車エアロワイパー 11選|【素材・効果】を解説! 高速道路に強い商品も

BOSCH(ボッシュ)『エアロツイン J-フィット(+)』
出典:Amazon
フリーエディター&SUV生活研究家
山崎 友貴

自動車雑誌編集長を経て、フリーの編集者に。登山やクライミングが趣味で、アウトドア雑誌「フィールダー(笠倉出版社刊)」にて連載中。悩みは増え続けるアウトドア用品などの遊び道具の収納場所で、愛車のJeepラングラーもすっかり倉庫代わりに。昨今は車中泊にもハマり、住居をキャンピングカーに変えるか真剣に悩み中。

高速道路での走行にも強く、近年注目を集めているのが車エアロワイパー。空気力学を利用したエアロパーツの仲間です。この記事では、フリーエディター&SUV生活研究家の山崎友貴さんにうかがい、メリットやデメリットを紹介した上で、選び方のポイントを解説。心強い11商品を紹介していきます。


車用エアロワイパーとはどんなワイパー?

水滴のついたフロントガラスの上にあるワイパー
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

エアロワイパーを使用する前に機能や特徴をおさえておきましょう。

そもそも、通常のワイパーとエアロワイパーの違いは何でしょうか。まず、エアロワイパーとは、通常のワイパーにカバーをつけることで風の抵抗を利用し、フロントガラスへのワイパーの密着度を上げることで、ふき取り効率が良くなるようにしたものです。

ここでは、エアロワイパーとは何かを理解するために、メリットデメリットや2タイプを解説します

メリットとデメリットを理解しておく

エアロワイパーは風の抵抗を受けにくく、高速道路を走っているときにワイパーが浮き上がるのを防ぐのがメリット。また、骨組み部分が覆われていることにより、降雪地帯でも凍結を防ぐことができます。

一方、一般的なワイパーと比べるとやや高価格なのがデメリット。また、商品によって替えゴムの交換ができるものと一体式でできないものがあるので注意しましょう。

対応車種によって異なる2タイプに分かれる

車エアロワイパーは、その形状によって大きく2つに分類することができます。

フリードやハイエースなどの国産車に多く使われている「デザインワイパー」と、ヨーロッパ車中心という「エアロフラットワイパー」。購入前に自分のタイプを要チェック。

デザイン性にすぐれたデザインワイパー

国産車に多く採用されているデザインワイパーは、曲線のデザイン性が特徴的です。樹脂で覆われているので、凍結しにくいのがメリット。

お気に入りの形状を見つけて、車をオシャレにカスタマイズするのにも良いでしょう。もちろん、払い拭きの能力も十分なので、心強いアイテム。

高速道路でも心強いエアロフラットワイパー

ヨーロッパ車を中心とした輸入車で採用されているのがエアロフラットワイパーです。形状は平らで、骨組み部分がないのが特徴

均一に圧をかけることで、全体的にくまなく払い拭きできるのがうれしいところです。

車用エアロワイパーを選ぶ際のポイント フリーエディター&SUV生活研究家に聞く

では、数ある中から、愛車にふさわしいエアロワイパーを見つけるためにはどうすれば良いでしょうか。

ここでは、デザイン性やフィット感はもちろん、サイズや取り付け方式、素材といった4つのポイントに注目してみます

トラブルを避けるためサイズは要チェック

エアロワイパーはどの車種にも対応しているわけではありません。それぞれ、400mm、450mmなどの表記があるので愛車に適合したものを選ぶことが必須条件。

購入を検討している商品が対応したものか不安であれば、各サイトでワイパー適合検索することが事前に確認することができます。

4つの取り付け方式のどれに該当するか確認

取り付けにあたっては、U字フック式・ビス止め式・センターロック式・サイドロック式といったおもに4つの方式があります。

最近はU字フック式が主流ですが、車種や年式によって適用するものが異なります。アダプターで対応しているものもあるので、事前に確認を怠らないようにしましょう。

効果を左右する素材にも注目

自分が望んだ効果を得るためには、素材にも注目。とくに多いのがシリコンやラバー素材です。これらの素材は、ワイパーの滑らかな動きを実現。ビビリと呼ばれるワイパーの不快な音も出にくいといわれています。

ちなみに、一定期間経過後、ビビリ音が聞こえるようになったら、ゴムの交換時期を検討した方が良いです。

自分の好みのデザインを選ぶことも大切

車は家の次に高価な買い物ともいわれ、利用する時間も多いです。だからこそ、より愛着がわくように見た目も重要。

商品によっては、カラーバリエーションが豊富なものもあるので、愛車にあった色やデザインを見つけてください

適合表でマッチングを確認! リアウィンドウはノーマルが無難 元自動車雑誌編集長でフリーエディター&SUV生活研究家よりのアドバイス

フリーエディター&SUV生活研究家

周知のとおり、ワイパーにはさまざまなサイズがあり、車種によっては左右が異なる長さの場合があります。購入する場合は、必ずメーカー(輸入元)の HPの適合表で愛車と商品のマッチングを確認しましょう

空力抵抗に優れたエアロワイパーですが、リアウインドウに装着すると、車体後流とワイパーの形状が合わず、かえって浮き上がりが発生することも。リアウィンドウはノーマルのまま方が無難といえるでしょう。

これがあれば心強い! 車エアロワイパー11選 タイプ・対応寸法・ゴム素材・交換・取り付け関係もチェック!

ここまでのキーワードを踏まえ、毎日の走行をさらに快適にしてくれる車エアロワイパー11種類を紹介していきます。

自分の車にどの商品がマッチするか意識しながら読んでみてください。

フリーエディター&SUV生活研究家

BOSCH(ボッシュ)『エアロツイン J-フィット(+)』は、多くの輸入車に純正品として採用されている、ボッシュのフラットワイパー。日本車に適合するサイズも多く販売されているので、愛車のワイパーをアップグレードすることができます。

国産のワイパーブランドといえば、NWB。NWB(エヌダブルビー)『エアロレインワイパー』は、左右対称デザインなので、高級車にみられる対向式ワイパーにも使うことができます。

SOFT99(ソフト99)『ガラコワイパー パワー撥水 エアロスムース(PM-11)』は、拭く度に撥水効果が得られるので、高速などでは快適な視界を得ることができます。デザインもスタイリッシュなので、ドレスアップ効果も抜群です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

BOSCH(ボッシュ)『エアロツイン J-フィット(+)』

BOSCH(ボッシュ)『エアロツインJ-フィット(+)』 BOSCH(ボッシュ)『エアロツインJ-フィット(+)』 BOSCH(ボッシュ)『エアロツインJ-フィット(+)』 BOSCH(ボッシュ)『エアロツインJ-フィット(+)』 BOSCH(ボッシュ)『エアロツインJ-フィット(+)』 BOSCH(ボッシュ)『エアロツインJ-フィット(+)』 BOSCH(ボッシュ)『エアロツインJ-フィット(+)』 BOSCH(ボッシュ)『エアロツインJ-フィット(+)』

出典:Amazon

タイプ エアロフラットワイパー
対応寸法 340~750mm
ゴム素材 天然ゴム
交換 一体型
取り付け U字フック式

天然ゴムが振動音を軽減

ドイツに本拠地を構える世界的自動車部品メーカーのエアロワイパー。天然ゴムを採用しているので、ビビリ音を軽減し、快適にドライブできます。さらに、芯軸がしっかりゴムで覆われているので、長く愛用可能

フラットワイパーなので、欧州車のほとんどに対応。また、ヴェゼルやカローラといった日本車の半数以上にも適合しているので心強いです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

NWB(エヌダブルビー)『エアロレインワイパー』

NWB(エヌダブルビー)『エアロレインワイパー』 NWB(エヌダブルビー)『エアロレインワイパー』 NWB(エヌダブルビー)『エアロレインワイパー』

出典:Amazon

タイプ デザインワイパー
対応寸法 300~650mm
ゴム素材 ラバー
交換 ゴム交換可
取り付け U字フック式

グラファイトラバーなのでなめらか

グラファイトラバーにより、滑らかな動きを実現したエアロワイパー。ビビリ音が発生しがちの撥水ガラスでも、静かに動いてくれます。左右対象なので、拭き取り面積が広い対向式ワイパーに使用することも可能。

デザイン性と安定感もアピールポイント。今までの愛車とはまた一味違った雰囲気を出すのにも一役買ってくれるはずです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SOFT99(ソフト99)『ガラコワイパー パワー撥水 エアロスムース(PM-11)』

SOFT99(ソフト99)『ガラコワイパーパワー撥水エアロスムース(PM-11)』 SOFT99(ソフト99)『ガラコワイパーパワー撥水エアロスムース(PM-11)』 SOFT99(ソフト99)『ガラコワイパーパワー撥水エアロスムース(PM-11)』 SOFT99(ソフト99)『ガラコワイパーパワー撥水エアロスムース(PM-11)』

出典:Amazon

タイプ デザインワイパー
対応寸法 350~650mm
ゴム素材 特殊シリコーンゴム
交換 一体型
取り付け -

特殊シリコンゴムで熱や寒さにも強い

特殊なシリコンゴムを採用し、熱にも寒さにも強い550mmのエアロワイパー。季節の変化にも対応することができ、耐久性がある上に、雨を弾く効果もしっかりと発揮してくれます。長く使えて頼り甲斐のある商品。

薄型フレームにより外見上、スッキリとした印象を与えることができます。また、今までデザインワイパーを装着できなかった車でも、対応できる可能性大。

PIAA(ピア)『エアロヴォーグ グラファイトワイパー(WAVG50)』

PIAA(ピア)『エアロヴォーググラファイトワイパー(WAVG50)』 PIAA(ピア)『エアロヴォーググラファイトワイパー(WAVG50)』 PIAA(ピア)『エアロヴォーググラファイトワイパー(WAVG50)』 PIAA(ピア)『エアロヴォーググラファイトワイパー(WAVG50)』 PIAA(ピア)『エアロヴォーググラファイトワイパー(WAVG50)』 PIAA(ピア)『エアロヴォーググラファイトワイパー(WAVG50)』

出典:Amazon

タイプ デザインワイパー
対応寸法 300~700mm
ゴム素材 天然ゴム
交換 ゴム交換可
取り付け U字フック式

撥水コーティングの車にも対応

天然ゴムにグラファイト粒子をコーディングしたエアロワイパー。ガラスとの摩擦を抑える効果で快適。撥水コーティングされた車にも適応しています。汎用性も高いのがポイント。

替えゴム交換できるのもよいところです。ビビリ音を抑える効果があっても、経過とともに一定の深い音は発生してしまうもの。そこで、定期的にゴム交換をすれば、常に心地よい状態を保つことができます。

PGMARO『エアロ ワイパーブレード』

PGMARO『エアロワイパーブレード』 PGMARO『エアロワイパーブレード』 PGMARO『エアロワイパーブレード』 PGMARO『エアロワイパーブレード』 PGMARO『エアロワイパーブレード』 PGMARO『エアロワイパーブレード』 PGMARO『エアロワイパーブレード』

出典:Amazon

タイプ デザインワイパー
対応寸法 350~650mm
ゴム素材 ゴム
交換 ゴム交換可
取り付け U字フック式

2本セットでお得

運転席用ブレード650mmと助手席部分用400mmがセットになっています。車種はトヨタのアルフォードや日産のエルグランドに対応。国産高級ミニバン用のタイプを探している方にはもってこいの商品です。

3段の骨構造と6つの支えるポイントがあることも大切。ガラス面への圧力を均等化するので、ムラなく拭けるのがありがたいポイントですね。

CLWiPER『エアロフラットワイパー(CL907)』

CLWiPER『エアロフラットワイパー(CL907)』 CLWiPER『エアロフラットワイパー(CL907)』 CLWiPER『エアロフラットワイパー(CL907)』 CLWiPER『エアロフラットワイパー(CL907)』

出典:Amazon

タイプ エアロフラットワイパー
対応寸法 300~750mm
ゴム素材 シリコーン
交換 一体型
取り付け U字フック式

撥水タイプのシリコンゴム使用! 雨もすぐはじく

シリコンゴムを素材に採用しています。天然ゴムに比べて長持ちする上、撥水タイプなので、雨をしっかりはじいてくれる安心感。雨の日の運転を憂うつに感じる方も、これがあれば楽しくドライブできるはずです。

ゴムとワイパーブレードが一体となったフラットワイパータイプである点も注目。スッキリとした見た目や、比較的簡単に交換できるところが嬉しいですね。

モンスタースポーツ『エアロワイパーブレード』

モンスタースポーツ『エアロワイパーブレード』 モンスタースポーツ『エアロワイパーブレード』 モンスタースポーツ『エアロワイパーブレード』 モンスタースポーツ『エアロワイパーブレード』 モンスタースポーツ『エアロワイパーブレード』

出典:Amazon

タイプ デザインワイパー
対応寸法 400~550mm
ゴム素材 天然ゴム
交換 ゴム交換可
取り付け U字フック式

ブランド名のエンブレムがさりげなく光る

さりげなく光るブランド名が入ったエンブレムが、ほかとの差別化を図ってくれる商品。「モンスター」はプライベートレーシングチームを持っており、スズキの準ワークス。レース活動からのフィードバックによって、生まれたワイパー

ワイパーはどれも同じに見えてつまらないと感じている方も、これなら自分の個性を発揮することができるはずです。2本1セットで、スズキ車に適合。

BREED(ブリード)『トヨタ ハイエース 200系標準車 エアロフラットワイパー(W500W500)』

BREED(ブリード)『トヨタハイエース200系標準車エアロフラットワイパー(W500W500)』 BREED(ブリード)『トヨタハイエース200系標準車エアロフラットワイパー(W500W500)』 BREED(ブリード)『トヨタハイエース200系標準車エアロフラットワイパー(W500W500)』 BREED(ブリード)『トヨタハイエース200系標準車エアロフラットワイパー(W500W500)』

出典:Amazon

タイプ エアロフラットワイパー
対応寸法 500mm
ゴム素材 -
交換 一体型
取り付け U字フック式

国産車・外車に対応

左右同じサイズ・形状なので、左ハンドルにも右ハンドルにも対応した軟式タイプのエアロワイパー 。500mmの大きいサイズの組み合わせなので、トヨタハイエース200系にぴったり適合しています。

取り付けはU字フック式。ホルダーを開けてU字フックを通し、固定するだけの簡単装着が魅力。工具を使わずに誰でも簡単に取り付けることができますよ。

DRJ『Wiper Pro シリコンエアロワイパー600mm シリコート』

DRJ『WiperProシリコンエアロワイパー600mmシリコート』 DRJ『WiperProシリコンエアロワイパー600mmシリコート』 DRJ『WiperProシリコンエアロワイパー600mmシリコート』 DRJ『WiperProシリコンエアロワイパー600mmシリコート』 DRJ『WiperProシリコンエアロワイパー600mmシリコート』 DRJ『WiperProシリコンエアロワイパー600mmシリコート』 DRJ『WiperProシリコンエアロワイパー600mmシリコート』 DRJ『WiperProシリコンエアロワイパー600mmシリコート』 DRJ『WiperProシリコンエアロワイパー600mmシリコート』

出典:Amazon

タイプ エアロフラットワイパー
対応寸法 600mm
ゴム素材 シリコーン
交換 一体型
取り付け U字フック式

ムラなく拭けて心強い

シリコン素材にさらにシリコン加工を施すことで、強力な撥水性を実現した600mmのエアロワイパー 。また、ムラなく拭き取ることができるので、窓に残った汚れや水分に集中力を削がれる心配もいりません。

-100~200℃までに適応した耐熱・耐寒性も心強いところ。環境が変わっても、高い効力を持続してくれるため、長く使用できる一品です。

CAR MATE(カーメイト)『撥水エアロブレード(VU43)』

CARMATE(カーメイト)『撥水エアロブレード(VU43)』 CARMATE(カーメイト)『撥水エアロブレード(VU43)』 CARMATE(カーメイト)『撥水エアロブレード(VU43)』 CARMATE(カーメイト)『撥水エアロブレード(VU43)』 CARMATE(カーメイト)『撥水エアロブレード(VU43)』

出典:Amazon

タイプ デザインワイパー
対応寸法 425mm
ゴム素材 -
交換 ゴム交換可
取り付け -

車種適合率が高いので汎用性がある

金属部分が見えない構造になっているので、スマートな印象を与える425mmのエアロワイパー。取り付けてすぐに撥水効果を発揮し、ムラなく拭くことができるのが特徴です。いつも綺麗な視界を確保したい方も満足。

高い車種適合率もこの商品の魅力の一つです。購入前に、愛車に適合しているか不安な方もサイズにさえ注目すれば良いので間違えて買うことも少ないでしょう。

maxwiper(マックスワイパー)『AERO WIPER BLADE』

maxwiper(マックスワイパー)『AEROWIPERBLADE』 maxwiper(マックスワイパー)『AEROWIPERBLADE』 maxwiper(マックスワイパー)『AEROWIPERBLADE』 maxwiper(マックスワイパー)『AEROWIPERBLADE』 maxwiper(マックスワイパー)『AEROWIPERBLADE』

出典:Amazon

タイプ エアロフラットワイパー
対応寸法 350~700mm
ゴム素材 シリコーン
交換 一体型
取り付け U字フック式

ワンタッチで取り付け簡単

レーシング用パーツも手掛けるメーカーの商品。シンプルな作りで、ワンタッチで取り付けできる点が魅力的です。素材にはシリコンブレードを使用し、耐久性を確保。国際規格であるISO取得しているので安心感もあります。

助手席部分用380mmサイズの商品。ホンダのフリードプラスを愛用し、ビビリ音が気になり始めた方は、適合するこの商品を検討してみてはいかがでしょうか。

「車エアロワイパー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
BOSCH(ボッシュ)『エアロツイン J-フィット(+)』
NWB(エヌダブルビー)『エアロレインワイパー』
SOFT99(ソフト99)『ガラコワイパー パワー撥水 エアロスムース(PM-11)』
PIAA(ピア)『エアロヴォーグ グラファイトワイパー(WAVG50)』
PGMARO『エアロ ワイパーブレード』
CLWiPER『エアロフラットワイパー(CL907)』
モンスタースポーツ『エアロワイパーブレード』
BREED(ブリード)『トヨタ ハイエース 200系標準車 エアロフラットワイパー(W500W500)』
DRJ『Wiper Pro シリコンエアロワイパー600mm シリコート』
CAR MATE(カーメイト)『撥水エアロブレード(VU43)』
maxwiper(マックスワイパー)『AERO WIPER BLADE』
商品名 BOSCH(ボッシュ)『エアロツイン J-フィット(+)』 NWB(エヌダブルビー)『エアロレインワイパー』 SOFT99(ソフト99)『ガラコワイパー パワー撥水 エアロスムース(PM-11)』 PIAA(ピア)『エアロヴォーグ グラファイトワイパー(WAVG50)』 PGMARO『エアロ ワイパーブレード』 CLWiPER『エアロフラットワイパー(CL907)』 モンスタースポーツ『エアロワイパーブレード』 BREED(ブリード)『トヨタ ハイエース 200系標準車 エアロフラットワイパー(W500W500)』 DRJ『Wiper Pro シリコンエアロワイパー600mm シリコート』 CAR MATE(カーメイト)『撥水エアロブレード(VU43)』 maxwiper(マックスワイパー)『AERO WIPER BLADE』
商品情報
特徴 天然ゴムが振動音を軽減 グラファイトラバーなのでなめらか 特殊シリコンゴムで熱や寒さにも強い 撥水コーティングの車にも対応 2本セットでお得 撥水タイプのシリコンゴム使用! 雨もすぐはじく ブランド名のエンブレムがさりげなく光る 国産車・外車に対応 ムラなく拭けて心強い 車種適合率が高いので汎用性がある ワンタッチで取り付け簡単
タイプ エアロフラットワイパー デザインワイパー デザインワイパー デザインワイパー デザインワイパー エアロフラットワイパー デザインワイパー エアロフラットワイパー エアロフラットワイパー デザインワイパー エアロフラットワイパー
対応寸法 340~750mm 300~650mm 350~650mm 300~700mm 350~650mm 300~750mm 400~550mm 500mm 600mm 425mm 350~700mm
ゴム素材 天然ゴム ラバー 特殊シリコーンゴム 天然ゴム ゴム シリコーン 天然ゴム - シリコーン - シリコーン
交換 一体型 ゴム交換可 一体型 ゴム交換可 ゴム交換可 一体型 ゴム交換可 一体型 一体型 ゴム交換可 一体型
取り付け U字フック式 U字フック式 - U字フック式 U字フック式 U字フック式 U字フック式 U字フック式 U字フック式 - U字フック式
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月3日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 車エアロワイパーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの車エアロワイパーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:車用ワイパーブレードランキング
楽天市場:ワイパーブレードランキング
Yahoo!ショッピング:ワイパーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

拭きムラやビビリを感じたら交換時期! ワイパーは消耗品です

悪天候の中で雨や汚れを取り除き、運転の視界を確保してくれるワイパー。夏は暑さや紫外線にさらされ、劣悪な環境のもとで、傷みが早いのは当然ですね。

ワイパーの交換目安は約1年だといわれています。もちろん、車の使用頻度や駐車場の環境によっても違ってきますが、1年経っていなくても拭きムラやビビリを感じたら、適合表をチェックして新品に交換してください。安全運転にもつながります。

快適運転のための車グッズはこちら

日差しがきつい日に車に乗ると、車内が熱すぎてエアコンがなかなか効かないという経験はありませんか? カーフィルムを貼ると紫外線はもちろん、暑さの原因にもなる赤外線もしっかりカットすることで、車内が快適空間に。エアコンの効きがよくなると燃費もよくなりお財布にもやさしく、またプライバシーの保護にも役...

夏の強い日差しの中、屋外に駐車していたら車内が暑くなって大変だった経験はありませんか。そんなときに大活躍してくれるのが車用サンシェードです。フロントガラスやサイドの窓に付ければ、太陽の光や熱をブロックしてくれます。この記事では、SUV生活研究家の山崎友貴さんと編集部が、車用サンシェードの選び方...

日差しや対向車のヘッドライトがまぶしくて運転しずらいなら、車用のサンバイザーを設置してみましょう。視界の確保がしやすくなる、UVカットができる、偏光機能があるなど、日差しが強い日に安全運転できる、欠かせないアイテムです。この記事では、SUV生活研究家の山崎友貴さんへの取材をもとに、車用サンバイ...

キャンプの荷物や大きな荷物ををルーフボックスに入れて運んだりできるルーフキャリア。スーリー・イノー・テルツォなど、ルーフボックスの販売でも知られているメーカーが、同じくルーフキャリアを取り扱っています。この記事では、SUV生活研究家の山崎友貴さんへの取材をもとに、ルーフキャリアの選び方、人気お...

外からの日差しや視線を遮ることができる車用カーテン。UVカットや遮光性にすぐれたモデルが多く展開されています。この記事では、SUV生活研究家の山崎友貴さんと編集部が、日除けだけでなく、車用カーテンの選び方、車中泊やキャンプに使用したい車用カーテンのおすすめ10選をご紹介します。記事後半には、A...

まとめ

車エアロワイパーの11商品を紹介しました。

車エアロワイパーを選ぶなら、まずは愛車に適合したサイズや形状、取り付け方式を選ぶことが不可欠。その上で、自分の好みや愛車のイメージにマッチしたデザインを選ぶようにしましょう。

あなたがほしい車エアロワイパーを選んでみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


車載用空気清浄機おすすめ10選|タバコ・花粉・ニオイをキャッチして快適なドライブを!

車載用空気清浄機おすすめ10選|タバコ・花粉・ニオイをキャッチして快適なドライブを!

カージャーナリストの松村 透さんに、車載用空気清浄機の選び方とおすすめ8選を教えていただきました。窓やドアを開け閉めしたり、走行中にベンチレーターから外気を取り入れたりして、クルマのなかは意外と空気が汚れているもの。せっかくなら車内の空気をキレイにして快適に移動したいですよね。この記事では、カージャーナリストの松村 透さんに車載用空気清浄機を選ぶポイントをうかがい、おすすめの商品を選んでいただきました。後半には各通販サイトの売れ筋商品のランキングも掲載しています。こちらも参考にしながら、お気に入りの商品を見つけてくださいね。


ホイールナットおすすめ8選|素材や形状に注意して選ぼう!盗難防止つきも

ホイールナットおすすめ8選|素材や形状に注意して選ぼう!盗難防止つきも

カージャーナリストの松村 透さんに、ホイールナットについて詳しく解説していただきました。小さいながらも、自動車が走るうえで重要な役割を担っているホイールナット。ただ、ホイールナットは安全にもかかわってくる大切なパーツのひとつです。値段やデザインのみではなく、信頼できるメーカーの製品を選ぶのがカギになります。この記事では、カージャーナリストの松村さんにホイールナットを選ぶポイントをじっくりうかがい、おすすめの商品を選んでいただきました。


車用シートクッションおすすめ10選|涼しいタイプやおしゃれなものも!

車用シートクッションおすすめ10選|涼しいタイプやおしゃれなものも!

カージャーナリストの松村 透さんに、車用シートクッションの選び方のポイントとおすすめの商品を紹介してもらいました。長時間の運転で腰が痛くなる方は、腰をサポートしてくれるタイプか、体のどの部分にクッションをあてたいか、洗えるシートかどうか、などが乗り心地をよくする車用シートクッションを選ぶポイントとなります。各通販サイトの売れ筋ランキングも参考にしてください。


【サイズ別】Bluetooth対応カーオーディオおすすめ13選|最高の音質でドライブを楽しむ

【サイズ別】Bluetooth対応カーオーディオおすすめ13選|最高の音質でドライブを楽しむ

カージャーナリストの松村透さんへの取材をもとに、2020年版Bluetooth対応カーオーディオのおすすめをサイズ別にご紹介します。iPhoneやAndroidなどのスマホ連携や音響にこだわり、選定したので、ぜひ参考にしてください。


エンジンスターターおすすめ5選|夏場の暑い日でも涼しい車に乗り込める!

エンジンスターターおすすめ5選|夏場の暑い日でも涼しい車に乗り込める!

遠隔でクルマのエンジンをかけられるため、冬場は事前にクルマを温められ、夏場は事前に車内を冷やせる……そんな便利なエンジンスターターですが、自動車メーカーやモデル専用品と汎用品があるので商品を選ぶときには注意が必要です。本記事では、カージャーナリストの松村 透さんへの取材をもとに、エンジンスターターの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月29日:アウトドアチェア

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月29日:アウトドアチェア

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールは「アウトドアチェア」。キャンプを快適にさせてくれるアイテムです。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月28日:モバイルバッテリー

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月28日:モバイルバッテリー

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはChuda『モバイルバッテリー』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはSoarmax『ワンタッチテント』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


自動車・バイクの人気記事


>>もっと見る