【スープやカレーに!】コンソメのおすすめ6選! 料理研究家に取材

【スープやカレーに!】コンソメのおすすめ6選! 料理研究家に取材

料理研究家/フードコーディネーター/モデル:川島 令美
料理研究家/フードコーディネーター/モデル
川島 令美

各種出版・企業・WEB媒体へのレシピ提供やコラム掲載、広告やリーフレットなどのフードコーディネートを中心に活動。 スタイリングを含めた食空間の提案も得意としていることから〈手軽にオシャレに見えるレシピ〉、モデル・ビューティーフードセミナー講師も行なっていることから〈ビューティーレシピ〉提案が多い。 2017年1月出産を機に、キッズ&ファミリー向けのレシピ提案にも力を入れている。

料理研究家であり、フードコーディネーターの川島令美さんに聞いた、コンソメの選び方とおすすめの商品を紹介しています。スープやカレーなどにポンと入れるだけで、奥深い味わいにしてくれる「コンソメ」。ベースにしている素材によって、ブレンドタイプ、ビーフコンソメ、チキンコンソメ、野菜コンソメとさまざまな種類があります。料理によって使い分けることで、日々の食卓にいろんな味のバリエーションを生むことができるんです。本記事を参考に、いつもの料理にひと手間加えてみてくださいね。


コンソメ選びのポイントは? 料理研究家が教える

料理研究家の川島令美さんに、コンソメを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

野菜や肉がたくさん入ったコンソメスープ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

スープを作るときに活躍してくれるコンソメ。固形・顆粒(かりゅう)・液体タイプとさまざまな形状があり、使用頻度によって使い分けることができます。

コンソメの形状で選ぶ

料理研究家/フードコーディネーター/モデル

コンソメは固形タイプや顆粒(かりゅう)・液体タイプとさまざまな形状で販売されています。

固形タイプは個包装になっていて、保存がしやすく計量の手間もないため、使用頻度の少ない場合にキッチンに常備するのに適しています。

顆粒・液体タイプは、個包装で使い切りのものが多くすぐに溶けるため、さっと飲めるスープ、炒めものやお肉の下味など水分の少ない料理にもそのまま混ぜ込むことができる手軽さがあります。顆粒タイプにはボトルタイプのものも多くあり、使用頻度が高く自分で量を調整したい方におすすめです。

味の素『KKコンソメ』

定番といえる味の素のコンソメ。軽量の手間いらずの固形タイプは、料理にポンと入れて溶かすだけで味わいを豊かにしてくれます。

>> Amazonで詳細を見る

料理によってコンソメを使い分けよう

料理研究家/フードコーディネーター/モデル

汎用性のあるいろいろな味わいをバランスよくブレンドしたタイプから、ポトフやクリーム煮などの鶏料理で素材の持ち味を活かすチキンコンソメ、ビーフシチューやカレー、ミートソースといった濃厚な味わいをプラスしたい煮込み料理などに使用するビーフコンソメ、さまざまな料理に自然な甘味とうま味をプラスしてくれる野菜コンソメなどがあります。

単一のコンソメを使用していると味がマンネリになるため、同じ食材を使用した料理も、そのときの気分でコンソメを変えて、味のちょっとしたバリエーションを楽しむのもいいでしょう。

たとえば、野菜のポタージュはチキンコンソメをプラスすることで鶏肉の優しいうま味をプラスできますが、好みにより野菜コンソメに変えると、野菜本来の味わいを引き出しつつうま味もプラスできるのでおすすめです。作る料理によって使い分けると日々の食卓に味わいのバリエーションを生むことができますよ。

光食品『チキンコンソメ』

液体タイプのチキンコンソメ。国産の鶏や有機野菜にこだわっているのもうれしいポイントですね。

>> Amazonで詳細を見る

食品添加物や化学調味料の有無で選ぶ

料理研究家/フードコーディネーター/モデル

コンソメは鶏肉や牛肉、香味野菜などを長時間煮込んで作られ、そのうま味を抽出し加工したものが調味料のコンソメとして売られています。加工の過程で食品添加物などを加えることにより保存性を高め、風味やうま味を加えますが、最近では健康志向のニーズから、化学調味料不使用のものも多くあります。

しかし、素材へのこだわりが高い分、保存性や価格面でのコストパフォーマンスは劣ってしまう傾向にあるので、ご自身の生活スタイルにあったものをセレクトしてくださいね。

コンソメおすすめ6選! 料理研究家がセレクト

うえで紹介したコンソメの選び方のポイントをふまえて、料理研究家の川島令美さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

味の素『KKコンソメ』

出典:Amazon

タイプ
固形
内容量
111.3g(21個)
原材料
食塩、乳糖、砂糖、食用加工油脂、野菜・肉エキス(はくさいエキス、チキンエキス、酵母エキス発酵調味料、ビーフエキス、食用油脂)ほか
賞味期限
-
Thumb lg 41fbd331 7b21 4e53 809a c97b3016225e
料理研究家/フードコーディネーター/モデル

汎用性のある定番の味!

コンソメといえば、まずはじめに名前が出てくる味の素のコンソメ。固形タイプ・個包装で保存性も高く、味わいも日本人の舌が慣れ親しんだ安定したおいしさがあるため、はじめてコンソメを使用するという方、定番の味を求める方にぴったりです。

同シリーズには塩分30%カットの商品もあり、そちらはノーマルタイプより優しい味わいになっているため、塩分の気になる方に適しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

創健社『チキンコンソメ』

出典:Amazon

タイプ
固形
内容量
45g(4.5g×10個)
原材料
食塩、チキンエキス、オニオンエキス、発酵調味料、チキンオイル、乳糖、粉末しょうゆ、香辛料、でんぷん
賞味期限
製造日より360日
Thumb lg 41fbd331 7b21 4e53 809a c97b3016225e
料理研究家/フードコーディネーター/モデル

優しい自然の甘みが味わえるチキンコンソメ

化学調味料不使用で、固形・個包装タイプの創健社のチキンコンソメは、あっさりとしていながらもベースとなるチキンのまろやかな優しい甘みが感じられるコンソメです。鶏肉を主体とした料理や、野菜のポタージュにまろやかなうま味をプラスする、といったような料理におすすめです。

チキンベースのため、鶏ガラスープのように中華スープに使用しても相性がよさそうです。固形タイプですが、崩しやすいかたさのため使い勝手もいいですよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ユウキ食品『MC 化学調味料無添加コンソメ』

出典:Amazon

タイプ
顆粒
内容量
90g
原材料
食塩、乳糖、チキンパウダー、酵母エキス調味料、酵母エキス、ビーフエキスパウダー、野菜パウダー、玉ねぎ調味料、香辛料、加工でん粉
賞味期限
1年
Thumb lg 41fbd331 7b21 4e53 809a c97b3016225e
料理研究家/フードコーディネーター/モデル

日常使いしやすい化学調味料不使用のコンソメ

ユウキ食品のコンソメは、化学調味料不使用でありながら、深いコクと素材のうま味が感じられるコンソメです。セロリのような香味野菜の味わいがはじめにくるので、少し好みが分かれるかもしれません。

ボトルタイプでひと振りしやすく、溶けやすい顆粒タイプのため、原料を気にしながらもコンソメを日ごろ頻繁(ひんぱん)に使用する方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

光食品『チキンコンソメ』

出典:Amazon

タイプ
液体
内容量
10g×8袋
原材料
とりがらスープ(鶏骨/国産、食塩)、食塩、有機醤油(大豆・小麦を含む)、砂糖、有機たまねぎ、有機にんじん、有機キャベツ、ほか
賞味期限
8カ月
Thumb lg 41fbd331 7b21 4e53 809a c97b3016225e
料理研究家/フードコーディネーター/モデル

原料にこだわるシンプル好きのチキンコンソメ

光食品のチキンコンソメは、原料を極力シンプルに仕上げているため味わいはさっぱりですが、液体タイプのため調理法を選びません。コスト的にほかのコンソメより少し割高となってしまいますが、国内産若鶏や有機野菜などの安心素材を液体にしており、保存料や着色料、たんぱく加水分解物や化学調味料、酵母エキスは不使用です。

「自然なもので極力過ごしたいけれど、ちょっとしたうま味もプラスしたい」といった、とことん原料にこだわる方におすすめのチキンコンソメです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ネスレ『マギー 無添加コンソメ 野菜』

出典:Amazon

タイプ
顆粒
内容量
4.5g×8本
原材料
食塩、キャベツエキス、砂糖、デキストリン、シーズニングパウダー(デキストリン、トマトエキス、酵母エキス、チキンエキス)、ほか
賞味期限
-
Thumb lg 41fbd331 7b21 4e53 809a c97b3016225e
料理研究家/フードコーディネーター/モデル

シリーズ豊富な優しい野菜のおいしさ

マギーの無添加コンソメは、スタンダートタイプのほかチキン、野菜とシリーズで発売されており、個包装のスティックタイプで顆粒の粒もこまかくお湯にすぐ溶けます。手軽に優しいうま味を料理にプラスしたいという方にぴったりです。

いろいろそろえるのではなく、ひとつを常備したいという方には、野菜コンソメはうま味もありつつ野菜がベースのため意外と汎用性にもすぐれているように感じます。ひとり暮らしの方や子育てに忙しいお母さんにもおすすめしやすいコンソメです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

味の素『クノール ビーフコンソメ』

出典:Amazon

タイプ
固形
内容量
32.5g(6.5g×5個)
原材料
食塩、乳糖、食用加工油脂、デキストリン、ビーフエキス、酵母エキス調味料、酵母エキス、ゼラチン、オニオンパウダー、香辛料、ほか
賞味期限
-
Thumb lg 41fbd331 7b21 4e53 809a c97b3016225e
料理研究家/フードコーディネーター/モデル

牛肉の濃厚な味わいをプラス!

味の素クノールのビーフコンソメは、濃厚な味わいでビーフシチューやカレー、ミートソースといった煮込み系料理のほか、牛肉を主体にしたピラフなどに使用するとコクが加わり、いつもとちがった奥行きを演出してくれます。

使い切りの個包装・固形タイプ5個入りと少量タイプのため一般家庭で使用しやすく、毎日の食卓で頻繁に活躍するわけではありませんが、日々の料理に変化をつけたいとき、常備しておくとここぞというときに役立つコンソメです。

※Amazonのリンク先は「5個入り×5セット」となっています。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

味の素『KKコンソメ』
創健社『チキンコンソメ』
ユウキ食品『MC 化学調味料無添加コンソメ』
光食品『チキンコンソメ』
ネスレ『マギー 無添加コンソメ 野菜』
味の素『クノール ビーフコンソメ』

商品

味の素『KKコンソメ』 創健社『チキンコンソメ』 ユウキ食品『MC 化学調味料無添加コンソメ』 光食品『チキンコンソメ』 ネスレ『マギー 無添加コンソメ 野菜』 味の素『クノール ビーフコンソメ』

特徴

汎用性のある定番の味! 優しい自然の甘みが味わえるチキンコンソメ 日常使いしやすい化学調味料不使用のコンソメ 原料にこだわるシンプル好きのチキンコンソメ シリーズ豊富な優しい野菜のおいしさ 牛肉の濃厚な味わいをプラス!

価格

Amazon : ¥ 271
楽天市場 : ¥ 466
Yahoo!ショッピング : ¥ 298
※各社通販サイトの 2019年8月19日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 234
楽天市場 : ¥ 259
Yahoo!ショッピング : ¥ 226
※各社通販サイトの 2019年8月19日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 410
楽天市場 : ¥ 408
Yahoo!ショッピング : ¥ 410
※各社通販サイトの 2019年8月19日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 518
楽天市場 : ¥ 451
Yahoo!ショッピング : ¥ 540
※各社通販サイトの 2019年8月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 204
楽天市場 : ¥ 204
Yahoo!ショッピング : ¥ 204
※各社通販サイトの 2019年8月27日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,052
楽天市場 : ¥ 128
Yahoo!ショッピング : ¥ 118
※各社通販サイトの 2019年8月27日時点 での税込価格

タイプ

固形 固形 顆粒 液体 顆粒 固形

内容量

111.3g(21個) 45g(4.5g×10個) 90g 10g×8袋 4.5g×8本 32.5g(6.5g×5個)

原材料

食塩、乳糖、砂糖、食用加工油脂、野菜・肉エキス(はくさいエキス、チキンエキス、酵母エキス発酵調味料、ビーフエキス、食用油脂)ほか 食塩、チキンエキス、オニオンエキス、発酵調味料、チキンオイル、乳糖、粉末しょうゆ、香辛料、でんぷん 食塩、乳糖、チキンパウダー、酵母エキス調味料、酵母エキス、ビーフエキスパウダー、野菜パウダー、玉ねぎ調味料、香辛料、加工でん粉 とりがらスープ(鶏骨/国産、食塩)、食塩、有機醤油(大豆・小麦を含む)、砂糖、有機たまねぎ、有機にんじん、有機キャベツ、ほか 食塩、キャベツエキス、砂糖、デキストリン、シーズニングパウダー(デキストリン、トマトエキス、酵母エキス、チキンエキス)、ほか 食塩、乳糖、食用加工油脂、デキストリン、ビーフエキス、酵母エキス調味料、酵母エキス、ゼラチン、オニオンパウダー、香辛料、ほか

賞味期限

- 製造日より360日 1年 8カ月 - -

商品情報

ECサイトのコンソメランキングを参考にする

Amazon、楽天市場でのコンソメの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:洋風だしランキング
楽天市場:ブイヨン・コンソメランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

基本のコンソメにプラスのバリエーションをつけて|料理研究家からアドバイス

料理研究家/フードコーディネーター/モデル

肉や香味野菜、ブーケガルニ(香草類を束ねたもの)を煮込んでうま味を抽出したブイヨン(出汁)をベースに味を整え、それだけでおいしく飲むことのできるコンソメは、実際いちから自分で作るととても時間と手間もかかるものです。市販のコンソメは加えるだけで手軽に味に広がりとうま味を加えてくれるので、ひとつは常備しておきたいもの。

汎用性を求めて手もとに置くベーシックなコンソメ味も、メーカーによってさまざまな味わいや特徴をもっていますし、ビーフコンソメなど日々の食卓に変化を加えてくれるようなコンソメもあります。ぜひいろいろと試してお好みの味をみつけてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:Mako、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/09/30 表示されている価格は税込価格ですが、消費税率は掲載時点、あるいは更新時点のものです。(マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連するタグ


調味料

関連する記事


【マヌカハニーのおすすめ6選】食生活アドバイザーが選び方も解説!

【マヌカハニーのおすすめ6選】食生活アドバイザーが選び方も解説!

食生活アドバイザーのakoさんに聞いた、マヌカハニー選びのポイントとおすすめの商品を掲載。ニュージーランドに自生する植物「マヌカ」からとれる貴重なはちみつのことをいう「マヌカハニー」。ビタミン、ミネラル、アミノ酸など、栄養をたっぷり含むことから、健康や美容にいいと注目されています。とくに「メチルグリオキサール」という抗菌成分が含まれる点が、通常のはちみつとマヌカハニーの大きな違いです。本記事を参考に、目的や予算に合うマヌカハニーをぜひ購入して、効果を体感してみてくださいね。


料理の幅が広がる調味料! 料理研究家おすすめのオイスターソース6選

料理の幅が広がる調味料! 料理研究家おすすめのオイスターソース6選

料理研究家の松本葉子さんに聞いた、オイスターソース選びのポイントとおすすめの商品を紹介します。コクや旨味がギュッと詰まったオイスターソースを使うと、料理の幅が広がりますよね。ひと口にオイスターソースといっても原産国をはじめ、原材料や容量、どんな料理に使うかなどで選択肢が変わってきます。これから使ってみたいと考えている方、いままで使っていたけどほかのタイプも試してみたいという方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、あわせて参考にしてくださいね。


【かんたん調理!】ハヤシライスルーおすすめ5選|フードアナリストに取材

【かんたん調理!】ハヤシライスルーおすすめ5選|フードアナリストに取材

フードアナリストの平林玲美さんに聞いた、ハヤシライスルーのおすすめ商品5選と選び方のポイントを紹介します。ハヤシライスは牛肉のうまみと玉ねぎの甘さ、そしてルーのコクとほどよい酸味が味わえる煮込み料理です。辛さもないので小さなお子さんがいる家庭でも安心して作れるメニューですよね。ハヤシライスルーは、材料を煮込んだ後に加えるだけでハヤシライスの味がきまるので便利。さまざまなメーカーから味や形状が違うものが販売されているので、本記事を参考に自分や家族好みの味になるハヤシライスルーを選びましょう。


フードスタイリストが選ぶ! 赤味噌のおすすめ5選【八丁味噌の商品も!】

フードスタイリストが選ぶ! 赤味噌のおすすめ5選【八丁味噌の商品も!】

本記事では、フードスタイリストで料理家の江口恵子さんへの取材をもとに、赤味噌の選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。お味噌汁やふろふき大根のほか、みそ煮込みうどんやみそカツなどの「名古屋めし」と呼ばれる料理に欠かせない赤味噌。しかし、ひとくちに赤味噌といっても、「赤だし」や「八丁味噌」など種類はさまざま。どんな料理に使いたいかによって、使いたい赤味噌は変わってきます。本記事を参考に、用途にあった好みの味の赤味噌を見つけてみてくださいね。


【料理の味付けにも!】フードスタイリストおすすめの粉末味噌5選

【料理の味付けにも!】フードスタイリストおすすめの粉末味噌5選

新しいタイプの味噌として注目されている「粉末味噌」。溶かして食べるだけでなく、具材のうえにそのまま振りかけるなど食べ方のバリエーションも広がります。ベースに使われる味噌の種類や、だしの成分などはメーカーによってさまざまなので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、フードスタイリストの江口恵子さんに、粉末味噌の選び方やおすすめ商品をうかがいました。ぜひ参考にしていろんな料理に活用してみてくださいね。


最新の記事


パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

家電コンシェルジュが選ぶ振動スピーカー5選をご紹介します。机や棚の振動を利用して音を増幅する振動スピーカー。一度使えば、自宅使用だけでなく旅行などにも手放せない存在になるでしょう。しかし、振動スピーカーを販売しているのは日本では無名なメーカーが多いため、選ぶのに困ることも。そこで、家電ライターの松本レイナさんにお話をうかがい、おすすめの選び方から厳選した商品までをご紹介いただきました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

ガジェットレビュアーが選ぶ名刺スキャナー6選をご紹介します。名刺は捨てることがあまりないので、たまる一方ですよね。名刺スキャナーがあれば、ファイルにまとめる必要はなく、大量の名詞を手軽に管理することが可能です。本記事では、大くのガジェットをレビューしている東雲八雲さんに、名刺スキャナーのおすすめ商品を教えてもらいました。かんたんに使える商品もたくさんありますので、ぜひお気に入りの1台を見つけてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

カージャーナリストが選ぶスマートキーケース8選をご紹介します。スマートキーの持ち運びと保護に役立つスマートキーケースですが、リレーアタック対策が施されているタイプや、防水加工が施されているタイプなど、商品によって機能が異なります。本記事では、スマートキーケースのおすすめ商品と選び方について、カージャーナリストの松村 透さんにお話をうかがいました。各商品の特徴を見比べて、用途に合ったスマートキーケースを選びましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ひとり暮らしに必要な家電のひとつ「アイロン」。クリーニング屋さんを使用しない分、おうちでYシャツやブラウスなども安上がりにすみます。ですが、アイロンといっても多くのメーカーが商品展開していて選ぶのが大変ですよね。この記事では、ガジェット・家電ライターとして長年家電をレビューしてきた、渡辺まりかさんに選び方やおすすめ商品についてうかがいました。