記事種別: article type icon レビュー

肌ざわりがよく漏れにくい! 『ナチュラルムーニーマン』オーガニックコットンの柔らかさとゆるうんちポケットの実力を検証!

肌ざわりがよく漏れにくい! 『ナチュラルムーニーマン』オーガニックコットンの柔らかさとゆるうんちポケットの実力を検証!

赤ちゃんが必ず使うものといえばおむつ。紙タイプのおむつは手間がかからないので使っている方が多いと思いますが、どれが自分の赤ちゃんに合っているのか、また自分のライフスタイルに合っているのかを考えたことはありますか?産院で使っていたメーカーのものをそのまま使っていたり、なんとなく最初に買ったものをそのまま使っているなど、ずっと同じものを使ってる方も多いはず。今回はさまざまなメーカーのおむつを実際に使い比べてみた筆者が、『ナチュラルムーニーマン』の特徴についてお伝えします。おむつメーカーを変えようかと悩んでいる方、これから赤ちゃんが生まれる方、贈り物にオムツを選びたい方、ぜひご覧ください。


『ナチュラルムーニーマン』を実際に使ってみた

ナチュラルムーニーマンパッケージ

動き回る赤ちゃんのおむつ替えはとても大変! 毎日何度も替えているからといって、いつでもどこでもスムーズに替えられるとは限りません。スムーズに替えられないと時間ばかりかかってしまいおむつ替えがストレスになってしまうこともありますよね。

特に1歳前の赤ちゃんのうんちはゆるゆるでおむつから漏れてしまった! なんてことも……。汚れた服を洗っている最中に赤ちゃんに泣かれてしまった日には、自分も泣きたくなってしまいます。

おむつのメーカーを変えるのは、それなりにメリットを感じないとなかなか思い切れないもの。ちなみに筆者自身も、産院で使っていたからという理由で第一子、第二子共に同じメーカーのものを使っていました。

おむつは1パック買うと50枚近く入っているため、試しにいろんな種類をたくさん買っても子供に合わないと無駄になってしまうので自分で比較するのは難しいですよね。

ぜひこの記事をおむつ選びの参考にしてみてください!

『ナチュラルムーニーマン』ってどんなおむつ?

 

『ナチュラルムーニーマン』は大手衛生用品メーカー「ユニ・チャーム」から発売されている商品。ユニ・チャームが扱うおむつは、さまざまなシリーズに加え水遊びおむつなどもあり、その種類もとても豊富です。

ムーニーマンシリーズのなかでも表面シートにオーガニックコットンを使用した『ナチュラルムーニーマン』は、肌触りがとても良く、3D設計のゆるうんちポケットが、赤ちゃんの柔らかいうんちをしっかりとキャッチしてくれるのが特徴です。

1パック46枚で男女兼用。5キロ~10キロと他のMサイズに比べると少し小さめなので、寝返りが早い赤ちゃんや小さめの赤ちゃんでも横漏れや背中漏れの心配が少ないおむつです。

『ナチュラルムーニーマン』の口コミ&評判

ナチュラルムーニーマン口コミ

『ナチュラルムーニーマン』の口コミ評判をインターネット上で検索してみたところ、違う商品を使いオムツかぶれや漏れてしまうことから『ナチュラルムーニーマン』に乗り換えた方が多いようで使用後の評判が比較的良く、目立って悪い口コミはあまりないように感じました。

その中から、良い点悪い点をそれぞれ紹介していきます。

ナチュラルムーニーマンのよい口コミ

「肌触りが良い」「漏れにくい」という声が多く、他にも「臭いが気にならない」「おむつかぶれが少ない」「おしっこラインが3つで分かりやすい」など、ポジティブな声が多く評価も高いことが分かりました。

ナチュラルムーニーマンの悪い口コミ

「分厚いのでお出かけや保育園で持っていくのが荷物になる」という声があり、持ち運ぶ時は違うメーカーのものをダブル使いしているという方もいるようです。あとは、割高であるという声も。

『ナチュラルムーニーマン』を実際に使ってみた感想 生後8カ月の子どもに

実際に生後8カ月の我が子に使ってみました。口コミどおりかどうかも一緒に検証。参考にしてみてくださいね。

肌ざわりはとてもいい!

机に置かれたナチュラルムーニーマン

まず、最初に手にして感じることが、肌触りの良さでした。

どこを触っても柔らかく、特に摩擦のおきやすいウエストや腰の部分は肌触りもとても良く、ずっと触っていても擦れることがなく痛くなりませんでした。肌ざわりについて強いて言うなら、ウエスト部分に比べると太もも部分の柔らかさが劣る、というところ。

デザインはとてもシンプルで色味の主張も少なく、ナチュラルです。

ゆるうんちポケットの効果を検証

ナチュラルムーニーマン赤ちゃん着用

これが『ナチュラルムーニーマン』の大きな特徴の「ゆるうんちポケット」。ギャザーのヒラヒラがとても可愛らしく見えますね! 成長記録としておむつ姿を撮影するのにも映えそうなデザインです。

離乳食をしっかり食べてうんちの量が増えてきた筆者の子供も、横や背中部分からうんちが漏れることはありませんでした。漏れてうんちが洋服についてしまうということがなくなると、日々の育児もずいぶん楽になりますね。

ポケット構造の効果もあるのか、他のおむつに比べるとうんち漏れは少ないと感じました。

伸縮性と吸水性をチェック

ナチュラルムーニーマン手で広げている画像

おむつを履かせる時に大事なのがウェスト部分の伸縮性です。

他のおむつに比べてとても良く伸びる!というわけではないですが、ウエストゴムがしっかりしているので動き回る赤ちゃんにさっと履かせることができました。

吸水性もとてもよいと感じました。実験として35ミリの水を流し込んですぐに表面を触ってみましたが、さらりとしていて手に水滴がつくことはありませんでした!

オムツの丸めやすさ・捨てやすさ

ナチュラルムーニーマン丸めた画像

通常、パンツタイプは後ろに一本おむつを丸めるためのテープがついているだけですが、『ナチュラルムーニーマン』は両方にテープが付いているので捨てる時により小さく丸めることができます。

サイドをしっかりと丸めることができるので、うんちなどの汚れも外に付くことなく捨てることができました!

オムツの分厚さ・かさばりの程度

ナチュラルムーニーマン4枚重ねた画像
ナチュラルムーニーマン4枚重ねた画像テープ部分

口コミでかさばって持ち歩きにくいという声があったように、1枚1枚がしっかりとしていて確かに分厚め。4枚を圧縮せず重ねたところ7センチほど。しかし筆者としては、ぎゅっと圧縮してポーチなどに入れればそれほどかさばらないと感じました。

むしろ吸水力や肌触り、履かせやすさなどを考えると、総合的にみてとても使い心地の良いおむつだと感じました。

ユニ・チャーム『ナチュラルムーニーマンオーガニックコットン(パンツタイプ)M』

【パンツMサイズ】ナチュラルムーニーマンオーガニックコットンオムツ(5~10kg)92枚 【パンツMサイズ】ナチュラルムーニーマンオーガニックコットンオムツ(5~10kg)92枚 【パンツMサイズ】ナチュラルムーニーマンオーガニックコットンオムツ(5~10kg)92枚 【パンツMサイズ】ナチュラルムーニーマンオーガニックコットンオムツ(5~10kg)92枚 【パンツMサイズ】ナチュラルムーニーマンオーガニックコットンオムツ(5~10kg)92枚 【パンツMサイズ】ナチュラルムーニーマンオーガニックコットンオムツ(5~10kg)92枚 【パンツMサイズ】ナチュラルムーニーマンオーガニックコットンオムツ(5~10kg)92枚

出典:Amazon

内容量 46枚
サイズ Mサイズ

『ナチュラルムーニーマン』を使ってわかったこと

ナチュラルムーニーマンレーダー

ナチュラルムーニーマンを試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです。

『ナチュラルムーニーマン』を使ってみて、他のメーカーの商品と比べてみても、肌触りの良さ、吸水性、速乾性がとてもいいことがわかりました。割高との口コミがありましたが、質を考えると納得できる気がします。

実際に使ってみて、特に特徴的だと感じたのは、やはり「ゆるうんちポケット」。うんちの量が増えてもしっかりキャッチしてくれて、捨てる時は両側に付いているテープで留めるので、横から汚れが漏れる心配もなくなり、小さくまとめられました。


動き回る赤ちゃんの一瞬の隙をついておむつを替えるのは大変ですが、ウエスト部分がしっかりしているのでお腹周りにすぐフィットしてくれました。太もも周りのギャザーをキレイに直すことなく履かせられたので、スムーズにおむつ替えができるのもポイントです。


一日に何度も替えなければならないおむつ替えだからこそ、赤ちゃんにとっても、替える人にとっても使いやすく、気に入ったものを選んでみてはいかがでしょうか!

ユニ・チャームユニ・チャーム『ナチュラルムーニーマンオーガニックコットン(パンツタイプ)S』

内容量 50枚
サイズ Sサイズ

パンツタイプのSサイズ。男女共通で4~8kgまでの体重に対応しています。内容量は1パック50枚入り。

ユニ・チャーム『ナチュラルムーニーマンオーガニックコットン(パンツタイプ)L』

内容量 36枚
サイズ Lサイズ

パンツタイプのLサイズ。男女共通で9~14kgまでの体重に対応しています。内容量は1パック36枚入り。

ユニ・チャーム『ナチュラルムーニーマンオーガニックコットン(パンツタイプ)ビッグサイズ』

内容量 32枚
サイズ ビッグサイズ

そのほかのおむつに関する記事はこちら 【関連記事】

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫しながら、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドアスポーツ・レジャー全般を楽しむパパ編集者。一方平日は、おうち時間でゲーム・アニメ・マンガに没頭するインドア派の一面も。元WEBデザイナーでIT編集者という異色の経歴も持つ。

関連する記事


【助産師とママ厳選】新生児用おむつおすすめランキング8選|何枚必要? 選び方も紹介

【助産師とママ厳選】新生児用おむつおすすめランキング8選|何枚必要? 選び方も紹介

生後1カ月未満の「新生児(生後4週まで)」のおむつ選びは、なかなか悩ましいもの。コスパも気になるけど、お肌のかぶれやうんち漏れ、ムレで不快だったりしないかな? と、いろいろ心配になりますよね。パンパース、メリーズ、ムーニーなど、さまざまな商品が販売されていますが、果たしてどれがいいのか……。そこでこの記事では、助産師の浅井貴子さんへの取材と先輩ママへのアンケート調査をもとに、おすすめの新生児用おむつをランキング形式でご紹介! また記事の後半には、先輩ママに聞く購入のポイントやアドバイスも掲載しています。この先何度も何度も買うことになるおむつ。ぜひこの記事を参考に選んでみてくださいね。

tag icon ベビーおむつ , ベビーおむつ・トイレ用品 , ベビー用品

水遊び用パンツおすすめ15選【保育園でも使える】人気の西松屋の商品も!

水遊び用パンツおすすめ15選【保育園でも使える】人気の西松屋の商品も!

赤ちゃんに水遊びを楽しませてあげるには、おしっこやうんちをしてもカバーしてくれる専用のパンツが必要です。しかし、いざ購入しようと思っても、水遊びパンツには紙製と布製の2種類があり、それぞれに特徴があるため、用途に合わせて購入しないと「使いこなせない」なんてことにもなりかねません。本記事では、水遊び用パンツの選び方とおすすめ商品をご紹介。さらに、記事の後半には通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

tag icon ベビーおむつ , ベビーおむつ・トイレ用品 , ベビー用品

補助便座おすすめ21選【トイトレに】先輩ママの口コミや人気の踏み台付きや収納方法も!

補助便座おすすめ21選【トイトレに】先輩ママの口コミや人気の踏み台付きや収納方法も!

子供のトイレトレーニングに欠かせない補助便座。この記事では、ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子さんとママ編集者がトイトレに役立つ補助便座の選び方とおすすめ商品を紹介します。ベビービョルンやリッチェル、コンビなど人気ベビーブランドや、男の子も女の子も大好きなアンパンも厳選! さらに収納しやすいものや踏み台付きなど、ママ目線で便利だと思った機能についても解説! この記事をみれば、トイトレの相棒がみつかるはず。後半には、通販サイトの最新人気ランキングや失敗しないトイトレのコツも掲載しているので、口コミとあわせてチェックしてみてください。

tag icon トイレトレーニンググッズ , ベビーおむつ・トイレ用品 , ベビー用品

布おむつライナーのおすすめ12選【使い捨てタイプなど】トイトレにも使える!

布おむつライナーのおすすめ12選【使い捨てタイプなど】トイトレにも使える!

この記事では、保育士ライター・すぎ けいこさんへの取材をもとに布おむつライナーの選び方とおすすめの商品を紹介します。赤ちゃんの肌にやさしい商品を厳選しました。紙おむつを使用している方も、トイレトレーニングとしておむつ離れを促すことに有効です。布タイプだけでなく使い捨てタイプも紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

tag icon ベビーおむつ , トイレトレーニンググッズ , 衛生用品(ベビー用)

パンパース紙おむつの違いとは? 全種類の特徴&使用感を紹介!【先輩ママの口コミも】

パンパース紙おむつの違いとは? 全種類の特徴&使用感を紹介!【先輩ママの口コミも】

赤ちゃんが生まれたらすぐに必要となる紙おむつ。多くの種類があるため、「なにが違うの?」「いったいどれを選べばいいの?」という方も多いはず。紙おむつはいろいろなメーカーから販売されていますが、この記事では、パンパースの紙おむつについて徹底解説! 全種類のサイズ展開や値段、総枚数などを一覧にまとめました。先輩ママによるリアルな口コミなどもご紹介しているので、使用感も含めて違いをチェックしてみてください。これから赤ちゃんを迎えるプレママ・プレパパや、現在紙おむつを使用中の子どもを持つママ・パパは必見!

tag icon ベビーおむつ , トイレトレーニンググッズ , ベビーおしりふきグッズ

関連するブランド・メーカー


unicharm(ユニ・チャーム)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。