フィンガーボードのおすすめ7選|指や筋力を鍛える!【自宅で手軽に】

フィンガーボードのおすすめ7選|指や筋力を鍛える!【自宅で手軽に】

ボルダリングは気軽に行なえて愛用者が増えてきているスポーツです。クライミングやボルダリングは専用施設を使いますが、より難易度が高い課題に多く取り組むためにも、フィンガーボードを使って自宅でのトレーニングを行なうと、さらに楽しめるのではないでしょうか。

この記事では、山岳写真家の荒井裕介さんと編集部が、フィンガーボードを選ぶ際のポイントとおすすめ商品をご紹介します。


目次

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家
荒井 裕介

ブッシュクラフト、狩猟、ULスタイル、沢登りなど様々なアウトドアに取り組む。海外生活の経験もあり銃器やトイガンにも造詣が深い。 アウトドア料理やビンテージアウトドアアイテムのレストア、道具作りにも造詣が深く自作アイテムのみでの山行も行う。 フェールラーベンのアンバサダーとしても活動している。

「フィンガーボード」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Metolius『The Foundry』
Metolius『WOOD GRIPS Deluxe II』
eXpression holds『TRAINING COMIX CLUB』
Pusher『Power Junkie Fingerboard』
So iLL『Beastmaker 1000』
Moon『PHAT BOY FINGERBOARD』
COMOLIFE『指のエクササイズII』
商品名 Metolius『The Foundry』 Metolius『WOOD GRIPS Deluxe II』 eXpression holds『TRAINING COMIX CLUB』 Pusher『Power Junkie Fingerboard』 So iLL『Beastmaker 1000』 Moon『PHAT BOY FINGERBOARD』 COMOLIFE『指のエクササイズII』
商品情報
特徴 負担軽減デザインで快適トレーニング 上級者も納得のトレーニングができる 軽量設計で取りつけもかんたん Boone Speed パワージャンキーの復刻版 すぐに上達したい人にうれしいデザイン シンプル軽量で効率的にトレーニング グーパーするだけのトレーニング
サイズ 幅578×高さ216mm 幅610×高さ216mm 幅500×奥行40×高さ195mm 幅550×奥行80×高さ240mm 幅580×奥行58×高さ150mm 幅669×奥行50×高さ142mm 幅70×奥行8×高さ70mm
重量 - - 1300g - - - -
材質 - ポリウレタン 樹脂 - TPR(熱可塑性エラストマー)
設置方法 ビス留め ビス留め ビス留め ビス留め ビス留め ビス留め -
ポケット 11個 15個 18個 12個 17個 8個 -
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月14日時点 での税込価格

フィンガーボードの選び方 自宅で気軽にトレーニング!

専用の施設でボルダリングをする女性

Photo by yns plt on Unsplash

フィンガーボードがあれば練習用の施設へ行けないときも、自宅でトレーニングに励むことができます。

クライミングやボルダリングの練習には専用の施設が必要ですが、登るための筋力や指力を鍛えるトレーニングは、フィンガーボードを使うことで自宅でも手軽に行なうことができます。まずは、自分のレベルや設置環境などを考慮した選び方のポイントをご紹介します。ポイントは下記の4つ。

【1】深さやポケットの数をチェック
【2】滑りにくい木製はビギナーにおすすめ
【3】設置場所に合ったサイズを選ぼう
【4】設置方法を工夫してトレー二ングを楽しもう

上記のポイントを押えることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】深さやポケットの数をチェック レベルに合った形状を!

 

フィンガーボードの形状は多様なので、自分のレベルに合わせて絞り込みましょう。ポケットの数が多いとつかみ方のバリエーションが増えます。同時にポケットの深さによって入れる指の本数が変わるので、深さも確認したいですね

初心者は幅広のものを選ぶと「ガバ」で懸垂もできます。中級者向けにはホールドのふちがしっかりしていて「カチ」にも対応できるものが、上級者にはつるつるしたつかみどころがないものを選ぶとスローパーの練習にもなります。

【2】滑りにくい木製はビギナーにおすすめ まずつかむことに慣れる

 

トレーニング開始直後は、どうしても「つかむ」ことが難しいので、まずは、つかむことに慣れるためにも滑りにくく指あたりもやさしいといわれる木製で慣れるのがいいでしょう。

木製でも滑りが気になる場合は、手汗を吸ってくれるチョークの併用も。つかむ力がついてきたらポリウレタン素材のものにも挑戦してみましょう。

【3】設置場所に合ったサイズを選ぼう サイズもさまざま!

 

手のひらサイズから、横長で高さのあるボードタイプまであり、ベニヤなどの板に設置するのか、ドアに設置するのかで、サイズは変わります。設置場所が決まっている場合は、サイズを確認すると失敗がないでしょう。

【4】設置方法を工夫してトレー二ングを楽しもう 賃貸でも設置可能?

フィンガーボードの取りつけ方法には、ネジで固定するタイプとぶら下がり健康器具や懸垂器などにひっかけるタイプがあります。

賃貸の場合、ネジで固定するタイプは、壁との間に頑丈な板などを設置する手間がかかる可能性があります。ひっかけるタイプは穴を開ける必要がないので、気軽に取り入れられそうです

自宅でもトレーニングでき、指を痛めた場合のリハビリにも使える 山岳写真家からのアドバイス

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

アパートやマンション暮らしでも設置しやすく、練習に行けない日や日ごろからのトレーニングにおすすめのアイテムがフィンガーボードになります。

さまざま体勢や指に刺激を加えることで、持久力はもちろん保持力もアップします。初心者にもぜひ行なっていただきたいトレーニングです。

また、指を痛めた場合のリハビリにも役に立つアイテムですので、クライミングのケアとしての活用もおすすめです。

フィンガーボードおすすめ7選 指力が向上するトレーニング器具もご紹介

ここからはおすすめのフィンガーボードの8商品をご紹介します。あわせて、腕や指力の強化などのトレーニングに利用可能な器具もご紹介します。

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

Metolius『The Foundry』は、定番といっても過言ではないフィンガーボードです。スタンスがほそく選べるので、体の小さな方からリーチの長い方まで幅広く対応してくれるのがうれしいですね。最初に買うのにおすすめです。

Metolius『The Foundry』

Metolius『TheFoundry』

出典:Amazon

負担軽減デザインで快適トレーニング

「ガバ」「カチ」「スローパー」に対応できるフル機能のコンパクトなフィンガーボードで、マルチにトレーニングしたい方におすすめです。

アーチ形状と外向きのテーパーにより、手と関節を自然な位置に配置して肩やひじへの負担を軽減することで、快適性を高めるとともにケガの可能性を減らします。価格がリーズナブルなのも魅力です。

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

Metolius『WOOD GRIPS Deluxe II』は、シンプルですが実はかなり効果的に指懸垂を行なえるボードです。上級者こそ使ってほしいボードとしておすすめです。使い込むとより手になじむようになるウッドボードは長く変化を楽しめるのもポイントです。

Metolius『WOOD GRIPS Deluxe II』

Metolius『WOODGRIPSDeluxeII』

出典:Amazon

上級者も納得のトレーニングができる

指の皮を痛めにくい木製のフィンガーボード。ポケットも豊富です。指ではなく手のひら全体でつかむスローパーなどクライミングに必要な保持力のトレーニングに効果的。腕で体を持ち上げる力や保持力がある上級者向けです。

手に汗をかくと滑りやすくなりますが、木製素材は適度に汗も吸収してくれるとの声もあり、自宅でチョークを使用せずトレーニングできるので汚れる心配もありません。

ワイルドライフクリエーター、山岳写真家

eXpression holds『TRAINING COMIX CLUB』は、サイドの突起も使えて指だけではなく広背筋(こうはいきん)や僧帽筋(そうぼうきん)にさまざまな角度から刺激を入れやすい形状でおすすめ。初級者でもジムのホールド感覚で手になじむので扱いやすく、効果的に指や背中を刺激できるのがポイントですね。

eXpression holds『TRAINING COMIX CLUB』

eXpressionholds『TRAININGCOMIXCLUB』 eXpressionholds『TRAININGCOMIXCLUB』 eXpressionholds『TRAININGCOMIXCLUB』

出典:楽天市場

軽量設計で取りつけもかんたん

上下の設置を変えると難易度も変わり、クライミング初心者から上級者までトレーニングできます。持ち方のバリエーションも自在で、保持力を鍛えるトレーニングからハードな指トレーニングまで対応できます。

素材にポリウレタンを採用しているので1300gと軽く、取りつけ面への負担を軽減できるのもうれしいポイントです。また4点のビスで固定するだけなので、取りつけもかんたんです。

Pusher『Power Junkie Fingerboard』

Pusher『PowerJunkieFingerboard』 Pusher『PowerJunkieFingerboard』 Pusher『PowerJunkieFingerboard』

出典:楽天市場

Boone Speed パワージャンキーの復刻版

評判となったBoone Speedデザインのパワージャンキーのいわば復刻版。樹脂製のフィンガーボードですが、ホールドのようなザラつき加工をしていないため、ホールディングするエッジやポケットすべてがなめらかでつるつる。ぶら下がるだけで保持力をアップすることが可能です。

また、木製ボードと同じぐらい指の皮にはやさしくトレーニングに集中できます。

So iLL『Beastmaker 1000』

SoiLL『Beastmaker1000』 SoiLL『Beastmaker1000』 SoiLL『Beastmaker1000』

出典:Amazon

すぐに上達したい人にうれしいデザイン

人間工学にもとづいたデザインで中級者向けのフィンガーボードです。中級では腕力やパワーだけでは登れない課題も多く、テクニックが必要になってきます。

より上達できるように、ジャグやスローパー、ポケットが配置されており、ポケットの深さも3段階あり小さなクリンプを持つ練習にもなります。指がぶれにくいように丸みを帯び、肌にもやさしい手触りの木材です。

Moon『PHAT BOY FINGERBOARD』

Moon『PHATBOYFINGERBOARD』 Moon『PHATBOYFINGERBOARD』 Moon『PHATBOYFINGERBOARD』

出典:楽天市場

シンプル軽量で効率的にトレーニング

シンプル設計でポケット数は少ないですが、ボルダリング初心者には指で体を支える力や、保持力を向上することが大切で、どのポケットでも効率的に懸垂できるので使いやすいでしょう。はじめてのトレーニング器具としてもおすすめです。

厚さも5cmと薄いのでドアフレームに設置しても圧迫感が少なく、インテリアの邪魔になりません。

COMOLIFE『指のエクササイズII』

COMOLIFE『指のエクササイズII』 COMOLIFE『指のエクササイズII』 COMOLIFE『指のエクササイズII』 COMOLIFE『指のエクササイズII』 COMOLIFE『指のエクササイズII』 COMOLIFE『指のエクササイズII』 COMOLIFE『指のエクササイズII』

出典:Amazon

グーパーするだけのトレーニング

指先の柔軟性があるとボルダリングやクライミングでもよりよい動きができます。また、ボルダリングなどで酷使した指先のストレッチもしておきたいところです。

強度の異なる3個がセットで、すべての指を通しグーパーするだけでトレーニングになります。指にひっかけ、引っ張るとストレッチとしても使用可能。指を使う楽器の練習などのサポートにも利用できます。

フィンガーボードの設置方法について

フィンガーボードは人間の体重がかかるので、壁などにビス留めするタイプが多くなっています。しかし賃貸の場合などは、壁に穴を開けたりビスの跡が残ったりするような設置方法は採用しづらいものです。

そんな場合は、突っ張り棒を使ったり、ほかのトレーニング機器などにぶら下げて使うことを検討してはいかがでしょうか。ただし、突っ張り棒を使う際は、突っ張り棒自体や取りつけ場所の強度を充分確かめるようにしてください。

クライミンググローブなどをご紹介 【関連記事】

自分のレベルに合わせて選ぶ

フィンガーボードのおすすめ8商品をご紹介しました。

ドアフレームなどに設置するボードタイプや、ぶら下がり健康器具にひっかけるタイプなのか確認し、レベルに合ったポケットや持ち方のものを選びましょう。また、直接手に触れるものなので素材選びも大切です。

あなたがほしいフィンガーボードを選んでみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

「痩せます」が口癖の美人妻とかわいい子供たちと暮らすサッカー好きの30代編集者。プロを目指していた大学生までは、筋肉に覆われていた身体(酔うと服を脱ぎ筋肉自慢)だったものの、数年前に社会人サッカーを引退してから一気に太り、見るも無残な身体に。「美容・健康」以外のジャンルであれば、特に得意・不得意もないオールラウンダー。最近、自宅から徒歩圏内のスタジアムに観戦に行くと、必ずホームチームが負けるので、特に応援しているチームではないものの、疫病神かもしれないと心配している。

関連する記事


トレーニンググッズ・筋トレグッズおすすめ19選|自宅で使える筋トレアイテム!

トレーニンググッズ・筋トレグッズおすすめ19選|自宅で使える筋トレアイテム!

最近は男性だけではなく、体幹・加圧トレーニングなど女性にも人気。定番の腹筋ローラーやダンベルをはじめ、身体の部位ごとの筋トレやエクササイズに使えるアイテムまで、様々な商品が販売されています。本記事では、トレーニンググッズ・筋トレグッズについて、選び方やおすすめ商品をご紹介。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。

筋トレ器具 , トレーニンググッズ , エクササイズグッズ

ローイングマシンのおすすめ9選|効果的な筋トレ・ダイエットに

ローイングマシンのおすすめ9選|効果的な筋トレ・ダイエットに

カヌーやボートを漕ぐ動きで全身が鍛えられるローイングマシン。この記事では、フィットネストレーナー講師である曽谷英之さんにお話をうかがい、選び方のポイントとダイエット用の手軽なマシンから本格トレーニングができるものまでおすすめの商品をランキングとともにご紹介します。

筋トレ器具 , トレーニンググッズ , エクササイズグッズ

ダンベルおすすめ20選|可変式・固定式・ウォーターダンベルなど厳選

ダンベルおすすめ20選|可変式・固定式・ウォーターダンベルなど厳選

二の腕・腹筋・背筋と、自宅で手軽に体を鍛えることができるダンベル。ここでは、ランニングインストラクター兼パーソナルトレーナー・田子政昌さんと編集部が厳選したダンベルのおすすめ商品をご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

筋トレ器具 , トレーニンググッズ , エクササイズグッズ

自宅用パワーラックおすすめ10選【ハーフラックからセットまで】人気ランキングも

自宅用パワーラックおすすめ10選【ハーフラックからセットまで】人気ランキングも

自宅で気軽に筋トレや身体を鍛えることができるパワーラック。ジムに通うのもいいですが、ホームジムセットでいつでもトレーニングできる環境がほしいというのはトレーニー(鍛えている人)の夢でもあります。この記事では、アスレティックトレーナーの田子政昌さんへの取材をもとに、自宅で使えるおすすめのパワーラックをご紹介します。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

筋トレ器具 , トレーニンググッズ , フィットネス・トレーニング

トレーニングチューブおすすめ8選【体幹・腹筋・背筋など】人気メーカーを厳選!

トレーニングチューブおすすめ8選【体幹・腹筋・背筋など】人気メーカーを厳選!

トレーニングチューブがあれば、ジムに行く時間がない方でも手軽に自宅で筋肉や体幹トレーニングをすることが可能です。本記事では、フィットネストレーナー講師の曽谷英之さんと編集部が厳選したトレーニングチューブのおすすめと選び方をご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

筋トレ器具 , トレーニンググッズ , エクササイズグッズ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。