PR(アフィリエイト)

【2024年】PC用曲面ディスプレイおすすめ10選|おしゃれでゲーミングや作業もしやすい

ASUS ゲーミングモニター ROG STRIX XG35VQ 35インチ曲面パネル(WLED/100Hz/FreeSync/DP/HDMIx2/昇降/フリッカーフリー/ブルーライト軽減)
出典:Amazon
ASUS ゲーミングモニター ROG STRIX XG35VQ 35インチ曲面パネル(WLED/100Hz/FreeSync/DP/HDMIx2/昇降/フリッカーフリー/ブルーライト軽減)
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2019年06月21日に公開された記事です。

圧倒的な臨場感で映像を楽しめるといった利点だけでなく、視野を広げる効果のある曲面ディスプレイ。ゲーミングなどで使用されることが多く、プレイヤーの間では当たり前となっています。

しかし、リフレッシュレートや応答速度、サイズのちがいなど気にするポイントが多く選びづらいのも現実です。

本記事では、PC用の曲面ディスプレイについて、使用するメリットや選び方、そしておすすめ商品をご紹介。

一通り読んでいただければ、曲面ディスプレイを選ぶ際、どのポイントをチェックすればいいか全体的に把握できるはずですので、ぜひ参考にしてください。


この記事を担当するエキスパート

IT・テックライター
石井 英男
東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。 ライター歴25年。PC/ITに関するテクノロジーの解説や製品レビューを得意とする。 最近は、STEM教育や3DプリンターやCNCを初めとするデジタルファブリケーションに興味を持ち、積極的に取材や記事執筆を行っている。 また、子どもへのプログラミング教育にも関心があり、CoderDojo守谷のメンターを務めている。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
天野 駿太郎

「家電・オーディオ」「パソコン・スマホ」「カメラ・ビデオカメラ」カテゴリーを担当する30代編集者。モノを極力持ちたくないミニマリストで、趣味は断捨離。とはいえ、最新ガジェットには興味津々で、多機能な家電に目がない。

曲面ディスプレイとは|メリットや注意点も解説

 

曲面ディスプレイは見やすさを考えた結果、生み出されたPC用ディスプレイになります。弧を描くようにディスプレイ本体が作られており、端から端まで見渡すのがラクになります。

平面ディスプレイで大きくしても周囲の風景も入りやすく、視野にほかのものが入ることでストレスになることがありました。しかし、曲面ディスプレイは映り込みが少なく、疲れにくいこともメリットです。

作り方としては画面を曲げて作る方法と、曲げたガラスに液晶面を圧着して完成させる方法があります。

●曲面ディスプレイのメリット

曲面ディスプレイのポイントとしてあるのが曲面であることです。曲面であることから平面ディスプレイとは違い、どの場所を見ても目とディスプレイの距離が一緒であるため、複数に画像や動画、資料を展開しても見やすいです。

あとは面積の広さです。通常の平面ディスプレイより大きくなっていることと全体をよく見渡せる曲面によって映像の迫力が違ってきます。

●曲面ディスプレイでの注意点

曲面ディスプレイを使う場合に工夫しなければならないこととしてサイズへの対応があるでしょう。大きくなりがちな曲面ディスプレイは設置スペースも大きくしなければなりません。

曲面にすることで平面ディスプレイと違って、奥方向のスペースを確保しなければなりません。じゅうぶんに設置できるかを調べてから購入することをおすすめします。

PC用曲面ディスプレイの選び方

それでは、PC用曲面ディスプレイの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記。

【1】入力端子
【2】サイズ
【3】解像度
【4】光沢
【5】リフレッシュレートや応答速度


上記のポイントをおさえることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】入力端子をチェック

 
IT・テックライター:石井 英男

IT・テックライター

入力端子の数と種類も重要です。入力端子の数や種類が多ければ、PC以外に家庭用ゲーム機やHDDレコーダーなどの機器を同時に接続して、切り替えて表示できますので、より便利に使えます。

入力端子の種類としてはHDMIやDVI、DisplayPortなどがあります。入力端子の数は最低2つ、できれば3つ以上搭載しているものがおすすめです。

【2】サイズをチェック

 
IT・テックライター:石井 英男

IT・テックライター

曲面ディスプレイは、ゲーマーにはとくに人気の製品です。複数の曲面ディスプレイを横に並べることで、レースゲームやフライトシュミレーター、FPS(First Person shooter)などでより広い範囲を一度に見ることができるので、没入感があがり、プレイもしやすくなります。

曲面ディスプレイを選ぶには、設置場所を確認し、それにあわせたサイズの製品を選びましょう。とくに2台や3台を並べて使う場合は、横幅だけでなく奥行きもチェックしておくとよいでしょう。

【3】解像度をチェック

 
IT・テックライター:石井 英男

IT・テックライター

曲面ディスプレイは、画面が一般のディスプレイよりも横長になっているものが一般的です。解像度は、30インチ未満の製品では2,560×1,080ドット、30インチ以上の製品では3,440×1,440ドットが主流です。ただし、解像度が高くなると、それだけ描画に負担がかかります。

3,440×1,440ドットで最新の3Dゲームを快適にプレイするには、ハイエンドCPUとGPUが必要になりますので、PCのスペックにあった解像度を選ぶようにしましょう。

【4】光沢をチェック

 

一般的にグレアタイプとノングレアタイプといった光沢が違う曲面ディスプレイが用意されています。発色があざやかなタイプがグレアタイプになります。色自体がくっきり見えるように設定されていて、映像や画像を見るときにはおすすめです。

ノングレアタイプは発色自体は強くなく、全体のバランスを調節して見やすくしているタイプです。資料作成などで長時間にわたって画面を見ても疲れにくいのが特徴といえます。

【5】リフレッシュレートや応答速度をチェック

アニメが映し出されたディスプレイ

Photo by Abdul Barie on Unsplash

アニメが映し出されたディスプレイ

Photo by Abdul Barie on Unsplash

IT・テックライター:石井 英男

IT・テックライター

リフレッシュレートとは、画面の書き換え間隔のことです。リフレッシュレートが高ければ、素早い動きも滑らかに表示されます。通常のディスプレイは60Hzが主流ですが、ゲーム用途では120Hzや144Hzといったリフレッシュレートが高い製品がおすすめです。

応答速度も重要になります。こちらもゲーム用としては、できるだけ高速なものを選びましょう。

ゲーマーでなくても曲面ディスプレイはおすすめ エキスパートからのアドバイス

IT・テックライター:石井 英男

IT・テックライター

液晶ディスプレイ市場のなかで、曲面ディスプレイの占める割合は年々増加しています。曲面ディスプレイというと、ゲーム向けという印象をお持ちの方も多いでしょう。しかし、液晶ディスプレイは、大画面になればなるほど、画面の端のほうを見る場合、目との距離が離れてしまいます。

曲面ディスプレイの場合は、目との距離があまり変わらないため優位性が大きくなります。

複数台のディスプレイを横に並べて使う場合も、曲面ディスプレイはおすすめ。17インチクラスの液晶ディスプレイを使っていて、画面の狭さが気になるという人は、大型の曲面ディスプレイを導入することをおすすめします。

PC用曲面ディスプレイおすすめ10選

上記で紹介したPC用曲面ディスプレイの選び方のポイントをふまえて、おすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてください。

Dell(デル)『ゲーミングモニター 32インチ(AW3225QF)』

Dell(デル)『ゲーミングモニター32インチ(AW3225QF)』 Dell(デル)『ゲーミングモニター32インチ(AW3225QF)』 Dell(デル)『ゲーミングモニター32インチ(AW3225QF)』 Dell(デル)『ゲーミングモニター32インチ(AW3225QF)』 Dell(デル)『ゲーミングモニター32インチ(AW3225QF)』 Dell(デル)『ゲーミングモニター32インチ(AW3225QF)』 Dell(デル)『ゲーミングモニター32インチ(AW3225QF)』 Dell(デル)『ゲーミングモニター32インチ(AW3225QF)』 Dell(デル)『ゲーミングモニター32インチ(AW3225QF)』 Dell(デル)『ゲーミングモニター32インチ(AW3225QF)』 Dell(デル)『ゲーミングモニター32インチ(AW3225QF)』
出典:Amazon この商品を見るview item

没入感のあるゲームプレイが楽しめる

4KのQD-OLEDを採用したゲーミングモニターです。QD-OLEDテクノロジーにより、画面に高い鮮明さや色純度、暗いシーンの卓越したレンダリング、光源の周囲を除去する効果をもたらします。

美しい描写で、没入感のあるゲームプレイ用のモニターを探している人に向いています。

本体サイズ ‎30.57 x 71.56 x 58.28 cm
パネルサイズ 31.62インチ
アスペクト比 -
最大解像度 3,840×2,160(4K)
リフレッシュレート 240Hz
応答速度 0.03ms
入出力端子 usb, hdmi, displayport
全てを見る全てを見る

本体サイズ ‎30.57 x 71.56 x 58.28 cm
パネルサイズ 31.62インチ
アスペクト比 -
最大解像度 3,840×2,160(4K)
リフレッシュレート 240Hz
応答速度 0.03ms
入出力端子 usb, hdmi, displayport
全てを見る全てを見る

Dell(デル)『曲面 ゲーミングモニター(S2721HGF)』

Dell(デル)『曲面ゲーミングモニター(S2721HGF)』 Dell(デル)『曲面ゲーミングモニター(S2721HGF)』 Dell(デル)『曲面ゲーミングモニター(S2721HGF)』 Dell(デル)『曲面ゲーミングモニター(S2721HGF)』 Dell(デル)『曲面ゲーミングモニター(S2721HGF)』 Dell(デル)『曲面ゲーミングモニター(S2721HGF)』 Dell(デル)『曲面ゲーミングモニター(S2721HGF)』 Dell(デル)『曲面ゲーミングモニター(S2721HGF)』
出典:Amazon この商品を見るview item

コスパ抜群のゲーミングモニター

曲面ディスプレイを採用しながら実売価格3万円代という価格を実現したコスパ抜群のゲーミングモニターです。ゲームの世界により深く入り込むことができる1500R曲面の27インチスクリーンを採用していますので、大迫力でゲームを楽しめます。また、作業スペースも大きくなりますのでゲーム以外の用途でも使いやすいディスプレイとなっています。

本体サイズ 49.32 x 60.84 x 19.04 cm
パネルサイズ 27インチ
アスペクト比 -
最大解像度 1920×1080
リフレッシュレート 144Hz
応答速度 1ms
入出力端子 HDMI
全てを見る全てを見る

本体サイズ 49.32 x 60.84 x 19.04 cm
パネルサイズ 27インチ
アスペクト比 -
最大解像度 1920×1080
リフレッシュレート 144Hz
応答速度 1ms
入出力端子 HDMI
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

ASUS(エイスース)『Designo Curve(MX34VQ)』

ASUS(エイスース)『DesignoCurve(MX34VQ)』 ASUS(エイスース)『DesignoCurve(MX34VQ)』 ASUS(エイスース)『DesignoCurve(MX34VQ)』 ASUS(エイスース)『DesignoCurve(MX34VQ)』 ASUS(エイスース)『DesignoCurve(MX34VQ)』 ASUS(エイスース)『DesignoCurve(MX34VQ)』 ASUS(エイスース)『DesignoCurve(MX34VQ)』
出典:Amazon この商品を見るview item
IT・テックライター:石井 英男

IT・テックライター

Qi対応でスマホを充電できる大型ディスプレイ

3,440×1,440ドット表示対応の34インチ曲面ディスプレイです。スタンドにワイヤレス充電機能「Qi」が搭載されていることが特徴で、Qi対応スマートフォンなどをスタンドにのせるだけで充電ができます。応答速度は4msと高速で、アクションゲームにも対応可能。入力端子も豊富で、HDMI×3とDisplayPort×1の合計4端子が用意されています。

Harman Kardonと共同開発したステレオスピーカーを搭載していますので、大迫力のサウンドを楽しめることも魅力です。設置にはかなりのスペースが必要になりますが、大画面高解像度環境で仕事やゲームをしたいという人におすすめです。

本体サイズ 幅810.6×奥行239.7×高さ456.8mm
パネルサイズ 34インチ
アスペクト比 21:9
最大解像度 3440×1440
リフレッシュレート デジタル:30~151 KHz(H)、48~100Hz(V)
応答速度 4ms
入出力端子 HDMI×3、DisplayPort、3.5mmステレオミニジャック
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅810.6×奥行239.7×高さ456.8mm
パネルサイズ 34インチ
アスペクト比 21:9
最大解像度 3440×1440
リフレッシュレート デジタル:30~151 KHz(H)、48~100Hz(V)
応答速度 4ms
入出力端子 HDMI×3、DisplayPort、3.5mmステレオミニジャック
全てを見る全てを見る

ASUS(エイスース)『ROG STRIX(XG35VQ)』

ASUS(エイスース)『ROGSTRIX(XG35VQ)』 ASUS(エイスース)『ROGSTRIX(XG35VQ)』 ASUS(エイスース)『ROGSTRIX(XG35VQ)』 ASUS(エイスース)『ROGSTRIX(XG35VQ)』 ASUS(エイスース)『ROGSTRIX(XG35VQ)』 ASUS(エイスース)『ROGSTRIX(XG35VQ)』 ASUS(エイスース)『ROGSTRIX(XG35VQ)』 ASUS(エイスース)『ROGSTRIX(XG35VQ)』
出典:Amazon この商品を見るview item

なめらかなゲーミング映像を楽しめる

ASUSのハイエンドゲーミングブランドであるROGシリーズの曲面ディスプレイです。1800R曲面液晶パネルを採用することによって100Hzのリフレッシュレートに対応しており、なめらかな映像を楽しむことができます。さらに、ゲーマーに嬉しいポインターやタイマー表示などの機能も搭載されており、瞬時に表示設定の切り替えも可能です。

本体サイズ 83.47×31.73×46.83cm
パネルサイズ 35インチ
アスペクト比 16:9
最大解像度 3440×1440
リフレッシュレート 100Hz
応答速度 -
入出力端子 DisplayPort、HDMI
全てを見る全てを見る

本体サイズ 83.47×31.73×46.83cm
パネルサイズ 35インチ
アスペクト比 16:9
最大解像度 3440×1440
リフレッシュレート 100Hz
応答速度 -
入出力端子 DisplayPort、HDMI
全てを見る全てを見る

LG(エルジー)『フレームレス曲面型ウルトラワイド(35WN75C-B)』

LG(エルジー)『フレームレス曲面型ウルトラワイド(35WN75C-B)』 LG(エルジー)『フレームレス曲面型ウルトラワイド(35WN75C-B)』 LG(エルジー)『フレームレス曲面型ウルトラワイド(35WN75C-B)』 LG(エルジー)『フレームレス曲面型ウルトラワイド(35WN75C-B)』 LG(エルジー)『フレームレス曲面型ウルトラワイド(35WN75C-B)』 LG(エルジー)『フレームレス曲面型ウルトラワイド(35WN75C-B)』 LG(エルジー)『フレームレス曲面型ウルトラワイド(35WN75C-B)』 LG(エルジー)『フレームレス曲面型ウルトラワイド(35WN75C-B)』
出典:Amazon この商品を見るview item

曲面+フレームレスで高い没入感を実現

曲面ディスプレイとフレームレスデザインを採用することによって、従来のディスプレイでは実現することができなかった高い没入感を実現しました。ゲームはもちろんのこと、仕事においても広い作業スペースを確保できますので格段に効率をアップすることができます。フリッカーセーフやブルーライト低減モードなど機能も豊富です。

本体サイズ 25.1×83.2×46.3cm
パネルサイズ 35インチ
アスペクト比 -
最大解像度 3440×1440
リフレッシュレート 100Hz
応答速度 -
入出力端子 HDMI×2
全てを見る全てを見る

本体サイズ 25.1×83.2×46.3cm
パネルサイズ 35インチ
アスペクト比 -
最大解像度 3440×1440
リフレッシュレート 100Hz
応答速度 -
入出力端子 HDMI×2
全てを見る全てを見る

LG(エルジー)『曲面ウルトラワイドモニター(38WK95C-W)』

LG(エルジー)『曲面ウルトラワイドモニター(38WK95C-W)』 LG(エルジー)『曲面ウルトラワイドモニター(38WK95C-W)』 LG(エルジー)『曲面ウルトラワイドモニター(38WK95C-W)』 LG(エルジー)『曲面ウルトラワイドモニター(38WK95C-W)』 LG(エルジー)『曲面ウルトラワイドモニター(38WK95C-W)』 LG(エルジー)『曲面ウルトラワイドモニター(38WK95C-W)』 LG(エルジー)『曲面ウルトラワイドモニター(38WK95C-W)』 LG(エルジー)『曲面ウルトラワイドモニター(38WK95C-W)』 LG(エルジー)『曲面ウルトラワイドモニター(38WK95C-W)』 LG(エルジー)『曲面ウルトラワイドモニター(38WK95C-W)』 LG(エルジー)『曲面ウルトラワイドモニター(38WK95C-W)』
出典:Amazon この商品を見るview item

まるで自宅が映画館!圧倒的な映像体験

37.5インチのウルトラワイドモニター搭載の曲面ディスプレイ。高解像度3,840×1,600が実現する高精度の映像美と、曲面画面だからこそ表現できるリアリティは、映画との相性が抜群です。

幅広い音源を高出力で豊かに表現する内蔵スピーカーも、映像の世界をよりリアルな描写へと昇華させてくれます。また、Mac対応のUSBポートが搭載されているのも大きな特徴。ゲームだけでなく仕事やスポーツ鑑賞など幅広い使い方ができるでしょう。

本体サイズ 幅897×奥行235×高さ496〜596mm
パネルサイズ 37.5インチ
アスペクト比 21:9
最大解像度 3840×1600
リフレッシュレート 75Hz
応答速度 5ms
入出力端子 HDMI×2、Display、USB Type-C、ヘッドホン(ステレオミニジャック)
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅897×奥行235×高さ496〜596mm
パネルサイズ 37.5インチ
アスペクト比 21:9
最大解像度 3840×1600
リフレッシュレート 75Hz
応答速度 5ms
入出力端子 HDMI×2、Display、USB Type-C、ヘッドホン(ステレオミニジャック)
全てを見る全てを見る

Philips(フィリップス)『Display HDR 400(499P9H1/11)』

Philips(フィリップス)『DisplayHDR400(499P9H1/11)』 Philips(フィリップス)『DisplayHDR400(499P9H1/11)』 Philips(フィリップス)『DisplayHDR400(499P9H1/11)』 Philips(フィリップス)『DisplayHDR400(499P9H1/11)』 Philips(フィリップス)『DisplayHDR400(499P9H1/11)』 Philips(フィリップス)『DisplayHDR400(499P9H1/11)』 Philips(フィリップス)『DisplayHDR400(499P9H1/11)』
出典:Amazon この商品を見るview item

大迫力の49インチ曲面ディスプレイ

ディスプレイのサイズが大きければその分だけ作業スペースも広くなります。なので、作業効率を求めてできるだけ大きなディスプレイが欲しいという方も多いでしょう。こちらはそんな方におすすめの49インチの超大画面タイプとなっています。もちろん、ディスプレイが大きい分だけ映像の迫力も抜群なのでゲームや映像コンテンツの視聴にもおすすめです。

本体サイズ -
パネルサイズ 49インチ
アスペクト比 -
最大解像度 5120×1440
リフレッシュレート -
応答速度 -
入出力端子 HDMI
全てを見る全てを見る

本体サイズ -
パネルサイズ 49インチ
アスペクト比 -
最大解像度 5120×1440
リフレッシュレート -
応答速度 -
入出力端子 HDMI
全てを見る全てを見る

PRINCETON(プリンストン)『ウルトラプラス(PTFGFA-24C)』

PRINCETON(プリンストン)『ウルトラプラス(PTFGFA-24C)』 PRINCETON(プリンストン)『ウルトラプラス(PTFGFA-24C)』 PRINCETON(プリンストン)『ウルトラプラス(PTFGFA-24C)』 PRINCETON(プリンストン)『ウルトラプラス(PTFGFA-24C)』 PRINCETON(プリンストン)『ウルトラプラス(PTFGFA-24C)』 PRINCETON(プリンストン)『ウルトラプラス(PTFGFA-24C)』 PRINCETON(プリンストン)『ウルトラプラス(PTFGFA-24C)』 PRINCETON(プリンストン)『ウルトラプラス(PTFGFA-24C)』 PRINCETON(プリンストン)『ウルトラプラス(PTFGFA-24C)』 PRINCETON(プリンストン)『ウルトラプラス(PTFGFA-24C)』 PRINCETON(プリンストン)『ウルトラプラス(PTFGFA-24C)』 PRINCETON(プリンストン)『ウルトラプラス(PTFGFA-24C)』 PRINCETON(プリンストン)『ウルトラプラス(PTFGFA-24C)』
出典:Amazon この商品を見るview item

スペースを選ばず使える、コンパクトさが魅力

23.6インチと小型な画面が特徴的な曲面ディスプレイ。コンパクトなので、設置場所が限られている人に向いています。

また、複数の曲面ディスプレイを並べてレースゲームやフライトシュミレーター、FPSをプレイする際にも、コンパクトで場所をとりにくいです。そのため、最小限のスペースでも最大限にゲームを楽しむことが可能です。

本体サイズ 幅536.66×奥行185.06×高さ406.94mm
パネルサイズ 23.6インチ
アスペクト比 16:9
最大解像度 1920×1080
リフレッシュレート 144Hz
応答速度 21〜6ms
入出力端子 DisplayPort、HDMI、DVI-D(24ピン)
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅536.66×奥行185.06×高さ406.94mm
パネルサイズ 23.6インチ
アスペクト比 16:9
最大解像度 1920×1080
リフレッシュレート 144Hz
応答速度 21〜6ms
入出力端子 DisplayPort、HDMI、DVI-D(24ピン)
全てを見る全てを見る

Acer(エイサー)『Predator Z35(Z35bmiphz)』

Acer(エイサー)『PredatorZ35(Z35bmiphz)』 Acer(エイサー)『PredatorZ35(Z35bmiphz)』 Acer(エイサー)『PredatorZ35(Z35bmiphz)』 Acer(エイサー)『PredatorZ35(Z35bmiphz)』
出典:Amazon この商品を見るview item

スムーズな画面は、一瞬で勝敗を分けるゲームに最適

200Hzという超高速リフレッシュレートが特徴の曲面ディスプレイ。122Hz以上あればじゅうぶんとされるゲームにおいて、200Hzのリフレッシュレートは間違いなく重宝するモデル。

描画のズレがほとんどないため、一瞬の視認性が勝敗を分けるゲームで活躍することはもちろん、レース映像なども鮮明に楽しむことができます。

本体サイズ 幅844.4×奥行299.9×高さ554.5〜684.5mm
パネルサイズ 35インチ
アスペクト比 21:9
最大解像度 2560×1080
リフレッシュレート 200Hz
応答速度 4ms
入出力端子 HDMI、DisplayPort
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅844.4×奥行299.9×高さ554.5〜684.5mm
パネルサイズ 35インチ
アスペクト比 21:9
最大解像度 2560×1080
リフレッシュレート 200Hz
応答速度 4ms
入出力端子 HDMI、DisplayPort
全てを見る全てを見る

I-O DATA(アイ・オー・データ)『ギガクリスタ(LCD-GC271XCVB)』

I-ODATA(アイ・オー・データ)『ギガクリスタ(LCD-GC271XCVB)』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『ギガクリスタ(LCD-GC271XCVB)』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『ギガクリスタ(LCD-GC271XCVB)』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『ギガクリスタ(LCD-GC271XCVB)』
出典:Amazon この商品を見るview item

目に優しい! 長時間ゲームを楽しみたい人向け

ゲーム用に設計された27インチの曲面ディスプレイです。144Hz高速リフレッシュレートのほか、画面の応答速度を向上させるオーバードライブ機能、映像処理による遅延をおさえるスルーモードの搭載などを完備。ストレスをあまり感じずにRPGやFPSを楽しむことができるでしょう。

輝度レベルを最適に調整する「フリッカーレス」設計や、ブルーライトを低減させる「ブルーリダクション」機能を搭載。目にかかる負担をおさえてくれるので、長時間プレイにも最適です。

本体サイズ 幅619×奥行249×高さ415〜525mm
パネルサイズ 27インチ
アスペクト比 16:9
最大解像度 1,920×1,080
リフレッシュレート 144Hz
応答速度 6ms
入出力端子 HDMI×2、DisplayPort、ヘッドホン端子、音声出力端子
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅619×奥行249×高さ415〜525mm
パネルサイズ 27インチ
アスペクト比 16:9
最大解像度 1,920×1,080
リフレッシュレート 144Hz
応答速度 6ms
入出力端子 HDMI×2、DisplayPort、ヘッドホン端子、音声出力端子
全てを見る全てを見る

「PC用曲面ディスプレイ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Dell(デル)『ゲーミングモニター 32インチ(AW3225QF)』
Dell(デル)『曲面 ゲーミングモニター(S2721HGF)』
ASUS(エイスース)『Designo Curve(MX34VQ)』
ASUS(エイスース)『ROG STRIX(XG35VQ)』
LG(エルジー)『フレームレス曲面型ウルトラワイド(35WN75C-B)』
LG(エルジー)『曲面ウルトラワイドモニター(38WK95C-W)』
Philips(フィリップス)『Display HDR 400(499P9H1/11)』
PRINCETON(プリンストン)『ウルトラプラス(PTFGFA-24C)』
Acer(エイサー)『Predator Z35(Z35bmiphz)』
I-O DATA(アイ・オー・データ)『ギガクリスタ(LCD-GC271XCVB)』
商品名 Dell(デル)『ゲーミングモニター 32インチ(AW3225QF)』 Dell(デル)『曲面 ゲーミングモニター(S2721HGF)』 ASUS(エイスース)『Designo Curve(MX34VQ)』 ASUS(エイスース)『ROG STRIX(XG35VQ)』 LG(エルジー)『フレームレス曲面型ウルトラワイド(35WN75C-B)』 LG(エルジー)『曲面ウルトラワイドモニター(38WK95C-W)』 Philips(フィリップス)『Display HDR 400(499P9H1/11)』 PRINCETON(プリンストン)『ウルトラプラス(PTFGFA-24C)』 Acer(エイサー)『Predator Z35(Z35bmiphz)』 I-O DATA(アイ・オー・データ)『ギガクリスタ(LCD-GC271XCVB)』
商品情報
特徴 没入感のあるゲームプレイが楽しめる コスパ抜群のゲーミングモニター Qi対応でスマホを充電できる大型ディスプレイ なめらかなゲーミング映像を楽しめる 曲面+フレームレスで高い没入感を実現 まるで自宅が映画館!圧倒的な映像体験 大迫力の49インチ曲面ディスプレイ スペースを選ばず使える、コンパクトさが魅力 スムーズな画面は、一瞬で勝敗を分けるゲームに最適 目に優しい! 長時間ゲームを楽しみたい人向け
本体サイズ ‎30.57 x 71.56 x 58.28 cm 49.32 x 60.84 x 19.04 cm 幅810.6×奥行239.7×高さ456.8mm 83.47×31.73×46.83cm 25.1×83.2×46.3cm 幅897×奥行235×高さ496〜596mm - 幅536.66×奥行185.06×高さ406.94mm 幅844.4×奥行299.9×高さ554.5〜684.5mm 幅619×奥行249×高さ415〜525mm
パネルサイズ 31.62インチ 27インチ 34インチ 35インチ 35インチ 37.5インチ 49インチ 23.6インチ 35インチ 27インチ
アスペクト比 - - 21:9 16:9 - 21:9 - 16:9 21:9 16:9
最大解像度 3,840×2,160(4K) 1920×1080 3440×1440 3440×1440 3440×1440 3840×1600 5120×1440 1920×1080 2560×1080 1,920×1,080
リフレッシュレート 240Hz 144Hz デジタル:30~151 KHz(H)、48~100Hz(V) 100Hz 100Hz 75Hz - 144Hz 200Hz 144Hz
応答速度 0.03ms 1ms 4ms - - 5ms - 21〜6ms 4ms 6ms
入出力端子 usb, hdmi, displayport HDMI HDMI×3、DisplayPort、3.5mmステレオミニジャック DisplayPort、HDMI HDMI×2 HDMI×2、Display、USB Type-C、ヘッドホン(ステレオミニジャック) HDMI DisplayPort、HDMI、DVI-D(24ピン) HDMI、DisplayPort HDMI×2、DisplayPort、ヘッドホン端子、音声出力端子
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年3月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月12日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする PC用曲面ディスプレイの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのPC用曲面ディスプレイの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:曲面ディスプレイランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのPCモニター関連の記事はこちら 【関連記事】

没入感のあるディスプレイを体感しよう

本記事では、曲面ディスプレイの選び方とおすすめの商品を紹介しましたが、いかがでしたか?

ゲームであればリフレッシュレートや応答速度を、映画鑑賞であればアスペクト比や解像度を参考に目的にあった曲面ディスプレイを選ぶとよいことがわかりました。

圧倒的な臨場感と高い機能性で、あなたを没頭したい世界へと導いてくれる曲面ディスプレイ。仕事、ゲーム、映像など自分の目的にあった1台を選んで、自分だけの時間を満喫してください。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button