ピンゲージセットおすすめ11選|鉄・超合金・セラミック【人気のアイゼンや新潟精機もご紹介!】

ピンゲージセットおすすめ11選|鉄・超合金・セラミック【人気のアイゼンや新潟精機もご紹介!】
空間デザイン・DIYクリエイター
網田 真希

「インテリア空間デザイン」「スタイリング」「写真」「テレビ撮影」「監修」「執筆」などフリースタイルにて幅広く活動中。 予算100万円で自身が住む自宅をフルリノベーション、古材、流木などを使った家具作りが話題となり、様々なメディアにて取り上げられている。 幼少期から物作りが好きで、何でもまず作ってみる、やってみる精神、そんな好きが高じて、趣味から現在のお仕事に発展。 【すわろチャンネル】 <a href="http://www.youtube.com/c/スワロちゃんねる" target="_blank">http://www.youtube.com/c/スワロちゃんねる</a>

穴の測定に使う、ピンゲージ。専門的な測定工具なので、いざ購入しようとしても、材質や形状など、ピンゲージセットを選ぶときにチェックしたいポイントはたくさん。当記事では、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が、選び方のポイントとおすすめのピンゲージセットをご紹介していきます。当記事を参考に、あなたに合ったのピンゲージセットを見つけてくださいね。


測定工具「ピンゲージセット」とは?

ピンゲージセットの選び方を見ていきましょう。

ピンゲージセットは、測定工具であるピンゲージを複数本セットにした商品のことです。主に、穴の径を測定するときに使用されます。多くの場合は精度が求められるため、用途に合わせてしっかりと選ぶ必要がある工具です。

ピンゲージセットの選び方 セット品、素材、形状、精度、メンテナンス

まずは、ピンゲージセットの選び方を解説していきます。材質や形状など、ポイントを絞ってみることで、自分に合ったものが選びやすくなりますよ。

セットになっているサイズで選ぶ

ピンゲージセットは、0.5mm刻みに数本のピンゲージが入っていることが多いです。商品によって入っている範囲が異なるので、必要なサイズが含まれているセットを選びましょう。

中には、0.5mmではなく、0.1mm刻みや0.01mm刻みなど、さらに細かいサイズでそろっているセットもあります。必要な精度に合わせて選ぶようにしましょう。

素材ごとの特徴で選ぶ

ピンゲージは、大きく分けて鉄・超硬合金・セラミックの3つの素材があります。それぞれ異なる特徴を持っているので、使用用途に合わせて選びましょう。

お手頃価格でDIY向き「鉄」

比較的安価で手に入れることができて、DIYにもおすすめなのが「鉄」です。精度も充分に高いので、作業する上で問題はほとんどないでしょう。

ただし、熱膨張係数が高いため、素手で触れたり高温の場所で作業したりすると、正しく測定できない可能性があります。手袋を装着して使用するようにしてください。また、錆びてしまわないように、使用後はメンテナンスをおこないましょう。

耐摩耗性で選ぶなら「超硬合金」

耐摩耗性の高い「超硬合金」は、業務用としてもおすすめ。耐久性があるので、長く使うことができますよ。

熱膨張係数も小さいので、熱が加わっても膨張しにくいにも嬉しいポイントになります。高温の場所で作業するときにも安心です。

メンテナンスの手間無しで長く使える「セラミック」

メンテナンス不要で長持ちするのが「セラミック」です。素手で使ってもメンテナンスを行わなくても錆びることがないので、気楽に使うことができます。耐摩耗性も高いので、長持ちするというメリットも。

熱膨張係数は超硬合金に劣るので、高温の場所で使うときには注意しましょう。

用途で「ストレート」「シャンク」の形状を選ぶ

ピンゲージは「ストレート」と「シャンク」の2種類の形状があります。それぞれ特徴があるので、用途に合わせて選びましょう。

ストレートは、ハンコのような形をした円柱型のピンゲージです。穴にピンゲージを差し込み、そのまま貫通するかどうかという検査をする場合は、ストレートタイプを使用します。持ち手がないので、錆びや熱膨張に注意して使いましょう。

シャンクは持ち手が付いているタイプです。素手で持つことができるので、効率よく作業することができますよ。

必要な精度で選ぶ

精度が高いピンゲージがほしい人は、高精度モデルのピンゲージを選ぶとよいですよ。特に、新潟精機というメーカーはJCSS校正事業者に登録されているので、その精度の高さはお墨付き。少々値段は張りますが、精度を求める人にはおすすめです。

メンテナンスライン付きなら、交換し忘れを防げる!

精度を重視したい人には、メンテナンスライン付きのピンゲージがおすすめ。ピンゲージは使用しているうちに擦り減っていくので、定期的に交換する必要があります。しかし、摩耗しているかどうかを目で見て判断するのは難しいので、知らないうちに交換時期を過ぎていたということも。

メンテナンスライン付きのピンゲージなら、ひと目で交換時期がわかります。精度を考えるのであれば、メンテナンスライン付きがおすすめですよ。

価格、耐久性、精度から自身に合うものを! DIYクリエイターがアドバイス

空間デザイン・DIYクリエイター

ピンゲージは穴の径を測定するゲージで、精度を求められます。材質は鋼・超硬合金・セラミックスが一般的で、価格、耐久性、精度などから自身に合ったものを選択するといいでしょう。

ピンゲージセットおすすめ11選 セラミック、超合金、メンテナンスラインつき

ここからはおすすめのピンゲージセットをご紹介していきます。材質や形状など、さまざまなポイントに着目してみていきます。あなたに合ったのピンゲージセットをみつけましょう。

空間デザイン・DIYクリエイター

アイゼン『ピンゲージ EC Series(EC-4A)』は、セラミック製のピンゲージセットです。その素材から錆びたりせず、メンテナンスの必要も少なく、気軽に使用したい方向けの商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アイゼン『ピンゲージ EC Series(EC-4A)』

アイゼン『ピンゲージECSeries(EC-4A)』 アイゼン『ピンゲージECSeries(EC-4A)』 アイゼン『ピンゲージECSeries(EC-4A)』

出典:Amazon

サイズ 4.00mm、4.01~4.49mm、4.50mm
素材 ファインセラミック
本数 51本
寸法区分 0.01mmトビ
メンテナンスライン なし

素手でも使えるセラミックピンゲージ

アイゼンのファインセラミックピンゲージのセットです。手の汚れなどで錆びないファインセラミック製だから、素手で使うことができ、効率的に作業をおこなうことができます。

1本1本に六角形のプラケースがついているので、うっかり転がしてなくしてしまうという心配がいりません。呼び寸法が記載されているので、ひと目でサイズを把握できて便利です。

空間デザイン・DIYクリエイター

新潟精機『メンテナンスライン付ピンゲージ(AML-7B)』は、摩耗で間違った計測をしてしまわないよう、交換時期のわかるメンテナンスラインがついているのがポイント。使用頻度が高く、交換する回数が多い方におすすめな商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

新潟精機『メンテナンスライン付ピンゲージ(AML-7B)』

新潟精機『メンテナンスライン付ピンゲージ(AML-7B)』

出典:楽天市場

サイズ 7.500mm、7.510mm、7.520~8.000mm
素材 -
本数 51本
寸法区分 0.010mmトビ
メンテナンスライン あり

一目でメンテナンス時期がわかる

新潟精機のメンテナンスラインつきピンゲージのセットとなっています。ラインが消えたら摩耗のサインとなっており、一目で摩耗状態が確認可能。うっかり交換時期を逃してしまうということがなく、常に精度の高い測定が行えます。

硬度や耐摩耗性を向上させるサブゼロ処理をほどこしているので、安心して使用できます。

空間デザイン・DIYクリエイター

Hilitand『ピンゲージセット』は、50本のピンゲージがセットになってこの値段。お試しで購入したり、使用頻度が少ない方におすすめ。1本ずつケースに入れて収納できるのも嬉しいポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Hilitand『ピンゲージセット』

Hilitand『ピンゲージセット』 Hilitand『ピンゲージセット』 Hilitand『ピンゲージセット』 Hilitand『ピンゲージセット』 Hilitand『ピンゲージセット』 Hilitand『ピンゲージセット』 Hilitand『ピンゲージセット』 Hilitand『ピンゲージセット』 Hilitand『ピンゲージセット』

出典:Amazon

サイズ 7.51~8mm
素材
本数 50本
寸法区分 0.01mmトビ
メンテナンスライン なし

コスパを重視したい人に

50本のピンゲージセットとしては安価な価格で購入できる、ピンゲージセットです。使用頻度が少ない人や、測定の練習用などにぴったり

1本1本がプラケースに入っているので、管理がしやすいですよ。それぞれに呼び寸法が印字されているから、サイズがわからなくなってしまうということもありません。木製ケースがついているので、収納もしやすく便利です。

新潟精機『鋼ピンゲージセット(AA-0B)』

新潟精機『鋼ピンゲージセット(AA-0B)』 新潟精機『鋼ピンゲージセット(AA-0B)』 新潟精機『鋼ピンゲージセット(AA-0B)』

出典:Amazon

サイズ 0.500mm、0.510mm、0.520~1.000mm
素材
本数 51本
寸法区分 0.010mmトビ
メンテナンスライン なし

お手頃価格で高クオリティ

測定工具などを製造している国内メーカー「新潟精機」のピンゲージセットです。新潟精機のピンゲージセットの中でもスタンダードなタイプで、コストパフォーマンスにもすぐれています

鋼製のピンゲージセットですが、サブゼロ処理という熱処理をほどこしており、硬度・耐摩耗性も安心。1.000mm以上のサイズには呼び寸法が印字されているので、一目でサイズがわかりますよ。

アイゼン『ピンゲージセット EM(+) Series(EM-2A(+))』

アイゼン『ピンゲージセットEM(+)Series(EM-2A(+))』 アイゼン『ピンゲージセットEM(+)Series(EM-2A(+))』 アイゼン『ピンゲージセットEM(+)Series(EM-2A(+))』

出典:Amazon

サイズ 6.300mm、6.325~9.750mm、9.775mm
素材 -
本数 140本
寸法区分 0.025mmトビ
メンテナンスライン なし

小さいサイズにはプラケースがついていて安心

ピンゲージをはじめとした測定工具を製造・販売している国内メーカー「アイゼン」のピンゲージセットです。EMシリーズはアイゼンのピンゲージセットの中でも、スタンダードなモデルとなっています。

お手頃価格で購入できるのが魅力。小さいサイズのピンゲージには六角形のプラケースが付属しているので、安心して持ち運びできますね。

新潟精機『セラミックピンゲージセット(CAG-5A)』

新潟精機『セラミックピンゲージセット(CAG-5A)』 新潟精機『セラミックピンゲージセット(CAG-5A)』 新潟精機『セラミックピンゲージセット(CAG-5A)』 新潟精機『セラミックピンゲージセット(CAG-5A)』

出典:Amazon

サイズ 5.00mm、5.01mm、5.02~5.50mm
素材 セラミック
本数 51本
寸法区分 0.01mmトビ
メンテナンスライン なし

扱いやすいセラミックタイプのピンゲージ

新潟精機のセラミックピンゲージのセットです。耐摩耗性にすぐれ、経年変化に強いので、長く使うことを考えるとコストパフォーマンスも悪くありません。

磁気を帯びず、錆び・腐食の心配がないので、扱いやすいのもポイント。1.50mm以上のサイズにはレーザーで呼び寸法がマーキングされているため、わかりやすくて便利ですよ。

新潟精機『超硬ピンゲージセット(TAA-4B)』

新潟精機『超硬ピンゲージセット(TAA-4B)』 新潟精機『超硬ピンゲージセット(TAA-4B)』 新潟精機『超硬ピンゲージセット(TAA-4B)』

出典:Amazon

サイズ 4.50mm、4.51mm、4.52~5.00mm
素材 超硬合金
本数 51本
寸法区分 0.01トビ
メンテナンスライン なし

熱の影響を受けにくい超硬合金

新潟精機の超硬合金製ピンゲージセットです。鋼の約20~30倍の寿命を持つので、長期的に見ると経済的ですよ。

熱膨張係数が小さいので、温度の影響を受けにくく、高温でも精度の高い測定ができます。さらに、ピンゲージの定期検査の間隔が長くなるため管理もかんたん。硬度が高いことにより表面に傷がつかないので、安心して使うことができます。

アイゼン『ピンゲージセット ES Series(ES-13B)』

アイゼン『ピンゲージセットESSeries(ES-13B)』 アイゼン『ピンゲージセットESSeries(ES-13B)』 アイゼン『ピンゲージセットESSeries(ES-13B)』 アイゼン『ピンゲージセットESSeries(ES-13B)』

出典:Amazon

サイズ 13.50mm、13.51~13.99mm、14.00mm
素材 -
本数 51本
寸法区分 0.01mmトビ
メンテナンスライン なし

プラケースつきで管理しやすい

アイゼンのピンゲージセットです。ハンドルつきで温度による影響を受けにくく、より精度の高い測定をおこないたいときにもぴったり

1本ごとに六角形のプラケースが付いているから、安全に収納することができます。

新潟精機『鋼ピンゲージセット(AG-8B)』

新潟精機『鋼ピンゲージセット(AG-8B)』 新潟精機『鋼ピンゲージセット(AG-8B)』 新潟精機『鋼ピンゲージセット(AG-8B)』

出典:Amazon

サイズ 8.50mm、8.51mm、8.52~9.00mm
素材
本数 51本
寸法区分 0.01mmトビ
メンテナンスライン なし

素手でも扱えるシャンク付き

シャンク付きピンゲージセットです。スタンダードなAAシリーズに、シャンクが付いています。

シャンク付きだから、素手で扱うことが可能。手の汚れがピンゲージにつくことがなく、作業を効率的に進めることができます。それぞれのシャンクにピンゲージのサイズが印字されているので、ひと目でサイズがわかり、便利ですよ。

アイゼン『ピンゲージ EH Series(EH-11A)』

アイゼン『ピンゲージEHSeries(EH-11A)』 アイゼン『ピンゲージEHSeries(EH-11A)』 アイゼン『ピンゲージEHSeries(EH-11A)』

出典:Amazon

サイズ 11.00mm、11.005~11.245mm、11.25mm
素材 -
本数 51本
寸法区分 0.005mmトビ
メンテナンスライン なし

0.005mmトビでより高い精度を

アイゼンのピンゲージセットで、こちらは0.005mmトビのセットとなっています。高い精度の測定が必要なときに便利ですよ。

1本1本に六角形のプラケースが付いているので、収納や管理がしやすいです。0.995mmまでのサイズにはプラケースに、1.00mm以上のサイズは本体に呼び寸法が印字されているので、サイズがわかりやすくなっています。

新潟精機『鋼ピンゲージセット(SA-68)』

サイズ 6.797~6.810mm
素材
本数 14本
寸法区分 0.001mmトビ
メンテナンスライン なし

JCSS校正が可能な高精度品

「長さ」区分でJCSS校正事業者に登録された、新潟精機の高精度ピンゲージのセット。JCSS校正を可能とする、クオリティの高いピンゲージです。精度を求められる測定をおこなうときにおすすめの商品。

14本セットとなっているので、必要なサイズを確認して購入しましょう。単品でも販売されているので、よく使うサイズや摩耗したものだけプラスで購入できます。

「ピンゲージセット」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
アイゼン『ピンゲージ EC Series(EC-4A)』
新潟精機『メンテナンスライン付ピンゲージ(AML-7B)』
Hilitand『ピンゲージセット』
新潟精機『鋼ピンゲージセット(AA-0B)』
アイゼン『ピンゲージセット EM(+) Series(EM-2A(+))』
新潟精機『セラミックピンゲージセット(CAG-5A)』
新潟精機『超硬ピンゲージセット(TAA-4B)』
アイゼン『ピンゲージセット ES Series(ES-13B)』
新潟精機『鋼ピンゲージセット(AG-8B)』
アイゼン『ピンゲージ EH Series(EH-11A)』
新潟精機『鋼ピンゲージセット(SA-68)』
商品名 アイゼン『ピンゲージ EC Series(EC-4A)』 新潟精機『メンテナンスライン付ピンゲージ(AML-7B)』 Hilitand『ピンゲージセット』 新潟精機『鋼ピンゲージセット(AA-0B)』 アイゼン『ピンゲージセット EM(+) Series(EM-2A(+))』 新潟精機『セラミックピンゲージセット(CAG-5A)』 新潟精機『超硬ピンゲージセット(TAA-4B)』 アイゼン『ピンゲージセット ES Series(ES-13B)』 新潟精機『鋼ピンゲージセット(AG-8B)』 アイゼン『ピンゲージ EH Series(EH-11A)』 新潟精機『鋼ピンゲージセット(SA-68)』
商品情報
特徴 素手でも使えるセラミックピンゲージ 一目でメンテナンス時期がわかる コスパを重視したい人に お手頃価格で高クオリティ 小さいサイズにはプラケースがついていて安心 扱いやすいセラミックタイプのピンゲージ 熱の影響を受けにくい超硬合金 プラケースつきで管理しやすい 素手でも扱えるシャンク付き 0.005mmトビでより高い精度を JCSS校正が可能な高精度品
サイズ 4.00mm、4.01~4.49mm、4.50mm 7.500mm、7.510mm、7.520~8.000mm 7.51~8mm 0.500mm、0.510mm、0.520~1.000mm 6.300mm、6.325~9.750mm、9.775mm 5.00mm、5.01mm、5.02~5.50mm 4.50mm、4.51mm、4.52~5.00mm 13.50mm、13.51~13.99mm、14.00mm 8.50mm、8.51mm、8.52~9.00mm 11.00mm、11.005~11.245mm、11.25mm 6.797~6.810mm
素材 ファインセラミック - - セラミック 超硬合金 - -
本数 51本 51本 50本 51本 140本 51本 51本 51本 51本 51本 14本
寸法区分 0.01mmトビ 0.010mmトビ 0.01mmトビ 0.010mmトビ 0.025mmトビ 0.01mmトビ 0.01トビ 0.01mmトビ 0.01mmトビ 0.005mmトビ 0.001mmトビ
メンテナンスライン なし あり なし なし なし なし なし なし なし なし なし
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

【関連記事】その他の商品情報はこちら

この記事では、DIYクリエイターの網田真希さんにお話をうかがい、テスターの選び方とおすすめ商品11選をご紹介します。通電や電圧、電流や抵抗を調べるために使われるテスターですが、アナログやデジタルなど、アイテムによって使い勝手が異なります。サイズや種類も豊富ですから、しっかりと選び方を把握してお...

ITサポートエンジニアの古賀竜一さんに、精密ドライバーについてお話をうかがいました。メガネやゲーム機、時計、家電製品などの細かい「ねじ」を締めたり緩めたりするのに精密ドライバーは欠かせません。ねじにはそれぞれ規格がありますが、品質の悪いドライバーは、形状がねじに合わなかったり、力をかけた際にね...

一級建築士が選ぶトルクスドライバーセット5選をご紹介します。「トルクス」は登録商標で、一般名称としてはヘクサロビュラー・インターナル、ヘックスローブなどと呼ばれています(※)。このドライバーが使用される場面やネジの特徴について、住まいづくりナビゲーターで一級建築士/インテリアコーディネーターの...

住まいづくりナビゲーターで一級建築士・インテリアコーディネーターの神村さゆりさんへの取材をもとに、精密ニッパーの選び方と、おすすめ商品をご紹介します。配線コードなどを切断するために使用されるニッパー。通常のニッパーも細い配線を切れないわけではないですが、精密作業となると精密ニッパーが扱いやすい...

DIYクリエイターの網田真希さんへの取材のもと、ピンセットの選び方とおすすめ商品6選をご紹介します。こまやかな作業が求められる場面で、欠かせないアイテムであるピンセット。医療や技術系の現場で使われるイメージが強いですが、工芸や園芸、DIYを趣味としている方にも広く使用されています。ピンセットと...

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


テスターのおすすめ11選&ランキング【人気のsamwaも!】デジタル式? アナログ式?

テスターのおすすめ11選&ランキング【人気のsamwaも!】デジタル式? アナログ式?

この記事では、DIYクリエイターの網田真希さんにお話をうかがい、テスターの選び方とおすすめ11選、ランキングをご紹介します。通電や電圧、電流や抵抗を調べるために使われるテスターですが、アナログやデジタルなど、アイテムによって使い勝手が異なります。記事後半には、Amazonなど大手通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひ参考にしてみてください。


スクレーパーのおすすめ7選|【プラスチック・ステンレス製】シールはがしに

スクレーパーのおすすめ7選|【プラスチック・ステンレス製】シールはがしに

長い間貼られていたシールやこびりついた汚れをきれいにはがせず、逆に汚くしてしまった経験があるなら、スクレーパーが便利。シチュエーションに最適なスクレーパーを使えば、DIYがもっと楽しく快適になります。そこで、DIYの専門家・網田真希さんに、スクレーパーの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。


メジャー・巻尺のおすすめ8選! 種類や形状、タイプ別に選び方をチェック

メジャー・巻尺のおすすめ8選! 種類や形状、タイプ別に選び方をチェック

手芸や裁縫、デッキ作りなど木工作品のDIYなど、ものや空間のサイズを計測するときに欠かせない工具といえば、「メジャー」や「巻尺」です。洋服を採寸しつくるときは曲線を測ることのできる洋裁メジャーが、建築現場で長い空間を測るときはコンベックスと呼ばれるメジャーが活躍します。とはいえメーカーやシリーズもさまざまで、長さだけでも数メートルのもから数十メートルまで、材質にも布やスチールなど違いがあり、何を選べばいいかわかりませんよね。そこでこの記事では、DIYクリエイターの網田真希さんに、メジャー・巻尺の選び方とおすすめの商品を聞いたので紹介します。


ミニルーターのおすすめ6選! DIYアドバイザーが選び方・使い方を解説

ミニルーターのおすすめ6選! DIYアドバイザーが選び方・使い方を解説

サイズや形の違うビット(先端工具)を付けた先端部分を回転させ、研磨や切断・磨きなどを行う工具「ミニルーター」。PROXXON(プロクソン)やDremel(ドレメル) など、さまざまなメーカーから販売されています。DIY初心者は、製品選びのポイントや使い方などわからない人が多いのではないでしょうか。そこで本記事では、DIYアドバイザーの野口 僚さんに、ミニルーターの選び方とおすすめ商品を伺ったので紹介します。DIYによく使うアイテムなのでぜひ参考にしてみてください。


溶接めがねおすすめ5選&選び方|【アーク溶接・ガス溶接】厳選!

溶接めがねおすすめ5選&選び方|【アーク溶接・ガス溶接】厳選!

溶接をする際に発生する強い光や熱から目を保護する「溶接めがね」。DIYや仕事などで溶接作業をする方は、自分の身を守るためにもぜひ持っておきたいアイテムです。ここでは、芸術大学教員でありDIYアドバイザーでもある野口 僚さんと編集部が選んだ溶接めがねのおすすめと選び方のポイントについてご紹介します。


関連するブランド・メーカー


新潟精機

新着記事


『Gゼロまくら』の寝心地は? 口コミや評判を実際に使って検証してみました

『Gゼロまくら』の寝心地は? 口コミや評判を実際に使って検証してみました

『Gゼロまくら』は、低反発枕と高反発枕のいいとこどりをした枕です。ほどよく頭を包み込み、なおかつ寝返りがしやすいように頭を支えてくれる優れもの。しかし、口コミをみてみると期待外れだったという人もいます。口コミの内容は真実なのか、『Gゼロまくら』は買うに値する枕なのか、実際に購入して試してみました。あなたが望む枕か見極めてください!


Gゼロクッションは本当に疲れないの? 実際に使って検証してみました

Gゼロクッションは本当に疲れないの? 実際に使って検証してみました

『Gゼロクッション』は長時間座っていても疲れにくく、お尻が宙に浮いたような座り心地になるクッションです。姿勢までよくなるというおまけつき。いいことずくめのようですが、口コミを見てみると悪い評価も目立ちます。高い値段の商品なので、買い物に失敗したくはないですよね。『Gゼロクッション』の実力を確かめるため、実際に購入していろいろ試してみました。あなたがお金を払うに値する商品か見極めてください!


BifiX(ビフィックス)ヨーグルトほんのり甘い加糖を実際に食べて味を検証!

BifiX(ビフィックス)ヨーグルトほんのり甘い加糖を実際に食べて味を検証!

グリコの「BifiXビフィックスヨーグルトほんのり甘い加糖」。ビフィズス菌が入っていて、「腸内年齢を科学する」の謳い文句で話題のヨーグルトです。加糖だけど味は甘すぎないか、など実際にどんな味なのかが気になりますよね。口コミでは、良い意見も悪い意見もどちらも見られました。そこで、実際に試食して味を検証してみました。加糖派とプレーン派で好みは分かれますが、まだ食べたことない人もぜひ参考にしてみて下さいね!


ジュースアップの口コミや評判を実際に使って検証してみました

ジュースアップの口コミや評判を実際に使って検証してみました

「細かい字を書くことが多い」「文字は細い線が好き」という人は、ペン先の細いボールペンが使いたいですよね。しかしペン先が細いと、紙によっては引っかかって書きにくくかったり、書いた字が見にくかったりする場合もあると思います。そこで、スムーズな紙滑りなのに発色がいいと評判の『ジュースアップ』の0.4mmを実際に購入して試してみました。書き心地や握り心地などさまざまな検証をしているので気になる人はぜひ読んでください。


ばかうけは本当にばかうけする? 口コミや評判を実食して検証!

ばかうけは本当にばかうけする? 口コミや評判を実食して検証!

「ばかうけ」は、「星たべよ」や「アンパンマンのおせんべい」などを販売していることでも有名な栗山米菓のロングセラー商品です。インパクトのある商品名から、実際には食べたことはなくても、名前だけは知っている方も多いのではないでしょうか。また、ばかうけのパッケージに描かれているキャラクターが印象に残っているという方もいるのでは? 1989年の発売以来、ばかうけは今もなお愛され続けています。この記事では、ばかうけを実食し、インターネット上の口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


住まい・DIYの人気記事


>>もっと見る