PR(アフィリエイト)

【2024年】PS4コントローラーおすすめ8選|軽量・ワイヤレス(Bluetooth)接続

ソニーインタラクティブエンタテインメント『DUALSHOCK 4』
出典:Amazon
ソニーインタラクティブエンタテインメント『DUALSHOCK 4』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2020年06月26日に公開された記事です。

PS4でゲームを楽しんでいると、純正のコントローラーでは充分に操作ができないと感じることがあると思います。そこでおすすめしたいのが非純正のPS4コントローラー。操作性がよく、より快適にゲームを楽しむことができます。

この記事では、軽量・ワイヤレス(Bluetooth)接続などゲームキャスターの吉﨑智宏さんと編集部が厳選した非純正のPS4コントローラーのおすすめと選び方をご紹介します。

記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

ゲームキャスター
吉﨑 智宏
ゲームキャスター・MC・NA・コミュニケーションコンサルタント。 東京タワーDJ・ディズニーチャンネルのお兄さん・MCを経て、2015年TokyoGameShowから各ブースのMC・実況を担当。 代表的な競技シーン実況はカードゲーム「Gwent世界大会」、FPSゲームは「OverWatch W杯」。 配信放送では「Hearth Stone」またサッカー元日本代表前園真聖さんをゲストに迎えて「NBA2K19」のバラエティ配信MC等幅広く活動。 「ゲームで皆が楽しい」をコンセプトに、笑顔の役に立ちたいとゲーミングステージに立っている。   ゲーム以外では「承認力」をテーマに上司と部下のコミュニケーションコンサルティングを企業講義。 大手電機会社より受託、製品のプロモーションディレクター(販売士)。 他にもVP・企業展示会ナレーター、ステージMCと稼働中!   今回のエキスパート取材案件も二つ返事で受託、今後も時間の許す限り楽しく自分と仕事を広げていく予定。 趣味は「バスケットボール・読書・ゲーム・断捨離・QOL向上の模索・美味しいお店探し」 モットーは「面白そうな事は全てやる」

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ゲーム・ホビー、旅行・レジャー、セール・クーポン
名原 広雄

「ゲーム・ホビー」「旅行・レジャー」「セール・クーポン」カテゴリーを担当。元芸能・エンタメ誌・書籍編集者。アナログレコードを1,000枚所有しており、音楽・楽器・アニメ・アイドル関連の情報に敏感。普段はアニメや旅系YouTubeを観ながらスマホで通販生活。ゲームはスイッチやVRなどオンライン対応のハード中心。よく訪れる地域は沖縄や東南アジアなどの南の島。

純正品と非純正品

PS4本体とコントローラー
Pixabayのロゴ
PS4本体とコントローラー
Pixabayのロゴ

快適にプレイを楽しむために、自分のゲームスタイルにマッチしたPS4コントローラーを選びたいですね。

ソニーが販売しているPS4の純正コントローラー「DUALSHOCK4」はたくさんのメリットがある一方で、デメリットもあります。

コントローラーに求める性能は人によってさまざま。純正品が使用しやすいという方もいれば、非純正品のほうが使いやすいという方もいます。純正品のメリット・デメリットを紹介していきますので参考にしてみてくださいね。

純正品とは

PS4
Pixabayのロゴ
PS4
Pixabayのロゴ

純正品の方が安心感があってよいという人も多いはず。メリットやデメリットはどのようなことがあげられるのかをご紹介します。

純正品のメリット

純正品を選ぶメリットは安心して使用できることです。純正品はすべてのゲームやアプリで動作が保証されています。非純正のコントローラーはゲームでは使用できるものの、動画アプリでは使えないという場合があります。

使用しているユーザーが多く、操作方法やトラブルが起きたときに相談しやすいこともメリットのひとつです。PS4のすべての機能を快適に使用したいなら、純正品を選びましょう。

純正品のデメリット

純正品を選ぶデメリットは価格です。純正のコントローラーはタッチパッドやモーションセンサー、ヘッドセット端子などのさまざまな機能が搭載されているため、高い価格設定となっています

ヘビーユーザーにとってコントローラーは1年から2年が買い替え時期ともいわれているので、よくゲームをする人には痛い出費になってしまいますよ。

非純正品とは

 

ソニー以外のメーカーが作っている純正以外のコントローラーのことを非純正品といいます。非純正品だからといって、品質が悪いということではありません。

非純正品は「公式ライセンス品」と「非ライセンス品」のふたつに分けられます。公式ライセンスを受けているコントローラーは安定した稼働が保証されています。安心してゲームをしたい人は公式ライセンス品を選びましょう

PS4コントローラーの選び方 ケーブル・機能・形状・重さ

PS4のコントローラーを選ぶときは、ケーブルの有無や機能で選ぶのがポイントです。使い勝手が圧倒的に変わるため、忘れずにチェックするようにしましょう。ポイントは下記の3つ。

【1】ケーブルの有無で選ぶ
【2】機能で選ぶ
【3】形状・重さで選ぶ

上記のポイントを押さえることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】ケーブルの有無で選ぶ

PS4のコントローラーにはワイヤレスタイプと有線タイプの2種類があります。どちらにもメリット・デメリットがあります。連続使用時間や使用位置が変わってくるので、自分に合ったタイプを選ぶようにしましょう。

電池切れがない有線

 

有線タイプはケーブルを直で接続して使用します。PS4から電力を供給しながら使用するので、充電をする必要がありません。ゲームの途中で電池が切れてしまうこともないので長時間ゲームをすることが可能です。

ワイヤレスよりも軽いものが多く、手が疲れにくいのもメリット。しかし、ケーブルでつないでいないとゲームをすることができません。ケーブルの長さによって使用範囲が決まってしまうのがデメリットです。

自由な場所でプレイできるワイヤレス

 

ワイヤレスタイプはケーブルを気にせずにプレイできるのがメリット。PS4本体からある程度離れていたとしても問題なく使えます。ソファやベッドなどのお気に入りの場所でゲームをプレイすることができますよ。

充電式で長時間の使用が難しいのがデメリットです。バッテリーが切れるたびに充電しなければなりません。また、バッテリーが内蔵されているぶん重くなっているので、コントローラーを握り続けていると疲れてしまう場合があります。

【2】機能で選ぶ

非純正のPS4コントローラーには振動機能や連射機能、追加ボタンがついた製品もあります。使いやすさが変わってくるので、プレイしたいゲームに合う機能のついたコントローラーを選ぶようにしましょう。

よりゲームに入り込める「振動機能」

 

振動機能付きはゲームに合わせてコントローラーが揺れるので、よりゲームの世界に入り込めます。振動の強さは製品によって異なるため、購入前に確認しましょう

振動が小さいと操作に影響がありません。振動が大きいと臨場感が出ます。アクション系には振動の大きいもの、育成系のゲームには小さいものがおすすめです。

fpsをするなら「連射機能」

 

fpsをするなら連射機能のついたコントローラーがおすすめです。fpsは楽しいけどボタンの連打は疲れる、面倒くさいと感じる人もいると思います。連射機能のついたfpsコントローラーは自動で連打してくれるので、連打に疲れることがありません

連射機能を使用することで操作に余裕を持つことができ、優位にゲームを進めることもできますよ。

ゲームを有利に進める「追加ボタン」

通常のコントローラーよりもボタンが多く、背面ボタンなどが設置されているタイプもあります。追加のボタンには特定の操作や特殊な機能を持たせることが可能。初期設定から自分の好みにボタンを割り振ることができます。

通常ふたつのボタンを使用する操作がひとつで済んだり、特殊な動きがカンタンにできるようになるので、有利にゲームをプレイできます。

【3】形状・重さで選ぶ

 

コントローラー選びで忘れてはいけないのが形状です。どんなに便利な機能がついたコントローラーでも自分の手の大きさや持ち方に合っていなかったり、グリップ感がしっくりこないと使いにくいと感じてしまいます。

また、重さもコントローラーの使いやすさに関わっています。重すぎるとゲームをしているうちに手が疲れてしまうので、購入前に重さもチェックしましょう。

プレイするゲームやフィット感に注目 ゲームキャスターからのアドバイス

ゲームキャスター:吉﨑 智宏

ゲームキャスター

PS4コントローラーを選ぶ際はまずご自分の用途やプレイ頻度に合うものを選びましょう。プロを目指すならば、頑強で操作感が一定のものを、また「競技レギュレーションに応じた」一品を。カジュアルプレイヤーなら負担にならない、やや軽く安いタイプを買うのも手です!

次にプレイするゲームにも注目。たとえば私の場合、ハードは違いますが「どうぶつの森」を、連射機能搭載の無線コントローラーで遊んでいます。連射機能で木を揺らしたり材料を収穫したりと快適にプレイしています。遊んでいるゲームジャンルに合った機能を搭載したコントローラーを選ぶのもひとつの手です。

PS4コントローラーおすすめ8選 ゲームキャスターと編集部が選んだ

非純正のPS4コントローラーのなかからおすすめの商品を紹介していきます。使いやすさや機能などの選ぶときのポイントをもとに、詳しく紹介・評価していきますので参考にしてみてくださいね。

ソニーインタラクティブエンタテインメント『DUALSHOCK 4』

ソニーインタラクティブエンタテインメント『DUALSHOCK4』 ソニーインタラクティブエンタテインメント『DUALSHOCK4』 ソニーインタラクティブエンタテインメント『DUALSHOCK4』 ソニーインタラクティブエンタテインメント『DUALSHOCK4』 ソニーインタラクティブエンタテインメント『DUALSHOCK4』 ソニーインタラクティブエンタテインメント『DUALSHOCK4』 ソニーインタラクティブエンタテインメント『DUALSHOCK4』
出典:Amazon この商品を見るview item

スティックとトリガーボタンで操作がらくらく

Bluetooth通信とUSBケーブル通信の両方に対応している、無線・有線どちらでもプレイできるコントローラーです。左右2つのアナログスティックとトリガーボタンにより、正確で快適な操作が可能。

高感度のモーションセンサーを搭載しているため、コントローラーの傾きや動きをしっかり検知。このモーションセンサーを活用すれば、ゲームや文字入力がコントローラーを動かすだけでできるようになります。

ワイヤータイプ 無線・有線
重さ 約210g
サイズ 約161mm×57mm×100mm
連射機能 なし
振動機能 あり
追加ボタン なし
ボタン入れ替え 不可
全てを見る全てを見る

ワイヤータイプ 無線・有線
重さ 約210g
サイズ 約161mm×57mm×100mm
連射機能 なし
振動機能 あり
追加ボタン なし
ボタン入れ替え 不可
全てを見る全てを見る

Logicool(ロジクール)『G923』

Logicool(ロジクール)『G923』 Logicool(ロジクール)『G923』 Logicool(ロジクール)『G923』 Logicool(ロジクール)『G923』 Logicool(ロジクール)『G923』 Logicool(ロジクール)『G923』 Logicool(ロジクール)『G923』 Logicool(ロジクール)『G923』 Logicool(ロジクール)『G923』 Logicool(ロジクール)『G923』 Logicool(ロジクール)『G923』
出典:Amazon この商品を見るview item

理想的な走りを実現できるステアリング&ペダル

ステアリングとペダルがセットになった、レーシングゲーム専用のコントローラーです。ステアリングにはXbox Series X|S、Xbox One、PS5、PS4のコントロールが組み込まれているため、どんなレーシングゲームでも対応できます。

ペダルは高い反応性と精度を誇り、思い通りでリアルなレーシング体験が可能。デュアルクラッチ起動補助を使えば、よりスピーディーにスタートを切ることができます。

ワイヤータイプ
重さ ホイール:2.25kg ペダル:3.1kg
サイズ ホイール:高さ: 270mm 幅: 260mm ペダル:高さ: 167mm 幅: 428.5mm
連射機能 なし
振動機能 なし
追加ボタン なし
ボタン入れ替え 不可
全てを見る全てを見る

ワイヤータイプ
重さ ホイール:2.25kg ペダル:3.1kg
サイズ ホイール:高さ: 270mm 幅: 260mm ペダル:高さ: 167mm 幅: 428.5mm
連射機能 なし
振動機能 なし
追加ボタン なし
ボタン入れ替え 不可
全てを見る全てを見る

HORI(ホリ)『ファイティングコマンダー OCTA』

HORI(ホリ)『ファイティングコマンダーOCTA』 HORI(ホリ)『ファイティングコマンダーOCTA』 HORI(ホリ)『ファイティングコマンダーOCTA』 HORI(ホリ)『ファイティングコマンダーOCTA』 HORI(ホリ)『ファイティングコマンダーOCTA』 HORI(ホリ)『ファイティングコマンダーOCTA』 HORI(ホリ)『ファイティングコマンダーOCTA』
出典:Amazon この商品を見るview item

コマンド入力が楽な格闘ゲーム向けコントローラー

格闘ゲームでよく使われるコマンド入力に関する機能が搭載された、パッド型コントローラーです。コマンド入力の基本となる6つのボタンを天面に配置することで、同時押しがしやすくなっています。

方向キーについても、上下左右・斜めなどの入力のしやすさを調整可能。専用のアプリを使えば、各種機能を自由に設定できるので、さらに使い勝手がアップします。

ワイヤータイプ 有線
重さ 約230g
サイズ (幅)約170mm×(奥行)約90mm×(高さ)約48mm
連射機能 なし
振動機能 なし
追加ボタン なし
ボタン入れ替え 不可
全てを見る全てを見る

ワイヤータイプ 有線
重さ 約230g
サイズ (幅)約170mm×(奥行)約90mm×(高さ)約48mm
連射機能 なし
振動機能 なし
追加ボタン なし
ボタン入れ替え 不可
全てを見る全てを見る

HORI(ホリコン)『ワイヤードコントローラーライト for PlayStation 4』

HORI(ホリコン)『ワイヤードコントローラーライトforPlayStation4』 HORI(ホリコン)『ワイヤードコントローラーライトforPlayStation4』 HORI(ホリコン)『ワイヤードコントローラーライトforPlayStation4』 HORI(ホリコン)『ワイヤードコントローラーライトforPlayStation4』 HORI(ホリコン)『ワイヤードコントローラーライトforPlayStation4』 HORI(ホリコン)『ワイヤードコントローラーライトforPlayStation4』 HORI(ホリコン)『ワイヤードコントローラーライトforPlayStation4』 HORI(ホリコン)『ワイヤードコントローラーライトforPlayStation4』
出典:Amazon この商品を見るview item

コンパクトで子どもでも使いやすい

充電切れを気にしなくていい有線タイプのコントローラーです。軽くて持ちやすいコンパクトなデザインで、子どもでも使いやすくなっているのが特徴。タッチパッドボタンも搭載されていてコンパクトながら必要な機能を備えています

カラー展開も豊富で、5色のなかから好きな色を選ぶことができます。価格も手ごろなので、複数人でプレイするとき用のサブコントローラーとして購入するのもおすすめです。

ワイヤータイプ 有線
重さ 120g
サイズ 幅135×奥行30×高さ68mm
連射機能 なし
振動機能 なし
追加ボタン あり
ボタン入れ替え 不可
全てを見る全てを見る

ワイヤータイプ 有線
重さ 120g
サイズ 幅135×奥行30×高さ68mm
連射機能 なし
振動機能 なし
追加ボタン あり
ボタン入れ替え 不可
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

Thrustmaster(スラストマスター)『ESWAP PRO CONTROLLER』

Thrustmaster(スラストマスター)『ESWAPPROCONTROLLER』 Thrustmaster(スラストマスター)『ESWAPPROCONTROLLER』 Thrustmaster(スラストマスター)『ESWAPPROCONTROLLER』 Thrustmaster(スラストマスター)『ESWAPPROCONTROLLER』 Thrustmaster(スラストマスター)『ESWAPPROCONTROLLER』
出典:Amazon この商品を見るview item

モジュール移動や感度が自由自在でカスタム性抜群

公式ライセンスを取得しているので安心して使用できます。モジュールの位置をゲーム中でも調整可能。さらに、アナログスティックの感度レベルも自由にカスタマイズできるので、自分に合うコントローラーを作り上げられますよ。

振動の強さを調整できるのもポイント。0〜100%の間で調節できるので、ゲームのジャンルに合わせてセッティングをすることができます。

ワイヤータイプ 有線
重さ 998g
サイズ 幅160×奥行60×高さ120mm
連射機能 なし
振動機能 あり
追加ボタン なし
ボタン入れ替え
全てを見る全てを見る

ワイヤータイプ 有線
重さ 998g
サイズ 幅160×奥行60×高さ120mm
連射機能 なし
振動機能 あり
追加ボタン なし
ボタン入れ替え
全てを見る全てを見る

HELEC『PAD FOR PS4』

HELEC『PADFORPS4』 HELEC『PADFORPS4』 HELEC『PADFORPS4』 HELEC『PADFORPS4』 HELEC『PADFORPS4』 HELEC『PADFORPS4』 HELEC『PADFORPS4』
出典:Amazon この商品を見るview item

長時間持っていても快適な多機能コントローラー

連射機能・振動機能・追加ボタンなどさまざまな機能を搭載した、使い勝手バツグンのコントローラーです。グリップ部分にはラバーを使っているので安定性があり、長時間のプレイでも快適に使えます。

TURBO設定をすることで、超高速の反射速度を実現!さらに、背面に4つある追加ボタンには自由に機能を割り当てられるので、通常の持ち方でさまざまなアクションができるようになります。

ワイヤータイプ 無線・有線
重さ 約250g
サイズ 約16cm×10.2cm×5.5cm
連射機能 あり
振動機能 あり
追加ボタン あり
ボタン入れ替え 不可
全てを見る全てを見る

ワイヤータイプ 無線・有線
重さ 約250g
サイズ 約16cm×10.2cm×5.5cm
連射機能 あり
振動機能 あり
追加ボタン あり
ボタン入れ替え 不可
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

ASTRO Gaming(アストロ ゲーミング)『C40 TRコントローラー』

ASTROGaming(アストロゲーミング)『C40TRコントローラー』 ASTROGaming(アストロゲーミング)『C40TRコントローラー』 ASTROGaming(アストロゲーミング)『C40TRコントローラー』 ASTROGaming(アストロゲーミング)『C40TRコントローラー』 ASTROGaming(アストロゲーミング)『C40TRコントローラー』 ASTROGaming(アストロゲーミング)『C40TRコントローラー』 ASTROGaming(アストロゲーミング)『C40TRコントローラー』 ASTROGaming(アストロゲーミング)『C40TRコントローラー』 ASTROGaming(アストロゲーミング)『C40TRコントローラー』 ASTROGaming(アストロゲーミング)『C40TRコントローラー』
出典:Amazon この商品を見るview item

カスタム自在! プロ仕様の本格パッド

プロゲーマー向けに作られた本格コントローラーでカスタマイズ性、機能性にすぐれています。左手のアナログスティックとD-Padの配置入れ替えができ、自分に合った設定にすることが可能。

pcで構成ソフトウエアをダウンロードすることによって、ボタンの再マッピングやアナログスティックの感度、トリガーが反応する深さの調整もできます。12時間以上の連続使用が可能なのも魅力です。

ワイヤータイプ 有線、無線
重さ 310g
サイズ 幅168×奥行53×高さ108mm
連射機能 なし
振動機能 なし
追加ボタン なし
ボタン入れ替え
全てを見る全てを見る

ワイヤータイプ 有線、無線
重さ 310g
サイズ 幅168×奥行53×高さ108mm
連射機能 なし
振動機能 なし
追加ボタン なし
ボタン入れ替え
全てを見る全てを見る

HORI(ホリ)『ファイティングスティックα』

HORI(ホリ)『ファイティングスティックα』 HORI(ホリ)『ファイティングスティックα』 HORI(ホリ)『ファイティングスティックα』 HORI(ホリ)『ファイティングスティックα』 HORI(ホリ)『ファイティングスティックα』 HORI(ホリ)『ファイティングスティックα』 HORI(ホリ)『ファイティングスティックα』 HORI(ホリ)『ファイティングスティックα』 HORI(ホリ)『ファイティングスティックα』 HORI(ホリ)『ファイティングスティックα』
出典:Amazon この商品を見るview item

アーケードスティックのコントローラーならこれ!

ゲームセンターなどで見られる、レバーとボタンを組み合わせたアーケードスティックタイプのコントローラーです。ハードウェア切り替えスイッチを使えば、PS4だけでなくPS5やPCで使用することも可能。

キーロックモードが搭載されているので、間違ってボタンを押してしまう心配がありません。専用のアプリでボタンを割り当てたり、プロファイル機能を設定したりでき、さらに使い勝手を良くすることもできます。

ワイヤータイプ 有線
重さ 約2.7kg
サイズ (幅)約410mm×(奥行)約300mm×(高さ)約120mm
連射機能 なし
振動機能 なし
追加ボタン なし
ボタン入れ替え 不可
全てを見る全てを見る

ワイヤータイプ 有線
重さ 約2.7kg
サイズ (幅)約410mm×(奥行)約300mm×(高さ)約120mm
連射機能 なし
振動機能 なし
追加ボタン なし
ボタン入れ替え 不可
全てを見る全てを見る

「PS4コントローラー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ソニーインタラクティブエンタテインメント『DUALSHOCK 4』
Logicool(ロジクール)『G923』
HORI(ホリ)『ファイティングコマンダー OCTA』
HORI(ホリコン)『ワイヤードコントローラーライト for PlayStation 4』
Thrustmaster(スラストマスター)『ESWAP PRO CONTROLLER』
HELEC『PAD FOR PS4』
ASTRO Gaming(アストロ ゲーミング)『C40 TRコントローラー』
HORI(ホリ)『ファイティングスティックα』
商品名 ソニーインタラクティブエンタテインメント『DUALSHOCK 4』 Logicool(ロジクール)『G923』 HORI(ホリ)『ファイティングコマンダー OCTA』 HORI(ホリコン)『ワイヤードコントローラーライト for PlayStation 4』 Thrustmaster(スラストマスター)『ESWAP PRO CONTROLLER』 HELEC『PAD FOR PS4』 ASTRO Gaming(アストロ ゲーミング)『C40 TRコントローラー』 HORI(ホリ)『ファイティングスティックα』
商品情報
特徴 スティックとトリガーボタンで操作がらくらく 理想的な走りを実現できるステアリング&ペダル コマンド入力が楽な格闘ゲーム向けコントローラー コンパクトで子どもでも使いやすい モジュール移動や感度が自由自在でカスタム性抜群 長時間持っていても快適な多機能コントローラー カスタム自在! プロ仕様の本格パッド アーケードスティックのコントローラーならこれ!
ワイヤータイプ 無線・有線 有線 有線 有線 無線・有線 有線、無線 有線
重さ 約210g ホイール:2.25kg ペダル:3.1kg 約230g 120g 998g 約250g 310g 約2.7kg
サイズ 約161mm×57mm×100mm ホイール:高さ: 270mm 幅: 260mm ペダル:高さ: 167mm 幅: 428.5mm (幅)約170mm×(奥行)約90mm×(高さ)約48mm 幅135×奥行30×高さ68mm 幅160×奥行60×高さ120mm 約16cm×10.2cm×5.5cm 幅168×奥行53×高さ108mm (幅)約410mm×(奥行)約300mm×(高さ)約120mm
連射機能 なし なし なし なし なし あり なし なし
振動機能 あり なし なし なし あり あり なし なし
追加ボタン なし なし なし あり なし あり なし なし
ボタン入れ替え 不可 不可 不可 不可 不可 不可
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月19日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする PS4コントローラーの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのPS4コントローラーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:PS4ハンドル・ジョイスティックランキング
Yahoo!ショッピング:PS4コントローラーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ゲームに関連する記事のご紹介

コンパクトで高機能なものを選ぼう

PS4コントローラーのおすすめをご紹介しました。PS4コントローラーは、コンパクトな商品もあればカスタマイズできる高機能なものもあります。ぜひ選び方を参考に、あなたにぴったりのPS4コントローラーを探してみてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button