ハンモックスタンドおすすめ8選【専門家と編集部が選ぶ】室内兼用でインテリアにも

ハンモックスタンドおすすめ8選【専門家と編集部が選ぶ】室内兼用でインテリアにも
アウトドア&旅ライター・編集者
大森 弘恵

オートキャンプ雑誌、アウトドア雑誌の編集部を経て、フリーランスに。 現在はアウトドア(おもにキャンプとウインターアクティビティ、野外料理)、旅をテーマに雑誌やWEBマガジンで活動。 趣味は30年ほど前からはじめた国内外でのオフロード・ツーリング&キャンプ。最近、ハンモック泊の心地よさに感激。

アウトドアシーンはもちろん、自宅のリラックススペースとしても人気なのがハンモックです。ハンモックを吊るせるハンモックスタンドを使えば、木がなくてもどこでもハンモックでリラックスできます。安心・安全にハンモックを使う上で重要なのが、ハンモックを支えるハンモックスタンドの選び方です。ここでは、アウトドア&旅ライターの大森弘恵さんへの取材をもとに、ハンモックスタンドのおすすめ商品と選び方についてご紹介しています。これからハンモックスタンドを購入しようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。


ハンモックスタンドの選び方

アウトドア&旅ライターの大森弘恵さんに、ハンモックスタンドを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

ハンモックスタンド
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

キャンプのときにテントと一緒に持っていけば、ゆったりとした時間を過ごせるでしょう。

何より大切な安定感

アウトドア&旅ライター・編集者

人が乗って眠るためのハンモックを支えるので、スタンドの安定感は何より大切です。ハンモックにはそれぞれ耐荷重が記されているので、ハンモックスタンドもその耐荷重を受け止めるものを選びましょう。

また、子どもは注意してもハンモックに乗ってブランコのように揺らしがちです。自立式は接地面が大きいものを選び、ふたまたポールの場合はしっかり地面に固定できるよう50cm程度の鍛造ペグ(くい)を使用することも大切です。

バイヤー『セアラーハンモックスタンド』

ゆったり眠れて安定感抜群! ダブルサイズのハンモックも安心して使えます。折りたたみ式なので、キャンプ場などにも手軽に持っていけます。

>> Amazonで詳細を見る

収納サイズと金具などの組み立ての付属品を確認

アウトドア&旅ライター・編集者

キャンプ道具は、案外かさばります。重く、かさばるハンモックスタンドはクルマのラゲッジルームを占拠しかねません。ふたまたポール式は長さをクリアするか確認しましょう。

また、自立式ハンモックスタンドは収納サイズを調べておくことを忘れずに。なお、自立式ハンモックスタンドは組み立てにネジなど小さなパーツが必要となるものも。紛失しやすいので、収納袋や箱は用意したほうが良いでしょう。

自立式は幅に注目

アウトドア&旅ライター・編集者

ふたまたポールの場合はハンモックの大きさにあわせて位置を微調整すればいいですが、自立式ハンモックスタンドは幅が決まっています。コンパクトをうたっているものは幅が狭い製品が多いです。ハンモックの長さとの相性もありますが、引っかけたハンモックが両側に引っ張られ、窮屈に感じることがあります。

ハンモックをかけたときに、ややたるみがあるほうがのびのび眠れます。もし、手持ちのハンモックがあるなら、ベストな状態のサイズを計測しておくといいでしょう。

室内兼用なら椅子にもできるコンパクトタイプを

アウトドア&旅ライター・編集者

十分な広さの部屋やベランダがあれば、自宅でもハンモックスタンドを置きたい人もいるでしょう。自立式のスタンドは小ぶりのものでも幅300cm、奥行き80cm程度はあるので、6畳の部屋だと3分の1を占めます。

置けなくはないのですが、テレビやチェスト、クローゼット類が機能する余裕がある製品を選ぶのはマストの条件です。部屋の広さに余裕が少ないようなら、少し幅が狭くなるチェアハンモックや、簡単にたたんで収納できるものを選択しましょう。

ロゴス『3WAY スタンドハンモック』

ハンモック、ハンモックチェア、そして洗濯物やレインウェアをかけられる3wayタイプのハンガーラック。工具不要で広げるだけで使えます。

>> Amazonで詳細を見る

合わせてチェック! ハンモックスタンドを選ぶポイント

ハンモックスタンドを選ぶときに、ほかに気を付けるといいポイントを紹介します。

海辺のハンモック
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

手間いらずの自立式なら設置しておくだけでいつでもくつろげるのがメリットです。

ハンモックが付属しているか

ハンモックスタンドの中には、スタンドだけのもの、ハンモックとスタンドがセットになっているものがあります。ハンモックも一緒に購入したいなら、セットのものを選ぶとおのずとハンモックに最適なスタンドが選べることになります。ハンモックも1から購入したいときは、セットになっているものも視野に入れるといいでしょう。

設置の難易度

ハンモックスタンドを使うには、スタンドを設置してハンモックを吊り下げます。スタンドを設置する場合には組み立てが複雑なものもあれば工具が必要なもの、逆に簡単に組み立てできるものもあります。初めてハンモックスタンドを購入する人で、組み立てに自信のない人や気軽に使いたい人は設置が簡単なものを選んだほうがいいでしょう。

組み立て方がかんたんなものは、自立式のものや、あらかじめ組み立て用のパーツが付属しているものなどが該当します。組み立ての難易度によって耐荷重やサイズなどの要素が異なってきますので、ある程度設置に慣れている人なら、その分だけ製品選択の幅も広がります。

長く設置するならデザイン性

アウトドアシーンでは持ち運びや収納のしやすさを考慮すると納得の製品選びにつながります。

一方で、室内やベランダなどの自宅や屋内用で、一度設置したらそのまま使いたいときは、デザイン性も重視して選ぶのも良いです。ハンモックをインテリアの一部として活用したり、見て楽しめたりもできます。ハンモックの色だけでなく、鉄製や木製などスタンドの素材によっても風合いが異なります。

使用人数やシーンに合った耐荷重のものを選ぶ

ハンモックスタンドは、製品ごとに耐荷重が決まっています。実際にハンモックスタンドを使う人数やシーンを想定すると、どのくらいの耐荷重が必要かがわかります。安全性を考えて使える製品を選ぶには、ぎりぎりの耐荷重ではなくやや余裕を持って選ぶのが良いでしょう。

なお、耐荷重と製品の軽量性は反比例する傾向にありますので、携帯性を取るか、耐荷重を取るかで製品を選ぶのも有効です。

おすすめハンモックスタンド4選

ここまで紹介したハンモックスタンドの選び方のポイントをふまえて、アウトドア&旅ライターの大森弘恵さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。軽いものや大型のタイプまであるので、設置場所と寸法を確認しながら参考にしてみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

バイヤー『セアラーハンモックスタンド』

バイヤー『セアラーハンモックスタンド』 バイヤー『セアラーハンモックスタンド』 バイヤー『セアラーハンモックスタンド』 バイヤー『セアラーハンモックスタンド』 バイヤー『セアラーハンモックスタンド』 バイヤー『セアラーハンモックスタンド』 バイヤー『セアラーハンモックスタンド』

出典:Amazon

サイズ 長さ314~378×幅106×高さ137cm
耐荷重 約190kg
素材 スチール
付属品
ハンモックの有無
Thumb lg d2773db1 52e6 43a2 b3f0 a6660de68ebb

アウトドア&旅ライター・編集者

好みの寝心地に調節可能

組み立てサイズが大きく、重量感はありますがその分安定感もある製品です。長さは314〜378cmまで調整できるので、ゆったり眠れることがメリットです。耐荷重も十分で、ダブルサイズのハンモックも安心して利用できます。

ただし、組み立てには工具が必要なことと、収納サイズも大きいので大きめのクルマでないとキャンプに持っていくのは大変です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ロゴス『3WAY スタンドハンモック』

ロゴス『3WAYスタンドハンモック』 ロゴス『3WAYスタンドハンモック』 ロゴス『3WAYスタンドハンモック』

出典:Amazon

サイズ 長さ250×幅86×高さ80.5cm(組立時)
耐荷重 100kg
素材 フレーム:スチール 生地:コットン
付属品 収納バッグ、クッション
ハンモックの有無
Thumb lg d2773db1 52e6 43a2 b3f0 a6660de68ebb

アウトドア&旅ライター・編集者

ハンガーラックにも変身

ハンモック、ハンモックチェア、そして洗濯物干しやレインウエアをかけておくのに便利なハンガーラック、という3ウエイで使えるのがユニークな製品です。工具不要で、広げるだけで組み立てできることもあり、日常的に使いたいハンモックスタンドです。スイングさせるものではありませんが、ベアリング式フックを採用しているので揺れが自然で心地いいです。

また、ハンモックとハンモックチェアがセットなのでコストパフォーマンスも良好です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ハイマウント『ブルーハンモック&スタンド』

ハイマウント『ブルーハンモック&スタンド』 ハイマウント『ブルーハンモック&スタンド』 ハイマウント『ブルーハンモック&スタンド』

出典:楽天市場

サイズ 長さ263×幅101×高さ78cm
耐荷重 約110kg
素材 ハンモック:ポリエステル スタンド:スチール
付属品 収納ケース
ハンモックの有無
Thumb lg d2773db1 52e6 43a2 b3f0 a6660de68ebb

アウトドア&旅ライター・編集者

収束タイプで片付け簡単

収束式のためスタンドを広げて、ハンモックを取り付け、ピンで固定すれば設営できます。大柄な人には窮屈かもしれませんが、工具不要で設営・撤収が簡単なので、自宅で使用していても不意の来客時にサッと片付けられるのはありがたいでしょう。

ただし、ひとりでスタンドを広げるときにフロアを引きずることがあるので、設営時にはほかのスタンド以上にフローリングの傷つきに注意しましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DDハンモック『ハンモックフック』

サイズ -
耐荷重 100kg
素材 スチール
付属品
ハンモックの有無
Thumb lg d2773db1 52e6 43a2 b3f0 a6660de68ebb

アウトドア&旅ライター・編集者

クルマをスタンドに変身させる魔法のフック

クルマのシートベルトをスタンドがわりにするというユニークなフック。スズキ自動車のクロカン四駆・ジムニーを想定して作成していますが、ほぼすべてのクルマに対応しています(一部、取り付けできない車種あり)。シートベルトに取り付けたこのフックに、ハンモックのロープ(ツリーハガー)を通して使います。パッドで保護をしますが、クルマのルーフの上に通すためクルマの傷つきを気にする人には不向きです。

ハンモックスタンドは使うシーンも想定しよう!

アウトドア&旅ライター・編集者

ハンモック利用のマナーも忘れずに

ツリーハガーなど、ロープワークを知らなくても簡単・確実にハンモックを吊るせる道具もあります。けれども、ハンモックにちょうどいい間隔に木が生えているかどうかは、キャンプサイトに到着するまでわかりません。ハンモックを楽しむなら、スタンドはお守りがわりになる必需品です。

ただし、木があってもハンモックをかけるのは禁止されている場合があります。木を利用したい場合はあらかじめ管理人さんに相談し、樹皮を傷めないよう幅広の布で保護することも忘れずに。室内利用の場合は、スタンド接地面が保護されているなど床を傷つけにくい仕様のハンモックスタンドが安心。その上でマットを敷いて保護しましょう。

シーンに合わせて使える|ハンモックスタンドをさらに紹介

いろいろ比べて選びたい人のために、さまざまな機能やシーンで使えるハンモックスタンドをさらに紹介します。室内にも置ける省スペースタイプや組み立てがかんたんなものなど、種類がたくさんあるので自分のスタイルにあわせて選んでみましょう。

キャプテンスタッグ『スチールポールチェアモック用スタンドⅡ』

キャプテンスタッグ『スチールポールチェアモック用スタンドⅡ』 キャプテンスタッグ『スチールポールチェアモック用スタンドⅡ』 キャプテンスタッグ『スチールポールチェアモック用スタンドⅡ』 キャプテンスタッグ『スチールポールチェアモック用スタンドⅡ』 キャプテンスタッグ『スチールポールチェアモック用スタンドⅡ』 キャプテンスタッグ『スチールポールチェアモック用スタンドⅡ』 キャプテンスタッグ『スチールポールチェアモック用スタンドⅡ』

出典:Amazon

サイズ 長さ175×幅84×高さ110cm
耐荷重 80kg
素材 本体:鉄(紛体塗装) フック・補強バー:鉄(亜鉛めっき)
付属品 収納ケース
ハンモックの有無

シンプルなチェアモック用スタンド

シンプルなデザインのチェアモック用のスタンドで、設置が簡単な自立式です。手持ちのハンモックはもちろん、同メーカーでスタンドにぴったりのチェアモックも展開しています。ハンモックと一緒に買い足したいときや、気軽にリラックスできるスペースが欲しいときに選択肢に入る製品です。収納ケース付きなので持ち運びも便利。

ラシエスタ『オールマイティ・ハンモックスタンド メディテラネオ』

ラシエスタ『オールマイティ・ハンモックスタンドメディテラネオ』 ラシエスタ『オールマイティ・ハンモックスタンドメディテラネオ』 ラシエスタ『オールマイティ・ハンモックスタンドメディテラネオ』

出典:Amazon

サイズ 長さ295~380×幅120×高さ95~130cm
耐荷重 120kg
素材 スチール
付属品 キャスター付
ハンモックの有無

キャスター付き、長さ高さが自在に変えられる

手持ちのハンモックが複数ある人や、自宅でも室内やベランダ、庭とハンモックを移動させて使いたい人に便利な製品です。スチール製のハンモックスタンドで、長さも高さも自在に変えられるため、ハンモックを選ばずに使用できます。チェアモックスタンドとしても使用可能。キャスターがついているため、リビングで使っていたハンモックを天気の良い日は庭に移動させる、といった使い方もできます。

ラシエスタ『ダブル・ハンモック用スタンド カヌー』

ラシエスタ『ダブル・ハンモック用スタンドカヌー』 ラシエスタ『ダブル・ハンモック用スタンドカヌー』 ラシエスタ『ダブル・ハンモック用スタンドカヌー』

出典:楽天市場

サイズ 長さ379×幅135×高さ151cm
耐荷重 160kg
素材 スカンジナビア産スプルース
付属品
ハンモックの有無

存在感のあるカヌーをイメージしたスタンド

上質な木材を素材に使ったハンモックスタンドです。木材のハンモックながら、折り畳みできますので使わないときにはコンパクトに収納可能。クイックエクステンドシステムを採用しているので、ハンモックも張りやすくなっています。金属の無機質感ではなく、木の温かみを取り入れたい人に最適です。

山善『キャンパーズコレクションフォールディングハンモック』

サイズ 長さ230×幅80×高さ78cm(組立時) 長さ103×幅18×高さ18cm(収納時)
耐荷重 約100kg
素材 フレーム:スチール(ポリエステル樹脂塗装) 生地:ポリエステル
付属品 キャリーバッグ
ハンモックの有無

広げるだけで組み立て可能な手軽な自立式ハンモック

広げるだけで簡単に設置できる自立型のハンモック一体型の製品です。回転防止ストッパーや折れ防止ストッパーなど安全対策も充実しています。重さは10kgで持ち運びに便利なキャリーバッグ付きですので、屋内でも屋外でも気軽に活用できます。

コンパクトにまとめられるため、使わないときの収納の場所も取りません。面倒な取り付けの手間を省いて気軽にハンモックを使いたい人に!

「ハンモックスタンド」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
バイヤー『セアラーハンモックスタンド』
ロゴス『3WAY スタンドハンモック』
ハイマウント『ブルーハンモック&スタンド』
DDハンモック『ハンモックフック』
キャプテンスタッグ『スチールポールチェアモック用スタンドⅡ』
ラシエスタ『オールマイティ・ハンモックスタンド メディテラネオ』
ラシエスタ『ダブル・ハンモック用スタンド カヌー』
山善『キャンパーズコレクションフォールディングハンモック』
商品名 バイヤー『セアラーハンモックスタンド』 ロゴス『3WAY スタンドハンモック』 ハイマウント『ブルーハンモック&スタンド』 DDハンモック『ハンモックフック』 キャプテンスタッグ『スチールポールチェアモック用スタンドⅡ』 ラシエスタ『オールマイティ・ハンモックスタンド メディテラネオ』 ラシエスタ『ダブル・ハンモック用スタンド カヌー』 山善『キャンパーズコレクションフォールディングハンモック』
商品情報
特徴 好みの寝心地に調節可能 ハンガーラックにも変身 収束タイプで片付け簡単 クルマをスタンドに変身させる魔法のフック シンプルなチェアモック用スタンド キャスター付き、長さ高さが自在に変えられる 存在感のあるカヌーをイメージしたスタンド 広げるだけで組み立て可能な手軽な自立式ハンモック
サイズ 長さ314~378×幅106×高さ137cm 長さ250×幅86×高さ80.5cm(組立時) 長さ263×幅101×高さ78cm - 長さ175×幅84×高さ110cm 長さ295~380×幅120×高さ95~130cm 長さ379×幅135×高さ151cm 長さ230×幅80×高さ78cm(組立時) 長さ103×幅18×高さ18cm(収納時)
耐荷重 約190kg 100kg 約110kg 100kg 80kg 120kg 160kg 約100kg
素材 スチール フレーム:スチール 生地:コットン ハンモック:ポリエステル スタンド:スチール スチール 本体:鉄(紛体塗装) フック・補強バー:鉄(亜鉛めっき) スチール スカンジナビア産スプルース フレーム:スチール(ポリエステル樹脂塗装) 生地:ポリエステル
付属品 収納バッグ、クッション 収納ケース 収納ケース キャスター付 キャリーバッグ
ハンモックの有無
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月27日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ハンモックスタンドの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのハンモックスタンドの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ハンモックランキング
楽天市場:ハンモックランキング
Yahoo!ショッピング:ハンモックランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

サイズや使うシーンを確認してぴったりのハンモックスタンドを選ぼう

アウトドア&旅ライター・編集大森弘恵さんにお伺いした、ハンモックスタンドの選び方とおすすめ商品をご紹介しました。アウトドアシーンと旅のプロである大森弘恵さんの目線から選んだ、サイズや付属品、ハンモックスタンドを実際に使うシーンに注意して、自分にぴったりのハンモックスタンドを選んでみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:森野ミヤ子、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/4/20 商品情報の修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 中村亜紀子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


アウトドアテーブルおすすめ10選+α|持ち運びしやすい便利なアイテムも

アウトドアテーブルおすすめ10選+α|持ち運びしやすい便利なアイテムも

山や海などのキャンプで必要になるアウトドアテーブル。食事をとるときや、友達や家族などとくつろぐのにも便利ですよね。素材や大きさ、組み立て方など種類はさまざま。チェアを使う場合は座ったときに脚がぶつからない高さかどうかなども重要なポイントになります。そこで、アウトドア&旅ライターの大森弘恵さんに、キャンプ用アウトドアテーブルの選び方とおすすめの商品を教えてもらいました。初めてキャンプに挑戦したい人から、シーンに合わせたテーブル選びがしたい人、長く使える納得のテーブルが欲しい人まで、ぜひ参考にしてみてください。


超軽量アウトドアチェアおすすめ5選|座り心地のよい折り畳み椅子もご紹介

超軽量アウトドアチェアおすすめ5選|座り心地のよい折り畳み椅子もご紹介

キャンプやピクニックなどのアウトドアに出かけるとき、ピクニックシートを地面に敷くのもいいですが、アウトドアチェアがあるととても快適です。持ち運びを考えると、できるだけ軽量のアウトドアチェアがあると便利に使えます。この記事では、アウトドアライターの大森弘恵さんへの取材をもとに、1kg以下の超軽量アウトドアチェアの選び方のポイントとおすすめ商品を紹介していきます。アウトドア好きな方は、ぜひ参考にしてみてください。


折り畳みミニテーブルおすすめ11選|ソロもファミリーも使えるアイテムのご紹介

折り畳みミニテーブルおすすめ11選|ソロもファミリーも使えるアイテムのご紹介

キャンプやピクニックで必要なアイテムの一つでもあるミニテーブル。アルミ製、プラスチック製、木製と素材もいろいろあるので、どれを購入するか迷いますよね。またソロキャンプやソロツーリング、ファミリーキャンプなど人数によってミニテーブルの中でもサイズ選びが大切です。この記事では、キャンプブロガーのSAMさんにお話をうかがい、選び方のポイントをまとめました。さらにおすすめの商品も紹介しています。ぜひ参考にしてください。


ソロキャンプ道具おすすめ9選|最低限揃えておきたいアイテム!

ソロキャンプ道具おすすめ9選|最低限揃えておきたいアイテム!

アウトドアライターが選ぶソロキャンプ道具9選をご紹介します。大自然をひとり占めできる贅沢さが魅力のソロキャンプですが、道具が充実していれば、より、ひとりだけの醍醐味を満喫することができます。この記事では、アウトドアライターの夏野 栄さんに、ソロキャンプに役立つ道具の選び方と、おすすめの商品を教えてもらいました。自分に合った道具を選んで、ワンランク上のソロキャンプを楽しんでください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


キャプテンスタッグ【アウトドアチェア】おすすめ11選|タイプ別人気チェアを厳選

キャプテンスタッグ【アウトドアチェア】おすすめ11選|タイプ別人気チェアを厳選

キャンプやアウトドアシーンに必ず持っていくものとして欠かせないアウトドアチェア。ブランドはいくつか存在しますが、なかでもコストパフォーマンスに優れ、しかもオシャレなデザインのものが多いブランドが、キャプテンスタッグです。そんなキャプテンスタッグのおすすめ商品をアウトドアライターのSAMさんと編集部が厳選。また、その選び方や特徴も解説していきます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。


新着記事


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

レザークラフト作家のHARUさんと編集部が、目打ちの選び方とおすすめ12選をご紹介します。目打ちはレザークラフトや刺繍、裁縫などの手芸で使う道具で、目打ちを使うことで、作品の出来上がりに差が出ます。こまかい部分まで美しく仕上げたい人は、ぜひ一度使ってみましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る