アウトドア用高機能ハット・帽子のおすすめ4選【山岳写真家に取材】

アウトドア用高機能ハット・帽子のおすすめ4選【山岳写真家に取材】
山岳写真家
荒井 裕介

ブッシュクラフト、狩猟、ULスタイル、沢登りなど様々なアウトドアに取り組む。海外生活の経験もあり銃器やトイガンにも造詣が深い。 アウトドア料理やビンテージアウトドアアイテムのレストア、道具作りにも造詣が深く自作アイテムのみでの山行も行う。 フェールラーベンのアンバサダーとしても活動している。

アウトドア活動に欠かせないハットや帽子。日光から頭部を守って熱射病などの予防とするだけでなく、速乾機能で頭部を冷却、撥水加工で雨よけ、UVカットなど、高機能なハットがたくさん販売されています。素材による違い、あごひもの有無など、売り場にはさまざまな高機能ハット・帽子があるので、どういう観点で選べばよいのか迷うのではないでしょうか。本記事では、山岳写真家の荒井裕介さんに取材して、アウトドア用高機能ハット・帽子の選び方とおすすめの商品について教えてもらいました。選び方とおすすめ商品をチェックして、自分の使い方に合ったものを探してくださいね。


アウトドア用高機能ハットの選び方|山岳写真家の荒井裕介さんに聞いた

山岳写真家の荒井裕介さんに、アウトドア用高機能ハットを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。どういう機能をハットに求めるのか、自分がどういう使い方をするのかを思い描きながら、選ぶポイントをチェックしていきましょう。

サファリハット
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

季節によって選ぶ素材は違いますが、撥水性、UVカットなど、アウトドア用高機能ハットに求める機能はオールシーズン共通のものも多くあります。どこまでの機能を求めるのか、よく検討してハットを選びましょう。

形・サイズおよび撥水・防水機能に注目

山岳写真家

ハットを選ぶときは、ツバの大きさに注目することが多いのではないでしょうか。バックパッキングのように大型のザックを使用する機会が多い場合は、実際に大型ザックを背負って選ぶようにしましょう。ハットサイズが大きいと、後部のツバがザックのトップリッド(ふたの部分)と干渉し、視界をさえぎってしまうことがあるので注意が必要です。

登山などで使用する場合、あごひもがあるタイプ選ぶことをおすすめします。稜線(りょうせん:山の峰と峰をつなぐ線)上などで強い風で、ハットが飛ばされ思わぬ事故を招いていしまう場合があるためです。付属機能として撥水や防水機能があると、悪天候でも有効です。

UVカット機能や速乾性の高いものを選ぶ

山岳写真家

トレッキングや登山以外でもハットはあると便利です。熱射病や熱中症予防、日焼け対策は、アウトドア活動では重要になります。さらに、気温が高い場合は、濡らして被るととても有効です。

日よけとして使う場合は、UVカット機能や速乾性の高いものを選ぶとよいでしょう。速乾機能は、気化熱を利用して頭部を冷やしてくれるのでおすすめです。また、つばが大きいので首筋も強い日差しから守ることができます。

機能素材や小さく畳んで収納できる商品もおすすめ

山岳写真家

ハットは機能素材でできていればレインウェアとしても活用できます。雨の吹き込みで顔やメガネを濡らすことを防ぎ、ストレスを軽減してくれます。

またハットはサイズがあり、かさばるウェアでもありますので、汗で濡れた場合やにおいが気になる帰宅時に小さく収納可能な「パッカブル」や、畳んで収納しても型崩れしないタイプをおすすめします。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』

頭のまわり全体を取り囲むように取り付けられたメッシュパネルで通気性抜群。UVケア機能もあり、夏でも快適な高機能ハットです。

>> Amazonで詳細を見る

アウトドア用高機能ハットのおすすめ商品|山岳写真家の荒井裕介さんセレクト!

上で紹介したアウトドア用高機能ハットの選び方のポイントをふまえて、実際に山岳写真家の荒井裕介さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。機能性ばかりでなく、デザイン性にすぐれたハットも多いので、お気に入りのハットを見つけてくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』

THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』

出典:Amazon

素材 ナイロン100%
サイズ S、M、L、XL
カラー アーバンブルー×アーバンネイビー、ニュートープ×ニュートープライトグリーン、ツイルベージュ、アーバンネイビー、ブラック ほか
Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

山岳写真家

カラーバリエーションと快適機能が魅力のハット

リサイクルナイロンを使用し、豊富なカラーバリエーションを展開しているおしゃれなハット。頭部をぐるりとメッシュのベンチレーション(通気性を確保する機能)で囲み、通気性と快適さをたもつ工夫があります。

UVケア機能もあるので、アウトドアにおすすめ。大型のツバを持ったハットですが、アゴ紐があり風に飛ばされないので、ストレスなく活動をサポートしてくれます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Outdoor Research(アウトドアリサーチ)『シアトルソンブレロ』

OutdoorResearch(アウトドアリサーチ)『シアトルソンブレロ』

出典:Amazon

素材 頭部素材:70デニール3レイヤーGORE-TEX,、生地組成:ナイロン100%など
サイズ S(約56cm)、M(約60cm)、L(約62cm)、XL(約66cm)
カラー ブラック、ピーコック/スウェットダークグレイ、ファティーグ/ブラック、アビスブラック、イエローダークグレー、カーキジャバ
Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

山岳写真家

雨具も兼ねる機能満載のハット

防水透湿性素材「GORE-TEX」を採用したハットで、裏地に起毛トリコットを配して吸水性を向上させ、つねに快適な状態をたもつ工夫がされています。また水に浮く素材を使用しているので、万が一落水させてしまっても安心です。

ツバの形状は、強い雨でも顔に水が当たらないようになっているので悪天候でも快適。ハットとしてさまざまな条件に対応するよう、UVカット機能も備えた全天候型の高機能ハットです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Karrimor(カリマー)『boonie hat+d(ブーニーハット)』

Karrimor(カリマー)『booniehat+d(ブーニーハット)』 Karrimor(カリマー)『booniehat+d(ブーニーハット)』 Karrimor(カリマー)『booniehat+d(ブーニーハット)』 Karrimor(カリマー)『booniehat+d(ブーニーハット)』

出典:Amazon

素材 VENTIL(コットン100%)
サイズ M、L
カラー ベージュ、ブラック、マルチ、ダークネイビー、オリーブ
Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

山岳写真家

コットンでも必要な機能を備えたハット

軍用アイテムも手がけるカリマーらしいミリタリーテイストのおしゃれなハットです。UVカット機能と撥水機能を持たせ、高密度に織られた素材「VENTIL」を使用した、耐久性にもすぐれたハットは、幅広いアウトドア活動で、活躍してくれるでしょう。

コットン素材は焚き火にも強く、キャンプをはじめブッシュクラフト(森林などの自然環境で、自然の知恵を生かしたキャンプスタイル)までおすすめのタフなハットです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

mont-bell(モンベル)『サハラハット』

素材 70デニール・スパンライク・ナイロン・タッサー、メッシュ:ポリエステル100%
サイズ S(54~56cm)、M(56~58cm)、L(58~60cm)
カラー ブラックネイビー、カーキグリーン、オイスター
Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

山岳写真家

シェード付きのUVカットハット

まさに強い日差しをさえぎるためのハットといえるでしょう。無防備になりがちな首筋を保護するシードを取り付けられ、より確実な紫外線対策が可能です。紫外線遮蔽率は90%と非常に高いレベル。紫外線から守ってくれるのはうれしいポイントでしょう。

またハット内にたまった熱気を排出してくれるメッシュを側面に配置。長時間の着用でも快適なので、バックパッカーにもおすすめです。

「アウトドア用高機能ハット」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』
Outdoor Research(アウトドアリサーチ)『シアトルソンブレロ』
Karrimor(カリマー)『boonie hat+d(ブーニーハット)』
mont-bell(モンベル)『サハラハット』
商品名 THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』 Outdoor Research(アウトドアリサーチ)『シアトルソンブレロ』 Karrimor(カリマー)『boonie hat+d(ブーニーハット)』 mont-bell(モンベル)『サハラハット』
商品情報
特徴 カラーバリエーションと快適機能が魅力のハット 雨具も兼ねる機能満載のハット コットンでも必要な機能を備えたハット シェード付きのUVカットハット
素材 ナイロン100% 頭部素材:70デニール3レイヤーGORE-TEX,、生地組成:ナイロン100%など VENTIL(コットン100%) 70デニール・スパンライク・ナイロン・タッサー、メッシュ:ポリエステル100%
サイズ S、M、L、XL S(約56cm)、M(約60cm)、L(約62cm)、XL(約66cm) M、L S(54~56cm)、M(56~58cm)、L(58~60cm)
カラー アーバンブルー×アーバンネイビー、ニュートープ×ニュートープライトグリーン、ツイルベージュ、アーバンネイビー、ブラック ほか ブラック、ピーコック/スウェットダークグレイ、ファティーグ/ブラック、アビスブラック、イエローダークグレー、カーキジャバ ベージュ、ブラック、マルチ、ダークネイビー、オリーブ ブラックネイビー、カーキグリーン、オイスター
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの2019年12月10日時点での税込価格

撥水機能のあるハットは雨具としても便利|山岳写真家の荒井裕介さんのアドバイス

山岳写真家

アウトドア用高機能ハットに求めるものは、人それぞれ違うと思いますが、ハットはその形状から大きなツバが日差しから守ってくれるだけではなく雨をしのいでくれる雨具としてして使う方法もあります。

レインコートにフードがあり行動中の視界をさえぎらないのであれば、ハットに雨具としての機能を求めなくてもよいでしょう。しかし、雨具を着るほどでもない雨量の場合、撥水機能があるハットは便利なのでおすすめです。紫外線カットやデザインに加え、撥水性や耐水性にも注目してください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/03/12 コンテンツを一部修正しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


ランニングタイツの選び方とおすすめ7選【マラソン完走請負人に取材】

ランニングタイツの選び方とおすすめ7選【マラソン完走請負人に取材】

ランニングにチャレンジするときに付きまとうのが、膝などの脚のトラブル。ランニング専用のスポーツタイツには、股関節や膝関節などをサポートするタイプや、コンプレッションタイツという段階的に着圧をかけるタイプがあります。ランニングタイツは膝などのケガのリスクを軽減してくれるので、ランニングシューズと同じように重要なアイテムともいえます。そこで、マラソン完走請負人の牧野 仁さんへの取材をもとに、プロ目線によるランニングタイツの選び方とおすすめ商品をご紹介します。2020年5月、商品情報を更新しています。


【チャムス】の財布おすすめ12選|素材・耐久性・サイズ・タイプで選ぶ

【チャムス】の財布おすすめ12選|素材・耐久性・サイズ・タイプで選ぶ

アウトドアシーンに映えるカラフルな色使いが人気のアウトドアブランドのチャムス。本記事では高橋禎美さんと編集部で選んだチャムスの財布を12点ご紹介します。コインケースやカードがたくさん収納できるロングウォレットなど、素材やサイズにも着目しながら、好みの財布を探してみてください。


携帯性の高い【方位磁石】商品5選&選び方| 山岳写真家に聞く

携帯性の高い【方位磁石】商品5選&選び方| 山岳写真家に聞く

デジタル式や液体式など、意外と種類が多い方位磁石。多機能であったり、携帯方法の違いがあったりと、選び方について悩んでいる方も多いでしょう。そこで山岳写真家・荒井裕介さんがおすすめする、方位磁石と選び方についてまとめてみました。天体観測をしている方や登山などを趣味としている方は、ぜひ参考にしてみてください。


熊鈴のおすすめ10選|クマ対策や登山用鈴の選び方を解説します!

熊鈴のおすすめ10選|クマ対策や登山用鈴の選び方を解説します!

ハイキングやキャンプ、レジャーの際にクマなどの野生動物から身を守るための道具が「熊鈴」です。野生動物よけとしてだけでなく、トレイルランニングで一般登山者へ向けて注意喚起するという用途もあります。多種多様な形や大きさがあることに加え、消音機能のあるものやコンパクトなものまでさまざまなタイプがあります。今回は、フリーエディター兼カメラマンでもある山崎友貴さんに、熊鈴の種類や選び方を解説していただきました。ぜひ、この記事を参考にしてくださいね。


新着記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

サムライ香水は気軽に使えるさわやかな香りのイメージですが、スパイシーな香りやセクシーで官能的な香りの香水も発売されています。本記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表 K.Denny B.さんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、サムライ香水の選び方を紹介します。


クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

上品な大人の女性をイメージさせるハイブランドのクロエ。バッグやアクセサリーに加えて香水の人気も高く、多くの女性から愛され続けています。この記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表K.Denny B.さんと編集部が選んだクロエの香水のおすすめ12選と選び方をご紹介していきます。


ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレはコンパクトで価格も高額ではないため、趣味として人気が高まっている楽器です。本記事では、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部がウクレレ初心者楽譜の選び方やおすすめ12商品をご紹介します。これから、ウクレレ初心者楽譜を購入予定の人は、ぜひ参考にしてみてください。


ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトは、リビングや玄関をおしゃれな空間に演出してくれる壁掛け灯です。配線工事が必要なものも多いですが、なかには取りつけがかんたんなコンセントタイプもあります。ここでは、ブラケットライトを選び方のポイントを解説し、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が選ぶおすすめ18商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る