【コスパも機能も!】ガジェットレビュアーおすすめの中華マウス6選

【コスパも機能も!】ガジェットレビュアーおすすめの中華マウス6選
家電コンシェルジュ・ガジェットレビュアー
東雲 八雲

ブルータス、テッカブル、インプレス、ゲットナビ、モノマガジンなどで編集を行うモノ系ライター。 ファッションや家電のスペックだけでなく、ストーリーやブランド性まで加味して良い品を探すのが好き。 週6日の秋葉原・銀座ウォッチや、海外製品の調査まで、とにかく人よりいい品を探すのが大好き。(今まで購入した家電で家が1軒建つとか建たないとか。)

ネットショップなどでマウスと調べると非常に多くの商品が販売されています。使いやすさやデザインのいいモデルもある反面、壊れやすかったり見た目だけのマウスというものも多いです。数多くのガジェットを購入、レビューしてきたガジェットレビュアーの東雲八雲さんにおすすめの中華のマウスを選んで頂きました。はじめてマウスを選ぶという人もぜひチェックしてみてください。


中華マウスの選び方|ガジェットレビュアーに聞きました

ガジェットレビュアーの東雲八雲さんに、中華マウスを選ぶときのポイントを教えてもらいました。数ある中華マウスの中で使いやすいものを選ぶには、どのような点に注目するとよいのでしょうか?

マウス

Photo by Florian Berger on Unsplash

中華ブランドと聞いてどんなのマウスを想像するでしょうか? 普段使いからゲーミングデバイスまで、中華ブランドのマウスにもいくつかの種類があります。

サイズ感と重さは使用感に大きな差が!

家電コンシェルジュ・ガジェットレビュアー

中華製マウスを選ぶ上で大切なのは、サイズ感と重さです。まずサイズ感ですが、ゲーミングマウスのように細長い楕円形がいいのか、それとも包み込むようなコンパクトな卵形がいいか、はたまたエルゴノミクスと呼ばれる特殊な形状がいいのか、人により変わります。

自分の手のサイズを考慮しつつ、大きめの手であれば楕円型の大型機、小さめの手であれば小型のコンパクトタイプの卵形を選ぶと良いでしょう。

また、本体の重さですが軽すぎても誤作動がおきますし、重すぎてもポインティングが上手くいかないという問題があります。本体重心が偏ってないかや、電池やバッテリーなども加味した重さをしっかりチェックしておくといいでしょう。

Havit『ゲーミングマウス(HV-MS760-JP)』

ワイドボタンが付け替え可能なカスタマイズマウス。機能性が高くゲームのプレイイングに差が付くマウスです。

>> Amazonで詳細を見る

読み取り方式の正確性に注目!

家電コンシェルジュ・ガジェットレビュアー

マウスを選ぶ上で、もうひとつ大事な部分は読み取り方式です。操作した際のトラッキング能力というのは、スペック表記で見抜くことは難しいのですが、ブルーLEDやレーザーのものが正確性が高いといわれています。

ただ、マウスを使う机の材質によっても操作感というのが変わってきます。ブルーLEDやレーザーは、光沢面が多い机でも問題なく動くとはいわれていますが、より快適に使うためには、マウスパッドを使用するか、光が反射しづらい天板の机を使うとより操作感が上がります。

やっぱり耐久性はマウスのキモ

家電コンシェルジュ・ガジェットレビュアー

毎日ヘビーに使用すると、どうしてもデバイスは故障や破損することがあります。中華ブランドに限らずですが、「クリックボタン」「ホイール」「滑り止め」の順に問題が発生しがち。

ある意味で消耗品だという割り切りも必要ですが、1年ぐらいは使えるモデルでないとストレスが溜まってしまうのでしょう。商品を選ぶ際には耐久性を見抜くのは難しいと思いますが、レビューや使用感を確認しつつ選ぶのが大事です。

BLENCK 『ワイヤレスマウス(MVKN-24)』

コンパクトなワイヤレスマウス。持ち歩きに最適な薄いマウスで、ノートPCと組み合わせが最適。DPIも3モード操作でき小さな机でも活躍してくれます。

>> Amazonで詳細を見る

無線の形式はメリット・デメリットがあり

家電コンシェルジュ・ガジェットレビュアー

Bluetoothマウスかレシーバー形式のマウスかにより接続方法が異なります。Bluetooth接続は断線する場合があるので、おすすめは断線の少ない無線接続のレシーバー形式のマウスです。ちょっと距離があったり、モノが煩雑に置かれている環境でもしっかり稼働してくれます。

しかし、同梱のレシーバーを使用する必要がありUSBポートがひとつ占有されてしまうというデメリットもあります。ノートPCの場合はUSBソケットに空きがあればレシーバー形式で、なければBluetooth。デスクトップやポートが多いノートPCの場合はレシーバー形式といった選び方をおすすめします。

中華マウスおすすめ6選|ガジェットレビュアーが紹介!

上記の選び方をふまえて、ガジェットレビュアーの東雲八雲さんのおすすめ商品を紹介します。デザインやサイズだけでなく、接続方式や強みなども参考にしてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Qtuo『ワイヤレスマウス』

Qtuo『ワイヤレスマウス』 Qtuo『ワイヤレスマウス』 Qtuo『ワイヤレスマウス』 Qtuo『ワイヤレスマウス』 Qtuo『ワイヤレスマウス』 Qtuo『ワイヤレスマウス』 Qtuo『ワイヤレスマウス』 Qtuo『ワイヤレスマウス』

出典:Amazon

タイプ レーザー
接続方式 2.4G USBワイヤレスレシーバー
感度 最高2400DPI
重さ 99.8g
電源 単3電池
Thumb lg 07716920 5e9a 4e22 974a 97ed4a25b598

家電コンシェルジュ・ガジェットレビュアー

圧倒的な価格破壊と定番的な人気のモデル

ここ2〜3年の定番中華ワイヤレスマウスが「Qtuo」の商品です。多くの人がリピートするだけあって、とにかくコスパが最強です。

ワイヤレスマウスのベーシックモデルとして必要とされる「スクロールホイール」「無線機能(2.4ギガヘルツ)」「DPIコントロール」「省電力設計」。これらを搭載してるにも関わらず低価格な点が素晴らしいです!

ノートPCのタッチパッドが使いにくいと感じている人や、サブ機のマウスが欲しいという人、今のマウスをなんとなく買い換えたい人はもちろん、すべての人に「とりあえずコレ購入したほうがいいよ!」とおすすめしたくなるマウスです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Jelly Comb『ワイヤレスマウス(MV021)』

JellyComb『ワイヤレスマウス(MV021)』 JellyComb『ワイヤレスマウス(MV021)』 JellyComb『ワイヤレスマウス(MV021)』 JellyComb『ワイヤレスマウス(MV021)』 JellyComb『ワイヤレスマウス(MV021)』 JellyComb『ワイヤレスマウス(MV021)』 JellyComb『ワイヤレスマウス(MV021)』 JellyComb『ワイヤレスマウス(MV021)』 JellyComb『ワイヤレスマウス(MV021)』

出典:Amazon

タイプ レーザー
接続方式 2.4G USBワイヤレスレシーバー
感度 1600DPI
重さ 約94g
電源 単3電池
Thumb lg 07716920 5e9a 4e22 974a 97ed4a25b598

家電コンシェルジュ・ガジェットレビュアー

親指ボールと独特なデザインが◎

サイドについたボールが特徴的なマウス。中華マウスの中には、既存デザインのオマージュやコピー品ということもまだまだ減っていません。でも、このワイヤレスはデザインが非常に独特。コンセプトカーのような流線型のフォルムは、握ったときにしっくりと手になじみます。

ボールを親指で操作するのは最初はなれませんが、人差し指の左クリックと干渉しないため操作速度が早くなります。静音性も高く、ハマると長く使える中華マウスです。ちなみに質感は、白が光沢タイプ、黒がマットタイプとなっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

FREE WOLF『FREE WOLF』

FREEWOLF『FREEWOLF』 FREEWOLF『FREEWOLF』 FREEWOLF『FREEWOLF』 FREEWOLF『FREEWOLF』 FREEWOLF『FREEWOLF』 FREEWOLF『FREEWOLF』 FREEWOLF『FREEWOLF』

出典:Amazon

タイプ レーザー
接続方式 2.4G USBワイヤレスレシーバー
感度 最大1800DPI
重さ 159g
電源 バッテリー
Thumb lg 07716920 5e9a 4e22 974a 97ed4a25b598

家電コンシェルジュ・ガジェットレビュアー

攻めたデザインは、中華デザインの人気モデル

ゲーミング仕様の高性能マウスです。DPIをカスタムするボタンが搭載されており、800/1600/2400とゲームのシーンによって切り替えることができます。FPSという銃で打ち合うゲームであれば、接近戦とスナイプでDPIを切り替えることが勝利の1つの近道です。

職場で使うにはちょっと派手なデザインですが、カスタムPCやゲーミング仕様のデスクトップとはマッチしそう。今にもマウスが走り出しそうな独特のデザインは他の人とは絶対に被りません。モビルスーツや超合金ロボットのようなディテールと、しっかりとトレースできる光学機能。

ほかのマウスブランドからは出せない価格帯で、ここまで突飛な製品を出してくるのは中華マウスならでは。七色に光るのは中華製品アルアルなのであしからず。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Jelly Comb『エルゴノミクスマウス(WGSB-009)』

JellyComb『エルゴノミクスマウス(WGSB-009)』 JellyComb『エルゴノミクスマウス(WGSB-009)』 JellyComb『エルゴノミクスマウス(WGSB-009)』 JellyComb『エルゴノミクスマウス(WGSB-009)』 JellyComb『エルゴノミクスマウス(WGSB-009)』 JellyComb『エルゴノミクスマウス(WGSB-009)』 JellyComb『エルゴノミクスマウス(WGSB-009)』

出典:Amazon

タイプ 光学
接続方式 2.4G USBワイヤレスレシーバー
感度 最大1600DPI
重さ 99.8g
電源 単3電池
Thumb lg 07716920 5e9a 4e22 974a 97ed4a25b598

家電コンシェルジュ・ガジェットレビュアー

低価格でお試しできる人間工学マウス

人間工学に基づいたエルゴノミクスマウスといえば、5,000円〜2万円台くらいの高価なマウスの部類でした。ですが、この中華マウスは、お試しで購入できるほど安価なのが特徴。

エルゴノミクスマウスとしてはきつすぎない傾斜角度で、握り混んだ時に手首と指の負担が軽減される設計となっています。

なにはともあれ、失敗しても痛くない価格なのが1番の特徴なのではないでしょうか。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

BLENCK『ワイヤレスマウス(MVKN-24)』

BLENCK『ワイヤレスマウス(MVKN-24)』 BLENCK『ワイヤレスマウス(MVKN-24)』 BLENCK『ワイヤレスマウス(MVKN-24)』 BLENCK『ワイヤレスマウス(MVKN-24)』 BLENCK『ワイヤレスマウス(MVKN-24)』 BLENCK『ワイヤレスマウス(MVKN-24)』 BLENCK『ワイヤレスマウス(MVKN-24)』

出典:Amazon

タイプ 光学式
接続方式 2.4G USBワイヤレスレシーバー
感度 最大1600DPI
重さ 40.8g
電源 バッテリー
Thumb lg 07716920 5e9a 4e22 974a 97ed4a25b598

家電コンシェルジュ・ガジェットレビュアー

低価格でもしっかり動くワイヤレスマウス

通常無線マウスは3,000円台〜1万円台が一般的な価格帯。ですが、最安値の半額以下ということで、あまり期待せずに購入してみました。

開封するまでは、ちゃんと動作してくれるかどうかも半信半疑でした。しかし、開封して使ってみたところ、全く問題なし。

無線についても2.4GHzで稼働するため混線が少なく、数カ月使用しましたが動かないといった事態や変な方向に動くということはありませんでした。

マウスのクリック感もしっかりしており、レシーバーも同封しているため、コレひとつで完結してくれます。薄型のため、ノートPCとの相性が良く、出張やカフェでの仕事のお供にバッチリですよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Havit『ゲーミングマウス(HV-MS760-JP)』

Havit『ゲーミングマウス(HV-MS760-JP)』 Havit『ゲーミングマウス(HV-MS760-JP)』 Havit『ゲーミングマウス(HV-MS760-JP)』 Havit『ゲーミングマウス(HV-MS760-JP)』 Havit『ゲーミングマウス(HV-MS760-JP)』 Havit『ゲーミングマウス(HV-MS760-JP)』 Havit『ゲーミングマウス(HV-MS760-JP)』 Havit『ゲーミングマウス(HV-MS760-JP)』

出典:Amazon

タイプ 光学
接続方式 有線
感度 最大12000DPI
重さ -
電源 USB給電
Thumb lg 07716920 5e9a 4e22 974a 97ed4a25b598

家電コンシェルジュ・ガジェットレビュアー

14個のカスタムボタンを使いこなせるか

ゲーム用の特化マウスの多くは、多ボタンのモノが一般的ですが14個のボタンがバンドルされているのはあまり見かけません。ゲーム用はもちろんのこと、イラスト作成のホットキーや、モデリング時のショートカットキーとしても活用できます。

本体左側のボタンパネルだけでなく、右側のグリップパネルも付け替え可能です。通常の多ボタンタイプのマウスの平均価格が1万円台ですが、このマウスはグッと安価。失敗しても許せる価格ではないでしょうか。

「中華マウス」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Qtuo『ワイヤレスマウス』
Jelly Comb『ワイヤレスマウス(MV021)』
FREE WOLF『FREE WOLF』
Jelly Comb『エルゴノミクスマウス(WGSB-009)』
BLENCK『ワイヤレスマウス(MVKN-24)』
Havit『ゲーミングマウス(HV-MS760-JP)』
商品名 Qtuo『ワイヤレスマウス』 Jelly Comb『ワイヤレスマウス(MV021)』 FREE WOLF『FREE WOLF』 Jelly Comb『エルゴノミクスマウス(WGSB-009)』 BLENCK『ワイヤレスマウス(MVKN-24)』 Havit『ゲーミングマウス(HV-MS760-JP)』
商品情報
特徴 圧倒的な価格破壊と定番的な人気のモデル 親指ボールと独特なデザインが◎ 攻めたデザインは、中華デザインの人気モデル 低価格でお試しできる人間工学マウス 低価格でもしっかり動くワイヤレスマウス 14個のカスタムボタンを使いこなせるか
タイプ レーザー レーザー レーザー 光学 光学式 光学
接続方式 2.4G USBワイヤレスレシーバー 2.4G USBワイヤレスレシーバー 2.4G USBワイヤレスレシーバー 2.4G USBワイヤレスレシーバー 2.4G USBワイヤレスレシーバー 有線
感度 最高2400DPI 1600DPI 最大1800DPI 最大1600DPI 最大1600DPI 最大12000DPI
重さ 99.8g 約94g 159g 99.8g 40.8g -
電源 単3電池 単3電池 バッテリー 単3電池 バッテリー USB給電
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月17日時点 での税込価格

たかがマウスと侮るなかれ! ガジェットレビュアーからのアドバイス

家電コンシェルジュ・ガジェットレビュアー

高いディスプレイやパソコンを購入しても、入力デバイス側の使用感が悪いままだと作業効率は上がりません。特にデスクトップPCに最初から付いてきているマウスは最低限の機能と割り切った方がいいでしょう。

快適なデバイスがあってこそ、快適な仕事や遊びが行えるというもの。気になる中華製マウスがあれば、ぜひ試してみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/17 コンテンツ追加・修正と価格を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年】ゲーミングキーボードおすすめ17選|片手用やテンキーレスなども

【2020年】ゲーミングキーボードおすすめ17選|片手用やテンキーレスなども

IT・テックライターの石井英男さんに取材した内容をもとに、ゲーミングキーボー17選と選び方をご紹介します。世界大会の開催やプレイヤーのプロ化など、PCゲームを取り巻く環境は急速に変わりつつあります。そして、ゲームをプレイするためのデバイス(機材)もまた進化しています。なかでも、自分の手足の役割を果たすキーボードは、その操作性によってプレイの結果に違いをもたらす重要パーツのひとつ。さらに、タイプ別の人気商品や通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ商品選びの参考にしてみてください。


【3ボタンやワイヤレスも!】CADマウスのおすすめ5選|ITライター厳選

【3ボタンやワイヤレスも!】CADマウスのおすすめ5選|ITライター厳選

「CADに特化したCADマウスで作業効率化!」と思ってみるものの、マウス形状、有線・無線(ワイヤレス)、ボタン数や機能性など、多機能ゆえに、どう選べばいいかわからない……なんてことはないでしょうか? 本記事ではITライターの酒井麻里子さんへの取材をもとに、CADマウスの選び方のポイントとおすすめ商品を紹介します。シンプルなCADマウスから多機能なもの、トラックボールマウスなど、幅広く教えていただいたので、ぜひ参考にしてみてください。


Mac向けキーボードおすすめ6選|掃除がラクなタイプもご紹介!

Mac向けキーボードおすすめ6選|掃除がラクなタイプもご紹介!

ガジェットレビュアーが選ぶMac向けキーボード6選をご紹介します。Macユーザーの方は純正のキーボードを利用している方は多いでしょうが、ほかにもMac向けのキーボードは各社から販売されています。パソコンを触れるときに必ず使うものですから、自分に合った商品を選ぶことはとても大切です。キー配列やタッチしたときの感覚など、売りとなるポイントもいろいろありますので、どの商品が自分に向いているのかわかりづらいという方も少なくないはず。そこで、ガジェットレビュアーの東雲八雲さんに、Mac向けキーボードの選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


トラックボールおすすめ5選|有線・ワイヤレスタイプをご紹介!

トラックボールおすすめ5選|有線・ワイヤレスタイプをご紹介!

ITライター酒井麻里子さんへの取材をもとに、マウスの中でもトラックボールの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。トラックボールとは、マウスに設けられたボールを回してポインターを動かすポインティングデバイスです。通常のマウスよりもボタンが多く搭載されているものが多く、片手で行える作業が多くなります。また、マウスパッドが必要なく、固定して操作が可能なので、最小限のスペースで作業できます。この記事では、ロジクール、Digio2、エレコム、ケンジントンの各ブランドがリリースする、エントリーモデルから上級者が納得できる1台までをご紹介。ぜひ参考にしていただき、手にしっくりなじむトラックボールを見つけてください!


Bluetoothキーボードおすすめ7選|折りたたみ型もご紹介!

Bluetoothキーボードおすすめ7選|折りたたみ型もご紹介!

ガジェットレビュアーの東雲八雲さんにお話をうかがい、Bluetoothキーボードの選び方とおすすめ7選をご紹介します。Bluetoothキーボードは、ワイヤレス化できるとパソコンまわりをスッキリできるメリットがありますが、種類が多くてどれを選んだらいいかわからないという方も多いのではないでしょうか。複数ペアリングができるものや、テンキー付きのものもあります。キーボードをワイヤレス化したいという方、買い替えを検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。


新着記事


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

レザークラフト作家のHARUさんと編集部が、目打ちの選び方とおすすめ12選をご紹介します。目打ちはレザークラフトや刺繍、裁縫などの手芸で使う道具で、目打ちを使うことで、作品の出来上がりに差が出ます。こまかい部分まで美しく仕上げたい人は、ぜひ一度使ってみましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る