PR(アフィリエイト)

ハリケーンランタンおすすめ9選【耐風・光が魅力】人気デイツ・フュアーハンドなど

ハリケーンランタンおすすめ9選【耐風・光が魅力】人気デイツ・フュアーハンドなど
ハリケーンランタンおすすめ9選【耐風・光が魅力】人気デイツ・フュアーハンドなど

◆本記事はプロモーションが含まれています。

雨風に強く耐久性にすぐれているハリケーンランタンはキャンプの夜を過ごすのに大切なアイテム。オイルランタン独特の明かりやビンテージ調のおしゃれなデザインもサイト全体の雰囲気をよくしてくれます。

しかし、デイツやキャプテンスタッグなど製品も多くあるほか、燃料の仕組みや使い方など、ハリケーンランタンの選び方が分からないという方も多いですよね。

そこで本記事では、ハリケーンランタンの選び方とおすすめの商品を紹介します。珍しいカラーもピックアップしています。

後半には、比較一覧表や通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家
荒井 裕介
ブッシュクラフト、狩猟、ULスタイル、沢登りなど様々なアウトドアに取り組む。海外生活の経験もあり銃器やトイガンにも造詣が深い。 アウトドア料理やビンテージアウトドアアイテムのレストア、道具作りにも造詣が深く自作アイテムのみでの山行も行う。 フェールラーベンのアンバサダーとしても活動している。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:スポーツ・自転車、アウトドア・キャンプ、自動車・バイク
大熊 武士

「スポーツ・自転車」「アウトドア・キャンプ」「自動車・バイク」カテゴリーを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

ハリケーンランタンとは

ベランダに置かれたランプのついているハリケーンランタン
Pixabayのロゴ
ベランダに置かれたランプのついているハリケーンランタン
Pixabayのロゴ

嵐が来ても消えないというハリケーンランタン。灯油を燃料とした非加圧式のランタンで、特殊な構造から火が消えにくくなっています

金属製のオイルタンクのボディにガラス製のホヤがついていて、ホヤのなかの芯に灯油を染み込ませて火をつける仕組みです。ほかのランタンより光量は少なめですが、静かにゆらゆら揺れる炎は、眺めている人の心を落ち着かせてくれます。

アンティーク調でレトロなたたずまいも存在感があります。部屋に置いておくだけでインテリアになるのも魅力のひとつでしょう。

ハリケーンランタンの選び方 明るさ・燃焼時間・デザイン・燃料

ハリケーンランタンの選ぶ際のポイントを紹介します。

【1】使用シーンを想定した明るさ
【2】燃焼時間
【3】素材
【4】燃料


それぞれについて具体的に解説していきます。

【1】使用シーンを想定して明るさを選ぶ

 

ハリケーンランタンの明るさは芯の幅が広いほど、炎が大きくなって明るくなります。芯は大きさによって2~7分芯まであり、2分芯で幅6mm、7分芯で幅21mmです

芯の幅が広くなるほど明るくなりますが、その分ランタン自体も大きくなって消費する燃料も多くなります。どのような用途に使うのか、そのとき必要な明るさがどのぐらいなのかを想定して芯の太さを決めましょう。

【2】必要な燃焼時間を考えてタンク容量を決める

 

連続での燃焼時間は、芯の幅とタンク容量によって決まります。340mlであれば燃焼時間は20時間なので、1泊のキャンプであればじゅうぶんでしょう。2泊のキャンプであれば、燃焼時間約24時間ある500mlのタンクがおすすめです。もちろん小さなタンク容量を選んだ場合も、燃料を継ぎ足せば何泊も使用できます。

継ぎ足しを面倒と感じるかどうか、何泊のキャンプで使用するのかやコンパクトさを重視するかなどで決めるといいでしょう。

【3】ランタンの素材を好みで

 

ハリケーンランタンの素材には、特殊鉄板製、ブロンズ製、真鍮製などがあります。特殊鉄板製は強度があり耐久性が高いという特徴があります。お手入れもかんたんなので実用性を重視するなら特殊鉄板製がいいでしょう。

ハリケーンランタンを使う目的が雰囲気やデザインをより楽しむということであれば、ブロンズ製や真鍮製がおすすめです。ブロンズ製や真鍮製は、特殊鉄板製に比べるとお手入れに手間がかかる場合があります。しかし、長く使うほどに味わいが増すので愛着も沸き、お手入れの時間が楽しみのひとつになるかもしれません。

【4】機能性かコスパで選べる燃料!

 

燃料はおもに灯油ですが、パラフィン系オイルが使用できるものもあります。灯油のメリットは値段が安いこと。デメリットはススが発生することと、においがあることです。ススが発生するためお手入れも必要になります。

パラフィンオイルは灯油に比べると値段は高くなりますが、においやススの発生が抑えられるのがメリットです。ほかにも燃費消費が少なく、好みの色の炎がつけられたり、虫よけ効果のあるタイプが選べるレインボーオイルも使用できます。

コスパを重視するなら灯油を、機能性を重視するならパラフィン系オイルを選ぶようにしましょう。

燃料補充は適度に行なう 山岳写真家からのアドバイス

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

ハリケーンランタンの優しい光は魅力的ですね。光量にさほど差はありませんが、デザインや風貌、タンク容量が異なるものがあります。

燃料補充を適度に行なうことが、ランタン芯の寿命を長くすることにも繋がります。タンク容量が多いものを選ぶのもポイントになりますね。

おすすめハリケーンランタン9選 芯の幅や素材

さっそくハリケーンランタンのおすすめ商品をご紹介します。

芯の幅や素材などをチェックして、自分にあったランタンをみつけてください。

DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン 78』

DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン78』 DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン78』 DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン78』 DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン78』 DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン78』 DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン78』 DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン78』 DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン78』
出典:Amazon この商品を見るview item

銀のメッキに炎の光が反射して幻想的な味わい

1840年にニューヨークで設立された灯油ランタンを製造する老舗メーカー、デイツ社のハリケーンランタンです。タンク容量が340mlで芯は4分芯とコンパクトなタイプです。

適度な明るさとコンパクトさに長時間の燃焼時間と、バランスのとれたランタンといえるでしょう。

タンク容量 340ml
芯幅 12mm
燃料 灯油、パラフィンオイル
寸法 幅15.1×高さ26.9cm
重量 500g
全てを見る全てを見る

タンク容量 340ml
芯幅 12mm
燃料 灯油、パラフィンオイル
寸法 幅15.1×高さ26.9cm
重量 500g
全てを見る全てを見る

DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン 80』

存在感抜群! 明るさで決めるならコレ!

大型ハリケーンランタンです。ホヤは長細いなすびのような形をしていて、燃焼空間が広く大きな炎を楽しむことができます。

ガラスには厚みがあり、衝撃に強い仕様。また、塗装も強度があってはげにくくなっているのも特徴です。芯は7分と幅広く、読書ができるほどの明るさ。タンク容量も大きく連続燃焼時間が長いので、2泊以上のキャンプなどにおすすめです。

タンク容量 930ml
芯幅 21mm
燃料 灯油、リキッドキャンドル
寸法 幅21.2×高さ37.5cm
重量 1000g
全てを見る全てを見る

タンク容量 930ml
芯幅 21mm
燃料 灯油、リキッドキャンドル
寸法 幅21.2×高さ37.5cm
重量 1000g
全てを見る全てを見る

DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン 20』

DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン20』 DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン20』 DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン20』 DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン20』 DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン20』 DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン20』 DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン20』 DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン20』
出典:Amazon この商品を見るview item

老舗ランタン製造メーカーのコンパクトな軽量タイプ

5分芯を採用したコンパクトでスリムなタイプです。ホヤに高さがあり燃焼空間が広いため、炎が安定します

タンク径もスリムのため燃焼時間は短めですが、コンパクトで持ち運びがしやすいので、1泊のキャンプやソロキャンプなどにおすすめです。コンパクトゆえ、ふだんはインテリアとしてお部屋に置いておくのも邪魔になりません。

タンク容量 260ml
芯幅 15mm
燃料 灯油、レインボーオイル
寸法 幅17.4×高さ30.5cm
重量 620g
全てを見る全てを見る

タンク容量 260ml
芯幅 15mm
燃料 灯油、レインボーオイル
寸法 幅17.4×高さ30.5cm
重量 620g
全てを見る全てを見る

Dietz(デイツ)『ハリケーンランタン D76』

Dietz(デイツ)『ハリケーンランタンD76』 Dietz(デイツ)『ハリケーンランタンD76』 Dietz(デイツ)『ハリケーンランタンD76』 Dietz(デイツ)『ハリケーンランタンD76』 Dietz(デイツ)『ハリケーンランタンD76』 Dietz(デイツ)『ハリケーンランタンD76』 Dietz(デイツ)『ハリケーンランタンD76』
出典:Amazon この商品を見るview item

優しい光がアウトドアを演出

ニューヨークの老舗照明器具メーカーであるDIETZ社のハリケーンランタンです。こちらのD76と呼ばれる製品は、高さが約 24.5cmと、DIETZのハリケーンランタンの中で、もっともコンパクトなサイズとなっており、芯のトリミングや着火が簡単で、初心者にも扱いやすくなっています。7カンデラの優しい光がアウトドアシーンやお部屋を優しい雰囲気に包んでくれますよ。

タンク容量 -
芯幅 -
燃料 灯油、パラフィンオイル
寸法 幅15×高さ25cm
重量 -
全てを見る全てを見る

タンク容量 -
芯幅 -
燃料 灯油、パラフィンオイル
寸法 幅15×高さ25cm
重量 -
全てを見る全てを見る

FEUERHAND(フュアーハンド)『ベイビースペシャル276』

FEUERHAND(フュアーハンド)『ベイビースペシャル276』 FEUERHAND(フュアーハンド)『ベイビースペシャル276』 FEUERHAND(フュアーハンド)『ベイビースペシャル276』 FEUERHAND(フュアーハンド)『ベイビースペシャル276』 FEUERHAND(フュアーハンド)『ベイビースペシャル276』 FEUERHAND(フュアーハンド)『ベイビースペシャル276』
出典:Amazon この商品を見るview item

ドイツ発! コンパクトで高機能だから実用的

1893年にドイツで誕生した灯油ランタンのブランド、フュア―ハンドのハリケーンランタン。コンパクトでありながら高性能で、初心者にも扱いやすいのが魅力です。

芯は4分芯で、容量は340ml、高さ26cmとボディはコンパクト。コスパが魅力の灯油のほか、オイルランタン専用オイルも使用できます。ハイテク素材銅板を使用し、耐久性も高く実用的です。また、シルバーカラ―は渋めで高級感があるので、デザインを重視する方にもおすすめです。

タンク容量 340ml
芯幅 12mm
燃料 灯油、スターパラフィンオイル
寸法 幅15×高さ26cm
重量 520g
全てを見る全てを見る

タンク容量 340ml
芯幅 12mm
燃料 灯油、スターパラフィンオイル
寸法 幅15×高さ26cm
重量 520g
全てを見る全てを見る

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『CS オイルランタン 小』

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン小』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン小』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン小』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン小』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン小』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン小』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン小』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン小』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン小』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン小』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン小』
出典:Amazon この商品を見るview item
ワイルドライフクリエーター、山岳写真家:荒井 裕介

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

キャプテンスタッグ『CS オイルランタン 小』は、リーズナブルでコンパクト。

アンテーク調のブロンズカラーが、シーンを選ばす使えるのもポイントですね。価格も手頃で、入門用としてもおすすめのランタンです。

ブロンズのアンティーク調でインテリアにも◎

収納スペースもとらず持ち運びにとても便利なハリケーンランタン。キャプテンスタッグのオイルランタンのなかで、もっとも小型で高さは20cmもありません。

5分芯で約8Wの明るさがあり、キャンプでのサブランタンとして使用に適しています。本体はブロンズ仕上げなのでアンティーク感が漂います。携帯性とインテリアとしての役割を求めている方におすすめのランタンです。

タンク容量 120ml
芯幅 15mm
燃料 白灯油、ランタン用パラフィンオイル
寸法 幅12×奥行10×高さ19cm
重量 250g
全てを見る全てを見る

タンク容量 120ml
芯幅 15mm
燃料 白灯油、ランタン用パラフィンオイル
寸法 幅12×奥行10×高さ19cm
重量 250g
全てを見る全てを見る

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『CS オイルランタン 中』

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン中』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン中』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン中』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン中』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン中』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン中』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン中』
出典:Amazon この商品を見るview item

小型で耐久性がよくサブ使いにおすすめ!

使いやすさと手ごろな価格を目指したアウトドアブランド、キャプテンスタッグのハリケーンランタンです。コンパクトで軽量なので持ち運びがしやすいことと、低価格なお値段が魅力です。

また、本体の鉄には粉体塗装という環境にやさしく温度・湿度などの影響を受けにくい塗料を採用しており、耐久性にすぐれています。コストやコンパクトさを重視する方や、サブのランタンとして使用したい方におすすめです。

タンク容量 200ml
芯幅 -
燃料 白灯油、ランタン用パラフィンオイル
寸法 幅16×奥行12×高さ25cm
重量 370g
全てを見る全てを見る

タンク容量 200ml
芯幅 -
燃料 白灯油、ランタン用パラフィンオイル
寸法 幅16×奥行12×高さ25cm
重量 370g
全てを見る全てを見る

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『CS オイルランタン 大』

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン大』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン大』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン大』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン大』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン大』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン大』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『CSオイルランタン大』
出典:Amazon この商品を見るview item

ブロンズ仕上げで雰囲気重視の方におすすめ

ブロンズ仕上げのハリケーンランタン。ヴィンテージを感じさせる風合いに魅力があります。

連続燃焼時間は20時間と、1泊のキャンプのサブランタンとして使用するにはじゅうぶんです。燃料は灯油とパラフィンオイルが使用できるのも魅力。パラフィンオイルで防虫タイプなどを選べば、虫よけ効果も得られます

雰囲気やデザインを重視する方におすすめのハリケーンランタンです。

タンク容量 300ml
芯幅 -
燃料 白灯油、ランタン用パラフィンオイル
寸法 幅17×奥行14×高さ30.5cm
重量 490g
全てを見る全てを見る

タンク容量 300ml
芯幅 -
燃料 白灯油、ランタン用パラフィンオイル
寸法 幅17×奥行14×高さ30.5cm
重量 490g
全てを見る全てを見る

LUMBERJACK(ランバージャック)『ハリケーンオイルランタン』

LUMBERJACK(ランバージャック)『ハリケーンオイルランタン』 LUMBERJACK(ランバージャック)『ハリケーンオイルランタン』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

リーズナブルな価格の日本ブランド

高さ25cmとコンパクトなハリケーンランタン。灯油とパラフィンオイルが使えます。「日常にアウトドアを。」をコンセプトに、世界中に木製アウトドア商品を送り出している、日本のアウトドアブランドのランタンです。

黒、赤、シルバーの3色から選べます。リーズナブルな価格もうれしいポイント。初心者の方でも安心して使えますね。

タンク容量 -
芯幅 -
燃料 灯油、パラフィンオイル
寸法 幅15×高さ25cm
重量 -
全てを見る全てを見る

タンク容量 -
芯幅 -
燃料 灯油、パラフィンオイル
寸法 幅15×高さ25cm
重量 -
全てを見る全てを見る

「ハリケーンランタン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン 78』
DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン 80』
DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン 20』
Dietz(デイツ)『ハリケーンランタン D76』
FEUERHAND(フュアーハンド)『ベイビースペシャル276』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『CS オイルランタン 小』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『CS オイルランタン 中』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『CS オイルランタン 大』
LUMBERJACK(ランバージャック)『ハリケーンオイルランタン』
商品名 DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン 78』 DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン 80』 DIETZ(デイツ)『ハリケーンランタン 20』 Dietz(デイツ)『ハリケーンランタン D76』 FEUERHAND(フュアーハンド)『ベイビースペシャル276』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『CS オイルランタン 小』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『CS オイルランタン 中』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『CS オイルランタン 大』 LUMBERJACK(ランバージャック)『ハリケーンオイルランタン』
商品情報
特徴 銀のメッキに炎の光が反射して幻想的な味わい 存在感抜群! 明るさで決めるならコレ! 老舗ランタン製造メーカーのコンパクトな軽量タイプ 優しい光がアウトドアを演出 ドイツ発! コンパクトで高機能だから実用的 ブロンズのアンティーク調でインテリアにも◎ 小型で耐久性がよくサブ使いにおすすめ! ブロンズ仕上げで雰囲気重視の方におすすめ リーズナブルな価格の日本ブランド
タンク容量 340ml 930ml 260ml - 340ml 120ml 200ml 300ml -
芯幅 12mm 21mm 15mm - 12mm 15mm - - -
燃料 灯油、パラフィンオイル 灯油、リキッドキャンドル 灯油、レインボーオイル 灯油、パラフィンオイル 灯油、スターパラフィンオイル 白灯油、ランタン用パラフィンオイル 白灯油、ランタン用パラフィンオイル 白灯油、ランタン用パラフィンオイル 灯油、パラフィンオイル
寸法 幅15.1×高さ26.9cm 幅21.2×高さ37.5cm 幅17.4×高さ30.5cm 幅15×高さ25cm 幅15×高さ26cm 幅12×奥行10×高さ19cm 幅16×奥行12×高さ25cm 幅17×奥行14×高さ30.5cm 幅15×高さ25cm
重量 500g 1000g 620g - 520g 250g 370g 490g -
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月6日時点 での税込価格

通販サイトの人気ランキング ハリケーンランタンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのハリケーンランタンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:燃料式キャンプランタンランキング
楽天市場:オイルランタンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

長く使うためにはこまめなメンテナンスを!

ハリケーンランタンを長く使うためには、使った後のメンテナンスがポイント。それほど難しい作業はないので、こまめに手入れをしましょう。

ランタンが冷めるのを待ってホヤを取り外し、やわらかい布などできれいに拭いてください。タンクに燃料が残っていたら、もとに戻すか少量なら拭き取っておきましょう。燃料が漏れたり、長い期間そのままだとランタンの劣化にもつながります。

そのほかのランタンの記事はこちら 【関連記事】

用途や希望に合わせて選んで!

今回は、ハリケーンランタンのおすすめ商品をご紹介しました。

ハリケーンランタンには明るさを求めがちですが、芯の幅が広ければ大きさも消費燃料の量もアップするもの。そのため、自分の用途や希望に合わせて総合的に選ぶことが大切です。インテリアにもなるのでデザインが好みであれば、ふだん使いもできて愛着もより増すでしょう。

ぜひ、あなたに合ったハリケーンランタンをみつけてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button