樹木系アロマオイルのおすすめ12選&ランキング|ヒノキやハーブ系の香りで森林浴気分!

樹木系アロマオイルのおすすめ12選&ランキング|ヒノキやハーブ系の香りで森林浴気分!

英国ITEC認定アロマセラピストの中野智美さんへの取材をもとに、樹木系アロマオイルの選び方とおすすめの商品をご紹介します。清涼感のある、すっきりとした香りが特徴の樹木系アロマオイル。自然のなかで森林浴をしているような気分になりたいときや、忙しい日々を過ごしている方の気分転換にも適しています。記事後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。


英国ITEC認定アロマセラピスト/AllAboutアロマガイド
中野 智美

英国ITEC認定アロマセラピスト、(公社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト、同インストラクター、AllAboutアロマテラピーガイド、AEAJ総合資格認定校ル・クールを1999年から主宰。 伝統的アロマテラピーを軸に、香りのメンタル効用やボディートリートメントによる、おとな女性の健康なライフスタイルのためのレッスン、トリートメントを提供。 独自考案メンタルハーブティーでは西洋ハーブと東洋スピリットをミックスさせている。 (一社)日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートでもあり、智美流「アロマなワイン会」など心と身体にいいお酒&フードにも趣味以上にのめりこみ中。 近著『1週間で合格! U-CANのアロマテラピー検定1級・2級 速習テキスト&問題集 第2版』 有限会社アール・アイ取締役社長

樹木系アロマオイルの魅力 森林浴気分でリフレッシュ!

色とりどりの花とエッセンシャルオイルの小瓶
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

キャンプや旅行などで森林に行って気分がリフレッシュした、という経験はありませんか。森林浴をすると草木や樹木の香りをたっぷり感じやすく、なかには香りをかぐだけで清々しい気分になるという方もいるかもしれませんね。

同じように、樹木系アロマオイルは木の枝や葉の香りを楽しめるので、自宅にいながら森林浴をしているかのようなリラックスタイムを得やすいのが魅力です。

樹木系アロマオイルの選び方 アロマセラピストに取材

オイルを試している様子
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

樹木系のアロマオイルには、清々しさや森林の深みを感じられるものなどが多くあり、リラックスタイムに役立つ香りです。

そんな心を和ませる樹木系アロマオイルの選び方についてご紹介していきます。

香りで選ぶ ヒノキやローズウッド、ユーカリなど!

オイルの小瓶と葉っぱ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

アロマオイルにはさまざまな香りがありますが、どの香りを心地よく感じるかは人それぞれ。なりたい気分によってふさわしい香りも異なるため、香りはアロマオイルを選ぶうえで大切なポイントです。

ここでは代表的な香りをご紹介しますので、その違いを把握してみてください。

甘さを感じる香り「ローズウッド」

「ローズウッド」はクスノキ科の樹木で、バラのような香りがあることが名前の由来となっています。甘さを感じる香りがあり、気持ちが高ぶって落ち着かないときなど、心を和ませたいときに活用できるアロマです。また、化粧品や香水でもよく使用されている香りで、華やかな気分にさせてくれる傾向もあります

似た名前で「シダーウッド」がありますが、こちらはヒノキ科やマツ科でウッディーな香りが印象的なので、違いを覚えておくといいでしょう。

さわやかでフレッシュな香り「ユーカリ・シトリオドラ」

ユーカリとアロマオイルの小瓶

樹木系アロマオイルのなかでも、さわやかでフレッシュな香りなのが「ユーカリ・シトリオドラ」。別名「ユーカリ・レモン」とも呼ばれていて柑橘系の香りも感じられるアロマです。似た香りで「ティーツリー」もありますが、ティーツリーの方が清涼感が強めという違いがあります。

実は、アロマとして流通しているユーカリには3種類あり、ナチュラルなウッディー感もある「ユーカリ・ラディアータ」、シャープな印象の「ユーカリ・グロブルス」と、同じユーカリでも香りが少し異なります。選ぶときは名称をよく確認してから購入してくださいね。

懐かしさを感じる香り「ヒノキ」

どこか懐かしさを感じる香りを持つのが、ヒノキのアロマオイル。ヒノキ風呂に入ったことがある方ならば、その心地よいウッディーな香りに覚えがあるのではないでしょうか。森林浴でも親しみのある香りで、初心者にも使いやすいアロマです。

ヒノキは木と葉によって香りが少し異なり、木の部分は気持ちを落ち着かせる香り、葉の部分は清涼感のある香りとなっています。どの部分の香りなのか明記されているアロマオイルもあるので、ご自身の好みに合わせて選んでみてください。

内容量で選ぶ はじめての香りは少量から

大中小のオイルの瓶
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

アロマオイルは開封後に酸化などの変化がみられるため、製品にもよりますが開封してから1年ほどで使い切れる量のものを選ぶといいでしょう。ちなみに精油(エッセンシャルオイル)の場合は1滴あたり約0.05mlなので、毎日1滴ずつ使うと1年で約18mlを使う計算になります。

アロマオイルは3~10mlの小さなボトルで販売されているものが多く、はじめての香りを試してみたい場合も使いやすいサイズ感です。20ml以上の容量が多いものは使う頻度が多い方向けなので、香りが気に入ったら購入を検討するといいでしょう。

AEAJ表示基準適合認定されているメーカー・ブランドを選ぶ 安心できる商品を選ぼう!

アロマオイルの安全性や品質が気になる方もいるのではないでしょうか。そんな方はアロマオイルを購入する際に、AEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)表示基準適合認定を受けているメーカーを選ぶといいでしょう。

ここでは、認定を受けている代表的なメーカー・ブランドをご紹介します。

ease(イーズ)

海外から直接輸入をして販売している代表的なブランドのひとつが「イーズ」です。天然の植物や有機栽培の植物から抽出された精油を取り扱い、100種類以上の豊富なアロマオイルを購入することができます

仲介業者をはさまない流通を確保することにより、品質のいいアロマオイルをお手ごろ価格で購入できます。

MIEUX PROFESSIONALS(ミュウプロフェッショナルズ)

フランスやオーストラリアなど、海外にある製油メーカーから直接輸入を行っているブランドといえば「ミュウプロフェッショナルズ」もあります。こちらも天然の植物や、有機栽培の植物から抽出された精油を取り扱っているブランドです。

製品化まで化粧品レベルの厳しい品質管理を徹底することにより、手元に高品質で安心できる精油を届けてくれます。

生活の木

創業から50年以上となる「生活の木」は、陶器の販売からスタートしたメーカー。その後ポプリやハーブの取り扱いをはじめるようになった経緯から、現在はアロマオイルをはじめ、生活に必要なさまざまなアイテムを販売しているブランドです。

本格的な精油はもちろん、アロマオイルを使った雑貨やコスメなどはパッケージもおしゃれで、プレゼントにも喜ばれるでしょう。

香りのタイプを把握して選ぼう アロマセラピストがアドバイス

英国ITEC認定アロマセラピスト/AllAboutアロマガイド

樹木系アロマオイルは渋く苦味のあるタイプと、すっきりシャープなタイプに大きく香りを分類すると、自分のほしい香りに出会いやすいでしょう。

くつろぎの空間には木の素材が多く、そのためもあって樹木系の香りは安らぎ感を想起させます。性別、年齢に関係なく受け入れやすい香りが多いので、贈りものにも向いていますよ

樹木系アロマオイルのおすすめ11選 ヒノキやローズウッドなど、リフレッシュタイムにぴったり!

ここまでご紹介したアロマオイルの選び方には、香り・内容量・メーカーなどのポイントがありました。

これらを参考に、下記でご紹介するおすすめ商品のなかから、あなたにぴったりのアロマオイルを探してみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

生活の木『有機ローズウッド 葉』

生活の木エッセンシャルオイル有機ローズウッド(葉)3ml

出典:Amazon

タイプ エッセンシャルオイル
原産地 ブラジル
抽出方法 水蒸気蒸留法
抽出部位 葉、枝
AEAJ表示基準適合認定 あり

新緑の香りでリラックスタイムのおともに

樹木系アロマのなかでも甘い香りを放つ、ローズウッドのアロマオイルです。こちらは葉から成分を抽出しているため、ウッディー調のなかにグリーンを感じる香りとなっています。そのため森林浴のようなリラックスタイムを求めている方にも。

内容量は、3mlから1000mlまで幅広い取り扱いがあり、小さいサイズははじめてアロマオイルを購入する方や、香りが合うかどうかお試しをしたいときにも向いています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

インセント『吉野ひのき(50-53-Y)』

インセント『吉野ひのき(50-53-Y)』 インセント『吉野ひのき(50-53-Y)』 インセント『吉野ひのき(50-53-Y)』 インセント『吉野ひのき(50-53-Y)』 インセント『吉野ひのき(50-53-Y)』 インセント『吉野ひのき(50-53-Y)』 インセント『吉野ひのき(50-53-Y)』

出典:Amazon

タイプ エッセンシャルオイル
原産地 日本
抽出方法 水蒸気蒸留法
抽出部位 木部
AEAJ表示基準適合認定 あり

ヒノキの香りが落ち着いたムードを演出

すっきりかつ和やかな香りで、落ち着いたムードを演出できる精油。日本ではなじみ深いヒノキ風呂に入っているときのような樹木の香りで、初心者の方でも心地よさを感じれるでしょう。

「インセント」の精油は遮光瓶に入っていて成分変化を防ぎやすいので、アロマオイルを頻繁に使わない人でも安心。もちろん余分なものを混ぜていない100%天然のオイルで、紀伊半島のヒノキ芯材から抽出されています。

生活の木『ティートゥリー精油』

生活の木『ティートゥリー精油』

出典:楽天市場

タイプ エッセンシャルオイル
原産地 オーストラリア
抽出方法 水蒸気蒸留法
抽出部位
AEAJ表示基準適合認定 あり

シャープな清涼感のある香りでさっぱり!

樹木系アロマのなかでも、スッと鼻をとおり抜けるような、清潔感のあるシャープな香りが特徴のアロマオイルです。原産国オーストラリアの先住民族アボリジニが使った森のハーブとして知られています。

アロマに含まれる成分が清々しい気持ちにさせてくれて、お部屋にいながら芳香浴でさっぱりしたいときに適しているでしょう。さわやかな香りで気持ちを切り替えたいときにも活用しやすい香りです。

生活の木『ユーカリ ラディアータ精油』

生活の木『ユーカリラディアータ精油』

出典:Amazon

タイプ エッセンシャルオイル
原産地 南アフリカ
抽出方法 水蒸気蒸留法
抽出部位 葉、枝
AEAJ表示基準適合認定 あり

フレッシュでさわやか! 強い刺激が苦手な方にも

世界中のパートナーファームから直接輸入をしているユーカリ・ラディアータの精油。鼻に抜けるさわやかな香りで、リフレッシュしたいときに適しています。

天然植物から抽出した精油なので、お風呂に1~2滴入れて香りを楽しむことも可能です。すっきりとした香りが特徴ですが、強すぎない清涼感で刺激が苦手な方にも向いています。

イーズ『レモンマートル(EOLMM0)』

イーズ『レモンマートル(EOLMM0)』 イーズ『レモンマートル(EOLMM0)』 イーズ『レモンマートル(EOLMM0)』

出典:楽天市場

タイプ エッセンシャルオイル
原産地 オーストラリア
抽出方法 水蒸気蒸留法
抽出部位 葉、枝
AEAJ表示基準適合認定 あり

バランスのいい香りではじめてのアロマにも

レモンマトールとはオーストラリアに自生する樹木で、さわやかで親しみやすいレモンの香りが特徴的。とくに葉の部分は「レモンよりレモン」と感じるほど柑橘系のニュアンスを持っています。

こちらの精油はレモンマトールの葉と枝から抽出されており、レモンに少し甘さが加わったようなほどよいバランスの香りを放ちます。さまざまなシーンにフィットしやすい心地いい香りなので、初心者の方でも受け入れやすいでしょう。

インセント『シダーウッド アトラス(50-15)』

インセント『シダーウッドアトラス(50-15)』 インセント『シダーウッドアトラス(50-15)』 インセント『シダーウッドアトラス(50-15)』 インセント『シダーウッドアトラス(50-15)』 インセント『シダーウッドアトラス(50-15)』 インセント『シダーウッドアトラス(50-15)』 インセント『シダーウッドアトラス(50-15)』

出典:Amazon

タイプ エッセンシャルオイル
原産地 モロッコ
抽出方法 水蒸気蒸留法
抽出部位 木部
AEAJ表示基準適合認定 あり

ウッディーな香りが大人な雰囲気を演出

シダーウッドには大きく分けて、ヒノキ科とマツ科の2種類がありますが、こちらは少し甘めでウッディーな香りが印象的な、マツ科のシダーウッド・アトラスの精油です。大人な落ち着いた雰囲気を演出できるので、大切な人をお部屋に招くときにも適しています。

リラックスタイムにも活用しやすい香りで、幅広い年代の方に好まれやすいアロマ感。AEAJ表示基準適合認定されている精油なので、安心して使用できるのも魅力です。

インセント『カユプテ(50-06)』

インセント『カユプテ(50-06)』 インセント『カユプテ(50-06)』 インセント『カユプテ(50-06)』 インセント『カユプテ(50-06)』 インセント『カユプテ(50-06)』 インセント『カユプテ(50-06)』 インセント『カユプテ(50-06)』

出典:Amazon

タイプ エッセンシャルオイル
原産地 ベトナム
抽出方法 水蒸気蒸留法
抽出部位 枝、葉
AEAJ表示基準適合認定 あり

清涼感のあるフルーティーさで気分転換に活用できる

ティーツリーと同じフトモモ科に属するカユプテの精油は、清潔感のあるフルーティーでナチュラルな香りが特徴。ちょっと疲れが気になるときや、気分転換をしたいときなどのリラックスシーンに役立てやすい香りです。樹皮が白っぽく見えることから、別名「ホワイト・ティーツリー」とも呼ばれています。

品質を大切にした120種類以上のアロマオイルを取り扱うメーカーからの販売されており、このカユプテもそのひとつ。同じ樹木系のローズウッドや、カルダモンなどのスパイス系との相性もいいので、あわせて購入しても楽しめます。

ミュウセレクション『ミュウプロフェッショナルズ オーガニックエッセンシャルオイル ユーカリ シトリオドラ(E00039)』

ミュウセレクション『ミュウプロフェッショナルズオーガニックエッセンシャルオイルユーカリシトリオドラ(E00039)』

出典:Amazon

タイプ エッセンシャルオイル
原産地 マダガスカル
抽出方法 水蒸気蒸留法
抽出部位 葉、枝
AEAJ表示基準適合認定 あり

ハーバル調の香りでリフレッシュしたいときに

「ユーカリ・レモン」という別名もあることから、さっぱりとしたハーバル調の香りでリフレッシュしたいときに適しています。さまざまなバリエーションを楽しみやすい香りで使用できる範囲が広く、アロマディフューザーに入れるのはもちろん、希釈して持ち運び用のスプレーとして使用するのもいいでしょう。

少し香りが強めの傾向があるため、ゼラニウムやラベンダーなど香りが強めの精油に少量加えるとバランスが取れるという特徴があります。また、ローズマリーやペパーミントとも相性がいいので、お手持ちの精油があればぜひお試しください。

イーズ『プチグレン(EOPTG0)』

イーズ『プチグレン(EOPTG0)』 イーズ『プチグレン(EOPTG0)』 イーズ『プチグレン(EOPTG0)』 イーズ『プチグレン(EOPTG0)』 イーズ『プチグレン(EOPTG0)』 イーズ『プチグレン(EOPTG0)』 イーズ『プチグレン(EOPTG0)』

出典:Amazon

タイプ エッセンシャルオイル
原産地 インド
抽出方法 水蒸気蒸留法
抽出部位 枝、葉
AEAJ表示基準適合認定 あり

ビターオレンジの香りで気分をリフレッシュ

プチグレンは、ミカン科のビターオレンジ(だいだい)から抽出されているアロマで、柑橘系のさわやかさと苦味のあるウッディー系が合わさった香りが特徴。明るい前向きな印象の香りですね。

日常的にアロマを楽しみたい方向けの香りで、お湯に少量加えればいつもとは違った入浴を楽しむこともできるでしょう。こちらは天然の植物から抽出された精油なので安心できますが、肌への刺激を考慮してお風呂には1~3滴を目安に入れてくださいね。

ミュウセレクション『ミュウプロフェッショナルズ オーガニックエッセンシャルオイル ユーカリ グロブルス(E00017)』

ミュウセレクション『ミュウプロフェッショナルズオーガニックエッセンシャルオイルユーカリグロブルス(E00017)』

出典:Amazon

タイプ エッセンシャルオイル
原産地 オーストラリア
抽出方法 水蒸気蒸留法
抽出部位 葉、枝
AEAJ表示基準適合認定 あり

体にしみわたる清々しい香り!

体にしみわたるようなシャープで清々しい、すっきりとした香りが特徴です。消臭などにも効果が期待されているアロマで、暑い季節に向いていると言えるでしょう。

ユーカリは大きく分けて3種類ありますが、ユーカリ・グロブルスは一般的に使用されているアロマのひとつです。ユーカリ・ラディアータに比べて少し香りや爽快感が強めで、お部屋をすっきりさせたいときにも適しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

イーズ『ジュニパーベリー(EOJPB0)』

easeアロマオイルエッセンシャルオイルジュニパーベリー10mlAEAJ認定精油 easeアロマオイルエッセンシャルオイルジュニパーベリー10mlAEAJ認定精油 easeアロマオイルエッセンシャルオイルジュニパーベリー10mlAEAJ認定精油 easeアロマオイルエッセンシャルオイルジュニパーベリー10mlAEAJ認定精油 easeアロマオイルエッセンシャルオイルジュニパーベリー10mlAEAJ認定精油 easeアロマオイルエッセンシャルオイルジュニパーベリー10mlAEAJ認定精油 easeアロマオイルエッセンシャルオイルジュニパーベリー10mlAEAJ認定精油

出典:Amazon

タイプ エッセンシャルオイル
原産地 インド
抽出方法 水蒸気蒸留法
抽出部位 球果
AEAJ表示基準適合認定 あり

スパイス系やハーブ系など相性が幅広い

さわやかさもありながら少しスモーキーな甘さのある香りで、大人の雰囲気を演出。勉強中や仕事中など集中したいシーンで使うのにも適しているでしょう。

柑橘系との相性もいいのですが、ほかにもマジョラムなどのハーブ系、サイプレスなどのスパイス系、さらに樹脂系のフランキンセンスとも相性がよく、さまざまな楽しみ方ができるのが魅力。自分流にブレンドして使ってみたい上級者の方にも向いているアロマです。

サポートジャングルクラブ『聖木樹液 コパイバ マリマリ プレミアム』

聖木樹液コパイバマリマリプレミアム20ml 聖木樹液コパイバマリマリプレミアム20ml 聖木樹液コパイバマリマリプレミアム20ml 聖木樹液コパイバマリマリプレミアム20ml 聖木樹液コパイバマリマリプレミアム20ml 聖木樹液コパイバマリマリプレミアム20ml

出典:Amazon

タイプ エッセンシャルオイル
原産地 ブラジル
抽出方法
抽出部位 木部
AEAJ表示基準適合認定

聖なる樹木「コパイバ マリマリ」のオイル

ブラジル・アマゾンの樹木「コパイバ マリマリ」から抽出した希少なオイル。100%無添加の天然ピュアバージンオイルは、伝統的な製法に基づいて作られています。

アマゾンに住むインディオは、さまざま場面で役立つ「コパイバ マリマリ」のオイルを常備してきたというほど、多種多様な使い方ができる製品です。

「樹木系アロマオイル」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
生活の木『有機ローズウッド 葉』
インセント『吉野ひのき(50-53-Y)』
生活の木『ティートゥリー精油』
生活の木『ユーカリ ラディアータ精油』
イーズ『レモンマートル(EOLMM0)』
インセント『シダーウッド アトラス(50-15)』
インセント『カユプテ(50-06)』
ミュウセレクション『ミュウプロフェッショナルズ オーガニックエッセンシャルオイル ユーカリ シトリオドラ(E00039)』
イーズ『プチグレン(EOPTG0)』
ミュウセレクション『ミュウプロフェッショナルズ オーガニックエッセンシャルオイル ユーカリ グロブルス(E00017)』
イーズ『ジュニパーベリー(EOJPB0)』
サポートジャングルクラブ『聖木樹液 コパイバ マリマリ プレミアム』
商品名 生活の木『有機ローズウッド 葉』 インセント『吉野ひのき(50-53-Y)』 生活の木『ティートゥリー精油』 生活の木『ユーカリ ラディアータ精油』 イーズ『レモンマートル(EOLMM0)』 インセント『シダーウッド アトラス(50-15)』 インセント『カユプテ(50-06)』 ミュウセレクション『ミュウプロフェッショナルズ オーガニックエッセンシャルオイル ユーカリ シトリオドラ(E00039)』 イーズ『プチグレン(EOPTG0)』 ミュウセレクション『ミュウプロフェッショナルズ オーガニックエッセンシャルオイル ユーカリ グロブルス(E00017)』 イーズ『ジュニパーベリー(EOJPB0)』 サポートジャングルクラブ『聖木樹液 コパイバ マリマリ プレミアム』
商品情報
特徴 新緑の香りでリラックスタイムのおともに ヒノキの香りが落ち着いたムードを演出 シャープな清涼感のある香りでさっぱり! フレッシュでさわやか! 強い刺激が苦手な方にも バランスのいい香りではじめてのアロマにも ウッディーな香りが大人な雰囲気を演出 清涼感のあるフルーティーさで気分転換に活用できる ハーバル調の香りでリフレッシュしたいときに ビターオレンジの香りで気分をリフレッシュ 体にしみわたる清々しい香り! スパイス系やハーブ系など相性が幅広い 聖なる樹木「コパイバ マリマリ」のオイル
タイプ エッセンシャルオイル エッセンシャルオイル エッセンシャルオイル エッセンシャルオイル エッセンシャルオイル エッセンシャルオイル エッセンシャルオイル エッセンシャルオイル エッセンシャルオイル エッセンシャルオイル エッセンシャルオイル エッセンシャルオイル
原産地 ブラジル 日本 オーストラリア 南アフリカ オーストラリア モロッコ ベトナム マダガスカル インド オーストラリア インド ブラジル
抽出方法 水蒸気蒸留法 水蒸気蒸留法 水蒸気蒸留法 水蒸気蒸留法 水蒸気蒸留法 水蒸気蒸留法 水蒸気蒸留法 水蒸気蒸留法 水蒸気蒸留法 水蒸気蒸留法 水蒸気蒸留法
抽出部位 葉、枝 木部 葉、枝 葉、枝 木部 枝、葉 葉、枝 枝、葉 葉、枝 球果 木部
AEAJ表示基準適合認定 あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり あり
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年4月20日時点 での税込価格

樹木系アロマオイルを使うときに注意すること

樹木系アロマオイルを含め、アロマオイル全体をとおして使用するうえで注意しておきたいポイントがあります。

まずアロマオイルの成分によって、妊娠中の方や赤ちゃんなどは使うことができないものもあります。また、なかには皮膚が敏感な方も注意する必要がある成分も。どちらの場合もアロマオイルの使用上の注意に書かれていることが多いので、事前によく読んでおくことをおすすめします。

とくに精油(エッセンシャルオイル)は大量の植物からオイルを抽出するため、1滴に成分がぎゅっと凝縮されています。使い方を間違えると思わぬトラブルを起こす可能性もあるので、正しく使用してアロマライフを楽しんでくださいね。

アロマセラピストおすすめランキング 樹木系アロマオイルTOP5を選出!

ご紹介した商品のなかから、アロマセラピストの中野智美さんがおすすめする商品ランキングを発表します。樹木系アロマオイル選びの参考にしてみてください。

5位 生活の木『ティートゥリー精油』

4位 ミュウセレクション『ミュウプロフェッショナルズ オーガニックエッセンシャルオイル ユーカリ グロブルス(E00017)』

3位 イーズ『ジュニパーベリー(EOJPB0)』

英国ITEC認定アロマセラピスト/AllAboutアロマガイド

イーズ『ジュニパーベリー(EOJPB0)』は、お酒のジンのフレーバーになる果実から抽出される、ウッディ系らしい渋い松脂のような香り。気分が煮詰まったとき、コットンに1滴落としてときどき鼻に近づければ、再び集中できる感じがします!

2位 インセント『吉野ひのき(50-53-Y)』

英国ITEC認定アロマセラピスト/AllAboutアロマガイド

和のアロマとして筆頭にあがるヒノキ。日本人になじみがあり和室に広げる香りとしてもぴったりです。インセント『吉野ひのき(50-53-Y)』は、余裕がないときに香ると心が和む、品のある印象です。

1位 生活の木『有機ローズウッド 葉 精油』

英国ITEC認定アロマセラピスト/AllAboutアロマガイド

生活の木『有機ローズウッド 葉 精油』は、葉や木部から採れたとは思えないような、華やかさをもつアロマです。1日の締めくくりに、寝室で芳香浴で香りを楽しむのがおすすめ。深呼吸を誘ってのんびりとした雰囲気に包まれます。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 樹木系アロマオイルの売れ筋をチェック

Amazonでの樹木系アロマオイルの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:エッセンシャルオイル樹木ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほか関連商品の情報はこちら

まとめ

樹木系アロマの選び方とおすすめの商品をご紹介しました。

アロマオイルはさまざまな種類が販売されていますが、樹木の種類やブランドによって違いがあります。

今回ご紹介した選び方を参考に、あなたにぴったりの樹木系アロマオイルをみつけてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2021/04/20 一部コンテンツ修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 横尾忠徳)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


白檀のお香おすすめ12選|甘く魅惑的な香り!効果や香りも解説!

白檀のお香おすすめ12選|甘く魅惑的な香り!効果や香りも解説!

白檀の形には線香タイプやコーン型のものや練香、文香などがあります。本記事では、白檀のお香の選び方のポイントとおすすめ商品をご紹介。さらに通販サイトの人気売れ筋ランキングもありますのでチェックしてみてください。


眠気覚ましにおすすめのアロマオイル11選|目が覚めるさわやかな香りを紹介!

眠気覚ましにおすすめのアロマオイル11選|目が覚めるさわやかな香りを紹介!

ハーブ系のアロマオイルなど、眠気覚ましにもぴったりなアロマオイル。本記事では、眠気覚ましにおすすめのアロマオイルの選び方と、おすすめ商品をご紹介。ミントから柑橘系の香りまでラインナップしていますよ!また、記事後半にはAmazonの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてください。


ファブリックミストおすすめ22選【人気の香りは?】ランドリンや無印・ラボンも!

ファブリックミストおすすめ22選【人気の香りは?】ランドリンや無印・ラボンも!

衣類やカーテン、寝具などの香りづけに便利な「ファブリックミスト」。衣類につけることで香水代わりとしても使え、1本持っておくとお部屋や衣類などをいい匂いにしてくれます。この記事では、市販のファブリックミストの選び方とおすすめ商品を厳選。ラボンやランドリン、無印良品など、さまざまなメーカーの商品を香り別に紹介します。記事後半には、楽天市場など通販サイトの人気売れ筋ランキングや、長時間香りを楽しむための効果的な使い方も掲載。ぜひ最後までチェックして、使い方に合うファブリックミストを見つけてくださいね。


リードディフューザーおすすめ19選&人気ランキング【おしゃれで香り長持ち】

リードディフューザーおすすめ19選&人気ランキング【おしゃれで香り長持ち】

リビング、寝室、玄関、トイレなど、お部屋全体をいい香りで満たすリードディフューザー。この記事ではアロマセラピスト監修のもと、商品の選び方とおすすめをご紹介。この記事を読めば、おしゃれ&いい香りが長持ちする商品が見つかります! 人気の高級ブランドのほか、安くてしっかり香る市販品も厳選しているので、ぜひチェックしてみてください。後半では、amazonや楽天のリードディフューザー人気ランキングや口コミも掲載しています。


アロマディフューザーおすすめランキング15選【無印や生活の木など】おしゃれなネブライザー式も

アロマディフューザーおすすめランキング15選【無印や生活の木など】おしゃれなネブライザー式も

部屋をアロマの香りにしてくれるアロマディフューザー。無印良品や生活の木などの人気商品からおしゃれなデザインのものまでご紹介します。水を使わないネブライザー式や超音波式まで。さらにAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてください。


関連するブランド・メーカー


ease-aroma(イーズアロマ) 生活の木

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。