コインカウンターおすすめ10選|小銭の仕分けや集計に便利!【手動式と自動式】

コインカウンターおすすめ10選|小銭の仕分けや集計に便利!【手動式と自動式】
プロの家電販売員 兼 家電・ITライター
たろっさ

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。 学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。 個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験を持っています。 家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通しています。家電で分からないことはありません。 現在は家電ライターの業務も通して「全ての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力しています。

大量の硬貨を集計するのに便利なコインカウンター。個人で利用するかんたんなものから、業務用で使用する本格的なものまで、さまざまなタイプのものが販売されています。大きく分けると手動式と自動式があり、硬貨別に仕分けするタイプ、セットした枚数ごとに出てくるタイプなど種類もたくさんあります。そこで、コインカウンターの特徴や選び方のポイントなどを解説しつつ、プロの家電販売員のたろっささんと編集部が選んだおすすめの商品をご紹介していきます。


コインカウンターとは?

コインが詰められた瓶が3本並んでいる様子
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

時間も手間もかかって面倒くさい硬貨の集計もコインカウンターがあればらくちん!

コインカウンターは大量の硬貨を数える際に便利な道具で、大きく手動式自動式に分かれています。どちらのタイプも、種類別に硬貨を数えることが可能。大量の硬貨を集計するのは時間がかかりますが、コインカウンターがあれば容易に硬貨の枚数や金額を集計することができます。

コインカウンターの選び方のポイント 自分の環境や用途に合わせて手動式と自動式を

大きく分けて手動式と自動式、ふたつの種類があるコインカウンター。機能性や処理枚数、持ち運びが可能かどうかなど、使用用途や場所により使い方はさまざまです。それではコインカウンターを選ぶ際、どのような点に注目して選ぶといいのでしょうか。

2種類のコインカウンターから選ぶ

コインカウンターは、手動式と自動式の2種類があります。それぞれ、どのような特徴があるのでしょうか。

軽くて使いやすい手動式

手動式のコインカウンターは軽くて持ち運びがしやすく、硬貨を重ねていくだけなので使いやすいでしょう。硬貨1種類に対して、だいたい50枚程度数えるのに適しています。手動式のタイプは安価で販売されているので、一般家庭用として広く普及。手作業で数えるよりも、効率的に計算することが可能です。

大量の集計には自動式

店舗などで大量の硬貨の計算が必要な場合は、自動式が適しているでしょう。機種により処理枚数はさまざまですが、1回で500枚程度の硬貨の計量ができるタイプもあります。種類別に枚数をセットできたり、枚数と金額の両方を表示できたりと機能性の高いものも。

1万円前後のものから10万円以上の高価なものまで、幅広い価格帯になっています。目的に合った機能が付帯しているのか、確認しておくとよいでしょう。

手動式コインカウンターの選び方

手動式のコインカウンターは、自分自身でコインを積み上げていく必要があります。機種にもよりますが、一番上の段の表示で枚数や金額がわかるでしょう。

金額や枚数の表記があるものが便利

枚数と金額の両方が表示されるものから、どちらか一方だけしか表示されないものまで、さまざまな種類のものがあります。枚数だけわかればいい、金額のみわかればいいなど、使用目的により選ぶようにしましょう。

10枚単位の区切りがあると数えやすい

硬貨を積み上げていくことで、金額や枚数がわかるシンプルな構造。10枚単位で分かれているタイプだと、枚数がすぐにわかるのでおすすめです。

蓋つきなら持ち運びが可能

蓋がついているものはそのままの状態で保管でき、持ち運びも可能。ロック機能つきのタイプなら、間違って蓋が開くことがないので安心です。蓋なしのタイプは、短時間の集計向き。集計後に棚や引き出しに片づけるなら、サイズはコンパクトなものを選ぶといいですよ。

折りたたみタイプなら手軽に収納

集計が終わった後、そのまま折りたたんで収納できるものが便利です。そのまま持ち運びもできるので、手軽で使い勝手がいいでしょう。

自動式コインカウンターの選び方

自動式のコインカウンターは、硬貨の種類別に自動で仕分けしてくれます。数えたい硬貨を投入し、ボタンを押すだけで仕分け作業開始。多くの硬貨の集計が必要な場合は、一度にできる処理枚数を確認しておきましょう。

一度の集計で可能な枚数を確認

自動コインカウンターは一度に500枚程度の処理ができるタイプが多く、1,000枚程度対応の機種もあります。あまりにも枚数が多い場合は何度かに分けて処理する必要があるので、一度に処理できる枚数が多いものを選びましょう。

なお、一度に処理できる枚数が多いものは、その分価格も上がるので、使用目的や環境を事前に確認することが重要です。

輸入品でも日本語マニュアルがあるものが安心

自動式コインカウンターは輸入品も多いので、日本語マニュアルがついていると安心です。購入前にきちんと確認しておきましょう。

枚数セット機能つきだと小分け管理に効果的

機種によっては、枚数セット機能がついているものが非常に便利です。たとえば10枚セットにしたいなど、セットしたい枚数を指定することで自動で枚数セットができあがります。硬貨を種類別に分類しながら枚数セットもしてくれると、作業の手間が軽減されるでしょう。

仕分けトレーが外せると移動が便利

自動で硬貨を仕分けた後は、トレーに収納されます。収納されたトレーを外すことができれば、そのまま移動ができるので便利。大容量になった場合でも、問題なく移動が可能です。たとえば仕分けした硬貨をレジに運ぶ際には、そのままトレーで運び、レジに投入できて効率的ですよ。

コストを考えて自動式か手動式か選びましょう プロの家電販売員がアドバイス

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

小売店などで毎日使用するのか、たまにしか使用しないのかで必要なものは変わります。毎日なら自動式で業務の効率化を図るのがおすすめですし、小規模事務所の経理などであれば、コストの関係から手動式が適しています。

また、集計後の硬貨をどうするかによっても変わります。枚数をはっきりさせたうえでの保管が必要であればそのままコインケースになり、ひと目で枚数がわかるようになっているものを選びましょう。

【手動式】コインカウンターおすすめ6選 持ち運びしやすい、目盛り付きで一目でわかる、セキュリティ対策も

手動式のコインカウンターのなかでも、さまざまな機能が付帯した商品を紹介します。

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

Daito(ダイト)『コインカウンターCoCo(CC-300)』は、小売店などで非常になじみのあるコインカウンターで、見たことや使用したことがあるという方も多いかもしれません。

集計後の状態で保管をしておくのは難しい形状ですが、絶妙な傾斜で、硬貨の集計を素早く正確に行なうことができる、のが最大のメリットになります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Daito(ダイト)『コインカウンターCoCo(CC-300)』

Daito(ダイト)『コインカウンターCoCo(CC-300)』 Daito(ダイト)『コインカウンターCoCo(CC-300)』 Daito(ダイト)『コインカウンターCoCo(CC-300)』 Daito(ダイト)『コインカウンターCoCo(CC-300)』

出典:Amazon

タイプ 手動式
サイズ 幅180×奥行172×高さ63mm
表示方法 枚数、累計金額
投入枚数 各50枚
機能 クリーニングスリット

金額や枚数の文字表示メモリが太字で見やすい

硬貨の金額や枚数の表示が太字で見やすく、ABS樹脂加工なので軽量で使いやすいタイプでクリーニングスリット機能がついています。目盛りの底の部分に配置されたスリットによってゴミやホコリを除去でき、目盛りのズレなどの防止に役立つでしょう。

片手でも取り出しやすい深くて丸い形状が、使いやすさをアップさせています。

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

オープン工業『コインケース(M-650)』は、とにかくコンパクトなのが最大の特徴のコインカウンターです。価格もお手ごろで、こちらも多くの店舗で導入されているものです。レジ締めを行なった後、翌日の営業までそのままの状態で保管をしておくなどの使い方ができ、さまざまな環境で重宝しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

オープン工業『コインケース(M-650)』

オープン工業『コインケース(M-650)』 オープン工業『コインケース(M-650)』 オープン工業『コインケース(M-650)』 オープン工業『コインケース(M-650)』 オープン工業『コインケース(M-650)』 オープン工業『コインケース(M-650)』 オープン工業『コインケース(M-650)』 オープン工業『コインケース(M-650)』

出典:Amazon

タイプ 手動式
サイズ 幅150×奥行125×高さ32mm
表示方法 枚数
投入枚数 各50枚
機能 10枚毎に仕切り付

リーズナブルな価格ながら各硬貨50枚ずつ収納

わずか32mmのコンパクトなサイズながら、各6種類の硬貨を50枚ずつ収納できるコインカウンター。リースナブルな価格でありつつ、しっかりと硬貨の集計ができる基本機能を備えたタイプになります。

10枚ごとの仕切りがあって数えやすく、お店やタクシーのおつりを集計する作業などで使用でき、持ち運びも便利でらくらくです。

カール事務器『ミニレジ(MR-2000)』

カール事務器『ミニレジ(MR-2000)』 カール事務器『ミニレジ(MR-2000)』 カール事務器『ミニレジ(MR-2000)』 カール事務器『ミニレジ(MR-2000)』 カール事務器『ミニレジ(MR-2000)』 カール事務器『ミニレジ(MR-2000)』 カール事務器『ミニレジ(MR-2000)』

出典:Amazon

タイプ 手動式
サイズ 幅203.5×奥行159×高さ54.5mm
表示方法 枚数、累計金額
投入枚数 各50枚
機能 折りたたみ可能、コインを1枚ずつ取り出しやすい、紙幣も入れられるトレー付き

枚数と金額の両方がひと目でわかる表示形式

6種類の硬貨を各50枚まで集計でき、枚数と金額が同時に確認できる表示タイプで便利です。使わないときは折りたたむことができ、下段のトレーには紙幣や小物を収納できるので、硬貨の集計時に使用するアイテムなどを一括して収納できるのが特徴。

硬貨は下からスライドして取ることが可能で、取り出しやすさは抜群。コンパクトサイズで持ち運びにも便利です。

オープン工業『マイキャッシュケース(M-20)』

オープン工業『マイキャッシュケース(M-20)』 オープン工業『マイキャッシュケース(M-20)』 オープン工業『マイキャッシュケース(M-20)』 オープン工業『マイキャッシュケース(M-20)』 オープン工業『マイキャッシュケース(M-20)』 オープン工業『マイキャッシュケース(M-20)』 オープン工業『マイキャッシュケース(M-20)』 オープン工業『マイキャッシュケース(M-20)』 オープン工業『マイキャッシュケース(M-20)』 オープン工業『マイキャッシュケース(M-20)』

出典:Amazon

タイプ 手動式
サイズ 幅198×奥行141×高さ62mm
表示方法 枚数
投入枚数 1・5円:各50枚、10・100円:各100枚、50・500円:各20枚
機能 10枚毎に仕切り付

10枚ごとの仕切りがあるので硬貨を数えやすい

10枚ごとの仕切りがあるコイントレーで硬貨を数えやすく、下段には通帳や印鑑などの収納スペースがあり、すっきりと整理できてたいへん便利。また、蓋つきなので、店舗の簡易金庫やタクシーの金庫として手軽に持ち運びでき、使いやすいでしょう。

トレーを外して仕切り板を使用すれば、さらに小銭を多く収納することが可能。硬貨の枚数により2タイプの使い分けができるので使い勝手のよい商品です。

IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『手提げ金庫(SBX-A5S)』

IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『手提げ金庫(SBX-A5S)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『手提げ金庫(SBX-A5S)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『手提げ金庫(SBX-A5S)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『手提げ金庫(SBX-A5S)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『手提げ金庫(SBX-A5S)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『手提げ金庫(SBX-A5S)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『手提げ金庫(SBX-A5S)』

出典:Amazon

タイプ 手動式
サイズ (約)幅275×奥行185×高さ80mm
表示方法 枚数、累計金額
投入枚数 5・5・500円:各50枚、1・10・100円:各100枚
機能 2ステップ開錠

持ち運びに便利で使いやすいサイズ

高さがわずか8cmのスリムなサイズで、引き出しに収納可能なタイプ。コインカウンターと札入れカウンターの両方で収納でき、持ち運びしやすく便利です。10枚ごとのきざみ目盛りがついているので、集計がしやすくなります。

2ステップ開錠なので、誤って蓋が開く心配はありません。鍵が2個ついており、もしものときも安心です。

エンゲルス『手提金庫エンゲルス(ES8000)』

エンゲルス『手提金庫エンゲルス(ES8000)』 エンゲルス『手提金庫エンゲルス(ES8000)』 エンゲルス『手提金庫エンゲルス(ES8000)』 エンゲルス『手提金庫エンゲルス(ES8000)』 エンゲルス『手提金庫エンゲルス(ES8000)』 エンゲルス『手提金庫エンゲルス(ES8000)』

出典:Amazon

タイプ 手動式
サイズ 幅300×奥行240×高さ90mm
表示方法 枚数
投入枚数 1円:30枚、5・50円:各20枚、10・100円:各50枚、500円:各25枚
機能 新型コインホルダー搭載、キュリティーワイヤー付

硬貨の出し入れがしやすく持ち運び可能

5枚ごとに段差と目盛りのついたコインホルダーを搭載した、持ち運びに便利な蓋のあるタイプです。スライド式で硬貨の出し入れがしやすく、紙幣押さえがついているので簡易レジとしても使用でき、非常に便利

鍵が2個ついており、脱着が容易にできるセキュリティワイヤーも盗難防止に役立ちます。ABS樹脂を採用しており、軽量で使いやすいタイプです。

【自動式】コインカウンターおすすめ4選 集計がスピーディーでラク、表示枚数がモニターで確認可能

自動式のコインカウンターのなかでも、さまざまな機能のついた商品を紹介します。

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

CGOLDENWALL『自動計算コインカウンター』は、自動コインカウンターのなかではお求めやすい価格なのが大きなメリットです。1分間に270枚の硬貨を集計することができるため、非常に素早い硬貨整理を行なうことができるのが強み。枚数ごとに集計を一時停止する枚数セット機能も見逃せません。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

CGOLDENWALL『自動計算コインカウンター』

CGOLDENWALL『自動計算コインカウンター』 CGOLDENWALL『自動計算コインカウンター』 CGOLDENWALL『自動計算コインカウンター』 CGOLDENWALL『自動計算コインカウンター』 CGOLDENWALL『自動計算コインカウンター』

出典:Amazon

タイプ 自動式
サイズ 幅300×奥行345×高さ265mm
表示方法 枚数、累計金額
投入枚数 最大500枚
機能 枚数セット機能

それぞれの硬貨枚数と金額をデジタル液晶画面で表示

大容量の投入口で一度に500枚の硬貨が集計できるタイプです。また、集計の計算終了後にレポートボタンを押せば、それぞれの硬貨の枚数をデジタル液晶に表示するので、店舗のレジや経理業務などで役立つでしょう。

機械の不具合を自己診断できる機能が付帯し、日本語マニュアルもついているので、硬貨の計量作業を効率化してくれます。

ダイト『プリンター搭載マネーカウンター オルガ2(DW-02)』

ダイト『プリンター搭載マネーカウンターオルガ2(DW-02)』 ダイト『プリンター搭載マネーカウンターオルガ2(DW-02)』 ダイト『プリンター搭載マネーカウンターオルガ2(DW-02)』

出典:楽天市場

タイプ 自動式
サイズ 幅150×奥行225×高さ162mm
表示方法 枚数、累計金額
投入枚数 硬貨:200枚(1円硬貨の場合)、紙幣:20枚
機能 オートスクロール機能、自動加算機能、自動電源OFF機能、プリンター搭載、充電式

プリンター内蔵で使いやすく持ち運びに便利

紙幣や硬貨の計数だけではなく、商品券やハガキの枚数も集計できる万能なレジタイプ。さらに、プリンターを内蔵しており計数結果をいつでも出力できるので、大容量のお金を扱うコンビニやドラッグストアなどの店舗のレジとして役立ちます。

充電式なので使いたい場所に移動でき、コンパクトなサイズなので持ち運びにも便利です。

ダイト『硬貨選別計数機 勘太(DCV-10)』

ダイト『硬貨選別計数機勘太(DCV-10)』 ダイト『硬貨選別計数機勘太(DCV-10)』 ダイト『硬貨選別計数機勘太(DCV-10)』 ダイト『硬貨選別計数機勘太(DCV-10)』

出典:Amazon

タイプ 自動式
サイズ 幅470×奥行210×高さ257mm
表示方法 枚数、累計金額
投入枚数 100円硬貨時:400枚
機能 オートストップ機能、カバーオープンストップ機能、レールワイパー機能、バッチ機能

金額や枚数をワンタッチ表示で操作性抜群

大きな画面で見やすく、硬貨の合計金額や硬貨ごとの枚数の表示をワンタッチで切り替えることができる、使いやすい商品です。1円玉や50円玉なら、1分間に450枚の計数速度で処理し、正確さも抜群。

また、電源内蔵型でコンパクトに設計されており、好きな場所で使用が可能になっており、利便性が高い商品です。大容量の硬貨を高速で計量するので、業務効率をアップできるでしょう。

サンコー『電動オートコインカウンター(CNCT82BT)』

サンコー『電動オートコインカウンター(CNCT82BT)』 サンコー『電動オートコインカウンター(CNCT82BT)』 サンコー『電動オートコインカウンター(CNCT82BT)』

出典:楽天市場

タイプ 自動式
サイズ 幅347×奥行317×高さ273mm
表示方法 枚数、累計金額
投入枚数 500枚
機能 硬貨振り分け、枚数セット

高速500枚計量可能で店舗や事務所でも活躍

一度の処理枚数は500枚で、大量の硬貨を扱う店舗や事務所でも、高速かつ正確に計数してくれるので便利です。硬貨ごとに枚数を数える必要はなく、ボタンひとつで枚数表示が可能。リーズナブルな価格ながら、基本的な機能が備わっており、コストパフォーマンスのいい商品です。

硬貨は自動的にトレーに振り分けられ、そのままレジなどへ移動可能。コンパクトなサイズで使いやすく、公式サイトから日本語マニュアルをダウンロードできますので、安心して使用できます。

「コインカウンター」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Daito(ダイト)『コインカウンターCoCo(CC-300)』
オープン工業『コインケース(M-650)』
カール事務器『ミニレジ(MR-2000)』
オープン工業『マイキャッシュケース(M-20)』
IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『手提げ金庫(SBX-A5S)』
エンゲルス『手提金庫エンゲルス(ES8000)』
CGOLDENWALL『自動計算コインカウンター』
ダイト『プリンター搭載マネーカウンター オルガ2(DW-02)』
ダイト『硬貨選別計数機 勘太(DCV-10)』
サンコー『電動オートコインカウンター(CNCT82BT)』
商品名 Daito(ダイト)『コインカウンターCoCo(CC-300)』 オープン工業『コインケース(M-650)』 カール事務器『ミニレジ(MR-2000)』 オープン工業『マイキャッシュケース(M-20)』 IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『手提げ金庫(SBX-A5S)』 エンゲルス『手提金庫エンゲルス(ES8000)』 CGOLDENWALL『自動計算コインカウンター』 ダイト『プリンター搭載マネーカウンター オルガ2(DW-02)』 ダイト『硬貨選別計数機 勘太(DCV-10)』 サンコー『電動オートコインカウンター(CNCT82BT)』
商品情報
特徴 金額や枚数の文字表示メモリが太字で見やすい リーズナブルな価格ながら各硬貨50枚ずつ収納 枚数と金額の両方がひと目でわかる表示形式 10枚ごとの仕切りがあるので硬貨を数えやすい 持ち運びに便利で使いやすいサイズ 硬貨の出し入れがしやすく持ち運び可能 それぞれの硬貨枚数と金額をデジタル液晶画面で表示 プリンター内蔵で使いやすく持ち運びに便利 金額や枚数をワンタッチ表示で操作性抜群 高速500枚計量可能で店舗や事務所でも活躍
タイプ 手動式 手動式 手動式 手動式 手動式 手動式 自動式 自動式 自動式 自動式
サイズ 幅180×奥行172×高さ63mm 幅150×奥行125×高さ32mm 幅203.5×奥行159×高さ54.5mm 幅198×奥行141×高さ62mm (約)幅275×奥行185×高さ80mm 幅300×奥行240×高さ90mm 幅300×奥行345×高さ265mm 幅150×奥行225×高さ162mm 幅470×奥行210×高さ257mm 幅347×奥行317×高さ273mm
表示方法 枚数、累計金額 枚数 枚数、累計金額 枚数 枚数、累計金額 枚数 枚数、累計金額 枚数、累計金額 枚数、累計金額 枚数、累計金額
投入枚数 各50枚 各50枚 各50枚 1・5円:各50枚、10・100円:各100枚、50・500円:各20枚 5・5・500円:各50枚、1・10・100円:各100枚 1円:30枚、5・50円:各20枚、10・100円:各50枚、500円:各25枚 最大500枚 硬貨:200枚(1円硬貨の場合)、紙幣:20枚 100円硬貨時:400枚 500枚
機能 クリーニングスリット 10枚毎に仕切り付 折りたたみ可能、コインを1枚ずつ取り出しやすい、紙幣も入れられるトレー付き 10枚毎に仕切り付 2ステップ開錠 新型コインホルダー搭載、キュリティーワイヤー付 枚数セット機能 オートスクロール機能、自動加算機能、自動電源OFF機能、プリンター搭載、充電式 オートストップ機能、カバーオープンストップ機能、レールワイパー機能、バッチ機能 硬貨振り分け、枚数セット
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする コインカウンターの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのコインカウンターの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:お札カウンタ・コインカウンタランキング
楽天市場:紙幣計数機・コインカウンタランキング
Yahoo!ショッピング:コインカウンターランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】コインカウンターに関連する情報はこちら

実務や簿記検定で欠かすことのできない簿記用電卓。経理や財務の職に就いたとき、簿記検定の合格を目指したい場合など、どんな機能がついた電卓を買ったらよいか迷う方もいるのではないでしょうか。カシオ、キヤノン、シャープといった大手メーカーからたくさんの便利機能がついた電卓が発売されているため、なかなか...

ITライターである柳谷智宣さんへの取材をもとに、会計ソフトの選び方とおすすめの商品を紹介します! 経理処理を便利にする会計ソフト。パソコンにインストールして使用するパッケージソフトや、インターネット上でシステムを利用できるクラウド型サービスなど、選択肢が増えています。オーバースペックを購入する...

ガジェットレビュアーの東雲八雲さんにお話をうかがい、テンキーの選び方とおすすめ商品6選をご紹介します。コンパクトなノートパソコンや純正キーボードにおいては、テンキーがついていないことも多く、事務作業をするにはやや手間を感じるもの。数字を入力する機会が多い場合は、外づけできるテンキーがあると入力...

通帳やクレジットカードなど貴重品の保管に便利な「通帳ケース」。持ち歩きをする際は、スマホやバッグのマグネットなど、さまざまな磁気から通帳を守るのにも役立ちます。ひと口に通帳ケースといっても、収納力にすぐれたもの、持ち運びに適した薄型のものなど種類が豊富。そこで、整理収納アドバイザーの鈴木久美子...

使用目的や環境に合わせ、手動式か自動式を購入

今回は、コインカウンター10商品をご紹介しました。

手動式や自動式に加え、サイズ、処理枚数、硬貨の枚数や金額の表示方法など、さまざまな使いやすい機能がついた商品があります。機能性が高い商品ほど価格も上がるので、使用目的や環境を確認しておきましょう。

あなたがほしいコインカウンターを選んでみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


歯ブラシスタンドのおすすめ7選!【整理収納アドバイザーに取材】

歯ブラシスタンドのおすすめ7選!【整理収納アドバイザーに取材】

歯ブラシの収納に便利な「歯ブラシスタンド」。最近は機能性にすぐれた商品が増え、水が溜まりづらい素材や構造のもの、マグネットや吸盤で壁面に貼れるものなど、その特徴はさまざまです。機能面だけでなく、インテリアの一部としておしゃれなデザインにこだわるのもいいでしょう。さらに、歯ブラシは口内で使うものなので、汚れても掃除がしやすいかなど、衛生面も重視したいところですね。整理収納アドバイザーの斉藤夏枝さんに歯ブラシスタンドの選び方とおすすめ商品をお伺いしましたので、ぜひ商品選びの参考にしてください。


イヤークリーナーの人気おすすめ12選|耳垢がごっそりとれる【お子さんに使えるタイプも】

イヤークリーナーの人気おすすめ12選|耳垢がごっそりとれる【お子さんに使えるタイプも】

耳掃除が苦手な人でも使いやすい「イヤークリーナー」。吸引やライトなどの機能を搭載し、粉状の耳垢を取り除いたり、奥まで入りすぎないような設計になっています。この記事では、医療ライター・編集者の宮座美帆さんと編集部がイヤークリーナーの選び方、人気おすすめ12選をご紹介していきます。記事後半には、Amazonなどの人気売れ筋ランキングや口コミ、スペック比較表もあるので、ぜひチェックしてみてください。


ゴキブリ対策製品のおすすめ10選【害虫駆除エキスパートが厳選】

ゴキブリ対策製品のおすすめ10選【害虫駆除エキスパートが厳選】

突如、キッチンやお風呂場に姿を現すゴキブリ。駆除の心強い味方がゴキブリ対策グッズです。これらのゴキブリ対策グッズは出現後に使用するものから、予防的に使えるものまで種類が豊富です。本記事では害虫防除技術研究所所長である白井良和さんへの取材をもとに、ゴキブリ対策製品の選び方とおすすめ商品をご紹介します。記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。


曲げわっぱ弁当箱おすすめ14選|人気の白木・漆・ウレタン塗装別【お手入れ方法も】

曲げわっぱ弁当箱おすすめ14選|人気の白木・漆・ウレタン塗装別【お手入れ方法も】

料理研究家の指宿さゆりさんに取材のもと、食材のおいしさを引き出す人気の木製弁当箱「曲げわっぱ」の選び方とおすすめ14選をご紹介! 天然素材で扱いが難しそうな曲げわっぱですが、お手入れ方法のコツを押さえておけば長く愛用できますよ! 気軽にふだん使いできる商品もたくさんあるので、ぜひチェックしてくださいね。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


腰痛対策椅子のおすすめ人気12選|チェアタイプや座椅子も!腰の負担軽減に

腰痛対策椅子のおすすめ人気12選|チェアタイプや座椅子も!腰の負担軽減に

腰痛でお悩みの方は、椅子が合わないことで腰痛が悪化してしまったなど、辛い状況を感じたことがあるはずです。この記事では整理収納コンサルタントの瀧本真奈美さんと編集部が、腰痛対策椅子の選び方、身体の構造にもとづいて設計されたもの、デザイン性が高いもの、座椅子タイプなどのおすすめ商品をご紹介します。オフィスや書斎はもちろん、リビングやダイニングにも似合うチェアまでをご紹介。しっかりと腰を支えるものを選び、よりよい姿勢で生活する習慣を身につけましょう。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので売れ筋や口コミなども確認できますよ!


新着記事


独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

タオルの生乾きのニオイ対策や黄ばみの漂白としても使用されることが多い『ワイドハイター EXパワー』。独自の漂白活性化剤がプラスされているので、ワイドハイターよりも洗浄力がアップ! さらにニオイや黄ばみ対策に期待ができますね。お店や通販でも、さまざまな種類の漂白剤が並んでいるので、どの汚れにどの漂白剤を使用したらいいのか迷ってしまいますが、汚れ落ちの効果はもちろんのこと、やはり日常的に使いやすいのは、「入れるだけ」の手軽さではないでしょうか? ニオイの原因菌の増殖を抑えたり、食べこぼし汚れにも期待できる『ワイドハイター EXパワー』を使用した後に感じたことをご紹介します!


ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

『ユニ アルファゲル』は、三菱鉛筆が販売する握りやすさを追求したシャーペンです。やわらかなゲルグリップは疲れにくく、たくさん文字を書くひとにはぴったりのアイテム。集中力維持にも効果が期待できます。今回は、『ユニ アルファゲル』を実際に試したレビューをご紹介していきます。3種類ラインナップされたグリップのかたさも、すべて試して使い心地を比較。『ユニ アルファゲル』に興味があるひとや、どのかたさのグリップにするか悩んでいるひとは、ぜひ記事を読んで購入の際の参考にしてくださいね。


セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

『ダイヤモンドロールシャープナー』は、セラミックナイフOKの両刃用手動シャープナーで、とても簡単に包丁を研ぐことができます。刃を傷めないバネ構造を採用しており、包丁研ぎになれていない人にも安心の商品です。しかし、口コミをみると「切れるようにならない」「刃がかけた」など悪い評価もあります。評判を気にして購入をためらっている人もいそうですね。そこで、口コミが正しいのか、実際に購入して試してみました。包丁の切れ味は復活するのか、安全性に問題はないのか、見極めてください!


鋭い切れ味が長持ち!『関孫六包丁』刃先にこだわった包丁の使い心地を検証レビュー

鋭い切れ味が長持ち!『関孫六包丁』刃先にこだわった包丁の使い心地を検証レビュー

『関孫六包丁』は、総合刃物メーカー「貝印」の包丁。大型スーパーやホームセンターなどでもみかける機会が多く、比較的身近な商品になります。有名メーカーの製品で、さらに安心の国産。信頼度は高そうですが、口コミをみると「切れない」などの悪い評価も挙がっています。口コミが気になって購入に踏み切れない人もいるかもしれませんね。実際のところはどうなのか、商品を実際に購入して試してみました。『関孫六包丁』を見極める材料にしてください。


【2021】『EDiT手帳』の口コミは本当? どんな使い方をする人に向いているかを徹底検証!

【2021】『EDiT手帳』の口コミは本当? どんな使い方をする人に向いているかを徹底検証!

『EDiT手帳』が気になっているけれど、どんな手帳なのかわからない人や、自分に合っているのかが事前にわかればいいのに! と思っている人もいるのではないでしょうか。インターネット上の口コミも気になるところですよね。そこでここでは、『EDiT手帳』の口コミを調査するとともに、『EDiT手帳』を実際に購入し、カバーや見た目、気になる手帳の中身を徹底レビューしていきます。『EDiT手帳』とはどんな手帳なのか、どんな使い方をする人に合っているのかどうかもくわしくお伝えします。最後までぜひお読みください。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る