PR(アフィリエイト)

ココナッツシュガーおすすめ5選【料理やお菓子作りに】瓶や袋タイプも

ココナッツシュガーおすすめ5選【料理やお菓子作りに】瓶や袋タイプも
ココナッツシュガーおすすめ5選【料理やお菓子作りに】瓶や袋タイプも

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2019年04月12日に公開された記事です。

白砂糖に比べ、糖分以外の栄養分が豊富で身体に優しいとされているココナッツシュガー。同じように見えても、マンゴスチンの果皮がはいっているものやオーガニックのものなど、いろいろな種類があります。そのため、選ぶのに迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

この記事では、フードアナリストのとけいじ千絵さんのお話をもとに、おすすめのココナッツシュガーと、上手な選び方をご紹介。オーガニック製品や詰め替えタイプまで、さまざまな商品をラインナップしています。

記事の後半にはAmazonや楽天など通販サイトの最新人気ランキングも載せていますので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。


目次

ココナッツシュガーの選び方 ココナッツシュガーおすすめ5選 通販サイトの最新人気ランキングを参考にする そのほかの甘味料関連の記事はこちら エキスパートからのアドバイス
全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

フードアナリスト/食育スペシャリスト
とけいじ千絵
「審食美眼(=食に対する審美眼)を磨き、彩りある食生活を」をモットーに、『審食美眼塾』を主宰する食のスペシャリスト。 専門は、味覚&食育。企業の商品開発、飲食店コンサル業務の傍ら、「味覚」に特化した新しい食育に取り組む。 特に、離乳期・幼児期から味覚を育てることを目的とした「子どもの味覚の育て方」講座は、毎回募集開始すぐに満席という予約のとれない講座として人気を博し、情熱と理論を携えた独自の視点での講座は、多くの父母から支持されている。 現在は、セミナー講師、保育施設給食監修をはじめ、各種メディアで活躍中。企業向けのセミナー・研修、大規模講演も大変好評である。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク
沼田 裕貴

「食品・ドリンク」カテゴリーを担当する40代編集者。好奇心旺盛で「何事にもまずは試してみる」をモットーにしてる。最近は格闘技好きが高じて、ボクシングや柔術を習っている。休日はスーパーでお買い得品を探すのも趣味。新商品には目がないので、ついつい買いすぎてしまうのが悩み。

ココナッツシュガーの選び方 フードアナリストに聞く

ココナッツシュガーのイメージ画像 ペイレスイメージズのロゴ
ココナッツシュガーのイメージ画像 ペイレスイメージズのロゴ

フードアナリストのとけいじ千絵さんに、ココナッツシュガーを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

原材料に注目! ココナッツの花蜜のみか、マンゴスチンの果皮入りか

 
フードアナリスト/食育スペシャリスト:とけいじ千絵

フードアナリスト/食育スペシャリスト

ココナッツシュガーは、ココナッツの花蜜のみを原材料としたものがほとんどです。伝統的手法の場合には、花蜜のアルコール化を防ぐためにマンゴスチン果皮が原材料に含まれているものもあります。

また、ココヤシ樹液が原料のココナッツパームシュガーというものもありますが、ココナッツシュガーとはまったくの別物ですので要注意です。

大量買いに注意! 最初は少ない容量のものから

 
フードアナリスト/食育スペシャリスト:とけいじ千絵

フードアナリスト/食育スペシャリスト

ココナッツシュガーは、ネット通販やスーパーなどさまざまな場所で売られていますが、価格がばらばらです。とくにネット通販で購入する場合は、実物を見ることができないため、イメージが湧きにくいのではないでしょうか。

そのようなときには、必ず容量をチェックし、自分の用途に合った容量のものを選ぶのがおすすめです。毎日使用するなど使用量が多い場合は1kgなど大容量のものがいいでしょう。

湿気に弱く、独特な風味で好き嫌いのわかれる商品でもあるので、初めて試す場合やたまにしか使用しない場合は、少ない容量のものを選ぶことをおすすめします。

詰め替えて使用する、しない? 持ち運びは?

 
フードアナリスト/食育スペシャリスト:とけいじ千絵

フードアナリスト/食育スペシャリスト

ココナッツシュガーのパッケージは、主に、袋タイプ、瓶詰タイプ、ポーション(小分け)タイプがあります。

袋タイプのものは、詰め替えて使う場合に適しています。詰め替えない場合はチャックがついているものを選ぶといいですね。

瓶詰タイプは、開き口が大きいためスプーンで計量しやすく、置いておくだけでキッチンのインテリアにもなるでしょう。

ポーションタイプは持ち運びに便利なので、外出時でも優しい甘さを楽しみたい方におすすめです。

オーガニック(有機栽培)製品かどうかで選ぶ

 
フードアナリスト/食育スペシャリスト:とけいじ千絵

フードアナリスト/食育スペシャリスト

オーガニック(有機栽培)製品を選ぶ際は、有機JASマークがついているものを選びましょう。

日本の有機JASマークの他に、アメリカやヨーロッパのオーガニック認証マークが併記してある場合は、より安全性が担保されているといえます。

一般的には、オーガニックかどうかで価格が左右されますので、日常使いできるお手頃価格で購入したい方は、オーガニックの表記がないものを選ぶとよいでしょう。

ココナッツシュガーおすすめ5選 有機JASマークがついた商品も!

上で紹介したココナッツシュガーの選び方のポイントをふまえて、実際にフードアナリストのとけいじ千絵さんと編集部が選ぶおすすめ商品を紹介します。

エキスパートのおすすめ

レインフォレストハーブ『有機JASオーガニックココナッツシュガー』

レインフォレストハーブ『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 レインフォレストハーブ『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 レインフォレストハーブ『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 レインフォレストハーブ『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 レインフォレストハーブ『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 レインフォレストハーブ『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 レインフォレストハーブ『有機JASオーガニックココナッツシュガー』
この商品を見るview item 出典:Amazon
レインフォレストハーブ『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 レインフォレストハーブ『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 レインフォレストハーブ『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 レインフォレストハーブ『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 レインフォレストハーブ『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 レインフォレストハーブ『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 レインフォレストハーブ『有機JASオーガニックココナッツシュガー』
この商品を見るview item 出典:Amazon
フードアナリスト/食育スペシャリスト:とけいじ千絵

フードアナリスト/食育スペシャリスト

栄養たっぷり! 身体に優しいココナッツシュガー

オーソドックスなココナッツシュガーを選びたいならこちら。

上で紹介しているJITAコレクションのココナッツシュガーと同様に、この商品も日本、米国、EUで認定されたオーガニックシュガーなので、毎日使っても安心ですし、350g入りなので日常的にココナッツシュガーを使いたい人におすすめです。

今回ご紹介した4商品のなかでも、こっくりとした甘さが特徴的なひと品。

粒の感じや風味が黒糖に似ているため、日本人には馴染み深く感じられるかもしれません。

原材料 有機ココヤシ花序液
原産国 インドネシア
内容量 350g

原材料 有機ココヤシ花序液
原産国 インドネシア
内容量 350g

料理やお菓子作りに!

有機ココナッツの花蜜から作られたココナッツシュガー。まろやかでやさしい甘みが特徴で、料理はもちろんお菓子作りなどにも使えます。

250gのほかに1kgの販売もあるので、お試しで使うなら250g、コスパを重視するなら1kgがおすすめです。

原材料 有機ココナッツの花蜜
原産国 フィリピン
内容量 250g

原材料 有機ココナッツの花蜜
原産国 フィリピン
内容量 250g

シェフズチョイス『オーガニックココナッツシュガー』

シェフズチョイス『オーガニックココナッツシュガー』 シェフズチョイス『オーガニックココナッツシュガー』 シェフズチョイス『オーガニックココナッツシュガー』 シェフズチョイス『オーガニックココナッツシュガー』 シェフズチョイス『オーガニックココナッツシュガー』
この商品を見るview item 出典:Amazon
シェフズチョイス『オーガニックココナッツシュガー』 シェフズチョイス『オーガニックココナッツシュガー』 シェフズチョイス『オーガニックココナッツシュガー』 シェフズチョイス『オーガニックココナッツシュガー』 シェフズチョイス『オーガニックココナッツシュガー』
この商品を見るview item 出典:Amazon

オーガニック認証を受けたココナッツシュガー

契約農園のココナッツを厳選し、オーガニック認証を受けた施設で丁寧に加工された、安心・安全なココナッツシュガーです。

味にクセがなく、ミネラルやビタミンがバランスよく含まれていることから、飲み物やお菓子だけでなく料理にも使えます。GI値が低いため、砂糖の代用品としてダイエットに活用するのもいいでしょう。

500gと大容量なので、日常のさまざまなシーンで使ってみてください。

原材料 有機ココナッツ花蜜
原産国 インドネシア
内容量 500g

原材料 有機ココナッツ花蜜
原産国 インドネシア
内容量 500g

エキスパートのおすすめ

JITAコレクション/JAVA PREMIUM『有機JAS オーガニック ココナッツシュガー』

JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』
この商品を見るview item 出典:Amazon
JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVAPREMIUM『有機JASオーガニックココナッツシュガー』
この商品を見るview item 出典:Amazon
フードアナリスト/食育スペシャリスト:とけいじ千絵

フードアナリスト/食育スペシャリスト

日本、米国、EUでオーガニック認証された品質

米国農務省有機栽培認定(USDA organic)や、ヨーロッパ有機栽培認定(EU certified organic)も取得している、品質にこだわったインドネシア産のオーガニックココナッツシュガーです。

ココナッツの花蜜を採ったあと、蜜がアルコール化しないように乾燥したマンゴスチン果皮をいれておくという、伝統的な手法で作られています。

使い切りやすい160g入りで、防湿効果にすぐれた日本製のチャックつきパッケージ。保存のしやすさもうれしいポイントです。ココナッツシュガーのなかでも、さっぱりしていて後味が優しい商品です。

原材料 有機ココヤシ花序液、有機マンゴスチン果皮液
原産国 インドネシア
内容量 160g

Amazonは2袋、楽天・Yahoo!は3袋の価格です。

原材料 有機ココヤシ花序液、有機マンゴスチン果皮液
原産国 インドネシア
内容量 160g

Amazonは2袋、楽天・Yahoo!は3袋の価格です。

シナモンとココナッツの2つを楽しめる

インドネシア産の有機ココナッツシュガーと、スリランカ産の有機シナモンパウダーを使った商品。シナモンの風味が食欲をそそります。

トーストや焼きりんご、コーヒーや紅茶などと相性抜群です。有機JAS認証を取得しているのも魅力のひとつです。

原材料 有機ココヤシシュガー(インドネシア)、有機シナモンパウダー(スリランカ)
原産国 -
内容量 35g

原材料 有機ココヤシシュガー(インドネシア)、有機シナモンパウダー(スリランカ)
原産国 -
内容量 35g

「ココナッツシュガー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像 レインフォレストハーブ『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 ココウェル『有機ココナッツシュガー』 シェフズチョイス『オーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVA PREMIUM『有機JAS オーガニック ココナッツシュガー』 桜井食品『有機シナモンココナッツシュガー』
商品名 レインフォレストハーブ『有機JASオーガニックココナッツシュガー』 ココウェル『有機ココナッツシュガー』 シェフズチョイス『オーガニックココナッツシュガー』 JITAコレクション/JAVA PREMIUM『有機JAS オーガニック ココナッツシュガー』 桜井食品『有機シナモンココナッツシュガー』
商品情報
特徴 栄養たっぷり! 身体に優しいココナッツシュガー 料理やお菓子作りに! オーガニック認証を受けたココナッツシュガー 日本、米国、EUでオーガニック認証された品質 シナモンとココナッツの2つを楽しめる
原材料 有機ココヤシ花序液 有機ココナッツの花蜜 有機ココナッツ花蜜 有機ココヤシ花序液、有機マンゴスチン果皮液 有機ココヤシシュガー(インドネシア)、有機シナモンパウダー(スリランカ)
原産国 インドネシア フィリピン インドネシア インドネシア -
内容量 350g 250g 500g 160g 35g
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年06月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年06月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年6月25日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年6月25日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ココナッツシュガーの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのココナッツシュガーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:ココナッツシュガーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの甘味料関連の記事はこちら 【関連記事】

エキスパートからのアドバイス ライフスタイルに合ったココナッツシュガーを選ぼう

フードアナリスト/食育スペシャリスト:とけいじ千絵

フードアナリスト/食育スペシャリスト

見た目には違いのわかりづらいココナッツシュガーですが、使う頻度によって選ぶポイントが異なります。

ご自身がどのようにココナッツシュガーを生活に取り入れたいのかをもとに、今回ご紹介した選ぶポイントに沿ってチェックしてみてくださいね。

また、それぞれ原産国や製法の過程によって、個性があり、味も微妙に異なります。まずはいくつか試してみて、お気に入りのものを見つけるといいでしょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button