iPhone対応キーボードおすすめ11選|折りたたみなど持ち運びに便利な製品もご紹介

iPhone対応キーボードおすすめ11選|折りたたみなど持ち運びに便利な製品もご紹介
ITライター
酒井 麻里子

IT関連の書籍、雑誌、Webコンテンツ等の編集・執筆に携わる。 著書に『これからはじめるスマホユーザーのためのLINE Facebook&Twitter 安心・かんたんスタートブック』(秀和システム)、 『今すぐ使えるかんたんFC2ブログ 超入門』(技術評論社)など。

タッチパネルでは手間のかかる文字入力も、外づけキーボードがあると効率よく作業が進むもの。ビジネスシーンでも役立つことが多いので、ひとつは持っておきたいという方も多いのではないでしょうか。しかしメーカーも有名なものからさまざまで、どれを選べばいいか悩んでしまいますよね。そこで今回は選び方を解説するとともに、ITライターの酒井麻里子さんと編集部が厳選したアイテムを11点ご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


iPhone対応キーボードの魅力

白い机の上に置かれたiPhoneとキーボードなど
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

スマホのフリック入力は便利だけど、長文を入力するのは大変ですよね

ひとり1台は所有しているといっても過言ではないほど流通しているスマホ。その操作性のよさからiPhoneを使っているという方も多いですよね。

最近ではスマホ用アプリの開発も進み、ビジネスシーンにおいても、わざわざノートパソコンを持ち運ばずともスマホがあればこと足りることも。しかし長文のメールを打つときは、スマホに用意されているキーボードでは手間も時間もかかってしまいます。

そんなときに重宝するのが外づけのキーボードです。文字変換はもちろんのこと、各種編集作業もラクラク。ビジネスにおける作業効率をアップして、ライバルに差をつけたいなら持っておきたいアイテムでしょう。

iPhone対応キーボードを選ぶときの注意点 用途や付属品なども

それでは、iPhone対応キーボードを選ぶ際に重要視したい4つのポイントを押さえていきましょう。

携帯性を重視するのか、タイピングしやすさを重視するのか、どちらに重きを置くかは人それぞれ。買ってから後悔しないためにも、自分にとって必要な機能をしっかりと考慮して選んでくださいね。

専用のショートカットはあるか

iPhone対応のキーボードには、専用のショートカットキーが搭載されたタイプも。たとえば、表示されている文字をすべて選択したいときにはcommandキーとAキーを同時に押すなど、一度覚えてしまえばスマホで操作するよりもカンタンに、いろいろな操作できるようになります。

ショートカットキーを使って作業効率を上げたい方は、注目したい機能。とくにビジネスシーンでは重宝するでしょう。

用途をよく考えて

キーボードを選ぶ際には、どんなシーンで使うことが多いのかを考慮することが大切。出先で活用することが多いのに持ち運びに不便なものを購入してしまうと、結局あまり使わなくなってしまうことも。

iPhoneキーボードには携帯しやすい折りたたみ式のもの、常時設置しておくのに適したフルサイズのものなど、さまざまなタイプが展開されています。使用目的に応じたものを選ぶようにしましょう。

マウスやスタンドなどの付属品もチェック

作業効率を上げるためには、付属品もチェックしましょう。画面を見ながら作業ができるiPhone用のスタンドが付属しているものや、タッチパッドが搭載されていてマウスを別途購入する必要のないタイプもあります。

数値を入力する機会が多い方は、テンキーが搭載されているかどうかも重要なポイントですよ。

キーボードの方式をチェック

現在のiPhone対応キーボードのキーには、薄型で携帯性が高いパンタグラフ方式と、低価格のメンブレン方式があります。パンタグラフ方式はキーのタッチが軽く、長時間の作業も疲れにくいでしょう。

操作性や静音性を重視するのであればパンタグラフ方式、価格帯を重視するのであればメンブレン方式という選び方を、ひとつの基準にしてみてくださいね。

キーピッチにも注目

もうひとつ注目したいのは、キーとキーの間の感覚です。キーの中心から隣にあるキーの中心までのことをキーピッチといいますが、一般的なキーピッチの幅は19mm。

キーピッチが広いとタイピングミスも少なくなります。こちらも、選ぶときのひとつのポイントになるでしょう。

文字配列も要チェック

メーカーによっては英語配列のキーボードも。アルファベットの位置は変わりませんが、記号などの場所が異なります。基本的にiPhoneは日本語配列のキーボードに対応していないため、記号入力に手間取ってしまいがち。

なかにはiOSモードという、iPhoneでも日本語配列で使用できるキーボードもあるので、確認して選ぶようにしましょう。

iPhoneキーボードは連続使用時間もチェック ITライターよりアドバイス

ITライター

充電式の場合は連続使用時間もチェックしておきましょう。時間の長いものを選べば、こまめに充電する手間を省くことができます。また、乾電池式の製品は充電式に比べて重くなる一方で、出先での急な電池切れもコンビニなどで電池を買えば対応できる点がメリットです。

iPhone対応キーボードおすすめ11選 使いやすさを重視

ここからは、厳選したiPhone対応キーボード11商品をご紹介します。どれも使いやすさを重視した特徴のあるキーボードばかり。ぜひ、あなたにぴったりなキーボードを見つけてくださいね。

ITライター

アジェンスター『タッチパッド付きワイヤレスコンパクトキーボード』は、タッチパッドが搭載されているので、キーボードから手を離さずに画面のスクロールやタップなどを行なえます。作業効率を重視する方におすすめの製品です

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Agenstar (アジェンスター)『タッチパッド付きワイヤレスコンパクトキーボード』

Agenstar(アジェンスター)『タッチパッド付きワイヤレスコンパクトキーボード』 Agenstar(アジェンスター)『タッチパッド付きワイヤレスコンパクトキーボード』 Agenstar(アジェンスター)『タッチパッド付きワイヤレスコンパクトキーボード』 Agenstar(アジェンスター)『タッチパッド付きワイヤレスコンパクトキーボード』 Agenstar(アジェンスター)『タッチパッド付きワイヤレスコンパクトキーボード』 Agenstar(アジェンスター)『タッチパッド付きワイヤレスコンパクトキーボード』 Agenstar(アジェンスター)『タッチパッド付きワイヤレスコンパクトキーボード』 Agenstar(アジェンスター)『タッチパッド付きワイヤレスコンパクトキーボード』

出典:Amazon

ショートカットキー -
タイプ 折りたたみ
付属品 タッチパッド、角度調整機能付きスマートフォン用スタンド
キーピッチ -
キー配列 -
キー方式 -

タッチパッドつきでマウスがなくても操作しやすい

3つ折りタイプのキーボードはコンパクトに折りたためることに加え、持ち運びの際に大事なキーの破損を防いでくれます。iPhoneを立てかけられる専用スタンドが付属しているのもうれしいところ。

一度デバイスを接続しておけば、2回目以降は自動で接続が可能。消費電力を抑えられるオートスリープ機能も搭載しています。

ITライター

ロジクール『マルチデバイスBluetoothキーボード』は、複数の端末と接続できるので、複数のスマホやタブレットで使いたいという場合に便利。折りたたみ式ではないので、おもに自宅で使うという方におすすめです

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Logicool(ロジクール)『マルチデバイスBluetoothキーボード』

Logicool(ロジクール)『マルチデバイスBluetoothキーボード』 Logicool(ロジクール)『マルチデバイスBluetoothキーボード』 Logicool(ロジクール)『マルチデバイスBluetoothキーボード』 Logicool(ロジクール)『マルチデバイスBluetoothキーボード』 Logicool(ロジクール)『マルチデバイスBluetoothキーボード』 Logicool(ロジクール)『マルチデバイスBluetoothキーボード』 Logicool(ロジクール)『マルチデバイスBluetoothキーボード』

出典:Amazon

ショートカットキー あり
タイプ フルサイズ
付属品 -
キーピッチ 18mm
キー配列 日本語
キー方式 パンタグラフ

デバイスの切り替えがボタンひとつでカンタン!

軽量で持ち運びに便利、丸型のキーを採用したスタイリッシュなキーボード。OSの違うデバイスを3台まで接続でき、デバイスの切り替えはEasy-Switchを押すだけ。ペアリングの操作もラクラクで、電子機器が苦手な方でもカンタンに設定できるのはありがたいですね。

キーボードのカラーは5色展開。部屋のインテリアに合わせたり、ファッション感覚でカラーを選べるのもうれしいポイントです。

ITライター

アイクレバー『IC-BK06』は、フルサイズキーボード並みのキーピッチを確保しながら、この軽さや薄さは魅力的。カバンの隅に入れて気軽に持ち歩くことができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

iClever(アイクレバー)『IC-BK06』

iClever(アイクレバー)『IC-BK06』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06』

出典:Amazon

ショートカットキー -
タイプ 折りたたみ
付属品 -
キーピッチ 19mm
キー配列 英字
キー方式 -

人間工学に基づくデザインで疲労感を軽減!

人間工学に基づいてデザインされたユニークなスタイルのキーボードです。ふたつ折り設計のキーボードを開くと166°のV字型に。自然な姿勢を崩さないままのキータッチを可能にしてくれるので、疲労の軽減にも効果を発揮します。

折りたたんだときの大きさはスマホと大差ありません。コンパクトでありながらフルサイズキーボードと変わらない19mmのキーピッチなので、心地よいタイピングができるでしょう。

SPRING COME『Bluetooth キーボード』

SPRINGCOME『Bluetoothキーボード』 SPRINGCOME『Bluetoothキーボード』 SPRINGCOME『Bluetoothキーボード』 SPRINGCOME『Bluetoothキーボード』 SPRINGCOME『Bluetoothキーボード』 SPRINGCOME『Bluetoothキーボード』 SPRINGCOME『Bluetoothキーボード』 SPRINGCOME『Bluetoothキーボード』

出典:Amazon

ショートカットキー -
タイプ 折りたたみ
付属品 スタンド
キーピッチ -
キー配列 英字
キー方式 -

折りたたみ式だから携帯に便利

折りたたむとiPhoneよりも横幅が小さくなる、持ち運びに便利なキーボード。外出先で使用する機会が多い方に向いているでしょう。折りたたみ部位にはスタンドもあるので、iPhoneを立てかけながら入力が可能。作業効率がグッと上がりますよ。

指紋がつきにくいマットな質感なので、こまめにクリーナーなどでお手入れをしなくても汚れが目立ちません。上品なローズゴールドやグレーなど、4色のカラーから選べます。

Ewin(イーウィン)『薄型キーボード』

Ewin(イーウィン)『薄型キーボード』 Ewin(イーウィン)『薄型キーボード』 Ewin(イーウィン)『薄型キーボード』 Ewin(イーウィン)『薄型キーボード』 Ewin(イーウィン)『薄型キーボード』 Ewin(イーウィン)『薄型キーボード』 Ewin(イーウィン)『薄型キーボード』 Ewin(イーウィン)『薄型キーボード』

出典:Amazon

ショートカットキー あり
タイプ フルサイズ
付属品 -
キーピッチ 19mm
キー配列 日本語
キー方式 パンタグラフ

OSごとに合った入力モードを搭載!

面倒な設定は不要で、ペアリング方法もカンタン。それぞれのOSに合わせた入力モードを搭載しており、ボタンひとつで機器の切り替えが可能です。ホーム画面に戻るなど便利な操作ができる12種類のマルチファンクションキーがあり、操作がしやすく入力作業の効率もアップするでしょう。

薄型のスッキリとしたデザインの日本語配列のキーボードなので、パソコンと同じような感覚で入力が可能。立てかけておくことができ、収納場所にも困りません。

ELECOM(エレコム)『ワイヤレスBluetoothウルトラスリムキーボード』

ELECOM(エレコム)『ワイヤレスBluetoothウルトラスリムキーボード』 ELECOM(エレコム)『ワイヤレスBluetoothウルトラスリムキーボード』 ELECOM(エレコム)『ワイヤレスBluetoothウルトラスリムキーボード』 ELECOM(エレコム)『ワイヤレスBluetoothウルトラスリムキーボード』 ELECOM(エレコム)『ワイヤレスBluetoothウルトラスリムキーボード』 ELECOM(エレコム)『ワイヤレスBluetoothウルトラスリムキーボード』 ELECOM(エレコム)『ワイヤレスBluetoothウルトラスリムキーボード』

出典:Amazon

ショートカットキー あり
タイプ フルサイズ
付属品 スタンドになる保護ケース
キーピッチ 17.2mm
キー配列 日本語
キー方式 パンタグラフ

充電式で電池交換が不要

リチウムイオン電池を採用した充電式なので、電池交換の手間もコストも不要。付属の保護カバーはスタンドとして使用できるので、iPhoneを置いてタイピングをすれば画面が見やすく、作業効率を上げるのに役立ってくれます。

携帯しやすい薄型設計に加え、コンパクトながら17.2mmのキーピッチを確保するなど、打ちやすさを考慮した設計はうれしいポイント。OSごとにキー配列の切り替えができ、iPhoneでも使用できる日本語配列のキーボードです

iClever(アイクレバー)『超薄型JIS配列 Bluetooth5.1キーボード』

iClever(アイクレバー)『超薄型JIS配列Bluetooth5.1キーボード』 iClever(アイクレバー)『超薄型JIS配列Bluetooth5.1キーボード』 iClever(アイクレバー)『超薄型JIS配列Bluetooth5.1キーボード』 iClever(アイクレバー)『超薄型JIS配列Bluetooth5.1キーボード』 iClever(アイクレバー)『超薄型JIS配列Bluetooth5.1キーボード』 iClever(アイクレバー)『超薄型JIS配列Bluetooth5.1キーボード』 iClever(アイクレバー)『超薄型JIS配列Bluetooth5.1キーボード』 iClever(アイクレバー)『超薄型JIS配列Bluetooth5.1キーボード』 iClever(アイクレバー)『超薄型JIS配列Bluetooth5.1キーボード』

出典:Amazon

ショートカットキー あり
タイプ フルサイズ
付属品 -
キーピッチ 19mm
キー配列 日本語
キー方式 パンタグラフ

入力しやすい日本語配列

日本語配列なので直感的な操作ができ、入力作業がサクサク進む薄型充電式フルサイズキーボード。OSの異なる3つのデバイスをペアリングできるのは、仕事とプライベートでスマホを使い分けている方にはうれしい機能ですね。

パンタグラフ方式を採用しているため、軽いタッチで入力もなめらか。入力のしやすさを重視する方にぴったりです。

Jelly Comb『Multi Device Bluetooth Keyboard』

JellyComb『MultiDeviceBluetoothKeyboard』 JellyComb『MultiDeviceBluetoothKeyboard』 JellyComb『MultiDeviceBluetoothKeyboard』 JellyComb『MultiDeviceBluetoothKeyboard』 JellyComb『MultiDeviceBluetoothKeyboard』 JellyComb『MultiDeviceBluetoothKeyboard』 JellyComb『MultiDeviceBluetoothKeyboard』 JellyComb『MultiDeviceBluetoothKeyboard』

出典:Amazon

ショートカットキー あり
タイプ フルサイズ
付属品 -
キーピッチ -
キー配列 英字
キー方式 パンタグラフ

2台のデバイスを接続可能で操作しやすい

2台のデバイスを接続することができます。ペアリングし直さなくても、キーボードのスイッチでカンタンに切り替えることが可能。iPhoneとiPadなどで並行して作業をするときにも便利です

キーボード上部にあるくぼみがスタンドになっており、iPhoneを立てかけられるのも魅力的。場所を取らず省スペースで作業ができるので、外出先でも使いやすいですよ。

MOBO(モボ)『MOBO Keyboard』

MOBO(モボ)『MOBOKeyboard』 MOBO(モボ)『MOBOKeyboard』 MOBO(モボ)『MOBOKeyboard』 MOBO(モボ)『MOBOKeyboard』 MOBO(モボ)『MOBOKeyboard』 MOBO(モボ)『MOBOKeyboard』 MOBO(モボ)『MOBOKeyboard』

出典:Amazon

ショートカットキー あり
タイプ 折りたたみ
付属品 専用スタンドカバー
キーピッチ 19mm
キー配列 日本語
キー方式 パンタグラフ

有線・無線のどちらでも接続可能

折りたたむと文庫本サイズになるキーボード。バッグのなかに入れて持ち運ぶことができるほどコンパクトです。内臓バッテリーはUSB接続で手軽に充電できるタイプ。最大84時間の連続使用ができるので、作業中に電池切れになる心配もありません

キーボードの開閉で自動的に電源が入ったり切れたりするので、バッテリーの消費を抑えられます。持ち運びに便利な保護ケースも付属されており、保護ケースはiPhoneのスタンドとしても使えるすぐれものです。

iClever(アイクレバー)『IC-BK06 lite』

iClever(アイクレバー)『IC-BK06lite』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06lite』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06lite』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06lite』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06lite』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06lite』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06lite』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06lite』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06lite』

出典:Amazon

ショートカットキー あり
タイプ 折りたたみ
付属品 スマホ用スタンド
キーピッチ -
キー配列 英字
キー方式 パンタグラフ

スタンドつきで135gの超軽量コンパクトタイプ

135gという軽さに加え、ふたつに折りたためるコンパクトなキーボードです。外出先で作業をすることが多い方や、仕事で使用したい方にぴったり。iPhoneを立てかけられる専用のスタンドも付属しており、ちょっとしたスペースでPC操作のように入力することが可能です。

コンパクトですが、キーとキーの間隔をしっかり確保したアイソレーション設計になっているので、タイピングがしやすいですよ。

SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『Bluetoothキーボード』

SANWASUPPLY(サンワサプライ)『Bluetoothキーボード』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『Bluetoothキーボード』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『Bluetoothキーボード』

出典:楽天市場

ショートカットキー あり
タイプ フルサイズ
付属品 タッチパッド
キーピッチ 19mm
キー配列 英字
キー方式 パンダグラフ

iPhone専用のショートカットキー搭載

iOS・iPad専用のキーボード。iOS用に用意されたファンクションキーやホームボタンを使えば、効率よく作業ができるでしょう。

ゲーム機を含めて3台のデバイスを接続できるマルチペアリングを採用。ファンクションキーを押しながら機器を選択するだけなので、いちいちつなぎ直す必要がありません。リビングにいながらプライベートと仕事を両立できるアイテムです。

「iPhone キーボード」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Agenstar (アジェンスター)『タッチパッド付きワイヤレスコンパクトキーボード』
Logicool(ロジクール)『マルチデバイスBluetoothキーボード』
iClever(アイクレバー)『IC-BK06』
SPRING COME『Bluetooth キーボード』
Ewin(イーウィン)『薄型キーボード』
ELECOM(エレコム)『ワイヤレスBluetoothウルトラスリムキーボード』
iClever(アイクレバー)『超薄型JIS配列 Bluetooth5.1キーボード』
Jelly Comb『Multi Device Bluetooth Keyboard』
MOBO(モボ)『MOBO Keyboard』
iClever(アイクレバー)『IC-BK06 lite』
SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『Bluetoothキーボード』
商品名 Agenstar (アジェンスター)『タッチパッド付きワイヤレスコンパクトキーボード』 Logicool(ロジクール)『マルチデバイスBluetoothキーボード』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06』 SPRING COME『Bluetooth キーボード』 Ewin(イーウィン)『薄型キーボード』 ELECOM(エレコム)『ワイヤレスBluetoothウルトラスリムキーボード』 iClever(アイクレバー)『超薄型JIS配列 Bluetooth5.1キーボード』 Jelly Comb『Multi Device Bluetooth Keyboard』 MOBO(モボ)『MOBO Keyboard』 iClever(アイクレバー)『IC-BK06 lite』 SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『Bluetoothキーボード』
商品情報
特徴 タッチパッドつきでマウスがなくても操作しやすい デバイスの切り替えがボタンひとつでカンタン! 人間工学に基づくデザインで疲労感を軽減! 折りたたみ式だから携帯に便利 OSごとに合った入力モードを搭載! 充電式で電池交換が不要 入力しやすい日本語配列 2台のデバイスを接続可能で操作しやすい 有線・無線のどちらでも接続可能 スタンドつきで135gの超軽量コンパクトタイプ iPhone専用のショートカットキー搭載
ショートカットキー - あり - - あり あり あり あり あり あり あり
タイプ 折りたたみ フルサイズ 折りたたみ 折りたたみ フルサイズ フルサイズ フルサイズ フルサイズ 折りたたみ 折りたたみ フルサイズ
付属品 タッチパッド、角度調整機能付きスマートフォン用スタンド - - スタンド - スタンドになる保護ケース - - 専用スタンドカバー スマホ用スタンド タッチパッド
キーピッチ - 18mm 19mm - 19mm 17.2mm 19mm - 19mm - 19mm
キー配列 - 日本語 英字 英字 日本語 日本語 日本語 英字 日本語 英字 英字
キー方式 - パンタグラフ - - パンタグラフ パンタグラフ パンタグラフ パンタグラフ パンタグラフ パンタグラフ パンダグラフ
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

エキスパートによるおすすめランキング 【プロ厳選】TOP3を選出!

ITライターの酒井 麻里子さんが選ぶ、iPhone対応のキーボードのおすすめランキングをご紹介します。ぜひ商品選びの参考にしてみてください。

5位 サンワサプライ『Bluetoothキーボード』

4位 モボ『MOBO Keyboard』

3位 アイクレバー『IC-BK06』

2位 ロジクール『マルチデバイスBluetoothキーボード』

1位 アジェンスター『タッチパッド付きワイヤレスコンパクトキーボード』

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする iPhone キーボードの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのiPhone キーボードの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:タブレット用キーボードランキング
Yahoo!ショッピング:キーボード本体ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

iPhoneキーボードに関連するほかの商品情報はこちら

編集部からひと言

iPhone対応キーボードのおすすめ11選をご紹介しました。

外づけキーボードは、持ち運びに便利なものやデスクで快適に使用できるものなどそれぞれに特徴があり、自分のライフスタイルに合わせて選ぶことが大切。重要視するポイントを決めておくと、ぴったりの商品が見つかりますよ。

あなたがほしいiPhone対応キーボードを選んでみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/30 コンテンツ追加のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 福本航大)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


キャンプや災害時に最適なソーラーチャージャーおすすめ19選|太陽光の急速転換モデルも

キャンプや災害時に最適なソーラーチャージャーおすすめ19選|太陽光の急速転換モデルも

カメラ・ガジェットライター/エディターである水澤 敬さんへの取材をもとに、2020年版ソーラーチャージャー19選をご紹介します。ポータブルタイプで災害時にも役立つソーラーチャージャーもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


ミニ三脚おすすめ4選|スマホ・一眼レフ・ミラーレス対応モデルも

ミニ三脚おすすめ4選|スマホ・一眼レフ・ミラーレス対応モデルも

最近はデジカメやスマホの普及で画像や動画撮影が身近になりましたよね。みなさんの周りにも気軽に撮影を楽しんでいる方は意外と多いのではないでしょうか。手持ちで思いのままに撮るのも楽しいですが、手ブレを抑えて安定した画像や映像を撮影するには、やはり三脚が欠かせません。ここでは、ITジャーナリストの一条真人さんが選んだミニ三脚のおすすめ4選と選び方のポイントをご紹介します。記事後半の通販サイトの売れ筋ランキングとあわせて参考にしてみてくださいね。


ライフスタイルをスマートに!高速充電やワイヤレスのiPhone充電器おすすめ10選

ライフスタイルをスマートに!高速充電やワイヤレスのiPhone充電器おすすめ10選

ワイヤレス充電器や急速充電器、充電ケーブルなど、ライフスタイルを便利にするiPhoneの充電器をITライターの鈴木朋子さんへの取材をもとにしています。ぜひ本記事を参考に自分にあった充電器を見つけてください。


【2020年最新】USB充電器おすすめ18選|小型・大容量・急速充電対応も

【2020年最新】USB充電器おすすめ18選|小型・大容量・急速充電対応も

USB充電器は、新しい商品が次々と発売されています。100均一やコンビニでも買えるようになりました。機能やスペックはもちろん、コンパクト・高速充電・バッテリー内蔵・海外対応タイプなどさまざまです。そこで、ITライターの傍島康雄さんと編集部が選ぶUSB充電器おすすめ18選をご紹介します。選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


iPhone11用ケースおすすめ19選|手帳型やリング付き、おしゃれなブランド商品も!

iPhone11用ケースおすすめ19選|手帳型やリング付き、おしゃれなブランド商品も!

IT編集者、中筋義人さんにiPhone11用ケースの選び方とおすすめ商品を教えて頂きました。iPhone11はカラバリが華やかな分、ケース選びが難しいですよね。いままさに「困ってる!」という方も多いでしょう。そんな方のために、ケースを選ぶ際のポイントとおすすめの商品をご紹介しております。記事の最後には、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみてくださいね。


新着記事


2020年Amazonサイバーマンデー|BigSaleの折り返し!目玉商品を編集部が厳選紹介!

2020年Amazonサイバーマンデー|BigSaleの折り返し!目玉商品を編集部が厳選紹介!

Amazonの3大セールのひとつ「サイバーマンデー」。ゲーム機、家電、日用品などをセール価格で購入できるイベントです。毎年趣向を凝らした限定商品や、目玉アイテムが展開されます。お得な商品を逐一チェックしたいひとや、クリスマスプレゼントを探している人などにおすすめ。本記事では、事前に発表されているセール対象商品だけでなく、数量限定のおすすめセール攻略法などをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


【2020年】Amazonブラックフライデーの目玉商品33選|今年最後のBigSaleを編集部が厳選

【2020年】Amazonブラックフライデーの目玉商品33選|今年最後のBigSaleを編集部が厳選

2019年に続き2020年のAmazonの大規模セールAmazon Black Friday(ブラックフライデー)セール。今年はサイバーマンデーも同時期開催の運びとなり、5日間のロングセールとなります。攻略方法などの紹介に加え、事前に発表されているセール対象商品だけでなく、限定公開品をおすすめナビ編集部が厳選紹介していきます。


独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

タオルの生乾きのニオイ対策や黄ばみの漂白としても使用されることが多い『ワイドハイター EXパワー』。独自の漂白活性化剤がプラスされているので、ワイドハイターよりも洗浄力がアップ! さらにニオイや黄ばみ対策に期待ができますね。お店や通販でも、さまざまな種類の漂白剤が並んでいるので、どの汚れにどの漂白剤を使用したらいいのか迷ってしまいますが、汚れ落ちの効果はもちろんのこと、やはり日常的に使いやすいのは、「入れるだけ」の手軽さではないでしょうか? ニオイの原因菌の増殖を抑えたり、食べこぼし汚れにも期待できる『ワイドハイター EXパワー』を使用した後に感じたことをご紹介します!


ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

『ユニ アルファゲル』は、三菱鉛筆が販売する握りやすさを追求したシャーペンです。やわらかなゲルグリップは疲れにくく、たくさん文字を書くひとにはぴったりのアイテム。集中力維持にも効果が期待できます。今回は、『ユニ アルファゲル』を実際に試したレビューをご紹介していきます。3種類ラインナップされたグリップのかたさも、すべて試して使い心地を比較。『ユニ アルファゲル』に興味があるひとや、どのかたさのグリップにするか悩んでいるひとは、ぜひ記事を読んで購入の際の参考にしてくださいね。


セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

『ダイヤモンドロールシャープナー』は、セラミックナイフOKの両刃用手動シャープナーで、とても簡単に包丁を研ぐことができます。刃を傷めないバネ構造を採用しており、包丁研ぎになれていない人にも安心の商品です。しかし、口コミをみると「切れるようにならない」「刃がかけた」など悪い評価もあります。評判を気にして購入をためらっている人もいそうですね。そこで、口コミが正しいのか、実際に購入して試してみました。包丁の切れ味は復活するのか、安全性に問題はないのか、見極めてください!


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る