防水性能も!【カメラバッグ】おすすめ5選|フォトグラファーが商品の選び方を解説

防水性能も!【カメラバッグ】おすすめ5選|フォトグラファーが商品の選び方を解説
フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表
瀬川 陣市

米国ウィスコンシン州立大学などで写真を学び、帰国後に独立。 1995年からプロカメラマンとして人物、ウェディング、料理、建築、海外取材など広い分野の撮影をする傍ら、写真講座やメディア出演、執筆などを通じて撮影テクニックやフォトライフの楽しみ方を伝えている。 さらに動画撮影、ドローン撮影にも着手。画像や動画を未来につなげる活動を提案している。2018年には、長崎県五島市アンバサダーに就任。 写真と映像で行う地域貢献や海外に向けた日本文化の映像発信にも積極的に取り組んでいる。

フォトグラファーの瀬川陣市さんにお話をうかがった内容をもとに、カメラバッグの正しい選び方とおすすめのバッグを紹介します。大切なカメラを運ぶとき、落下などの外部のダメージから守るのに必須のカメラバッグ。カメラバッグはショルダータイプのものやリュックタイプのものなどその種類は豊富にあり、シーンに合わせて選ぶことができます。しかし、それゆえにカメラバッグにくわしくなければ、何を基準に選んでいいのかわからない人も案外多いのです。リュックタイプのカメラバッグやカメラ女子注目のかわいい商品など、たくさんのカメラバッグをご紹介しているので参考にしてみてくださいね。


カメラバッグの選び方 フォトグラファーに聞く

フォトグラファーの瀬川陣市さんに取材した内容をもとに、カメラバッグを選ぶときのポイントを紹介します。

カメラバッグの中からカメラを取り出す男性
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

カメラバッグにはリュックタイプやショルダータイプ、メッセンジャータイプがある。その選び方は使用する場面、カメラを取り出す頻度などで選ぶと、自ずと携帯性や耐久性といった性能が必要か否かも見えてくる。

携帯性で選ぶ

海や山、紅葉シーズンに運動会など、カメラを持っていきたい場所やシーンは数多くあります。しかし、「普段のお出かけ用バッグに入れるのはちょっぴり不安」という方も多いのではないでしょうか。そんな時の必須アイテムが、カメラをすっきりと収納でき、なおかつ安心して持ち運べるカメラバッグです。

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

カメラを守ることができるかが最も大事

大切なカメラを運ぶカメラバッグには、さまざまなタイプのものが出回っています。

カメラバッグを選ぶときのポイントのひとつが「携帯性」です。携帯性とは、カメラバッグを持ち歩く際、使いやすいものになっているかということ。

カメラバッグの目的は、精密機器でもあるカメラを外部のダメージから守ることが第一です。さらに、そのバッグが持ち運びのしやすいものになっているかも、選択するうえで大事な項目になります。

ハクバ(HAKUBA)『プラスシェル シティ03 メッセンジャー M SP-CT03-MBMGY』

ファッション感覚で普段使いしても違和感ないメッセンジャー仕様。背面アクセスが可能なので、すぐに機材を取り出したい場合に便利です。小型アクセサリーの収納できます。

>> Amazonで詳細を見る

カメラの取り出しやすさで選ぶ

心が感動を覚えた、その瞬間を切り取れるのが写真の醍醐味です。木々の間を飛び回る美しい鳥、徒競走でゴールに飛び込んでくる子供たちなど、対象物によってそのタイミングはわずかしかありません。

そんなシチュエーションに遭遇した際、開け閉めのしやすさや開口部の広さなど、カメラをすぐに取り出せることもカメラバッグ選びの重要なポイントです。

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

シャッターチャンスを逃さない構造のものを

二つめのポイントは、「カメラを取り出すときの対応性」です。

ふいにシャッターチャンスがきた際、カメラを瞬時に取り出して撮影をする場合に考慮したいポイント。

被写体を最高の状態でカメラに収めるシャッターチャンスはとても短いものです。その瞬間を逃さないためには、即座にカメラを取り出せる機能があるバッグを選ぶとよいです。

耐久性で選ぶ

カメラは精密機器であると同時に重量物ですから、それを持ち運ぶ際のカメラバッグにも相応の負担がかかります。

「ショルダーベルトが切れてカメラバッグごと落としてしまった」「枝に引っかかって破れてしまった」といったトラブルがないよう、どこにでも安心して持ち運べる高い耐久性が求められます。

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

丈夫で長持ちするものが望ましい

三つめのポイントは、「耐久性」です。

おもに外でカメラを入れて持ち歩くときに使用されるカメラバッグは、持ち歩いたときに外部から受けるダメージにも強い素材で作られている必要があります。そして、あらゆる衝撃にも耐える機能が求められます。

カメラの重量も加わりかなりの重さになったバッグをラフに持ち歩いても、長く使い続けられるものを選ぶことがポイントです。

撮影スタイル・利用シーンから選ぼう

一口に“写真を撮る”といっても、その撮影スタイルや利用シーンはさまざま。目的の場所で腰を据えて撮影するだけでなく、山林で移動を繰り返しながら撮影したり、日常の街歩き中にベストショットを探したりと、写真の撮り方に縛りはありません。

しかし、たとえば大きなキャリータイプは街歩きに不向きですし、逆にショルダータイプで大量の機材を収納するのは困難です。ベストな1枚が撮れるよう、撮影スタイル・利用シーンに合わせて最適なカメラバッグを選びましょう。

カメラサイズに合わせた容量をセレクト

写真を撮るにはカメラ本体だけでなく、時と場合に応じて交換レンズやストロボ、バッテリー、充電器、フィルター、三脚など、さまざまな周辺機器を持ち歩く必要があります。

しかし“大は小を兼ねる”といっても、常にフル装備状態では機動力が落ちてしまうのもまた事実。撮影のシチュエーションと必要な装備に応じて、最適な容量のカメラバッグを選ぶようにしましょう。

防水・耐衝撃機能があるものでカメラを守ろう

移動中はどうしても振動や衝撃がつきものですし、突然の雷雨など悪天候に見舞われる場合もあります。確かに近年は防水・耐衝撃性能を備えたカメラ本体が増えていますが、それも万全とはいえません。

あくまでも精密機器であることを念頭に入れて、大切なカメラや周辺機器を守れる防水・耐衝撃機能を重視しましょう。

内部の構造をチェックしよう

カメラ本体や周辺機器を持ち運ぶ際は、容量的にそれらをすべて収納可能かだけでなく、分かりやすく整理できる内部構造になっているかも重要です。

カメラバッグによっては、上下2気室に分かれていたり、幅の調整が可能な仕切り板があったりと使いやすさも異なるので、収納・整理がしやすい製品を選んでみてください。

デザイン性も大事なポイント

一昔前まで、カメラバッグというと武骨で飾り気がない“いかにも”なデザインが多かったのですが、最近では日常でも使えるオシャレな製品が増えています。

せっかくお気に入りのカメラを持ち運ぶのですから、カメラバッグのデザインにもこだわってみてはいかがでしょうか。

最初のひとつにぴったり|ショルダータイプのカメラバッグ3選

ここまで紹介したカメラバッグの選び方のポイントをふまえて、瀬川陣一さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

リュックをしょい川の中を一眼レフカメラ片手に歩く男性
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

山や川といったアウトドアでの用途を考えた場合、防水仕様は必須。できれば衝撃からレンズやボディを守れる耐久性もほしいところ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

CADeN『K1 DSLR カメラバッグ スリングバッグ(4332068654)』

CADeN『K1DSLRカメラバッグスリングバッグ(4332068654)』

出典:Amazon

タイプ ショルダー
サイズ 幅24.0×奥行12.0×高さ31.0cm
重量 約0.7kg
防水性 あり
Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

アクティブに行動しながら持ち歩くときにおすすめ

めずらしい3角形スタイルのカメラバッグです。このバッグの特徴は、左右から開くポケット。ボディと交換レンズをそれぞれのポケットに収納して必要なものをすぐに取り出せる構造になっています。

たすき掛けのショルダーベルトなので、背負いと前面持ちのどちらでも可能。状況に応じた持ち方を選択できます。

腰ベルトもついているので、バッグの固定もでき、アクティブに動いて撮影するときに便利なカメラバッグです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Amazon『Amazonベーシック カメラバッグ 7.8L RFQ468』

Amazon『Amazonベーシックカメラバッグ7.8LRFQ468』

出典:Amazon

タイプ ショルダー
サイズ 幅16.0×奥行17.5×高さ22.8cm
重量 約0.4kg
防水性 -
Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

シャッターチャンスに即カメラを取り出せる

一眼タイプのカメラにレンズをつけたまま収納して持ち歩けるカメラバッグ。

このバッグは、シャッターチャンスのときに瞬時にカメラをすぐに取り出して、撮影姿勢を取りやすくなっているのがポイント。例えるなら、ピストルを収納するホルスターのように、使いたいときに即持ち出しやすいようになっています。

いつシャッターチャンスが訪れるかわからないスナップ撮影のときにも、カメラを収納して持ち歩き、撮りたい瞬間にカメラを取り出せるカメラバッグです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ハクバ(HAKUBA)『プラスシェル シティ03 メッセンジャー M SP-CT03-MBMGY』

ハクバ(HAKUBA)『プラスシェルシティ03メッセンジャーMSP-CT03-MBMGY』

出典:Amazon

タイプ ショルダー
サイズ 幅30.0×奥行20.0×高さ14.0cm
重量 約0.4kg
防水性 -
Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

街歩きに持ち歩けるメッセンジャー仕様

気軽にカメラも持ち歩く時代、見るからに「カメラバッグ」とはわからない普段使いのバッグのようなカメラバッグ。

一見メッセンジャーバッグ仕様になっています。上蓋を開けると、仕切り板がついてカメラの収納スペースもしっかり確保されています。

一眼ボディと交換レンズを入れる容量があり、カメラは一台にして空いたスペースに他のグッズを入れることも可能です。日常的に街歩きで使うバッグとして持ち歩いても違和感がありません。

自分のサイズや体力に合ったバッグを探そう フォトグラファーの「ここがポイント」

リュックをしょって街中で一眼レフをかまえる男性旅行者

Photo by Jakob Owens on Unsplash

単独で自由気ままに旅する目的ならば、両手が自由になるリュックタイプが動きやすいだろう。また、ある程度の場面にも対応できるレンズや機材を一度に複数持ち運ぶこともできる。

シチュエーション別|カメラバッグのタイプの向き不向きは?

カメラバッグといっても、そのタイプはさまざまです。カメラバッグのタイプごとに向き・不向きのシチュエーションを解説します。

バッグパックタイプのカメラバッグ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

リュックサイズがやや小さめだとしたら、バッグパックはやや大きめの背負うタイプのバッグ、と覚えておくとよいだろう。

「リュック」はアウトドア向け

リュックタイプは、たくさんの機材を持って身軽に移動したい方や、屋外で風景などを撮影することが多い方にぴったりです。両手が空くので、足場の悪い場所の移動がしやすく、日常使いできるメリットがあります。

ただし、機材を出し入れするにはその都度リュックを背中から降ろさなければならないのはちょっとしたデメリット。頻繁に機材を出し入れする方には向きません。

頻繁に機材を出し入れするなら「ショルダー」

頻繁に機材を出し入れするなら、ショルダータイプのカメラバッグが便利です。肩からすぐに下ろして機材が出し入れできる点はショルダータイプならでは。

ただし、重い機材や大量の機材を持ち運ぶには向かないというデメリットもあります。片方の肩に掛けるタイプの場合は、できるだけ機材の重さや量を減らし、肩に過度な負担が掛からないように工夫しましょう。

リュックとショルダーの中間の「メッセンジャー」

リュックのように両手が空き、ショルダーバッグのように機材の出し入れがしやすいのがメッセンジャータイプです。

たくさん機材を入れても、ストラップを斜め掛けにするので肩に負担が掛かりにくく、すぐにバッグを開けることができるので機材の出し入れがスムーズです。しかし、機材の収納力という点ではリュックタイプに劣ります。

多くの機材を運ぶのが楽な「キャリー」

とにかくたくさんの機材を運びたいならキャリータイプのカメラバッグを利用しましょう。キャリータイプを使えば、超望遠レンズなどの重量機材も楽に持ち運べます。また、カメラ用のキャリーであれば仕切りもしっかりした作りのものが多いので、機材が傷つく心配も少ないです。

ただ、一見便利なキャリータイプですが、舗装されていない道や足場の悪い場所などはスムーズにキャスターが転がらないので、持ち運びには向きません。

移動が基本的に車で、長距離や足場の悪い場所を想定していない、かつスタジオでのスチール撮影などで複数のストロボ機材を必要とする場合の用途に向いています。

長時間でも楽に動ける|リュックタイプのカメラバッグ3選

リュックタイプのカメラバッグの魅力は、なんといっても長時間でも楽に動けること。さっそく、リュックタイプの商品を3点紹介しましょう。

VANGUARD(バンガード)『カメラリュック ALTA コレクション(ALTA SKY 45D)』

VANGUARD(バンガード)『カメラリュックALTAコレクション(ALTASKY45D)』

出典:Amazon

タイプ リュック
サイズ 幅31×奥行23×高さ49.5cm
重量 2.2kg
防水性 -

三脚が中に入る大容量のカメラリュック

この商品は、70-200mmまでのレンズを付けた一眼レフとレンズ2~3本、三脚をはじめとした機材のほか13インチまでのノートPCまたはタブレット端末も収納できる、大容量のカメラバッグです。

内部の仕切りは機材に合わせてカスタマイズできる点も人気のポイント。メインの荷室は背面フルオープン仕様で、横からも荷室にアクセスでき、機材が取り出しやすい点も高い評価を得ています。

また、レインカバーが付属しているので、急に天候が悪くなった際も安心です。

Manfrotto(マンフロット)『カメラリュック Streetコレクション(MB MS-BP-IGR)』

Manfrotto(マンフロット)『カメラリュックStreetコレクション(MBMS-BP-IGR)』

出典:Amazon

タイプ リュック
サイズ 幅28×奥行15×高さ46cm
重量 1.1kg
防水性 あり(撥水)

普段使いしたくなるおしゃれなカメラリュック

こちらの商品は、インナーに迷彩柄を採用した普段使いしたくなるコンパクトでスタイリッシュなデザインが特徴です。

リュック内部が上下2つに分かれているので、上に個人携行品、下に機材と分けて入れられます。カメラ収納部分には動かせる仕切りも付いており、 標準レンズ付一眼レフのほかレンズ2本とアクセサリーが入る大容量も魅力です。

蒸れやすいリュックの背面は通気性のよいメッシュ素材を採用。長時間でも快適に背負えると評判です。

Lowepro(ロープロ)『カメラリュック プロタクティック BP350AW II(LP37176-PWW)』

Lowepro(ロープロ)『カメラリュックプロタクティックBP350AWII(LP37176-PWW)』

出典:Amazon

タイプ リュック
サイズ 幅30×奥行18×高さ47cm
重量 2.12kg
防水性 あり(撥水)

4方向のポケットからカメラを取り出せる

カメラや機材の取り出しやすさにこだわりたいなら、こちらの商品がぴったりです。バッグ上部、両側面、背面の4か所からカメラや機材が取り出せるので、スムーズに写真が撮影できます。

また、耐衝撃性に優れた素材を使用しているのもポイント。大事な機材をしっかり守ってくれるので、プロの写真家にもこの商品の愛用者が多いです。

TARION『カメラバッグ(RB-02)』

TARIONRB-02カメラバッグカメラバックパックIPX5防水コンパクト大容量サイド開閉パソコン収納スペース付きレインカバー付き女子男性通用一眼レフ三脚収納ミラーレス防水カメラリュック TARIONRB-02カメラバッグカメラバックパックIPX5防水コンパクト大容量サイド開閉パソコン収納スペース付きレインカバー付き女子男性通用一眼レフ三脚収納ミラーレス防水カメラリュック TARIONRB-02カメラバッグカメラバックパックIPX5防水コンパクト大容量サイド開閉パソコン収納スペース付きレインカバー付き女子男性通用一眼レフ三脚収納ミラーレス防水カメラリュック TARIONRB-02カメラバッグカメラバックパックIPX5防水コンパクト大容量サイド開閉パソコン収納スペース付きレインカバー付き女子男性通用一眼レフ三脚収納ミラーレス防水カメラリュック TARIONRB-02カメラバッグカメラバックパックIPX5防水コンパクト大容量サイド開閉パソコン収納スペース付きレインカバー付き女子男性通用一眼レフ三脚収納ミラーレス防水カメラリュック TARIONRB-02カメラバッグカメラバックパックIPX5防水コンパクト大容量サイド開閉パソコン収納スペース付きレインカバー付き女子男性通用一眼レフ三脚収納ミラーレス防水カメラリュック

出典:Amazon

タイプ リュック
サイズ 幅45.5×奥行29×高さ16cm
重量 約1.55kg
防水性 あり

大容量で使い勝手も抜群

突然の雨からカメラや周辺機器をしっかりと守ってくれる、防水機能が嬉しいカメラバッグです。おしゃれなデザイン性に加えて収納力も抜群。上下2気室に分けられた内部構造、幅を自由に調節可能な仕切り板、側面からもアクセスが可能なファスナー、三脚を収納できる固定ベルトなど、使いやすさも魅力です。また、通気性に優れた背部のメッシュクッション、負担を軽減するチェストストラップもポイントといえます。

K&F Concept『カメラバックパック Lサイズ (KF-B044L)』

カメラリュック一眼レフカメラバッグ大容量三脚15インチpc収納可レインカバー付バックパックLサイズK&FConceptメーカー直営店 カメラリュック一眼レフカメラバッグ大容量三脚15インチpc収納可レインカバー付バックパックLサイズK&FConceptメーカー直営店 カメラリュック一眼レフカメラバッグ大容量三脚15インチpc収納可レインカバー付バックパックLサイズK&FConceptメーカー直営店 カメラリュック一眼レフカメラバッグ大容量三脚15インチpc収納可レインカバー付バックパックLサイズK&FConceptメーカー直営店 カメラリュック一眼レフカメラバッグ大容量三脚15インチpc収納可レインカバー付バックパックLサイズK&FConceptメーカー直営店 カメラリュック一眼レフカメラバッグ大容量三脚15インチpc収納可レインカバー付バックパックLサイズK&FConceptメーカー直営店 カメラリュック一眼レフカメラバッグ大容量三脚15インチpc収納可レインカバー付バックパックLサイズK&FConceptメーカー直営店 カメラリュック一眼レフカメラバッグ大容量三脚15インチpc収納可レインカバー付バックパックLサイズK&FConceptメーカー直営店 カメラリュック一眼レフカメラバッグ大容量三脚15インチpc収納可レインカバー付バックパックLサイズK&FConceptメーカー直営店

出典:Amazon

タイプ リュック
サイズ 幅44×奥行16×高さ29cm
重量 約1.21kg
防水性 あり(撥水)

普段使いにも便利なリュックタイプ

ちょっとした雨でも安心の撥水加工が施された、スタイリッシュなリュックタイプのカメラバッグです。耐衝撃クッション素材の採用に加えて、内部を自由にレイアウトできる仕切り板、14インチクラスのノートPCが収納できるポケット、さらに側面にはSDカードなどが入れられる着脱式の小物入れまで用意されています。幅が広いクッション構造のストラップは、長時間の移動でも体への負担を減らしてくれます。

Neewer『2-in-1コンバーチブルホイール式カメラバックパック荷物用トロリーケース』

Neewer2-in-1コンバーチブル車輪付きカメラバック荷物用トロリーケースダブルバー、耐衝撃性の取り外し可能なパッド入りコンパートメント付きSLR/DSLRカメラ、三脚、レンズと他のアクセサリーに対応(ブラック/レッド) Neewer2-in-1コンバーチブル車輪付きカメラバック荷物用トロリーケースダブルバー、耐衝撃性の取り外し可能なパッド入りコンパートメント付きSLR/DSLRカメラ、三脚、レンズと他のアクセサリーに対応(ブラック/レッド) Neewer2-in-1コンバーチブル車輪付きカメラバック荷物用トロリーケースダブルバー、耐衝撃性の取り外し可能なパッド入りコンパートメント付きSLR/DSLRカメラ、三脚、レンズと他のアクセサリーに対応(ブラック/レッド) Neewer2-in-1コンバーチブル車輪付きカメラバック荷物用トロリーケースダブルバー、耐衝撃性の取り外し可能なパッド入りコンパートメント付きSLR/DSLRカメラ、三脚、レンズと他のアクセサリーに対応(ブラック/レッド) Neewer2-in-1コンバーチブル車輪付きカメラバック荷物用トロリーケースダブルバー、耐衝撃性の取り外し可能なパッド入りコンパートメント付きSLR/DSLRカメラ、三脚、レンズと他のアクセサリーに対応(ブラック/レッド) Neewer2-in-1コンバーチブル車輪付きカメラバック荷物用トロリーケースダブルバー、耐衝撃性の取り外し可能なパッド入りコンパートメント付きSLR/DSLRカメラ、三脚、レンズと他のアクセサリーに対応(ブラック/レッド) Neewer2-in-1コンバーチブル車輪付きカメラバック荷物用トロリーケースダブルバー、耐衝撃性の取り外し可能なパッド入りコンパートメント付きSLR/DSLRカメラ、三脚、レンズと他のアクセサリーに対応(ブラック/レッド) Neewer2-in-1コンバーチブル車輪付きカメラバック荷物用トロリーケースダブルバー、耐衝撃性の取り外し可能なパッド入りコンパートメント付きSLR/DSLRカメラ、三脚、レンズと他のアクセサリーに対応(ブラック/レッド)

出典:Amazon

タイプ リュック・キャリー
サイズ 幅35×奥行26×高さ55cm
重量 -
防水性 あり(レインカバー付き)

キャリーとリュックの2wayで長期旅行もおまかせ

航空機の機内に持ち込めるサイズのカメラバッグです。下部に搭載された車輪と48cmの伸縮式ハンドルでキャリーとして持ち歩けるのはもちろん、普段はすっきりと収納されたショルダーストラップを使えばリュックタイプにも早変わり。多くの機材を持ったままスムーズに移動できます。大切な機材を雨やほこりから守ってくれるレインカバーも付属しています。

Manfrotto(マンフロット)『PL ローラーバッグ(SWITCH55)』

ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55 ManfrottoPLローラーバッグSWITCH55MBPL-RL-H55

出典:Amazon

タイプ リュック・キャリー
サイズ 幅35.5×奥行23×高さ55cm
重量 約3.99kg
防水性 あり

プロ愛用メーカーが開発した2wayカメラバッグ

イタリアの三脚メーカーとして名高いManfrottoが製造・販売している、ソフトタイプのローラーバッグにショルダーハーネスがついた2wayタイプのカメラバッグです。前面の収納式ショルダーハーネスは2ヶ所で長さ調節ができ、快適に背負えるポジションに合わせることが可能。車輪の反対側にハーネスを設置しているため、背負った際に車輪による衣類への汚れ付着を防げます。機材収納スペースを開けずに17インチまでのノートPCが取り出せるのも便利です。

thinkTANKphoto(シンクタンクフォト)『Airport Navigator(エアポートナビゲーター)』

ThinkTankPhotoAirportNavigatorRollingBag(Black)[並行輸入品] ThinkTankPhotoAirportNavigatorRollingBag(Black)[並行輸入品] ThinkTankPhotoAirportNavigatorRollingBag(Black)[並行輸入品]

出典:Amazon

タイプ キャリー
サイズ 幅40.6×奥行25.4×高さ39.4cm
重量 約4.2kg(全オプション装着時)
防水性 あり(レインカバー)

フライトケースをモチーフにした小型キャリー

航空会社のパイロットが使用するフライトケースをモチーフにした、機内持ち込み対応サイズのコンパクトなローリングケースです。 機材の取り出しはトップだけではなく、ケース前面のパネルからも可能でとっても便利。コンパクトながらプロ用一眼レフを2台、レンズ3~6本、さらに15.4インチクラスのノートPCを収納可能な容量を備えています。また、ショルダーストラップでケースを肩から提げて歩いたり、ハンドルを伸ばした際にショルダーバッグを通して持ち歩けるのも便利です。

SOONWELL 『撮影機材 収納バッグ キャリーバッグ』

SOONWELL撮影機材収納バッグキャリーバッグ保護ケースローラーバッグ車輪付き(113x38x30cm)

出典:Amazon

タイプ キャリー
サイズ 幅38×奥行30×高さ113cm
重量 約8.5kg
防水性 -

ライトスタンドや三脚などの長物もまとめて収納

カメラ本体や交換レンズはもちろん、ライトスタンドや三脚などの“長物”も入るキャリータイプのカメラバッグです。別々で持ち運ばなければいけなかった長物も、これさえあればまとめて収納することが可能。衝撃から中身を保護するため外部は強固に、内部はクッション性があるソフトな構造を採用しており、大切な機材を安心して持ち運べます。

サンワサプライ『カメラキャリーバッグ(200-DGBG003)』

サンワダイレクトカメラバッグキャスター付キャリー&リュックの2way一眼&レンズ収納13型PC対応南京錠対応大容量200-DGBG003 サンワダイレクトカメラバッグキャスター付キャリー&リュックの2way一眼&レンズ収納13型PC対応南京錠対応大容量200-DGBG003 サンワダイレクトカメラバッグキャスター付キャリー&リュックの2way一眼&レンズ収納13型PC対応南京錠対応大容量200-DGBG003 サンワダイレクトカメラバッグキャスター付キャリー&リュックの2way一眼&レンズ収納13型PC対応南京錠対応大容量200-DGBG003 サンワダイレクトカメラバッグキャスター付キャリー&リュックの2way一眼&レンズ収納13型PC対応南京錠対応大容量200-DGBG003 サンワダイレクトカメラバッグキャスター付キャリー&リュックの2way一眼&レンズ収納13型PC対応南京錠対応大容量200-DGBG003 サンワダイレクトカメラバッグキャスター付キャリー&リュックの2way一眼&レンズ収納13型PC対応南京錠対応大容量200-DGBG003 サンワダイレクトカメラバッグキャスター付キャリー&リュックの2way一眼&レンズ収納13型PC対応南京錠対応大容量200-DGBG003 サンワダイレクトカメラバッグキャスター付キャリー&リュックの2way一眼&レンズ収納13型PC対応南京錠対応大容量200-DGBG003

出典:Amazon

タイプ リュック・キャリー
サイズ 幅37×奥行25×高さ53cm
重量 約2.9kg
防水性 あり(撥水カバー)

たっぷり収納の2wayカメラバッグ

リュックとキャリーの2wayで使える、機内持ち込み対応サイズのカメラバッグです。パッド(大)×2枚、パッド(小)×7枚、転倒防止パッド×2枚の仕切り板で自由に調節できるコンパートメントには、レンズ装着状態のカメラ本体や交換レンズ、充電器、バッテリー、フィルターなどをまとめて収納することが可能。タブレットや13インチクラスのノートPCを収納できるクッション入りポケット、機材以外の小物を入れられる前面ポケット、メモリカードなどが収納できる側面ポケット、三脚を収納するためのサイドストラップ&ポケットも備えています。

カメラ女子向けにかわいいカメラバッグを紹介!

最近はカメラを持って出かける「カメラ女子」も増えてきています。そんなカメラ女子のために、かわいいカメラバッグを3点紹介しましょう。

CHUMS(チャムス)『カメラボストンスウェットナイロン』

CHUMS(チャムス)『カメラボストンスウェットナイロン』

出典:Amazon

タイプ ショルダー
サイズ 幅28×奥行15×高さ18cm
重量 -
防水性 あり(撥水)

カラフル&大容量なボストンカメラバッグ

柔らかいスウェット生地と丈夫なコーデュラナイロン生地を組み合わせて作られた肩掛けのカメラバッグです。カラーバリエーションが豊富で、ピンクやボーダー柄など一般的なカメラバッグにはないおしゃれな色のものもあります。一眼レフのほかにレンズや充電器などの付属品も一緒に収納できるサイズなので、ちょっとしたおでかけにはぴったりです。

ポケットも4つ設けられているので、機材以外のこまごましたものを収納できるのも魅力。実用性とデザインを兼ね備えたカメラバッグとして人気があります。

HAKUBA(ハクバ)『LUXXe(ラグゼ) ポリゴン バックパック カメラバッグ(SLX-PLBP)』

HAKUBA(ハクバ)『LUXXe(ラグゼ)ポリゴンバックパックカメラバッグ(SLX-PLBP)』

出典:Amazon

タイプ リュック
サイズ 幅35×奥行20×高さ39cm
重量 1kg
防水性 -

多角形をイメージした個性的なフォルムがおしゃれ

スタイリッシュなリュックタイプのカメラバッグを探している人に最適なのがこちらの商品です。多角形をイメージした形のリュックはスタイリッシュで個性的。シンプルでありながら存在感があります。

バッグの中は上下に分かれており、下にはカメラと機材、上にはそのほかの荷物を分けて入れられる点が便利。インナーボックスや上下仕切りを取り外せば通常のリュックとして普段使いもできる商品です。

「カメラバッグ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
CADeN『K1 DSLR カメラバッグ スリングバッグ(4332068654)』
Amazon『Amazonベーシック カメラバッグ 7.8L RFQ468』
ハクバ(HAKUBA)『プラスシェル シティ03 メッセンジャー M SP-CT03-MBMGY』
VANGUARD(バンガード)『カメラリュック ALTA コレクション(ALTA SKY 45D)』
Manfrotto(マンフロット)『カメラリュック Streetコレクション(MB MS-BP-IGR)』
Lowepro(ロープロ)『カメラリュック プロタクティック BP350AW II(LP37176-PWW)』
TARION『カメラバッグ(RB-02)』
K&F Concept『カメラバックパック Lサイズ (KF-B044L)』
Neewer『2-in-1コンバーチブルホイール式カメラバックパック荷物用トロリーケース』
Manfrotto(マンフロット)『PL ローラーバッグ(SWITCH55)』
thinkTANKphoto(シンクタンクフォト)『Airport Navigator(エアポートナビゲーター)』
SOONWELL 『撮影機材 収納バッグ キャリーバッグ』
サンワサプライ『カメラキャリーバッグ(200-DGBG003)』
CHUMS(チャムス)『カメラボストンスウェットナイロン』
HAKUBA(ハクバ)『LUXXe(ラグゼ) ポリゴン バックパック カメラバッグ(SLX-PLBP)』
商品名 CADeN『K1 DSLR カメラバッグ スリングバッグ(4332068654)』 Amazon『Amazonベーシック カメラバッグ 7.8L RFQ468』 ハクバ(HAKUBA)『プラスシェル シティ03 メッセンジャー M SP-CT03-MBMGY』 VANGUARD(バンガード)『カメラリュック ALTA コレクション(ALTA SKY 45D)』 Manfrotto(マンフロット)『カメラリュック Streetコレクション(MB MS-BP-IGR)』 Lowepro(ロープロ)『カメラリュック プロタクティック BP350AW II(LP37176-PWW)』 TARION『カメラバッグ(RB-02)』 K&F Concept『カメラバックパック Lサイズ (KF-B044L)』 Neewer『2-in-1コンバーチブルホイール式カメラバックパック荷物用トロリーケース』 Manfrotto(マンフロット)『PL ローラーバッグ(SWITCH55)』 thinkTANKphoto(シンクタンクフォト)『Airport Navigator(エアポートナビゲーター)』 SOONWELL 『撮影機材 収納バッグ キャリーバッグ』 サンワサプライ『カメラキャリーバッグ(200-DGBG003)』 CHUMS(チャムス)『カメラボストンスウェットナイロン』 HAKUBA(ハクバ)『LUXXe(ラグゼ) ポリゴン バックパック カメラバッグ(SLX-PLBP)』
商品情報
特徴 アクティブに行動しながら持ち歩くときにおすすめ シャッターチャンスに即カメラを取り出せる 街歩きに持ち歩けるメッセンジャー仕様 三脚が中に入る大容量のカメラリュック 普段使いしたくなるおしゃれなカメラリュック 4方向のポケットからカメラを取り出せる 大容量で使い勝手も抜群 普段使いにも便利なリュックタイプ キャリーとリュックの2wayで長期旅行もおまかせ プロ愛用メーカーが開発した2wayカメラバッグ フライトケースをモチーフにした小型キャリー ライトスタンドや三脚などの長物もまとめて収納 たっぷり収納の2wayカメラバッグ カラフル&大容量なボストンカメラバッグ 多角形をイメージした個性的なフォルムがおしゃれ
タイプ ショルダー ショルダー ショルダー リュック リュック リュック リュック リュック リュック・キャリー リュック・キャリー キャリー キャリー リュック・キャリー ショルダー リュック
サイズ 幅24.0×奥行12.0×高さ31.0cm 幅16.0×奥行17.5×高さ22.8cm 幅30.0×奥行20.0×高さ14.0cm 幅31×奥行23×高さ49.5cm 幅28×奥行15×高さ46cm 幅30×奥行18×高さ47cm 幅45.5×奥行29×高さ16cm 幅44×奥行16×高さ29cm 幅35×奥行26×高さ55cm 幅35.5×奥行23×高さ55cm 幅40.6×奥行25.4×高さ39.4cm 幅38×奥行30×高さ113cm 幅37×奥行25×高さ53cm 幅28×奥行15×高さ18cm 幅35×奥行20×高さ39cm
重量 約0.7kg 約0.4kg 約0.4kg 2.2kg 1.1kg 2.12kg 約1.55kg 約1.21kg - 約3.99kg 約4.2kg(全オプション装着時) 約8.5kg 約2.9kg - 1kg
防水性 あり - - - あり(撥水) あり(撥水) あり あり(撥水) あり(レインカバー付き) あり あり(レインカバー) - あり(撥水カバー) あり(撥水) -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする カメラバッグの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのカメラバッグの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:カメラケース・バッグランキング
楽天市場:カメラバッグランキング
Yahoo!ショッピング:カメラバッグランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

三脚も自分に合ったものを選ぼう

最近のカメラは優秀な手ブレ補正機能を搭載していますが、それでも対応できないシーンはあります。たとえば、シャッタースピードを遅くすることで車のヘッドライトやテールランプが線状に写る光跡夜景、美しく輝く星空の撮影などが代表的な例でしょう。そうした撮影に必須なのが三脚です。三脚は夜間撮影だけでなく、昼間に同じアングルで撮影を続けたい場合にも役立ちます。

三脚は、「安定性」を重視するなら耐荷重の高いもの、「携帯性」を重視するなら軽量・コンパクトなものがベストです。製品によって材質や耐荷重、サイズ、段数などが異なるので、自分の目的や用途に最適なものを選びましょう。

カメラバッグを持って撮影に出かけよう!

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

カメラバッグの重さも考慮しましょう

カメラバッグは、表記されているサイズと写真だけではわからないことが多いものです。できれば実際に実物を手にして、自分に合うバッグなのかを確かめてから購入するのが本当は望ましいです。

細かい収納スペースやポケットなどの有無、位置によっても使い勝手が大きく変わります。

また、バッグ自体の重さも考慮しておきたいポイントです。バッグの重さにカメラや機材の重さが加わるので、自分の体力に合わせたバッグ選びを心掛けると最適なものに巡り合えるでしょう。

フォトグラファーの瀬川陣市さんに教えていただいたお話をもとに、カメラバッグの選び方と瀬川さんのおすすめ商品5選を紹介しました。カメラバッグを選ぶときは、撮影するシチュエーションや使い勝手、デザインなどを考えながら選んでみましょう。その際は、今回ご紹介した商品も参考にしてみてくださいね。

使い勝手のよいカメラバッグを手に入れたら、カメラを持ってこだわりの写真を撮りに出かけましょう!


※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

※2020/4/20 コンテンツ追加・製品情報更新のため、記事を更新しました(制作協力:A-slash、更新:マイナビおすすめナビ編集部 山本明日美)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


2020年【ドローン】おすすめ22選|価格・機能・飛行時間で選ぶ!

2020年【ドローン】おすすめ22選|価格・機能・飛行時間で選ぶ!

空からの撮影シーンで大活躍のドローン。小型のトイドローンであれば、子どもでもかんたんに操作することができます。そこで、フォトグラファーの瀬川陣市さんと編集部が選ぶドローンのおすすめ商品を紹介します。選び方のポイントについても解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。


超広角レンズのおすすめ5選|フルサイズ用商品もご紹介!

超広角レンズのおすすめ5選|フルサイズ用商品もご紹介!

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、超広角レンズの選び方とおすすめの商品をご紹介します。曇や星空撮影、風景写真を撮るときなど、広いエリアを写真に収めたい場合に活躍するのが超広角レンズです。魚眼レンズとは違い、画面の端まで、直線が歪まないで撮影できます。最近ではスマホなどで済ませてしまう人も多いですが、一眼レンズの魅力はスマホでは表現できない絵を切り取れるところでしょう。ぜひ、この記事を参考にしてみてくださいね。


カメラ用三脚のおすすめ7選|コンパクトタイプもご紹介!

カメラ用三脚のおすすめ7選|コンパクトタイプもご紹介!

フォトグラファーの林 孝典さんにカメラ用三脚の選び方とおすすめ商品についてうかがいました。手持ちよりも安定し、手振れを防いでくれる三脚。天体星空の撮影や夜景のような暗いシーン、バードウォッチング野鳥撮影、風景撮影など待ちが必要な場合は、三脚がとても役に立ちます。しかし、カメラ用三脚の売り場を見るとたくさんの種類があり、どれを選んだらよいか分かりづらいですよね。そこで、フォトグラファーの林 孝典さんにカメラ用三脚の選び方とおすすめ商品についてうかがいました。専門家ならではの視点をぜひ参考にしてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもチェックしてみてくださいね。


【カメラフラッシュ】選び方&おすすめ8選|フォトグラファーによる厳選商品!

【カメラフラッシュ】選び方&おすすめ8選|フォトグラファーによる厳選商品!

暗いところで写真を撮るとき、カメラフラッシュ(ストロボ)を使えば写真が暗くなったり、ひどい手ブレで写真がダメになってしまったりということを防げます。また、フラッシュを上手に使いこなせれば、室内でのポートレート撮影やブツ撮りのクオリティーをアップさせられるなどのメリットもあります。そこで、フォトグラファーでカメライターの高月 優さんにお話をうかがい、フラッシュの選び方とおすすめ商品を紹介していただきます。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!


【2020年版】三脚おすすめ33選|一眼・スマホ・ビデオカメラ向けを紹介!

【2020年版】三脚おすすめ33選|一眼・スマホ・ビデオカメラ向けを紹介!

フォトグラファーの高月 優さんへの取材をもとに、2020年版三脚のおすすめ33選をご紹介します。自撮りや動画の撮影にも役立つ三脚をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


新着記事


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

レザークラフト作家のHARUさんと編集部が、目打ちの選び方とおすすめ12選をご紹介します。目打ちはレザークラフトや刺繍、裁縫などの手芸で使う道具で、目打ちを使うことで、作品の出来上がりに差が出ます。こまかい部分まで美しく仕上げたい人は、ぜひ一度使ってみましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る