコードレスタイプ

こちらは充電式タイプの電気毛布です。最長6時間持続するので、キャンプやスポーツ観戦、車中泊など屋外での使用に最適です。また、持ち運び用の巾着袋がついているのも便利。

バッテリーパックと発熱シートを取り外せば、カバーは洗濯できます。また、モカベージュとスモーキーピンクのかわいいくすみカラー2色が選べ、サイズもMとLの2サイズ用意されています。

本体寸法 縦60×横90cm
毛布材質 ポリエステル100%
定格消費電力 10W
コードの標準長
表面温度 -
洗濯機丸洗い カバーのみ洗い可
ダニ退治機能
全てを見る全てを見る

本体寸法 縦60×横90cm
毛布材質 ポリエステル100%
定格消費電力 10W
コードの標準長
表面温度 -
洗濯機丸洗い カバーのみ洗い可
ダニ退治機能
全てを見る全てを見る

PowerArQ(パワーアーク)「電気毛布 掛け敷き兼用」

PowerArQ(パワーアーク)「電気毛布掛け敷き兼用」 PowerArQ(パワーアーク)「電気毛布掛け敷き兼用」 PowerArQ(パワーアーク)「電気毛布掛け敷き兼用」 PowerArQ(パワーアーク)「電気毛布掛け敷き兼用」 PowerArQ(パワーアーク)「電気毛布掛け敷き兼用」 PowerArQ(パワーアーク)「電気毛布掛け敷き兼用」 PowerArQ(パワーアーク)「電気毛布掛け敷き兼用」 PowerArQ(パワーアーク)「電気毛布掛け敷き兼用」 PowerArQ(パワーアーク)「電気毛布掛け敷き兼用」
出典:Amazon この商品を見るview item

屋外でも室内でも使いやすいモデル

厚みのある毛布かつ、シワになりにくいオールカットパイルで、繰り返し使っても安心です。

4層構造でじっくりと熱を伝える仕組み。内部にある電熱線も感じにくく、高い保温性を期待できます。連続して8時間使用すると、自動的にオフになるオートセーフ機能も搭載。電気毛布に慣れていない方にもおすすめです。

本体寸法 180×100cm
毛布材質 ポリエステル
定格消費電力
コードの標準長
表面温度 強:約51℃、中:約40℃
洗濯機丸洗い
ダニ退治機能
全てを見る全てを見る

本体寸法 180×100cm
毛布材質 ポリエステル
定格消費電力
コードの標準長
表面温度 強:約51℃、中:約40℃
洗濯機丸洗い
ダニ退治機能
全てを見る全てを見る

TOHO「3WAYヒーターブランケット」

TOHO「3WAYヒーターブランケット」 TOHO「3WAYヒーターブランケット」 TOHO「3WAYヒーターブランケット」 TOHO「3WAYヒーターブランケット」 TOHO「3WAYヒーターブランケット」 TOHO「3WAYヒーターブランケット」 TOHO「3WAYヒーターブランケット」 TOHO「3WAYヒーターブランケット」 TOHO「3WAYヒーターブランケット」
出典:Amazon この商品を見るview item

便利なマジックテープつき

膝掛けとしては大きめのサイズであるこちらの毛布。USBによる給電なので、野外でモバイルバッテリーに繋ぐ方法もおすすめです。

製品の各所にマジックテープがあり、自由に張り付けて着ることで、膝掛けのほか、ポンチョや腰巻として体に固定できる便利なモデルです。

本体寸法 130×90cm
毛布材質 ポリエステル
定格消費電力
コードの標準長
表面温度 強:約55℃、中:約50℃、弱:約45℃
洗濯機丸洗い
ダニ退治機能
全てを見る全てを見る

本体寸法 130×90cm
毛布材質 ポリエステル
定格消費電力
コードの標準長
表面温度 強:約55℃、中:約50℃、弱:約45℃
洗濯機丸洗い
ダニ退治機能
全てを見る全てを見る

「キャンプにおすすめの電気毛布」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『USB給電タイプ電気毛布(HW-HBK-T)』
YAMAZEN(山善)『USBブランケット(YHK-US41)』
DOSHISHA(ドウシシャ)『ウェアラブルヒーター ONVEIL(オンベール)』
THREEUP(スリーアップ)『充電式どこでもブランケットぬくぬくM』
PowerArQ(パワーアーク)「電気毛布 掛け敷き兼用」
TOHO「3WAYヒーターブランケット」
商品名 IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『USB給電タイプ電気毛布(HW-HBK-T)』 YAMAZEN(山善)『USBブランケット(YHK-US41)』 DOSHISHA(ドウシシャ)『ウェアラブルヒーター ONVEIL(オンベール)』 THREEUP(スリーアップ)『充電式どこでもブランケットぬくぬくM』 PowerArQ(パワーアーク)「電気毛布 掛け敷き兼用」 TOHO「3WAYヒーターブランケット」
商品情報
特徴 あたたまりが早く、軽量で持ち運びもらくちん! ひざ掛けとしてもポンチョとしても使える優れもの 軽量大容量専用バッテリーで長時間使用が可能 アウトドアにぴったりなコードレスタイプ 屋外でも室内でも使いやすいモデル 便利なマジックテープつき
本体寸法 ‎100×70cm 130×80cm 100×70×1cm 縦60×横90cm 180×100cm 130×90cm
毛布材質 ‎ポリエステル ポリエステル ポリエステル100% ポリエステル100% ポリエステル ポリエステル
洗濯機丸洗い カバーのみ洗い可
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年12月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月28日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 電気毛布の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での電気毛布の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:電気毛布ランキング
楽天市場:電気毛布ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの寝具関連の記事はこちら 【関連記事】

サイズや丸洗い可否など目的にあわせて選ぼう!

ITガジェット・家電ライター:荒俣 浩二

ITガジェット・家電ライター

様々なサイズも使用目的にあわせて上手に選ぶことで快適に使用できるでしょう。キャンプで使用されるのであればキャンプスタイルや車中泊の有無などで最適な電気毛布を選びましょう。

また現在では丸洗いできるものが主流ですが清潔に使用するためには洗濯の可否も必ずチェックをするようにしてみてください!

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button