エアブラシ用ハンドピースおすすめ9選|種類や操作方法を抑えて選ぼう

エアブラシ用ハンドピースおすすめ9選|種類や操作方法を抑えて選ぼう

エアブラシ用ハンドピースはアートやプラモデルの塗装などによく使われている、低圧エアを使用した小型の霧化器具で、単純にエアブラシと呼ばれることもあります。本記事ではタミヤやGSIクレオスの製品をはじめ、おすすめ商品をご紹介。初心者にはわかりにくい「シングルアクション」「トリガーアクション」「ダブルアクション」などの操作方法についても解説します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクも掲載しました。各サイトの売れ筋商品や口コミもチェックしてみてください。


目次

住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター
神村 さゆり

住宅メーカー、ゼネコン設計部、設計事務所等で約300棟の新築設計実績と女性としては希少な現場監督経験を生かしリフォーム物件も約70棟手がける。 住宅や暮らし方、環境整備をテーマに、これまで一般企業研修・公的機関・学校等にて講師としてこれまで述べ5000人以上を指導。 整理収納アドバイザー、ルームスタイリスト資格認定講師として600名余の資格者認定。二級建築士やインテリアコーディネーターの受験指導も行っている。 手描き図面やイラストでのプレゼンにも定評があり、多くの文具を試してきた。 趣味は手抜き。手抜きするための努力は惜しまない。 3人の子の母。A型・獅子座

エアブラシ用ハンドピースとは

エアブラシ用ハンドピースとは、カップに入った塗料や絵の具を圧縮したエアで霧状に吹き付けて色を塗るツールのこと。均一にムラのない塗装をするのに適していて、素材に触れることなく、筆やハケでは難しいグラデーションや半透明などをかんたんに表現することができます。

ホビーの世界だけでなく、ネイルアートや自動車の塗装、さらには医療などプロの現場でも使われるエアブラシ用ハンドピースですが、使い方のコツさえつかめば思ったよりかんたんに塗装を楽しむことができます。むしろ筆やハケを使うよりも手軽でスピーディーにきれいな塗装を実現でるでしょう。

エアブラシ用ハンドピースは操作方法のほか、カップの形状やノズル口径などが製品によって異なります。どんな素材になにを塗るのか、自分の用途に合った商品を選ぶようにしましょう。

エアブラシ用ハンドピースの選び方


それでは、選び方のポイントをご紹介いたします。自分にとって使い勝手がいいエアブラシ用ハンドピースを選ぶためにはどう見極めればいいのか、しっかり見ていきましょう。

【1】使い慣れているかどうかで適した操作方法が異なる

操作の方法は大きく分けて「シングルアクション」「トリガーアクション」「ダブルアクション」があります。

【 シングルアクション 】
シングルアクションは初心者におすすめで、初めに噴出量を調整し、ハンドピースのボタンを押すだけです。かんたんで、価格も手ごろですが、吹きながらの微調整ができません。

【 トリガーアクション 】
トリガーアクションは銃の引き金に似たトリガーでエアーをコントロールしながら吹き付けます。スプレーしながら噴出量を調整できます。中級者向けと言ってもよいでしょう。指を置く位置が自然なので疲れにくいといった利点があります。

【 ダブルアクション 】
ダブルアクションはハンドルについたボタンで、押すとはじめにエアーだけが出ます。そのままボタンを後ろに下げると塗料が出ます。スプレーのタイミングと噴出量を細かく調整できますので上級者はダブルアクションを好んで使います。

【2】一度に使用する分量によって塗料カップの形状が違う

本体にカップが付いた「一体型」は少量のみ使用する場合に向いています。色を変えたい場合は、いちいちカップを洗って塗料を入れ替える必要があります。

カップを本体から取り外して交換ができるのが「分離型」です。容量も変えられるので、幅広い用途に使えます。

大容量の塗料を使うなら「吸い上げ型」ですが、塗料カップをあわせて持たなくてはならないので取り回しが悪くなります。

【3】べた塗りかグラデーションかでノズル口径を決める

ノズル口径は0.3mmが定番で、種類も豊富です。初めに何か購入するのでしたら0.3mmがよいでしょう。べた塗りするのでしたら0.4~0.5mmを選び、グラデーションや細かい絵をスプレーをしたい場合には0.2mmを使います。

ただ、細いノズルは塗料が詰まってしまうこともあるので、塗料の希釈や使用後の速やかなメンテナンスを心がけるようにします。

エキスパートのアドバイス

住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター

エアブラシ用ハンドピースのお手入れ法は?

エアブラシは細かいパーツのなかに塗料が残りやすく、また放っておくと塗料が固まってしまい、故障の原因になります。作業後には、必ずカップ内に残った塗料を洗浄して綺麗にしましょう。洗浄の仕方は、かんたんな「うがい洗浄」と、分解して隅々まで綺麗にする「分解洗浄」があります。

時間がないときでも必ずうがい洗浄までは済ませておき、定期的に分解洗浄まで行なうといったルーティーンが必要です。また、かんたんに水で洗浄して乾燥が不備であると、内部がサビてしまうおそれもあります。

エアブラシ用ハンドピースおすすめ9選


上記で紹介したエアブラシ用ハンドピースの選び方のポイントをふまえて、おすすめ商品を紹介します。自分に合うエアブラシ用ハンドピースを見つけるために、詳しく見ていきましょう。

GSIクレオス『プロコンBOY SQ シングルアクション(PS268)』

GSIクレオス『プロコンBOYSQシングルアクション(PS268)』 GSIクレオス『プロコンBOYSQシングルアクション(PS268)』 GSIクレオス『プロコンBOYSQシングルアクション(PS268)』 GSIクレオス『プロコンBOYSQシングルアクション(PS268)』

出典:Amazon

操作方法 シングルアクション
ノズル口径 0.4mm
カップ 一体型
カップ容量 7ml

シングルアクションで均一塗装向け

シングルアクションなので、作業途中の調整はできません。ノズル口径0.4mmですので、均一塗装に向いています。グラデーション表現がなく、ムラの無いカー塗装に向いています。カー塗装以外にも、広い範囲やプラモデル塗装など、しっかりと塗り込む必要のある場面で活躍します。

シングルアクションは使用を止める都度、エアを締めないと塗料がノズル先に溜まってしまいますので、吐出するたびに不要材で試し吹きしましょう。

アネスト岩田『ハイラインシリーズ エアーブラシ(HP-TH)』

アネスト岩田『ハイラインシリーズエアーブラシ(HP-TH)』

出典:Amazon

操作方法 トリガーアクション
ノズル口径 0.5mm
カップ 一体型
カップ容量 1.5ml

丸吹きと平吹きができるトリガーアクション

平吹にすることで塗装範囲を絞ることができ、塗料の無駄を防ぎます。ノズル口径0.5mmのブラシは強力なコンプレッサー(圧力機)を使うことで広い範囲での塗装もラクラクこなせます。

トリガーアクションなので、エアーブラシに慣れていなくてもすぐにコツがつかめ、疲れ知らずに安定して作業ができます。広範囲の塗装を行なう方におすすめです。

AIRTEX(エアテックス)『Beauti4+(ビューティフォープラス)0.2mm』

エアブラシビューティフォープラスBeauti4+口径サイズ0.2mmエアテックスAIRTEX エアブラシビューティフォープラスBeauti4+口径サイズ0.2mmエアテックスAIRTEX エアブラシビューティフォープラスBeauti4+口径サイズ0.2mmエアテックスAIRTEX

出典:楽天市場

操作方法 ダブルアクション
ノズル口径 0.2mm
カップ 一体型
カップ容量 2ml

細かな作業にあった軽量アルミ製

ネイルアート用に開発されました。ダブルアクションでノズル口径0.2mmの本格的、エアブラシハンドピースはステンレス鏡面仕上げが多いのですが、思い切ったカラーバリエーションが楽しいです。

ネイルアートなどの細かい作業向けです。ノズル口径が小さいので、詰まりやすいという欠点もあります。塗料を希釈して使う、使わないときは一度、洗浄をしてから待機させるなどを心がけます。

TAMIYA(タミヤ)『スプレーワーク ベーシックコンプレッサー エアーブラシ付き(74520)』

TAMIYA(タミヤ)『スプレーワークベーシックコンプレッサーエアーブラシ付き(74520)』

出典:Amazon

操作方法 トリガーアクション
ノズル口径 0.3mm
カップ 分離型
カップ容量 17ml

プラモデル作りに最適な全て揃えたモデル

あのプラモデルのタミヤからセットで販売されています。エアブラシというかメインはコンプレッサーで、すぐに使える「エアーブラシ付き」です。樹脂製の塗料カップ付きで容量は17ccと40ccと大容量です。おもちゃのようなフォルムのエアブラシですが、ノズル口径は0.3mmと本格的です。

トリガータイプではありますが、通常のトリガータイプと違い、上部に付いているニードルストッパーで塗料の吹出し量を調整します。すぐに使いたい方によいセットです。

ゴシェール(Gocheer)『充電式エアブラシ用 一体化コンプレッサー』

ゴシェール(Gocheer)『充電式エアブラシ用一体化コンプレッサー』 ゴシェール(Gocheer)『充電式エアブラシ用一体化コンプレッサー』 ゴシェール(Gocheer)『充電式エアブラシ用一体化コンプレッサー』 ゴシェール(Gocheer)『充電式エアブラシ用一体化コンプレッサー』 ゴシェール(Gocheer)『充電式エアブラシ用一体化コンプレッサー』 ゴシェール(Gocheer)『充電式エアブラシ用一体化コンプレッサー』 ゴシェール(Gocheer)『充電式エアブラシ用一体化コンプレッサー』 ゴシェール(Gocheer)『充電式エアブラシ用一体化コンプレッサー』

出典:Amazon

操作方法 シングルアクション
ノズル口径 0.3mm
カップ 一体型
カップ容量 9ml

充電式のエアコンプレッサー一体型

充電式コンプレッサーにノズル口径0.3mm、シングルアクションのエアブラシがセットされています。USB充電なので、パソコンからも充電可能です。一体型なので作業するときはエアブラシだけでなく、エアコンプレッサーごと持たなくてはなりません。

その分、コードはなくても済みますし、全体を合わせても16センチ角内に納まるほど小型で持ち運びも便利です。外出先で手軽に使いたい方におすすめです。

高儀 EARTH MAN『吸い上げ式 エアブラシ(HCPP-110)』

高儀EARTHMAN『吸い上げ式エアブラシ(HCPP-110)』 高儀EARTHMAN『吸い上げ式エアブラシ(HCPP-110)』 高儀EARTHMAN『吸い上げ式エアブラシ(HCPP-110)』 高儀EARTHMAN『吸い上げ式エアブラシ(HCPP-110)』 高儀EARTHMAN『吸い上げ式エアブラシ(HCPP-110)』 高儀EARTHMAN『吸い上げ式エアブラシ(HCPP-110)』

出典:Amazon

操作方法 ダブルアクション
ノズル口径 0.35mm
カップ 吸い上げ型
カップ容量 5ml(ボトル22ml)

吸い上げ式でもリーズナブル

ノズル口径0.35mmのダブルアクションです。吸い上げ式なので塗料をたっぷり用意することができます。広範囲を同色で塗りたいときにおすすめです。コントロールのしやすいダブルアクションタイプは微妙なグラデーションを表現するのに最適です。

スペアのボトルも付いているので、スペアの塗料の用意など何かと便利です。価格もリーズナブルなのでお試ししたい方にもよいと思います。

エアテックス『エアレバ仕様 ワンアクションエアブラシ』

エアテックス『エアレバ仕様ワンアクションエアブラシ』 エアテックス『エアレバ仕様ワンアクションエアブラシ』 エアテックス『エアレバ仕様ワンアクションエアブラシ』

出典:Amazon

操作方法 ダブルアクション
ノズル口径 0.3mm
カップ 一体型
カップ容量 7cc

引くだけでエアーと塗料の噴出の調整が可能

引くだけでエアーと塗料の噴出の調整を可能にした、「ワンアクションエアブラシ」のレバーを採用しているエアブラシ用ハンドピースです。

押すよりも指の疲れを軽減させてくれて、初心者も容易に扱えます。ダブルアクションレバーも付属しているので、使いやすさに合わせて付け替え可能です。

スプレーをするタイミングと噴出量を細かく調整できるので、上級者も満足できる商品です。

Fotomus『エアブラシ ダブルアクション ハンドピース』

Fotomus『エアブラシダブルアクションハンドピース』 Fotomus『エアブラシダブルアクションハンドピース』 Fotomus『エアブラシダブルアクションハンドピース』 Fotomus『エアブラシダブルアクションハンドピース』 Fotomus『エアブラシダブルアクションハンドピース』 Fotomus『エアブラシダブルアクションハンドピース』 Fotomus『エアブラシダブルアクションハンドピース』

出典:Amazon

操作方法 ダブルアクション
ノズル口径 0.3mm
カップ 一体型
カップ容量 7cc(重力式)

塗装しながら塗料の排出量をコントロール可能

作業をストップすることなく、塗装しながらスプレーのタイミングと噴出量を細かく調整できるダブルアクションタイプのエアブラシ用ハンドピースです。

ノズル口径は0.3mm、カップの容量は7ccです。模型などの細かい作業にピッタリのサイズです。

また、ダイヤルを回すタイプのニードルアジャスターつきなので、ニードルのスライド量を細かく制限し、塗料の量をコントロールできます。

タミヤ『エアーブラシシステム No.45』

タミヤ『エアーブラシシステムNo.45』

出典:Amazon

操作方法 ダブルアクション
ノズル口径 0.2mm
カップ 一体型
カップ容量 7cc

幅0.5mm以下の細い線の吹き付けも可能

細い線の吹付けが得意なエアブラシ用ハンドピースです。ノズル口径0.2mmで、幅0.5mm以下の細い線の吹き付けや繊細な塗装にぴったりです。

ダブルアクションタイプで噴射量の調整が自在なので、1/72スケールの飛行機モデル、1/48戦車モデルの迷彩など繊細な塗装など、細かい作業に役立ちます。

本体は金属製クロームメッキ仕上げ。ニードルの保持部分にはフッ素樹脂製パッキンを採用しており、塗料の染み出しを防ぎます。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
GSIクレオス『プロコンBOY SQ シングルアクション(PS268)』
アネスト岩田『ハイラインシリーズ エアーブラシ(HP-TH)』
エアブラシ ビューティフォープラス Beauti4+ 口径サイズ0.2mm エアテックス AIRTEX
TAMIYA(タミヤ)『スプレーワーク ベーシックコンプレッサー エアーブラシ付き(74520)』
ゴシェール(Gocheer)『充電式エアブラシ用 一体化コンプレッサー』
高儀 EARTH MAN『吸い上げ式 エアブラシ(HCPP-110)』
エアテックス『エアレバ仕様 ワンアクションエアブラシ』
Fotomus『エアブラシ ダブルアクション ハンドピース』
タミヤ『エアーブラシシステム No.45』
商品名 GSIクレオス『プロコンBOY SQ シングルアクション(PS268)』 アネスト岩田『ハイラインシリーズ エアーブラシ(HP-TH)』 エアブラシ ビューティフォープラス Beauti4+ 口径サイズ0.2mm エアテックス AIRTEX TAMIYA(タミヤ)『スプレーワーク ベーシックコンプレッサー エアーブラシ付き(74520)』 ゴシェール(Gocheer)『充電式エアブラシ用 一体化コンプレッサー』 高儀 EARTH MAN『吸い上げ式 エアブラシ(HCPP-110)』 エアテックス『エアレバ仕様 ワンアクションエアブラシ』 Fotomus『エアブラシ ダブルアクション ハンドピース』 タミヤ『エアーブラシシステム No.45』
商品情報
特徴 シングルアクションで均一塗装向け 丸吹きと平吹きができるトリガーアクション 細かな作業にあった軽量アルミ製 プラモデル作りに最適な全て揃えたモデル 充電式のエアコンプレッサー一体型 吸い上げ式でもリーズナブル 引くだけでエアーと塗料の噴出の調整が可能 塗装しながら塗料の排出量をコントロール可能 幅0.5mm以下の細い線の吹き付けも可能
操作方法 シングルアクション トリガーアクション ダブルアクション トリガーアクション シングルアクション ダブルアクション ダブルアクション ダブルアクション ダブルアクション
ノズル口径 0.4mm 0.5mm 0.2mm 0.3mm 0.3mm 0.35mm 0.3mm 0.3mm 0.2mm
カップ 一体型 一体型 一体型 分離型 一体型 吸い上げ型 一体型 一体型 一体型
カップ容量 7ml 1.5ml 2ml 17ml 9ml 5ml(ボトル22ml) 7cc 7cc(重力式) 7cc
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月28日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする エアブラシの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのエアブラシの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:エアブラシランキング
楽天市場:エアブラシランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

まとめ


本記事では、エアブラシ用ハンドピースの選び方やおすすめ商品を紹介しましたが、いかがでしたか?

エアブラシ用ハンドピースは、プラモデル制作などで色付けをする際、クオリティをグッと上げるためのアイテム。実際に使ってみると、通常のスプレーなどと比べると大きく差が出ることがわかるはず。ぜひ本記事を参考に、自分にピッタリのエアブラシ用ハンドピースを見つけ、クオリティの高い模型作りをしてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:mtakepanda、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2021/04/13 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 加藤佑一)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ミニルーターのおすすめ7選|DIYアドバイザーが選び方・使い方を解説

ミニルーターのおすすめ7選|DIYアドバイザーが選び方・使い方を解説

サイズや形の違うビット(先端工具)を付けた先端部分を回転させ、研磨や切断・磨きなどを行う工具「ミニルーター」。PROXXON(プロクソン)やDremel(ドレメル) など、さまざまなメーカーから販売されています。本記事では、DIYアドバイザーの野口 僚さんに、ミニルーターの選び方とおすすめ商品を伺ったので紹介します。DIYによく使うアイテムなのでぜひ参考にしてみてください。また記事後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


ピンバイスのおすすめ10選|ガンプラやDIY製作に役立つ【人気のタミヤも】

ピンバイスのおすすめ10選|ガンプラやDIY製作に役立つ【人気のタミヤも】

小さな穴をあけたい時にあると便利な道具「ピンバイス」。先端にドリルを取りつけることで、木材やプラスチック、アクリル板などさまざまなものに穴を開けることができます。最近はダイソーやセリアといった100均で購入することもできます。DIYなどで使う場合は、自分の目的や使い方に合ったものを選ぶと作業効率がぐんとよくなりますよ。こちらの記事では空間デザイン・DIYクリエイターの網田真希さんに聞いた、ピンバイスを選ぶ時のポイントとおすすめの商品を紹介します。記事後半には比較一覧表、通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


電動トリマーおすすめ12選【DIY初心者にも!】マキタ・リョービなど人気商品も厳選

電動トリマーおすすめ12選【DIY初心者にも!】マキタ・リョービなど人気商品も厳選

面取りから、溝掘りや縁飾りなどの加工まで、効率的に木工ができる「電動トリマー」。makita(マキタ)、RYOBI(リョービ)、BOSCH(ボッシュ)をはじめとした多様なブランドから、廉価タイプや調整性の高いタイプなど、さまざまな製品が発売されています。この記事では、DIYに便利な電動トリマーの選び方とおすすめの商品を紹介します。さらに上手な使い方も伝授!Amazonや楽天市場など通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも合わせてチェックしてくださいね。


ハンドリベッターのおすすめ10選|使い方を理解し目的にあったものを選ぶのが鉄則

ハンドリベッターのおすすめ10選|使い方を理解し目的にあったものを選ぶのが鉄則

ハンドリベッターとは、ネジやボルトなどでは接続するのがむずかしい素材や、耐久性に欠ける素材をリベットというピンを使用して接続する工具。DIYでの活躍の機会も多く、あると便利なアイテムです。しかし、商品ごとの違いや仕組み、構造、使い方がわかりにくく、どんな商品を選んだらいいのか悩んでしまいますよね。そこでDIYクリエイターの網田真希さんへの取材をもとに、ハンドリベッターの選び方とおすすめ商品を紹介します。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


アクリル接着剤おすすめ9選|セメダインやアクリサンデーなど強力タイプも!

アクリル接着剤おすすめ9選|セメダインやアクリサンデーなど強力タイプも!

アクリルを溶着してつけるアイテムである「アクリル接着剤」。アクリル専用タイプ、兼用タイプ、多用途タイプと種類があるので、どのような用途で使用するかなどを明確にしてから、購入時に間違わないようにしましょう。本記事では、アクリル接着剤の選び方と、セメダインやアクリサンデーなどおすすめ商品をタイプ別にご紹介。記事後半ではアクリル接着剤をきれいに仕上げるコツも解説しています。また、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。


関連するブランド・メーカー


TAKAGI(高儀) TAMIYA(タミヤ)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。