小学生算数ドリルおすすめ11選|【1年・2年・3年生】『うんこド計算ドリル』も

増進堂・受験研究社『小学特訓ドリル 時こくと時間』
出典:Amazon

算数は少しつまずくと苦手意識が形成されやすい教科。多くの問題に触れ、苦手単元の克服をすることが一番のカギになります。とくに、1年生から3年生までのうちに楽しんで勉強を続けられる工夫があるドリルを厳選しています。

本記事では、小学生算数ドリルの選び方やおすすめ商品をご紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね。


目次

この記事を担当するエキスパート

SRP教育研究所所長
伊丹 龍義

SRP教育研究所所長、教育図鑑相談役、「学びエイド」鉄人講師、「家庭教師のトライ」Try IT中学理科担当。 中受ラジオ・教育ラジオ プロデューサー。小学館「観てわかる中学理科」映像担当。「頭脳王」「東大王」(特番)監修 、「KIDSdo」問題原案、マイナビ中学受験執筆者、自然科学教育&中学受験・高校受験理科&算数。 珈琲&パピコ好き、勝どき在住 。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家具・インテリア、住まい・DIY、本・音楽・映画
横尾 忠徳

「家具・インテリア」「住まい・DIY」「本・音楽・映画」「ファッション」カテゴリーを担当。リプロダクト家具や秀逸なデザインのアイテムが好み。本はkindle、音楽はSpotify、映像はNetflixを愛用、劇場にも通う。服とスニーカー好きの50代編集者。

◆本記事の公開は、2020年09月30日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

小学生算数ドリルのおすすめ11選 1年生・2年生・3年生

小学生の算数ドリルおすすめ11選を紹介していきます。基礎力・応用力を高めるものや中学入試対策、ゲーム感覚で解いていくものなどさまざま。お子さまに合ったドリルを選びましょう。

文響社『うんこ計算ドリル 小学2年生 ひき算』

うんこワードで場面を想像しながら問題が解ける

社会現象にもなった「うんこシリーズ」の計算ドリルバージョンです。各所におまけのうんこ文章問題も掲載。「どの動物がいくつうんこをしたのか?」「うんこを〇個掃除したらいくつ残ったのか?」などおもしろい問題ばかりですよ。

大人が読んでも思わず笑ってしまうほど。お子さまに想像してもらいながら進めると、算数ドリルの時間が楽しくなるでしょう。いろんなシリーズがあるので試してみる価値ありのドリルです。

増進堂・受験研究社『小学特訓ドリル 時こくと時間』

小学特訓ドリル時こくと時間:ワンランク上の学力をつける!/小学生向けドリル(受験研究社) 小学特訓ドリル時こくと時間:ワンランク上の学力をつける!/小学生向けドリル(受験研究社) 小学特訓ドリル時こくと時間:ワンランク上の学力をつける!/小学生向けドリル(受験研究社) 小学特訓ドリル時こくと時間:ワンランク上の学力をつける!/小学生向けドリル(受験研究社) 小学特訓ドリル時こくと時間:ワンランク上の学力をつける!/小学生向けドリル(受験研究社) 小学特訓ドリル時こくと時間:ワンランク上の学力をつける!/小学生向けドリル(受験研究社) 小学特訓ドリル時こくと時間:ワンランク上の学力をつける!/小学生向けドリル(受験研究社) 小学特訓ドリル時こくと時間:ワンランク上の学力をつける!/小学生向けドリル(受験研究社)
出典:Amazon この商品を見るview item

文章題&計算の応用問題まで網羅!

時刻と時間に関する問題を総合的に学べるドリルです。小学校1年生から習う時刻と時間はつまずきやすい単元のひとつ。1年生の復習から、計算しないと解けない文章問題までそろっています。応用力や思考力アップにも役立ちますよ。

まずは時刻と時間の復習をしてから、難しい問題にステップアップしていきましょう。途中でつまずいても、ひとつの問題形式を2度繰り返せる作りになっているので、反復学習がしやすくなっています。

主婦と生活社『きらめき算数脳 小学1・2年生』

きらめき算数脳小学1・2年生(サピックスブックス) きらめき算数脳小学1・2年生(サピックスブックス) きらめき算数脳小学1・2年生(サピックスブックス) きらめき算数脳小学1・2年生(サピックスブックス) きらめき算数脳小学1・2年生(サピックスブックス)
出典:Amazon この商品を見るview item

中学入試に役立つ力を早期に育てることができる!

思考力・判断力・豊かな創造力を身につけて「正しく考える人」を育てることを教育理念に掲げるサピックスの算数ドリル。ゲームを利用した図形や文章問題をパズル感覚で解くことができます

読解力・思考力・判断力など幅広くレベルアップでき、中学入試にも役立つでしょう。カラーでイラストも豊富なのでとてもわかりやすいのが特徴。ひとりでも楽しく解き進めやすいドリルです。

文理『小学教科書ワーク 数と計算 2年 全教科書対応版』

小学教科書ワーク数と計算2年全教科書対応版(オールカラー,文理) 小学教科書ワーク数と計算2年全教科書対応版(オールカラー,文理) 小学教科書ワーク数と計算2年全教科書対応版(オールカラー,文理) 小学教科書ワーク数と計算2年全教科書対応版(オールカラー,文理) 小学教科書ワーク数と計算2年全教科書対応版(オールカラー,文理)
出典:Amazon この商品を見るview item

学校のテストの点数アップ&予習・復習にも!

小学校の予習・復習に役立つドリルです。算数テストの点数アップを目指しているお子さまに使いやすいでしょう。算数で授業に困らないようにしたい、理解を深めたいときにも便利ですね。

「基本のワーク」「まとめのテスト」2段階構成なので、無理なく基礎をかためることができます。算数全般のドリルも発売されており、こちらは各教科書対応版。お子さまの教科書と同じ順番で学習を進めることができますよ。

スクウェア・エニックス『ドラゴンクエストゆうしゃドリル 小学校低学年向け算数編 推奨学年:1年生』

ドラクエ好きにはたまらない! ゲーム感覚のドリル

算数の力を使って謎を解いていくタイプのドリル。敵を倒したときのコメントもセンスが感じられます。ドラゴンクエストの世界を題材にした算数の問題で構成されているので、敵を倒してゴールを目指しましょう。

達成感を味わいたいお子さまや、コツコツとゲームをクリアしていくのが好きなお子さまに向いています。ゲームの世界観を想像しながら解き進めていくと、楽しく答え合わせができますね。

学研プラス『早ね早おき朝5分ドリル 小1算数 文章題』

小1算数文章題(早ね早おき朝5分ドリル) 小1算数文章題(早ね早おき朝5分ドリル) 小1算数文章題(早ね早おき朝5分ドリル) 小1算数文章題(早ね早おき朝5分ドリル) 小1算数文章題(早ね早おき朝5分ドリル)
出典:Amazon この商品を見るview item

朝活&スキマ時間で学習をする習慣づけに

健康的な毎日を過ごすために必要な「早寝早起き」。集中できる朝だからこそ、毎日5分間計算に取り組むだけで効果が期待できます。ふだんは宿題と応用問題を頑張っているお子さまも、スキマ時間の活用や基礎がためのためにわずかな時間を有効活用できるドリルですよ。

達成シートとシールつき。目に見えて自分の頑張りがわかるので、やる気が継続しやすいドリルです。

Z会『グレードアップ問題集 小学2年 算数 文章題』

グレードアップ問題集小学2年算数文章題 グレードアップ問題集小学2年算数文章題
出典:Amazon この商品を見るview item

教科書+αの読解力と思考力アップ! 中学受験にも

中学受験を視野に入れた応用力アップに力を入れた問題集です。教科書レベルの問題集ではもの足りないというお子さまや、中学受験に備えて少し難しい問題をこなしたいお子さま向け。問題をパッと見ただけでは、どの計算をすればいいのか悩んでしまう問題ばかりです。

問題を読みながら場面構成することで、読解力を養いながら思考力も培われますよ。中学受験の本格的なスタートは小学校4年生あたりですが、早めに取り組むことで算数力のアップに役立つでしょう。

学習指導要領に準拠! 楽しく基礎がため

学習指導要領に準拠しているドリルでおなじみ、小学館の算数ドリル。独特なタッチのポケモンキャラクターのイラストが描かれていて、学習意欲を高めてくれる工夫がいっぱいです。

ポケモンのシールつきで、クリアするたびにシートに貼っていくタイプ。問題をやり終えた後のシール貼りも楽しみのひとつですね。全62枚のドリルで、九九・容積・図形・文章題などを網羅することができます。

主婦と生活社『すみっコぐらし学習ドリル小学2年のたんいと図形』

すみっコぐらし学習ドリル小学2年のたんいと図形 すみっコぐらし学習ドリル小学2年のたんいと図形 すみっコぐらし学習ドリル小学2年のたんいと図形 すみっコぐらし学習ドリル小学2年のたんいと図形
出典:Amazon この商品を見るview item

難しい問題でも癒されながら解くことができる

かわいいすみっコぐらしが図形や単位を教えてくれるドリルです。2年生から学びはじめる長さやかさなどは、算数の苦手意識が高まりやすい単元。すべてのページにすみっコぐらしのキャラクターが描かれていて、難しい問題が出てもほっこりと和ませてくれるでしょう

ドリルを解いた後は、1ページずつシールを貼って達成感を味わうことができるのも特徴。どこまで解いたのか把握しやすく、どのシールを使うか選ぶのも楽しみなドリルです。

くもん出版『くもんの小学ドリル 3年生 文章題』

3年生文章題(くもんの小学ドリル算数文章題3) 3年生文章題(くもんの小学ドリル算数文章題3) 3年生文章題(くもんの小学ドリル算数文章題3)
出典:Amazon この商品を見るview item

自己肯定感アップ! 苦手意識の克服ができる

くもん出版の反復学習が行なえるドリルです。公文式はかんたんな問題から基礎をかため、スモールステップを繰り返すことで自分で考えて解くことができるようにし、自信をつけさせることが教育理念のひとつ。

文章題に特化した数多くの問題を解いていくことで、苦手意識を克服し自己肯定感を高めてくれますよ。計算の正確さや読解力も身につく、自学自習用のドリルです。

学研プラス『毎日のドリル 小学1年 もっと計算力』

小学1年もっとけいさん力(毎日のドリル) 小学1年もっとけいさん力(毎日のドリル) 小学1年もっとけいさん力(毎日のドリル) 小学1年もっとけいさん力(毎日のドリル)
出典:Amazon この商品を見るview item

コツコツの繰り返しで学習習慣が身につく

学習習慣を定着し、目標時間内に正確な計算ができるようになる学研のドリルです。1日1ページという無理のない問題数をこなしながら、徐々に難しい問題へと挑戦していくという構成。問題集では1年間で習う単元を網羅しています。

発展的な問題も扱っているので、1年生で習う計算をしっかり学ぶことができますよ。ほかの学年もシリーズ化されており、お子さまに合わせて選ぶことができます。基礎がためにも使いやすいドリルといえるでしょう。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
文響社『うんこ計算ドリル 小学2年生 ひき算』
増進堂・受験研究社『小学特訓ドリル 時こくと時間』
主婦と生活社『きらめき算数脳 小学1・2年生』
文理『小学教科書ワーク 数と計算 2年 全教科書対応版』
スクウェア・エニックス『ドラゴンクエストゆうしゃドリル 小学校低学年向け算数編 推奨学年:1年生』
学研プラス『早ね早おき朝5分ドリル 小1算数 文章題』
Z会『グレードアップ問題集 小学2年 算数 文章題』
小学館『小学館の習熟ポケモンドリル 小学2年生算数』
主婦と生活社『すみっコぐらし学習ドリル小学2年のたんいと図形』
くもん出版『くもんの小学ドリル 3年生 文章題』
学研プラス『毎日のドリル 小学1年 もっと計算力』
商品名 文響社『うんこ計算ドリル 小学2年生 ひき算』 増進堂・受験研究社『小学特訓ドリル 時こくと時間』 主婦と生活社『きらめき算数脳 小学1・2年生』 文理『小学教科書ワーク 数と計算 2年 全教科書対応版』 スクウェア・エニックス『ドラゴンクエストゆうしゃドリル 小学校低学年向け算数編 推奨学年:1年生』 学研プラス『早ね早おき朝5分ドリル 小1算数 文章題』 Z会『グレードアップ問題集 小学2年 算数 文章題』 小学館『小学館の習熟ポケモンドリル 小学2年生算数』 主婦と生活社『すみっコぐらし学習ドリル小学2年のたんいと図形』 くもん出版『くもんの小学ドリル 3年生 文章題』 学研プラス『毎日のドリル 小学1年 もっと計算力』
商品情報
特徴 うんこワードで場面を想像しながら問題が解ける 文章題&計算の応用問題まで網羅! 中学入試に役立つ力を早期に育てることができる! 学校のテストの点数アップ&予習・復習にも! ドラクエ好きにはたまらない! ゲーム感覚のドリル 朝活&スキマ時間で学習をする習慣づけに 教科書+αの読解力と思考力アップ! 中学受験にも 学習指導要領に準拠! 楽しく基礎がため 難しい問題でも癒されながら解くことができる 自己肯定感アップ! 苦手意識の克服ができる コツコツの繰り返しで学習習慣が身につく
対象学年 2年生(シリーズは1~6年生) 2~3年生(シリーズは1~6年生) 1~2年生(シリーズは1~5年生) 2年生(シリーズは1~6年生) 1年生(シリーズは低学年~高学年) 1年生(シリーズは1~6年生) 2年生(シリーズは1~6年生) 2年生(シリーズは1~2年生) 2年生(シリーズは1~6年生) 3年生(シリーズは1~6年生) 1年生(シリーズは1~6年生)
問題数 60問
単元 文章題など 文章題、時刻、長さ 文章題、図形など 数、計算など 文章題、計算 文章題、計算など 文章題など 九九、図形、グラフ、容積、時刻、文章題など 長さ、かさ、時間、形 文章題 計算
パズル問題 あり なし あり なし なし なし
中学入試対策 なし なし あり なし なし なし あり なし なし なし なし
取り組みやすい工夫 うんこ SAPIX、イラスト オールカラー、キャラクター ドラクエ 朝5分、イラスト コラム、ポイント ポケモン すみっコぐらし フルカラー、イラスト 1日1枚
付録 着せ替えシール 合格シール シール 達成シートとシール、生活チェック 九九ポスター、キャラクターシール シール できたねシール
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月3日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする の売れ筋をチェック

Amazonでのの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:小学生の算数ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

小学生用算数ドリルの選び方 SRP教育研究所所長に聞く

続いて、小学生用算数ドリルの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の2つ。

【1】学びの目的にあわせて選ぶ
【2】取り組みやすい工夫が重要


上記の2つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】学びの目的にあわせて選ぶ

お子さまによって目的は十人十色。目的別に特徴を解説していくので、選ぶときの参考にしてくださいね。

▼問題数をこなせるドリル 計算力のアップに! 数をこなして基礎固め

 

算数の問題を解くときに計算ミスが多かったり、テストで計算問題に時間がかかってしまい時間が足りないというお子さまには、計算力を向上させるドリルがおすすめです。かんたんな計算問題をたくさん解くことで、ミスが減っていくでしょう。

どんなお子さまでもチャレンジしやすいのが特徴ですが、反復練習をするタイプなので飽きやすいのが難点。考えさせる問題と計算問題のバランスを取りながら使いこなすと効果的ですよ。

▼単元を絞ったドリル 苦手な分野を克服!

 

苦手分野を克服したいお子さまには「図形」「文章題」「足し算・引き算」など、単元を絞ったものがおすすめです。算数に苦手意識があるお子さまは、いきなりたくさんの問題を与えられてもなかなかやる気が起きません。

解説がわかりやすいものや、少しずつステップアップしながら取り組めるものを選ぶとレベルアップしやすいです。一度に欲張らず、ひとつずつ苦手意識をなくして自信をつけることが大事。苦手意識がなくなれば、新しい問題に挑戦する力にもなるでしょう。

▼パズル系ドリル 楽しく考える力を伸ばす!

 

発想力や思考力を伸ばしたいお子さまには、遊び感覚で解けるパズル系ドリルがおすすめ。数字や計算・図形を使い、さまざまなやり方を試しながら解いていきます。忍耐力が備わり、応用力アップにもなりますよ。

飽きずに学べるように最初はやさしい問題からスタートし、徐々に難しくなっていきます。学校の授業では養われにくい発想力や思考力を、パズル系ドリルで算数の楽しさを発見しながら伸ばしていきましょう!

▼過去問題や応用問題が豊富なドリル 中学入試の備え!

 

中学入試を受ける予定があるお子さまには、少しひねった問題と詳しく解説がされている問題集がおすすめ。中学入試では計算の速さと正確性はもちろん、柔軟に考える思考力が求められます。最初は解けなくても、解説を読みながらていねいに進めていくと応用力が培われます。

ふだんからできるだけ多くの問題に触れ、コツコツ算数の力を積み上げていくといいでしょう。受験する学校の過去に出題された実際の問題で傾向をつかむのもおすすめです。

【2】取り組みやすい工夫が重要 苦手意識を生まないためには

文章題や難しそうな問題が並んでいると「無理かも……」「難しそう……」と、苦手意識を持ってしまうお子さまも多いのではないでしょうか。苦手意識を生まないよう、取り組みやすいドリルを選ぶことも重要です。

買ったその日はやる気になって取り組んでも、三日坊主ではもったいないですよね。そうならないためには達成感が得られ、飽きずに続けられるものがいいでしょう

▼わかりやすい解説と取り組みやすい問題形式 小学生に大人気のうんこドリルシリーズ・キャラクターものも!

 

まだ小さいお子さまだとひとりで問題を解き進めるのはなかなか難しいですが、わかりやすい解説つきだと解きやすくなります。やさしい問題から難しい問題へとステップアップしていくものなら、お子さまのやる気もアップしやすいですよ。

最近では「うんこドリル」のような笑いを誘うユーモアあふれるもの、ドラクエやポケモンなどの敵を倒してクリアしていく問題集もあります。お子さまが楽しめる問題集なら、ひとりでも取り組みやすいでしょう

▼付録を使って学べるドリル 楽しく学べるシールつきなど!

 

問題ばかり解いているのでは飽きてしまうというお子さまには、実際に動かして理解に繋げられる付録つきのドリルを選びましょう。とくに図形や時計などは、視覚的に体感したほうが理解しやすくなります

お子さまがどこでつまづいているのか、どんな考え方をしているのか把握しやすいので、サポートもしやすくなります。お子さまの年齢に合わせた言葉を使って教えるのは至難の業ですが、付録などを使って説明すると教えやすくなりますよ。

「取り組むきっかけ」「継続させる工夫」がある算数ドリルを選ぼう SRP教育研究所所長よりアドバイス

SRP教育研究所所長

小学生の算数ドリルは計算や思考力の「問題のよさ」以外にも、「取り組むきっかけ」となるものがあるか、「継続させる工夫」があるかなども意識する必要があります。せっかく買ったドリルが最初の2~3ページで終わってしまったり、頭を使わないただのくり返し作業になってしまったりすることがないよう、しっかり状況に合わせて選びましょう

小学校低学年で基礎固め! 早めに苦手意識をなくそう!

小学生算数ドリルおすすめ11選をご紹介しました。

選び方のポイントは苦手分野の克服、基礎がため、応用力を高めたいなど目的を明確にすること。パズルやゲーム感覚で学べるものは、中学受験に役立つ力も培われます。最初のうちはやさしい問題を繰り返すことで、自己肯定感アップにつながりますよ。

お子さまの習熟度や目的に合ったものを選んで、楽しくドリルを解いてみましょう。

【関連記事】小学生におすすめの教育グッズはこちら!

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部