アウトドア用高機能ハット・帽子のおすすめ4選【山岳写真家に取材】

アウトドア用高機能ハット・帽子のおすすめ4選【山岳写真家に取材】
ワイルドライフクリエーター、山岳写真家
荒井 裕介

ブッシュクラフト、狩猟、ULスタイル、沢登りなど様々なアウトドアに取り組む。海外生活の経験もあり銃器やトイガンにも造詣が深い。 アウトドア料理やビンテージアウトドアアイテムのレストア、道具作りにも造詣が深く自作アイテムのみでの山行も行う。 フェールラーベンのアンバサダーとしても活動している。

アウトドア活動に欠かせないハットや帽子。日光から頭部を守って熱射病などの予防とするだけでなく、速乾機能で頭部を冷却、撥水加工で雨よけ、UVカットなど、高機能なハットがたくさん販売されています。素材による違い、あごひもの有無など、売り場にはさまざまな高機能ハット・帽子があるので、どういう観点で選べばよいのか迷うのではないでしょうか。本記事では、山岳写真家の荒井裕介さんに取材して、アウトドア用高機能ハット・帽子の選び方とおすすめの商品について教えてもらいました。選び方とおすすめ商品をチェックして、自分の使い方に合ったものを探してくださいね。


アウトドア用高機能ハットの選び方|山岳写真家の荒井裕介さんに聞いた

山岳写真家の荒井裕介さんに、アウトドア用高機能ハットを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。どういう機能をハットに求めるのか、自分がどういう使い方をするのかを思い描きながら、選ぶポイントをチェックしていきましょう。

サファリハット
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

季節によって選ぶ素材は違いますが、撥水性、UVカットなど、アウトドア用高機能ハットに求める機能はオールシーズン共通のものも多くあります。どこまでの機能を求めるのか、よく検討してハットを選びましょう。

形・サイズおよび撥水・防水機能に注目

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

ハットを選ぶときは、ツバの大きさに注目することが多いのではないでしょうか。バックパッキングのように大型のザックを使用する機会が多い場合は、実際に大型ザックを背負って選ぶようにしましょう。ハットサイズが大きいと、後部のツバがザックのトップリッド(ふたの部分)と干渉し、視界をさえぎってしまうことがあるので注意が必要です。

登山などで使用する場合、あごひもがあるタイプ選ぶことをおすすめします。稜線(りょうせん:山の峰と峰をつなぐ線)上などで強い風で、ハットが飛ばされ思わぬ事故を招いていしまう場合があるためです。付属機能として撥水や防水機能があると、悪天候でも有効です。

UVカット機能や速乾性の高いものを選ぶ

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

トレッキングや登山以外でもハットはあると便利です。熱射病や熱中症予防、日焼け対策は、アウトドア活動では重要になります。さらに、気温が高い場合は、濡らして被るととても有効です。

日よけとして使う場合は、UVカット機能や速乾性の高いものを選ぶとよいでしょう。速乾機能は、気化熱を利用して頭部を冷やしてくれるのでおすすめです。また、つばが大きいので首筋も強い日差しから守ることができます。

機能素材や小さく畳んで収納できる商品もおすすめ

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

ハットは機能素材でできていればレインウェアとしても活用できます。雨の吹き込みで顔やメガネを濡らすことを防ぎ、ストレスを軽減してくれます。

またハットはサイズがあり、かさばるウェアでもありますので、汗で濡れた場合やにおいが気になる帰宅時に小さく収納可能な「パッカブル」や、畳んで収納しても型崩れしないタイプをおすすめします。

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』

頭のまわり全体を取り囲むように取り付けられたメッシュパネルで通気性抜群。UVケア機能もあり、夏でも快適な高機能ハットです。

>> Amazonで詳細を見る

アウトドア用高機能ハットのおすすめ商品|山岳写真家の荒井裕介さんセレクト!

上で紹介したアウトドア用高機能ハットの選び方のポイントをふまえて、実際に山岳写真家の荒井裕介さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。機能性ばかりでなく、デザイン性にすぐれたハットも多いので、お気に入りのハットを見つけてくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』

THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』

出典:Amazon

素材 ナイロン100%
サイズ S、M、L、XL
カラー アーバンブルー×アーバンネイビー、ニュートープ×ニュートープライトグリーン、ツイルベージュ、アーバンネイビー、ブラック ほか

Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

カラーバリエーションと快適機能が魅力のハット

リサイクルナイロンを使用し、豊富なカラーバリエーションを展開しているおしゃれなハット。頭部をぐるりとメッシュのベンチレーション(通気性を確保する機能)で囲み、通気性と快適さをたもつ工夫があります。

UVケア機能もあるので、アウトドアにおすすめ。大型のツバを持ったハットですが、アゴ紐があり風に飛ばされないので、ストレスなく活動をサポートしてくれます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Outdoor Research(アウトドアリサーチ)『シアトルソンブレロ』

OutdoorResearch(アウトドアリサーチ)『シアトルソンブレロ』

出典:Amazon

素材 頭部素材:70デニール3レイヤーGORE-TEX,、生地組成:ナイロン100%など
サイズ S(約56cm)、M(約60cm)、L(約62cm)、XL(約66cm)
カラー ブラック、ピーコック/スウェットダークグレイ、ファティーグ/ブラック、アビスブラック、イエローダークグレー、カーキジャバ

Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

雨具も兼ねる機能満載のハット

防水透湿性素材「GORE-TEX」を採用したハットで、裏地に起毛トリコットを配して吸水性を向上させ、つねに快適な状態をたもつ工夫がされています。また水に浮く素材を使用しているので、万が一落水させてしまっても安心です。

ツバの形状は、強い雨でも顔に水が当たらないようになっているので悪天候でも快適。ハットとしてさまざまな条件に対応するよう、UVカット機能も備えた全天候型の高機能ハットです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Karrimor(カリマー)『boonie hat+d(ブーニーハット)』

Karrimor(カリマー)『booniehat+d(ブーニーハット)』 Karrimor(カリマー)『booniehat+d(ブーニーハット)』 Karrimor(カリマー)『booniehat+d(ブーニーハット)』 Karrimor(カリマー)『booniehat+d(ブーニーハット)』

出典:Amazon

素材 VENTIL(コットン100%)
サイズ M、L
カラー ベージュ、ブラック、マルチ、ダークネイビー、オリーブ

Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

コットンでも必要な機能を備えたハット

軍用アイテムも手がけるカリマーらしいミリタリーテイストのおしゃれなハットです。UVカット機能と撥水機能を持たせ、高密度に織られた素材「VENTIL」を使用した、耐久性にもすぐれたハットは、幅広いアウトドア活動で、活躍してくれるでしょう。

コットン素材は焚き火にも強く、キャンプをはじめブッシュクラフト(森林などの自然環境で、自然の知恵を生かしたキャンプスタイル)までおすすめのタフなハットです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

mont-bell(モンベル)『サハラハット』

素材 70デニール・スパンライク・ナイロン・タッサー、メッシュ:ポリエステル100%
サイズ S(54~56cm)、M(56~58cm)、L(58~60cm)
カラー ブラックネイビー、カーキグリーン、オイスター

Thumb lg 5fb869a0 d2e3 4eda 9228 905b60d2faa5

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

シェード付きのUVカットハット

まさに強い日差しをさえぎるためのハットといえるでしょう。無防備になりがちな首筋を保護するシードを取り付けられ、より確実な紫外線対策が可能です。紫外線遮蔽率は90%と非常に高いレベル。紫外線から守ってくれるのはうれしいポイントでしょう。

またハット内にたまった熱気を排出してくれるメッシュを側面に配置。長時間の着用でも快適なので、バックパッカーにもおすすめです。

「アウトドア用高機能ハット」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』
Outdoor Research(アウトドアリサーチ)『シアトルソンブレロ』
Karrimor(カリマー)『boonie hat+d(ブーニーハット)』
mont-bell(モンベル)『サハラハット』
商品名 THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『ホライズンハット』 Outdoor Research(アウトドアリサーチ)『シアトルソンブレロ』 Karrimor(カリマー)『boonie hat+d(ブーニーハット)』 mont-bell(モンベル)『サハラハット』
商品情報
特徴 カラーバリエーションと快適機能が魅力のハット 雨具も兼ねる機能満載のハット コットンでも必要な機能を備えたハット シェード付きのUVカットハット
素材 ナイロン100% 頭部素材:70デニール3レイヤーGORE-TEX,、生地組成:ナイロン100%など VENTIL(コットン100%) 70デニール・スパンライク・ナイロン・タッサー、メッシュ:ポリエステル100%
サイズ S、M、L、XL S(約56cm)、M(約60cm)、L(約62cm)、XL(約66cm) M、L S(54~56cm)、M(56~58cm)、L(58~60cm)
カラー アーバンブルー×アーバンネイビー、ニュートープ×ニュートープライトグリーン、ツイルベージュ、アーバンネイビー、ブラック ほか ブラック、ピーコック/スウェットダークグレイ、ファティーグ/ブラック、アビスブラック、イエローダークグレー、カーキジャバ ベージュ、ブラック、マルチ、ダークネイビー、オリーブ ブラックネイビー、カーキグリーン、オイスター
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの2019年12月10日時点での税込価格

撥水機能のあるハットは雨具としても便利|山岳写真家の荒井裕介さんのアドバイス

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

アウトドア用高機能ハットに求めるものは、人それぞれ違うと思いますが、ハットはその形状から大きなツバが日差しから守ってくれるだけではなく雨をしのいでくれる雨具としてして使う方法もあります。

レインコートにフードがあり行動中の視界をさえぎらないのであれば、ハットに雨具としての機能を求めなくてもよいでしょう。しかし、雨具を着るほどでもない雨量の場合、撥水機能があるハットは便利なのでおすすめです。紫外線カットやデザインに加え、撥水性や耐水性にも注目してください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/03/12 コンテンツを一部修正しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【登山用クッカー】選び方&おすすめ15選|山岳ライターと編集部による厳選商品!

【登山用クッカー】選び方&おすすめ15選|山岳ライターと編集部による厳選商品!

登山用に軽く丈夫につくられているものが多い調理器具「クッカー」。コッヘルとも呼ばれ、長期登山に欠かせない相棒のような存在です。さまざまな種類のクッカーが販売されているため、どれが自分に適した商品なのかわからなくなることもあります。そこで、山岳ライターの高橋庄太郎さんにお話をうかがい、登山用クッカーの選び方とおすすめ商品について解説してもらいます。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


【マラソンのプロが選ぶ】ランニングタイツおすすめ7選|快適なランニングを!

【マラソンのプロが選ぶ】ランニングタイツおすすめ7選|快適なランニングを!

ランニングにチャレンジするときに付きまとうのが、膝などの脚のトラブル。ランニング専用のスポーツタイツには、股関節や膝関節などをサポートするタイプや、コンプレッションタイツという段階的に着圧をかけるタイプがあります。ランニングタイツは膝などのケガのリスクを軽減してくれるので、ランニングシューズと同じように重要なアイテムともいえます。そこで、マラソン完走請負人の牧野 仁さんへの取材をもとに、プロ目線によるランニングタイツの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


軽アイゼンのおすすめ5選|【4本爪~6本爪】モンベルなど人気商品を厳選

軽アイゼンのおすすめ5選|【4本爪~6本爪】モンベルなど人気商品を厳選

アイゼンは、登山において自分の身を守るために欠かせないアイテムのひとつです。今回ご紹介する軽アイゼンは、平地や低山、凍結した路面などで活躍する4~6本の爪からなるビギナー向けのアイゼンになります。そこで、登山に精通する登山愛好家・山崎友貴さんに、軽アイゼンの選び方、人気おすすめ5選についてうかがいました。


メンズ用フリースのおすすめブランド17選【アウトドアやデイリーに】人気ブランド集合!

メンズ用フリースのおすすめブランド17選【アウトドアやデイリーに】人気ブランド集合!

肌ざわりが心地よく軽量で保温性も高いことから、アウトドアでの中間着として必須のフリース。アウトドアだけでなくデイリーユースにも活躍します。この記事では、ファッションライターの平 格彦さんにお話をうかがい、メンズフリース選び方や、おすすめブランドと商品をご紹介。人気のノースフェイスやパタゴニア、コロンビアなどのアイテムをセレクトしています。


スノーピークテントおすすめ6選【人気のアメニティドーム・2ルームタイプほか】

スノーピークテントおすすめ6選【人気のアメニティドーム・2ルームタイプほか】

新潟県の三条市を本拠地とするアウトドア総合メーカーのSnow Peak(スノーピーク)。この記事では、選び方のコツとおすすめ商品を、キャンプライターの中山一弘さんにうかがいました。動画による組み立て方のコツや通販サイトのおすすめランキングも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月28日:「ゲーミングイヤホン」

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月28日:「ゲーミングイヤホン」

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールは「ゲーミングイヤホン」。音切れのない安定感と音質のよさで選ぶなら有線が一番です。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月27日:「Wi-Fi中継器」

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月27日:「Wi-Fi中継器」

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールは「Wi-Fi中継器」。自宅のネット回線が不安定なところを安定して高速化してくれる便利なデバイスです。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月26日:「ハロウィン用コスプレドレス」

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年10月26日:「ハロウィン用コスプレドレス」

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールは「ハロウィン用コスプレドレス」。来るハロウィンに向け、ハロウィン用衣装がかなりお得になっています。ぜひチェックしてみてください!


【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

【プロ厳選ランキング】メンズスノーボードウェアのおすすめ21選|GORE-TEX素材のウェアもご紹介!

保温性にすぐれており、ウインタースポーツで活躍するメンズスノーボードウェア。さまざまな商品が販売されており、素材や機能性も異なるのでどれを選べばいいか迷ってしまいますね。そこでここでは、メンズスノーボードウェアの選び方のポイントをご紹介していきます。プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、デザイン性と機能性にすぐれたおすすめの商品も一緒にご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

レディーススノーボードウェアのおすすめ21選|選び方も徹底解説

冬に楽しみたいレジャーは「スノーボード」という方も多いでしょう。スノーボードを思い切り楽しむためにはウェア選びは重要です。おしゃれなウェアを身にまとうと、さらにテンションが上がりますよね。しかし「滑っているうちにびしょ濡れになった」など、ウェア選びに失敗したことがある方も多いようです。この記事では、レディーススノーボードウェアの選び方を解説し、プロスノーボードコーチの出口 超さんと編集部が選んだ、おすすめ21商品をご紹介します。


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る