【テスコムのドライヤーおすすめ5選】ガジェット系ライターが教えます!

【テスコムのドライヤーおすすめ5選】ガジェット系ライターが教えます!

フリーライター&エディター:堀井塚 高
フリーライター&エディター
堀井塚 高

新聞記者、ゲームライター、パソコン系ライター、雑誌・書籍の編集者、Web編集者など出版系全般に関わり、企画・執筆・編集・校正までをこなす「校了請負人」を自称。 IT関連はもちろん、金融関連、経済関連、医療関連、ラノベ、乙女ゲー攻略本まで幅広く対応する。 家族は息子1人とスマートスピーカー6台。 好きなエヴァンゲリオンは初号機。 行ってみたい場所は仮面舞踏会。 座右の銘は「愚直」「悪党の最期なんて、そんなもんだろ」。

この記事では、ガジェット系ライターの堀井塚 高さんへの取材をもとに、テスコムのドライヤーの選び方とおすすめ製品を紹介します! テスコムのドライヤーは、豊富なラインアップとコストパフォーマンスの高さで人気があります。同社のドライヤーの特徴は、3種類のイオン放出機能を選択できることにあります。イオンの種類ごとに商品ラインアップが分かれており、それぞれに海外利用に対応したモデルが用意されている点も、テスコムのドライヤーの特徴といえるでしょう。記事のなかで、堀井塚 高さんに詳しく解説していただくので、ぜひ参考にしてみてください。


テスコムのドライヤーの選び方のコツとは? ガジェット系ライターが伝授!

ガジェット系ライターの堀井塚 高さんに、テスコムのドライヤーを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

ドライヤーのイメージ画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

テスコムのドライヤーをはじめて使う方も、買い替えの方も、ポイントを押さえて商品選びをしましょう。

イオン放出機能でモデルを選ぶ

フリーライター&エディター

テスコムのドライヤーは、イオン放出機能によって「コラーゲンイオン」「プロテクトイオン」「マイナスイオン」「スタンダード」に分かれます。ヘアケア効果を重視するなら「コラーゲンイオン」のモデルがおすすめ。美容成分として知られるコラーゲンとプラチナイオンにより、髪を保湿しうるおいをもたらします。

そのほか、「プロテクトイオン」は、マイナスイオンとプラスイオンを同時に放出して髪の帯電を抑制するモデル。「マイナスイオン」はプラスイオンを中和し、キューティクルの傷み・はがれを抑えるモデル、「スタンダード」は、イオン放出機能のないモデルです。

テスコム『プロフェッショナル プロテクトイオン ヘアードライヤー NIB2600』

髪の帯電を抑制するプロテクトイオンを搭載したモデルです。

>> Amazonで詳細を見る

速乾性を重視するなら風量と温度をチェック

フリーライター&エディター

髪を早く乾かしたいなら、風量は多め、温風温度は高めのものを選びましょう。テスコムのドライヤーの風量は毎分1.3m3程度のモデルから毎分2.5m3のものまで、モデルによって大きく異なります。また温風温度は高いもので120℃、低いものでは90℃程度です。

スタイリングしやすいのは高温タイプ、髪を傷めにくいのは低温タイプといえます。

テスコム『マイナスイオンヘアードライヤー TID430』

385gの軽量ボディながら、最大風量は毎分1.5m³。温風温度は115℃です。

>> Amazonで詳細を見る

携帯性を重視するなら折り畳み式がおすすめ

フリーライター&エディター

旅行などに持っていくなら、小型軽量タイプを選びましょう。重量は500mlのペットボトル(約500g)を目安とし、折り畳めるものがおすすめです。

また海外旅行には、国内・海外両用タイプが選択肢になります。なお、テスコムのドライヤーは、500gを超えるものでも「軽量」「コンパクト」などと表示されている場合があるので、重量は「仕様(スペック)」できちんと確認してください。

ガジェット系ライターが選ぶ! テスコムのドライヤーおすすめ5選

先ほど紹介したテスコムのドライヤーの選び方のポイントをふまえて、堀井塚 高さんに選んでもらったおすすめ商品を5つ紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

テスコム『コラーゲンイオンヘアードライヤー TCD4500』

出典:楽天市場

イオン放出機能
コラーゲンイオン
風量
1.3m3/分
温風温度
120℃
サイズ(本体のみ)
幅169×奥行82×高さ247mm
重さ(本体のみ)
540g
折りたたみ
海外対応
×
Thumb lg db5f0bca bf94 4c0f 9d55 09ed1a5cb289
フリーライター&エディター

美容成分入りコラーゲンプラチナボックスを装備

美容成分の「コラーゲン」「プラチナ」を配合したマイクロカプセルを搭載するモデル。それらの美容成分を、微粒子化した「ナノサイズミスト」を髪に吹き付けます。カプセルは1日30分程度の使用で約2年持ち、交換も可能。

うるおいが長持ちし、紫外線のダメージも受けにくくなるので、髪や頭皮のケアを重視する方におすすめです。国内・海外両用タイプの『TCD5100』も同様の機能を搭載しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

テスコム『プロフェッショナル プロテクトイオン ヘアードライヤー NIB2600』

出典:Amazon

イオン放出機能
プロテクトイオン
風量
0.9m3/分
温風温度
120℃
サイズ(本体のみ)
幅237×奥行87×高さ223mm
重さ(本体のみ)
540g
折りたたみ
×
海外対応
×
Thumb lg db5f0bca bf94 4c0f 9d55 09ed1a5cb289
フリーライター&エディター

美容室のクオリティーを家庭用に

テスコムのプロフェッショナル向けブランドとして人気の高い、「Nobby」の軽量モデルをベースに開発されたドライヤーです。イオン放出機能は「プロテクトイオン」で、むらなく温風を当てる「ケアドライフード」を搭載しています。

風量は毎分0.9m3と控えめですが、この製品の特徴は「風の速さ」。髪の根元や頭皮までしっかり風が届くのがポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

テスコム『マイナスイオンヘアードライヤー TID430』

出典:Amazon

イオン放出機能
マイナスイオン
風量
1.5m3/分
温風温度
115℃
サイズ(本体のみ)
幅172×奥行77×高さ200mm
重さ(本体のみ)
385g
折りたたみ
海外対応
×
Thumb lg db5f0bca bf94 4c0f 9d55 09ed1a5cb289
フリーライター&エディター

手のひらサイズの小型軽量でも風量は充分

マイナスイオン放出機能を搭載する『ione(イオーネ)』ブランドの最新モデルです。約385gの軽量ながら、風量は毎分1.5m3とたっぷり。折り畳みもできるので、旅行用はもちろん、普段からバッグに入れて持ち歩いても負担になりません。

ふたつの吹き出し口から放出されるマイナスイオンは、1cm3あたり100万個以上と、うるおい効果も高くなっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

テスコム『マイナスイオンヘアードライヤー TID730』

出典:Amazon

イオン放出機能
マイナスイオン
風量
1.6m3/分
温風温度
115℃
サイズ(本体のみ)
幅199×奥行88×高さ300mm
重さ(本体のみ)
440g(マイルドモイストフード付き:475g)
折りたたみ
海外対応
×
Thumb lg db5f0bca bf94 4c0f 9d55 09ed1a5cb289
フリーライター&エディター

ナイトモード搭載する50dBの低騒音モデル

こちらも『ione』ブランドで、『TID430』の上位モデルとなります。本体重量は約475gと『TID430』より大きく、重くなりますが、最大風量は毎分1.6m3にアップ(NightモードOFF時)。また、マイナスイオンの吹き出し口も4つに増え、マイナスイオンの当たる範囲を従来品よりも約144%アップするマイルドモイストフードを搭載しています。

最大の特徴は「Nightモード」を搭載していることで、これを有効にすると騒音が約64dBから50dBに下がります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

テスコム『ヘアードライヤー BI14』

出典:Amazon

イオン放出機能
×
風量
0.9m3/分
温風温度
105℃
サイズ(本体のみ)
幅113×奥行70×高さ189mm
重さ(本体のみ)
340g
折りたたみ
海外対応
Thumb lg db5f0bca bf94 4c0f 9d55 09ed1a5cb289
フリーライター&エディター

海外旅行に便利なコンパクトモデル

イオン放出機能は非搭載のスタンダードモデルですが、本体重量約340gで折り畳み対応と、旅行や持ち歩き用に重宝するモデルです。電圧切り替えスイッチを搭載しており、海外旅行にも最適。海外のコンセントで使えるC2タイプ変換プラグも付属します。

風量が毎分0.9m3となっている点がやや残念ですが、価格の安さも魅力といえます。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

テスコム『コラーゲンイオンヘアードライヤー TCD4500』
テスコム『プロフェッショナル プロテクトイオン ヘアードライヤー NIB2600』
テスコム『マイナスイオンヘアードライヤー TID430』
テスコム『マイナスイオンヘアードライヤー TID730』
テスコム『ヘアードライヤー BI14』

商品

テスコム『コラーゲンイオンヘアードライヤー TCD4500』 テスコム『プロフェッショナル プロテクトイオン ヘアードライヤー NIB2600』 テスコム『マイナスイオンヘアードライヤー TID430』 テスコム『マイナスイオンヘアードライヤー TID730』 テスコム『ヘアードライヤー BI14』

特徴

美容成分入りコラーゲンプラチナボックスを装備 美容室のクオリティーを家庭用に 手のひらサイズの小型軽量でも風量は充分 ナイトモード搭載する50dBの低騒音モデル 海外旅行に便利なコンパクトモデル

価格

楽天市場 : ¥ 14,463
Yahoo!ショッピング : ¥ 14,800
※各社通販サイトの 2019年9月24日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 9,780
楽天市場 : ¥ 8,289
Yahoo!ショッピング : ¥ 8,376
※各社通販サイトの 2019年9月17日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 2,582
楽天市場 : ¥ 2,558
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,412
※各社通販サイトの 2019年9月17日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,402
楽天市場 : ¥ 3,221
Yahoo!ショッピング : ¥ 3,402
※各社通販サイトの 2019年9月17日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,998
楽天市場 : ¥ 1,980
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,980
※各社通販サイトの 2019年9月17日時点 での税込価格

イオン放出機能

コラーゲンイオン プロテクトイオン マイナスイオン マイナスイオン ×

風量

1.3m3/分 0.9m3/分 1.5m3/分 1.6m3/分 0.9m3/分

温風温度

120℃ 120℃ 115℃ 115℃ 105℃

サイズ(本体のみ)

幅169×奥行82×高さ247mm 幅237×奥行87×高さ223mm 幅172×奥行77×高さ200mm 幅199×奥行88×高さ300mm 幅113×奥行70×高さ189mm

重さ(本体のみ)

540g 540g 385g 440g(マイルドモイストフード付き:475g) 340g

折りたたみ

×

海外対応

× × × ×

商品情報

通販サイトのテスコムのドライヤーランキングを参考にする

楽天市場のテスコムのドライヤーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:ヘアドライヤー(テスコム)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

テスコムのドライヤーを買うときは消費電力に注意|ガジェット系ライターからのアドバイス

フリーライター&エディター

日本の標準的なコンセントが対応しているのは1500Wまでですが、一部には「1000Wまで」「1200Wまで」という表示のあるコンセントもあります。テスコムのドライヤーの消費電力は、ほとんどのモデルが1200Wとなっているものの、ハイパワーをうたう『プロテクトイオンヘアードライヤー TID2250』のように、消費電力が1300Wのものもあります。

対応しているW数を超えた製品を使用すると火災などの原因になりますので、購入前には自宅のコンセントの対応W数とドライヤーの消費電力を確認しましょう。

ドライヤーといえば、かつては「熱い風で髪を乾かせれば充分」だったニーズが、今では「時短乾燥」や「髪のダメージを抑え、美髪に導く」機能をアピールする商品が当たり前に。さらには「顔のスキンケア」ができるというドライヤーも登場して注目されています。その分「いったい、何を基準に選べばいいの?」「イオンがあると違うの?」と疑問が募ります。この記事ではドライヤーの選び方ポイントを家電プロレビュアーの石井和美さんに伺いました。石井さんのおすすめヘアドライヤー5選のご紹介とともに、女性のマイナビニュース会員へのアンケートをもとにしたおすすめのドライヤーを発表します。ECサイトの売れ筋ランキングも参考にしてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/09/30 表示されている価格は税込価格ですが、消費税率は掲載時点、あるいは更新時点のものです。(マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ひとり暮らしに必要な家電のひとつ「アイロン」。クリーニング屋さんを使用しない分、おうちでYシャツやブラウスなども安上がりにすみます。ですが、アイロンといっても多くのメーカーが商品展開していて選ぶのが大変ですよね。この記事では、ガジェット・家電ライターとして長年家電をレビューしてきた、渡辺まりかさんに選び方やおすすめ商品についてうかがいました。


【おすすめのACモーター扇風機5選】|ガジェット・家電ライターが選び方のポイントを解説

【おすすめのACモーター扇風機5選】|ガジェット・家電ライターが選び方のポイントを解説

さまざまな種類があるACモーター扇風機。種類があるので最適なアイテムを選ぶのは難しいところ。ガジェット・家電ライターの渡辺まりかさんに取材し、おすすめの商品や選び方について教えてもらいました。ぜひ最適な商品を選ぶ時の参考にしてみてくださいね。


ガジェット・家電ライターおすすめ【簡易洗濯機5選】|汚れ物専用や2台目に

ガジェット・家電ライターおすすめ【簡易洗濯機5選】|汚れ物専用や2台目に

ちょっとだけの衣類や、洗濯機への汚れうつりが心配な洋服ってありますよね。かといって手動で洗うのもめんどう……。そんな方に最適なのが小さな洗濯機とも呼べる「簡易洗濯機」。さまざま種類があり、安価ながら洗浄力に強いモデルや、スピーディーに洗えるものまで幅広く商品展開されています。この記事では、ガジェット・家電ライターの渡辺まりかさんに、おすすめの商品や選び方をうかがいました。


ガジェット・家電ライターおすすめ【コードレスヘアアイロン6選】|外でも使える

ガジェット・家電ライターおすすめ【コードレスヘアアイロン6選】|外でも使える

コードレスタイプのヘアアイロンは各社が凝った商品を出す美容家電界の主戦場。持ち手を選ばないコードレスタイプは利便性が高く、旅行が多い方や髪が長い方から愛されています。そんなコードレスヘアアイロンは種類が多く、美容雑誌でもおすすめしている商品が異なります。ガジェット・家電ライターの渡辺まりかさんに、コードレスヘアアイロンのおすすめ商品をチョイスしてもらいました。最適なアイテムを選ぶ際に、参考にしてみてください。


電脳系フリーライターが選ぶ【ケーブルクリップおすすめ5選】|ごちゃごちゃの悩みを解消

電脳系フリーライターが選ぶ【ケーブルクリップおすすめ5選】|ごちゃごちゃの悩みを解消

電脳系フリーライターが選ぶケーブルクリップおすすめ5選を紹介します。スマホやタブレット、パソコンなどを利用していると、デスクまわりやコンセント付近がさまざまな種類のケーブルで散乱しがち。また、持ち歩くときもカバンの中でケーブルが絡まって困っている方も多いのではないでしょうか? そこで、電脳系フリーライターの早川厚志さんにお話をうかがい、ケーブルをすっきりまとめられるケーブルクリップの選び方や、おすすめ商品について教えてもらいました。あなたが使いやすいケーブルクリップを購入し、かさばるケーブルをすっきりまとめましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


最新の記事


パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

家電コンシェルジュが選ぶ振動スピーカー5選をご紹介します。机や棚の振動を利用して音を増幅する振動スピーカー。一度使えば、自宅使用だけでなく旅行などにも手放せない存在になるでしょう。しかし、振動スピーカーを販売しているのは日本では無名なメーカーが多いため、選ぶのに困ることも。そこで、家電ライターの松本レイナさんにお話をうかがい、おすすめの選び方から厳選した商品までをご紹介いただきました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

ガジェットレビュアーが選ぶ名刺スキャナー6選をご紹介します。名刺は捨てることがあまりないので、たまる一方ですよね。名刺スキャナーがあれば、ファイルにまとめる必要はなく、大量の名詞を手軽に管理することが可能です。本記事では、大くのガジェットをレビューしている東雲八雲さんに、名刺スキャナーのおすすめ商品を教えてもらいました。かんたんに使える商品もたくさんありますので、ぜひお気に入りの1台を見つけてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

カージャーナリストが選ぶスマートキーケース8選をご紹介します。スマートキーの持ち運びと保護に役立つスマートキーケースですが、リレーアタック対策が施されているタイプや、防水加工が施されているタイプなど、商品によって機能が異なります。本記事では、スマートキーケースのおすすめ商品と選び方について、カージャーナリストの松村 透さんにお話をうかがいました。各商品の特徴を見比べて、用途に合ったスマートキーケースを選びましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ひとり暮らしに必要な家電のひとつ「アイロン」。クリーニング屋さんを使用しない分、おうちでYシャツやブラウスなども安上がりにすみます。ですが、アイロンといっても多くのメーカーが商品展開していて選ぶのが大変ですよね。この記事では、ガジェット・家電ライターとして長年家電をレビューしてきた、渡辺まりかさんに選び方やおすすめ商品についてうかがいました。