油処理剤のおすすめ5選! 家事ライターが選び方も伝授

油処理剤のおすすめ5選! 家事ライターが選び方も伝授
家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア
藤原 寿子

編集プロダクション有限会社クレア代表であり、快適で楽しい家事、ストレスレスなライフスタイルを追求するライターチーム「クレア」の代表。 料理、掃除、洗濯、収納、修繕のほか、育児、お付合い、家計管理から家庭の防災、家電情報まで。生活に役立つ幅広い分野の情報を収集研究しています。 チームクレアでの編集・制作書に『ラクラク楽しい 家事の基本大事典』(2012年版/成美堂出版)ほか。

家事ライター・藤原寿子さんへの取材をもとに、油処理剤の選び方とおすすめ商品を紹介します。揚げ物はおいしくて家族にも喜んでもらえるメニューですが、使い終わったあとの油の処理が悩みどころ。使い終わった直後は熱すぎてやけどの危険がありますし、完全に冷めてしまうとかたくなってこびりついたり、拭き取りにくくなってしまったりして、処理が面倒というのが正直なところではないでしょうか。そんなとき、油処理剤を使えばかんたん・お手軽に使用済みの油を片づけられますよ! ぜひこの記事を参考に選んでみてください。


油処理剤を選ぶときはここをチェック! 家事ライターに聞きました

家事ライター・藤原寿子さんに、油処理剤を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。専門家のアドバイスを参考にして、どんな場合にどんな油処理剤を使えばいいのか、しっかり押さえておいてください。

イカの唐揚げ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

油処理剤を使えば、揚げ物の油も手軽に処理ができます。

処理するときの油の温度で選ぶ

家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア

調理後すぐ、油が熱いうちに片づけたい場合は「固めるタイプ」を選びます。高温の間に処理剤を投入すると油はやがてゼリー状に。固めた油は処分するのもかんたんです。高温の油に処理剤を投入するのに抵抗がある場合や、何回分かの油をまとめて処分する場合など、冷たい油の処理には「吸わせるタイプ」を選びます。冷めた油の処理なら危険性も低く安心です。

処理剤を使わず熱い油をボロ布などに染み込ませて捨てると、しばらくたってから発火することがありとても危険。熱い油を処理する場合は必ず「固めるタイプ」を使います。

また、冷えた油を再加熱して「固めるタイプ」を使う場合、油を火にかけたことをうっかり忘れがちです。油を加熱するときにはその場を離れないという意識を絶対に忘れないで。まず最初に「固めるタイプ」を投入してから火をつけ、その場を離れずにかき混ぜながら加熱、処理剤が溶けたらすぐに火を止めるというやり方が安全です。

SCジョンソン『固めるテンプル』

唐ゴマの種から抽出したヒマシ油でつくたれた「固めるタイプ」の油処理剤。分量を守ってしっかり混ぜる、ことで油が固まります。

>> Yahoo!ショッピングで詳細を見る

処理する油の量で選ぶ

家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア

「吸わせる」には、100mlほど吸収できるパッドを油の量に応じて複数枚使うもの、そのままポイできる500mlの吸収剤入り紙袋に流し込むものなどがあります。

「固める」の小分けタイプ一袋で処理できるのは600mlくらいまでで、それ以上処理する場合は大袋入りがおすすめです。固まるまで20~50分かかりますが、天かすなど油に残った固形物も一緒にスルッと処理できます。

「吸わせる」はそれほど時間はかかりませんが、残った天かすなどをふき取るのが少し手間かもしれません。また、油を含んだパッドを捨てるための袋を別途用意する必要があります。

カネヨ石鹸『固めっこ』

大量の油にも対応できる大袋入りの油処理剤。油の量に応じて柔軟に使用量を変えられるためコストパフォーマンスもバツグンです。

>> 楽天市場で詳細を見る

エコな視点を忘れず材料もチェック

家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア

「混ぜたのち排水溝に流せる」「処理後の液を流すことで排水パイプが洗浄される」などとうたった商品も見られますが、国民生活センターはこうした商品に注意するよう呼びかけています。

捨てる場合は、安全な状態で、ごみとして廃棄するのが最低限のマナーです。「固める」で固めた油も、使用後の「吸わせる」も、再利用のビニール袋や紙袋などに入れてから、生ごみと一緒に廃棄を。天然植物成分100%の「固める」、再生パルプ使用の「吸わせる」など、環境に配慮した材料を使用しているかもチェックしたいところです。お子さんと一緒にエコを考えるきっかけにもなる、せっけん作りのキットもおもしろい存在です。

油処理剤のおすすめ5選 家事ライターが厳選!

うえで紹介した油処理剤の選び方のポイントをふまえて、家事ライター・藤原寿子さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。それぞれの商品を比較して、用途に合った油処理剤を選びましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SCジョンソン『固めるテンプル』

SCジョンソン『固めるテンプル』 SCジョンソン『固めるテンプル』 SCジョンソン『固めるテンプル』 SCジョンソン『固めるテンプル』 SCジョンソン『固めるテンプル』 SCジョンソン『固めるテンプル』 SCジョンソン『固めるテンプル』

出典:Amazon

処理できる油の量 600g
成分 植物(唐ゴマ)抽出の天然油脂系脂肪酸100%

Thumb lg 9a91c63f 8bab 44fe aed3 5a18b528364b

家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア

食用油処理剤の代名詞的存在

一般家庭の揚げ物レベルの油処分なら、『固めるテンプル』。1包(18g)で処理できる油は600mlです。分量を守る、きちんと混ぜる、この2点に気をつければどんな食用油でも冷えれば必ず固まります。混ぜたあとの油に空き袋を浮かべれば「固めるテンプル中」の合図に。

お鍋の形そのままに固まった油をフライ返しに乗せている画像が印象的ですが、実際はぬるっと滑りやすいです。フライ返しなどで切り分けてごみ袋に入れましょう。原料は唐ゴマという植物の種から抽出したヒマシ油です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

カネヨ石鹸『固めっこ』

カネヨ石鹸『固めっこ』

出典:Amazon

処理できる油の量 約17L
成分 天然油脂

Thumb lg 9a91c63f 8bab 44fe aed3 5a18b528364b

家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア

油の量に応じて使用量を調整できる

処理する油の量が多い場合は、『固めっこ』がおすすめ。500g入りで17L(15kg)の油が処分できます。大袋なので計量が必要ですが、油の量にフレキシブルに対応できます。そういう意味では、固めるテンプルを一袋を使うほどの量ではない熱い油を、ひんぱんに処理するような場合も、自分で計量できるタイプは便利です。

使い方は『固めるテンプル』と同じ。熱い油に混ぜて溶かせば、やがて固まります。文化祭やお祭りなどで、大量の油を処分するのにも適していますが、決して袋から直接熱い油に投入しないこと。どさっと入って油がはねると危険です。袋の口にはジッパーがついています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

上越『廃油捨J 冷めた油用』

上越『廃油捨J冷めた油用』

出典:Amazon

処理できる油の量 600ml
成分 再生パルプ、再生不織布

Thumb lg 9a91c63f 8bab 44fe aed3 5a18b528364b

家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア

冷めた油を袋に流し込むだけのかんたん便利なセット

油は冷めてから片づける派の人には、これ。廃油吸収パッドを内蔵した紙袋のセットです。牛乳パックに新聞紙を入れて冷めた油を流し込むのと同じ方式で「冷めた油を流し込む」、ただそれだけ。50度以下に冷めた油を廃油吸収パッドがあらかじめ入った紙袋に注ぎ、しっかり染み込ませて、専用シールで口を閉じたら袋ごと生ごみにポイ。固めるテンプルと同じく一袋で600mlの油を処理できます。

再生パルプ、不織布使用。処理したあとの鍋のふき取りが「固める」より手間がかかるのが、冷めた油を「吸わせる」で処理する場合の弱点ではあります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SCジョンソン『吸わせるテンプル』

SCジョンソン『吸わせるテンプル』 SCジョンソン『吸わせるテンプル』 SCジョンソン『吸わせるテンプル』 SCジョンソン『吸わせるテンプル』 SCジョンソン『吸わせるテンプル』 SCジョンソン『吸わせるテンプル』 SCジョンソン『吸わせるテンプル』

出典:Amazon

処理できる油の量 110ml
成分 天然パルプ素材

Thumb lg 9a91c63f 8bab 44fe aed3 5a18b528364b

家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア

少量の油の処理に。切って使うこともできる。

300ml以下程度の冷えた油の処理には、『吸わせるテンプル』がおすすめ。天然パルプ素材のパッドは、1枚で110mlの冷えた油を素早く吸収します。こちらの『吸わせるテンプル』は、パッドを切って使えることができます。

炒め物のあとのフライパン、鉄板焼きをしたホットプレートなど、キッチンペーパーやティッシュペーパーを何枚も使っていた片づけに、適当な大きさに切った吸わせるテンプルを使ってみては。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

上越『吸いとるんです』

上越『吸いとるんです』 上越『吸いとるんです』 上越『吸いとるんです』 上越『吸いとるんです』 上越『吸いとるんです』

出典:Amazon

処理できる油の量 130ml
成分 再生パルプ、再生不織布

Thumb lg 9a91c63f 8bab 44fe aed3 5a18b528364b

家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア

冷たい油を吸わせてポイ

単価を気にすることなく、冷めた油をバンバン吸わせたいなら、こちら。ポケットティッシュほどの大きさで、130mlの油をグングン吸い込みます。吸油後は袋などに入れて生ごみとして処分します。

パッドの材料は再生パルプ、再生不織布、セルロースのチップなどで、環境にも配慮しています。同じタイプの商品に比べて、価格設定低め。圧縮包装で場所をとりません。

【番外編】こどもと一緒に廃油でせっけん作り! 家事ライターが紹介

油処理剤ではありませんが、家事ライター・藤原寿子さんに聞いた、お子さんといっしょに環境についても考えられるせっけん手作りキットをご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ねば塾『フレ!フレ!リサイクル』

ねば塾『フレ!フレ!リサイクル』

出典:Amazon

処理できる油の量 100cc
成分 オルトケイ酸ナトリウム、脂肪酸ナトリウム(純せっけん99%)

Thumb lg 9a91c63f 8bab 44fe aed3 5a18b528364b

家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア

廃油がよく落ちるせっけんに変身!

廃油でせっけん作りをしてみたい人におすすめのリサイクルキットです。いわゆる油処理剤ではありませんが、100㏄の油を原料に、固形せっけんを4回作ることができます。

揚げ物を揚げた油がせっけんに生まれ変わる様子を目の当たりにし、さらにはできたせっけんでお皿を洗ったり、洗濯をしたり。お子さんのエコ教育の材料としてもおすすめです。

「油処理剤」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
SCジョンソン『固めるテンプル』
カネヨ石鹸『固めっこ』
上越『廃油捨J 冷めた油用』
SCジョンソン『吸わせるテンプル』
上越『吸いとるんです』
ねば塾『フレ!フレ!リサイクル』
商品名 SCジョンソン『固めるテンプル』 カネヨ石鹸『固めっこ』 上越『廃油捨J 冷めた油用』 SCジョンソン『吸わせるテンプル』 上越『吸いとるんです』 ねば塾『フレ!フレ!リサイクル』
商品情報
特徴 食用油処理剤の代名詞的存在 油の量に応じて使用量を調整できる 冷めた油を袋に流し込むだけのかんたん便利なセット 少量の油の処理に。切って使うこともできる。 冷たい油を吸わせてポイ 廃油がよく落ちるせっけんに変身!
処理できる油の量 600g 約17L 600ml 110ml 130ml 100cc
成分 植物(唐ゴマ)抽出の天然油脂系脂肪酸100% 天然油脂 再生パルプ、再生不織布 天然パルプ素材 再生パルプ、再生不織布 オルトケイ酸ナトリウム、脂肪酸ナトリウム(純せっけん99%)
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月16日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 油処理剤の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの油処理剤の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:油処理剤ランキング
楽天市場:油処理剤ランキング
Yahoo!ショッピング:油処理剤ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

家事ライターからのアドバイス

家事ライター&編集者/暮らしのチームクレア

油の処分は環境に負荷をかけない方法で

最近では、家庭の使用済み食用油を回収し、バイオディーゼル燃料へリサイクルする活動に取り組んでいる自治体も少なくないようです。自分の住んでいる町についてもぜひ一度調べてみましょう。

油は使い切るのが理想ですが、なかなかそれも難しいのが実情です。処分するのは仕方がありませんが、その際には環境に負荷をかけない方法を選ぶことが肝心です。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/01/17 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 松林麻衣)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


食器洗い石鹸おすすめ11選【固形・液体・粉末】洗浄力重視や無添加のものも!

食器洗い石鹸おすすめ11選【固形・液体・粉末】洗浄力重視や無添加のものも!

合成洗剤が肌に合わない人や、無添加の洗剤を求める人に注目されはじめてきた「食器洗い石鹸」。ですが合成洗剤との違いや洗浄力の高さ、どんな種類のものがあるのかなど、よく知らない方も多いのでは? この記事では、そんな食器洗い石鹸の特徴や選び方を解説しながら、住生活ジャーナリストの藤原千秋さんと編集部が厳選したおすすめの商品を紹介します!


キッチンペーパーおすすめ15選|揚げ物や落し蓋に!コストコや洗えるキッチンペーパーも紹介!

キッチンペーパーおすすめ15選|揚げ物や落し蓋に!コストコや洗えるキッチンペーパーも紹介!

食材の水切りから揚げ物の油切りに、料理には欠かせないキッチンペーパー。Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミ掲載もありますので参考にしてみてくださいね!吸水性、取り出しやすさ、コスパなど、商品によってさまざまな違いがありますよ。


フリーザーバッグおすすめ15選【かわいいデザインも】作り置き保存の味方!

フリーザーバッグおすすめ15選【かわいいデザインも】作り置き保存の味方!

フリーザーバッグの選び方のポイントやおすすめの商品を紹介します。食材を冷凍保存したり、湯煎したり、または雑貨などを携帯するときに便利なフリーザーバッグ。サイズ展開やジッパーのタイプ、デザインの有無などで多くの商品があります。再利用はできる?の疑問にもお答えしますよ。記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。


大掃除に便利な多目的用洗剤おすすめ12選|【キッチン・浴室・家具までピカピカ】

大掃除に便利な多目的用洗剤おすすめ12選|【キッチン・浴室・家具までピカピカ】

家のなかを大掃除するなら、水回りや床、家具などにまとめて使える洗剤が活躍します。この記事では、家事代行エキスパート・ことのはさんと編集部が、大掃除に便利な多目的用洗剤の選び方、おすすめ12商品をご紹介します。多目的用洗剤は、落としたい汚れに合わせて選ぶこともポイントです。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。


テーブルクロスのおすすめ人気12選 |専門家と厳選!ニトリなど【撥水・防水加工も】

テーブルクロスのおすすめ人気12選 |専門家と厳選!ニトリなど【撥水・防水加工も】

テーブルにかけて使うテーブルクロスは、テーブルの雰囲気をかんたんに変えられるだけでなく、食事や作業がしやすくなるアイテムでもあります。用途や使うテーブルの形に応じて、適切なサイズや素材のものを選ぶのが重要です。ライフスタイルアドバイザー・高橋美布さんと編集部で、テーブルクロスの上手な選び方とおすすめ商品を選びました。ぜひ納得のテーブルクロス選びに役立ててください。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので売れ筋や評判・口コミなども確認してみましょう。


新着記事


フィッシンググローブおすすめ13選&ランキング【ダイワやシマノなど】

フィッシンググローブおすすめ13選&ランキング【ダイワやシマノなど】

ゴツゴツした岩場や魚の鋭いヒレや歯から手を守るフィッシンググローブ。岩場で釣りをする人であれば、一双は持っておきたいもの。手の保護だけでなく、夏の紫外線や冬の寒さからも守ってくれます。ここでは、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんにお話をうかがい、フィッシンググローブの選び方とおすすめ商品、ランキングをご紹介。通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


シャッドルアーおすすめ11選|初心者向けに浮力や重心、浸水深度も解説

シャッドルアーおすすめ11選|初心者向けに浮力や重心、浸水深度も解説

ワイルドライフクリエーターで山岳写真家の荒井裕介さんへの取材をもとに、シャッドルアーのおすすめ商品をご紹介します。幅広いタイプのバスにアプローチできるのがメリットのシャッドルアー。テクニックと経験が必要なワームやラバージグとは違い、一定のスピードを保ちながら巻くだけで一定層をトレースできるため、初心者にも使いやすいアイテムです。選び方も解説しているのでぜひ参考にしてくださいね。


【プロ厳選】磁気枕おすすめランキング6選|首や肩のコリに効果的!

【プロ厳選】磁気枕おすすめランキング6選|首や肩のコリに効果的!

フィット感や医療機器認証の有無、清潔感を保てるかどうかなど、さまざまな特徴がある磁気枕。枕に埋め込まれている磁気によって、肩や首の凝りを軽減することができます。自分にあったものを選ぶと、毎日安心して眠ることができるもの。この記事では、磁気枕の選び方と暮らしコーディネーター・瀧本真奈美さんのおすすめランキングを紹介します。記事の後半には、枕の人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。


釣り初心者入門セットおすすめ6選【魚・場所別に】ダイワやシマノなど人気メーカーも!

釣り初心者入門セットおすすめ6選【魚・場所別に】ダイワやシマノなど人気メーカーも!

入門セットの多くはショップのオリジナルセットで、釣り具メーカーが販売しているものはほとんどありません。それは、同じ魚を狙う場合でも、地域によってタックルが異なったり、釣り人の好みもあるからです。この記事では、フィッシングライターの田澤 晃さんにお話をうかがい、釣り初心者入門セットの選び方とおすすめ商品をご紹介。通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


【プロ厳選ランキング】釣り糸おすすめ11選|素材ごとの特徴を捉えた選び方と厳選アイテムをご紹介

【プロ厳選ランキング】釣り糸おすすめ11選|素材ごとの特徴を捉えた選び方と厳選アイテムをご紹介

近年は釣りのジャンルに関わらず、PEラインの使用率が高めですが、必ずしもPEラインが良いというわけではありません。キャッチ&リリースが前提の釣りには、魚を弱らせやすいPEラインは不向きです。また、特性上タックルや仕掛けに掛かる負荷も大きく、扱いを間違えるとリールのシャフトを曲げてしまったり、スナップなど接続金具が簡単に破損してしまうこともあります。この記事では、フィッシングライター/職業釣師の田澤 晃さんと編集部が選んだおすすめの商品をご紹介しています。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る