アウトドア用マッチ(木軸・メタル・オイル)おすすめ14選

Light My Fire (ライトマイファイヤー) FireSteel Army (メタルマッチ) 12,000 Strike アーミー BK BIO
出典:Amazon

アウトドアシーンに欠かせない「火おこし」用のアウトドアマッチ。

本記事では、それぞれの特徴と選び方を解説し、「木軸タイプ」「メタルマッチ」「オイルマッチ」など、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだ幅広い種類のアウトドアマッチをご紹介。ぜひ参考にしてくださいね。


目次

フリーエディター&SUV生活研究家
山崎 友貴

自動車雑誌編集長を経て、フリーの編集者に。登山やクライミングが趣味で、アウトドア雑誌「フィールダー(笠倉出版社刊)」にて連載中。悩みは増え続けるアウトドア用品などの遊び道具の収納場所で、愛車のJeepラングラーもすっかり倉庫代わりに。昨今は車中泊にもハマり、住居をキャンピングカーに変えるか真剣に悩み中。

アウトドアで使いやすいマッチの選び方

それでは、アウトドアで使いやすいマッチの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の4つ。

【1】使い勝手の異なる3タイプとその機能
【2】たき火の火おこしや炭おこしなどでの燃焼時間
【3】コスパのよしあしは使用頻度で判断
【4】タイプや形状によって携帯のしやすさもチェック


上記の4つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】使い勝手の異なる3タイプとその機能

アウトドア用マッチには、マッチ棒型のものや金属製のもの、オイルを使用しているものなどいろいろなタイプがあります。シーンに合わせて、それぞれのマッチを使い分けるとよいので選び方をみていきましょう。

▼誰でも手軽に使える! 木軸マッチ

 

木軸タイプは、一般的なマッチと同じ形状です。多くは防水加工が施されており、アウトドアでの着火に慣れていなくても、比較的かんたんに扱えます

1本につき1回限りの使い捨てなので、残りの本数の確認が必要です。キャンプなどで着火するのに便利です。

▼慣れれば便利! 何度でも使えるメタルマッチ

 

メタルマッチはファイヤースターターとも呼ばれ、いわば金属製の火打石。マグネシウムやフェロセリウムなどでできたロッドにストライカーをこすりつけて火花を出し着火させます。この作業にはコツがいるので、慣れていない場合は事前に練習するほうがよいでしょう。

メタルマッチは基本的にはたき火の火起こし用です。ロッドが使えなくなるまで何回でも使用できます。

▼風にも負けないオイルマッチ

 

タンクにオイルを入れ、金属製の芯棒をオイルに浸し、本体の側面部分フリントといわれる部分に芯棒を擦り着火します。

風が吹いても消えにくく、オイルを補充したりすり減った芯棒を交換することで半永久的に使用できるのでコスパにすぐれています。風の影響を受けやすい高山などでは重宝するでしょう。

【2】たき火の火おこしや炭おこしなどでの燃焼時間

 

アウトドアマッチはたき火の火起こしや炭起こしに使い、着火剤や新聞紙、木枝などに火をつけるものです。木軸マッチはこうした火起こし材料の補助にもなりますが、木軸が短いものは何本も使うことになるので、本数を用意しておくか、木軸が長いものがあるとよいでしょう。

燃焼時間が長めのオイルマッチなら火起こし材料に火がつくまで使えるので便利です。

【3】コスパのよしあしは使用頻度で判断

 

使用頻度が高い場合は、長く使えるメタルマッチや半永久的に使用できるオイルマッチが木軸に比べてコスパもよいです。木軸のマッチは使い捨てなので、1シーズンでの使用頻度がそれほど高くない方におすすめです。

【4】タイプや形状によって携帯のしやすさもチェック

 

木軸マッチは、着火に何本か必要になることがあります。サイズ感としては邪魔にならない大きさのものが多いので予備として多めに携帯するほうが安心です。コンパクトなケース入りなどを選ぶと持ち運びにも便利でしょう。

メタルマッチは、ストライカーとロッドが紐で繋がれたキーホルダーのようなものが多く、それらをまとめる収納ケースがあるとバラバラせずコンパクトに収納できます。そして、オイルマッチはベルトにもつけやすいキーリング付きもあるので、携帯方法をイメージし選びましょう。

弱点を知っておけば、アウトドアライターは頼りになるアイテム 登山愛好家からのアドバイス

フリーエディター&SUV生活研究家

一例ですが、3000m級の山頂といった過酷な環境では、ガスライターはなかなか着火しません。そんな時に頼みの綱となるのがアウトドアマッチ。アウトドア用といえども、タイプによっては弱点も。

メタルマッチは着火する対象物が限られますし、オイルタイプは低温に弱いという面があります。いろいろ考えると、防水タイプの木軸タイプが最強です。弱点は、風に弱く、着火に失敗した場合に数に限りがあることでしょうか。

アウトドア用マッチおすすめ5選|木軸マッチ

アウトドア初心者でも使いやすいのが特徴の木軸マッチ。風や雨に強いものなどおすすめ5選をご紹介します。

インダストリアルレボリューション『UCO タイタンストームプルーフマッチキット』

ユーコ(UCO)防水・防風マッチ焚火アウトドア用【タイタンストームプルーフマッチキット】【日本正規品】24162 ユーコ(UCO)防水・防風マッチ焚火アウトドア用【タイタンストームプルーフマッチキット】【日本正規品】24162 ユーコ(UCO)防水・防風マッチ焚火アウトドア用【タイタンストームプルーフマッチキット】【日本正規品】24162 ユーコ(UCO)防水・防風マッチ焚火アウトドア用【タイタンストームプルーフマッチキット】【日本正規品】24162 ユーコ(UCO)防水・防風マッチ焚火アウトドア用【タイタンストームプルーフマッチキット】【日本正規品】24162 ユーコ(UCO)防水・防風マッチ焚火アウトドア用【タイタンストームプルーフマッチキット】【日本正規品】24162 ユーコ(UCO)防水・防風マッチ焚火アウトドア用【タイタンストームプルーフマッチキット】【日本正規品】24162 ユーコ(UCO)防水・防風マッチ焚火アウトドア用【タイタンストームプルーフマッチキット】【日本正規品】24162 ユーコ(UCO)防水・防風マッチ焚火アウトドア用【タイタンストームプルーフマッチキット】【日本正規品】24162

出典:Amazon

消えた火がよみがえる魔法のようなマッチ

持ち手が太く安定しやすいマッチ。手持ち花火のように勢いある炎が特徴。着火後に水に浸けるといったん火は消えますが、水から出すと再度火が蘇ります。どんな悪天候でも着火できるのでとても頼りになります。

水に浮く仕様の防水ケースもアウトドア好きの心がくすぐられる色合いで、見た目にもおしゃれです。

インダストリアルレボリューション『UCO ストームプルーフマッチキット』

ユーコ(UCO)防水・防風マッチ焚火アウトドア用【ストームプルーフマッチキット】グリーンサイズ79×径39mm【日本正規品】24453 ユーコ(UCO)防水・防風マッチ焚火アウトドア用【ストームプルーフマッチキット】グリーンサイズ79×径39mm【日本正規品】24453 ユーコ(UCO)防水・防風マッチ焚火アウトドア用【ストームプルーフマッチキット】グリーンサイズ79×径39mm【日本正規品】24453 ユーコ(UCO)防水・防風マッチ焚火アウトドア用【ストームプルーフマッチキット】グリーンサイズ79×径39mm【日本正規品】24453 ユーコ(UCO)防水・防風マッチ焚火アウトドア用【ストームプルーフマッチキット】グリーンサイズ79×径39mm【日本正規品】24453 ユーコ(UCO)防水・防風マッチ焚火アウトドア用【ストームプルーフマッチキット】グリーンサイズ79×径39mm【日本正規品】24453

出典:Amazon

雨風に強く着火もかんたん

防水加工が施され、雨に濡れようが、風に吹かれようが着火してくれるので、少しハードなアウトドアでも活躍してくれそうです。燃焼時間が約15秒なので、あわてず着火することができ初心者にも扱いやすいマッチです。

密閉性の高い防水コンテナに収納されているので、フタを閉めていれば万が一水に落としても安心です。非常用として持っておいてもよいでしょう。

ナカムラ『レトロラベル缶マッチ 船007』

レトロラベル缶マッチ・船007 レトロラベル缶マッチ・船007 レトロラベル缶マッチ・船007

出典:Amazon

防湿効果ありで長持ち

大容量の木軸マッチで初心者にも使いやすく、お手ごろ価格なので予備として携帯にもおすすめです。またレトロな缶のデザインは写真映えもよく、気軽なアウトドアをおしゃれな空間にしてくれます。

マッチ自体は一般的なマッチで防水加工はされていないので、雨や川などでの水濡れには注意が必要です。缶には防湿性があるので自宅での保管もできます。

コフラン『防水マッチ』

水に落としても乾かせば火がつく

アメリカとカナダでキャンピング小物メーカー大手のコフランの発売する木軸マッチです。水に落としても水をきって乾かせば火がつく防水加工をしたマッチ。一箱に40本入っています。

アウトドアやレジャーには、もってこいで、バックパックや車に入れておきたいアイテムです。また、緊急時用として常備しておけば、いざというときにも役立ちます。

マッチコレクションズ『ベスト缶マッチ』

ロウマッチベスト缶男前燐寸ドコデモ擦レルロウマッチ ロウマッチベスト缶男前燐寸ドコデモ擦レルロウマッチ ロウマッチベスト缶男前燐寸ドコデモ擦レルロウマッチ ロウマッチベスト缶男前燐寸ドコデモ擦レルロウマッチ ロウマッチベスト缶男前燐寸ドコデモ擦レルロウマッチ ロウマッチベスト缶男前燐寸ドコデモ擦レルロウマッチ ロウマッチベスト缶男前燐寸ドコデモ擦レルロウマッチ ロウマッチベスト缶男前燐寸ドコデモ擦レルロウマッチ ロウマッチベスト缶男前燐寸ドコデモ擦レルロウマッチ

出典:Amazon

ザラザラな面ならどこでも着火

おもに欧米で製造されている硫化燐(リュウカリン)のマッチでロウマッチと呼ばれています。英語では「STRIKE ANYWHERE MATCH」。特徴は、マッチ箱のやすりを使用しなくても、靴の裏やコンクリート、岩場などのザラザラしたところに擦りつけて着火できるところです。

欧米のマッチなので日本の湿度では着火しにくい場合があり、なるべく乾燥させるか、長く強めに擦ることを推奨されています。

アウトドア用マッチおすすめ5選|メタルマッチ

金属製の火打石のメタルマッチ。最初はコツがいりますが、慣れれば何度でも使えて重宝です。おすすめの商品5選をご紹介します。

ブッシュクラフト『メタルマッチ ファイヤースチール』

BushCraft(ブッシュクラフト)オリジナルファイヤースチール2.006-01-meta-0001 BushCraft(ブッシュクラフト)オリジナルファイヤースチール2.006-01-meta-0001 BushCraft(ブッシュクラフト)オリジナルファイヤースチール2.006-01-meta-0001

出典:楽天市場

アウトドア上級者やサバイバリストも満足

大きくて安定感があるロッドで火花も大きく、効率的に着火できます。約12000回使用できるのでヘビーユーザーでもコストパフォーマンスがよいでしょう。ストライカーとロッドをまとめるコードが着火剤にもなるのもうれしいポイントです。

収納ケースはありませんが、ストライカーにあるレザーリングにコンパクトにまとめることができます。

ユニバーサルトレーディング『DUG マグネシウムマッチ(DG-1000)』

厳しい天候でも着火できる

雨や風などの悪天候でも着火しやすい、マグネシウム素材のメタルマッチ。ストライカーとロッドが収納できるスティック型で、80mmとコンパクトで携帯にも便利です。

形状も四角で滑りにくく、しっかりとホールドでき、火種となるマグネシウム製のロッドも削り落としやすく安心。紐通しもあるので長さをカスタマイズして自分なりの調整も可能です。

sun's hill『ファイヤースターター』

sun'shillファイヤースターターメタルマッチカラビナケース付日本語サポート火打石 sun'shillファイヤースターターメタルマッチカラビナケース付日本語サポート火打石 sun'shillファイヤースターターメタルマッチカラビナケース付日本語サポート火打石 sun'shillファイヤースターターメタルマッチカラビナケース付日本語サポート火打石 sun'shillファイヤースターターメタルマッチカラビナケース付日本語サポート火打石 sun'shillファイヤースターターメタルマッチカラビナケース付日本語サポート火打石 sun'shillファイヤースターターメタルマッチカラビナケース付日本語サポート火打石 sun'shillファイヤースターターメタルマッチカラビナケース付日本語サポート火打石

出典:Amazon

付属の火吹き棒で時短火おこし

火吹き棒やホイッスルが付属したメタルマッチです。メタルマッチで着火し、付属の火吹き棒でより素早く火を起こすことができるので、寒い時期のアウトドアにもうれしいですね。また、マグネシウムは悪天候でも着火しやすいのでアウトドアのほか、災害用品としてもおすすめです。

ストライカーは火おこし以外に、ミリ目盛や縮尺目盛がついており縮尺地図にも使え、さらには栓抜きとしても利用できます。

ライトマイファイヤー『ファイヤースチールスカウトアーミー BIO』

(LMF)ライトマイファイヤーファイヤースチールスカウトアーミーBIOラスティオレンジ (LMF)ライトマイファイヤーファイヤースチールスカウトアーミーBIOラスティオレンジ (LMF)ライトマイファイヤーファイヤースチールスカウトアーミーBIOラスティオレンジ (LMF)ライトマイファイヤーファイヤースチールスカウトアーミーBIOラスティオレンジ (LMF)ライトマイファイヤーファイヤースチールスカウトアーミーBIOラスティオレンジ (LMF)ライトマイファイヤーファイヤースチールスカウトアーミーBIOラスティオレンジ (LMF)ライトマイファイヤーファイヤースチールスカウトアーミーBIOラスティオレンジ (LMF)ライトマイファイヤーファイヤースチールスカウトアーミーBIOラスティオレンジ (LMF)ライトマイファイヤーファイヤースチールスカウトアーミーBIOラスティオレンジ

出典:Amazon

ホイッスルにもなるグリップで緊急時も安心

スウェーデン軍のために開発されたメタルマッチ。ロッドを削るストライカー部分がホイッスルになるので、アウトドアシーンでも緊急時に安心。災害時にも使えるすぐれものです。

使用回数が約12000回とかなり多いので、ヘビーユーザーにおすすめ。長くて持ちやすいので火おこしが苦手だった方にも扱いやすくなっています。

トップス『ファイアスターター エマージェンシーキット』

セットがうれしい! 緊急時にも活躍

エマージェンシーキットと品名にもあるように、「ホイッスル」「メタルマッチ」「缶切り」がセットされており防災常備品としても便利です。またネックレスタイプになっているので、万が一のときはホイッスルをすぐに使用でき緊急時にも安心です。

ミリタリー用途のナイフに定評があるメーカーなので、ストライカーの鋭さも試してみたいですね。

アウトドア用マッチおすすめ4選|オイルマッチ

市販のライターオイルを使って着火するタイプのマッチ。風に強いのと長く使えるのが特徴です。おすすめの商品4選をご紹介します。

『ファイヤースターター パーマネントマッチ オイルマッチ』

【メール便送料無料】ファイヤースターターパーマネントマッチ(オイルマッチ) 【メール便送料無料】ファイヤースターターパーマネントマッチ(オイルマッチ) 【メール便送料無料】ファイヤースターターパーマネントマッチ(オイルマッチ)

出典:楽天市場

キーチェーンが便利! シンプルでコンパクト

シンプルで使いやすく、価格もお手ごろなので初心者の方も試しやすいオイルマッチです。フック式のキーチェーンがついているので、バッグやベルト通しなどにもつけやすく荷物が多くなりがちな場面でも邪魔になりにくいのがうれしいポイント。

アウトドアシーンでももちろん活躍してくれるますが、ふだん使いもしやすいシンプルさも魅力のひとつです。

Tkoool『ファイヤースターター パーマネントマッチ オイルマッチ』

Tkooolファイヤースターターパーマネントマッチオイルマッチ収納袋&替えスティック付(シルバーブラック) Tkooolファイヤースターターパーマネントマッチオイルマッチ収納袋&替えスティック付(シルバーブラック) Tkooolファイヤースターターパーマネントマッチオイルマッチ収納袋&替えスティック付(シルバーブラック) Tkooolファイヤースターターパーマネントマッチオイルマッチ収納袋&替えスティック付(シルバーブラック) Tkooolファイヤースターターパーマネントマッチオイルマッチ収納袋&替えスティック付(シルバーブラック) Tkooolファイヤースターターパーマネントマッチオイルマッチ収納袋&替えスティック付(シルバーブラック)

出典:Amazon

人目をひく味のあるオイルマッチ

側面のフリント部分でこすって着火。マッチのような感覚で扱えてオイルマッチがはじめての人でも使いやすくなっています。補充するオイルは市販のライター用オイルやzippo用オイルが使用でき、煙草を吸う方はふだん使いもできます。

収納袋も付属されており、持ち運びや自宅での保存としても使えます。長く使用しているとこすれ感などに味が出てくるので、自分好みのオイルマッチになっていきます。

『オイルマッチ キーホルダー ny069』

持ち運びに便利なキーホルダータイプ

木軸マッチと同じようにこすって着火するので使い方もかんたんです。キャンプやBBQなどで活躍してくれます。オイルを補充することで繰り返し使用できるので経済的でもありますね。

キーホルダー形状でカラナビフックがついており、持ち運びにも便利。悪天候でも活躍してくれるオイルマッチは、アウトドアをしない方でも災害や緊急用にひとつは持っておくと安心できます。

カークス『4つのミニツール&メタルマッチ』

CACUS(カークス)メタルマッチ2827-27シルバーヘアラインSVH618875 CACUS(カークス)メタルマッチ2827-27シルバーヘアラインSVH618875 CACUS(カークス)メタルマッチ2827-27シルバーヘアラインSVH618875 CACUS(カークス)メタルマッチ2827-27シルバーヘアラインSVH618875

出典:Amazon

1台5役のオイルマッチ

オイルマッチにポケットナイフ、ハサミ、マイナスドライバー、ヤスリがセットになった便利ツール。すべてをキーホルダーサイズの収めており携帯にも邪魔にならず使い勝手がよいです。

オイルマッチは1回の注油で約30回使えます。ふだん使いのほか、災害対策ツールとして常備するのもよいでしょう。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
インダストリアルレボリューション『UCO タイタンストームプルーフマッチキット』
インダストリアルレボリューション『UCO ストームプルーフマッチキット』
ナカムラ『レトロラベル缶マッチ 船007』
コフラン『防水マッチ』
マッチコレクションズ『ベスト缶マッチ』
ブッシュクラフト『メタルマッチ ファイヤースチール』
ユニバーサルトレーディング『DUG マグネシウムマッチ(DG-1000)』
sun's hill『ファイヤースターター』
ライトマイファイヤー『ファイヤースチールスカウトアーミー BIO』
トップス『ファイアスターター エマージェンシーキット』
『ファイヤースターター パーマネントマッチ オイルマッチ』
Tkoool『ファイヤースターター パーマネントマッチ オイルマッチ』
『オイルマッチ キーホルダー ny069』
カークス『4つのミニツール&メタルマッチ』
商品名 インダストリアルレボリューション『UCO タイタンストームプルーフマッチキット』 インダストリアルレボリューション『UCO ストームプルーフマッチキット』 ナカムラ『レトロラベル缶マッチ 船007』 コフラン『防水マッチ』 マッチコレクションズ『ベスト缶マッチ』 ブッシュクラフト『メタルマッチ ファイヤースチール』 ユニバーサルトレーディング『DUG マグネシウムマッチ(DG-1000)』 sun's hill『ファイヤースターター』 ライトマイファイヤー『ファイヤースチールスカウトアーミー BIO』 トップス『ファイアスターター エマージェンシーキット』 『ファイヤースターター パーマネントマッチ オイルマッチ』 Tkoool『ファイヤースターター パーマネントマッチ オイルマッチ』 『オイルマッチ キーホルダー ny069』 カークス『4つのミニツール&メタルマッチ』
商品情報
特徴 消えた火がよみがえる魔法のようなマッチ 雨風に強く着火もかんたん 防湿効果ありで長持ち 水に落としても乾かせば火がつく ザラザラな面ならどこでも着火 アウトドア上級者やサバイバリストも満足 厳しい天候でも着火できる 付属の火吹き棒で時短火おこし ホイッスルにもなるグリップで緊急時も安心 セットがうれしい! 緊急時にも活躍 キーチェーンが便利! シンプルでコンパクト 人目をひく味のあるオイルマッチ 持ち運びに便利なキーホルダータイプ 1台5役のオイルマッチ
性能 防水:○、防風:○ 防水:○、防風:○ 防水:×、防風:× 防水:○、防風:× 防水:×、防風:× - - - - - - - - -
燃焼時間 25秒 15秒 - - - - - - - - - - - -
本数 12本 25本 100本 40本×4箱 20本 - - - - - - - - -
サイズ - - - - - (約)幅9.5×奥行60mm 幅80×奥行20×高さ10mm 幅120×奥行70mm (約)幅95×奥行26mm (約)幅80×奥行13mm (約)幅28×奥行10×高さ48mm 幅65×奥行18mm (約)幅32×奥行13×高さ90mm 幅66×奥行17×高さ14mm
重量 - - - - - (約)55g 28g - (約)50g (約)42g (約)27g - (約)60g 48g
使用回数 - - - - - (約)12000回 - - (約)12000回 - - - - (約)30回
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月30日時点 での税込価格

アウトドアマッチでスムーズに着火するには

 

木軸マッチは普通のマッチと同じですが、メタルマッチとオイルマッチは着火法に慣れる必要があります。メタルマッチは火花を燃えやすいものに向けて飛ばして着火しますので、ロッドを下に向けてストライカーを勢いよく滑らせて多くの火花が出るようにしましょう。

オイルマッチは、オイルのついた芯棒をマッチのようにすって着火します。オイルが十分に染みこんでいないと火のつきが悪いです。また、芯は使うたびに減りますので残りを確認しましょう。

アウトドアマッチは自作も可能?

メタルマッチはマグネシウム合金と火花を飛ばすためのストライカーの組み合わせですので、自作や代用品を探すのも可能です。たとえば、ストライカーはナイフで代用できます

オイルマッチはオイルライターでも代用できそうですが、オイルライターは火の向きや長時間の火をつけているとやけどの可能性もありますので注意して使いましょう。

オイルマッチの芯のメンテナンスは?

オイルマッチの芯棒にはウィックと呼ばれるオイルをしみこませる芯が入っています。これは火をつけるたびに減っていきますので交換が必要です。

ウィックはあまり入手性がよいとはいえません。交換パーツを販売していればまとめて購入しておくのも手です。

火を扱うので事故には注意しよう!

便利なアウトドアマッチも思わぬことで火事などの事故につながりかねませんので扱いにはご注意を。

木軸マッチは火が消えたことを確認してから捨てましょう。メタルマッチは火花が飛ぶのでまわりのものに引火しないよう注意。オイルライターは、オイル漏れなどで事故を招かないように注意しましょう。

【関連記事】アウトドアマッチに関するそのほかの商品

使いやすいモデルを見つけよう

アウトドアマッチの14商品をご紹介しました。

気軽なアウトドアなのか、過酷な環境にも対応するのかなど利用シーンをイメージして選びましょう。コスパや持ち運びがしやすいかも考えて、あなたがほしいアウトドアマッチを選んでみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

映画・アニメ鑑賞が趣味の20代編集部員。ホラー以外ならなんでも好みで、学生時代は800本以上の作品を鑑賞。知りたがりで、気になったことは何でも調べてしまう半面、興味のないことには見向きもしない性格。ちなみに、夏でも冬でも半袖Tシャツを着る根っからの暑がりで、冷暖房の気温はみんなが寒いと思うくらいがちょうどいい。担当は『家電』『アウトドア』『ホビー』など。

関連する記事


シリコンボトルおすすめ11選【折りたたんでコンパクトに】人気のvivなど!

シリコンボトルおすすめ11選【折りたたんでコンパクトに】人気のvivなど!

軽くて持ち運びに便利なシリコンボトルは、使い終わったらコンパクトに畳んで収納できるアイテムです。本記事では、シリコンボトルのおすすめ商品と選び方をご紹介します。シンプルで機能的なものからかわいいキャラクターデザインまで幅広くご紹介します!

tag icon キャンプ用皿・コップ・カトラリー , キャンプ用調理器具 , アウトドア・キャンプ

サバイバルシートおすすめ14選|SOL・モンベルなど厳選! 寝袋タイプも

サバイバルシートおすすめ14選|SOL・モンベルなど厳選! 寝袋タイプも

サバイバルシートはアルミ蒸着などを施した銀色および金色のフィルム状の商品で、体温を輻射(ふくしゃ)して保温することができるシートです。アウトドア以外に災害時や遭難時にも体温低下を防ぐためにエマージェンシーシートとして使用します。ここでは、アウトドアカフェBASE CAMP代表のA-sukeさんと編集部が厳選したサバイバルシートのおすすめと選び方についてご紹介します。後半に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてください。

tag icon コット・ハンモック・マットレス・マット , 寝袋・シュラフ , 登山・トレッキング

チタンカップおすすめ17選|アウトドアや自宅で活躍!【プレゼントにも】

チタンカップおすすめ17選|アウトドアや自宅で活躍!【プレゼントにも】

この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が、チタンカップの選び方、おすすめの17選をご紹介します。アウトドア食器用品のひとつとして知られるチタンカップ。その軽さと実用性の高さから、自宅用やプレゼント用に購入する方も多くなっているようです。直火対応や保温・保冷対応のタイプや、機能やデザインもブランドによってさまざま。記事後半には、お手入れ方法やアルミ臭の除去方法、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon グラス・コップ類 , 食器・カトラリー , キッチン用品

アウトドア用斧おすすめ13選|ハスクバーナ、ハルタホースなど厳選

アウトドア用斧おすすめ13選|ハスクバーナ、ハルタホースなど厳選

クラフトや焚きつけ作りに便利なアウトドア用の斧は、キャンプやブッシュクラフトでも活躍します。大きさやメーカーによって「アウトドアアックス」や「フィールドアックス」「ハチェット」など呼び名が異なるうえ、こまかい作業向けのものや薪割り向けのものなど種類がさまざまです。ここでは、山岳写真家の荒井裕介さんと編集部が厳選したアウトドア用の斧のおすすめと選び方をご紹介します。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon 焚き火グッズ , キャンプ用薪・炭・着火剤・火おこし器 , 工具

【軽量&コンパクト】焚き火台のおすすめ3選|おしゃれなソロ向けを紹介!

【軽量&コンパクト】焚き火台のおすすめ3選|おしゃれなソロ向けを紹介!

アウトドアブランドのディレクションやPRなどに携わっている山田昭一さんにおすすめの焚き火台を教えてもらいました。さまざまな種類がある中で、最近愛用しているのが、軽量かつコンパクトな焚き火台とのこと。持ち運びしやすいだけでなく、壊れにくいタフさも兼ね備えているタイプもあるようです。アウトドアに精通した山田さんが選ぶギア選びをぜひ参考にしてみてくださいね。

tag icon キャンプ用コンロ・グリル , 焚き火グッズ , キャンプ用調理器具

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。