PR(アフィリエイト)

ハンディミシンおすすめ7選【手動・電動タイプ】厚手の生地に対応したモデルも

富士パックス販売『電動ハンドミシン アミーガー(SV-1655)』
出典:Amazon
富士パックス販売『電動ハンドミシン アミーガー(SV-1655)』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

スカートやパンツの裾のホツレなど、ちょっとした補修やマスク作りなどに活躍するハンディミシン。片手で使えるほどコンパクトで場所を取らず、手軽にお直しできます。ユザワヤなどの手芸専門店や、ホームセンターなどで見かけますね。

この記事では、手動・電動、厚手の生地に対応したモデルなどハンディミシンの選び方とおすすめ商品、上手な使い方をご紹介。

記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

雑貨アーティスト・暮らしのリネン研究家
上島 佳代子
雑貨アーティスト・暮らしのリネン研究家・コピーライター。そして時にカメラマンやスタイリスト、ライターとして、広告や雑誌、テレビやWebなど様々なメディアのニーズに応えるクリエイター。世界のリネンを巡る旅をライフワークに、リネンの歴史や現在のリネン産業についても造詣を深める。NHK『美の壷』のテーマ「麻」に出演。雑貨アーティストとして企業との商品開発や保育士・幼稚園教諭のための雑誌にも携わり、小学生の雑貨教室、母親のための雑貨教室、リネンの教室など、雑貨を通して暮らしを楽しむ活動も行っている。またワイヤーワークや木工、ソーイングなど様々な素材の作品をメディアやワークショップを通して発表するなど、多岐に渡って活動中。『アトリエ ペルメル』主宰。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ゲーム・ホビー、旅行・レジャー
名原 広雄

「趣味・ホビー」「ゲーム・周辺機器」「旅行・レジャー」カテゴリーを担当。元芸能・エンタメ誌・書籍編集者。アナログレコードを1,000枚所有しており、音楽・楽器・アニメ・アイドル関連の情報に敏感。普段はアニメや旅系YouTubeを観ながらスマホで通販生活。ゲームはスイッチやVRなどオンライン対応のハード中心。よく訪れる地域は沖縄や東南アジアなどの南の島。

ハンディミシンとは? ほつれや補修をかんたんに

ミシン
Pixabayのロゴ
ミシン
Pixabayのロゴ

本格的なミシンを使うほどではないけれど、手縫いはちょっと面倒……そんなとき便利に使えるのが、コンパクトサイズのハンディミシン。洋服の裾のほつれはもちろん、薄手のカーテンならつるしたまま補修できます。そのほか、ズボンの裾上げや手作りマスクにも活躍。基本的には生地が薄いものが対象ですが、なかにはデニムなどの厚手の生地に対応したモデルもありますよ。

ハンディミシンの注意点としては、下糸なしのため、下糸ありのミシンに比べてほつれやすいこと。縫い終わったら糸通しや指先できちんと玉止めして処理をすれば、ほつれにくくなります。はじめは難しそうに感じるかもしれませんが、ちょっとしたコツをつかめばカンタンに使うことができますよ。また、リーズナブルな価格設定なので、気軽に試せるのもうれしいですね。

ハンディミシンの選び方 使い方かんたん!

ハンディミシンを選ぶ際、いくつかチェックしておきたいことがあります。タイプや電源の種類、サイズや重さなどポイントごとに細かく解説していくので、ぜひ参考にして使いやすいハンディミシンを選んでみてください。

手動か電動か、用途にあわせて選ぶ

ハンディミシンには、手動と電動があります。それぞれの特徴をみていきましょう。

初心者は手動タイプがおすすめ

 

手動はホチキスの針を刺すように、ひと縫いずつ指で押していくタイプ。初心者でも自分のペースで縫うことができます。電動タイプよりもコンパクトで軽量なものが多いのも特徴です。

スピーディーに作業できる電動タイプ

 

電動はスイッチを入れると自動で針が進んでいくタイプ。コツを覚えて慣れるまでに少し時間が必要かもしれませんが、ある程度縫う範囲が多くてもスピーディーに縫製可能。慣れてしまえば、電動タイプのほうがいろいろなシーンで活躍してくれるでしょう。

使用シーンにあわせて電源タイプを選ぶ

ハンディミシンの電源タイプは、乾電池のほか、コンセントタイプやUSBタイプがあります。

持ち運びに便利な電池タイプ

並んだ乾電池の画像
Pixabayのロゴ
並んだ乾電池の画像
Pixabayのロゴ

電池タイプは、コードレスで使えるため旅行や出先で使いたいときに便利。ただし、電池切れの心配がありますので、乾電池を予備で持っておくと安心です。

自宅で使うならACアダプター(コンセント)

コンセントの画像
Pixabayのロゴ
コンセントの画像
Pixabayのロゴ

家で使うことが多いという場合は、ACアダプターのタイプが活躍するでしょう。コンセントを挿せば、いつでもパワフルに稼働します。コンセントが届く範囲での作業になるという点も頭に入れておきましょう。

オフィスでも使えるUSBタイプ

USBポートの画像
Pixabayのロゴ
USBポートの画像
Pixabayのロゴ

ハンディミシンには、USBで給電できるタイプもあります。パソコンにつなげて使用できるので、オフィスで身だしなみを整えるためにデスクに忍ばせておくこともできますよ。

重さや大きさもチェック

 

ハンディミシンの重さは、100gほどのものから300g程度のものまで、商品によって異なります。手動のハンディミシンは電源がない分、軽量でコンパクト。一方、電動のハンディミシンは電池が入っているぶん、比較的大きくて重さもあります

使用目的に合わせることに加え、自分の手のサイズに合うかどうかも考慮して選びましょう。

付属品もチェックして

 

はじめて購入するときには、付属品の内容も要チェック。じゅうぶんなボビンの数があれば、糸を変える際にまき直しすることなく、ボビンを入れ替えるだけでスムーズに使えます。

ほかに、糸通しやミニはさみ、メジャーなどが付いていると便利。電動タイプは、コード類がセットに含まれているかどうかもしっかりとチェックしておきましょう。

エキスパートからのアドバイス

雑貨アーティスト・暮らしのリネン研究家:上島 佳代子

雑貨アーティスト・暮らしのリネン研究家

スカートの裾や薄手のカーテンのほつれなど、気づいた時にチャチャッと縫えて便利なハンディミシン。しっかりチェックして欲しいのは、縫える厚みと連続使用が可能な時間です。電動の場合は各製品によって一度に使い続けられる時間が異なるので、どれくらい連続使用できるのか購入前に確認しておくとよいでしょう。あれば便利なハンディミシン。上手に使いこなしてくださいね。

ハンディミシンのおすすめ7選 人気のラフィなど! デニム対応商品も

ここからは、おすすめのハンディミシンを紹介します。付属のセットなども踏まえて、使用目的に合ったハンディミシンを見つけましょう。

トレードワン『電動ポータブルハンディミシン スイート(90040ミシンT)』

トレードワン『電動ポータブルハンディミシンスイート(90040ミシンT)』 トレードワン『電動ポータブルハンディミシンスイート(90040ミシンT)』 トレードワン『電動ポータブルハンディミシンスイート(90040ミシンT)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

外出先でも家でも! 電源が選べる

スイッチひとつでお裁縫ができる、電動タイプのハンディミシンです。使用電源は、単3アルカリ乾電池4本もしくはACアダプター。使用シーンによって選べるので、外出先に持ち運びたいときも、おうちでゆっくり作業したいときもどちらでも使えます。

スイッチをON・OFFするだけのかんたん操作も魅力。下糸がいらないチェーンステッチタイプで、糸の始末をすればほどけにくくなります。

サイズ 幅21×奥行4.5×高さ7cm
重量 約230g
動力タイプ 電動
付属品 スピンドル(ミシン糸用)×1、糸通し×1、ボビン×3、ミシン針×2

サイズ 幅21×奥行4.5×高さ7cm
重量 約230g
動力タイプ 電動
付属品 スピンドル(ミシン糸用)×1、糸通し×1、ボビン×3、ミシン針×2

マクロス『ハンディミシン ラフィ(MEH-74)』

マクロス『ハンディミシンラフィ(MEH-74)』 マクロス『ハンディミシンラフィ(MEH-74)』 マクロス『ハンディミシンラフィ(MEH-74)』 マクロス『ハンディミシンラフィ(MEH-74)』 マクロス『ハンディミシンラフィ(MEH-74)』 マクロス『ハンディミシンラフィ(MEH-74)』
出典:Amazon この商品を見るview item

持ち手が細身なので握りやすくてきれいに縫える

赤白コンビのカラーと、丸みをおびたフォルムがかわいらしい電動ハンディミシン。手持ちする部分がシェイプされているので、手が小さい人でも使いやすいところが魅力的です。また、デニムにも対応しているのもポイント。

電源は単三電池4本とACアダプターの2パターンに対応しているため、お家での小物制作から外出先での補修まで、シーンに合わせて便利に使えます。

サイズ W27×5×8.5cm
重量 0.5kg
動力タイプ 電動(電池)
付属品 スピンドル(ミシン糸用)、糸通し、予備ボビン(3個)、予備ミシン針

サイズ W27×5×8.5cm
重量 0.5kg
動力タイプ 電動(電池)
付属品 スピンドル(ミシン糸用)、糸通し、予備ボビン(3個)、予備ミシン針

富士パックス販売『電動ハンドミシン アミーガー(SV-1655)』

富士パックス販売『電動ハンドミシンアミーガー(SV-1655)』 富士パックス販売『電動ハンドミシンアミーガー(SV-1655)』 富士パックス販売『電動ハンドミシンアミーガー(SV-1655)』 富士パックス販売『電動ハンドミシンアミーガー(SV-1655)』 富士パックス販売『電動ハンドミシンアミーガー(SV-1655)』 富士パックス販売『電動ハンドミシンアミーガー(SV-1655)』
出典:Amazon この商品を見るview item

スイッチを押すだけの手縫い感覚でサッとひと縫い

アイデア商品や生活雑貨などを販売するメーカー、富士パックス販売の電動ハンディミシン。単三電池4本で動くコードレスタイプなので、どこでも手軽に使えて便利です。

安全スイッチストッパー付きで、バッグに入れて持ち歩いてもバッグの中で誤作動することなく安心。白・赤・黒の糸が付いたボビンと針2本、糸通しなどが付属しており、届いたらすぐに使用できます。

サイズ (約)縦21×横5×高さ7.2cm
重量 約240g
動力タイプ 電動(電池)
付属品 糸巻き白(本体セット)・赤・黒各1、針2本(DH×1/#14)、糸通し、糸立て軸、ニッパー

サイズ (約)縦21×横5×高さ7.2cm
重量 約240g
動力タイプ 電動(電池)
付属品 糸巻き白(本体セット)・赤・黒各1、針2本(DH×1/#14)、糸通し、糸立て軸、ニッパー

ベルソス『電動ハンディミシンホワイト(VS-H010)』

ベルソス『電動ハンディミシンホワイト(VS-H010)』 ベルソス『電動ハンディミシンホワイト(VS-H010)』 ベルソス『電動ハンディミシンホワイト(VS-H010)』 ベルソス『電動ハンディミシンホワイト(VS-H010)』
出典:Amazon この商品を見るview item

電池でもUSB接続でもシーンに合わせて使える!

こちらの電動ハンディミシンは、電池を入れてコードレスで、家にいるときはUSB給電で、のようにシーンに合わせて電源方式を選べます。(電池とUSBの併用はできません)

シンプルな作りで、手軽に裁縫ができますよ。かばんに入れて、お出かけ先でも気軽に使えます。もしものために、安全装置もついていますよ。

サイズ 幅21×奥行3.5×高さ6.5cm
重量 220g
動力タイプ 電動(電池)
付属品 本体、糸通し、延長糸立て、予備ボビン×2個、予備ミシン針、USBケーブル

サイズ 幅21×奥行3.5×高さ6.5cm
重量 220g
動力タイプ 電動(電池)
付属品 本体、糸通し、延長糸立て、予備ボビン×2個、予備ミシン針、USBケーブル

エキスパートのおすすめ

ADTEMP『携帯ミシン』

ADTEMP『携帯ミシン』 ADTEMP『携帯ミシン』 ADTEMP『携帯ミシン』 ADTEMP『携帯ミシン』 ADTEMP『携帯ミシン』 ADTEMP『携帯ミシン』 ADTEMP『携帯ミシン』
出典:Amazon この商品を見るview item
雑貨アーティスト・暮らしのリネン研究家:上島 佳代子

雑貨アーティスト・暮らしのリネン研究家

「電動だと気持ちが焦る」なんて人もいますよね。そんな方にはReccely『携帯ミシン』のような手動がおすすめ。電気が使えない時や、電池が切れちゃった!なんて心配もなくすぐに使えて便利です。

コンパクトなのにジーンズ2枚の厚さも縫える

ホチキスのような形でコンパクトな、手動のハンディミシン。自動布送り機能が付いており、縫いたい部分をホチキスで留めるように押さえるだけで縫うことができます。ジーンズ2枚の厚さも縫えるのがポイントです。

重さはたったの130gほどで携帯しやすく、バッグに入れておけば、急に必要になったときにも活躍してくれます。電動タイプとくらべると価格がリーズナブルなのもうれしいポイントです。

サイズ 12.1 x 7.8 x 5.1 cm
重量 0.11kg
動力タイプ 手動
付属品 糸通し、ミシン糸取付用棒

サイズ 12.1 x 7.8 x 5.1 cm
重量 0.11kg
動力タイプ 手動
付属品 糸通し、ミシン糸取付用棒

e-chance(イーチャンス)『スターライフ ファストソー(VHGVACIND1095)』

ロック機能付きで安心!

軽量でコンパクトなハンディミシンです。持ち運びにもらくで収納スペースも取らないコンパクトさが魅力。洋服のほつれも着たまま直せる手軽さが便利ですね。

誤作動を防ぐロック機能がついているのが安心ポイントです。操作はかんたんで、取扱説明書もついているので初心者でも使いやすいですよ。

サイズ 幅21×奥行4×高さ7cm
重量 220g
動力タイプ 電動(電池)
付属品 本体×1、ボビン×2、替え針×1、糸通し×1、延長スピンドル(糸立て棒)×1、取扱説明書×1

サイズ 幅21×奥行4×高さ7cm
重量 220g
動力タイプ 電動(電池)
付属品 本体×1、ボビン×2、替え針×1、糸通し×1、延長スピンドル(糸立て棒)×1、取扱説明書×1

『電動ハンドミシン』

『電動ハンドミシン』 『電動ハンドミシン』 『電動ハンドミシン』 『電動ハンドミシン』 『電動ハンドミシン』 『電動ハンドミシン』 『電動ハンドミシン』
出典:Amazon この商品を見るview item

USB電源可でオフィスでも使いやすい

電動タイプのハンディミシンで、セット内容も充実しています。厚さ1mmまでであれば、ウールやシルクなどさまざまな生地に対応できます。

また、電源は、電池ないしはUSB充電に対応しているので、いつでも気軽に持ち運びができるのもメリットです。

サイズ 縦7cm × 横21cm × 奥行3.5cm
重量 約300g
動力タイプ 電動(電池・USB充電)
付属品 糸巻 × 3 、延長ピストル × 1、針 × 2、 糸通し × 1、 USBコード(コード長さ:約70cm)× 1、練習用布

サイズ 縦7cm × 横21cm × 奥行3.5cm
重量 約300g
動力タイプ 電動(電池・USB充電)
付属品 糸巻 × 3 、延長ピストル × 1、針 × 2、 糸通し × 1、 USBコード(コード長さ:約70cm)× 1、練習用布

「ハンディミシン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
トレードワン『電動ポータブルハンディミシン スイート(90040ミシンT)』
マクロス『ハンディミシン ラフィ(MEH-74)』
富士パックス販売『電動ハンドミシン アミーガー(SV-1655)』
ベルソス『電動ハンディミシンホワイト(VS-H010)』
ADTEMP『携帯ミシン』
e-chance(イーチャンス)『スターライフ ファストソー(VHGVACIND1095)』
『電動ハンドミシン』
商品名 トレードワン『電動ポータブルハンディミシン スイート(90040ミシンT)』 マクロス『ハンディミシン ラフィ(MEH-74)』 富士パックス販売『電動ハンドミシン アミーガー(SV-1655)』 ベルソス『電動ハンディミシンホワイト(VS-H010)』 ADTEMP『携帯ミシン』 e-chance(イーチャンス)『スターライフ ファストソー(VHGVACIND1095)』 『電動ハンドミシン』
商品情報
特徴 外出先でも家でも! 電源が選べる 持ち手が細身なので握りやすくてきれいに縫える スイッチを押すだけの手縫い感覚でサッとひと縫い 電池でもUSB接続でもシーンに合わせて使える! コンパクトなのにジーンズ2枚の厚さも縫える ロック機能付きで安心! USB電源可でオフィスでも使いやすい
サイズ 幅21×奥行4.5×高さ7cm W27×5×8.5cm (約)縦21×横5×高さ7.2cm 幅21×奥行3.5×高さ6.5cm 12.1 x 7.8 x 5.1 cm 幅21×奥行4×高さ7cm 縦7cm × 横21cm × 奥行3.5cm
重量 約230g 0.5kg 約240g 220g 0.11kg 220g 約300g
動力タイプ 電動 電動(電池) 電動(電池) 電動(電池) 手動 電動(電池) 電動(電池・USB充電)
付属品 スピンドル(ミシン糸用)×1、糸通し×1、ボビン×3、ミシン針×2 スピンドル(ミシン糸用)、糸通し、予備ボビン(3個)、予備ミシン針 糸巻き白(本体セット)・赤・黒各1、針2本(DH×1/#14)、糸通し、糸立て軸、ニッパー 本体、糸通し、延長糸立て、予備ボビン×2個、予備ミシン針、USBケーブル 糸通し、ミシン糸取付用棒 本体×1、ボビン×2、替え針×1、糸通し×1、延長スピンドル(糸立て棒)×1、取扱説明書×1 糸巻 × 3 、延長ピストル × 1、針 × 2、 糸通し × 1、 USBコード(コード長さ:約70cm)× 1、練習用布
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ハンディミシンの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのハンディミシンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:ハンディミシンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ハンディミシンの上手な使い方 知っておきたいコツを紹介!

持っていると便利なハンディミシンですが、海外のメーカーのものが多いため日本語の説明書がないこともよくあります。そこで、ハンディミシンを使いこなすために知っておきたいポイントをいくつかご紹介します。

いろいろな色のミシン糸とボビン
Pixabayのロゴ
いろいろな色のミシン糸とボビン
Pixabayのロゴ

使う前に対応する布の厚さや糸もチェック

ハンディミシンにも一般的なミシンと同じようにおさえがあるため、縫うことができる生地の厚さには限界があります。また、ナイロンやタオル生地など一部の素材では使えないこともあるので、注意が必要です。購入するまえにどんな生地を縫う可能性があるか、考えて選ぶようにしましょう。

ほかにも、ハンディミシンの種類によっては使える糸の太さが限られていることもあります。新たな糸を使う場合は、元々ボビンに巻かれた糸を参考に太さを選びましょう。

縫いはじめと終わりは結ぶ処理を忘れずに

ハンディミシンでは、上糸だけで縫っていくため、糸を引っ張るとスルスルとほどけてしまいます。また、一般的なミシンのように返し縫いで処理をすることができないため、縫いはじめと終わりは糸を結んでとめることが必要。裏側から糸通しなどを使って表の糸を引っ張り、結ぶ処理を忘れないようにしましょう。

使い方で困ったら検索して動画をチェック

購入したハンディミシンに説明書がなかったり、あっても英語だけだったりしたときには、動画検索が便利。購入したハンディミシンに近いものを使った動画を探してみましょう

使い方を把握しないままで無理に使うと、故障の原因にもなりかねないので注意してくださいね。

ハンディミシンで手軽にお裁縫を!

この記事では、ハンディミシンの選び方とおすすめ商品をご紹介しました。

手動式や電動式の違い、サイズや重さなどは、使いやすさや用途から選びましょう。また、はじめて購入する方はボビンなどの付属品がセットになったものを選ぶと、すぐに使い始められるので便利です。

ご紹介した情報を参考にして、使いやすいハンディミシンを選んでみてくださいね。

下糸ありなら本格的なミシンも検討を 【関連記事】

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button