ダイキン空気清浄機のおすすめ5選|【消臭効果や加湿機能も!】

ダイキン空気清浄機のおすすめ5選|【消臭効果や加湿機能も!】
プロの家電販売員 兼 家電ライター
たろっさ

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。 学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。 個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験を持っています。 家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通しています。家電で分からないことはありません。 現在は家電ライターの業務も通して「全ての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力しています。

プロの家電販売員に聞いた、ダイキン空気清浄機のおすすめ商品5選をご紹介します。ダイキンの空気清浄機は内部のストリーマと呼ばれる機構により高速電子を放出し、ニオイ分子を直接分解する方式を採用しているのがほかのメーカーの製品と異なる特徴です。この方式は有害な分子物質を分解して放出するために脱臭効果が高く、タバコやペットなどのニオイを強力に消臭。前面と側面から吸気して上面から排気を行なうため、壁際に設置できるのも大きなメリットです。この記事ではプロの家電販売員であるたろっささんに、ダイキン空気清浄機を選ぶポイントとおすすめの商品を教えていただきました。後半の通販サイトの売れ筋ランキングと合わせて、空気清浄機選びの参考にしてみてください。


ダイキンの空気清浄機の選び方とおすすめ商品を紹介 【適用床面積、加湿機能搭載、新旧モデル】

プロの家電販売員であるたろっささんは、ダイキン空気清浄機を選ぶうえで、押さえておきたいポイントを3つ挙げています。ひとつ目が適用床面積、ふたつ目が加湿器機能つきにするか、みっつ目が新旧どちらのモデルにするかです。

さっそくそれぞれのポイントとおすすめ商品を紹介していきます。

リビングルーム
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

部屋の広さに対応しているかどうかをはじめ、ポイントを押さえて我が家に最適な空気清浄機を選びましょう。

必要畳数で選ぶ

プロの家電販売員 兼 家電ライター

ダイキンの空気清浄機は40、55、70とおもに3つの型番に分けられています。40は19畳まで、55は25畳まで、70は31畳までに適応し、大きくなればなるほど当然出力が上がります。

また、脱臭や有害物質の分解の能力も大きいもののほうが高いです。そのため、とにかくニオイをなんとかしたい方は、使用する部屋の畳数が小さくても上位のモデルを選んだほうがよいですが、そのぶん本体も大きくなります。そこもふまえたうえで機種を選択しましょう。

「適用床面積が広いダイキンの空気清浄機なら、この二択!」

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DAIKIN(ダイキン)『加湿ストリーマ空気清浄機(MCK70V)』

出典:Amazon

適用床面積 ~31畳(~51㎡)
本体サイズ 幅395×奥行287×高さ600mm
加湿方式 気化エレメント回転式・ダブルパスミキシング方式
タンク容量 3.6L
Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電ライター

ダイキン空気清浄機の看板製品

31畳まで対応のモデルで、かなり広い空間を集塵してくれるので、自宅に吹き抜けなどがある場合でも、問題なく対応可能

通常使用で一番大きな集塵フィルターが10年間交換不要のため、ふだんのホコリのお手入れをしておけば長期間使用ができるのも大きなメリットです。

スマートフォンとの連携機能も充実しており、部屋の空気がどうなっているかということを視覚的に分かりやすく表示してくれるほか、外からの電源のON/OFFにも対応しているため利便性が高いのもポイント。迷ったらこれ! といえる製品です。

なお、加湿機能も同じく31畳対応可能、2020年モデルのMCK70W-Tも発売しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DAIKIN(ダイキン)『パワフル光クリエール(ACEF12L)』

DAIKIN(ダイキン)『パワフル光クリエール(ACEF12L)』

出典:Amazon

適用床面積 ~53畳(~88㎡)
本体サイズ 幅420×奥行355×高さ1005mm
加湿方式 -
タンク容量 -
Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電ライター

最大53畳の大出力業務用空気清浄機

業務用として病院や福祉施設などにも使用されている超大型の空気清浄機です。業務用といっても家庭用の100Vコンセントで問題なく使用でき、家庭用としての使用も充分に可能。

集塵能力は53畳(88㎡)におよび、通常のご家庭であれば、これ一台置けば家中隅々まで空気をキレイにしてくれます。

とにかく高出力のものがほしい方にぜひともおすすめです。

加湿機能つきにするかどうか

プロの家電販売員 兼 家電ライター

加湿機能つきかどうかというところでも機種の選択は変わります。加湿機能がついていると加湿器と空気清浄機を別々に置かなくてよくなるため、場所の節約になり、寝室などの限られた場所に設置する際に非常に有効です。

また、一台で冬場の空気の調整をほぼすべてまかなってくれるのも大きなポイントですが、ふたつのデメリットがあります。

ひとつ目は、空気清浄機だけより価格が高いのと本体自体が大きくなってしまう点、ふたつ目が、加湿器単体のモデルより加湿能力は低いため、どっちつかずになってしまうという意見がある点です。

最上位機には除湿機能がついているものもあるので、こちらもあわせて必要かどうか考えましょう。

「加湿機能を搭載したダイキンの空気清浄機はこちら!」

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DAIKIN(ダイキン)『除加湿ストリーマ空気清浄機 クリアフォースZ(MCZ70U)』

DAIKIN(ダイキン)『除加湿ストリーマ空気清浄機 クリアフォースZ(MCZ70U)』

出典:Amazon

適用床面積 ~31畳(~51㎡)
本体サイズ 幅415×奥行340×高さ690mm
加湿方式 気化エレメント回転式・ダブルパスミキシング方式
タンク容量 加湿タンク:3.0L、除湿タンク:3.0L
Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電ライター

除加湿空気清浄すべてに対応

除加湿機能がついた、ダイキン空気清浄機の最上位機種。シーズンを選ぶことなく幅広く使用できるモデルです。

ダイキンの最上位機種、除加湿空気清浄機です。除湿機もプラスになっているため、非常に本体が大きくなっていますが、別々に置くよりは格段に省スペースになっています。

除湿機部分に消費電力が少ないコンプレッサー式を採用しているため、電気代がかかりづらいのもうれしいポイント。春~梅雨時期にかけての部屋干しや冬場の乾燥にまで幅広く使用できる製品です。

なお、2020年モデルのMCZ70W-Tも発売されています。

最新機種にするか旧モデルにするか

プロの家電販売員 兼 家電ライター

空気清浄機はほかの家電と違い、比較的旧製品と新製品が市場に混在しやすい製品です。新製品が出てもしばらく旧製品の在庫がダブついたり、そもそも併売をしている場合もあります。

大きく形が変わったりすることもありますが、なかの性能に関してはそこまで大きく変わらないことも多く、お手頃な旧製品を選んでも差し支えない場合も多々。

必要な機能が搭載されているのであれば安価でお求めやすい旧製品、新機能や新しいものがほしいのであれば新製品を選ぶとよいでしょう。

「旧モデルのダイキンの空気清浄機はこちら!」

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DAIKIN(ダイキン)『加湿ストリーマ空気清浄機(MCK55V)』

出典:Amazon

適用床面積 ~25畳(~41㎡)
本体サイズ 幅270×奥行270×高さ700mm
加湿方式 気化エレメント回転式・ダブルパスミキシング方式
タンク容量 2.7L
Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電ライター

見た目がスリムなおしゃれモデル

空気清浄機といえば、意外と場所を取ったり存在感があるため、インテリアとしては隠したい傾向にありましたが、この本製品は幅と奥行がともに27cmと非常に省スペースな設計で、家具と家具の間にさり気なく置いたりインテリアの邪魔をしないモデルとなっています。

カラーバリエーションもさまざまなお部屋に合わせやすいよう3色展開しているので、お部屋の雰囲気に合わせてカラーを選ぶことができるのもうれしいポイント。

小さくなっても本体の能力はしっかりと確保しており、従来モデルと同じ出力で空気をキレイにしてくれます。

2020年モデルのMCK55W-Hも発売中です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DAIKIN(ダイキン)『ストリーマ空気清浄機(MC55U)』

出典:Amazon

適用床面積 ~25畳(~41㎡)
本体サイズ 幅270×奥行270×高さ500mm
加湿方式 -
タンク容量 -
Thumb lg a8ca414d 972e 4c98 a280 5a9e83f65da3

プロの家電販売員 兼 家電ライター

空気清浄の単機能モデル

ダイキンの空気清浄機はどれも非常に能力が高いですが、比例してやはり金額も比較的高めの設定になっている場合がほとんどです。そんななか、購入金額を少しでも抑えたいのであれば本製品をおすすめします。

空気清浄のみで加湿や除湿はついていませんが、そのぶん本体が小さく軽いため置き場所に困らないのが大きなポイント。ほかの機能がついていないため価格も抑えられています。

こちらも2020年モデルのMC55Wが発売中です。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
DAIKIN(ダイキン)『加湿ストリーマ空気清浄機(MCK70V)』
DAIKIN(ダイキン)『パワフル光クリエール(ACEF12L)』
DAIKIN(ダイキン)『除加湿ストリーマ空気清浄機 クリアフォースZ(MCZ70U)』
DAIKIN(ダイキン)『加湿ストリーマ空気清浄機(MCK55V)』
DAIKIN(ダイキン)『ストリーマ空気清浄機(MC55U)』
商品名 DAIKIN(ダイキン)『加湿ストリーマ空気清浄機(MCK70V)』 DAIKIN(ダイキン)『パワフル光クリエール(ACEF12L)』 DAIKIN(ダイキン)『除加湿ストリーマ空気清浄機 クリアフォースZ(MCZ70U)』 DAIKIN(ダイキン)『加湿ストリーマ空気清浄機(MCK55V)』 DAIKIN(ダイキン)『ストリーマ空気清浄機(MC55U)』
商品情報
特徴 ダイキン空気清浄機の看板製品 最大53畳の大出力業務用空気清浄機 除加湿空気清浄すべてに対応 見た目がスリムなおしゃれモデル 空気清浄の単機能モデル
適用床面積 ~31畳(~51㎡) ~53畳(~88㎡) ~31畳(~51㎡) ~25畳(~41㎡) ~25畳(~41㎡)
本体サイズ 幅395×奥行287×高さ600mm 幅420×奥行355×高さ1005mm 幅415×奥行340×高さ690mm 幅270×奥行270×高さ700mm 幅270×奥行270×高さ500mm
加湿方式 気化エレメント回転式・ダブルパスミキシング方式 - 気化エレメント回転式・ダブルパスミキシング方式 気化エレメント回転式・ダブルパスミキシング方式 -
タンク容量 3.6L - 加湿タンク:3.0L、除湿タンク:3.0L 2.7L -
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

通販サイトのランキングを参考にする 空気清浄機 ダイキンの売れ筋をチェック

楽天市場での空気清浄機 ダイキンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:空気清浄機 ダイキンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

プロの家電販売員からアドバイス 最低でも月に一度お手入れを!

プロの家電販売員 兼 家電ライター

ダイキンの空気清浄機は他メーカーに比べ、分解して掃除できる場所が多めです。集塵フィルターのホコリ取りはもちろんのこと、加湿フィルター部もひとつひとつ外してお手入れできるようになっています。

ここで重要なのがこまめにお手入れをしないとどんどん能力が落ちていってしまうということ。ホコリがついているとそのぶん空気の循環が悪くなりますし、加湿部分はカビなどの発生で汚れてしまった水分を放出してしまう危険性があります。最低でも月に1回はていねいにお手入れをしましょう。

空気清浄機の関連記事はこちら!

家電ライターの田中真紀子さんへの取材をもとに、最新の空気清浄機の選び方と商品をご紹介します。情報を2020年最新版に更新! 注目の脱臭機についてもご案内します。

家電コーディネーターの戸井田園子さんに、花粉対策用の空気洗浄機について詳しくうかがい、おすすめの商品を選んでいただきました。花粉症の方はぜひ参考にしてください!

本記事では、家電評論家の神野恵美さんに聞いた、一人暮らし向け空気清浄機を選ぶときのポイントと、おすすめ商品を紹介します。機能性はもちろんのこと、インテリア性の高いおしゃれな商品を紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/2/3 関連リンク更新のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 成田晴香)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


窓断熱シートおすすめ7選|かわいいデザインやメリットなどを紹介します

窓断熱シートおすすめ7選|かわいいデザインやメリットなどを紹介します

ルームコーディネーターである瀧本真奈美さんへの取材をもとに、窓断熱シートの選び方と冬用、通年用のなかから厳選した商品を紹介いたします。寒い冬、部屋がなかなかあたたまらなくて身体が底冷え……暖房効率をよくしてあたたかい部屋で過ごしたいとお悩みの方もいるのではないでしょうか。そんなとき、役立つツールが窓用断熱シートです。室内の熱を逃さず、窓をつたって入ってくる冷気をシャットアウト! カビ発生の原因にもなる結露も防いでくれます。ぜひ参考にしてくださいね。


充電式カイロのおすすめ10選|冬も快適!【モバイルバッテリーやLEDライトも】

充電式カイロのおすすめ10選|冬も快適!【モバイルバッテリーやLEDライトも】

IT・家電ジャーナリストである安蔵靖志さんへの取材をもとに、充電式カイロの選び方とおすすめをご紹介します。冬の外出には強いサポーターとなる充電式カイロ。使い捨てとは違って繰り返して使えるエコな面が好まれるのも、時代のあらわれでしょうか。この記事ではそんな充電式カイロの選び方のポイント、おすすめの充電式カイロ10選を紹介します。


フットヒーターおすすめ8選|自宅、オフィスで!【足元暖房で冷え知らず】

フットヒーターおすすめ8選|自宅、オフィスで!【足元暖房で冷え知らず】

プロの家電販売員のたろっささんと編集部が、足元を温めてくれるフットヒーターをご紹介します。「エアコンで暖房をつけても足だけがなかなか温まらない」、「足だけがとにかく冷えて仕方がない」、そんなときに使いたいのがフットヒーターです。勉強や仕事をするときに、熱で頭がぼーっとしないように足だけを温めるのにも便利です。この記事を参考に、自分のライフスタイルにあった、使いやすいフットヒーターを見つけてください。


 窓用ヒーターのおすすめ10選|結露防止&節約! プロ家電販売員がメリットを解説!

窓用ヒーターのおすすめ10選|結露防止&節約! プロ家電販売員がメリットを解説!

窓用ヒーターは部屋を暖める暖房器具とは異なり、窓の温度を調節して結露の発生を防ぎ、外気が部屋に流入するのをせき止めてくれます。その結果暖房機器の効率を上げ、室内温度のムラをなくしてくれるのがメリットです。そんな窓用ヒーターの選び方をプロの家電販売員のたろっささんと編集部が解説し、おすすめ商品を紹介します。


ペット用脱臭機おすすめ10選|気になるニオイを軽減!【動物病院・院長に取材】

ペット用脱臭機おすすめ10選|気になるニオイを軽減!【動物病院・院長に取材】

ふくふく動物病院・院長の平松育子さんへの取材をもとに、ペット用脱臭機のおすすめ製品10選を紹介します。犬や猫などを飼っているご家庭の悩みのひとつに、ペットのニオイがあります。愛するペットといえども、体臭やトイレ臭などはどうしても気になるもの。そこで検討したいのが、ペット用の脱臭機です! この記事では、脱臭機選びのポイントもくわしく解説しているので、ぜひ商品の購入前にチェックしてくださいね。


新着記事


カッティングマシンおすすめ8選|初心者でもかんたん【コスト削減にも】

カッティングマシンおすすめ8選|初心者でもかんたん【コスト削減にも】

自宅でオリジナルステッカーやオリジナルTシャツを作るときに重宝するのが「カッティングマシン」です。別名、「カッティングプロッター」とも呼ばれているカッティングマシンは、各メーカーからさまざまな種類のものが販売されており、機能やサイズがそれそれ異なります。今回はそんなカッティングマシンをプロの家電販売員のたろっささんと編集部がご紹介します。この記事をじっくりと読み、あなたにとっての最高の1台を見つけてください。


USBヘッドセットのおすすめ12選|タイプ別に解説! 音質・マイク性能もチェック

USBヘッドセットのおすすめ12選|タイプ別に解説! 音質・マイク性能もチェック

ハンズフリーで通話やゲームを楽しめるUSBヘッドセット。BUFFALO・プラントロニクス・LOGICOOL・ゼンハイザーなど、メーカーが多数あり、選ぶのに迷ってしまいますよね。そこで、ゲームキャスターの吉﨑智宏さんと編集部が選ぶUSBヘッドセットのおすすめ商品をご紹介します。また、選び方のポイントについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


工具セットおすすめ11選|用途別に紹介【家庭用、DIY用、整備用】

工具セットおすすめ11選|用途別に紹介【家庭用、DIY用、整備用】

流行りのDIYをしたり、ちょっとした家具の組み立てや修理、バイクや自動車の整備をするときに便利な「工具セット」は、ひとつ持っているととても役立ちます。プロ仕様のセットや初心者でも使えるようなセットまで、さまざまな種類があるので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、工具セットの選び方のポイントとおすすめの11商品を、DIYアドバイザーの野口 僚さんと編集部がご紹介します。ぜひ、選ぶときの参考にしてみてください。


アウトドア用まな板おすすめ12選|木・樹脂・ゴム製・折りたたみ式も

アウトドア用まな板おすすめ12選|木・樹脂・ゴム製・折りたたみ式も

アウトドアでの調理で必需品となるまな板。アウトドア用まな板には、機能的でコンパクトなもの、おしゃれで素材にこだわったものまでさまざまあります。そこで、アウトドアライターの大森弘恵さんと編集部が厳選した商品12選をご紹介します。また、素材や機能を含め、使用シーンを踏まえた選び方についてもくわしく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


【騒音計】おすすめ11選│精度・測定範囲・機能について解説!

【騒音計】おすすめ11選│精度・測定範囲・機能について解説!

音の大きさを数値化して測定してくれる「騒音計」。オフィスや自宅まわりで、工事などの騒音に悩まされている場合などに役立つでしょう。そこで、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が厳選した商品11選をご紹介します。あわせて、騒音計のタイプや機能についても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る