【助産師監修】布おむつのおすすめ7選|使いやすくて肌にやさしいのはどれ?

【助産師監修】布おむつのおすすめ7選|使いやすくて肌にやさしいのはどれ?
助産師
浅井 貴子

大学病院、未熟児センター勤務後、自身の結婚、出産後地域に出て年間250~300件の赤ちゃん訪問を行いながら健診業務や母親学級などを行う。 アロマセラピストの知識を生かしながら母と子のナチュラルケアブランドAMOMAの商品開発、WELEDAのプレママセミナーなどを行う。 妊娠中~乳幼児の育児相談が得意。ベビーマッサージ教室カモマイル主宰。

この記事では、助産師である浅井貴子さんへの取材をもとに、布おむつの選び方とおすすめの商品を紹介します。化学染料などを使っていないオーガニックコットン100%の商品もピックアップ。素材についても詳しく解説しています。紙おむつと迷っている方は、後半のメリットとデメリットも参考にしてください。通販サイトの売れ筋人気ランキングも掲載しているので要チェックです♪


布おむつのメリット・デメリット まずは基本をチェック!

トラ柄の布おむつ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

一般的に「紙おむつ」を使う人が多い子育て。そんななかで、「布おむつ」を選ぶメリット・デメリットは知っておきたいですよね。

【メリット】
・紙おむつに比べるとトータルでコストパフォーマンスが高い
・デザインが豊富で、選ぶのが楽しい
・取り替える頻度が高いのでスキンシップが増える
・ゴミが出ないので環境にやさしく、ゴミ出しの負担もない

【デメリット】
・外出時に不便(かさばる、予洗いできるか不明など)
・洗濯・乾燥の手間がかかる

「結局、紙おむつと布おむつどっちがいいの?」紙おむつと布おむつ、それぞれの特徴や考え方についてもっと詳しくチェックしたい方はこちらにジャンプ!

【助産師直伝】布おむつの選び方 布おむつ派さん必見!

助産師として活躍する浅井貴子さんに、布おむつの選び方のポイントを3つ教えてもらいました。

形状から選ぶ

昔は、さらしや浴衣の古着などでおむつを縫って使っていました。今は、すでに輪になって縫ってある「反物タイプ」、パッドタイプの「成形おむつ」、おむつカバーと一体になった「カバー一体型」の3種類があります。また、反物タイプはすでに縫製してあり購入してたためばよいもの、自分で裁断して縫製するものに分かれます。

手軽なのは、別途おむつカバーを購入する必要のない「カバー一体型」やパッドタイプの「成形おむつ」。「反物タイプ」のなかで、とくに縫うタイプのものは、時間と手間がかかるので、妊娠中から縫製しておく人が多いようです。もう少し、詳しく見ていきましょう!

輪おむつ

布おむつの定番であるのが、この「輪おむつ」。折りたたんで使うため、分厚くしたい場所を厚くするなど調整ができます。コツさえつかめば、漏れにくいように調整できるようになります。生地自体がとても薄いので洗いやすく、丈夫です。とにかくすぐに乾くので、梅雨や冬場におすすめです。

さらに、輪おむつには仕立てが必要ないタイプと、生地の状態で販売されていて仕立てが必要な「反物タイプ」があります。すぐに使用したいという方は、仕立てあがりの商品を選びましょう!

成形おむつ

「成形おむつ」は、見た目はパットのような形をしています。販売時から成形されているので、おむつをたたむ手間がありません

重ねて使用しても輪おむつのようにかさばらないので、外出時に持ち運ぶ際もおすすめです。商品によって、吸水性や乾きやすさが異なるのでよくチェックした方がよさそうです。

一体型おむつ

取り扱いやすさを重視するならカバー一体型が便利です。

「一体型おむつ」は、成形おむつとおむつカバーをひとつにしたような少し珍しいタイプ。一体型なので、おむつカバーと分けて洗う必要がありません

一方、種類があまりないことと、布おむつとカバーを別々に洗うことができないことがネックです。

素材から選ぶ

布おむつには、綿、オーガニックコットン、竹(バンブー)、シルク、麻、ナイロンやポリエステルなどの合成繊維を使用したものなどいろいろな素材のものがあります。違う素材のものをそろえておき、昼間、夜間、外出時などのTPOに合わせて交換するのがおすすめです。

たとえば、昼間はこまめに替えられるので綿や竹素材、夜間や外出時は時間も空いたりするので、オシッコの冷たさを感じづらいポリエステル混のものなどにするとよいでしょう。

ただし、一番大切なのは赤ちゃんの肌に合うものかどうかです。最初は数種類のものを購入し、いろいろな場面で使ってみて決めましょう。こちらも、もう少し詳しく見ていきましょう!

綿100%|肌ざわりバツグン!

布おむつに最も多く使われているのが、この「綿」。ラインナップも豊富で、10枚セットなど毎日使う場合に便利な商品が多いです。比較的安価なので、コスパ重視派さんにもおすすめ。

輪形タイプ・成形タイプに多くみられます。肌ざわりもやさしいので、赤ちゃんの肌にふれても安心です。

合成繊維|速乾性バツグン!

ナイロンやポリエステルなどの合成繊維が使われている布おむつは、サラサラとした肌ざわり。通気性がよく、速乾性にすぐれているので、暑い季節にとくにおすすめです。

フリース素材の布おむつは、寒い季節におすすめです。

バンブー|防臭・抗菌作用バツグン!

あまり種類が豊富ではありませんが、バンブー(竹)を使用した布おむつもあります。なめらかな触りごこちが特徴。防臭・抗菌作用にすぐれており、耐久性もあるので長く使えます

しかしその分、ほかの素材に比べると少し価格が高め。また、厚みがあるので速乾性はイマイチです。肌ざわりがよく、長く使いたい方におすすめです!

洗いやすく乾きやすいものを選ぶ

布おむつは一日平均15枚前後使います。そしてほぼ2年間は使います。洗濯機で洗っても糸ほつれがおきにくく、生地自体が薄くなりにくい、すぐに買い替えなくてもよい、布自体の耐久性があるものがよいでしょう。

また、雨の日や冬場のことを考えて、家の中で干しても乾きやすいものが大きなポイントです。洗濯を干す場所のスペースにもよりますが、乾きやすい順としては、薄く広げやすい「反物タイプ」→ピンチで止めやすい「成形おむつ」→おむつカバーと一緒になっている「カバー一体型」になります。季節や天候に合わせて替えてもよいでしょう。

サイズ調整ができると長く使えてコスパ◎

なんといっても、赤ちゃんの成長は早いもの。おむつのサイズも、すぐにサイズアウトになってしまいがちです。

布おむつのなかには、スナップボタンでサイズ調整できる商品もあります。なんと、新生児から3歳児までのサイズに調整できる商品もあるので、とても便利!

布おむつは紙おむつに比べるとコスパが高いですが、サイズ調整つきならさらに高コスパです。

忙しいときの味方は使い捨てタイプ!

布おむつを使ってみたいけれども、洗うのが大変そうというイメージを持っている人は多いと思います。そんなときは、布おむつの使い捨てタイプが便利です。布おむつにも、使い捨てタイプがあります

外出時には使い捨てタイプを選ぶなど、シチュエーションにより、布おむつと使い捨てタイプを使い分けていきましょう。

布おむつが気になるママ・パパへ 助産師・浅井貴子さんからのアドバイス

布おむつは、ゴミが出なくて環境によいばかりではありません。洗ったり干したりする手間はありますが、なんといっても赤ちゃんの排泄リズムがわかるのがよいところ。新生児期や夜間は紙おむつにし、ウンチの回数が決まってきたあとの昼間だけ、布おむつを併用するという人もいます。

トイレトレーニングやおむつなし育児に切り替えたいときにも役立ちます。上手に選んで、本当の快適さを赤ちゃんに伝えてあげましょう

おすすめの布おむつ7選 便利なカバー一体型も紹介!

赤ちゃんのためを考えて使いたいおすすめの布おむつを、浅井貴子さんに選んでもらいました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

イサム商会『ドビー織おむつ』

イサム商会日本製おむつ仕立上柄柄10枚

出典:Amazon

サイズ 33×70cm
種類 輪おむつ(反物タイプ)
素材 綿100%
数量 10枚

布おむつといえば定番中の定番

ガーゼやハンカチを作っている会社のものなので、何回洗っても手触りと耐久性がよいところが大きなポイント。輪型になっているため買ってからすぐ使えます。

デザインもシンプルで、サイドにイラストがある柄タイプもあります。布おむつとしては、とてもコストパフォーマンスが高いので、たくさん用意できる安心感があります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

BornBaby『バンブー おむつライナー』

BornBaby『バンブーおむつライナー』 BornBaby『バンブーおむつライナー』 BornBaby『バンブーおむつライナー』 BornBaby『バンブーおむつライナー』 BornBaby『バンブーおむつライナー』 BornBaby『バンブーおむつライナー』

出典:Amazon

サイズ 14×35cm
種類 成形おむつ
素材 表面生地:バンブーテリー100%、中生地:マイクロファイバー(吸収帯)
数量 1枚

竹のおむつはまるでシルクのような肌触り

竹の繊維というとかたくてごわつくイメージですが、吸水力は綿の2倍ともいわれています。おむつに使ってもさらさら快適な使い心地は、まるでシルクのような肌触り。おむつかぶれが起きやすい敏感肌の赤ちゃんには最適です。

パッドタイプなので洗濯した後はピンチで止めて干せ、乾きやすいのも特徴。また、竹には抗菌性があり、静電気が発生しにくく、遠赤外線効果もあると注目されています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

村信『成形プチおむつ』

村信『成形プチおむつ』

出典:Amazon

サイズ 大寸:34×最大幅18cm、小寸:30×最大幅16cm
種類 成形おむつ
素材 ポリエステル70%、綿30%
数量 4枚

オーガニックコットン使用のおむつ

表面は、ポリエステル70%と綿30%、裏面は、面100%を使用した布おむつ。色もベージュでナチュラル志向のママに支持されています。

吸水性の高い素材を使っていますが、少し薄めのつくりなので、オシッコの量が多い場合や夜間などは、2枚重ねで使用するとよいでしょう。

お尻のほうは広めに作られていて、お尻全体を包む形になっているので、ウンチも漏れにくいです。生後6カ月までは小寸、それ以降は大寸を使用、両面使えるのも嬉しいところ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アンジーナジャパン『一体型バンブーおむつ』

\ポイント更に3倍/アンジーナアンジュナジャパンバンブーおむつカバー布おむつワンサイズAngenaJapan【ナチュラルリビング】 \ポイント更に3倍/アンジーナアンジュナジャパンバンブーおむつカバー布おむつワンサイズAngenaJapan【ナチュラルリビング】 \ポイント更に3倍/アンジーナアンジュナジャパンバンブーおむつカバー布おむつワンサイズAngenaJapan【ナチュラルリビング】

出典:楽天市場

サイズ フリーサイズ
種類 一体型おむつ
素材 竹70%、オーガニックコットン30% ※カバー部分は、ポリエステル100%
数量 1枚

おむつカバーとおむつが一緒になったタイプ

よく動く赤ちゃんは、おむつとおむつカバーがずれてしまうことも。この一体型おむつなら、ハイハイして動きまわる赤ちゃんでもずれることがありません。

スナップ付きでサイズ調整も股ぐりのサイドにあるので、立たせたまま赤ちゃんのおむつ交換ができます。カラフルな柄で後ろ姿もとてもキュート、おむつ交換のモチベーションをあげてくれるでしょう。

価格はややお高め。2~3枚購入して、ほかの布おむつと併用する人が多いようです。

『無添加コットン100% 布おむつ』

布おむつ無添加コットン100%通気性XIANRUI成形布おむつしっかり吸水ふんわり洗える60×60cm10枚セット 布おむつ無添加コットン100%通気性XIANRUI成形布おむつしっかり吸水ふんわり洗える60×60cm10枚セット 布おむつ無添加コットン100%通気性XIANRUI成形布おむつしっかり吸水ふんわり洗える60×60cm10枚セット 布おむつ無添加コットン100%通気性XIANRUI成形布おむつしっかり吸水ふんわり洗える60×60cm10枚セット 布おむつ無添加コットン100%通気性XIANRUI成形布おむつしっかり吸水ふんわり洗える60×60cm10枚セット 布おむつ無添加コットン100%通気性XIANRUI成形布おむつしっかり吸水ふんわり洗える60×60cm10枚セット 布おむつ無添加コットン100%通気性XIANRUI成形布おむつしっかり吸水ふんわり洗える60×60cm10枚セット 布おむつ無添加コットン100%通気性XIANRUI成形布おむつしっかり吸水ふんわり洗える60×60cm10枚セット

出典:Amazon

サイズ 60×60cm
種類 輪タイプ
素材 コットン100%
数量 10枚

型崩れしにくくやわらかい

コットン100%の布おむつ。吸水性・速乾性・通気性にすぐれているので、夏場の暑くて蒸れてしまう時期におすすめです。洗濯してもすぐに乾いてくれて、洗えば洗うほどやわらかくなる素材

サイズも十分にあり、折りたたんで厚みを調整することができます。布おむつとしてだけでなく、よだれふきや枕カバー、汗拭きタオルなど多用途で使用できますよ。

ORGANIC GARDEN 『オーガニックコットン 股おむつ(5枚組) ボーダー』

ORGANICGARDENオーガニックコットン股おむつ(5枚組)ボーダー

出典:Amazon

サイズ 16×32cm
種類 成形おむつ
素材 オーガニックコットン100%
数量 5枚

オーガニックコットン100%で、肌ざわりなめらかな布おむつ。速乾性にすぐれているので、毎日のお手入れはラクラクです。

パイル地とフライス地の2枚仕立てになっているのでえ、お好みで表裏の記事を使い分けることができます。5枚入っているので、ローテーションして使えます。

クーシーズ『布おむつ ウルトラライト くるま』

クーシーズ布おむつ【メール便送料無料】ウルトラライトくるま・グレーINF(4-10kg)CAR/カー/布オムツ

出典:楽天市場

サイズ -
種類 一体型おむつ
素材 (内側)綿100% (外側)ポリエステル80%,その他20%
数量 1枚

面ファスナーで着脱カンタン!

カナダのベビーブランド「クーシーズ」の布おむつ。カバーと一体型になっています。内蔵されているおむつライナーは、折りたたんで使うことができます。4層式の吸収力が高いコットン素材になっています。

面ファスナーになっているので、お腹周りのサイズを調整しやすいのもポイント。パンツの足回りはゴムがしっかりとフィットしてくれるので、漏れを防いでくれますよ。

「布おむつ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
イサム商会『ドビー織おむつ』
BornBaby『バンブー おむつライナー』
村信『成形プチおむつ』
アンジーナジャパン『一体型バンブーおむつ』
『無添加コットン100% 布おむつ』
ORGANIC GARDEN 『オーガニックコットン 股おむつ(5枚組) ボーダー』
クーシーズ『布おむつ ウルトラライト くるま』
商品名 イサム商会『ドビー織おむつ』 BornBaby『バンブー おむつライナー』 村信『成形プチおむつ』 アンジーナジャパン『一体型バンブーおむつ』 『無添加コットン100% 布おむつ』 ORGANIC GARDEN 『オーガニックコットン 股おむつ(5枚組) ボーダー』 クーシーズ『布おむつ ウルトラライト くるま』
商品情報
特徴 布おむつといえば定番中の定番 竹のおむつはまるでシルクのような肌触り オーガニックコットン使用のおむつ おむつカバーとおむつが一緒になったタイプ 型崩れしにくくやわらかい 面ファスナーで着脱カンタン!
サイズ 33×70cm 14×35cm 大寸:34×最大幅18cm、小寸:30×最大幅16cm フリーサイズ 60×60cm 16×32cm -
種類 輪おむつ(反物タイプ) 成形おむつ 成形おむつ 一体型おむつ 輪タイプ 成形おむつ 一体型おむつ
素材 綿100% 表面生地:バンブーテリー100%、中生地:マイクロファイバー(吸収帯) ポリエステル70%、綿30% 竹70%、オーガニックコットン30% ※カバー部分は、ポリエステル100% コットン100% オーガニックコットン100% (内側)綿100% (外側)ポリエステル80%,その他20%
数量 10枚 1枚 4枚 1枚 10枚 5枚 1枚
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年10月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月7日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 布おむつの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの布おむつの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:布おむつランキング
楽天市場:布おむつランキング
Yahoo!ショッピング:布おむつランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

紙おむつと布おむつ、結局どちらがいい?

紙おむつと布おむつ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

それぞれにメリット・デメリットがあります。決め手は人それぞれなのです。

紙おむつのメリットとデメリットもチェック!

紙おむつと布おむつで迷っている人もいるでしょう。記事冒頭では、布おむつのメリット・デメリットを紹介しましたが、ここからは、紙おむつのメリット・デメリットもかんたんに紹介します。

【メリット】
・そのまま捨てるだけでいい
・布おむつと比べて吸水力が高いので、夜間や外出する場合に便利

【デメリット】
・ごみ処理やごみを捨てるまでのニオイ対策が大変
・おむつ代が多くかかってしまう

赤ちゃんとママ・パパがよりハッピーなのは? 布おむつ or 紙おむつ ママ編集部が考える「迷ったときの決め手」

赤ちゃんを囲むママとパパ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

どちらかということはなく、状況に応じて使い分けるのも便利かもしれません。

結局は、赤ちゃん、そしてお世話をするママとパパがどちらのほうが「快適」で「お世話を楽しいと思えるか」が重要です。

布おむつについては、さまざまな効果を耳にすることもありますよね。たとえば、「おむつが外れるのが早くなった!」「赤ちゃんの肌にやさしい」「スキンシップが増える」などなど。

ですが、今や紙おむつも日々進化しており、赤ちゃんの肌にやさしい商品が多数販売されていますし、濡れる感覚を赤ちゃんが嫌がることでおむつが早く取れるようになるといった科学的根拠もありません。実際、「濡れて気持ち悪い」という感覚は社会性が身についてから感じる感覚だと話している専門家もいます。紙おむつだって、ほかの場面で赤ちゃんとたくさんスキンシップを取ればなんら問題ありません。

とはいえ、布おむつは毎回洗う労力がかかり、赤ちゃんへの愛がなければ到底できません。手をかけることは、子育てを満喫していることともとれます。どちらの方がよい悪いということはなく、使う方それぞれのこだわりや気持ちに従って、楽しい育児ライフを目指すことがベストですよね。

布おむつとあわせて使いたいアイテムもチェック!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

※2020/11/20 一部コンテンツの追加のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 松林麻衣)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


おむつ替えシートのおすすめ12選|便利な使い捨てタイプも! 防水で汚れ防止◎

おむつ替えシートのおすすめ12選|便利な使い捨てタイプも! 防水で汚れ防止◎

この記事では、助産師の浅井貴子さんにおむつ替えシートの選び方とおすすめの商品を教えてもらいました。そもそも必要?というママの疑問の声にもお答えしています。人気の西松屋のやニトリの商品もピックアップ♪通販サイトの売れ筋人気ランキングも掲載しているのであわせてチェックしてくださいね~!


【2020年】トイレトレーニングパンツ・パッドおすすめ13選|男の子も女の子も!

【2020年】トイレトレーニングパンツ・パッドおすすめ13選|男の子も女の子も!

ママライターでチャイルドボディセラピストの榮 樹実さんへの取材をもとに、トイレトイレーニングパンツ・パッドの選び方と2020年最新のおすすめ商品を紹介します。布製・紙製で迷っている方は、ぜひ専門家のコメントを参考にしてくださいね。男の子も女の子も使えるパンツをたくさん紹介します! 通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


肌ざわりがよく漏れにくい! 『ナチュラルムーニーマン』オーガニックコットンの柔らかさとゆるうんちポケットの実力を検証!

肌ざわりがよく漏れにくい! 『ナチュラルムーニーマン』オーガニックコットンの柔らかさとゆるうんちポケットの実力を検証!

赤ちゃんが必ず使うものといえばおむつ。紙タイプのおむつは手間がかからないので使っている方が多いと思いますが、どれが自分の赤ちゃんに合っているのか、また自分のライフスタイルに合っているのかを考えたことはありますか?産院で使っていたメーカーのものをそのまま使っていたり、なんとなく最初に買ったものをそのまま使っているなど、ずっと同じものを使ってる方も多いはず。今回はさまざまなメーカーのおむつを実際に使い比べてみた筆者が、『ナチュラルムーニーマン』の特徴についてお伝えします。おむつメーカーを変えようかと悩んでいる方、これから赤ちゃんが生まれる方、贈り物にオムツを選びたい方、ぜひご覧ください。


【紙製&布製】水遊び用パンツおすすめ12選|保育園でも使える!

【紙製&布製】水遊び用パンツおすすめ12選|保育園でも使える!

ママライターの武田優希さんへの取材をもとに、水遊び用パンツの選び方とおすすめ商品をご紹介します。赤ちゃんに水遊びを楽しませてあげるには、おしっこやうんちをしてもカバーしてくれる専用のパンツが必要です。紙製と布製の2種類があり、それぞれの特徴を知ったうえで、用途に合ったものを選んであげましょう。記事の後半には通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、あわせて水遊び用パンツを選ぶときの参考にしてみてください。


お名前スタンプおすすめ15選&ランキング【入園・入学準備に】おむつや布用も!

お名前スタンプおすすめ15選&ランキング【入園・入学準備に】おむつや布用も!

入園や入学の準備で手間がかかる、持ち物の記名。お名前スタンプがあれば、ポンと押すだけで時短になりますよ。お名前スタンプはシヤチハタ(スタンプ型印鑑)タイプやスタンプ台を使うタイプなど、いろいろな種類が発売されています。本記事では、保育士の河井恵美さんにお話をうかがい、お名前スタンプの選び方とおすすめ商品、ランキングをご紹介。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


新着記事


ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

『ジョッター』は、英国王室御用達(ロイヤルワラント)の称号をふたつも獲得する高級筆記具ブランド「パーカー」のコレクションのひとつ。万年筆やボールペンだけでなく、シャーペンもラインナップされています。「パーカー」の象徴である矢羽をモチーフにしたクリップをそなえたシャーペンは、上質な雰囲気でスタイリッシュ。特別感があって、所有するよろこびを感じさせてくれます。しかも、1,000円台で販売されており手を出しやすいのがうれしいところ。本記事では、『ジョッター』のシャーペンを実際に試したレビューをご紹介していきます。手に取ってみないと分からない持ち心地や書き心地もくわしく見ていくので、ぜひ記事を読んで購入の参考にしてくださいね。


コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

フェイスパウダーは、ベースメイクの仕上げに欠かせないアイテムのひとつ。たくさんの種類のアイテムがあり、カバー力やキープ力などその特徴もさまざまです。そこで今回は、プチプラコスメの『マシュマロフィニッシュパウダー』をご紹介。カバー力や使い心地などについて、徹底検証してみました!


汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

メイクの仕上がりを左右するといっても過言ではない、フェイスパウダー。選ぶアイテムによって仕上がる肌の質が異なり、販売されている種類もさまざまです。そこで今回は、汗に強くキープ力が高いと評価されているチャコットの『フィニッシングパウダー』をご紹介。カバー力や使用感などの評価について、実際に検証してみました。ぜひ参考にしてみてください。


【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

2021年度の手帳をどうしようかいろいろ情報収集していくなかで、よく見かける「クオバディス」のビジネス手帳。海外製の手帳で自分に合っているのかどうか不安に思っていたり、どのように使えばいいのかわからず購入をためらっている人もいるのではないでしょうか。そこで、ここでは『クオバディス手帳』の「ビジネスプレステージ・クラブ」を実際に購入したので、カバーの質感や気になる手帳の中身を、写真を交えながら徹底レビューします。『クオバディス手帳』の中身や機能性が気になる人は、当記事を参考にしてみてくださいね。


乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

毎日のスキンケア。保湿力が高くても、なかには肌トラブルを起こしてしまう刺激の強いものもあり、購入したものの肌に合わず使用を中止した経験がある方もいるのではないでしょうか。とくに敏感肌の方などは、スキンケアのアイテム選びはなかなか難しいですよね。そんな方におすすめなのが、乾燥性敏感肌のためにつくられた『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』。肌へのやさしさを考慮しつつも、しっとり保湿し軽やかな使い心地が魅力の保湿クリームですが、なかには残念なレビューも。この記事では、実際に使って、商品の特徴や使用感を詳しく検証。気になっているけど購入を迷っているという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ベビー・キッズの人気記事


>>もっと見る