1万円以下でもあなどれない!コスパ最強PCスピーカーおすすめ11選

1万円以下でもあなどれない!コスパ最強PCスピーカーおすすめ11選
九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー
古賀 竜一

中小企業庁 ミラサポ専門家派遣 登録専門家。 ITサポートエンジニアとして2002年に創業しこれまでに数多くのサポート実績があります。 オーダーPCの製作をはじめ、コンピューター端末・周辺機器などのハードウェア、IT環境保守が専門です。 個人、事業所問わず提案型技術アドバイザーとしてIT環境のリプレース、リペアを数多く成功させています。 メディアへの記事監修協力、IT記事寄稿なども行っています。

パソコンで映画を見たり、ゲームをしたりすることが増えています。そんなPCライフをより充実させてくれるのが、PCスピーカーです。バスレフ型やサブウーファー式、密閉型など、いろいろな種類のスピーカーがあり、クリエイティブメディアやJBL、サンワサプライほか、さまざまなメーカーの製品があります。この記事では、ITサポートエンジニアの古賀竜一さんへの取材をもとに、コスパのよい1万円以下のPCスピーカーをとりあげます。選び方とおすすめの商品を紹介しますので、参考にしてください。


1万円以下のPCスピーカーの選び方

PCスピーカーといってもたくさんの種類があるので、どれを選んだらよいかわからないという人は多くいます。そこで、ITサポートエンジニアの古賀竜一さんから、1万円以下のPCスピーカーを選ぶときにおさえておきたいポイントを教えてもらいました。

【1】求めている音質のch(チャンネル)をチェック

手軽に音質を上げられる「2ch」

2chのスピーカーは、全音域用のスピーカーだけで構成された「ステレオ」と呼ばれるタイプです。スピーカーを左右にひとつずつ設置するのが一般的ですが、ひとつの筐体に左右のスピーカーが収まっているタイプもあります。

低音域用スピーカーと別々になっていないので、置き場所に困らないのがメリット。価格は安めなので、手軽に音質を上げたいときにもピッタリです。

低音の迫力が加わる「2.1ch」

パソコンとスピーカー
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

2.1chは、ふたつの全音域用スピーカーに、低音域用のサブウーファーがひとつ加わったタイプです。2chよりも低音が響くので、立体感を感じることができます。

左右のスピーカーとサブウーファーの組み合わせが一般的ですが、サブウーファーの大きさはさまざまなので、設置場所に合ったサイズを選ぶようにしましょう。

臨場感のあるサウンドが楽しめる「5.1ch」

モニターとスピーカー
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

5.1chは、全音域用スピーカーが4つ、センタースピーカーひとつ、サブウーファーひとつを組み合わせたタイプです。前後から音が聴こえるので、臨場感のあるサウンドが楽しめます。

3Dサウンドを再現できるのも5.1chの特徴です。映画を観るときにもピッタリでしょう。ただし、スピーカーの数が多いので、ある程度の設置スペースは必要になります。

(※)ポイント1:スピーカー口径の特徴も押さえておこう

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

安くても良い音質にこしたことはありません。音質の決め手はまず、入力方式にあります。

USBスピーカーはデジタル信号を直接スピーカー側で変換するので、ノイズレスの良い音になります。USBによる電源供給で、ステレオミニプラグ入力のものはノイズが乗りやすい傾向にあります。また、高音用のスピーカーであるツイーターも安価であります。

一般的に、スピーカー口径が大きいものほど良い音を期待できますが、最近では口径が小さくても筐体やマグネット、コーン材質などにこだわったものがあり、音質が優れています。

(※)ポイント2:聴く音楽から再生方式を選ぼう

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

スピーカーには音を再生するさまざまな方式があり、それぞれに特性があるので、よく聴く音楽に合った再生方式を選ぶのがポイントです。

たとえば、重低音を重視する場合はバスレフ型やサブウーファー式、フラットな音が欲しい場合は密閉型など好みに応じて選択します。低音は高域の音より周囲に伝わりやすいので、マンションやアパートなどで音が気になる場合は、重低音のスピーカーよりもフラットな特性のスピーカーが良いでしょう。

【2】音の豊かさを左右する周波数帯もチェック

chによる音質の編だけではなく、音の豊かさも確認したいところです。各スピーカーのスペックをチェックしてみると「50Hz~20KHz」といった周波数帯が記載されていますが、この周波数帯域が広いほど音の表現が豊かになります。

1万円以下のスピーカーでも周波数帯域の広い商品はあるので、音にこだわりがある方は意識して選んでみてください。

【3】出力W数をチェック

PCとスピーカー
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

3Wあれば一般的な使用には問題なし

スピーカーのスペックを確認してみると、「サイズ」や「重量」「周波数特性」などのほかに「実用最大出力」という項目が目に留まります。これは、W(ワット)で表される、内蔵しているアンプの出力の大きさのことです。「3W+3W」と書かれている場合は、左右それぞれのスピーカーの出力が3Wずつで、合計6Wという意味です。

出力が大きいスピーカーほど、大きな音を出すことができます。実用最大出力が音質の良し悪しに直接影響することはありませんが、どれだけ力強い音が鳴るかの指標になります。大音量で音楽を楽しみたい、映画館のように迫力のある雰囲気で映画を楽しみたいといった場合は、この実用最大出力をチェックしながら選ぶと良いでしょう。

小さな部屋で使用するなら出力が小さくても大丈夫

ポータブルのPCスピーカーは出力が小さいものが多く、1Wのものもあります。小さな部屋で使用する場合や、周囲に音を漏らしたくない場合などは、出力が小さいものでも十分でしょう。しかし、用途によっては物足りなく感じるケースもあります。基本的には、一般家庭で使用する場合には、3Wあればそれほど困ることはありません。音楽や映画、ゲームなどのボリュームを上げて、十分楽しむことができるでしょう。

【4】設置場所に合ったサイズやデザインもチェック

スピーカー
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

PCスピーカーをデスクに配置すると、大きさによってはそこそこスペースを取りますし、見た目も箱がたくさん並んでいるような感じになって机上がうるさくなってしまいます。また、スタイリッシュなPCやモニタを使用しているのにPCスピーカーのデザインが悪いと、一気に部屋の雰囲気が損なわれてしまいます。

ですから、サイズやスタイルが気になる場合は、小型のものやスタイリッシュなデザインのものを選択することで、インテリアの一部としても機能させることができます。

【5】配線は「有線」が「無線」かチェック

PC周辺がゴチャゴチャしない「無線接続」

無線接続タイプのスピーカーは、おもにBluetoothを使ってパソコンと接続します。スピーカーとの配線がゴチャゴチャしないので、パソコン周りをスッキリさせたいという方にピッタリです。

最初のセッティングが少し面倒ですが、設定が完了すれば、かんたんに接続できます。ただし、Bluetoothで接続している機器がほかにある場合は、電波干渉による音の乱れが生じることもあるので注意が必要です。

無線干渉のない「有線接続」

有線接続は、プラグや端子でスピーカーとパソコンをつなぐ方式です。ミニプラグなどに差し込むタイプの「ステレオ端子」は価格が安めですが、ノイズが入りやすいというデメリットがあります。

光デジタル端子やUSBで接続するタイプはノイズが入りにくいですが、光デジタルに対応していないパソコンもあるので事前の確認は必須です。

【6】操作性や取り回しの良さに気を配ろう

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

ボリュームなどのつまみやスイッチの操作性も気になる点です。スイッチやボリュームは頻繁に使用する部分なので、使いやすいものを選びます。

また、電源や音声などのケーブル類の仕様がACアダプタ式なのか、コンセントに直接さすタイプなのかも事前にチェックしておく必要があります。左右のスピーカーを結ぶ配線の長さも確認し、配置する場所に合うものを選びましょう。

(※)ポイント:スピーカー側でどれだけコントロールできるかも調べておこう

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

PCスピーカーの機能で意外と重宝するのが、ヘッドホンジャックや音質コントロールなどの機能です。デスクトップPCでオーディオの設定をする場合はPC側からでしか操作できないことが多く、設定が煩雑なうえすぐに変更ができず、ひじょうに面倒です。

スピーカー側の機能が充実していると面倒なPC操作がなくなり、音楽に集中できます。

1万円以下のPCスピーカーおすすめ14選

上記で取り上げてきたPCスピーカーの選び方のポイントをふまえて、ITサポートエンジニアの古賀竜一さんと編集部が選んだ1万円以下のおすすめPCスピーカーを紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

クリエイティブメディア『Creative GigaWorks T20 Series II (GW-T20-IIR)』

クリエイティブメディア『CreativeGigaWorksT20SeriesII(GW-T20-IIR)』 クリエイティブメディア『CreativeGigaWorksT20SeriesII(GW-T20-IIR)』 クリエイティブメディア『CreativeGigaWorksT20SeriesII(GW-T20-IIR)』 クリエイティブメディア『CreativeGigaWorksT20SeriesII(GW-T20-IIR)』

出典:Amazon

重量 約2.1kg
サイズ 幅84×奥行143×高さ230mm
カラー ブラック
スピーカー出力 14W、RMS×2チャンネル

Thumb lg 8299a5f4 5e88 4915 8454 68600283da0c

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

パワフル、明瞭、キレのある音

PCスピーカーを周辺機器としてではなく、PCの一部分と捕らえて開発されたかのようなCreativeらしい製品です。

機能満載で、このサイズにしては重低音に迫力があり、中域から高域までパワフル。電源にDC27Vを必要としていることでもその音の良さは納得です。

そういった点から、このスピーカーは映画やゲームなど迫力サウンドを楽しむユーザーに適していると言えます。デザイン・サイズもゲームPCなどにマッチし、PC周りを格好良く演出できそうです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JBL『JBL Pebbles(JBLPEBBLESBLKJN)』

JBL『JBLPebbles(JBLPEBBLESBLKJN)』 JBL『JBLPebbles(JBLPEBBLESBLKJN)』 JBL『JBLPebbles(JBLPEBBLESBLKJN)』 JBL『JBLPebbles(JBLPEBBLESBLKJN)』 JBL『JBLPebbles(JBLPEBBLESBLKJN)』 JBL『JBLPebbles(JBLPEBBLESBLKJN)』 JBL『JBLPebbles(JBLPEBBLESBLKJN)』 JBL『JBLPebbles(JBLPEBBLESBLKJN)』

出典:Amazon

重量 1.4kg
サイズ 幅78×奥行150×高さ132mm
カラー ブラック
スピーカー出力 2.5W

Thumb lg 8299a5f4 5e88 4915 8454 68600283da0c

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

JBLの音をPCでも

USBスピーカーのため音質が良く、JBLブランドロゴが入った丸いデザインで、パソコン周りを演出するインテリアにもなるスピーカーです。

せっかくスタイリッシュなパソコンを使っているのに、パソコン周辺機器がゴタゴタと並んでいるのを好まない方に適しています。操作や取り扱いも簡単で、webページには使い方の解説ページが用意されています。購入後のことが心配な方でも安心して使えるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ロジクール『Z200ステレオ スピーカー(Z200BK)』

ロジクール『Z200ステレオスピーカー(Z200BK)』 ロジクール『Z200ステレオスピーカー(Z200BK)』 ロジクール『Z200ステレオスピーカー(Z200BK)』 ロジクール『Z200ステレオスピーカー(Z200BK)』 ロジクール『Z200ステレオスピーカー(Z200BK)』 ロジクール『Z200ステレオスピーカー(Z200BK)』

出典:Amazon

重量 1.38kg
サイズ 幅90×奥行124×高さ241.2mm
カラー ブラック、ホワイト
スピーカー出力 5W(2.5W+2.5W)

Thumb lg 8299a5f4 5e88 4915 8454 68600283da0c

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

さまざまなジャンルの音楽を聴く人に

ツインスピーカー搭載で、フラットで癖のない音のスピーカーです。重低音やシャリッとした高域ではなく、音の広がりやバランスが欲しいという場合に最適です。さまざまなジャンルの音楽を聴く人にはどの音楽も疲れにくい音で聴くことができます。

また、マンションやアパートなど周囲への音が気になる場合、このスピーカーならそこそこの音量でも音質が落ちることなく音楽を楽しむことができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サンワサプライ『USBスピーカー(MM-SPU8BK)』

サンワサプライ『USBスピーカー(MM-SPU8BK)』 サンワサプライ『USBスピーカー(MM-SPU8BK)』 サンワサプライ『USBスピーカー(MM-SPU8BK)』 サンワサプライ『USBスピーカー(MM-SPU8BK)』 サンワサプライ『USBスピーカー(MM-SPU8BK)』 サンワサプライ『USBスピーカー(MM-SPU8BK)』 サンワサプライ『USBスピーカー(MM-SPU8BK)』 サンワサプライ『USBスピーカー(MM-SPU8BK)』

出典:Amazon

重量 0.33kg
サイズ 幅66×奥行60×高さ66mm
カラー ブラック
スピーカー出力 3W(1.5W+1.5W)

Thumb lg 8299a5f4 5e88 4915 8454 68600283da0c

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

コンパクトでも良い音が楽しめる

ノートパソコンにおける内蔵スピーカーの多くは、音質が決して良いとは言えません。外付けスピーカーを購入しようとしても、せっかくノートパソコンで省スペースを実現できているのに周りに大きいスピーカーがあると邪魔ですし、サイズが小さいスピーカーだと音がよくない傾向があります。

そこで、ミニプラグを使わないUSB接続タイプでコンパクト、しかも音が良いスピーカーとしてこのモデルがおすすめです。大きさとしてはひじょうにコンパクトですが、サイズに反してとても良い音が出ます。配線が少なくパソコン周りもすっきりして、狭い机上でも良い音が楽しめます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

クリエイティブメディア『CREATIVE Inspire T3300(IN-T3300-R2)』

クリエイティブメディア『CREATIVEInspireT3300(IN-T3300-R2)』 クリエイティブメディア『CREATIVEInspireT3300(IN-T3300-R2)』 クリエイティブメディア『CREATIVEInspireT3300(IN-T3300-R2)』 クリエイティブメディア『CREATIVEInspireT3300(IN-T3300-R2)』

出典:Amazon

重量 約3.2kg
サイズ 幅240×奥行270×高さ260mm
カラー ブラック
スピーカー出力 フロントスピーカー 5.5W RMS(2チャンネル)、サブウーファー 16W RMS

Thumb lg 8299a5f4 5e88 4915 8454 68600283da0c

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

重低音が必要ならこのモデル

映画や音楽を重低音で視聴したい方で住宅事情が許す場合、このサブウーファー付スピーカーがおすすめです。

もっさりした低音が多いサブウーファーですが、これは、はじけるような感じの重低音で、サブウーファーにして良かったと思うことができるスピーカーです。価格も手ごろでひじょうに入手しやすいため、サブウーファー初体験の方にもおすすめできます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

フリーウェイ『FREEWAY FW-SM-223AC』

フリーウェイ『FREEWAYFW-SM-223AC』 フリーウェイ『FREEWAYFW-SM-223AC』 フリーウェイ『FREEWAYFW-SM-223AC』

出典:Amazon

重量 2.1kg
サイズ 幅115×奥行150×高さ224mm
カラー ブラック
スピーカー出力 8W(4W×2)

Thumb lg 8299a5f4 5e88 4915 8454 68600283da0c

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

価格帯より数クラス上の音

パソコンBTOメーカー独自ブランドのスピーカーです。驚くのは、価格帯からは考えられない大きさとデザイン、機能、音です。奥行きが深く、重量もあるので、そのぶんだけ低音がしっかり出ます。

3ボリューム付きで、調整次第で倍以上の価格帯のスピーカーに匹敵する音が出ます。良い音を安くという方や、安くても見た目にはこだわりたい方に絶好のスピーカーです。

Muzili『Bluetoothスピーカー』

Muzili『Bluetoothスピーカー』 Muzili『Bluetoothスピーカー』 Muzili『Bluetoothスピーカー』 Muzili『Bluetoothスピーカー』 Muzili『Bluetoothスピーカー』 Muzili『Bluetoothスピーカー』 Muzili『Bluetoothスピーカー』

出典:Amazon

重量 約0.35kg
サイズ 幅180×奥行45×高さ60mm
カラー ブラック
スピーカー出力 3W

コスパ最高のエントリーモデル

Bluetoothに対応し、煩わしいコードの配線がないのが魅力的なエントリーモデルです。リーズナブルな価格ながら、音量・音質は十分。ノートPC本体のスピーカーでは物足りないものの、本格的なスピーカーを購入するのにはためらいがあるという人にも向いています。

Orulo-jp『Smalody スピーカー』

Orulo-jp『Smalodyスピーカー』 Orulo-jp『Smalodyスピーカー』 Orulo-jp『Smalodyスピーカー』 Orulo-jp『Smalodyスピーカー』 Orulo-jp『Smalodyスピーカー』 Orulo-jp『Smalodyスピーカー』 Orulo-jp『Smalodyスピーカー』

出典:Amazon

重量 約0.6kg
サイズ 幅90×奥行492×高さ88mm
カラー ブラック
スピーカー出力 最大6W

Orulo-jp 『Smalody スピーカー』

ブラックのボディに7色のLEDランプが光る、細くスタイリッシュなスピーカーです。スマートで持ち運びがしやすく、外出先で使いたいときにもぴったりです。USBポートから充電できるので、ACアダプタも不要です。

クリエイティブメディア『CreativeT15 Wireless(SP-T15W)』

クリエイティブメディア『CreativeT15Wireless(SP-T15W)』 クリエイティブメディア『CreativeT15Wireless(SP-T15W)』 クリエイティブメディア『CreativeT15Wireless(SP-T15W)』 クリエイティブメディア『CreativeT15Wireless(SP-T15W)』 クリエイティブメディア『CreativeT15Wireless(SP-T15W)』 クリエイティブメディア『CreativeT15Wireless(SP-T15W)』 クリエイティブメディア『CreativeT15Wireless(SP-T15W)』

出典:Amazon

重量 約0.94kg(左スピーカー)、約1.06g(右スピーカー)
サイズ 幅90×高さ200×奥行170mm(左スピーカー)、幅90×高さ200×奥行180mm(右スピーカー)
カラー ブラック
スピーカー出力 14W

スタンダードな優等生

左右に分かれたスピーカーで、高音域から中低音域まで幅広く、質の良い音を出してくれます。ヘッドホン出力もあり、夜間に音楽や映画を楽しみたい人も安心です。音響学的にデザインされた斜めのフロントパネルもおしゃれです。

ロジクール 『PCスピーカー (Z120BW)』

ロジクールPCスピーカーパソコン用Z120BWホワイトステレオ2chコンパクトUSB給電式3.5mm入力対応国内正規品2年間メーカー保証 ロジクールPCスピーカーパソコン用Z120BWホワイトステレオ2chコンパクトUSB給電式3.5mm入力対応国内正規品2年間メーカー保証 ロジクールPCスピーカーパソコン用Z120BWホワイトステレオ2chコンパクトUSB給電式3.5mm入力対応国内正規品2年間メーカー保証 ロジクールPCスピーカーパソコン用Z120BWホワイトステレオ2chコンパクトUSB給電式3.5mm入力対応国内正規品2年間メーカー保証 ロジクールPCスピーカーパソコン用Z120BWホワイトステレオ2chコンパクトUSB給電式3.5mm入力対応国内正規品2年間メーカー保証 ロジクールPCスピーカーパソコン用Z120BWホワイトステレオ2chコンパクトUSB給電式3.5mm入力対応国内正規品2年間メーカー保証 ロジクールPCスピーカーパソコン用Z120BWホワイトステレオ2chコンパクトUSB給電式3.5mm入力対応国内正規品2年間メーカー保証

出典:Amazon

重量 248g
サイズ 90×88×110mm
カラー ホワイト
スピーカー出力 0.6W×2

Amazonランキング2位の実力派

2016年にAmazonのランキング大賞で、PCアクセサリ部門2位を獲得した実績を持つ、ロジクールのPCスピーカーです。USBポートに接続して使用するため、オフィスだけでなく、ACコンセントがないリビングルームや、外出先でも気軽に音楽や映画などを楽しむことができます。スピーカーに余ったコードを収納しておける点も、デスク周りがスッキリして使いやすいです。

サンワサプライ 『10Wスピーカー (400-SP027)』

サンワサプライマルチメディアスピーカーMM-SPL2N2

出典:Amazon

重量 1.1kg
サイズ 82×130×187mm
カラー ブラック
スピーカー出力 5W×2

コンパクトながら大迫力のサウンド

コンパクトながら50mmの大口径ユニットを採用し、奥行きのあるハウジングを実現しています。低音を増幅させる「バスレフ構造」を採用しているので、部屋中を満たす迫力のある、サウンドを再現しています。スピーカーの前面には、ヘッドホンジャックとミニステレオジャックがあるので、夜中などスピーカーを使えない場面でも使用することができます。

クリエイティブ・メディア 『Creative Pebble (SP‑PBL-WH)』

CreativePebbleホワイトUSB電源採用アクティブスピーカー4.4Wパワフル出力45°上向きドライバー重低音パッシブドライバーSP-PBL-WH CreativePebbleホワイトUSB電源採用アクティブスピーカー4.4Wパワフル出力45°上向きドライバー重低音パッシブドライバーSP-PBL-WH CreativePebbleホワイトUSB電源採用アクティブスピーカー4.4Wパワフル出力45°上向きドライバー重低音パッシブドライバーSP-PBL-WH CreativePebbleホワイトUSB電源採用アクティブスピーカー4.4Wパワフル出力45°上向きドライバー重低音パッシブドライバーSP-PBL-WH CreativePebbleホワイトUSB電源採用アクティブスピーカー4.4Wパワフル出力45°上向きドライバー重低音パッシブドライバーSP-PBL-WH CreativePebbleホワイトUSB電源採用アクティブスピーカー4.4Wパワフル出力45°上向きドライバー重低音パッシブドライバーSP-PBL-WH CreativePebbleホワイトUSB電源採用アクティブスピーカー4.4Wパワフル出力45°上向きドライバー重低音パッシブドライバーSP-PBL-WH

出典:Amazon

重量 880g
サイズ 122×116×115mm
カラー ホワイト、ブラック
スピーカー出力 4.4W

丸型コンパクトで使いやすいモデル

直径11cmのコンパクトな丸型が特徴的な、クリエイティブメディアのスピーカーです。スピーカーは45°の上向き角度となっているため、力強い音楽がダイレクトに届いてくる設計となっています。スピーカー背面には、パッシプラジェーターが搭載してあり、小型ながら重低音で、奥行きのある音を届けれる設計となっています。

サンワサプライ 『PCスピーカー (400-SP067)』

サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067 サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067 サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067 サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067 サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067 サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067 サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067 サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067 サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067

出典:Amazon

重量 540g
サイズ 97×88×124mm
カラー ブラック
スピーカー出力 2W×2

iPhoneよりも小さい、超小型の万能スピーカー

このスピーカーの特徴は、何と言ってもそのコンパクト性です。幅が97mm、高さが124mmと、そのサイズはiPhoneよりも小ぶりです。小さいながらも、スピーカーはやや上向きに設計されているため、ダイレクトに音楽が飛び込んでくるため、物足りなさを感じることはありません。パソコンなどに影響を与えない、防磁型となっていることも嬉しいポイントです。ヘッドホンジャックが付いており、ヘッドホンにも対応しているので、夜間でも音楽を楽しむことができます。

サンワサプライ 『ブックシェルフスピーカー (400-SP068)』

サンワダイレクトPCスピーカーステレオ高音質16W木製ブックシェルフ型400-SP068 サンワダイレクトPCスピーカーステレオ高音質16W木製ブックシェルフ型400-SP068 サンワダイレクトPCスピーカーステレオ高音質16W木製ブックシェルフ型400-SP068 サンワダイレクトPCスピーカーステレオ高音質16W木製ブックシェルフ型400-SP068 サンワダイレクトPCスピーカーステレオ高音質16W木製ブックシェルフ型400-SP068 サンワダイレクトPCスピーカーステレオ高音質16W木製ブックシェルフ型400-SP068 サンワダイレクトPCスピーカーステレオ高音質16W木製ブックシェルフ型400-SP068 サンワダイレクトPCスピーカーステレオ高音質16W木製ブックシェルフ型400-SP068 サンワダイレクトPCスピーカーステレオ高音質16W木製ブックシェルフ型400-SP068

出典:Amazon

重量 2.4kg
サイズ 110×123×180mm
カラー ブラック
スピーカー出力 5W×2+3W×2

高音と低音が調節可能な大音量スピーカー

4つのスピーカーによって、最大16wの大迫力なサウンドを実現しているスピーカーです。PC周りはもちろん、テレビなどと一緒に繋いでもいいでしょう。高音と低音がそれぞれ調節可能となっているので、自分好みの音質に調節可能なのも嬉しいポイントです。木製のキャビネットを使用しているため、インテリアとしてもマッチするようなデザインとなっています。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
クリエイティブメディア『Creative GigaWorks T20 Series II (GW-T20-IIR)』
JBL『JBL Pebbles(JBLPEBBLESBLKJN)』
ロジクール『Z200ステレオ スピーカー(Z200BK)』
サンワサプライ『USBスピーカー(MM-SPU8BK)』
クリエイティブメディア『CREATIVE Inspire T3300(IN-T3300-R2)』
フリーウェイ『FREEWAY FW-SM-223AC』
Muzili『Bluetoothスピーカー』
Orulo-jp『Smalody スピーカー』
クリエイティブメディア『CreativeT15 Wireless(SP-T15W)』
ロジクール 『PCスピーカー (Z120BW)』
サンワサプライ 『10Wスピーカー (400-SP027)』
クリエイティブ・メディア 『Creative Pebble (SP‑PBL-WH)』
サンワサプライ 『PCスピーカー (400-SP067)』
サンワサプライ 『ブックシェルフスピーカー (400-SP068)』
商品名 クリエイティブメディア『Creative GigaWorks T20 Series II (GW-T20-IIR)』 JBL『JBL Pebbles(JBLPEBBLESBLKJN)』 ロジクール『Z200ステレオ スピーカー(Z200BK)』 サンワサプライ『USBスピーカー(MM-SPU8BK)』 クリエイティブメディア『CREATIVE Inspire T3300(IN-T3300-R2)』 フリーウェイ『FREEWAY FW-SM-223AC』 Muzili『Bluetoothスピーカー』 Orulo-jp『Smalody スピーカー』 クリエイティブメディア『CreativeT15 Wireless(SP-T15W)』 ロジクール 『PCスピーカー (Z120BW)』 サンワサプライ 『10Wスピーカー (400-SP027)』 クリエイティブ・メディア 『Creative Pebble (SP‑PBL-WH)』 サンワサプライ 『PCスピーカー (400-SP067)』 サンワサプライ 『ブックシェルフスピーカー (400-SP068)』
商品情報
特徴 パワフル、明瞭、キレのある音 JBLの音をPCでも さまざまなジャンルの音楽を聴く人に コンパクトでも良い音が楽しめる 重低音が必要ならこのモデル 価格帯より数クラス上の音 コスパ最高のエントリーモデル Orulo-jp 『Smalody スピーカー』 スタンダードな優等生 Amazonランキング2位の実力派 コンパクトながら大迫力のサウンド 丸型コンパクトで使いやすいモデル iPhoneよりも小さい、超小型の万能スピーカー 高音と低音が調節可能な大音量スピーカー
重量 約2.1kg 1.4kg 1.38kg 0.33kg 約3.2kg 2.1kg 約0.35kg 約0.6kg 約0.94kg(左スピーカー)、約1.06g(右スピーカー) 248g 1.1kg 880g 540g 2.4kg
サイズ 幅84×奥行143×高さ230mm 幅78×奥行150×高さ132mm 幅90×奥行124×高さ241.2mm 幅66×奥行60×高さ66mm 幅240×奥行270×高さ260mm 幅115×奥行150×高さ224mm 幅180×奥行45×高さ60mm 幅90×奥行492×高さ88mm 幅90×高さ200×奥行170mm(左スピーカー)、幅90×高さ200×奥行180mm(右スピーカー) 90×88×110mm 82×130×187mm 122×116×115mm 97×88×124mm 110×123×180mm
カラー ブラック ブラック ブラック、ホワイト ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ブラック ホワイト ブラック ホワイト、ブラック ブラック ブラック
スピーカー出力 14W、RMS×2チャンネル 2.5W 5W(2.5W+2.5W) 3W(1.5W+1.5W) フロントスピーカー 5.5W RMS(2チャンネル)、サブウーファー 16W RMS 8W(4W×2) 3W 最大6W 14W 0.6W×2 5W×2 4.4W 2W×2 5W×2+3W×2
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月16日時点 での税込価格

ECサイトのPCスピーカー(1万円以下)ランキングを参考にする

Yahoo!ショッピングでのPCスピーカー(1万円以下)の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:PCスピーカー(1万円以下)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【最後に】エキスパートのアドバイス

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

自分の曲の好みに合ったスピーカーを

PCスピーカーは品質だけでなく、製品の特徴によって音の好みや聴く曲などとの相性が出やすいので、それに合わせて選ぶ必要があります。

ゲームや映画などの用途で迫力が欲しい場合は、出力が大きく低音が出やすいものを選んだほうが良いでしょう。しかし、住環境の問題や、音楽の好み・種類などによっては、音の広がりを重視したタイプのPCスピーカーのほうが適している場合もあります。

PCスピーカーをどのような目的で使うのかを考えて、それにマッチするものを選びましょう。

まとめ

PCスピーカーは、音量や音質のバランスの取れたもの、スタイリッシュな外見のものなど、さまざまな選択肢から選べます。音楽の再生方式や操作性、周囲の機器との接続方法なども考えることが大切です。ゲームを楽しみたいのか、それとも音楽をじっくり聴きたいのかなど用途に合わせて、豊富な種類のなかからのセレクトを楽しみましょう。

【関連記事】その他のPCスピーカーのおすすめはこちら

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/12/03 コンテンツ追加・修正と価格を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 加藤佑一)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


スピーカーセレクター6選|同時出力できる! 人気ランキングも

スピーカーセレクター6選|同時出力できる! 人気ランキングも

スピーカーは、それぞれ個性が少しずつ違います。ジャズ向き、クラシック向き、テクノ向きなど、いくつかのスピーカーをそろえている方もいるでしょう。このようなケースでは、1つのAV機器から、楽曲に適したスピーカーを選んで音楽を楽しみたいもの。そんな要望に応えるのが「スピーカーセレクター」です。こちらの記事では、複数のスピーカーを使い分けられるスピーカーセレクターの選び方をIT&家電ライターの秋葉けんたさんが解説。おすすめの商品も合わせて紹介します! 記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


振動スピーカーおすすめ9選|スタイリッシュな商品や特徴・仕組みも紹介

振動スピーカーおすすめ9選|スタイリッシュな商品や特徴・仕組みも紹介

机や棚の振動を利用して音を増幅する振動スピーカー。一度使えば、自宅使用だけでなく旅行などにも手放せない存在になるでしょう。しかし、振動スピーカーを販売しているのは日本では無名なメーカーが多いため、選ぶのに困ることも。そこで、家電ライターの松本レイナさんへの取材のもと、おすすめの選び方から厳選した商品までをご紹介します。


シアターバーおすすめ10選【AV評論家がサラウンドの本気度で厳選】壁掛けタイプや高コスパ商品も紹介

シアターバーおすすめ10選【AV評論家がサラウンドの本気度で厳選】壁掛けタイプや高コスパ商品も紹介

AV評論家の折原一也さんへの取材のもと、シアターバーを選ぶポイントと、映画やゲームのサラウンド再現を重視したおすすめ製品を紹介していきます。「シアターバー」は、薄型TVと組み合わせて、映画やゲームで採用されているサラウンド音響を家庭で再現できるアイテム。「サウンドバー」と呼ばれる製品と一部重複しますが、とくにシアターバーは、バーチャルサラウンド技術5.1ch、7.1chのサラウンドや最新の立体音響に対応していて、本格的に映画やゲームのサラウンドの再現を目指した製品を指します。シアターバーを導入して迫力あるサウンドをぜひ楽しんでください。後半ではちょっと視点を変えた製品も紹介していますので、そちらも参考に!


2021年の注目家電おすすめ28選|人気・売れ筋家電を家電販売員が厳選!

2021年の注目家電おすすめ28選|人気・売れ筋家電を家電販売員が厳選!

コロナ禍の2020年にはさまざまなメーカーから最新家電が発表・発売されてきました。あふれかえった情報のなかから、いかに自分に合った商品を見つけるかは大変なことかと思います。この記事では家電販売員のたろっささんへの取材をもとに、家電メーカー各社のトピックスや注目された生活家電、スマート家電をピックアップ。2021年に注目すべき、主婦向けや新生活向けなどのシチュエーションに合わせた厳選商品を紹介します。


360度スピーカーおすすめ11選|AV評論家の厳選商品や選び方も紹介

360度スピーカーおすすめ11選|AV評論家の厳選商品や選び方も紹介

AV評論家が選ぶ360度スピーカーをご紹介します。360度スピーカーがあれば、どの角度からも均一な音質で音楽を聴くことが可能です。暮らしの中で音楽を楽しめるだけでなく、外へ持ち出すこともできます。本記事では、オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家の折原一也さんに360度スピーカーの選び方とおすすめ商品をうかがいました。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


家電・AV機器の人気記事


>>もっと見る