車用カーテンおすすめ6選|車中泊・日除けに【自作する方法も紹介】

Meltec(メルテック)『スタイリッシュカーテン ストレッチタイプL(C-SL)』
出典:Amazon

外からの日差しや視線を遮ることができる車用カーテン。UVカットや遮光性にすぐれたモデルが多く展開されています。

ここでは、SUV生活研究家の山崎友貴さんと編集部が厳選した車中泊やキャンプに使用したい車用カーテンのおすすめと選び方をご紹介します。

記事後半には、Amazonなどの人気売れ筋ランキングやスペック比較表もあるので、ぜひチェックしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

フリーエディター&SUV生活研究家
山崎 友貴

自動車雑誌編集長を経て、フリーの編集者に。登山やクライミングが趣味で、アウトドア雑誌「フィールダー(笠倉出版社刊)」にて連載中。悩みは増え続けるアウトドア用品などの遊び道具の収納場所で、愛車のJeepラングラーもすっかり倉庫代わりに。昨今は車中泊にもハマり、住居をキャンピングカーに変えるか真剣に悩み中。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:自動車・バイク
大熊 武士

「自動車・バイク」カテゴリーを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

車用カーテンとは

車内から窓の外を眺める黒い犬
Pixabayのロゴ

車用カーテンは、外からの日差しや視線を遮ることを目的で、車内に取り付けます。結果的に、車内の温度管理が効率的に行なえるというメリットも。

なかには、窓をしっかりと覆える大きめのモデルも展開されています。プライベートな空間を作り出せるので、車中泊をする場合や着替えなど、プライバシー保護を目的に付ける人も多い商品。

車用カーテンの選び方

車用のカーテンは、用途に応じて選びましょう。日差しや紫外線を抑えたいのであればUVカットモデル、車中泊や着替えなどプライバシー保護を目的とするならば大きめのサイズがぴったり。はじめての方でもかんたんに取り付けられる、吸盤タイプやマジックテープタイプも販売されています。

ここからは、選び方について解説します。購入時の参考にしてください。

取り付け方法で選ぶ

 

車用カーテンの取り付け方法はおもに3つ。

吸盤やマグネットで取り付けるタイプ:手間がかかりにくいので初心者にいいでしょう。

ピラーにフックを差し込んで取り付けるタイプ:カーテンをしっかりと固定できるのでたるみがなく、遮光性を高められます。使わないときはかんたんに取り外せるので、運転の邪魔になりません。

レール:一見取り付けが難しそうに感じますがとてもかんたんです。窓枠をきれいに拭きレールをテープで貼り付けるだけなので取り入れやすいです。

用途に応じてサイズを選ぶ

 

車用カーテンは用途によって必要となる大きさが違います。車中泊や着替えなどのために車用カーテンを取り付けるなら、すべての窓が塞げる大きさのモデルを選ぶといいでしょう。

ピッタリサイズにしたいなら、理想は車種に適合している商品。車種に適合するものがない場合は、少し大きめサイズを選ぶと、窓をしっかりカバーできます。キャンプなどで車中泊をする場合、外からの視線を完全に遮ることができれば防犯性もアップ。安心して寝ることができますね。

UVカット・遮光性など機能で選ぶ

 

車用カーテンの機能性をチェックしましょう。UVカット機能を搭載したカーテンは、紫外線対策に効果的。厚手生地のカーテンは遮光性が高く、車内のプライバシーをしっかり守れます。またメッシュタイプのものは、光を完全に遮断せず、停車時などに窓を開けておくことで、風がうっすらと入ってきます。

自分が必要としている機能を確認し、その機能を有しているかをチェックしてから購入するようにしましょう。

車内の雰囲気に合わせて選ぶ

 

車用ーテンといえば、一面真っ黒なデザインをイメージしがち。しかし、最近ではディズニーやスヌーピなどのキャラクターが描かれたタイプやポップな柄モノ、明るいカラーのものも展開されています

好きなキャラクターなら、子どもも大喜び。子どもと一緒に好きなキャラクターのカーテンを選ぶのもよし、車内を明るいカラーで彩るのもよしで、車の雰囲気に合わせて選びましょう。

自分の車に取りつけられるか要チェック! SUV生活研究家からのアドバイス

フリーエディター&SUV生活研究家

遮光やプライバシーの保護など、車中泊などで役立ってくれる車内用カーテン。生地の遮光性もさることながら、意外と重要なのが取り付け方法。汎用品とは書かれていても、窓の形状や車内の構造によっては取り付けられない場合も。

さらにカーテンレールを使用する商品は、その強度も大切です。あまりに安価な商品はレールが貧弱で、取り付けた後にカーテンの開閉がしにくくかったり、すぐに取れてしまうことがあるので注意しましょう。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
Levolva(レヴォルヴァ)『サイドカーテン(LVC-1)』
ZENPOU『車用カーテン』
NSTILE(エヌスティーレ)『車中泊用カーテン リア用 5枚セット(NST-2)』
ZATOOTO(ザトット)『車用 遮光カーテン』
Suerba『車用サンシェード』
Meltec(メルテック)『スタイリッシュカーテン ストレッチタイプL(C-SL)』
商品名 Levolva(レヴォルヴァ)『サイドカーテン(LVC-1)』 ZENPOU『車用カーテン』 NSTILE(エヌスティーレ)『車中泊用カーテン リア用 5枚セット(NST-2)』 ZATOOTO(ザトット)『車用 遮光カーテン』 Suerba『車用サンシェード』 Meltec(メルテック)『スタイリッシュカーテン ストレッチタイプL(C-SL)』
商品情報
特徴 高遮光生地で車中泊やオートキャンプに便利 幅広い用途に合わせて使える車内カーテン 透けにくい素材だから車中泊に便利 遮光性の高い素材で車内泊やキャンプにおすすめ 小物を入れられる収納ポケット付き 日差しをカットし車内温度を保つ車内カーテン
取り付け方法 レール ピラー ピラー マグネット 吸盤 レール
サイズ - (約)幅75×高さ80cm リアウィンドウ用×1:幅180×高さ70cm、後席窓用×4:幅140×高さ70cm 幅(上:72.5、下:92)×高さ48cm 幅70×高さ50cm (約)幅50×高さ47cm
重量 - - 621g 225g 141g 250g
枚数 6枚(2列目席用左右各1枚、3列目席用左右各1枚、バックドア用左右各1枚) 2枚 5枚 2枚 1枚 2枚
UVカット あり なし あり あり あり あり
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年11月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月17日時点 での税込価格

車用カーテンのおすすめ6選

ここからは、数ある商品のなかから厳選商品をご紹介。日除け効果の高いもの、遮光性にすぐれているものなど、商品ごとに特徴や使い心地を紹介していきます。

自分が使う状況をイメージしながら、あなたにぴったりな商品を探してみてくださいね。

Levolva(レヴォルヴァ)『サイドカーテン(LVC-1)』

Levolva(レヴォルヴァ)『サイドカーテン(LVC-1)』 Levolva(レヴォルヴァ)『サイドカーテン(LVC-1)』 Levolva(レヴォルヴァ)『サイドカーテン(LVC-1)』 Levolva(レヴォルヴァ)『サイドカーテン(LVC-1)』 Levolva(レヴォルヴァ)『サイドカーテン(LVC-1)』 Levolva(レヴォルヴァ)『サイドカーテン(LVC-1)』
出典:Amazon この商品を見るview item

高遮光生地で車中泊やオートキャンプに便利

遮光性にすぐれたカーテン。トヨタ・50系エスティマ専用です。厚手の生地が使われているため、外から太陽光や街路灯の光が入ることを防ぎます。車中泊やキャンプ用としておすすめ。

カーテンを使用していないときには、タッセルでまとめられるので取り外す必要なし。両面テープで取り付けられるから、はじめての方でもかんたんに扱えます

ZENPOU『車用カーテン』

幅広い用途に合わせて使える車内カーテン

車の窓を完全にカバーできる大きめのサイズなので、車内のプライバシーをしっかり確保。着替えや車中泊にはもちろん、運転席と後部座席の仕切りカーテンとしても使えます

ピラーに差し込むだけで着脱できるタイプ。工具を使わずに、手でかんたんに取り付けられるから、はじめての方でも戸惑うことなく付けられますよ。

エキスパートのおすすめ

NSTILE(エヌスティーレ)『車中泊用カーテン リア用 5枚セット(NST-2)』

NSTILE(エヌスティーレ)『車中泊用カーテンリア用5枚セット(NST-2)』 NSTILE(エヌスティーレ)『車中泊用カーテンリア用5枚セット(NST-2)』 NSTILE(エヌスティーレ)『車中泊用カーテンリア用5枚セット(NST-2)』 NSTILE(エヌスティーレ)『車中泊用カーテンリア用5枚セット(NST-2)』 NSTILE(エヌスティーレ)『車中泊用カーテンリア用5枚セット(NST-2)』 NSTILE(エヌスティーレ)『車中泊用カーテンリア用5枚セット(NST-2)』 NSTILE(エヌスティーレ)『車中泊用カーテンリア用5枚セット(NST-2)』 NSTILE(エヌスティーレ)『車中泊用カーテンリア用5枚セット(NST-2)』
出典:Amazon この商品を見るview item
フリーエディター&SUV生活研究家:山崎 友貴

フリーエディター&SUV生活研究家

NSTILE(エヌスティーレ)『車中泊用カーテン リア用 5枚セット(NST-2)』は、ナポレックスの商品なので、品質的にも安心。車中泊のときだけでなく、真夏のドライブでお肌の大敵である紫外線を遮りたいときなどに使えるカーテンです。

透けにくい素材だから車中泊に便利

アウトドアが趣味で、車中泊も多い人にぴったりな車用カーテン。光が透けにくい素材を採用しており、車内をプライベートな空間につくりあげます。たるみを防ぐ差し込み板を使用することで、隙間から入る日差しもシャットダウン。日中のお昼寝でも太陽に邪魔されることはありません。

ピラーにフックを差し込み、カーテンを通すだけのかんたん取り付け。大きめサイズなので、ミニバンやハイエースなどでも余裕で取り付けられますよ。

エキスパートのおすすめ

ZATOOTO(ザトット)『車用 遮光カーテン』

【Amazon限定ブランド】ZATOOTO車用カーテン遮光マグネット内蔵サンシェードUVカットプライバシー保護車中泊取り付け簡単日除け厚め紫外線対策カー用品2枚セットブラックLYCT82-BK… 【Amazon限定ブランド】ZATOOTO車用カーテン遮光マグネット内蔵サンシェードUVカットプライバシー保護車中泊取り付け簡単日除け厚め紫外線対策カー用品2枚セットブラックLYCT82-BK… 【Amazon限定ブランド】ZATOOTO車用カーテン遮光マグネット内蔵サンシェードUVカットプライバシー保護車中泊取り付け簡単日除け厚め紫外線対策カー用品2枚セットブラックLYCT82-BK… 【Amazon限定ブランド】ZATOOTO車用カーテン遮光マグネット内蔵サンシェードUVカットプライバシー保護車中泊取り付け簡単日除け厚め紫外線対策カー用品2枚セットブラックLYCT82-BK… 【Amazon限定ブランド】ZATOOTO車用カーテン遮光マグネット内蔵サンシェードUVカットプライバシー保護車中泊取り付け簡単日除け厚め紫外線対策カー用品2枚セットブラックLYCT82-BK… 【Amazon限定ブランド】ZATOOTO車用カーテン遮光マグネット内蔵サンシェードUVカットプライバシー保護車中泊取り付け簡単日除け厚め紫外線対策カー用品2枚セットブラックLYCT82-BK… 【Amazon限定ブランド】ZATOOTO車用カーテン遮光マグネット内蔵サンシェードUVカットプライバシー保護車中泊取り付け簡単日除け厚め紫外線対策カー用品2枚セットブラックLYCT82-BK…
出典:Amazon この商品を見るview item
フリーエディター&SUV生活研究家:山崎 友貴

フリーエディター&SUV生活研究家

ZATOOTO(ザトット)『車用 遮光カーテン』は、マグネットで取り付けられるので、吸盤や両面テープを使うものと違って取り外した跡が残りません。

生地の色が3タイプあるのもポイントで、黒生地を選べば、車内のプライバシーをさらに守ることができます。

遮光性の高い素材で車内泊やキャンプにおすすめ

車中泊やキャンプ時に能力を発揮してくれる車用カーテン。遮光性が非常に高く、夜間も光の侵入をしっかり防ぐので快適なプライベート空間が作れます。UVカットモデルだから、紫外線対策としても万全。

カーテンに内蔵されているマグネットのおかげで、必要になったときに素早く取り付けられるのもポイント。定番のブラック以外にもシルバーやベージュモデルが展開されており、車内の色調に合わせて選択できるから、車内の雰囲気に統一感を持たせたい方にいいですね。

Suerba『車用サンシェード』

Suerba車用サンシェード日よけ車用カーテン遮光断熱紫外線対策後部窓用収納ポケット付きUVカットゾウピンク Suerba車用サンシェード日よけ車用カーテン遮光断熱紫外線対策後部窓用収納ポケット付きUVカットゾウピンク Suerba車用サンシェード日よけ車用カーテン遮光断熱紫外線対策後部窓用収納ポケット付きUVカットゾウピンク Suerba車用サンシェード日よけ車用カーテン遮光断熱紫外線対策後部窓用収納ポケット付きUVカットゾウピンク Suerba車用サンシェード日よけ車用カーテン遮光断熱紫外線対策後部窓用収納ポケット付きUVカットゾウピンク Suerba車用サンシェード日よけ車用カーテン遮光断熱紫外線対策後部窓用収納ポケット付きUVカットゾウピンク Suerba車用サンシェード日よけ車用カーテン遮光断熱紫外線対策後部窓用収納ポケット付きUVカットゾウピンク
出典:Amazon この商品を見るview item

小物を入れられる収納ポケット付き

収納用のポケットが付いた車用カーテン。おもちゃやカードといった小物を入れられます。キャラクターを描いたデザインもかわいらしく、子どものいる家庭にぴったり

かんたんに取り付けられる吸盤式。カーテンを使用していないときには、コンパクトに折りたたんで車内に保管しておけます。遮光性が高く、外部からの熱を抑えられるので、車内空調の効きもいいでしょう。

Meltec(メルテック)『スタイリッシュカーテン ストレッチタイプL(C-SL)』

日差しをカットし車内温度を保つ車内カーテン

柔軟性の高い生地で作られた車用カーテン。窓枠の隙間を埋めることができて、効果的に日差しを抑えられます。UVカット機能を備えており、大事な肌を紫外線からしっかり防護

カーテンベルトが付いているので、使用していないときはコンパクトにまとめておくことが可能です。季節に応じて取り付け・取り外しをしないで済むのがポイント。大きめのサイズなのでしっかりとプライベートな空間を作れます。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 車用カーテンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの車用カーテンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:車用カーテンランキング
楽天市場:カーテンランキング
Yahoo!ショッピング:自動車用カーテンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

車用カーテンを取り付ける際の注意点

車の後ろの窓についているカーテン
ペイレスイメージズのロゴ

運転席や助手席のカーテンを閉めた状態で走行するのは、道路交通法で違反とされています。取り付け自体は違法ではありませが、カーテンを閉めたままの運転はまずいようです。

また、運転席と助手席にカーテンやレールが取り付けられたままだと車検ではNGになる可能性があります。後部座席については装着したままでも問題ありませんが、前部座席のカーテンはレールごと取り外してから車検に出しましょう。

その点、吸盤やマグネット、ピラーにフックを差し込んで取り付けるタイプは脱着がかんたん。車検時にレールを外す手間をかけたくないなら、かんたんに脱着できるタイプがいいでしょう。

車用カーテンを自作方法

車用カーテンをオートバックスやイエローハットなどの専門店で取り付けると、カーテンの料金と工賃がかかってしまいますが、材料はほぼ100均で揃えられます。なお、車用カーテンは黒が多く販売していますが、自作することで白やベージュなど自分好みの色にすることができます。

今回は、工具を使わない自作方法をご紹介するので、安く抑えたい方は参考にしてみてください。

【必要な材料】
・強力な磁石(マグネットフック)
・クリップナット(取り付けるためのM6ボルトも)
・布テープ
・のれん棒
・結束バンド
・カーテン

【作り方】
・車内に鉄の部分があれば、そこに磁石(マグネットフック)、なければ天井とドア枠のプラスチック部分に好きあがあるので、そこにクリップナットを装着(軽自動車やバンは車内に鉄の部分があることが多いので、磁石を取り付ければ問題なし)
・のれん棒を通し、カーテンフックとカーテンを取り付ける
・カーテンフックを一番下にして、隙間から光が入ってこないようにする(ずれないように結束バンドで固定)

これだけで、自作の車用カーテンの完成です。なお、購入したカーテンの長さが合わない場合、必要な長さにした後、折り目をつけて布テープで固定しましょう。ダイソーやセリアなどの100円ショップに気に入ったカーテンがなく、ニトリやドンキで購入したカーテンが長さが合わない、なんてことを防ぐことができます。

【関連記事】あれば便利な車用アイテムはこちら

まとめ

車カーテンのおすすめ商品をご紹介しました。

車カーテンには、日差しを防げる機能に加え、車中泊やキャンプなどプライベートな空間を演出できるモデルが販売されています。UVカット付きのカーテンを選べば、日差しの入り込みやすい車内でもしっかり肌を紫外線から守れるのが魅力。

あなたがほしい車カーテンを選んでみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


カーテンレールおすすめ5選|伸縮式や曲がるタイプなど、便利な商品を紹介

カーテンレールおすすめ5選|伸縮式や曲がるタイプなど、便利な商品を紹介

強い日光や外からの視線を遮ってくれるために役立つカーテン。カーテンをつけるレールにもさまざまな種類があります。カーテンレールの形や取りつけ方法など注意すべき点は案外多く、どれを買うべきか迷っている方も多いのではないでしょうか。本記事では、カーテンレールと選び方とおすすめの商品をご紹介いたします。また記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので売れ筋や口コミなども確認してみましょう。

tag icon カーテン , カーテン・ブラインド , 新生活

おしゃれにお部屋を仕切る!アコーディオンカーテンおすすめ13選

おしゃれにお部屋を仕切る!アコーディオンカーテンおすすめ13選

お部屋の間仕切りに使用したり、目隠し、冷暖房効率アップのためなど、幅広い使用用途のあるアコーディオンカーテン。取り付け方法や素材など、さまざまな商品が販売されています。本記事では、アコーディオンカーテンの選び方とおすすめ商品をご紹介。部屋のインテリアを邪魔しないシンプルなタイプや、おしゃれに取り付けられる商品まで、幅広くピックアップしているので、ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon カーテン , カーテン・ブラインド , 新生活

防音カーテンおすすめ10選|音漏れ軽減できる、おしゃれな商品を紹介

防音カーテンおすすめ10選|音漏れ軽減できる、おしゃれな商品を紹介

赤ちゃんの泣き声やピアノの音、車や電車の走行音など、室内外からの騒音を抑えてくれる、防音カーテン。防音のほかに、遮光や遮熱といったうれしい機能をあわせもつ商品も多く販売されています。本記事では、防音カーテンを選ぶときのポイントと、おすすめの商品をご紹介。ぜひ参考にしてくださいね。用途に適した防音カーテンを見つけて毎日を快適に過ごしてくださいね。

tag icon カーテン , カーテン・ブラインド , 家具

カフェカーテンおすすめ15選|遮光・撥水・おしゃれな北欧デザインも紹介

カフェカーテンおすすめ15選|遮光・撥水・おしゃれな北欧デザインも紹介

小窓からの光を遮ったり、収納棚などの目隠しをしたり、インテリアのアクセントとしても便利に使えるカフェカーテン。一般的なカーテンよりも取り付けが簡単で、手軽に設置できるのが魅力です。アンティーク調、北欧風といったデザインや、赤や青などのカラー、機能などチェックするポイントもたくさん。本記事では、カフェカーテンの選び方とおすすめ商品をご紹介。さらに、後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミも参考にしてみてください。

tag icon カーテン , カーテン・ブラインド , 新生活

ダブルのカーテンレールおすすめ5選|取り付けやすいタイプ・おしゃれな商品も紹介

ダブルのカーテンレールおすすめ5選|取り付けやすいタイプ・おしゃれな商品も紹介

強い日光や外からの視線を遮ってくれるために役立つカーテン。カーテンをつけるレールにはシングルタイプとダブルタイプがあります。本記事では、ダブルのカーテンレールの特徴からおすすめ商品まで紹介。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので、ぜひ売れ筋や口コミなども確認してみてくださいね。

tag icon カーテン , カーテン・ブラインド , 新生活

関連するブランド・メーカー


メルテック 大自工業

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。