PR(アフィリエイト)

ソーラー型G-SHOCKおすすめ13選|人気モデルをご紹介! 蛍光灯でも充電可能

ソーラー型G-SHOCKおすすめ13選|人気モデルをご紹介! 蛍光灯でも充電可能
ソーラー型G-SHOCKおすすめ13選|人気モデルをご紹介! 蛍光灯でも充電可能

◆本記事はプロモーションが含まれています。

耐衝撃性に優れておりタフなG-SHOCK。最近では太陽光発電で動くソーラータイプが人気を集めています。

室内の蛍光灯でも充電できたり、自動で時刻合わせしてくれたりと、便利な機能が充実。

この記事では、ソーラー型G-SHOCKの選び方とおすすめの商品をご紹介します。

通販サイトの人気ランキングや口コミもチェックして、お気に入りのモデルをみつけてみましょう!


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

音響機器メーカー・時計輸入販売「株)ムジカコーポレーション」代表
眞壁 征生
専門は音響アンプの電子回路設計。筐体設計。真空管回路設計。2005年音響機器を開発・製造・販売する会社を設立。国内はもとより、欧州を中心に37ケ国に輸出。 2007年プロオーディオ事業、2013年ログハウス事業、2015年コンサート企画運営事業を開始。2018年から新規事業としてロシア製軍用時計の輸入を始める。その後、数ケ国の機械式腕時計や懐中時計をラインナップ。 2008年よりFM岐阜の長寿番組である『ムジカスタイル』(毎週木曜18:30~)のナビゲーターに。コラム等の執筆多数。総アクセス数370万を超えるブログは、現在も100万アクセス/年のペースで進行中。 ローカル鉄道養老鉄道支援組織『乗って残そう揖斐養老線実行委員会』会長。大垣ケーブルテレビ番組審議委員。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ファッション
西原 みなみ

「ファッション」カテゴリーを担当。仕事と育児の両立に奮闘中の20代ママ編集部員。プチプラアイテムを活かしたきれいめコーデが得意で、オンオフ着まわせる洋服に飛びつきがち。最近のマイブームは、子供とリンクコーデをしてでかけること。

G-SHOCKならソーラー型が人気 おしゃれで耐久性もばつぐん!

電子辞書や時計で有名なメーカー、CASIO(カシオ)から発売されているG-SHOCK(Gショック)シリーズ。アナログ時計もデジタル時計も幅広くラインナップしています。

一般的なクォーツ式もありますが、カシオ独自のソーラーシステム「タフソーラー(Tough Solar)」を搭載したモデルが人気。基本的に電池交換の必要がなく、太陽光だけでなく蛍光灯の光でも発電します。この記事では、ソーラー型のG-SHOCKについてご紹介していきます。

ソーラー型G-SHOCKおすすめ13選 小さめのレディースモデルも! 人気モデルをセレクト

ここからは、ソーラー型G-SHOCKのおすすめ商品をご紹介します。気に入るモデルを見つけてみてください。

CASIO(カシオ)『G-SHOCK MT-G(MTG-B1000-1AJF)』

CASIO(カシオ)『G-SHOCKMT-G(MTG-B1000-1AJF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKMT-G(MTG-B1000-1AJF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKMT-G(MTG-B1000-1AJF)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

iFデザイン賞受賞のすぐれたデザイン

世界3大デザイン賞のなかのひとつと呼ばれるiFデザイン賞を受賞したソーラー型G-SHOCK。丸みを帯びた金属ベゼルを持ち、ビジネスでもプライベートでも使える腕時計となっています。

ぶ厚いと思われがちなG-SHOCKですが、外装構造パーツのリサイズと組み合わせの再構成によってサイズダウンに成功。悪目立ちせず、さりげないファッションとして使用可能です。電波ウォッチ機能もあり、つねに正確な時刻を維持できます。

シリーズ MT-G
ケース・ベゼル材質 樹脂・ステンレススチール
バンド材質 樹脂
電波時計機能 あり
ケース寸法 高さ55.8×幅51.7×奥行14.4mm
重量 123g
全てを見る全てを見る

シリーズ MT-G
ケース・ベゼル材質 樹脂・ステンレススチール
バンド材質 樹脂
電波時計機能 あり
ケース寸法 高さ55.8×幅51.7×奥行14.4mm
重量 123g
全てを見る全てを見る

CASIO(カシオ)『G-SHOCK G-STEEL(GST-W300-7AJF)』

CASIO(カシオ)『G-SHOCKG-STEEL(GST-W300-7AJF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKG-STEEL(GST-W300-7AJF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKG-STEEL(GST-W300-7AJF)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

ペアモデルが用意されたモデル

ペアモデルとなるBABY-Gが用意されたスチールソーラー型G-SHOCK。夫婦やカップルなど、ペアアイテムを持ちたい方にピッタリ。

デザインには深々と降り積もる雪をイメージ。ブラックボディが多いG-SHOCKのなかで、ホワイトとゴールドで構成された特徴的な見た目は、クリスマスシーズンのギフトにもよく合っています。電波アナログ時計機能とソーラー電池の組み合わせで、メンテナンスがかんたんなのもうれしいところ。

シリーズ G-STEEL
ケース・ベゼル材質 樹脂・ステンレススチール
バンド材質 樹脂
電波時計機能 あり
ケース寸法 高さ55.9×幅49.3×奥行15.3mm
重量 84g
全てを見る全てを見る

シリーズ G-STEEL
ケース・ベゼル材質 樹脂・ステンレススチール
バンド材質 樹脂
電波時計機能 あり
ケース寸法 高さ55.9×幅49.3×奥行15.3mm
重量 84g
全てを見る全てを見る

CASIO(カシオ)『G-SHOCK G-SQUAD(GBD-H1000-1A7JR)』

CASIO(カシオ)『G-SHOCKG-SQUAD(GBD-H1000-1A7JR)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKG-SQUAD(GBD-H1000-1A7JR)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKG-SQUAD(GBD-H1000-1A7JR)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

心拍計とGPS機能でランニングやウォーキングに

トレーニングのため心拍計とGPS機能を搭載したソーラー型G-SHOCK。さらに歩数、方位、高度/気圧、温度センサーを搭載し、運動中の活動状況をリアルタイムに計測できます。

また、スマホと連携し、時計の各種設定やトレーニングの管理に使えるアプリを用意。目標に応じたトレーニングプランの作成もできます。GPSを用いた時刻補正機能もあり、日常使いにも便利です。

シリーズ G-SQUAD
ケース・ベゼル材質 樹脂・ステンレススチール
バンド材質 樹脂
電波時計機能
ケース寸法 高さ63×幅55×奥行20.4mm
重量 101g
全てを見る全てを見る

シリーズ G-SQUAD
ケース・ベゼル材質 樹脂・ステンレススチール
バンド材質 樹脂
電波時計機能
ケース寸法 高さ63×幅55×奥行20.4mm
重量 101g
全てを見る全てを見る

CASIO(カシオ)『G-SHOCK ORIGIN(GMW-B5000D-1JF)』

CASIO(カシオ)『G-SHOCKORIGIN(GMW-B5000D-1JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKORIGIN(GMW-B5000D-1JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKORIGIN(GMW-B5000D-1JF)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

G-SHOCK原点のデザインをフルメタル化

G-SHOCKの原点といえば8角形のデザイン。そのデザインをフルメタル化したソーラー型G-SHOCKです。ベゼルやバンドを樹脂からステンレスに変更しつつ、耐衝撃性は維持。裏蓋には耐摩耗性にすぐれるDLC処理を施しています

素材だけでなく機能面でも進化。スマホとのBluetooth通信機能と、電波時計機能を搭載した電波ソーラーメタルバンドG-SHOCKです。つねに正確な時刻を維持することができます。

シリーズ ORIGIN
ケース・ベゼル材質 ステンレススチール
バンド材質 ステンレススチール
電波時計機能 あり
ケース寸法 高さ49.3×幅43.2×奥行13mm
重量 167g
全てを見る全てを見る

シリーズ ORIGIN
ケース・ベゼル材質 ステンレススチール
バンド材質 ステンレススチール
電波時計機能 あり
ケース寸法 高さ49.3×幅43.2×奥行13mm
重量 167g
全てを見る全てを見る

CASIO(カシオ)『G-SHOCK G-LIDE(GWX-5700SSN-1JF)』

CASIO(カシオ)『G-SHOCKG-LIDE(GWX-5700SSN-1JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKG-LIDE(GWX-5700SSN-1JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKG-LIDE(GWX-5700SSN-1JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKG-LIDE(GWX-5700SSN-1JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKG-LIDE(GWX-5700SSN-1JF)』
出典:Amazon この商品を見るview item

サーファーに必須のタイドグラフ搭載

潮汐情報を表示できるタイドグラフを文字盤に搭載したソーラー型G-SHOCK。波の情報をつねに把握しておきたいサーファーにピッタリの腕時計です。

デザインはサメに襲われないことを祈り、ウミヘビ柄をイメージした配色。G-SHOCKによく合う力強いデザインです。日本だけでなく中国、北米、イギリス、ドイツの標準電波に対応した電波時計機能も実装。

シリーズ G-LIDE
ケース・ベゼル材質 樹脂
バンド材質 樹脂
電波時計機能 あり
ケース寸法 高さ48.9×幅45.4×奥行14.2mm
重量 55g
全てを見る全てを見る

シリーズ G-LIDE
ケース・ベゼル材質 樹脂
バンド材質 樹脂
電波時計機能 あり
ケース寸法 高さ48.9×幅45.4×奥行14.2mm
重量 55g
全てを見る全てを見る

CASIO(カシオ)『G-SHOCK SPECIAL COLOR(GW-M5610RB-4JF)』

CASIO(カシオ)『G-SHOCKSPECIALCOLOR(GW-M5610RB-4JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKSPECIALCOLOR(GW-M5610RB-4JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKSPECIALCOLOR(GW-M5610RB-4JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKSPECIALCOLOR(GW-M5610RB-4JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKSPECIALCOLOR(GW-M5610RB-4JF)』
出典:Amazon この商品を見るview item

キーカラーを配したクラシカルなデザイン

G-SHOCKのキーカラーと言える、ブラック、レッド、ホワイトをブロックのように配したソーラー型。1983年に誕生したDW-5000Cのデザインを継承して、スクエアフェイスを受け継ぐGW-M5610がベースです。

ケース形状、文字板デザインを受け継ぎ、クラシカルなデザインで登場。ストリートからカジュアルなファッションによく合います。

シリーズ SPECIAL COLOR
ケース・ベゼル材質 樹脂
バンド材質 樹脂
電波時計機能
ケース寸法 高さ46.7×幅43.2×奥行12.7mm
重量 52g
全てを見る全てを見る

シリーズ SPECIAL COLOR
ケース・ベゼル材質 樹脂
バンド材質 樹脂
電波時計機能
ケース寸法 高さ46.7×幅43.2×奥行12.7mm
重量 52g
全てを見る全てを見る

CASIO(カシオ)『G-SHOCK G-STEEL(GST-B200X-1A2JF)』

CASIO(カシオ)『G-SHOCKG-STEEL(GST-B200X-1A2JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKG-STEEL(GST-B200X-1A2JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKG-STEEL(GST-B200X-1A2JF)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

カーボン素材をベゼルに使用

耐衝撃性にすぐれたカーボン素材をベゼルに使用したソーラー型G-SHOCK。風防はきずに強いサファイアガラスを用い、強さと美しさを両立した腕時計になっています。

Bluetoothでスマホと通信ができるスマートフォンリンクも搭載。時刻を自動補正できるほか、ワールドタイムやアラーム、タイマー機能をアプリ上で制御できます。

シリーズ G-STEEL
ケース・ベゼル材質 カーボン・ステンレススチール
バンド材質 樹脂
電波時計機能 -
ケース寸法 高さ53.3×幅49.4×奥行14.3mm
重量 83g
全てを見る全てを見る

シリーズ G-STEEL
ケース・ベゼル材質 カーボン・ステンレススチール
バンド材質 樹脂
電波時計機能 -
ケース寸法 高さ53.3×幅49.4×奥行14.3mm
重量 83g
全てを見る全てを見る

CASIO(カシオ)『G-SHOCK GRAVITYMASTER(GPW-2000-1A2JF)』

CASIO(カシオ)『G-SHOCKGRAVITYMASTER(GPW-2000-1A2JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKGRAVITYMASTER(GPW-2000-1A2JF)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

3つの時刻補正機能で狂いにくい

電波時計、GPS衛星、Bluetoothという3つの時刻補正機能を持ったソーラー型G-SHOCK。どれかが使えない場面でもほかが補完するため、非常に時刻が狂いにくい腕時計であるといえます。

衝撃に加えて遠心力と振動にも耐えるトリプルGレジストという構造を採用。通常のG-SHOCKよりもさらに頑丈で、使う場面を選びません。

シリーズ GRAVITYMASTER
ケース・ベゼル材質 樹脂・ステンレススチール
バンド材質 カーボンファイバーインサート樹脂
電波時計機能 あり
ケース寸法 高さ66×幅57.1×奥行18.2mm
重量 120g
全てを見る全てを見る

シリーズ GRAVITYMASTER
ケース・ベゼル材質 樹脂・ステンレススチール
バンド材質 カーボンファイバーインサート樹脂
電波時計機能 あり
ケース寸法 高さ66×幅57.1×奥行18.2mm
重量 120g
全てを見る全てを見る

CASIO(カシオ)『G-SHOCK FROGMAN(GWF-A1000-1A2JF)』

CASIO(カシオ)『G-SHOCKFROGMAN(GWF-A1000-1A2JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKFROGMAN(GWF-A1000-1A2JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKFROGMAN(GWF-A1000-1A2JF)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

200m防水のダイビング用G-SHOCK

ISO規格200m潜水用防水機能を備えたダイバー向けソーラー型G-SHOCK。加水分解を起こしにくいカーボン繊維入りの強化樹脂を採用し、長期間にわたってダイビング用として使うことができます。

専用アプリを使うことで世界約3000カ所の潮汐データを設定できるのも便利なポイント。世界中でダイビングの相棒として活躍できます。電波防水ウォッチ機能とソーラー電池機能を搭載し、メンテナンスの手間が少ないのもうれしいポイント。

シリーズ FROGMAN
ケース・ベゼル材質 カーボン・ステンレススチール
バンド材質 樹脂
電波時計機能 あり
ケース寸法 高さ56.7×幅53.3×奥行19.7mm
重量 119g
全てを見る全てを見る

シリーズ FROGMAN
ケース・ベゼル材質 カーボン・ステンレススチール
バンド材質 樹脂
電波時計機能 あり
ケース寸法 高さ56.7×幅53.3×奥行19.7mm
重量 119g
全てを見る全てを見る

CASIO(カシオ)『G-SHOCK RANGEMAN(GW-9400NFST-1AJR)』

CASIO(カシオ)『G-SHOCKRANGEMAN(GW-9400NFST-1AJR)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKRANGEMAN(GW-9400NFST-1AJR)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKRANGEMAN(GW-9400NFST-1AJR)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKRANGEMAN(GW-9400NFST-1AJR)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKRANGEMAN(GW-9400NFST-1AJR)』
出典:Amazon この商品を見るview item

緊急消防援助隊とのコラボ品

緊急消防援助隊コラボレーションモデルのソーラー型G-SHOCK。黒をベースに消防車両の赤と、防火服のイエローがアクセントになったデザインです。ベースには、大きなケースのRANGEMANを採用して、消防隊員の活動を支える機能を搭載。

バンドにはロープ模様が、遊環には緊急消防援助隊の刻印が記されています。

シリーズ RANGEMAN
ケース・ベゼル材質 樹脂
バンド材質 カーボンファイバーインサート樹脂
電波時計機能 あり
ケース寸法 高さ55.2×幅53.5×奥行18.2mm
重量 93g
全てを見る全てを見る

シリーズ RANGEMAN
ケース・ベゼル材質 樹脂
バンド材質 カーボンファイバーインサート樹脂
電波時計機能 あり
ケース寸法 高さ55.2×幅53.5×奥行18.2mm
重量 93g
全てを見る全てを見る

CASIO(カシオ)『G-SHOCK MTG-B1000D-1AJF』

CASIO(カシオ)『G-SHOCKMTG-B1000D-1AJF』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKMTG-B1000D-1AJF』 CASIO(カシオ)『G-SHOCKMTG-B1000D-1AJF』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

大人な雰囲気で人気のモデル!プレゼントにも最適

文字盤の各パーツと、バンド裏面でアクセントカラーを使用。上質なシルバーケースにはメタリックレッドを配色しています。機能だけでなく、見た目にもこだわり、ビジネスでもフォーマルでも活躍するモデル。

独自の構造と、センターケースに使用したカーボンファイバー強化樹脂により、軽量化と耐衝撃性も実現しています。

シリーズ MT-G
ケース・ベゼル材質 樹脂・ステンレス鋼
バンド材質 ステンレス鋼
電波時計機能
ケース寸法 55.8×51.7×14.4mm
重量 182g
全てを見る全てを見る

シリーズ MT-G
ケース・ベゼル材質 樹脂・ステンレス鋼
バンド材質 ステンレス鋼
電波時計機能
ケース寸法 55.8×51.7×14.4mm
重量 182g
全てを見る全てを見る

CASIO(カシオ)『G-SHOCK AWG-M100-1AJF』

利便性を追求したスタンダードモデル

ソーラー型G-SHOCKのスタンダードモデル「AWG-100」に、マルチバンド6機能を搭載したモデルです。デジタル表示部に時分針が重なったときに、簡単なボタン操作で針を移動できる機能など、利便性もアップしています

衝撃に強く、20気圧防水機能を搭載しているのはほかのモデルと同様。シンプルで使い勝手のいいモデルを探している人におすすめです。

シリーズ AW-G
ケース・ベゼル材質 樹脂/ステンレススチール
バンド材質 樹脂バンド
電波時計機能
ケース寸法 52×46.4×14.9mm
重量 56.4g
全てを見る全てを見る

シリーズ AW-G
ケース・ベゼル材質 樹脂/ステンレススチール
バンド材質 樹脂バンド
電波時計機能
ケース寸法 52×46.4×14.9mm
重量 56.4g
全てを見る全てを見る

CASIO(カシオ)『Baby-G(ベビージー) BGD-5000U-1BJF』

CASIO(カシオ)『Baby-G(ベビージー)BGD-5000U-1BJF』 CASIO(カシオ)『Baby-G(ベビージー)BGD-5000U-1BJF』 CASIO(カシオ)『Baby-G(ベビージー)BGD-5000U-1BJF』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

ブラック×ピンクがキュート!

発売以来、人気を博している5600シリーズをベースとしたクラシカルなスクエアフェイスに、電波受信機能とソーラー充電機能を搭載した2021年最新モデルです。カラーはマット塗装で仕上げたブラック×ピンクで、シンプルなフォルムながらも存在感を放つデザインです。

もちろん、耐衝撃構造や防水機能などの基本性能も充実。旅行などのアクティブシーンにもおすすめです。

シリーズ BGD
ケース・ベゼル材質 樹脂
バンド材質 樹脂
電波時計機能
ケース寸法 44.7×40×12.5mm
重量 43g
全てを見る全てを見る

シリーズ BGD
ケース・ベゼル材質 樹脂
バンド材質 樹脂
電波時計機能
ケース寸法 44.7×40×12.5mm
重量 43g
全てを見る全てを見る

おすすめ商品の比較一覧表

画像
CASIO(カシオ)『G-SHOCK MT-G(MTG-B1000-1AJF)』
CASIO(カシオ)『G-SHOCK G-STEEL(GST-W300-7AJF)』
CASIO(カシオ)『G-SHOCK G-SQUAD(GBD-H1000-1A7JR)』
CASIO(カシオ)『G-SHOCK ORIGIN(GMW-B5000D-1JF)』
CASIO(カシオ)『G-SHOCK G-LIDE(GWX-5700SSN-1JF)』
CASIO(カシオ)『G-SHOCK SPECIAL COLOR(GW-M5610RB-4JF)』
CASIO(カシオ)『G-SHOCK G-STEEL(GST-B200X-1A2JF)』
CASIO(カシオ)『G-SHOCK GRAVITYMASTER(GPW-2000-1A2JF)』
CASIO(カシオ)『G-SHOCK FROGMAN(GWF-A1000-1A2JF)』
CASIO(カシオ)『G-SHOCK RANGEMAN(GW-9400NFST-1AJR)』
CASIO(カシオ)『G-SHOCK MTG-B1000D-1AJF』
CASIO(カシオ)『G-SHOCK AWG-M100-1AJF』
CASIO(カシオ)『Baby-G(ベビージー) BGD-5000U-1BJF』
商品名 CASIO(カシオ)『G-SHOCK MT-G(MTG-B1000-1AJF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCK G-STEEL(GST-W300-7AJF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCK G-SQUAD(GBD-H1000-1A7JR)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCK ORIGIN(GMW-B5000D-1JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCK G-LIDE(GWX-5700SSN-1JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCK SPECIAL COLOR(GW-M5610RB-4JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCK G-STEEL(GST-B200X-1A2JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCK GRAVITYMASTER(GPW-2000-1A2JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCK FROGMAN(GWF-A1000-1A2JF)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCK RANGEMAN(GW-9400NFST-1AJR)』 CASIO(カシオ)『G-SHOCK MTG-B1000D-1AJF』 CASIO(カシオ)『G-SHOCK AWG-M100-1AJF』 CASIO(カシオ)『Baby-G(ベビージー) BGD-5000U-1BJF』
商品情報
特徴 iFデザイン賞受賞のすぐれたデザイン ペアモデルが用意されたモデル 心拍計とGPS機能でランニングやウォーキングに G-SHOCK原点のデザインをフルメタル化 サーファーに必須のタイドグラフ搭載 キーカラーを配したクラシカルなデザイン カーボン素材をベゼルに使用 3つの時刻補正機能で狂いにくい 200m防水のダイビング用G-SHOCK 緊急消防援助隊とのコラボ品 大人な雰囲気で人気のモデル!プレゼントにも最適 利便性を追求したスタンダードモデル ブラック×ピンクがキュート!
シリーズ MT-G G-STEEL G-SQUAD ORIGIN G-LIDE SPECIAL COLOR G-STEEL GRAVITYMASTER FROGMAN RANGEMAN MT-G AW-G BGD
ケース・ベゼル材質 樹脂・ステンレススチール 樹脂・ステンレススチール 樹脂・ステンレススチール ステンレススチール 樹脂 樹脂 カーボン・ステンレススチール 樹脂・ステンレススチール カーボン・ステンレススチール 樹脂 樹脂・ステンレス鋼 樹脂/ステンレススチール 樹脂
バンド材質 樹脂 樹脂 樹脂 ステンレススチール 樹脂 樹脂 樹脂 カーボンファイバーインサート樹脂 樹脂 カーボンファイバーインサート樹脂 ステンレス鋼 樹脂バンド 樹脂
電波時計機能 あり あり あり あり - あり あり あり
ケース寸法 高さ55.8×幅51.7×奥行14.4mm 高さ55.9×幅49.3×奥行15.3mm 高さ63×幅55×奥行20.4mm 高さ49.3×幅43.2×奥行13mm 高さ48.9×幅45.4×奥行14.2mm 高さ46.7×幅43.2×奥行12.7mm 高さ53.3×幅49.4×奥行14.3mm 高さ66×幅57.1×奥行18.2mm 高さ56.7×幅53.3×奥行19.7mm 高さ55.2×幅53.5×奥行18.2mm 55.8×51.7×14.4mm 52×46.4×14.9mm 44.7×40×12.5mm
重量 123g 84g 101g 167g 55g 52g 83g 120g 119g 93g 182g 56.4g 43g
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年7月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月24日時点 での税込価格

通販サイトの人気ランキング ソーラー型g-shockの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのソーラー型g-shockの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:G-SHOCKランキング
楽天市場:メンズ腕時計ランキング カシオランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ソーラー型G-SHOCKの選び方 シンプルな定番モデルやアウトドア向けなど

草むらのなかに置かれたG-SHOCK
Pixabayのロゴ
草むらのなかに置かれたG-SHOCK
Pixabayのロゴ

ここからは、ソーラー型G-SHOCKの選び方をご紹介します。G-SHOCKのなかでソーラーバッテリーを搭載しているものは多くあり、その見た目も機能も多種多様。ソーラー型の一言ではとても言い表せません。注目すべきポイントを見ていきましょう。

G-SHOCKのシリーズで選ぶ

G-SHOCKにはコンセプトごとに多くのシリーズが存在。それぞれに独自の特徴があります。すべてを網羅するのは難しいため、ここでは代表的なものについて解説します。

仕事でも使いたいならG-STEEL&MT-G

 

G-STEELとMT-Gは樹脂と異素材の融合がコンセプト。G-SHOCKといえば耐衝撃性実現のため樹脂素材でできているのが一般的ですが、これらは異素材を組み合わせることですぐれた機能美を実現しています。

ストリートファッションの代表として語られることが多いG-SHOCKのなかで、G-STEELとMT-Gはビジネスやフォーマルでつけていてもおかしくないデザイン。オンでもオフでも活躍します。

ファッションで自己主張ができるBIG CASE&SPECIAL COLORS

 

ファッションのアクセントとして取り入れたいなら、BIG CASEやSPECIAL COLORSがピッタリ。どちらも個性的なデザインや色使いであなたの個性を際立たせてくれます。

G-SHOCKですので耐衝撃性はもちろん機能も充実。見掛け倒しではなく実用性も兼ね備えています。

サーフィンで使うならG-LIDE

 

サーファー向けにタイドグラフを搭載するのが特徴のシリーズ。世界各地の潮汐情報や日の出、日の入りの情報を参照することができ、サーフィンに役立ちます

もちろん耐衝撃構造ですので、ヨットなどのマリンスポーツでも活躍。見た目もさわやかでファッションとして取り入れても違和感がありません。

アナログかデジタルか、表示タイプをチェック

 

腕時計としての基本機能はやはり時刻の見やすさ。ソーラー型G-SHOCKにはアナログとデジタルの両方があります

直感的に時刻を把握したいならアナログ式がピッタリ。予定までのだいたいの残り時間を引き算を必要とせずパッと見で把握できます。一方、正確な時刻を知りたいならデジタル式。秒単位までしっかり表示してくれますので間違えることがありません。

時刻合わせの機能をチェック

ソーラー型G-SHOCKには、自動で時刻合わせをしてくれる機能や、スマホと連動できる機能があります。

電波ソーラータイプなら自動で正しい時刻に

 

電波ソーラータイプのG-SHOCKは、電波を受信して自動で時刻を修正してくれます。なかでも、世界6局の標準電波を受信できるものを「MULTIBAND6」といい、窓の近くなどの電波を受信しやすい環境であれば屋内でも電波を受信し、正確な時刻を刻みます。時刻のずれを直す必要がないので、いつでも安心して使えますよ。

Bluetooth接続でスマホリンクできる機能

 

Bluetooth接続に対応したスマホと連携し、スマホからアラームやタイマーなどの設定ができる機能がついたモデルもあります。専用のアプリをインストールする必要がありますが、スマホを常に持ち歩く現代人にとってうれしい機能ですね。自動時刻修正機能がついていて、自動で正しい時刻に修正してくれるモデルや、自分のスマホから時刻合わせができるモデルがあります。

防水性能もチェックして

 

G-SHOCKは、防水性にすぐれたモデルが多いのも特徴です。生活防水だけでなく、アウトドアシーンにもおすすめです。海やプールに行く機会が増える夏にもうれしいですね。

「20気圧防水」であれば、水泳やサーフィンなどのマリンスポーツにも耐えられます。ダイビングをする方は、潜水でも使える「200m潜水用防水仕様」のものを選ぶようにしてください。

ストップウォッチ付きはスポーツに便利

 

スポーツにおいて上達を図るにはタイムの確認が重要。ストップウォッチ機能が腕時計についていれば、つけたままスポーツをすることができ、タイムの計測がひとりでも可能です。

もちろん、ふだん使いでも時間の計測に利用できます。スマホでも同じことができますが、部屋のなかで置き場所を忘れがちなスマホより、つねに腕につけておける腕時計の方がよりお手軽といえるでしょう。

サイズや厚みもチェック

 

耐衝撃性を持たせるためぶ厚く、大きくなりがちなG-SHOCK。手首の大きさに合ったものを選ぶようにしましょう

大きすぎる腕時計は、ビジネスやフォーマルの場面では悪目立ちしてしまいます。また、スポーツやこまかい作業をする場面で邪魔になることも。G-SHOCKのなかにも小さいものや薄いものもありますので、サイズにも注目して選びましょう。

エキスパートからのアドバイス

音響機器メーカー・時計輸入販売「株)ムジカコーポレーション」代表:眞壁 征生

音響機器メーカー・時計輸入販売「株)ムジカコーポレーション」代表

G-SHOCKの魅力は耐衝撃性の高さと、ハイ・コストパフォーマンス。最近では最新のテクノロジーによる機能が追加され、価格もずいぶん高くなってきています。

本当に必要な機能なのかを再考すると、意外に低価格でお気に入りとなり得るモデルに出会うことができます。

ほかの腕時計もチェック!

お気に入りのソーラー型G-SHOCKを見つけて

ソーラー型G-SHOCKの選び方とおすすめ商品をご紹介しました。

ソーラー電池対応のG-SHOCKは多くあり、デザインや機能が多種多様。どんなときに使いたいのかも考えて、仕様やデザインを選んでみてください。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button