ストローマグおすすめ5選【ベビーグッズ・コンシェルジュが解説】リッチェルも!

ストローマグおすすめ5選【ベビーグッズ・コンシェルジュが解説】リッチェルも!

ベビーグッズ・コンシェルジュ:白石 佳子
ベビーグッズ・コンシェルジュ
白石 佳子

小学校教師を経て、大手ベビー用品メーカーで商品企画担当として勤務。 手がけた商品は業界でも注目され「グッドデザイン賞金賞」を受賞。 その後ベビー用品のカタログ誌のバイヤー職など、トータル約20年ベビー業界で勤務。 メーカー・流通・メディアという立場でベビー用品を見てきたから分かる商品の本質と、自身の子育て経験を活かし、ベビーグッズ・コンシェルジュとして、ベビーグッズに関する中立で適切なアドバイスをしています。 誤った商品知識や知識不足のために生じてしまう赤ちゃんの事故を減らすとともに、不安を抱えながら孤立した環境で育児をしているママ達に対しサポートしています。

ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子さんに、ストローマグのおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。赤ちゃんが離乳食を始める時期や、哺乳びん以外からでも飲みものを飲めるようにしたいとお考えのママやパパに、おすすめのストローマグを厳選してご紹介します。大切な赤ちゃんのために、どんな商品を選べばいいのか、専門家の意見を参考にしてみてください。また、通販サイトのランキングもありますので、こちらもあわせて参考にしてくださいね。


ストローマグの選び方|ベビーグッズ・コンシェルジュに聞いた

ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子さんに、ストローマグを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

ストローマグで飲み物を飲む子どもの画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

ストローマグで、飲み物を飲む練習をしましょう。

飲みものが漏れにくいものを選ぼう

ベビーグッズ・コンシェルジュ

ストローマグを使うころの赤ちゃんは、まだ上手に持てなかったり、倒してしまったり、落としてしまったりします。さらに振りまわしてしまうこともあるので、マグの飲み口部分は、ふたを開けた状態で逆さにしても中身があまり出ないように工夫されているものが便利。

また、お出かけに持って行く機会も増えますので、飲みものが漏れないよう、ふたがしっかりしまって漏れにくい設計になっていることがとても大切です。パッキンが傷んでいると漏れる原因となるので、定期的なチェックをおすすめします。

セットするときは間違えないよう注意して、最後に逆さにして漏れないかどうか確認してから使うと安心ですね。

Richell(リッチェル)『トライ ストローマグ』

独自の空気弁構造により、ふたを開けた状態で赤ちゃんがマグを振ったり逆さにしたりしてもこぼれない安心設計です。

>> Amazonで詳細を見る

持ちやすくて飲みやすい容量のものを

ベビーグッズ・コンシェルジュ

赤ちゃんがひとりで飲む練習をするためには、しっかりと両手でつかめるようなハンドルつきストローマグをおすすめします。サイズも最初は小さめのほうが持ちやすくて飲みやすいです。

飲むことに慣れて長時間お出かけするようになったら、大容量タイプや、保冷機能があるタイプに変えるなどして、赤ちゃんの飲む量や嗜好に対応するといいですね。また、コップに移行するとき、ハンドルを外せるタイプなら、カップ部分が長く使えるので経済的といえます。

お手入れ方法もチェック

ベビーグッズ・コンシェルジュ

ストローマグには、パッキンやストローなど、こまかいパーツがあります。使うたびにすべて外して洗わなければならないので、あまりにパーツが多いと手間になったり、パーツをなくしてしまったりすることも。さらに、セットするのにも時間がかかるので、なるべくパーツが少ないタイプのほうがお手入れがラクです。

また、どうしても劣化してしまうパッキンやストローなどは予備が付属していたり、別売りで販売されていたりすると、いつも快適に使えていいですね。さらに、ふたの溝や穴などのこまかい部分は洗いにくいので、煮沸消毒や電子レンジ消毒などさまざまな消毒方法に対応できるものも便利です。

pigeon(ピジョン)『magmag straw(マグマグストロー)』

本体のパーツが少ないシンプル設計のストローマグ。しっかり閉まって漏れにくいだけでなく、お手入れがラクで衛生的に使えます。

>> Amazonで詳細を見る

ストローマグのおすすめ5選|ベビーグッズ・コンシェルジュが厳選

ここまで紹介した、ストローマグの選び方のポイントをふまえて、ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子さんに選んでもらったおすすめ商品をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

pigeon(ピジョン)『magmag straw(マグマグストロー)』

出典:Amazon

対象月齢
8カ月ごろ~
容量
200ml
カラー
オレンジ、レッド(ミッキーマウス)
素材
カップ:ポリプロピレン・TPE、ハンドル付ストローアダプター・フタ:ポリプロピレン ほか
消毒方法
煮沸、レンジ、薬液(ストローチューブは薬液消毒のみ可)
Thumb lg bbf93ac3 f20f 4de0 89df bd497c257745
ベビーグッズ・コンシェルジュ

シンプル構造でお手入れしやすいマグ

赤ちゃんの成長に合わせて、乳首からコップまでをトータルにトレーニングするマグマグシリーズのなかのひとつ。はじめてストローを練習する赤ちゃんにおすすめです。

漏れにくいだけでなく、本体のパーツが少ないシンプル設計で、電子レンジや煮沸消毒に対応しているのでお手入れがラクで衛生的。替えストローやパッキンなどが買いやすいのもいいですね。

飲み口部分を同シリーズのコップパーツに取り替えるだけで、コップ飲みまでトレーニングできるので経済的です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Richell(リッチェル)『トライ ストローマグ』

出典:Amazon

対象月齢
7カ月ごろ~
容量
270ml
カラー
イエロー、ピンク
素材
ポリプロピレン、シリコーンゴム、ステンレス
消毒方法
電子レンジ、煮沸、薬液(フタ・ボタンは煮沸消毒のみ可)
Thumb lg bbf93ac3 f20f 4de0 89df bd497c257745
ベビーグッズ・コンシェルジュ

成長に合わせてステップアップできるおしゃれなマグ

こちらは、スパウトタイプからコップまでステップアップできる「トライシリーズ」のなかのストロータイプ。ストローはやわらかく、楕円形状なので飲みはじめたばかりの赤ちゃんの口にやさしくフィットします。ポイントは独自の空気弁構造により、ふたを開けた状態で赤ちゃんがマグを振ったり逆さにしたりしてもこぼれないところ。

かわいいカップデザインが、ママ・パパたちからも人気が高いマグなので、機能性だけでなくデザインにこだわりたい方におすすめです。

飲み口をつけ替えれば、コップ飲みトレーニングまでできるところもいいですね。飲み口や持ち手がそのまま使える保冷ボトル『トライ保冷ストローボトル』を買い足せば、お出かけの際にも快適に飲めます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Combi(コンビ)『ラクマグ はじめてストロー 240』

出典:Amazon

対象月齢
4カ月ごろ〜
容量
240ml
カラー
マリン、ボーダー
素材
シリコーンゴム、PP、TPE
消毒方法
煮沸、電子レンジ、薬液
Thumb lg bbf93ac3 f20f 4de0 89df bd497c257745
ベビーグッズ・コンシェルジュ

ストローの練習からスタートするトレーニングマグ

スパウトを経由せず、最初からストローの練習を始めてしまう新しいコンセプトのトレーニングマグ。完全母乳で育った赤ちゃんや、なるべく早くストローを習得させたいと思う親御さんにおすすめです。

「ストローをくわえる→飲みものが出る→吸い上げて飲む」という体験を繰り返すことで、吸うと飲めるというストローのしくみを習得できます。飲み口のパーツとパッキンがひとつなので、洗うのもセットもかんたんなところもいいですね。

ストローがひとりでも上手に飲めるようになったら、同シリーズの漏れないストローマグ『ラクマグ 漏れないストロー 240』へ移行することで、飲む力をより成長させてくれるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

THERMOS(サーモス)『真空断熱ベビーストローマグ』

出典:Amazon

対象月齢
9カ月ごろ~
容量
290ml
カラー
ピンク、ブルー
素材
本体:ステンレス鋼、フタ・キャップ:ポリプロピレン、飲み口・ストロー・パッキン・ボディグリップ:シリコーン・ポリプロピレン
消毒方法
-
Thumb lg bbf93ac3 f20f 4de0 89df bd497c257745
ベビーグッズ・コンシェルジュ

お出かけ先でも冷たい状態で飲める保冷マグ

魔法びん構造で、冷たい飲みものを6時間キープできる断熱性が高いストローマグ。ストローに慣れてきて、お出かけの機会が増えた赤ちゃん、そして、冷たい飲みものを冷たい状態のまま飲ませてあげたいと思う親御さんにおすすめです。ボタンを押せばワンタッチで開けられますし、漏れないので安心してお出かけできますね。

大きくなったら、飲み口を別売りのコップ飲み口「トレーニング用せんユニット」に取り替えれば、直接飲むトレーニングにもなり、長く使えて便利です。

お出かけ用なのでハンドルはついてませんが、シリコン製のボディグリップがあるので、赤ちゃんでも持ちやすくなっています。ママやパパたちからも評判の高いストローマグです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Richell(リッチェル)『aqulea(アクリア) コップでマグ ストロータイプ』

出典:Amazon

対象月齢
6カ月頃〜
容量
190ml
カラー
ネイビーブルー、ピンク
素材
ポリプロピレン、シリコーンゴム
消毒方法
煮沸、薬液、電子レンジ
Thumb lg bbf93ac3 f20f 4de0 89df bd497c257745
ベビーグッズ・コンシェルジュ

大人がサポートしながらストローの練習を

ストローを吸うと飲みものが出てくるということを認識するまで、はじめは大人がサポートするユニークなストローマグ。赤ちゃんがストローをくわえたら、飲み口のふた部分を軽く押してあげることで、赤ちゃんの口に飲みものがピュッと入るしくみになっています。なるべく早くストローを習わせたいと思っている親御さんにおすすめ。

赤ちゃんのペースに合わせて、口に入る量を大人が調節できるところがいいですね。本体はコップになっているので、ストローの練習が終わったら、飲み口部分を外しておうちで使うコップとして長く使えるのも経済的。たくさん飲めるようになったら、同シリーズの『おでかけストローマグ』へ移行するとさらにステップアップできますよ。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

pigeon(ピジョン)『magmag straw(マグマグストロー)』
Richell(リッチェル)『トライ ストローマグ』
Combi(コンビ)『ラクマグ はじめてストロー 240』
THERMOS(サーモス)『真空断熱ベビーストローマグ』
Richell(リッチェル)『aqulea(アクリア) コップでマグ ストロータイプ』

商品

pigeon(ピジョン)『magmag straw(マグマグストロー)』 Richell(リッチェル)『トライ ストローマグ』 Combi(コンビ)『ラクマグ はじめてストロー 240』 THERMOS(サーモス)『真空断熱ベビーストローマグ』 Richell(リッチェル)『aqulea(アクリア) コップでマグ ストロータイプ』

特徴

シンプル構造でお手入れしやすいマグ 成長に合わせてステップアップできるおしゃれなマグ ストローの練習からスタートするトレーニングマグ お出かけ先でも冷たい状態で飲める保冷マグ 大人がサポートしながらストローの練習を

価格

Amazon : ¥ 1,320
楽天市場 : ¥ 1,226
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,100
※各社通販サイトの 2019年10月18日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,430
楽天市場 : ¥ 1,429
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,429
※各社通販サイトの 2019年10月18日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,870
楽天市場 : ¥ 1,870
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,760
※各社通販サイトの 2019年10月18日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,960
楽天市場 : ¥ 2,870
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,648
※各社通販サイトの 2019年10月18日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,045
楽天市場 : ¥ 940
Yahoo!ショッピング : ¥ 773
※各社通販サイトの 2019年10月18日時点 での税込価格

対象月齢

8カ月ごろ~ 7カ月ごろ~ 4カ月ごろ〜 9カ月ごろ~ 6カ月頃〜

容量

200ml 270ml 240ml 290ml 190ml

カラー

オレンジ、レッド(ミッキーマウス) イエロー、ピンク マリン、ボーダー ピンク、ブルー ネイビーブルー、ピンク

素材

カップ:ポリプロピレン・TPE、ハンドル付ストローアダプター・フタ:ポリプロピレン ほか ポリプロピレン、シリコーンゴム、ステンレス シリコーンゴム、PP、TPE 本体:ステンレス鋼、フタ・キャップ:ポリプロピレン、飲み口・ストロー・パッキン・ボディグリップ:シリコーン・ポリプロピレン ポリプロピレン、シリコーンゴム

消毒方法

煮沸、レンジ、薬液(ストローチューブは薬液消毒のみ可) 電子レンジ、煮沸、薬液(フタ・ボタンは煮沸消毒のみ可) 煮沸、電子レンジ、薬液 - 煮沸、薬液、電子レンジ

商品情報

通販サイトのストローマグランキングを参考にする

Amazon、楽天市場でのストローマグの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ベビーマグカップランキング
楽天市場:トレーニングカップ・マグランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ストローマグで赤ちゃんの飲みたい気持ちを大切に|ベビーグッズ・コンシェルジュからのアドバイス

ベビーグッズ・コンシェルジュ

ストローマグは、離乳食やお出かけのときに使うだけでなく、ひとりでコップを持って飲めるようになるまでの大切なトレーニングアイテム。ストローマグを使えば、最初から上手に飲めるようになるのでは! とは考えないで、赤ちゃんの飲みたい気持ちを大事にしながら無理なく楽しくトライしていくことが大切です。

また、ストローマグとの相性もありますので、上手に飲めないときは、別のタイプに変えてみることも考えてもいいでしょう。赤ちゃんの気に入ったストローマグが見つかれば、おうちのなかでもお出かけ先でも安心して水分補給ができますね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ビニールプールおすすめ10選【滑り台つきも】おもちゃコンサルタントマスターに聞く

ビニールプールおすすめ10選【滑り台つきも】おもちゃコンサルタントマスターに聞く

おもちゃコンサルタントマスター加藤理香さんへの取材をもとに、家庭用のビニールプールのおすすめ商品10選をご紹介します。子どもの年齢や設置場所、サイズなど、ビニールプールを購入するとなると悩んでしまいますね。では、ビニールプールを購入するには、どのような点に着目したらよいのでしょうか。この記事ではビニールプールを選ぶときのポイントや、おすすめの商品を紹介します。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。はじめて購入する方はもちろん、追加購入や買い替えを検討している方も、ぜひ参考にしてみてください。


【赤ちゃん用虫除けグッズおすすめ5選】チャイルドボディセラピストが教えます!

【赤ちゃん用虫除けグッズおすすめ5選】チャイルドボディセラピストが教えます!

この記事では、チャイルドボディセラピストの榮 樹実さんへの取材をもとに、赤ちゃん用虫除けグッズの選び方とおすすめ商品をご紹介します。あなたは赤ちゃんの虫除け対策に、なにを使用していますか? お出かけの際などはとくに、赤ちゃんに虫を近づけたくないですよね。しかし、赤ちゃんに使うものなので、成分などどれを選べばいいのか迷っている方も多いのでは。この記事を参考に、大切な赤ちゃんのために安心して使える商品を探してみてください。


ベビー布団おすすめ5選【洗える素材の商品も紹介】赤ちゃんにぴったりサイズ!

ベビー布団おすすめ5選【洗える素材の商品も紹介】赤ちゃんにぴったりサイズ!

ママライターでチャイルドボディセラピストの榮 樹実さんに聞いた、おすすめのベビー布団と選び方のポイントを紹介します。ベビー布団には、洗う頻度が多くなってもいいように洗濯機で丸洗いできるものや、コットン(綿)などの優しい肌触りのもの、身体が沈み込みにくい構造になっているものなど、赤ちゃんのことを考えて作られた商品が多くあります。大切な赤ちゃんのためのベビー布団は、衛生面や安全性をしっかりチェックして選びたいものです。本記事を参考に、かんたんにお手入れができ、赤ちゃんを快適に寝かせられるベビー布団をみつけてくださいね。


チャイルドシートの汗取りマットおすすめ4選【公認チャイルドシート指導員が解説】

チャイルドシートの汗取りマットおすすめ4選【公認チャイルドシート指導員が解説】

チャイルドシートに長時間赤ちゃんや子どもを座らせていると、汗のむれやあせもが気になる人も多いのではないでしょうか。赤ちゃんや子どもを座らせるときに、チャイルドシート用汗取りマットを使うと過ごしやすくなるでしょう。本記事では、チャイルドシート用汗取りマットの上手な選び方とおすすめ商品を、自動車生活ジャーナリストで公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんに聞きました。赤ちゃんや子どもに合った商品選びにぜひ役立ててください。


【備蓄用にも役立つ!】液体ミルクおすすめ5選|防災ファシリテーターに取材

【備蓄用にも役立つ!】液体ミルクおすすめ5選|防災ファシリテーターに取材

お湯・水の準備や消毒の手間なく、すぐに飲ませられる「液体ミルク」。成分は粉ミルクと違いはなく、衛生的な無菌状態で密閉するため常温で長期保存ができます。ふだん母乳で育てているお母さんの体調不良時や、災害発生時などの非常用ミルクとして備蓄も可能です。日本国内では最近まで液体ミルクの販売や製造が禁止されていたことから、国内で製造しているメーカーは現状2つのみ。本記事では海外製品についても紹介しています。液体ミルクの製造・販売については日本よりも海外の方が先行しており、ノウハウも多く、食品添加物の基準のなかにも日本より厳しいものも。そんな液体ミルクの選び方とおすすめ商品を、防災ファシリテーターの南部優子さんにうかがいました。


最新の記事


パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


40代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストに取材】

40代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストに取材】

40代になるとホルモンバランスの乱れなどから肌の変化を感じやすくなりますが、流行のファッションやメイクを取り入れ、若々しさを維持したいという願望を持つ方も多いですよね。ファンデーションだけでカバーするのではなく、ツヤ感のある化粧下地を上手に取り入れて素肌が輝いていきき見えるベース作りを目指しましょう。そこで、本記事ではヘア&メイクアップアーティストの渡辺みゆきさんへの取材をもとに、40代用化粧下地の選び方とおすすめ商品を紹介していきます。


【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

家電コンシェルジュが選ぶ振動スピーカー5選をご紹介します。机や棚の振動を利用して音を増幅する振動スピーカー。一度使えば、自宅使用だけでなく旅行などにも手放せない存在になるでしょう。しかし、振動スピーカーを販売しているのは日本では無名なメーカーが多いため、選ぶのに困ることも。そこで、家電ライターの松本レイナさんにお話をうかがい、おすすめの選び方から厳選した商品までをご紹介いただきました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

ガジェットレビュアーが選ぶ名刺スキャナー6選をご紹介します。名刺は捨てることがあまりないので、たまる一方ですよね。名刺スキャナーがあれば、ファイルにまとめる必要はなく、大量の名詞を手軽に管理することが可能です。本記事では、大くのガジェットをレビューしている東雲八雲さんに、名刺スキャナーのおすすめ商品を教えてもらいました。かんたんに使える商品もたくさんありますので、ぜひお気に入りの1台を見つけてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

カージャーナリストが選ぶスマートキーケース8選をご紹介します。スマートキーの持ち運びと保護に役立つスマートキーケースですが、リレーアタック対策が施されているタイプや、防水加工が施されているタイプなど、商品によって機能が異なります。本記事では、スマートキーケースのおすすめ商品と選び方について、カージャーナリストの松村 透さんにお話をうかがいました。各商品の特徴を見比べて、用途に合ったスマートキーケースを選びましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。