おすすめの「星光産業」に関する記事

星光産業に関連するタグ

EXEA
>>星光産業に関連するタグ一覧

車用ゴミ箱のおすすめ11選│【しっかり固定、洗いやすい素材が便利!】

車用ゴミ箱のおすすめ11選│【しっかり固定、洗いやすい素材が便利!】

車用ゴミ箱は車内をきれいに保つためには欠かせないアイテム。小さいタイプでも、しっかり仕事をしてくれます。足元に置くタイプ、ドアポケットやドリンクホルダーに入れるタイプ、急な発進や停止、横揺れなど、どんな事態にあっても安心して使えるものを選びましょう。この記事では、SUV生活研究家の山崎友貴さんへの取材をもとに、車用ゴミ箱の選び方、おすすめ11選をご紹介します。


車用ドリンクホルダーのおすすめ11選|【スマホや鍵が置ける、保温・保冷タイプも】

車用ドリンクホルダーのおすすめ11選|【スマホや鍵が置ける、保温・保冷タイプも】

車に搭載されていることが多いドリンクホルダーが使いにくいと感じているなら、後づけタイプの車用ドリンクホルダーを使ってみましょう。ドリンクを置くだけでなく、スマホや鍵、小銭などを置けたり、使わない時は折り畳んでおけるものも。この記事では、SUV生活研究家の山崎友貴さんへの取材をもとに、車用ドリンクホルダーの選び方、おすすめ11選をご紹介します。


車用サンバイザーのおすすめ11選|【まぶしさを軽減し、安全に運転】

車用サンバイザーのおすすめ11選|【まぶしさを軽減し、安全に運転】

日差しや対向車のヘッドライトがまぶしくて運転しずらいなら、車用のサンバイザーを設置してみましょう。視界の確保がしやすくなる、UVカットができる、偏光機能があるなど、日差しが強い日に安全運転できる、欠かせないアイテムです。この記事では、SUV生活研究家の山崎友貴さんへの取材をもとに、車用サンバイザーの選び方、おすすめ11選をご紹介します。


静電気防止キーホルダーのおすすめ12選|静電気をスピード除去! 効果や機能を紹介

静電気防止キーホルダーのおすすめ12選|静電気をスピード除去! 効果や機能を紹介

さまざまな静電気防止グッズが発売されていますが、なかでもキーホルダーは使い方がかんたんで、日常的に違和感なく持ち歩くこともできます。本記事では、元雑貨メーカーのマーケティング部長・南原 順さんへの取材をもとに、静電気防止キーホルダーの選び方とおすすめの商品12選を紹介します! なかには放電ランプがついた超便利な商品も。ぜひ参考にしてくださいね!


おしゃれな【灰皿】おすすめ20選|フタつき・スタンドタイプも紹介!

おしゃれな【灰皿】おすすめ20選|フタつき・スタンドタイプも紹介!

灰皿はタバコを吸う方にとっては欠かせないグッズです。灰皿のデザインによってはお部屋のインテリアになるものも。そこで、喫煙環境コンサルタント・板垣政行さんと編集部が厳選したおすすめの灰皿をご紹介。サイズ・素材・重さ・フタの有無など選び方についても解説しています。


車用灰皿おすすめ10選【密閉型やiQOS専用など】固定方法もさまざま

車用灰皿おすすめ10選【密閉型やiQOS専用など】固定方法もさまざま

自家用車の車内での喫煙に欠かせない車用の灰皿。最近は、標準装備として車用灰皿がつかない車も多いようです。明るいLEDライト付きのもの、蓋と本体が密着しニオイ漏れを抑える密閉機能があるもの、詰まり防止機能がある火消し穴などの各機能はもちろん、カップホルダーで使うドリンクホルダー型タイプ、スペースをとらずに設置できるコンパクトタイプなど、車用灰皿といってもさまざまです。この記事ではカージャーナリストの松村 透さんへの取材をもとに、車用灰皿を選ぶポイントやおすすめ商品をご紹介します。機能性はもちろん、おしゃれでかわいい車用灰皿まで幅広く教えていただいたので、ぜひ参考にしてくださいね!


車内テーブルのおすすめ6選! カージャーナリストが厳選&選び方解説!

車内テーブルのおすすめ6選! カージャーナリストが厳選&選び方解説!

「クルマで過ごす時間を少しでも快適にしたい」という方は多いのではないでしょうか? お仕事でクルマを使うとき、家族で旅行するときなど、車内にテーブルがあるとなにかと便利なものです。仕事用、赤ちゃんや子ども用などどんな用途で使うかによって選ぶ車内テーブルは異なります。この記事では、カージャーナリストの松村 透さんに教えていただいた車内テーブルの選び方とおすすめ商品をご紹介します。かんたんに設置できるもの、収納まで考慮したもの、屋外での利用もできるものなどさまざまな商品を取り上げているので、ぜひ参考にしてみてください。


【公認チャイルドシート指導員が選ぶ】チャイルドシートキックガードのおすすめ8選

【公認チャイルドシート指導員が選ぶ】チャイルドシートキックガードのおすすめ8選

自動車生活ジャーナリストで、(一財)日本交通安全教育普及協会公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんに、キックガードの選び方とおすすめ商品8選をお聞きしました。5歳まで着用が義務づけられているチャイルドシートですが、お子さんが前の座席を蹴るなどしてシートが汚れてしまい、困っている方も多いのではないでしょうか。そんなときに活躍してくれるのがキックガードです。ただ汚れるのを防ぐだけでなく、おもちゃなどを収納できるタイプの商品もあるので、愛車にピッタリあったキックガードを見つけてみてください。


ドアガードおすすめ7選と選び方【 テープで簡単に貼れるタイプも! 】

ドアガードおすすめ7選と選び方【 テープで簡単に貼れるタイプも! 】

ドアガードは通常タイプのほかにモールタイプやフィルムタイプのものがあります。また、それぞれ両面テープを使って貼り付けるもの、はじめから接着シールがついているものや、はめ込むタイプなど種類も豊富です。隙間対策や傷防止とともに、ワンポイントのおしゃれにもなりますよ。本記事では、自動車生活ジャーナリストの加藤久美子さんに取材した内容をもとに、ドアガードの選び方とおすすめ商品を7点紹介します。ぜひ、重視する内容を考えて選んでみましょう。


星光産業の人気記事