【整理収納のプロが選んだ】押し入れ用すのこおすすめ5選|湿気対策にも

【整理収納のプロが選んだ】押し入れ用すのこおすすめ5選|湿気対策にも

思考の整理収納塾代表:田川 瑞枝
思考の整理収納塾代表
田川 瑞枝

思考の整理収納塾代表。 2010年にライフオーガナイザー、整理収納アドバイザーの資格を取得し活動を始める。 大人になっても片づけが出来ないのは、学校で習っていないからだという声を聞き、学生のうちに身に着けておきたい暮らしの整理術を伝えたいと、全国でも珍しい高校での片づけの授業に取り組んでいる。 2016年、片づけのプロの全国大会「片づけ大賞」にて審査員特別賞を受賞。 現在は、研修、講演などの講師活動に加え、WEBサイトのライターとしても活動している。趣味は模様替え。

押し入れに使うと通気性がいいすのこ。最近の住宅は押し入れのない家庭も増えていますので、押し入れ用と聞いて「我が家には使えない」と思われている方もいらっしゃるかもしれません。すのこは、縦と横で板を組み合せた形になっているので、裏表を利用して棚を作るなど意外な使い方が出来ますし、キャスター付きならベッド下収納としても利用できます。また、昔ながらのすのこは、湿度が高い日本の住宅に適しています。そこで、この記事では整理収納のプロである田川瑞枝さんにおすすめの押し入れ用すのこと、その選び方について教えてもらいました。この機会に、ぜひすのこを活用してみてくださいね。


押し入れ用すのこの選び方|整理収納のプロに聞きました

整理収納のプロ・田川瑞枝さんに、押し入れ用すのこを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

すのこの写真
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

素材も形状もさまざまあるすのこですが、本当に使いやすくて実用的なものとは?

思考の整理収納塾代表

すのこには、木製品だけでなくポリプロピレンなどの樹脂素材を使った商品があります。木製のものは、ヒノキやキリ、スギ、パイン材など天然木を使っているものが多いので、木の特性を理解して選ぶようにしましょう。たとえば、キリは、比較的軽めなので、移動や持ち上げる時に力の弱い方でも比較的ラクに扱えます。ヒノキを使ったものは、香りの癒し効果も期待できます。

一方、ポリプロピレン製などの樹脂製は、カラーが豊富な商品が多いので、部屋のインテリアに合わせた色を選ぶことができます。他にも、滑り止め加工を施した商品や柔らかい商品もあります。カビが生えることもなく安心して使え、汚れたら水で丸洗いできるので衛生的です。樹脂製は軽くて持ち運びしやすいので、掃除がしやすいという利点があります。これらの素材の特徴をふまえながら、使う場所や用途に合わせたすのこを選ぶようにしてください。

池川木材工業『桧すのこ(中)』

高知県産の天然の桧を使用したすのこ。天然の防虫効果と癒される香りが魅力。素材にこだわる方におすすめです。

>> Amazonで詳細を見る

サイズで選ぶ

思考の整理収納塾代表

最近のすのこはサイズ展開が豊富なので、購入される前には使う場所に合わせたサイズ選ぶようにしましょう。そのためには、あらかじめ使用する場所の寸法を測っておくことをおすすめします。

すのこは、下駄を履かせたように、角材の上に板を打ちつけているので、その角材の分も寸法に入れておくことが重要です。いざ使おうと思ったときに、厚みが邪魔して使用できなかったということのないようにしたいですね。

伸晃『ジョイントパレット』

約50cmサイズのすのこです。自由に継ぎ足して、好きなサイズに仕上げられます。耐荷重120kgと重さに強いので、いろいろな使い方ができるにもおすすめ。

>> Amazonで詳細を見る

使い方で選ぶ

思考の整理収納塾代表

すのこの使い方によっても選び方が変わってきます。押入れやクローゼットのなかで使う場合、空気の流れを考えて角材の向きが扉に対して垂直に並ぶように配置します。そのほうが奥まで空気が流れやすくなるからです。寸法がちょうどいいからと平行に並べてしまうと、空気の流れが遮断されてしまい、せっかくのすのこのよさをじゅうぶんに生かせない結果になります。

他にもすのこには、底にすべり止めがついている商品やキャスター付きの商品があり、こちらは、押し入れだけでなく室内でも活用できます。また、すのこ同士を組み合わせて棚を作ることも可能。どこで、どんな用途で、使いたいのかをしっかり決めてから選びましょう。

コーナン『キャスター付すのこ Lサイズ』

キャスター付きのすのこは、上にモノを乗せたまま動かせるので掃除もらくでおすすめ! 押入れの中だけでなく、室内やベッドの下などにも使えます。

>> Amazonで詳細を見る

押し入れ用すのこのおすすめ5選|整理収納のプロが厳選

うえで紹介した、押し入れ用すのこの選び方のポイントをふまえて、整理収納のプロ・田川瑞枝さんに選んでもらったおすすめ商品をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

池川木材工業『桧すのこ(中)』

出典:Amazon

素材
国産桧材
サイズ
幅85×奥行46.5×高さ3.7cm
Thumb lg 9a23845f 2730 43d7 9ab2 0ae2df7a0826
思考の整理収納塾代表

国産の桧を使用、布団収納におすすめ

すのこといえば、木製のイメージがあります。木の素材は、湿気を吸ったり吐いたりと、呼吸するように湿度を保ってくれます。さらにこの商品は(ひのき)なので天然の防虫効果を期待することもできるので、布団などを収納するのにピッタリです。床だけでなく、壁面にもすのこを配置することで、より空気の流れを高めることができます。

この商品は、高知県産の間伐材を利用した国産の天然木を使用。素材にこだわる方におすすめです。押入れだけでなくベランダや物置でも使えます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アイリスオーヤマ『押し入れスノコ 2枚組』

出典:Amazon

素材
ポリプロピレン
サイズ
幅約40×奥行約80×高さ約2.5cm
Thumb lg 9a23845f 2730 43d7 9ab2 0ae2df7a0826
思考の整理収納塾代表

扱いやすいポリプロピレン製

最近のすのこは、デザインや素材が豊富になっています。この商品は、ポリプロピレン製で、抗菌・防カビ加工済み。気になるカビの発生を抑え、安心して使えます。

2枚組なので、1枚ずつ使ってもいいですし、連結部品を使えば2枚をしっかり固定でき、壁に立てかけて使うことも。

カラーもホワイトなので、インテリアをモノトーンで統一している方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コーナン『キャスター付すのこ Lサイズ』

出典:Amazon

素材
パイン材
サイズ
幅80×奥行30×高さ7.8cm
Thumb lg 9a23845f 2730 43d7 9ab2 0ae2df7a0826
思考の整理収納塾代表

キャスター付きだから自由自在に動かせる

押入れの下段に最適なキャスターが付いたタイプのすのこです。引き出して使え、奥のモノを取りだすのに便利です。上にモノをのせたまま移動できるので掃除もしやすいですよ。

均等静耐荷重は10kgです。押入れの中だけでなく、室内やベッドの下などに使うと引き出しやすくて便利です。パイン材を使用しているので、ナチュラルインテリアが好きな方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

伸晃『ジョイントパレット』

出典:Amazon

素材
ポリプロピレン、ポリエチレン
サイズ
幅51.7×奥行51.6×高さ7.1cm
Thumb lg 9a23845f 2730 43d7 9ab2 0ae2df7a0826
思考の整理収納塾代表

つなげて使えるジョイントタイプのすのこ

こちらは、ジョイントタイプのすのこです。約50cmサイズのすのこを自由に継ぎ足して、好きなサイズに仕上げられます。

プラスチック製のすのこは、重さによっては割れてしまうこともありますが、この商品は耐荷重120kgと重さに強いのが特徴です。大きな荷物や、家電のような重量感のあるものを置くのもおすすめです。

屋内だけでなくベランダなどの屋外での使用も可能です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サン・ハーベスト『樹脂すのこ布団収納ラック』

出典:Amazon

素材
ポリプロピレン(抗菌樹脂加工)
サイズ
外寸:幅96~180×奥行83×高さ62cm、内寸:幅90~174×奥行77×高さ48cm
Thumb lg 9a23845f 2730 43d7 9ab2 0ae2df7a0826
思考の整理収納塾代表

伸縮性があり、布団の収納におすすめ

こちらは、引き伸ばしたときに底がすのこ状になる伸縮性のある収納用品。布団の収納を目的としている方におすすめです。

収納場所に合わせて90~174cmまで引き伸ばして使えます。また、キャスター付きなので、布団を収納したまま出し入れが可能。

これまで重たい布団を、かがんで出し入れしていた手間が省けますよ。抗菌樹脂を使用しているので安心して使えます。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

池川木材工業『桧すのこ(中)』
アイリスオーヤマ『押し入れスノコ 2枚組』
コーナン『キャスター付すのこ Lサイズ』
伸晃『ジョイントパレット』
サン・ハーベスト『樹脂すのこ布団収納ラック』

商品

池川木材工業『桧すのこ(中)』 アイリスオーヤマ『押し入れスノコ 2枚組』 コーナン『キャスター付すのこ Lサイズ』 伸晃『ジョイントパレット』 サン・ハーベスト『樹脂すのこ布団収納ラック』

特徴

国産の桧を使用、布団収納におすすめ 扱いやすいポリプロピレン製 キャスター付きだから自由自在に動かせる つなげて使えるジョイントタイプのすのこ 伸縮性があり、布団の収納におすすめ

価格

Amazon : ¥ 1,836
楽天市場 : ¥ 1,018
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,139
※各社通販サイトの 2019年7月25日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,392
楽天市場 : ¥ 1,520
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,510
※各社通販サイトの 2019年7月25日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,980
楽天市場 : ¥ 1,077
Yahoo!ショッピング : ¥ 3,197
※各社通販サイトの 2019年7月25日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,240
楽天市場 : ¥ 1,598
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,598
※各社通販サイトの 2019年7月25日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 10,539
楽天市場 : ¥ 9,558
Yahoo!ショッピング : ¥ 9,558
※各社通販サイトの 2019年7月25日時点 での税込価格

素材

国産桧材 ポリプロピレン パイン材 ポリプロピレン、ポリエチレン ポリプロピレン(抗菌樹脂加工)

サイズ

幅85×奥行46.5×高さ3.7cm 幅約40×奥行約80×高さ約2.5cm 幅80×奥行30×高さ7.8cm 幅51.7×奥行51.6×高さ7.1cm 外寸:幅96~180×奥行83×高さ62cm、内寸:幅90~174×奥行77×高さ48cm

商品情報

ECサイトの押し入れ用すのこランキングを参考にする

楽天市場、Yahoo!ショッピングでの押し入れ用すのこの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:押入れすのこランキング
Yahoo!ショッピング:押し入れすのこランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

長く使うモノだから納得した商品選びをしましょう

思考の整理収納塾代表

転勤などで引っ越しをされる方は、収納場所のサイズが変わることも考慮して、使いまわしのきくサイズを選ぶといいですね。すのこを敷いているから安心ではなく、すのこの下にも埃は溜まります。定期的に掃除をするなども心掛けましょう。

押入れの下段はとくにカビやすく、埃も溜まりがちです。引き出しやすいようにキャスター付きを選ぶなど、使用場所に合わせた商品選びをすると、あとがラクですね。

すのこは湿気対策だけでなく、最近はDIYの素材としても利用されています。木製品は切ったり組み立てたりもできるので、収納場所に合わせてサイズ調整をしやすいのも、すのこのいいところです。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

カージャーナリストが選ぶスマートキーケース8選をご紹介します。スマートキーの持ち運びと保護に役立つスマートキーケースですが、リレーアタック対策が施されているタイプや、防水加工が施されているタイプなど、商品によって機能が異なります。本記事では、スマートキーケースのおすすめ商品と選び方について、カージャーナリストの松村 透さんにお話をうかがいました。各商品の特徴を見比べて、用途に合ったスマートキーケースを選びましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


電脳系フリーライターが選ぶ【ケーブルクリップおすすめ5選】|ごちゃごちゃの悩みを解消

電脳系フリーライターが選ぶ【ケーブルクリップおすすめ5選】|ごちゃごちゃの悩みを解消

電脳系フリーライターが選ぶケーブルクリップおすすめ5選を紹介します。スマホやタブレット、パソコンなどを利用していると、デスクまわりやコンセント付近がさまざまな種類のケーブルで散乱しがち。また、持ち歩くときもカバンの中でケーブルが絡まって困っている方も多いのではないでしょうか? そこで、電脳系フリーライターの早川厚志さんにお話をうかがい、ケーブルをすっきりまとめられるケーブルクリップの選び方や、おすすめ商品について教えてもらいました。あなたが使いやすいケーブルクリップを購入し、かさばるケーブルをすっきりまとめましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【リールケースおすすめ5選】釣りライター厳選|しっかり保管・ハードタイプや複数収納タイプも

【リールケースおすすめ5選】釣りライター厳選|しっかり保管・ハードタイプや複数収納タイプも

リールをそのままの状態で保管していたり、釣り場へ持っていったりすると、どうしても傷が入ります。車への搬入中や釣り場についてからタックルの準備をする間に落としたりすると、破損の恐れさえあります。それを回避するためのアイテムが「リールケース」です。さまざまな種類がありますが、どのような製品を選べばよいのでしょう? 釣りライターの中山一弘さんに解説してもらいます。


【インテリアスタイリストが選ぶ】折りたたみコンテナおすすめ5選と選び方のポイント

【インテリアスタイリストが選ぶ】折りたたみコンテナおすすめ5選と選び方のポイント

インテリアスタイリストである窪田 俊さんに折りたたみコンテナのおすすめと選び方を教えてもらいました。着ていない洋服の収納や、子ども部屋のおもちゃ入れに活躍してくれる折りたたみコンテナですが、サイズや容量など種類がたくさんありどれを選べばいいか悩んでいる方は多いのではないでしょうか。この記事では、工具などを使わずに折りたたみができるものや、インテリアにも合わせやすいおしゃれなデザインのものをご紹介します。ショッピングサイトのランキングもありますので、ぜひ参考にしてください。


【ガジェットレビュアー厳選】メディアケースの選び方&おすすめ9選

【ガジェットレビュアー厳選】メディアケースの選び方&おすすめ9選

ガジェットレビュアー・東雲八雲さんへの取材をもとに、CDやDVDなどのディスクメディアを保管するのに便利な「メディアケース」の選び方とおすすめ商品を紹介します。メディアケースのタイプや素材はさまざまで、使い分けができるほど種類が豊富です。なかにはSDカードやUSBメモリといったメディアを保護できるタイプも! メディアケースを探している、商品選びに悩んでいるという方は、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。


最新の記事


パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


40代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストに取材】

40代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストに取材】

40代になるとホルモンバランスの乱れなどから肌の変化を感じやすくなりますが、流行のファッションやメイクを取り入れ、若々しさを維持したいという願望を持つ方も多いですよね。ファンデーションだけでカバーするのではなく、ツヤ感のある化粧下地を上手に取り入れて素肌が輝いていきき見えるベース作りを目指しましょう。そこで、本記事ではヘア&メイクアップアーティストの渡辺みゆきさんへの取材をもとに、40代用化粧下地の選び方とおすすめ商品を紹介していきます。


【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

家電コンシェルジュが選ぶ振動スピーカー5選をご紹介します。机や棚の振動を利用して音を増幅する振動スピーカー。一度使えば、自宅使用だけでなく旅行などにも手放せない存在になるでしょう。しかし、振動スピーカーを販売しているのは日本では無名なメーカーが多いため、選ぶのに困ることも。そこで、家電ライターの松本レイナさんにお話をうかがい、おすすめの選び方から厳選した商品までをご紹介いただきました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

ガジェットレビュアーが選ぶ名刺スキャナー6選をご紹介します。名刺は捨てることがあまりないので、たまる一方ですよね。名刺スキャナーがあれば、ファイルにまとめる必要はなく、大量の名詞を手軽に管理することが可能です。本記事では、大くのガジェットをレビューしている東雲八雲さんに、名刺スキャナーのおすすめ商品を教えてもらいました。かんたんに使える商品もたくさんありますので、ぜひお気に入りの1台を見つけてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

カージャーナリストが選ぶスマートキーケース8選をご紹介します。スマートキーの持ち運びと保護に役立つスマートキーケースですが、リレーアタック対策が施されているタイプや、防水加工が施されているタイプなど、商品によって機能が異なります。本記事では、スマートキーケースのおすすめ商品と選び方について、カージャーナリストの松村 透さんにお話をうかがいました。各商品の特徴を見比べて、用途に合ったスマートキーケースを選びましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。