1万円以下でもあなどれない!コスパ最強PCスピーカーおすすめ11選

1万円以下でもあなどれない!コスパ最強PCスピーカーおすすめ11選

パソコンで映画を見たり、ゲームをしたりすることが増えています。そんなPCライフをより充実させてくれるのが、PCスピーカーです。バスレフ型やサブウーファー式、密閉型など、いろいろな種類のスピーカーがあり、クリエイティブメディアやJBL、サンワサプライほか、さまざまなメーカーの製品があります。

本記事では、コスパのよい1万円以下のPCスピーカーについて、選び方やおすすめ商品をご紹介します。使い勝手のいいコスパ最強のモデルも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。


目次

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー
古賀 竜一

令和3年度 中小企業庁 「中小企業119」登録専門家。 ITサポートエンジニアとして2002年に創業しこれまでに数多くのサポート実績があります。 オーダーPCの製作をはじめ、コンピューター端末・周辺機器などのハードウェア、IT環境保守が専門です。 個人、事業所問わず提案型技術アドバイザーとしてIT環境のリプレース、リペアを数多く成功させています。 メディアへの記事監修協力、IT記事寄稿なども行っています。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
クリエイティブメディア『Creative GigaWorks T20 Series II (GW-T20-IIR)』
JBL『JBL Pebbles(JBLPEBBLESBLKJN)』
ロジクール『Z200ステレオ スピーカー(Z200BK)』
サンワサプライ『USBスピーカー(MM-SPU8BK)』
フリーウェイ『FREEWAY FW-SM-223AC』
クリエイティブメディア『CreativeT15 Wireless(SP-T15W)』
ロジクール『PCスピーカー(Z120BW)』
サンワサプライ『10Wスピーカー(400-SP027)』
クリエイティブ・メディア『Creative Pebble(SP‑PBL-WH)』
サンワサプライ『PCスピーカー (400-SP067)』
サンワサプライ『ブックシェルフスピーカー(400-SP068)』
商品名 クリエイティブメディア『Creative GigaWorks T20 Series II (GW-T20-IIR)』 JBL『JBL Pebbles(JBLPEBBLESBLKJN)』 ロジクール『Z200ステレオ スピーカー(Z200BK)』 サンワサプライ『USBスピーカー(MM-SPU8BK)』 フリーウェイ『FREEWAY FW-SM-223AC』 クリエイティブメディア『CreativeT15 Wireless(SP-T15W)』 ロジクール『PCスピーカー(Z120BW)』 サンワサプライ『10Wスピーカー(400-SP027)』 クリエイティブ・メディア『Creative Pebble(SP‑PBL-WH)』 サンワサプライ『PCスピーカー (400-SP067)』 サンワサプライ『ブックシェルフスピーカー(400-SP068)』
商品情報
特徴 パワフル、明瞭、キレのある音 JBLの音をPCでも さまざまなジャンルの音楽を聴く人に コンパクトでも良い音が楽しめる 価格帯より数クラス上の音 スタンダードな優等生 Amazonランキング2位の実力派 コンパクトながら大迫力のサウンド 丸型コンパクトで使いやすいモデル iPhoneよりも小さい、超小型の万能スピーカー 高音と低音が調節可能な大音量スピーカー
重量 約2.1kg 1.4kg 1.38kg 0.33kg 2.1kg 約0.94kg(左スピーカー)、約1.06g(右スピーカー) 248g 1.1kg 880g 540g 2.4kg
サイズ 幅84×奥行143×高さ230mm 幅78×奥行150×高さ132mm 幅90×奥行124×高さ241.2mm 幅66×奥行60×高さ66mm 幅115×奥行150×高さ224mm 幅90×高さ200×奥行170mm(左スピーカー)、幅90×高さ200×奥行180mm(右スピーカー) 90×88×110mm 82×130×187mm 122×116×115mm 97×88×124mm 110×123×180mm
カラー ブラック ブラック ブラック、ホワイト ブラック ブラック ブラック ホワイト ブラック ホワイト、ブラック ブラック ブラック
スピーカー出力 14W、RMS×2チャンネル 2.5W 5W(2.5W+2.5W) 3W(1.5W+1.5W) 8W(4W×2) 14W 0.6W×2 5W×2 4.4W 2W×2 5W×2+3W×2
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年1月20日時点 での税込価格

1万円以下のPCスピーカーの選び方

それでは、1万円以下のPCスピーカーの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の6つ。

【1】求めている音質のch(チャンネル)
【2】音の豊かさを左右する周波数帯
【3】出力W数
【4】設置場所に合ったサイズやデザイン
【5】接続方式
【6】操作性や取り回しの良さ


上記の6つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】求めている音質のch(チャンネル)をチェック

チャンネル数には、大きく分けて「2ch」「2.1ch」「5.1ch」の3種類があります。それぞれ解説していきます。

▼手軽に音質を上げられる「2ch」

 

2chのスピーカーは、全音域用のスピーカーだけで構成された「ステレオ」と呼ばれるタイプです。スピーカーを左右にひとつずつ設置するのが一般的ですが、ひとつの筐体に左右のスピーカーが収まっているタイプもあります。

低音域用スピーカーと別々になっていないので、置き場所に困らないのがメリット。価格は安めなので、手軽に音質を上げたいときにもピッタリです。

▼低音の迫力が加わる「2.1ch」

パソコンとスピーカー
Pixabayのロゴ

2.1chは、ふたつの全音域用スピーカーに、低音域用のサブウーファーがひとつ加わったタイプです。2chよりも低音が響くので、立体感を感じることができます。

左右のスピーカーとサブウーファーの組み合わせが一般的ですが、サブウーファーの大きさはさまざまなので、設置場所に合ったサイズを選ぶようにしましょう。

▼臨場感のあるサウンドが楽しめる「5.1ch」

モニターとスピーカー
Pixabayのロゴ

5.1chは、全音域用スピーカーが4つ、センタースピーカーひとつ、サブウーファーひとつを組み合わせたタイプです。前後から音が聴こえるので、臨場感のあるサウンドが楽しめます。

3Dサウンドを再現できるのも5.1chの特徴です。映画を観るときにもピッタリでしょう。ただし、スピーカーの数が多いので、ある程度の設置スペースは必要になります。

【2】音の豊かさを左右する周波数帯もチェック

 

chによる音質の編だけではなく、音の豊かさも確認したいところです。各スピーカーのスペックをチェックしてみると「50Hz~20KHz」といった周波数帯が記載されていますが、この周波数帯域が広いほど音の表現が豊かになります。

1万円以下のスピーカーでも周波数帯域の広い商品はあるので、音にこだわりがある方は意識して選んでみてください。

【3】出力W数をチェック

PCとスピーカー
Pixabayのロゴ

続いては、出力W数です。こちらも、スピーカーの音源に関わる重要な部分ですので、しっかり確認しましょう。

▼3Wあれば一般的な使用には問題なし

スピーカーのスペックを確認してみると、「サイズ」や「重量」「周波数特性」などのほかに「実用最大出力」という項目が目に留まります。これは、W(ワット)で表される、内蔵しているアンプの出力の大きさのことです。「3W+3W」と書かれている場合は、左右それぞれのスピーカーの出力が3Wずつで、合計6Wという意味です。

出力が大きいスピーカーほど、大きな音を出すことができます。実用最大出力が音質の良し悪しに直接影響することはありませんが、どれだけ力強い音が鳴るかの指標になります。大音量で音楽を楽しみたい、映画館のように迫力のある雰囲気で映画を楽しみたいといった場合は、この実用最大出力をチェックしながら選ぶと良いでしょう。

▼小さな部屋で使用するなら出力が小さくても大丈夫

ポータブルのPCスピーカーは出力が小さいものが多く、1Wのものもあります。小さな部屋で使用する場合や、周囲に音を漏らしたくない場合などは、出力が小さいものでも十分でしょう。しかし、用途によっては物足りなく感じるケースもあります。基本的には、一般家庭で使用する場合には、3Wあればそれほど困ることはありません。音楽や映画、ゲームなどのボリュームを上げて、十分楽しむことができるでしょう。

【4】設置場所に合ったサイズやデザインもチェック

スピーカー
Pixabayのロゴ

PCスピーカーをデスクに配置すると、大きさによってはそこそこスペースを取りますし、見た目も箱がたくさん並んでいるような感じになって机上がうるさくなってしまいます。また、スタイリッシュなPCやモニタを使用しているのにPCスピーカーのデザインが悪いと、一気に部屋の雰囲気が損なわれてしまいます。

ですから、サイズやスタイルが気になる場合は、小型のものやスタイリッシュなデザインのものを選択することで、インテリアの一部としても機能させることができます。

【5】接続方式をチェック

接続タイプには、無線と有線の2種類があります。こちらもしっかり確認しておきましょう。

▼PC周辺がゴチャゴチャしない「無線接続」

 

無線接続タイプのスピーカーは、おもにBluetoothを使ってパソコンと接続します。スピーカーとの配線がゴチャゴチャしないので、パソコン周りをスッキリさせたいという方にピッタリです。

最初のセッティングが少し面倒ですが、設定が完了すれば、かんたんに接続できます。ただし、Bluetoothで接続している機器がほかにある場合は、電波干渉による音の乱れが生じることもあるので注意が必要です。

▼無線干渉のない「有線接続」

 

有線接続は、プラグや端子でスピーカーとパソコンをつなぐ方式です。ミニプラグなどに差し込むタイプの「ステレオ端子」は価格が安めですが、ノイズが入りやすいというデメリットがあります。

光デジタル端子やUSBで接続するタイプはノイズが入りにくいですが、光デジタルに対応していないパソコンもあるので事前の確認は必須です。

【6】操作性や取り回しの良さをチェック

 

ボリュームなどのつまみやスイッチの操作性も気になる点です。スイッチやボリュームは頻繁に使用する部分なので、使いやすいものを選びます。

また、電源や音声などのケーブル類の仕様がACアダプタ式なのか、コンセントに直接さすタイプなのかも事前にチェックしておく必要があります。左右のスピーカーを結ぶ配線の長さも確認し、配置する場所に合うものを選びましょう。

(★)ポイント:スピーカー側でどれだけコントロールできるかも調べておこう

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

PCスピーカーの機能で意外と重宝するのが、ヘッドホンジャックや音質コントロールなどの機能です。デスクトップPCでオーディオの設定をする場合はPC側からでしか操作できないことが多く、設定が煩雑なうえすぐに変更ができず、ひじょうに面倒です。

スピーカー側の機能が充実していると面倒なPC操作がなくなり、音楽に集中できます。

エキスパートのアドバイス

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

自分の曲の好みに合ったスピーカーを

PCスピーカーは品質だけでなく、製品の特徴によって音の好みや聴く曲などとの相性が出やすいので、それに合わせて選ぶ必要があります。

ゲームや映画などの用途で迫力が欲しい場合は、出力が大きく低音が出やすいものを選んだほうが良いでしょう。しかし、住環境の問題や、音楽の好み・種類などによっては、音の広がりを重視したタイプのPCスピーカーのほうが適している場合もあります。

PCスピーカーをどのような目的で使うのかを考えて、それにマッチするものを選びましょう。

1万円以下のPCスピーカーおすすめ11選

上記で取り上げてきたPCスピーカーの選び方のポイントをふまえて、1万円以下のおすすめPCスピーカーを紹介します。

クリエイティブメディア『Creative GigaWorks T20 Series II (GW-T20-IIR)』

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

パワフル、明瞭、キレのある音

PCスピーカーを周辺機器としてではなく、PCの一部分と捕らえて開発されたかのようなCreativeらしい製品です。

機能満載で、このサイズにしては重低音に迫力があり、中域から高域までパワフル。電源にDC27Vを必要としていることでもその音の良さは納得です。

そういった点から、このスピーカーは映画やゲームなど迫力サウンドを楽しむユーザーに適していると言えます。デザイン・サイズもゲームPCなどにマッチし、PC周りを格好良く演出できそうです。

JBL『JBL Pebbles(JBLPEBBLESBLKJN)』

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

JBLの音をPCでも

USBスピーカーのため音質が良く、JBLブランドロゴが入った丸いデザインで、パソコン周りを演出するインテリアにもなるスピーカーです。

せっかくスタイリッシュなパソコンを使っているのに、パソコン周辺機器がゴタゴタと並んでいるのを好まない方に適しています。操作や取り扱いも簡単で、webページには使い方の解説ページが用意されています。購入後のことが心配な方でも安心して使えるでしょう。

ロジクール『Z200ステレオ スピーカー(Z200BK)』

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

さまざまなジャンルの音楽を聴く人に

ツインスピーカー搭載で、フラットで癖のない音のスピーカーです。重低音やシャリッとした高域ではなく、音の広がりやバランスが欲しいという場合に最適です。さまざまなジャンルの音楽を聴く人にはどの音楽も疲れにくい音で聴くことができます。

また、マンションやアパートなど周囲への音が気になる場合、このスピーカーならそこそこの音量でも音質が落ちることなく音楽を楽しむことができます。

サンワサプライ『USBスピーカー(MM-SPU8BK)』

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

コンパクトでも良い音が楽しめる

ノートパソコンにおける内蔵スピーカーの多くは、音質が決して良いとは言えません。外付けスピーカーを購入しようとしても、せっかくノートパソコンで省スペースを実現できているのに周りに大きいスピーカーがあると邪魔ですし、サイズが小さいスピーカーだと音がよくない傾向があります。

そこで、ミニプラグを使わないUSB接続タイプでコンパクト、しかも音が良いスピーカーとしてこのモデルがおすすめです。大きさとしてはひじょうにコンパクトですが、サイズに反してとても良い音が出ます。配線が少なくパソコン周りもすっきりして、狭い机上でも良い音が楽しめます。

フリーウェイ『FREEWAY FW-SM-223AC』

FREEWAYFW-SM-223AC8W(4W×2)2.0chスピーカーゲームから音楽鑑賞まで幅広く利用可能 FREEWAYFW-SM-223AC8W(4W×2)2.0chスピーカーゲームから音楽鑑賞まで幅広く利用可能 FREEWAYFW-SM-223AC8W(4W×2)2.0chスピーカーゲームから音楽鑑賞まで幅広く利用可能

出典:Amazon

九州インターワークス代表者/IT環境保守リペアラー

価格帯より数クラス上の音

パソコンBTOメーカー独自ブランドのスピーカーです。驚くのは、価格帯からは考えられない大きさとデザイン、機能、音です。奥行きが深く、重量もあるので、そのぶんだけ低音がしっかり出ます。

3ボリューム付きで、調整次第で倍以上の価格帯のスピーカーに匹敵する音が出ます。良い音を安くという方や、安くても見た目にはこだわりたい方に絶好のスピーカーです。

クリエイティブメディア『CreativeT15 Wireless(SP-T15W)』

CreativeBluetooth対応2chワイヤレススピーカーT15WirelessSP-T15W CreativeBluetooth対応2chワイヤレススピーカーT15WirelessSP-T15W CreativeBluetooth対応2chワイヤレススピーカーT15WirelessSP-T15W CreativeBluetooth対応2chワイヤレススピーカーT15WirelessSP-T15W CreativeBluetooth対応2chワイヤレススピーカーT15WirelessSP-T15W CreativeBluetooth対応2chワイヤレススピーカーT15WirelessSP-T15W CreativeBluetooth対応2chワイヤレススピーカーT15WirelessSP-T15W

出典:Amazon

スタンダードな優等生

左右に分かれたスピーカーで、高音域から中低音域まで幅広く、質の良い音を出してくれます。ヘッドホン出力もあり、夜間に音楽や映画を楽しみたい人も安心です。音響学的にデザインされた斜めのフロントパネルもおしゃれです。

ロジクール『PCスピーカー(Z120BW)』

ロジクールPCスピーカーパソコン用Z120BWホワイトステレオ2chコンパクトUSB給電式3.5mm入力対応国内正規品2年間メーカー保証 ロジクールPCスピーカーパソコン用Z120BWホワイトステレオ2chコンパクトUSB給電式3.5mm入力対応国内正規品2年間メーカー保証 ロジクールPCスピーカーパソコン用Z120BWホワイトステレオ2chコンパクトUSB給電式3.5mm入力対応国内正規品2年間メーカー保証 ロジクールPCスピーカーパソコン用Z120BWホワイトステレオ2chコンパクトUSB給電式3.5mm入力対応国内正規品2年間メーカー保証 ロジクールPCスピーカーパソコン用Z120BWホワイトステレオ2chコンパクトUSB給電式3.5mm入力対応国内正規品2年間メーカー保証 ロジクールPCスピーカーパソコン用Z120BWホワイトステレオ2chコンパクトUSB給電式3.5mm入力対応国内正規品2年間メーカー保証 ロジクールPCスピーカーパソコン用Z120BWホワイトステレオ2chコンパクトUSB給電式3.5mm入力対応国内正規品2年間メーカー保証

出典:Amazon

Amazonランキング2位の実力派

2016年にAmazonのランキング大賞で、PCアクセサリ部門2位を獲得した実績を持つ、ロジクールのPCスピーカーです。USBポートに接続して使用するため、オフィスだけでなく、ACコンセントがないリビングルームや、外出先でも気軽に音楽や映画などを楽しむことができます。スピーカーに余ったコードを収納しておける点も、デスク周りがスッキリして使いやすいです。

サンワサプライ『10Wスピーカー(400-SP027)』

サンワダイレクトスピーカーテレビパソコン対応10W400-SP027 サンワダイレクトスピーカーテレビパソコン対応10W400-SP027 サンワダイレクトスピーカーテレビパソコン対応10W400-SP027 サンワダイレクトスピーカーテレビパソコン対応10W400-SP027 サンワダイレクトスピーカーテレビパソコン対応10W400-SP027 サンワダイレクトスピーカーテレビパソコン対応10W400-SP027 サンワダイレクトスピーカーテレビパソコン対応10W400-SP027

出典:Amazon

コンパクトながら大迫力のサウンド

コンパクトながら50mmの大口径ユニットを採用し、奥行きのあるハウジングを実現しています。低音を増幅させる「バスレフ構造」を採用しているので、部屋中を満たす迫力のある、サウンドを再現しています。スピーカーの前面には、ヘッドホンジャックとミニステレオジャックがあるので、夜中などスピーカーを使えない場面でも使用することができます。

クリエイティブ・メディア『Creative Pebble(SP‑PBL-WH)』

丸型コンパクトで使いやすいモデル

直径11cmのコンパクトな丸型が特徴的な、クリエイティブメディアのスピーカーです。スピーカーは45°の上向き角度となっているため、力強い音楽がダイレクトに届いてくる設計となっています。スピーカー背面には、パッシプラジェーターが搭載してあり、小型ながら重低音で、奥行きのある音を届けれる設計となっています。

サンワサプライ『PCスピーカー (400-SP067)』

サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067 サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067 サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067 サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067 サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067 サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067 サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067 サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067 サンワダイレクトPCスピーカーUSB3.5mmステレオミニジャック接続ヘッドホン対応小型400-SP067

出典:Amazon

iPhoneよりも小さい、超小型の万能スピーカー

このスピーカーの特徴は、何と言ってもそのコンパクト性です。幅が97mm、高さが124mmと、そのサイズはiPhoneよりも小ぶりです。小さいながらも、スピーカーはやや上向きに設計されているため、ダイレクトに音楽が飛び込んでくるため、物足りなさを感じることはありません。パソコンなどに影響を与えない、防磁型となっていることも嬉しいポイントです。ヘッドホンジャックが付いており、ヘッドホンにも対応しているので、夜間でも音楽を楽しむことができます。

サンワサプライ『ブックシェルフスピーカー(400-SP068)』

スピーカーPCパソコンPCスピーカー16Wミニプラグ接続マルチメディアスピーカーステレオ高音質木製ブックシェルフ型テレビ用スマートフォンTV スピーカーPCパソコンPCスピーカー16Wミニプラグ接続マルチメディアスピーカーステレオ高音質木製ブックシェルフ型テレビ用スマートフォンTV スピーカーPCパソコンPCスピーカー16Wミニプラグ接続マルチメディアスピーカーステレオ高音質木製ブックシェルフ型テレビ用スマートフォンTV

出典:楽天市場

高音と低音が調節可能な大音量スピーカー

4つのスピーカーによって、最大16wの大迫力なサウンドを実現しているスピーカーです。PC周りはもちろん、テレビなどと一緒に繋いでもいいでしょう。高音と低音がそれぞれ調節可能となっているので、自分好みの音質に調節可能なのも嬉しいポイントです。木製のキャビネットを使用しているため、インテリアとしてもマッチするようなデザインとなっています。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする PCスピーカー(1万円以下)の売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのPCスピーカー(1万円以下)の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:PCスピーカーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】その他のPCスピーカーのおすすめはこちら

まとめ

PCスピーカーは、音量や音質のバランスの取れたもの、スタイリッシュな外見のものなど、さまざまな選択肢から選べます。

音楽の再生方式や操作性、周囲の機器との接続方法なども考えることが大切です。ゲームを楽しみたいのか、それとも音楽をじっくり聴きたいのかなど用途に合わせて、豊富な種類のなかからのセレクトを楽しみましょう。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

映画・アニメ鑑賞が趣味の20代編集部員。ホラー以外ならなんでも好みで、学生時代は800本以上の作品を鑑賞。知りたがりで、気になったことは何でも調べてしまう半面、興味のないことには見向きもしない性格。ちなみに、夏でも冬でも半袖Tシャツを着る根っからの暑がりで、冷暖房の気温はみんなが寒いと思うくらいがちょうどいい。担当は『家電』『アウトドア』『ホビー』など。

関連する記事


高音質でインテリアにもなる!ミニコンポおすすめ12選|タイプ別の特徴も解説

高音質でインテリアにもなる!ミニコンポおすすめ12選|タイプ別の特徴も解説

普段持ち歩いてるスマホで好きな音楽を手軽に楽しめる時代です。ですが、スピーカーから出る音を空間で楽しむことも音楽の醍醐味。そんなときにミニコンポは活躍してくれます。本記事では、ミニコンポについて、タイプ別の特徴や音質のチェックポイントといった選び方、そしておすすめ商品をご紹介。インテリアにもなるモデルを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

tag icon スピーカーアクセサリ , スピーカー , スマートスピーカー

センタースピーカーおすすめ13選|低・中・高音域まで高音質商品をご紹介

センタースピーカーおすすめ13選|低・中・高音域まで高音質商品をご紹介

映画などのセリフを聞こえやすくするセンタースピーカー。手軽に導入できて誰にでも使いやすいアイテムです。しかし、出力方式や音の広がりなど、商品によって音の聞こえ方が変わります。ここでは、センタースピーカーのおすすめと選び方のポイントをご紹介。ヤマハやオンキョーなど人気メーカーの製品もピックアップしていますので、ぜひ参考にしてみてください。後半には、Amazonや楽天など通販サイトの最新人気ランキングも載せていますので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon スピーカー , テレビ , オーディオ

極上の音質を楽しみたい人のための『ヤマハのスピーカーおすすめ13選』

極上の音質を楽しみたい人のための『ヤマハのスピーカーおすすめ13選』

本記事では、極上の音楽を楽しめるヤマハスピーカーの選び方とおすすめ商品をご紹介。さらに、記事後半では、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、ぜひ売れ筋や口コミを確認してみてください。

tag icon Bluetoothスピーカー , スピーカー , オーディオ

おしゃれな壁掛けスピーカーおすすめ7選|重低音が魅力のモデルも紹介

おしゃれな壁掛けスピーカーおすすめ7選|重低音が魅力のモデルも紹介

スマホで音楽や動画を再生したり、テレビで映画を観たりゲームをしたり。そんなスマホやテレビにももちろんスピーカーは付いていますが、音質のよい音楽を聴きたいのであれば、壁掛けスピーカーがおすすめです。本記事では、壁掛けスピーカーについて、選び方やおすすめ商品をご紹介いたします。音質やコスパのいい商品を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

tag icon Bluetoothスピーカー , スピーカー , オーディオ

EDM用スピーカーおすすめ商品6選|大音量・高音質なモデルも紹介

EDM用スピーカーおすすめ商品6選|大音量・高音質なモデルも紹介

EDM制作用のモニタースピーカーは、DJや楽曲制作者にとっての必需品と言えます。では、EDMをDTMで制作するには、いったいどんなポイントをおさえたスピーカーが適しているのでしょうか。本記事では、EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)をDTM(デスクトップ・ミュージック)で制作する際に適したスピーカーの選び方と、おすすめのスピーカーをご紹介。ぜひ参考にしてください。

tag icon Bluetoothスピーカー , スピーカー , 音楽機材

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。