麻雀卓おすすめ5選|全自動式や折りたたみタイプもご紹介!

麻雀卓おすすめ5選|全自動式や折りたたみタイプもご紹介!
エンタメライター/インタビュアー
Shilfee

年間300件以上のインタビューと執筆をこなすフリーインタビュアー。 最近では親子向けボードゲームの卸売会社の小間使いとして、鷹揚な社長のもとでボードゲームの裾野を拡げるために日々奮闘中。 普段はTHE-ALFEEと乃木坂46や日向坂46、ヤクルトスワローズをこよなく愛するのほほん系お気楽個人事業主。 コミュニティFMで担当中のインタビュー番組を二人芝居風にアレンジしたインタビュー本「めずらしごと」がAmazonにて好評販売中。

エンタメライターが選ぶ麻雀卓5選をご紹介します。麻雀を趣味として楽しむ方は多いのではないでしょうか? 麻雀というと雀荘でおこなうイメージかもしれませんが、麻雀卓があれば自宅でも楽しむことができます。そこで、麻雀卓の選び方とおすすめの商品について、エンタメライターのShilfeeさんにお話をうかがいました。手動のもの、価格がリーズナブルなもの、省スペースで利用できるもの、テーブルと兼用できるものなど、幅広いタイプを取り上げているので参考にしてみてください。また、最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


麻雀卓の選び方|エンタメライターに聞く

エンタメライターのShilfeeさんに、麻雀卓を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。自宅で麻雀を楽しみたい方は参考にしてみてください。

麻雀牌と麻雀卓
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

麻雀卓があれば自宅でも楽しめる!

麻雀卓のタイプで選ぶ

エンタメライター/インタビュアー

麻雀卓の購入を検討している方にとって、最初に決めなければいけないことは「全自動式と手動式のどちらの麻雀卓を購入するか」ということだと思います。全自動式麻雀卓は配牌や親決めなど麻雀をはじめるための準備をすべて自動で終わらせてくれますので、純粋に麻雀を打つことだけに集中できます。ただ手動式に比べて高価で、10万円以上の予算が必要です。

また、手動式麻雀卓は配牌や親決めなど麻雀をはじめるまでの準備をすべて自分たちでする必要がありますが、安い商品なら1万円前後で購入できます。価格にかなりの開きがありますので、予算や手間を天秤にかけながら適切なほうを選んでいただきたいと思います。

マツオカ株式会社『EagerII-CS』

手動か自動かは大きな違いがある。こちらの商品は全自動なので、麻雀に集中することができる。

>> Amazonで詳細を見る

部屋のスペースに応じて選ぶ

エンタメライター/インタビュアー

全自動式でも手動式でも麻雀卓は大きいため、部屋に設置するためにはそれなりのスペースが必要です。近年の麻雀ブームの盛り上がりとともに、大小さまざまなサイズの麻雀卓が販売されるようになりましたが、一般的な全自動式麻雀卓の大きさは92cm四方で、小型の手動式麻雀卓でも70cm四方の大きさがあります。

麻雀卓だけでおよそ畳一畳前後の大きさが必要ですが、麻雀卓の周囲に椅子も設置するとなると畳三畳から四畳前後のスペースが必要になります。どれくらいのスペースを麻雀卓に割くことができるのか、あらかじめ計測して購入するようにしましょう。

折りたたみ式や兼用テーブルを選ぶ

エンタメライター/インタビュアー

お部屋に三畳から四畳前後のスペースをどうしても確保できないという方には、折りたたみ式麻雀卓や通常のテーブルとしても使用できる麻雀卓の購入をおすすめします。

折りたたみ式麻雀卓は、使用しないときにはコンパクトに折りたたんだ状態で収納できるので、お部屋のちょっとした空きスペースなどに収納できます。ただし、折りたたんで移動させる頻度が多くなるため、キャスターつきの商品を購入されることを強くおすすめします。

また、兼用テーブルは麻雀卓の天板を裏返したり、つけ替えたりすることで通常のテーブルとして利用できるので、空きスペースが少ないワンルームマンションなどでも設置がしやすい商品です。

ドッペルギャンガー『シークレット麻雀卓』

麻雀卓でしか使えないと意外と不便。こちらの商品はふだんはコーヒーテーブルとして利用することもできる。

>> Amazonで詳細を見る

麻雀卓のおすすめは?|エンタメライターが選ぶ5商品

上記の麻雀卓の選び方のポイントをふまえて、エンタメライター・Shilfeeさんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。麻雀好きな人はぜひ参考にしてみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

本田化成『立卓麻雀卓 平成』

本田化成『立卓麻雀卓平成』

出典:Amazon

タイプ 立卓/手動
サイズ 74×74×76cm
重量 11kg
天板素材 -
Thumb lg ef7a1309 82b9 41b0 99d5 3b7dd085ab9c

エンタメライター/インタビュアー

安価で購入できて、折りたたみ可能な手動式麻雀卓!

麻雀をしないときには折りたたむことができる省スペースタイプの手動式麻雀卓です。点棒を入れる引き出しがついているので、必要に応じて点棒を出し入れできます。

キャスターがついていないので移動させるときには持ち上げる必要がありますが、比較的安価であるため「とにかく麻雀ができるテーブルがほしい」と考えている方におすすめできる麻雀卓です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

NorthwaySports『折り畳み麻雀卓(引き出し無)と麻雀牌(竹)のセット』

NorthwaySports『折り畳み麻雀卓(引き出し無)と麻雀牌(竹)のセット』

出典:Amazon

タイプ 座卓/手動
サイズ 68×68×35cm
重量 7kg
天板素材 -
Thumb lg ef7a1309 82b9 41b0 99d5 3b7dd085ab9c

エンタメライター/インタビュアー

床に座って気軽に麻雀を楽しみたい方にはおすすめ

麻雀といえばどっしりと椅子に座って楽しむイメージがありますが、もっとカジュアルに気軽に遊びたいと思っている方にはおすすめの麻雀卓です。こちらの商品は床に座って楽しむ座卓タイプの麻雀卓で、足を折りたたんで収納できるので、お部屋に広いスペースを確保できない方でも安心して購入できます。

点棒を入れる引き出しやポケットなどはついていないので、余分な機能は必要とせず仲間内で気軽に麻雀を楽しみたいと思っている方にはおすすめできる麻雀卓です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ドッペルギャンガー 『シークレット麻雀卓(DDS490-BR)』

ドッペルギャンガー『シークレット麻雀卓(DDS490-BR)』

出典:Amazon

タイプ 座卓/手動
サイズ 69×69×37cm
重量 22kg
天板素材 合成樹脂化粧繊維板・合成樹脂化粧パーティクルボード
Thumb lg ef7a1309 82b9 41b0 99d5 3b7dd085ab9c

エンタメライター/インタビュアー

ふだん使いもできる天板が同梱された麻雀卓

新進気鋭のツーリング・ガレージングブランドが麻雀卓をインテリア家具としてリデザイン。購入しやすい価格の手動式麻雀卓ですが、コーヒーテーブルとしても使えるオシャレな天板が同梱されており、従来の麻雀卓とは違ったセンスのいい仕上がりになっています。

牌や点棒を麻雀卓内に収納できるなど、ただオシャレなだけで収まっていないところがさらに購入意欲を高めてくれます。男性のお部屋はもちろん、女性のお部屋に設置しても違和感のない麻雀卓です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

alban(アルバン)『SLIM』

alban(アルバン)『SLIM』

出典:Amazon

タイプ 立卓/全自動
サイズ 82×82×74cm
重量 約46kg(本体重量25 kg・脚部21kg)
天板素材 -
Thumb lg ef7a1309 82b9 41b0 99d5 3b7dd085ab9c

エンタメライター/インタビュアー

開封後2分で設置完了、折りたたみ式全自動麻雀卓!

全自動式麻雀卓を設置したいけれど、自宅で広いスペースが取れないとお悩みの方におすすめなのがこちらの『SLIM』です。この商品は全自動式麻雀卓ではめずらしい折りたたみ式なので、使用しないときには折りたたんで収納しておくことができます。

重量も25kg前後でキャスターもついているので、女性やシニアの方でもかんたんに移動させることができます。全自動式麻雀卓の中では比較的安価なこともあり、全自動式麻雀卓の入門用としてもおすすめできる商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

マツオカ『EagerII-CS』

マツオカ『EagerII-CS』

出典:Amazon

タイプ 立卓/全自動
サイズ 92×92×77cm
重量 約60kg
天板素材 -
Thumb lg ef7a1309 82b9 41b0 99d5 3b7dd085ab9c

エンタメライター/インタビュアー

全自動式麻雀卓最高峰! 至高の一台で究極の麻雀を

ここまで比較的安価な麻雀卓ばかりをご紹介してきましたが、最後に一度は使ってみたい高価な麻雀卓もおすすめしておきたいと思います。こちらの商品は、高価格帯の商品のなかでもまさに「至高の一台」といえる麻雀卓。自動配牌機能やICチップ内蔵の電波読み取り点数表示機能など、考えられるほぼすべての機能を搭載したハイスペックモデルです。

メタリックでクールなフォルムは、近未来をイメージさせ、一度は部屋に設置してみたいと思わせる魅力があります。購入するだけで、周囲の麻雀愛好家からは一目置かれる存在になれる麻雀卓です。

「麻雀卓」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
本田化成『立卓麻雀卓 平成』
NorthwaySports『折り畳み麻雀卓(引き出し無)と麻雀牌(竹)のセット』
ドッペルギャンガー 『シークレット麻雀卓(DDS490-BR)』
alban(アルバン)『SLIM』
マツオカ『EagerII-CS』
商品名 本田化成『立卓麻雀卓 平成』 NorthwaySports『折り畳み麻雀卓(引き出し無)と麻雀牌(竹)のセット』 ドッペルギャンガー 『シークレット麻雀卓(DDS490-BR)』 alban(アルバン)『SLIM』 マツオカ『EagerII-CS』
商品情報
特徴 安価で購入できて、折りたたみ可能な手動式麻雀卓! 床に座って気軽に麻雀を楽しみたい方にはおすすめ ふだん使いもできる天板が同梱された麻雀卓 開封後2分で設置完了、折りたたみ式全自動麻雀卓! 全自動式麻雀卓最高峰! 至高の一台で究極の麻雀を
タイプ 立卓/手動 座卓/手動 座卓/手動 立卓/全自動 立卓/全自動
サイズ 74×74×76cm 68×68×35cm 69×69×37cm 82×82×74cm 92×92×77cm
重量 11kg 7kg 22kg 約46kg(本体重量25 kg・脚部21kg) 約60kg
天板素材 - - 合成樹脂化粧繊維板・合成樹脂化粧パーティクルボード - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年8月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年8月22日時点 での税込価格

ECサイトの麻雀卓ランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの麻雀卓の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:麻雀ランキング
楽天市場:麻雀卓ランキング
Yahoo!ショッピング:麻雀卓ランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

エンタメライターの助言|自分に合った商品はきっと見つかる!

エンタメライター/インタビュアー

近年の麻雀ブームの高まりとともに、麻雀卓も手動式や全自動式、立卓や座卓など、さまざまな用途に応じた商品が販売されているので、みなさんのお部屋にピッタリな麻雀卓は必ず見つかると思います。

そのなかでもとくに省スペースで設置できる麻雀卓は増加傾向にあるので、「お部屋が狭い」という理由だけで購入を諦めてしまうのではなく、ぜひ今回のおすすめ商品も参考にして適切な麻雀卓を購入していただきたいと思います。みなさまのお部屋にとって適切な麻雀卓が設置されて、麻雀を思う存分楽しめる日がくることを願っています!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:kazuya-shibata、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/09/30 表示されている価格は税込価格ですが、消費税率は掲載時点、あるいは更新時点のものです。(マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/04/21 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 水貝英斗)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


子どもにおすすめの塗り絵12選【ディズニーやアンパンマンなど】クレヨン・色鉛筆で楽しく

子どもにおすすめの塗り絵12選【ディズニーやアンパンマンなど】クレヨン・色鉛筆で楽しく

色を塗って作品を完成させる塗り絵は、正しい色を選んで塗る以外にも、子どもの意外な発想や独創性に気づくきっかけにもなります。知育的な観点や、自宅で集中できる遊びとして取り入れたい人も多いでしょう。塗り絵は、子どもの年齢や使う画材に応じて選ぶことが重要です。この記事では、保育士の武田優希さんに取材し、子ども向け塗り絵の選び方とおすすめ12商品をご紹介します。


トランシーバーのおすすめ10選|免許不要ですぐ使える!

トランシーバーのおすすめ10選|免許不要ですぐ使える!

イベント会場や登山などのアウトドア、ツーリングやドライブなど、さまざまなシーンで活用されているトランシーバー。発売するメーカーでは、アイコムやケンウッドなどが有名です。本記事では、数あるトランシーバーのなかから、家電ジャーナリストの安蔵靖志さんと編集部おすすめの商品を10選に厳選しました。また、選び方についても解説しています。ぜひ自分に合ったトランシーバーを見つけてみてください。


目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

レザークラフト作家のHARUさんと編集部が、目打ちの選び方とおすすめ12選をご紹介します。目打ちはレザークラフトや刺繍、裁縫などの手芸で使う道具で、目打ちを使うことで、作品の出来上がりに差が出ます。こまかい部分まで美しく仕上げたい人は、ぜひ一度使ってみましょう。


キーボードケースおすすめ12選|ソフト・ハード・鍵盤のサイズで選ぶ!

キーボードケースおすすめ12選|ソフト・ハード・鍵盤のサイズで選ぶ!

キーボードの持ち運びや保管時には、キーボードケースに入れておく必要があります。タイプはハードとソフトの2タイプ。ほかに鍵盤のサイズや商品によって対応している機種も異ってきます。そこで、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部が選んだキーボードケースのおすすめ商品12選と、キーボードケースの選び方をご紹介します。


新着記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

サムライ香水は気軽に使えるさわやかな香りのイメージですが、スパイシーな香りやセクシーで官能的な香りの香水も発売されています。本記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表 K.Denny B.さんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、サムライ香水の選び方を紹介します。


クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

上品な大人の女性をイメージさせるハイブランドのクロエ。バッグやアクセサリーに加えて香水の人気も高く、多くの女性から愛され続けています。この記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表K.Denny B.さんと編集部が選んだクロエの香水のおすすめ12選と選び方をご紹介していきます。


ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレはコンパクトで価格も高額ではないため、趣味として人気が高まっている楽器です。本記事では、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部がウクレレ初心者楽譜の選び方やおすすめ12商品をご紹介します。これから、ウクレレ初心者楽譜を購入予定の人は、ぜひ参考にしてみてください。


ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトは、リビングや玄関をおしゃれな空間に演出してくれる壁掛け灯です。配線工事が必要なものも多いですが、なかには取りつけがかんたんなコンセントタイプもあります。ここでは、ブラケットライトを選び方のポイントを解説し、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が選ぶおすすめ18商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る