ベビー用スノーウェアおすすめ4選 【ママライターに聞く】選ぶときのポイントも解説

ベビー用スノーウェアおすすめ4選 【ママライターに聞く】選ぶときのポイントも解説
保育士・社会福祉士
武田 優希

施設保育士として、被虐待児や発達障害児を含む0〜18歳の幅広い年齢の子どもと多く関わる。またその保護者へ、育児相談だけではない実践的な養育支援を含む生活基盤確立のためのあらゆる支援を行い、後に社会福祉士を取得。 全国転勤族で、帯同に伴う転職で企業主導型保育園や小規模保育園での勤務経験もあり。 保育士人材紹介会社のコラムを執筆担当中。 また転勤族の妻向けのブログを運営し、育児情報を中心に赴任地の様子を発信している。三児の母。

ママライターの武田優希さんに、ベビー用スノーウェアについてお話をうかがいました。ベビー用のスノーウェアは、雪や寒さから赤ちゃんを守るためにさまざまな工夫がされています。雪遊びはもちろん、雪が多く寒さが厳しい地域では、赤ちゃんの生活着としても役立ちそうですね。では、購入するにはどのような観点から商品を選べばいいのでしょうか。この記事ではママライターの武田さんにベビー用スノーウェアの選び方と、おすすめの商品としてアウトドアやスポーツウェアを手がけるブランドの製品を中心に厳選していただきました。赤ちゃん用のスノーウェアを選ぶときの参考にしてみてください。


ベビー用スノーウェアの選び方 ママライターに聞きました

ママライターの武田優希さんに、ベビー用スノーウェアを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

スノーウェアを着てソリに乗るふたりの子ども

Photo by Bao Menglong on Unsplash

赤ちゃんが快適に着てくれるうえに、ママやパパが脱がせたり着がえさせやすいウェアがいいですね。

スノーガードがあるものを選ぶ

保育士・社会福祉士

スノーガードとは、袖口や裾口から雪が入らないようゴムなどで防止する機能のことです。ベビー用のスノーウェアにはスノーガードがついているものが多いですが、やはりスノーガードはあるほうが望ましいでしょう。というのも、ウェアのなかに雪が入らなかったとしても、風が入るので保温性にも影響する場合があるからです。

雪が入ってしまうとインナーが濡れるため、赤ちゃんはも不快に感じますが、着替えが必要になるとパパやママにとっても手間がかかってしまいます。できるだけ、スノーガードがついているウェアを購入しましょう。

コロンビア『スナッグリーバニー バンティング』

袖口と裾先に、折り曲げて雪の侵入を防ぐスノーガードがついています。カラーはかわいらしい柄入りの4色展開。

>> Amazonで詳細を見る

どんな機能なのかをこまかくチェック

保育士・社会福祉士

「スノーウェア」として販売されている商品に、保温性が低く撥水・防水加工がまったくされていないものはありません。どの機能も、スノーウェアには最低限必要な機能だからです。もちろん、商品によって機能の質は異なります。

商品を選ぶときには、たとえば「撥水性があります」だけではなく「みぞれ混じりの雪でも濡れるのを防ぐよう撥水加工を施しています」という具体例を伴う説明文があるものだとよいでしょう。

さらに、耐水圧が高いものがおすすめ。耐水圧とは、生地に染みこもうとする水の力にどれだけ耐えられるかを数値化したものです。ブランドによっては独自開発されたテクノロジーもあるので、比較するポイントになるでしょう。

バートン『Toddler Burton Buddy Bunting Suit』

保温性と透湿性をあわせ持ち、動きやすさも考えられたスノーウェア。寒い地域で日常的に着せるのにも適しています。

>> Amazonで詳細を見る

着脱させやすいものを選ぶ

保育士・社会福祉士

オムツ交換や着替えのとき、じっと待ってはくれないのが赤ちゃん。多くのパパママにとって「着脱させやすいスノーウェアか」という点は気になるポイントですよね。

ベビー用スノーウェアで着脱させやすいデザインとして、「フロント部分がななめに開くファスナー」と「股下を全開できるファスナー」とがあります。一概にどちらがすぐれているということはありません。いろいろなウェアの機能性などと比較しながら、理想に合うデザインを検討するといいでしょう。

ザ・ノース・フェイス『スノーワンピース』

股下にファスナーがついていて、全開にするとウェアを着たままでもトイレやオムツの交換ができて便利です。

>> 楽天市場で詳細を見る

ベビー用スノーウェアおすすめ4選 ママライターが厳選

ここまで紹介したベビー用スノーウェアの選び方のポイントをふまえて、ママライターの武田優希さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コロンビア『スナッグリーバニー バンティング』

コロンビア『スナッグリーバニーバンティング』 コロンビア『スナッグリーバニーバンティング』 コロンビア『スナッグリーバニーバンティング』 コロンビア『スナッグリーバニーバンティング』 コロンビア『スナッグリーバニーバンティング』 コロンビア『スナッグリーバニーバンティング』 コロンビア『スナッグリーバニーバンティング』 コロンビア『スナッグリーバニーバンティング』 コロンビア『スナッグリーバニーバンティング』

出典:Amazon

対応サイズ 70、80cm
素材 表:マイクロテックスライトIIタフタ(ポリエステル100%、裏:マイクロフリース(ポリエステル100%)、中綿:450FPダウン
カラー展開 Geyser Reindeer/Spray、Geyser Floral/Wild Salmon ほか全4色
Thumb lg f27bd7ff 0953 42a3 ba50 25a66935f031

保育士・社会福祉士

独自のテクノロジーが暖かさをキープ

スポーツウェアのブランドである「コロンビア」のスノーウェアは、独自開発した「オムニシールド」という撥水テクノロジーが施されています。通常の生地より3~5倍の速乾性があり、雨や雪だけでなく汚れもつきにくいすぐれた機能です。積雪のなかでもウェアに染みにくく保温性を保てそうですね。

スノーガードは、袖口と裾先をそれぞれ折り返すことで雪がウェアのなかに入るのを防いでくれるつくりです。さらに、ウェアと一体型のフードにも羽毛ダウンの中綿があるため、頭から足もとまで暖かくしてくれ、外出時にまだ充分に歩くことができない赤ちゃんにとくにおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ザ・ノース・フェイス『スノーワンピース』

ザ・ノース・フェイス『スノーワンピース』 ザ・ノース・フェイス『スノーワンピース』 ザ・ノース・フェイス『スノーワンピース』

出典:楽天市場

対応サイズ 80、90、100
素材 表地:70D/90D HYVENT(2層)、中わた:PRIMALOFT(R) BLACK Insulation ECO ほか
カラー展開 (RX)ロックスバリーピンク、(TB)TNFブルー
Thumb lg f27bd7ff 0953 42a3 ba50 25a66935f031

保育士・社会福祉士

雪や雨をシャットアウト、保温性と快適性も抜群!

50年前にスキー用品やバックパックを取り扱う小売店としてはじまった「ザ・ノース・フェイス」のスノーウェアは、機能性も先進的。「ハイベント」加工のナイロン素材は、防水しながら内側にこもった汗を排出し、ムレを防いでくれます。保温性と快適性の両方が気になるパパ、ママにおすすめです。裾先と袖口はゴムなので、雪がウェアのなかに入りづらいでしょう。

また、股下部分はファスナー式で全開できるので、ウェアを着用したままオムツ替えやトイレを済ませることができます。とくにトイレで排泄ができるようになったばかりのときは、尿意をぎりぎりに伝えてくることがあるので、ファスナー式なのはうれしいポイントですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

バートン『Toddler Burton Buddy Bunting Suit』

バートン『ToddlerBurtonBuddyBuntingSuit』

出典:Amazon

対応サイズ 0-3M、3-6M、6-12M、12-18M、18-24M
素材 DRYRIDE(TM) Mist-Defyライトウェイトリップストップ素材、Thermacore(TM)インサレーション
カラー展開 Summit Stripe、Sprinkles、Hoos There、Hide and Seek
Thumb lg f27bd7ff 0953 42a3 ba50 25a66935f031

保育士・社会福祉士

保温性を高めつつ、ムレにくく動きやすい

ウェアとフードは一体型で、フードをかぶると耳まですっぽり覆ってくれるつくりになっています。このウェアがあれば、帽子を別購入しなくてもいいので、一石二鳥ですね。

また、袖口と裾先をくるんと折り返せば手足の先まで包み込めるので、新生児から着用できます。レジャー目的というよりは、冬の時期に寒さが厳しい地域に住んでいて、日常的に着用することを想定している人にとくにおすすめです。

「THERMACOREインサレーション」という素材を使用しており、保温性を高めながら、ムレにくさや動きやすさにも考慮されています。まだ寝返りをうてない赤ちゃんでもムレにくく、快適に過ごすことができそうです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

フェニックス『JUNIOR Treasure Kid's One-piece』

フェニックス『JUNIORTreasureKid'sOne-piece』 フェニックス『JUNIORTreasureKid'sOne-piece』 フェニックス『JUNIORTreasureKid'sOne-piece』

出典:楽天市場

対応サイズ 90、100、110cm
素材 ポリエステル
カラー展開 ダークネイビー、ブルー、ホワイトピンク
Thumb lg f27bd7ff 0953 42a3 ba50 25a66935f031

保育士・社会福祉士

高耐水性で長時間でも快適

「フェニックス」のスノーウェアの特徴は、なんといっても耐水性がすぐれている点です。一般的なベビー用のスノーウェアは耐水圧2,000mmのものが多いですが、「フェニックス」だと1万mm。雪のなかで思い切り遊んでも、雪が染みこみにくいので快適に遊ぶことができるでしょう。

袖口は調節可能なので、ウェアのなかに雪が入るのをしっかり防止できます。一方、手を洗いたいときにはさっと腕をまくりやすいデザイン。裾先はゴムなのでブーツに密着させることができ、こちらもウェアのなかに雪が入りにくいつくりになっています。

さらに、腕と足の部分は長さを調節できるヒモがついているので、活発に動きはじめる1歳半以上の乳幼児にとくにおすすめしたい商品です。

「ベビー用スノーウェア」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
コロンビア『スナッグリーバニー バンティング』
ザ・ノース・フェイス『スノーワンピース』
バートン『Toddler Burton Buddy Bunting Suit』
フェニックス『JUNIOR Treasure Kid's One-piece』
商品名 コロンビア『スナッグリーバニー バンティング』 ザ・ノース・フェイス『スノーワンピース』 バートン『Toddler Burton Buddy Bunting Suit』 フェニックス『JUNIOR Treasure Kid's One-piece』
商品情報
特徴 独自のテクノロジーが暖かさをキープ 雪や雨をシャットアウト、保温性と快適性も抜群! 保温性を高めつつ、ムレにくく動きやすい 高耐水性で長時間でも快適
対応サイズ 70、80cm 80、90、100 0-3M、3-6M、6-12M、12-18M、18-24M 90、100、110cm
素材 表:マイクロテックスライトIIタフタ(ポリエステル100%、裏:マイクロフリース(ポリエステル100%)、中綿:450FPダウン 表地:70D/90D HYVENT(2層)、中わた:PRIMALOFT(R) BLACK Insulation ECO ほか DRYRIDE(TM) Mist-Defyライトウェイトリップストップ素材、Thermacore(TM)インサレーション ポリエステル
カラー展開 Geyser Reindeer/Spray、Geyser Floral/Wild Salmon ほか全4色 (RX)ロックスバリーピンク、(TB)TNFブルー Summit Stripe、Sprinkles、Hoos There、Hide and Seek ダークネイビー、ブルー、ホワイトピンク
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月26日時点 での税込価格

「機能性」と「価格」のバランスを考慮して ママライターからのアドバイス

保育士・社会福祉士

積雪が日常的な地域に住む場合、冬場は毎日のように着せるという方は多いです。一方で、ふだんはアウターでこと足りるけれど、降雪する日や観光・レジャーのみで着用することを想定して購入を検討している方もいるでしょう。

前者であれば年間約120日程度、後者であれば年間1~10日程度と着用する機会が大きく異なります。すると必然的に、耐水性・保温性・サイズ調節機能など、最低限必要と思う機能も変わるでしょう。それに伴い、価格も異なります。

兄弟姉妹がいればなおのこと安い買い物ではないので、「ほしい機能」と「実際に必要とする機能」とを分けて考えるといいかもしれません。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ベビーサンダルのおすすめ11選|ナイキ・アディダス・イフミー他|海やプールにも!

ベビーサンダルのおすすめ11選|ナイキ・アディダス・イフミー他|海やプールにも!

赤ちゃんとの夏場のおでかけにほしいベビーサンダル。アディダスやナイキ、ニューバランスなどのスポーツブランドからも多く発売されています。ベビーサンダル選びに迷ってしまう人のために、看護師兼ライター・ゆみ かおるさんと編集部が選び方とおすすめ商品11選をまとめました。デザインはもちろん、赤ちゃんにフィットする形状や素材で選ぶことが大事。ママやパパが着脱させやすいものを選ぶのもお忘れなく!


ベビースニーカーのおすすめ商品12選|アシックス・コンバースなど人気ブランドも

ベビースニーカーのおすすめ商品12選|アシックス・コンバースなど人気ブランドも

ベビースニーカーはベビー用品メーカーのほか、ナイキやプーマ、コンバースなど大人の人気ブランドからも多数展開されています。本記事では、ベビースニーカーの選び方と保育士ライター・すぎ けいこさんと編集部が選んだ12選についてご紹介します。着脱のしやすさや通気性にすぐれた商品を厳選しました! 出産祝いにもおすすめなので参考にしてみてくださいね!


【ベビーベストおすすめ12選】赤ちゃんの体温調節をサポート!

【ベビーベストおすすめ12選】赤ちゃんの体温調節をサポート!

体温調節がむずかしい赤ちゃんにとって便利なのがベビーベスト。袖のないベストは重ね着しやすく、季節による寒暖差から赤ちゃんを守り快適に過ごせます。本記事では、保育士・武田優希さんと編集部が選んだおすすめのベビーベストをご紹介します。


ベビーレインブーツのおすすめ12選|砂場や雪遊びにも【イフミー・クロックスなど!】

ベビーレインブーツのおすすめ12選|砂場や雪遊びにも【イフミー・クロックスなど!】

雨の日でも自分なりの遊びをする子どもだからこそ、ベビーレインブーツが活躍します。本記事では、保育士・河井恵美さんと編集部で選んだベビーレインブーツのおすすめ商品を12種類紹介します。お出かけするたびに足を濡らしてしまうことがなく、玄関や部屋のなかまで濡らしてしまうのを防いでくれます。ミキハウスやイフミー、スタンプルなどおしゃれで機能的なレインブーツをたくさん紹介しているのでぜひ参考にしてくださいね!


ベビータイツのおすすめ11選【薄手・厚手タイプ】サイズの目安も解説

ベビータイツのおすすめ11選【薄手・厚手タイプ】サイズの目安も解説

この記事では、保育士の河井恵美さんに取材し、ベビータイツの選び方とおすすめ商品11選をご紹介します。ベビータイツは、防寒や冷え対策だけではなく、フォーマルシーンにもぴったり。デザインだけでなく、素材などさまざまなポイントに注目して、赤ちゃんに似合うベビータイツを選びましょう。


新着記事


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

レザークラフト作家のHARUさんと編集部が、目打ちの選び方とおすすめ12選をご紹介します。目打ちはレザークラフトや刺繍、裁縫などの手芸で使う道具で、目打ちを使うことで、作品の出来上がりに差が出ます。こまかい部分まで美しく仕上げたい人は、ぜひ一度使ってみましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る