フォーサ(真空保存容器)は食材の鮮度をどれくらい保つのか!? 実際に検証してみました

フォーサ(真空保存容器)は食材の鮮度をどれくらい保つのか!? 実際に検証してみました

料理などが傷む原因のひとつは空気に触れることですが、真空保存容器の『フォーサ』は容器内を真空状態にして、食材の鮮度をキープすることができます。どこのご家庭でも、料理が残ったりお菓子やパンが中途半端に余ったり、ということがあるはず。『フォーサ』は、このようなときに役立つ商品です。しかし実際のところ、どれくらい食材を新鮮に保てるのか、また使い勝手はどうなのか、など疑問が残る人もいることでしょう。そこで今回は、実際に『フォーサ』を購入し、『フォーサ』の使い勝手や機能などについて検証してみました。


真空保存容器『フォーサ』を実際に使ってみました

フォーサセット

料理が残ったときや、お菓子やパンが中途半端に余ったときなど、その保存に悩む人は多いのではないでしょうか。無駄にしないようにしっかりと保存容器に入れても、湿気ってしまったり傷んでしまったりして、結局捨ててしまうということも少なくありません。

「食材を新鮮なまま長持ちさせたい!」というときに役立つのが、この真空保存容器の『フォーサ』です。

『フォーサ』はワンタッチで真空保存でき、また自動ストップ機能付きなので子どもでも簡単に扱えます。容器のサイズや形もさまざまな種類があり、自分の欲しい種類を購入できて無駄がありません。

今回は、「『フォーサ』の真空保存はどれくらい効果があるの?」という疑問を解消するために、実際に購入してその真空保存の効果や機能性、また使い勝手などを検証してみました。

真空保存容器に興味はあるけれど、「ほんとのところはどうなの?」と思っている人は参考にしてくださいね。

真空保存容器『フォーサ』の特徴とは 公式サイトの情報などを調査

『フォーサ』は、食べ物を劣化させる原因である酸素をシャットアウトする真空保存容器です。

使い方は簡単で、容器に食材を入れてフタをして、フタの上に真空器を置いてボタンを押すだけ。難しい設定や調整は必要なく、容器の中が真空になると自動でストップするため、子どもや機械の苦手な高齢の方でも簡単に操作できます。

真空器本体の重さは200gと軽量で、コードレス&コンパクトな作りで狭いキッチンでも邪魔になりません。容器をきれいに重ねることができるので、ごちゃごちゃしがちなキッチンの中でもすっきりと収まります。

離乳食や汁気のある料理もこぼれる心配がないため、持ち運びやお弁当にもぴったり。

今回購入した丸型タイプは電子レンジ不可ですが、角型タイプは電子レンジでの使用も可能です。

コンテナの耐冷温度は−20℃、耐熱温度は85℃。冷凍保存はできますが、温度の高い料理は、容器に入れる前に冷ます必要があります。

フタは食洗機で洗えないものの、コンテナは洗浄可能です。

にんにくなどのニオイの強い食材や、残りがちなネギや大葉などの薬味の保存にも便利。もちろん、湿気りやすいパンやお菓子、コーヒーやお茶などの保存にも優れています。

真空保存容器『フォーサ』の口コミ&評判 SNSやECサイトでの評価は?

フォーサ口コミ

『フォーサ』について口コミや評判を確認したところ、使い勝手が良くて食材が無駄にならずにすむ、という口コミが多く見られました。

一方、空気が抜けるといったネガティブな意見もあったため、ポジティブとネガティブ両方の評価をそれぞれ紹介しましょう。

『フォーサ』のポジティブな評価

「食材の劣化を抑え、長持ちしてくれるので無駄が少なくなった」という声が多数ありました。

非常に使いやすいところも高評価なようです。「今まで残ったおかずにいちいちラップをするのを面倒に思っていたが、その面倒がなくなった」という意見も。

『フォーサ』のネガティブな評価

「容器自体にすぐにひび割れが入った」というネガティブな評価がありました。また、「フタを取るときにうまくいかない」、さらに「空気が抜ける」といった口コミも。

「コンテナとのセットではなく、バックアップのために本体だけで購入したい」という意見もありました。

真空保存容器『フォーサ』を実際に使ったレビュー 検証レビュー

フォーサコンテナ

今回、購入したのは、コンテナと本体がセットになった丸型コンテナ6個セット。小(2個)、中(3個)、大(1個)の3つのサイズの容器が計6個と本体(真空器)のセットです。

初めて使うには、ちょうど良いサイズと数がそろっていると感じました。

3種類の容器の大きさは?

フォーサコンテナ3種

それぞれのコンテナの容量と大きさは、次のとおり。

・コンテナ(小):容量 600ml、大きさ 約 直径135mm、高さ75mm
・コンテナ(中):容量 850ml、大きさ 約 直径135mm、高さ95mm
・コンテナ(大):容量 1,350ml、大きさ 約 直径135mm、高さ145mm

コーヒー豆を挽いたものをコンテナ(小)に入れています。

コンテナ(中)は、1人分のサラダを入れるのにちょうどいい大きさなので、お弁当に重宝しそう。

コンテナ(大)は、余ったパンやお菓子を入れるのに十分な大きさです。

本体(真空器)は?

フォーサ本体

本体(真空器)の重さは、約200g。りんごと同じぐらいの重さで、電池(単3の電池4本)使用のコードレスタイプなのも使い勝手がいいと感じました。

コンセントを必要とせず、忙しいときもサッと使えるのはうれしいですね!

汁物も大丈夫?

フォーサコンテナ密閉

フタを開けると、このようにゴムパッキンでしっかりと密閉できるのがわかります。汁物もこぼれないので、持ち運びにも便利ですね。

「冷蔵庫の中でうっかり倒してしまった!」というときも、これなら安心。

真空にするときは?

フォーサ真空の方法

真空にするときは、容器の上に本体をのせて電源ボタンを押すだけ。

容器の空気が抜けると、電源ボタンのランプが消灯して自動的に止まるので、「本当に真空になってるの?」という心配はありませんでした。とても使い勝手がよく、これなら子どもでも高齢者でも簡単に使えるはず。

「使い方ガイド」によると、しっかりと真空にするためには、本体をフタにのせてから軽く上から押さえるのがポイント。

真空を解除するには?

フォーサ真空解除

真空を解除するには、フタの緑のボタンを押すだけ。プシューという音がして、フタを開けることができます。

開けにくいときは、緑のボタンを押しながら開けるのがコツです。

お菓子を使って真空保存の効果を検証

フォーサお菓子

それでは、実際にどれくらい食材を新鮮なままキープできるのかを試してみました。

『フォーサ』に入れたポテトチップスと、袋を輪ゴムでとめたポテトチップスを2日間おいた後に食べ比べ

結果:食感が全然違う!

フォーサお菓子食べ比べ

子どもたちと食べ比べてみましたが、食感がまったく異なりびっくり!

『フォーサ』で保存していたほうは、開封したときのパリパリッとした食感のままでした。

一方、袋を輪ゴムで留めて保存していたほうは、悪くはないもののしんなりとした感じに。

食べ比べてみると、『フォーサ』の真空保存の効果を実感できます。

小さい子どもがいるご家庭では、食べかけのお菓子やパンなどが残ることが多いと思いますが、これなら無駄にせずにすみそうです。食事を作り置きしておきたい1人暮らしの人にもぴったり。

野菜を使って真空保存の効果を検証

フォーサ野菜

個人的にアボカドは大好きな野菜ですが、カットすると変色しやすいため、購入するのをためらう食材でもあります。今回は、アボカドも変色せずにキープできるのかを試してみました。

『フォーサ』に入れたアボカドと、ラップに包んだアボカドを1日冷蔵庫で保存して、その色の違いを比べます。

結果:野菜の色にもほとんど変化なし!

フォーサ野菜比較

『フォーサ』に入れたアボカドとラップに包んだものとでは、あまり違いは見られませんでした。

ただ、『フォーサ』に入れたほうは、切った断面にも変色がほとんど見られず驚きです。

『フォーサ』があれば、これから躊躇せずに大好きなアボカドも楽しめます!

ショップジャパン『フォーサ 丸型コンテナ6個セット』

ショップジャパンフォーサ真空保存容器コンテナ6点セット真空パック密閉密閉容器【正規品】 ショップジャパンフォーサ真空保存容器コンテナ6点セット真空パック密閉密閉容器【正規品】 ショップジャパンフォーサ真空保存容器コンテナ6点セット真空パック密閉密閉容器【正規品】 ショップジャパンフォーサ真空保存容器コンテナ6点セット真空パック密閉密閉容器【正規品】 ショップジャパンフォーサ真空保存容器コンテナ6点セット真空パック密閉密閉容器【正規品】 ショップジャパンフォーサ真空保存容器コンテナ6点セット真空パック密閉密閉容器【正規品】 ショップジャパンフォーサ真空保存容器コンテナ6点セット真空パック密閉密閉容器【正規品】 ショップジャパンフォーサ真空保存容器コンテナ6点セット真空パック密閉密閉容器【正規品】

出典:Amazon

本体サイズ 直径約85×高さ約110mm(真空容器)
材質 ポリプロピレン、AS樹脂、熱可塑性エラストマー ほか
耐熱/耐冷温度 耐熱85℃/耐冷-20℃
コンテナ容量 大:1350ml、中:850ml、小:600ml
コンテナ形状 丸型

真空保存容器『フォーサ』を実際に使ってみてわかったこと レビュー総括

フォーサチャート

フォーサを試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです。

『フォーサ』を実際に使ってみてわかったことは、期待していた以上に食材を新鮮なままキープできたということ。

真空にするときは本体のボタンを押すだけ、また真空を解除するときはフタの緑ボタンを押すだけ、と使い方も簡単です。容器のサイズもちょうどよく、きれいに重ねることができるのもうれしいポイント。

小さい子どもがいるご家庭や、どうしても食材が余りがちな1人暮らしや高齢者世帯にぴったりな商品でしょう。
『フォーサ』は、簡単な操作でしっかりと真空にでき、食材を新鮮なまま長持ちさせることができる真空保存容器であるとわかりました。

ショップジャパン『フォーサ 丸型真空コンテナ(縦長)』

ショップジャパンフォーサ真空コンテナ縦長コンテナ【正規品】 ショップジャパンフォーサ真空コンテナ縦長コンテナ【正規品】 ショップジャパンフォーサ真空コンテナ縦長コンテナ【正規品】 ショップジャパンフォーサ真空コンテナ縦長コンテナ【正規品】

出典:Amazon

本体サイズ 直径約135×高さ約285mm(凸部含まず)
材質 ポリプロピレン、AS樹脂、熱可塑性エラストマー 等
耐熱/耐冷温度 耐熱85℃/耐冷-20℃
コンテナ容量 2850ml
コンテナ形状 丸型

こちらは、パスタや葉物野菜の保存に便利な縦長タイプです。

ショップジャパン『フォーサ 丸型真空コンテナ(中)3個セット』

ショップジャパンフォーサ真空コンテナ中コンテナ3個セット【正規品】 ショップジャパンフォーサ真空コンテナ中コンテナ3個セット【正規品】 ショップジャパンフォーサ真空コンテナ中コンテナ3個セット【正規品】 ショップジャパンフォーサ真空コンテナ中コンテナ3個セット【正規品】

出典:Amazon

本体サイズ 直径約135×高さ約95mm(凸部含まず)
材質 ポリプロピレン、AS樹脂、熱可塑性エラストマー 等
耐熱/耐冷温度 耐熱85℃/耐冷-20℃
コンテナ容量 850ml
コンテナ形状 丸型

コンテナがもっと欲しいというときは、コンテナのみの購入も可能です。

そのほかの保存容器の記事はこちら 【関連記事】

※紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。写真の見え方により、色味などが実際のものと多少異なる場合があります。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

(制作協力:KNoriko、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


フードコンテナーのおすすめ5選【スクリュータイプも】食品をしっかり保存!

フードコンテナーのおすすめ5選【スクリュータイプも】食品をしっかり保存!

フードコンテナーとは食品を保存する容器の総称で、作り置きに便利な保存容器からフードジャーまで、幅広い商品をさします。作ったおかずなどの保存はもちろん、お弁当箱代わりに使える商品もあり、さまざまな目的にあわせて使いやすい商品を選ぶことができます。本記事では、トータルフードアドバイザーの内藤まりこさんへの取材をもとに、フードコンテナーの選び方やおすすめの商品をご紹介。保存容器だけでなく、スープなどの汁ものを持ち運ぶ際に便利なフードコンテナーも紹介していますので、用途にあわせて商品を選んでみてください。


メイソンジャーおすすめランキング10選|ドリンク&サラダをおしゃれに【女性人気】

メイソンジャーおすすめランキング10選|ドリンク&サラダをおしゃれに【女性人気】

おしゃれなガラス製保存容器の「メイソンジャー」。インスタ映えするおしゃれなデザインも女性に人気を集めています! この記事では、ティーインストラクターに取材のもと、おすすめのメイソンジャー10選をランキング形式でご紹介。後半にはAmazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


フルーツバスケットのおすすめ12選|おしゃれで可愛いかごはインテリアにも最適

フルーツバスケットのおすすめ12選|おしゃれで可愛いかごはインテリアにも最適

この記事では、収納コンサルタントでライフアレンジニストの有賀照枝さんに、使いやすくて保管しやすいフルーツバスケットの選び方やおすすめ商品を紹介してもらいます。果物をよりおいしく食べるなら、常温で保存しながら熟成させることが必要です。しかし、そのままテーブルの上に置いておくのも見栄えが悪く、邪魔になってしまうこともあります。そこで、フルーツバスケットの特徴を把握し使いこなして、果物をおいしくオシャレに楽しみましょう。


【おしゃれに保冷!】ワインクーラーおすすめ12選|自宅用やプレゼント向けも

【おしゃれに保冷!】ワインクーラーおすすめ12選|自宅用やプレゼント向けも

ワインは温度変化によって味わいが変わる繊細な飲み物。コルク栓を開けてから飲み終わるまで、最適な温度をキープしておいしく飲むためには、ワインクーラーが欠かせません。この記事では、ワインクーラーの選び方とおすすめの商品を厳選! おしゃれなものからプレゼントにぴったりの高級品、自宅でも使いやすいリーズナブルな価格のものなど幅広く紹介します。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!


保存瓶おすすめ13選|煮沸できておしゃれなガラス瓶を豊富に紹介!

保存瓶おすすめ13選|煮沸できておしゃれなガラス瓶を豊富に紹介!

この記事ではそんな保存瓶について、選び方のポイントとフードスタイリストの水嶋千恵さんと編集部が選んだおすすめの12商品をご紹介いたします。調味料の保存や、自家製の梅酒・果実シロップを作るのにぴったりな「保存瓶」。熱に強く、においも移りにくいことから、さまざまな食材の保存などに使われています。記事後半にはAmazonや楽天の人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


関連するブランド・メーカー


ショップジャパン

新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る