ロングカーディガンのおすすめ4選|ファッションスタイリストが選び方を解説

ロングカーディガンのおすすめ4選|ファッションスタイリストが選び方を解説
ファッションスタイリスト
宮 万紀子

20代前半より古着ショップを経てファッション業界に入る。 数社の国内アパレル企業で勤務した後、ファッションスタイリストに転身。 タレントのテレビ出演時のスタイリングや広告、CMのスタイリングを数多く手掛ける。 現在は商業ファッションスタイリストと一般の方のコーディネートをするパーソナルスタイリストとを兼務している。

ファッションスタイリストの宮 万紀子さんへの取材をもとに、おすすめのロングカーディガンをご紹介します。ロングカーディガンは人気のアイテムですが、着こなしが難しく野暮ったく見えてしまうことがあります。そこでプロの視点から素材・カラー・重ね着の3つのポイントをメインに、7つのブランドから商品を選択していただきました。おすすめ理由や商品についての解説もありますので、ロングカーディガンを購入するときの参考にしてください。


ロングカーディガンの正しい選び方は? スタイリストに聞く

ファッションスタイリストの宮 万紀子さんにロングカーディガンを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

自分にぴったりのカーディガンを選ぶポイントを見ていきましょう。

1枚目は素材の良いものを

ファッションスタイリスト

1枚目のロングカーディガンには、素材の上質なものをセレクトするのがおすすめです。アクリルのような素材ではなく、ウールやアルパカなど軽さもあって防寒性にも優れた素材を選ぶのがいいでしょう。初期投資で少し金額が張ったとしても、何年も長い期間着られることを考えれば、コストパフォーマンスは高いです。

2枚目、3枚目は明るいカラーを

ファッションスタイリスト

もうすでにブラックやグレーなどのシンプルなロングカーディガンをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。2枚目、3枚目のロングカーディガンの購入には明るいカラーを選ぶのもおすすめです。冬のホワイトカラーは上質で高級感のある雰囲気を与えてくれます。

重ね着できる程よいボリュームのものを

ファッションスタイリスト

季節の変わり目に活躍してくれるロングカーディガン。でも購入するなら、春、秋、冬と3シーズン着られるものを選びたいところです。コートの中にレイヤードしても着られる、ボリューム感があるものをセレクトするのがおすすめです。薄すぎず、厚手すぎず程よいボリューム感のものであれば、長い期間着られる万能カーディガンになります。

ロングカーディガン選びで外せない! もっと知りたい選び方

カーディガン
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ロングカーディガンをうまく使えば、体型カバーにも使えるんです!

ここではロングカーディガンの知っておくべき選び方について、インナーとの合わせ方、全身のバランスと弱点のカバーといった3つのポイントで紹介します。

インナーとの合わせ方を考えて選ぶ

ロングカーディガンが人気なのは、いろいろな服と合わせやすいからです。上手に着こなせばシーンごとにおしゃれを楽しめます。選ぶときに基準になるのは、どのようなインナーに合わせるかということ。たとえばノースリーブのときはロングカーディガンを羽織るように着ますが、このような場合はインナーよりカーディガンを濃い色にした方がおしゃれです。

またロングカーディガンはパンツが似合いますが、インナーが明るめの色ならカーディガンは暗めの色にします。インナーと反対色を選ぶのがよいでしょう。また季節ごとに押さえておきたいポイントがあるので、具体的に説明しましょう。

春のコーデ

冬の重いコートを脱ぎ捨て、春らしい爽やかな季節になったら、ピンクやブルー、クリーム系のロングカーディガンを軽く着こなす感じに。インナーは身体にフィットしたニットやカットソーなどが合うでしょう。ボーダー柄のTシャツや無地のシャツなら春らしさを演出できます。

秋のコーデ

秋はロングカーディガンを羽織るには最適な季節です。冬のような寒さ対策をそこまで考える必要がないので、思いっきりおしゃれを演出できます。秋にはカーキやブラウンのロングカーディガンが適しており、インナーもそれに合わせるのがよいでしょう。ホワイトやベージュ系のブラウスでカジュアルなコーデを楽しめます。

冬のコーデ

冬は暖かさを重視するので、素材的にざっくりとしてボリュームのあるロングカーディガンを選ぶことになります。色も全体にスッキリ感を出せるモノトーンだと使いやすいです。そのためインナーは全体に重たいイメージにならないように濃淡を使い分ける必要があるでしょう。たとえば濃いグレーのロングカーディガンなら、ホワイト系やピンク系といった明るいインナーを選んでください。

ロングカーディガンのおすすめ4選 編集部が選んだ!

上で紹介したロングカーディガンの選び方のポイントをふまえて、編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。

State Cashmere『オープンフロントロングカーディガン』

StateCashmere『オープンフロントロングカーディガン』 StateCashmere『オープンフロントロングカーディガン』 StateCashmere『オープンフロントロングカーディガン』 StateCashmere『オープンフロントロングカーディガン』 StateCashmere『オープンフロントロングカーディガン』 StateCashmere『オープンフロントロングカーディガン』

出典:Amazon

サイズ展開 S 、M 、L
素材 モンゴル産 カシミア100%
生地(厚手・薄手) -
洗濯 / 耐久性 ドライクリーニング
サイズ詳細 M:着丈72cm/胸囲107cm/ウエスト107cm/桁丈79cm
カラー ブラック、cammello、ネイビー、ブルゴーニュ、ヘザーグレー
その他 ポケット付き

100%カシミアの素材で暖かくて心地よい

メイン素材が100%モンゴル産のカシミアを使っているので、クオリティが高く非常に暖かくて着心地のよい仕様になっています。カシミアなので見た目がとても上品で、女性らしいロングカーディガンです。また高品質の長繊維が密に組み込まれており、毛羽立ちを防ぐ効果もあります。State Cashmereの商品は高品質で卓越した職人技と時代の先端をいくデザイン性にすぐれており、このロングカーディガンにもそれが表れています。

and it_『コットンニット ロングカーディガン』

andit_『コットンニットロングカーディガン』 andit_『コットンニットロングカーディガン』 andit_『コットンニットロングカーディガン』 andit_『コットンニットロングカーディガン』 andit_『コットンニットロングカーディガン』 andit_『コットンニットロングカーディガン』 andit_『コットンニットロングカーディガン』 andit_『コットンニットロングカーディガン』 andit_『コットンニットロングカーディガン』

出典:Amazon

サイズ展開 M、L、LL、3L、4L
素材 綿100%
生地(厚手・薄手) -
洗濯 / 耐久性 -
サイズ詳細 M:着丈98cm/バスト96cm/肩幅39cm/袖丈55cm/
カラー ネイビー、ブラック、グレーベージュ、杢グレー
その他 ポケット付き

ロングシーズンに使える万能アイテム

こだわりのコットン100%素材のロングカーディガンです。リブのように柔らかい縦ラインがデザインされており、すっきりとした印象になります。まっすぐ下に落ちるラインなので見た目が華奢にうつります。シンプルでベーシックなデザインなので、どんなスタイルにも合わせやすいのが特徴。胸元はすっきりとしたVネックになっており、大人っぽい雰囲気が出せます。

HILLTOPTOCLOUD『ロングカーディガン』

HILLTOPTOCLOUD『ロングカーディガン』 HILLTOPTOCLOUD『ロングカーディガン』 HILLTOPTOCLOUD『ロングカーディガン』 HILLTOPTOCLOUD『ロングカーディガン』 HILLTOPTOCLOUD『ロングカーディガン』 HILLTOPTOCLOUD『ロングカーディガン』 HILLTOPTOCLOUD『ロングカーディガン』

出典:Amazon

サイズ展開 フリーサイズ(日本Mサイズ相当)
素材 ポリエステル
生地(厚手・薄手) 厚手
洗濯 / 耐久性 -
サイズ詳細 着丈95cm、胸囲110cm、袖丈48cm、肩幅44cm
カラー ブラウン、ブラック、ダークグレー、ラクダ
その他 ポケット付き

重ね着しやすいデザイン

メイン素材はポリエステルで、シンプルなノーボタンデザインです。Vネックにオープンタイプになっているので重ね着がしやすく、いろいろなコーデが楽しめます。ポケットが付いているのでカジュアルなアウターとして、気軽に羽織っておでかけするのにピッタリ。見た目はふわふわ感があり肌ざわりも柔らかです。光沢感が上品で滑らかな肌落ち感があるため、見た目よりも軽量ですっきりと着られます。

BARGOOS(バルゴース)『ロングカーディガン』

BARGOOS(バルゴース)『ロングカーディガン』 BARGOOS(バルゴース)『ロングカーディガン』 BARGOOS(バルゴース)『ロングカーディガン』 BARGOOS(バルゴース)『ロングカーディガン』 BARGOOS(バルゴース)『ロングカーディガン』 BARGOOS(バルゴース)『ロングカーディガン』 BARGOOS(バルゴース)『ロングカーディガン』

出典:Amazon

サイズ展開 S、M、L、XL
素材 ビスコス50%、ナイロン22%、PBT28%
生地(厚手・薄手) -
洗濯 / 耐久性 -
サイズ詳細 M:着丈91cm、バスト88-92cm、ウエスト71-74cm
カラー グレー、ブラック、ベージュ
その他 -

オールシーズン使える

ボタンなし、ポケットなしのトッパータイプのロングカーディガンです。ストンと落ちるシルエットが綺麗で、スッキリとスリムラインにまとまり、着やせして見えます。サラッとしたスムース素材の裏地なので着ぶくれの心配がありません。春夏秋冬オールシーズン着用でき、オフィスシーン、カジュアルシーン問わずに着まわせます。

「ロングカーディガン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
State Cashmere『オープンフロントロングカーディガン』
and it_『コットンニット ロングカーディガン』
HILLTOPTOCLOUD『ロングカーディガン』
BARGOOS(バルゴース)『ロングカーディガン』
商品名 State Cashmere『オープンフロントロングカーディガン』 and it_『コットンニット ロングカーディガン』 HILLTOPTOCLOUD『ロングカーディガン』 BARGOOS(バルゴース)『ロングカーディガン』
商品情報
特徴 100%カシミアの素材で暖かくて心地よい ロングシーズンに使える万能アイテム 重ね着しやすいデザイン オールシーズン使える
サイズ展開 S 、M 、L M、L、LL、3L、4L フリーサイズ(日本Mサイズ相当) S、M、L、XL
素材 モンゴル産 カシミア100% 綿100% ポリエステル ビスコス50%、ナイロン22%、PBT28%
生地(厚手・薄手) - - 厚手 -
洗濯 / 耐久性 ドライクリーニング - - -
サイズ詳細 M:着丈72cm/胸囲107cm/ウエスト107cm/桁丈79cm M:着丈98cm/バスト96cm/肩幅39cm/袖丈55cm/ 着丈95cm、胸囲110cm、袖丈48cm、肩幅44cm M:着丈91cm、バスト88-92cm、ウエスト71-74cm
カラー ブラック、cammello、ネイビー、ブルゴーニュ、ヘザーグレー ネイビー、ブラック、グレーベージュ、杢グレー ブラウン、ブラック、ダークグレー、ラクダ グレー、ブラック、ベージュ
その他 ポケット付き ポケット付き ポケット付き -
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月6日時点 での税込価格

とっておきのロングカーディガンを手に入れる ファッションスタイリストのアドバイス

ファッションスタイリスト

いろいろなタイプのロングカーディガンをご紹介してきましたが、気に入ったアイテムはありましたでしょうか? 薄手すぎず厚手すぎず、レイヤードしても大丈夫な肉厚感のカーディガンをセレクトしましょう。1枚目の購入は質の良い素材でベーシックカラーを選ぶこと、2枚目、3枚目は明るいカラーやトレンドカラーを選ぶのがおすすめです。とっておきのロングカーディガンを見つけて、スタイリングを楽しんでくださいね。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで正確に商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部 山本明日美)

2019/12/28 コンテンツを追加・修正し記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【入学式用フォーマルスーツおすすめ13選】スタイリストと編集部が厳選!

【入学式用フォーマルスーツおすすめ13選】スタイリストと編集部が厳選!

子どもの入学にはいろいろな準備が必要なため、気づけば自分の着ていく服の準備に慌てるママも多いのでは? とはいえ、フォーマルスーツはいつも着るものではなく、種類もさまざまでどんなものを選べばよいのか迷う方も多いでしょう。そこでファッションスタイリスト宮 万紀子さんへの取材をもとに、おすすめの入学式用フォーマルスーツについてご紹介いたします。お子さんの晴れ舞台ですから、ママさんも気合を入れて入学式に臨みましょう!


インナーダウンのおすすめ12選【メンズ・レディース】ベスト型からジャケット型まで

インナーダウンのおすすめ12選【メンズ・レディース】ベスト型からジャケット型まで

アウターの下に着ることで、手軽に防寒できる「インナーダウン」。ロングシーズン活用でき、持っていると重宝するアイテムです。とはいえ、種類やデザインはさまざまで、どれを選べばいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。この記事では、選び方のポイントと一緒に、ファッションライターの平 格彦さんと編集部が選んだ、おすすめのインナーダウンをメンズ・レディースそれぞれ6選ずつご紹介。お気に入りのインナーダウンを見つけて、おしゃれに防寒対策をしましょう。


【コーディガンのおすすめ13選】コーディネートのポイントも紹介! ユニクロもバナリパも

【コーディガンのおすすめ13選】コーディネートのポイントも紹介! ユニクロもバナリパも

春先や秋の終わりなどでは、コートを着るほど寒くないけれど、カーディガンではちょっと心もとない時期があります。そういうときに便利なのが、コートとカーディガンのいいとこ取りをした、寒さ・暑さ調節がしやすい「コーディガン」。テレビやCM、広告などのスタイリングを多く手がけるファッションスタイリスト・宮 万紀子さんへの取材をもとに、まだチャレンジしたことがない人のための最初の1着を紹介します。すでに持っている人には、2着目にふさわしい上級アイテムもいくつか挙げていただきました。さらに、コーディガンの着やせテクにも触れていきます。ぜひ参考にしてくださいね。


ラッシュガードのおすすめ5選【おしゃれなデザインを厳選】UPF50+の商品も!

ラッシュガードのおすすめ5選【おしゃれなデザインを厳選】UPF50+の商品も!

ラッシュガードは、マリンスポーツやトレッキングなどの怪我対策や、ビーチやキャンプでも日焼け防止に活躍してくれるアイテム。さらりと羽織れるものから、しっかり体にフィットして動きやすさを重視したものまでさまざまなタイプがあるので、どんなものを選べばいいのか迷ってしまいますよね。本記事では、スタイリストの高橋禎美さんへの取材をもとに、ラッシュガードのおすすめ商品5つと目的に合わせた選び方のポイントをご紹介します。ラッシュガードを着用して、怪我や日焼けを気にすることなくアクティブに過ごしましょう!


フーデットコートおすすめ6選|3シーズン着回せる! スタイリストが選び方も解説

フーデットコートおすすめ6選|3シーズン着回せる! スタイリストが選び方も解説

フーデットコートは、フードがついたアウター(コート)の名称。秋から春まで3シーズン活躍するおしゃれ度の高い優秀アイテムです。今回はタレントさんのスタイリングやCM、広告を数多く手掛けるファッションスタイリストの宮 万紀子さんに聞いたフーデットコートの選び方とおすすめ商品をご紹介します。出番が多いコートだからこそ、失敗のない選び方をマスターしましょう。


新着記事


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

レザークラフト作家のHARUさんと編集部が、目打ちの選び方とおすすめ12選をご紹介します。目打ちはレザークラフトや刺繍、裁縫などの手芸で使う道具で、目打ちを使うことで、作品の出来上がりに差が出ます。こまかい部分まで美しく仕上げたい人は、ぜひ一度使ってみましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る