アウトドア用高機能ハットおすすめ7選|登山やキャンプ、タウンユースにも

アウトドア用高機能ハットおすすめ7選|登山やキャンプ、タウンユースにも

屋外活動に欠かせないアウトドアハット(サファリハット)。日光から頭部を守って熱射病などの予防とするだけでなく、速乾機能で頭部を冷却、撥水加工で雨よけ、UVカットなど、高機能なものがいろいろあります。素材による違い、あごひもの有無など、どういう観点で選べばよいのか迷うのではないでしょうか。この記事では、山岳写真家の荒井裕介さんに取材して、アウトドア用高機能ハット・帽子の選び方とおすすめの商品について教えてもらいました。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


目次

この記事を担当するエキスパート

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家
荒井 裕介

ブッシュクラフト、狩猟、ULスタイル、沢登りなど様々なアウトドアに取り組む。海外生活の経験もあり銃器やトイガンにも造詣が深い。 アウトドア料理やビンテージアウトドアアイテムのレストア、道具作りにも造詣が深く自作アイテムのみでの山行も行う。 フェールラーベンのアンバサダーとしても活動している。

マイナビおすすめナビ編集部

「PC・スマホ・カメラ」「メンズファッション」カテゴリーを担当。PC雑誌の編集経験者で、デジタル系商品に馴染みがある。一眼レフカメラやレンズ、メンズファッションにおいて、ユーザーとしての利用・購入機会が多く、物欲や感心が高い。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

アウトドア用高機能ハットの選び方 素材、形やサイズ、フィット感、機能性、収納性をみる

サファリハット
ペイレスイメージズのロゴ

季節によって選ぶ素材は違いますが、撥水性、UVカットなど、アウトドア用高機能ハットに求める機能はオールシーズン共通のものも多くあります。どこまでの機能を求めるのか、よく検討してハットを選びましょう。

ここからはアウトドア用高機能ハットの選び方について見てみましょう。山岳写真家の荒井裕介さんからアウトドア用高機能ハット、サファリハットを選ぶときのポイントを教えてもらいました。

機能素材と撥水や防水性、防寒性で選ぶ 夏はメッシュ、冬はアクリル、フリースなど、ゴアテックス素材も

 

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

アウトドアハットやサファリハットは機能素材でできていればレインウェアとしても活用できます。雨の吹き込みで顔やメガネを濡らすことを防ぎ、ストレスを軽減してくれます。とくに、撥水や防水機能があると、悪天候でも有効です。

メッシュは通気性がよい

 

夏にキャンプや海といったアウトドアレジャーに出かける場合、高機能ハットの素材はメッシュを選びましょう。通気性がよいので風を通してくれるので頭のムレなくかぶれるでしょう。

汗をかいたり、水にぬれたりする場合でも通気性のよい素材なので乾燥するのが早いです。レジャーのあとすぐ洗って乾かせるので衛生面でもメリットがあります。

また、価格は少し高めになりますがゴアテックスなどの防水透湿性素材を使った高機能商品もあります。

冬も使うならアクリルやフリースを選ぶ

最近は冬にキャンプする人も多くなってきています。そんなときには防寒機能がある高性能ハットを選びましょう。素材としてはアクリルやフリース、ウールなどで作られているハットがいいです。

アクリルであれば風を通しにくい構造であることやフリースやウールは保温効果があるので寒さ対策に向いています。ぜひ選んでみましょう。

形やサイズ、フィット感で選ぶ ツバの大きさに注意、あごひも付きがおすすめ

 

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

ハットを選ぶときは、ツバの大きさに注目することが多いのではないでしょうか。バックパッキングのように大型のザックを使用する機会が多い場合は、実際に大型ザックを背負って選ぶようにしましょう。ハットサイズが大きいと、後部のツバがザックのトップリッド(ふたの部分)と干渉し、視界をさえぎってしまうことがあるので注意が必要です。

登山などで使用する場合、あごひもがあるタイプを選ぶことをおすすめします。稜線(りょうせん:山の峰と峰をつなぐ線)上などで強い風で、ハットが飛ばされ思わぬ事故を招いてしまう場合があるためです。

UVカット機能や速乾性の高いものを選ぶ 日射病や熱中症予防、日焼け対策に

 

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

トレッキングや登山以外でもハットはあると便利です。熱射病や熱中症予防、日焼け対策は、アウトドア活動では重要になります。さらに、気温が高い場合は、濡らして被るととても有効です。

日よけとして使う場合は、UVカット機能や速乾性の高いものを選ぶとよいでしょう。速乾機能は、気化熱を利用して頭部を冷やしてくれるのでおすすめです。また、つばが大きいので首筋も強い日差しから守ることができます。

小さく畳んで収納できるかで選ぶ パッカブルタイプや型崩れしないタイプがおすすめ

 

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

ハットはサイズがあり、かさばるウェアでもありますので、汗で濡れた場合やにおいが気になる帰宅時に小さく収納可能な「パッカブル」や、畳んで収納しても型崩れしないタイプをおすすめします。

アウトドア用高機能ハットのおすすめ7選 ノースフェイス、モンベルほか、タウンユースのコーデにも

うえで紹介したアウトドア用高機能ハットの選び方のポイントをふまえて、山岳写真家の荒井裕介さんに選んでもらったおすすめ商品、編集部で選んだ商品を紹介します。

エキスパートのおすすめ

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』

[ザノースフェイス]ハットホライズンハットNN41918ブラックL [ザノースフェイス]ハットホライズンハットNN41918ブラックL [ザノースフェイス]ハットホライズンハットNN41918ブラックL

出典:Amazon

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

カラーバリエーションと快適機能が魅力のハット

リサイクルナイロンを使用し、豊富なカラーバリエーションを展開しているおしゃれなハット。頭部をぐるりとメッシュのベンチレーション(通気性を確保する機能)で囲み、通気性と快適さを保つ工夫があります。

UVケア機能もあるので、アウトドアにおすすめ。大型のツバを持ったハットですが、アゴ紐があり風に飛ばされないので、ストレスなく活動をサポートしてくれます。

エキスパートのおすすめ

Outdoor Research(アウトドアリサーチ)『シアトルソンブレロ』

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

雨具も兼ねる機能満載のハット

防水透湿性素材「GORE-TEX」を採用したハットで、裏地に起毛トリコットを配して吸水性を向上させ、つねに快適な状態を保つ工夫がされています。また水に浮く素材を使用しているので、万が一落水させてしまっても安心です。

ツバの形状は、強い雨でも顔に水が当たらないようになっているので悪天候でも快適。ハットとしてさまざまな条件に対応するよう、UVカット機能も備えた全天候型の高機能ハットです。

LOGOS(ロゴス)『アドベンチャーハット』

ロゴス(LOGOS)撥水アドベンチャーハット帽子ハットアウトドアブランド撥水加工200Q(99グレーカモ) ロゴス(LOGOS)撥水アドベンチャーハット帽子ハットアウトドアブランド撥水加工200Q(99グレーカモ) ロゴス(LOGOS)撥水アドベンチャーハット帽子ハットアウトドアブランド撥水加工200Q(99グレーカモ)

出典:Amazon

あごひもが取り外し可能なアウトドアハット

アウトドアブランドで有名なLOGOSのハットは、撥水生地を使用していて、汗や急な雨にも耐えてくれます。サイドにはメッシュの通気口があり、蒸れにくいことも特徴。あごひも部分は簡単に取り外しができますので、状況に合わせて使うといいでしょう。また、ツバ部分はカラーによって異なり、アクセントになる色を用いているタイプもあります。

おしゃれに被りたい方は、明るいカラーを選ぶとアクセントになっていいでしょう。サイズは、58cmのワンサイズのみです。

KiU(キウ)『UV&RAIN パッカブルサファリハット』

キウ(KiU)UV&RAINパッカブルサファリハット帽子はっ水防水UVカット紐付き小さく畳めるレディースメンズK85-135スプラッシュブラック キウ(KiU)UV&RAINパッカブルサファリハット帽子はっ水防水UVカット紐付き小さく畳めるレディースメンズK85-135スプラッシュブラック キウ(KiU)UV&RAINパッカブルサファリハット帽子はっ水防水UVカット紐付き小さく畳めるレディースメンズK85-135スプラッシュブラック キウ(KiU)UV&RAINパッカブルサファリハット帽子はっ水防水UVカット紐付き小さく畳めるレディースメンズK85-135スプラッシュブラック キウ(KiU)UV&RAINパッカブルサファリハット帽子はっ水防水UVカット紐付き小さく畳めるレディースメンズK85-135スプラッシュブラック

出典:Amazon

パッカブル仕様で持ち運びも便利

雨の中でも快適に過ごせるよう、独自の加工で防水性をアップさせたハットです。UVカット率も90%以上。夏の強い日差しからも、しっかり守ってくれますよ。裏面は、メッシュ素材なので、頭皮に汗をかいても気になりません。使わない際は、帽子をひっくり返してメッシュの中に収めれば、邪魔になりません。

また、こちらのメーカーからはレインポンチョやレインバックなども発売されていますので、柄を合わせてコーディネートしてもいいかもしれませんね。フリーサイズですので、男女兼用できます。

Fintier『サファリハット』

Fintier人気なシンプルなサファリハット日よけ帽子UPF50+UVカットハットバケットハットつば広ハットひも付き春夏秋吸汗通気性登山釣りスポーツアウトドアハットメンズ(オリーブグリーン) Fintier人気なシンプルなサファリハット日よけ帽子UPF50+UVカットハットバケットハットつば広ハットひも付き春夏秋吸汗通気性登山釣りスポーツアウトドアハットメンズ(オリーブグリーン) Fintier人気なシンプルなサファリハット日よけ帽子UPF50+UVカットハットバケットハットつば広ハットひも付き春夏秋吸汗通気性登山釣りスポーツアウトドアハットメンズ(オリーブグリーン) Fintier人気なシンプルなサファリハット日よけ帽子UPF50+UVカットハットバケットハットつば広ハットひも付き春夏秋吸汗通気性登山釣りスポーツアウトドアハットメンズ(オリーブグリーン) Fintier人気なシンプルなサファリハット日よけ帽子UPF50+UVカットハットバケットハットつば広ハットひも付き春夏秋吸汗通気性登山釣りスポーツアウトドアハットメンズ(オリーブグリーン) Fintier人気なシンプルなサファリハット日よけ帽子UPF50+UVカットハットバケットハットつば広ハットひも付き春夏秋吸汗通気性登山釣りスポーツアウトドアハットメンズ(オリーブグリーン)

出典:Amazon

幅広のツバで紫外線をカット!普段使いも◎

UPF50+、UVカット率99.9%以上。幅広タイプのツバなので、日差しから頭皮や顔を守ってくれます。幅広なツバが視界を遮ってしまう際は、サイド部分のスナップボタンをとめればテンガロンハット風にもなりますので、視界がひらけますよ。また、サイド部分はメッシュ加工になっていますので、頭皮の蒸れを防いでくれます。

シンプルなデザインなのでアウトドアだけではなく、普段使いしても違和感がないでしょう。お散歩やお出かけの際に使ってみてはいかがでしょうか。

SUNS『アドベンチャーハット』

SUNS(サンズ)レギュラーサイズ58cm大きめビッグサイズ62cmBIGアドベンチャーハットサファリハット撥水防水メンズレディースサイズ調整UVカットアウトドアカラフルあご紐H-051(58cm(レギュラーサイズ),PINK) SUNS(サンズ)レギュラーサイズ58cm大きめビッグサイズ62cmBIGアドベンチャーハットサファリハット撥水防水メンズレディースサイズ調整UVカットアウトドアカラフルあご紐H-051(58cm(レギュラーサイズ),PINK) SUNS(サンズ)レギュラーサイズ58cm大きめビッグサイズ62cmBIGアドベンチャーハットサファリハット撥水防水メンズレディースサイズ調整UVカットアウトドアカラフルあご紐H-051(58cm(レギュラーサイズ),PINK) SUNS(サンズ)レギュラーサイズ58cm大きめビッグサイズ62cmBIGアドベンチャーハットサファリハット撥水防水メンズレディースサイズ調整UVカットアウトドアカラフルあご紐H-051(58cm(レギュラーサイズ),PINK) SUNS(サンズ)レギュラーサイズ58cm大きめビッグサイズ62cmBIGアドベンチャーハットサファリハット撥水防水メンズレディースサイズ調整UVカットアウトドアカラフルあご紐H-051(58cm(レギュラーサイズ),PINK) SUNS(サンズ)レギュラーサイズ58cm大きめビッグサイズ62cmBIGアドベンチャーハットサファリハット撥水防水メンズレディースサイズ調整UVカットアウトドアカラフルあご紐H-051(58cm(レギュラーサイズ),PINK) SUNS(サンズ)レギュラーサイズ58cm大きめビッグサイズ62cmBIGアドベンチャーハットサファリハット撥水防水メンズレディースサイズ調整UVカットアウトドアカラフルあご紐H-051(58cm(レギュラーサイズ),PINK)

出典:Amazon

型崩れも気にならないシワ加工を施したハット

メイン素材は、撥水性ナイロンを使用。シワや型崩れしても気にならないような加工が施されているハットです。ツバ部分にはワイヤーが入っていますので、自由自在に形を変えることも可能。また、ユーザーの意見を大切にしているメーカーで、裏面のメッシュ部分をユーザーからの要望によって改良しています。以前はサイドのみメッシュでしたが、全体をメッシュにしたので、より快適に過ごせるように。

サイズは、キッズサイズ・レギュラーサイズ・ビックサイズが展開されていますので、家族でお揃いにしてもいいでしょう。

Connectyle(コネクタイル)『サファリハット』

(コネクタイル)Connectyleユニセックス速乾UVカットハットアウトドア日よけ帽子サファリハット農作業用帽子フィッシング帽子グレーFreeSize (コネクタイル)Connectyleユニセックス速乾UVカットハットアウトドア日よけ帽子サファリハット農作業用帽子フィッシング帽子グレーFreeSize (コネクタイル)Connectyleユニセックス速乾UVカットハットアウトドア日よけ帽子サファリハット農作業用帽子フィッシング帽子グレーFreeSize (コネクタイル)Connectyleユニセックス速乾UVカットハットアウトドア日よけ帽子サファリハット農作業用帽子フィッシング帽子グレーFreeSize (コネクタイル)Connectyleユニセックス速乾UVカットハットアウトドア日よけ帽子サファリハット農作業用帽子フィッシング帽子グレーFreeSize (コネクタイル)Connectyleユニセックス速乾UVカットハットアウトドア日よけ帽子サファリハット農作業用帽子フィッシング帽子グレーFreeSize (コネクタイル)Connectyleユニセックス速乾UVカットハットアウトドア日よけ帽子サファリハット農作業用帽子フィッシング帽子グレーFreeSize (コネクタイル)Connectyleユニセックス速乾UVカットハットアウトドア日よけ帽子サファリハット農作業用帽子フィッシング帽子グレーFreeSize

出典:Amazon

首の日焼けが気になるならネックカバー付きを

帽子を被っていても、夏の日差しは想像以上に強く、気がついたら首元が日焼けした…なんていう方もいるのではないでしょうか。こちらのハットにはネックカバーが付いているので、首元の日焼けがしにくい仕様です。ネックカバーが不要な春先や秋には、中に折りたたんで収納できますよ。

素材は、速乾性の高いポリエステルを使用。涼しい肌触りなので、汗をかいても不快にならないでしょう。サイズは56〜60cmでツバの広さが8cmあるので、紫外線もしっかりガードできます。

「アウトドア用高機能ハット」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』
Outdoor Research(アウトドアリサーチ)『シアトルソンブレロ』
LOGOS(ロゴス)『アドベンチャーハット』
KiU(キウ)『UV&RAIN パッカブルサファリハット』
Fintier『サファリハット』
SUNS『アドベンチャーハット』
Connectyle(コネクタイル)『サファリハット』
商品名 THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』 Outdoor Research(アウトドアリサーチ)『シアトルソンブレロ』 LOGOS(ロゴス)『アドベンチャーハット』 KiU(キウ)『UV&RAIN パッカブルサファリハット』 Fintier『サファリハット』 SUNS『アドベンチャーハット』 Connectyle(コネクタイル)『サファリハット』
商品情報
特徴 カラーバリエーションと快適機能が魅力のハット 雨具も兼ねる機能満載のハット あごひもが取り外し可能なアウトドアハット パッカブル仕様で持ち運びも便利 幅広のツバで紫外線をカット!普段使いも◎ 型崩れも気にならないシワ加工を施したハット 首の日焼けが気になるならネックカバー付きを
素材 ナイロン100% 頭部素材:70デニール3レイヤーGORE-TEX,、生地組成:ナイロン100%など ポリエステル100% ポリエステル100% コットン100% ナイロン100% ポリエステル
サイズ S、M、L、XL S(約56cm)、M(約60cm)、L(約62cm)、XL(約66cm) 58cm フリーサイズ(61cm) 56cm~60cm キッズサイズ(54〜56cm)、レギュラーサイズ(58cm)ビッグサイズ(62cm)、サイズ調整有り 56〜60cm
カラー アーバンブルー×アーバンネイビー、ニュートープ×ニュートープライトグリーン、ツイルベージュ、アーバンネイビー、ブラック ほか ブラック、ピーコック/スウェットダークグレイ、ファティーグ/ブラック、アビスブラック、イエローダークグレー、カーキジャバ ネイビー、ブラック、ブラック-カモ、グレーカモ スプラッシュブラック、ブラック、カーキ、ネイビー、カモフラワー、クライマーズ、ほか オリーブグリーン、カーキ、ダークグレー、ライトグリーン、ライトグレー ピンク、イエロー、ブルー、ネイビー、ブラック、グレー、パープル、ほか グレー、ブルー、アッシュグレー、カーキ、ネイビーブルー、ライトグレー
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年10月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月22日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする アウトドアハットの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのアウトドアハットの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:メンズアウトドアハットランキング
Yahoo!ショッピング:アウトドア ハット メンズランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのハット関連の記事はこちら 【関連記事】

撥水機能のあるハットは雨具としても便利 山岳写真家からのアドバイス

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

アウトドア用高機能ハットに求めるものは、人それぞれ違うと思いますが、ハットはその形状から大きなツバが日差しから守ってくれるだけではなく雨をしのいでくれる雨具として使う方法もあります。

レインコートにフードがあり行動中の視界をさえぎらないのであれば、ハットに雨具としての機能を求めなくてもよいでしょう。しかし、雨具を着るほどでもない雨量の場合、撥水機能があるハットは便利なのでおすすめです。紫外線カットやデザインに加え、撥水性や耐水性にも注目してください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


クライミンググローブおすすめ11選|耐久性バツグンのビレイグローブを紹介!

クライミンググローブおすすめ11選|耐久性バツグンのビレイグローブを紹介!

ロープクライミングに欠かせないアイテムのひとつが「クライミンググローブ」。クライマーの身の安全を守るために、ビレイヤーにとって必須アイテムです。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんへの取材をもとに、クライミンググローブの選び方、モンベルやマムートなど人気ブランドのおすすめ商品をご紹介します。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon 登山・トレッキング , アウトドア・キャンプ , DIY

熊鈴おすすめ9選|登山時の熊除け効果を解説!モンベルの熊鈴も紹介!

熊鈴おすすめ9選|登山時の熊除け効果を解説!モンベルの熊鈴も紹介!

キャンプ、レジャーの際にクマなどの野生動物から身を守るための道具が「熊鈴」です。消音機能のあるものやコンパクトなものまでさまざまなタイプがあります。今回はカメラマンでもある山崎友貴さんに、熊鈴の種類や選び方を解説していただきました。Amazonの人気売れ筋ランキングや口コミ掲載もありますのでぜひチェックしてみてくださいね!

tag icon 登山・トレッキング , アウトドア・キャンプ

クライミングロープおすすめ14選|シングル・ダブル・ツイン別に厳選

クライミングロープおすすめ14選|シングル・ダブル・ツイン別に厳選

クライミングにもさまざまな種類があり、それぞれ適したロープがあります。命を預けることになるロープなので、安全性を考慮して商品を選びたいですよね。そこで、アウトドアライターの夏野 栄さんと編集部が選んだクライミングロープのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、売れ筋や口コミなどあわせて参考にしてみてください。

tag icon 登山・トレッキング携行品 , 登山・トレッキング , アウトドア・キャンプ

マップケースおすすめ10選|登山時の持ち運びに! 防水・ロールアップも

マップケースおすすめ10選|登山時の持ち運びに! 防水・ロールアップも

防水性や耐水性を持ち、安全登山には欠かせない重要な地図をしっかり守ってくれるマップケース。ここでは、山岳・アウトドアライターの高橋庄太郎さんが選んだマップケースのおすすめと選び方のポイントについてご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon 登山・トレッキング , アウトドア・キャンプ

トレッキングポールおすすめ13選|レキ・モンベル・ブラックダイヤモンドなど厳選

トレッキングポールおすすめ13選|レキ・モンベル・ブラックダイヤモンドなど厳選

トレッキングポールは、登山やトレッキングのときに「杖」のように使うアイテムです。手に1本ずつ持ち、体の脇に突いて使用することで体がブレにくくなります。本記事では、山岳ライターの高橋庄太郎さんと編集部が厳選したトレッキングポールのおすすめと選び方をご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon 登山・トレッキング , アウトドア・キャンプ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。